TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2014年8月の掲載


8/29 幸せ日記物語 | 心安らぐ椿明山の幸せ日記 物語です。 初めて水虫が治った、方法は「オロ◎◎◎軟膏に能登の塩を練合わせたものを朝晩、風呂上り、気が付いた時に塗ってやっただけ。それだけです。」だそうです。
8/28 うばゆり日記(new) 「山里に住むばっちゃんの日記です 」とありました。元気でちょっとおちゃめなうばゆりさんの日常、はたしていかに?
8/27 50歳からの手習い 「無趣味で50歳まで過ごし、このままでシニアライフを考えると粗大ゴミ扱いや熟年離婚になりかねず・・・」、そういう方は少なくないかもしれません。
8/26 笑顔でいるために〜心にゆとりを 「どうせやらなきゃいけないことなら、楽しんでやろう!がわたしのスタイル 前を向かなきゃ何もはじまらない」、まったくそのとおり、同感です。
8/25 少年シニア 55歳から学ぶ理科 「死ぬまでワクワクしたい!文系の55歳が実践する自然科学の読書・見学・視聴・観察の学習記録」、学生の頃は理科系は苦手だったが、興味は強かった、そういう人は少なくないと思う。知らないことを知っていく、ころほどワクワクすることはないと思います。
8/22 今からだって楽しもう♪Golf Life 「高齢者と呼ばれる年に奮起!ゴルフ始めました。 まごっち5人、たくさんのバラ、ハンドメイド、 あれもこれもやりたい。 元気な?ばあばです。」、 今からだって楽しもう、思い立ったら吉日、すばらしいことだと思います。
8/21 忘れる前に書いておけ 「初めて電車で席を譲られたのは2〜3年前のことだったろうか。妻と二人で葛西臨海公園に遊びに出かけた帰りに、混んでいる電車のつり革につかまっていると、前の席の中学生くらいの女子がどうぞと声をかけてくれた。その時は、自分がそんな齢に見られていたのかと軽いショックを受けたのだけれど、還暦を過ぎた今ではもう慣れっこになって、シルバーシートがぼくの指定席というような顔をして座ることにしている。それまでは、まだ若いつもりでシルバーシートが空いていても、やせガマンをして立っていたのだけれど。自分ではまり意識していないつもりでいたのだけれど、「還暦」というのは、やっぱり一つの節目なんだろうな。」、小生も同じ経験をしたことがある。
8/20 いちにちいっぽ 「お越し下さりありがとうございます。孫との日常生活を書き連ねています。コメントのお返事遅くなってしまうことがあるかと思いますが、お気持ちを残して頂ければ嬉しいです!励みになりますので、よろしければクリックお願いします。」とありました。お孫さんとの暮らし、うらやましい限りです。
8/19 2月で 64歳に・・・還暦以後、ボケ防止に始めたブログ 「シニア夫婦の日常あれこれ & 晩御飯 年金生活につき 質素倹約をモットーに暮らしています。」、質素倹約、いい言葉だと思う。
8/8 世界に一つだけの姥花日記 『再び巡ってきた8月6日、今日は69回目の「原爆の日」でした。生憎の雨 69年前のあの日が今日のような雨だったら、広島の悲劇は起こらなかったのに。あの日は晴天だったそうです。そして私の記憶の中にも雨の原爆の日はありません。私は広島生まれの広島育ち、しかし終戦の翌年に生まれました。二つ違いの姉と既に亡くなった両親は被爆者です。父と母が亡くなって今年でもう18年になります。』とありました。
8/7 微笑がえし 「2012年10月に還暦離婚しました。 60歳で人生の再スタートです。 別れた夫の経済面での優しさには感謝しています。 残りの人生 日々楽しく元気に 暮らしていきたいです。 」、還暦離婚、これもまたひとつの人生の始まりかもしれません。「別れた夫の経済面での優しさには感謝しています」とありますが、別れたご主人も立派だと思います。
8/6 エチセダンのヘミシンク日記 「心臓発作で倒れ、救急車で病院に運ばれたことがきっかけでヘミシンクを始めました。前世で夫婦だったガイドのジュリーの援助やアドバイスを受けながら、日常の生活とヘミシンクが自然につながるような生活をしたいと思っています。」という方のブログです。「軽キャンピングカーの自作」に関心を持つ方、参考になると思います。
8/5 このままじゃ我が人生、敗戦処理だけだわさ 「もう一度社会の第一線に戻りたい。底辺で這いつくばるままの人生で終りたくない」、その気概、じつに頼もしい限り。
8/4 生涯現役人生をめざそう! 定年は、人生のひとつのくぎりでしかない。65歳はまだまだこれから。生涯現役です。
8/1 今日が一番素敵 「丁寧な暮らしを心がけながら、日々、折々のの心模様を素直に語ります。 今が一番素敵との思いを込めて。 」、この考え方に大賛成です。生きた年月とこれから生きるであろう年月を考えれば、今が一番素敵、そこにこそ人生の幸せがあるように思えます。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2014年8月の掲載



Copyright 爽快倶楽部