TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2015年3月の掲載


3/31 おまけの人生 ひとりごと 「以前からやってみたかったブログ。断捨離・料理・手芸等々日記代わりに綴っていきたいと思います。」、という方のブログ、「じみちにコツコツ」いい言葉です、とありました。
3/30 団塊世代★ばぁばの独り言 「おひとり様生活 14年。気楽で楽しくもあり、不安もあり・・・。 ただ、老犬との 平々凡々な日々。 悪くないかも!」、おひとり様生活、これもまた気楽でいいのかもしれません。
3/27 カメラとお散歩♪ 「初日記です  よろしくね(*^o^*) 今日は風もなくお散歩日和です 我が家の木瓜の花が咲きました。」、日々の暮らしの中のちょっとした出来事を書きとめる、これもまた愉し。
3/26 歌声を風にのせて〜 ちょっと長いが、まさに我が意を得たりと思ったので引用させていただきます。曰く、<あるブログに 書いてあった 両脇に アフリエイトを付けているブログを「云々 なんだかんだ」 だと 失礼な事を言う人が いるものだわ 自分のブログ上で 何をしていようが 良いじゃないのかしら? その件で 何かあなたに迷惑をかけているの? アフリエイトで ささやかなお小遣い稼ぎしている人が いるんですよ 毎回 毎回 金銭面から発信するあなたのほうが どうかと思うわ 人を馬鹿にする人は 自分もそう思われているでしょうね 歳はいくつ重ねようとも 自分のことは見えないものですね ええ こんな私もね オホホホ」。この意見に大賛成である
3/25 〜梨生のきままなスローライフ〜 - 楽天ブログ 「この地に住むようになってから18年経ってしましました ホントに光陰矢のごとし・・ですね」、まさに人生、光陰矢のごとしです。
3/24 柊  萠山じいさんの、ぼ・や・き・だよ 「年寄りが、日向で居眠りしながら、色々と、昔のこと、これからのことなどなど、ぼやきます。」、日向で居眠り、これほどの幸せはあるまい。
3/23 千恵子有終 この方のブログに「若い頃との一番の違い、それは体力の低下。そして、知能力の低下。 当然のこと。 しかし、困ったことに体力と知能との能力が一致していないのである。 知能と体力が共に衰えてくるなら一番よいのだが、そうはならないのが普通だろう。 このわたしにしても、何か出来そうな気持ちはあるのに、いざそれではと思うと、 踏み出せないのが現実である。仕事をもっても、期限に追われ、多くの人にも会い、 その気苦労は現職中に経験済み。それより、気楽な余生をと思う気持ちに落ち着くのです。」 とありました。
3/20 今の本昔の本 「本を読んで感じたことと、日常のできごとな」と紹介されているブログ。おちついてじっくりと本を読む。それも老いての楽しみのひとつだと思う。
3/19 バカ爺の気ままな暮らし/ウェブリブログ 「老いたジジイの最後のあがきをを語るバカ爺のブログです 」とあります。人生、最期のあがきもまた楽し!です。
3/18 この島から・・・「Take A Sad Song And Make It Better」 「チェリビダッケ ミュンヘンフィルの「新世界から」、異端な正当演奏。」を読ませていただいた。納得するところ多々あり。
3/17 心のんびりゆ〜らゆら 「人生折返しを過ぎました あとは少しでも心地いい空間で生きられたら幸せ」、のんびりが一番!
3/16 ごくつぶし!! くたばれ高齢者!!! 「何の役にも立たない高齢者です。長寿は喜ばれません。姨捨山を作ってくれ!!」、少し自虐的に思えますが、高齢化社会をここまで問題視されると、そう思いたくもなるかもしれません。
3/13 自分歴史 この方の車を運転中のシートベルトに関するドライバーと警察官のやりとり、まあ、よくあることかもしれません。刑事訴訟法に「当人の証言のみで刑事告訴されることはない」とあります。この方のケースでは、裁判にするための刑事告訴もできないと思われます。逆に考えれば、警察が交通違反を検挙する場合には、なんらかの写真や動画などを証拠として用意すべきだと思う。
3/12 わんぱく子ども時代 「薄っすらと失くしてしまいそうな記憶を脳裏に留め、ここに懐かしい幼き子ども時代の思い出を綴ってみたいと思います。」、自分の子供の頃、懐かしい思い出である。
3/11 あの空の向こうに行く日まで ...  「気がつけば50歳だけどちょっと前30代だったような気がしています。あっという間の20年間の記憶、そしてこれからの不安、いろんなものを整理できたらと思います。日常と煩悩と懺悔といまだ引きずってる後悔と禍根の数々・・・」、あっという間の人生です。
3/10 シニアの食事忘備記 「一念発起でブログ始めてみます。はたしてどうなるか。」、とりあえず始めてみる、これが出発点だと思います。
3/9 淋しさとせつなさと、ため息と  「妻が死んだ。つれあいを亡くした悲しみは、きっとそれを経験した者にしかわからない これからどう生きよう…… 」とありました。ご一読を。
3/6 ちきゅうの散歩 - 楽天ブログ 「セカンドステージライフを生きる」とプロフィールにありました。セカンドステージライフ、いい響きの言葉だと思います。
3/5 人生カウントダウン 「今年65歳になるのをきっかけにブログに挑戦。 ひまわりのように明るく生活していきたいな〜」、ひまわりのように、すてきな生き方だと思います。
3/4 あるく あかる この方のブログに、『それを見て息子曰く 「店を改装したり定休日を作ったり、ラーメン屋が儲かってんだ、難しい話を聞かなくとも少し景気が良くなったのは誰にでも分かるんじゃねえの」 ごもっとも。」とあった。そういう見かたもあるようです。
3/3 60代になっても人生まだまだこれからよ! 平均寿命ものびて、60代からは本当の人生のはじまり、まだまだこれからです。
3/2 うちのダンナとあることないこと 「愛するダンナに面と向かっては言えない愚痴、不満・・・その他もろもろ楽しい毎日の記録です♪」、ちょっと楽しそうな・・・ご一読を。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2015年3月の掲載



Copyright 爽快倶楽部