TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2022年2月の掲載


 
2/28 日々の雑談ブログ 「英会話が趣味の自主防災組織委員長が日々気になること、興味のあることなど。」、ぜひご一読を。
2/25 アバウト老人の呟き 「御訪問有り難う御座います。アバウト老人の日々感じた事を呟いています。」、アバウト老人、いかに?
2/24 むかし乙女のひとり遠足 「長年の宮仕えを卒業して年金暮らしになりました。70歳を過ぎたおば(あ)さん。都営交通、都内の私バスに格安で乗れるシルバーパスを活用して、都内のあちこちに一人で楽しい遠足に行こうと思います。途中でおいしいお蕎麦屋さんがあると嬉しいです。」、1人遠足、楽しそう。ぜひ、ご一読を。
2/22 Miebabablog 「アラ還、バツイチのひとり暮らしのコツや日常の事件簿を発信しています。 節約術や老後資金などのお金の事などの情報も多々あり。」、アラ還、バツイチのひとり暮らし、いかなりや。
2/21 65歳からのアウトドアー外で遊ぶがいちばん 「65歳を超えても登山、農作業、サイクリング、ツーリング、キャンプなど、無理のない範囲で外で楽しく遊ぶことを生きがいとしたいのだ! そんな私のささやかな気持ちのレポートです。」、アウトドアでいつまでもお元気で!
2/18 60代 一日一生大切にすごしたい 「年金生活を目前に控え、家計のやりくりを考えながら節約時々プチ贅沢な日々の暮らし、思いを気ままにつづります。」、プチ贅沢、すてきなことだと思います。
2/17 Uターン主婦ネロリの雑想記 「30年住んだ田舎から、東京の実家にUターン。認知症の実母介護中。夫婦二人暮らし。60代主婦の日々の戯れ言です。」、どんな日々でしょうか?ご一読を。
2/16 銀行の常識は 世間の非常識 「世の中には色々な業種がありますが 銀行って…不思議な存在ではないでしょうか。 銀行の裏話を へーーーーーそんなことあるんだって クスッと笑ってください。」、たしかに銀行は不思議な組織だと思う。
2/15 .ひょうろく玉が行く 「68歳チョンガー。定年退職後、水彩画・ラジオ英会話・吹奏楽・写真撮影など、取るに足らない趣味三昧の日々を気紛れに綴ります。」、ひょうろく玉の人生、それも楽し。
2/14 シングルで扶養する 「パートの不満・娘&マゴたちのこといっぱい。贅沢は出来ないけど前向いて歩いて行こう コロナにかかって11日目の体調は 今日でコロナ患者となり11日目を迎えました。フォローアップセンターから電話が来て今日で終了と言われる予定です。体調はというと・・・あれほど痛かった喉の痛みは1週間でなくなりました。私は熱も初日の38度だけでしたのでその後は なんとなくだるいなと思う程度。軽症の部類だと思います。喉の痛みがあるうちは 食欲もわきませんでしたが今は少量ずつ食べているので すぐにお腹がすきます。」とありました。ぜひご一読を。
2/10 えカニぃの人生好転ブログ 「60歳で長年勤めてきた会社を定年。還暦で人生を一周した経験から、人生を斜めからながめながら、どうしたら人生を好転することができるかということを書き留めてゆきます。お釈迦さまの教えられた仏教思想がバックグラウンドの考え方にあるようです。」、ときには人生を斜めからみるのもいいと思います。
2/9 ローバの休日 「気が付いたらすっかりローバ!これからも身の丈にあった生活したい!満たされてるはずなのに何か物足りないと感じる今日この頃 ずっと仕事してきたので何もせず家でいるのも居心地悪い もっと肩の力抜いて好きな事したい なんかいつまでも尖ってる自分がいやだな」、ローバの休日ぜひお楽しみありたい。
2/8 バターはたっぷりめ 「がんばる」は卒業し、余白たっぷりの生き方を目指す途中ですが、介護とか実家の片付けとか収入とか、そう簡単にはいかないのが人生。−余白たっぷりの生き方、これもいいと思います。
2/7 Lotus Life 「60代 ヨーロッパ史、特に英国史が好きです。英語と、子供に関わる仕事をしています。ほぼ毎日更新中」、ご一読を。
2/4 青春シニアさ!私たちは〜♪ネットと菜の花の日々〜シニア♀の徒然blog 「菜の花の国・千葉の田舎町に住む60代♀です。 シニア世代の方々とネットを通じて情報交換したいと思っています。 一緒にネットスキルを磨き合えると良いですね♪ どうぞよろしくお願いいたします!」、ぜひ、ご一読を。
2/3 アンにあこがれて 「菜の花の咲く千葉房総半島在住の60代♀です! インターネットの達人を目指して日々勉強中です。」、これからが楽しみなブログです。
2/2 ポンコツおやじ奮闘記 「ポンコツおやじが介護するのは車椅子ユーザーの嫁。おまけに目がほとんど見えません。」、おやじ奮闘記、いかに?ぜひご一読を。
2/1 さえおばあちゃんの夕食献立ダイアリー 「昭和22年生まれのさえおばあちゃん。 終活の意味も込めて、娘たちのために「遺言」と「生存確認」として母の献立を残したいと思いブログをはじめました。毎日の夕食を公開します。」、母の献立、ぜひごらんください。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2022年2月の掲載



Copyright 爽快倶楽部