TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2012年2月の掲載


2/29 人生時間ただいま16時 「年齢を3で割ると人生を1日であらわした時の時間。」とありました。おもしろい考え方と思った次第。ただ、これによると24時は72歳になってしまいますが、そこから先は、オマケの25時、26時となるのでしょうか。
2/28 真夜中にひとり想う 歳をとると早寝早起きになるが、この方は真夜中にひとり想うとあります。さて何を想っておられるのでしょうか。
2/27 冥界旅日記・《2012》 「現世から冥土への途すがら、成仏できずに苦悶する老人の日記です。」、まあ、お迎えが来るまではぶつぶついいながら生きて行きましょう。
2/25 シニアの力! COOL SENIOR宣言 「シニア交流サイト「シニア・ナビ」の創立者usagiが綴る、新しい時代のシニア像とは。現在、早稲田の社会人学生でもあるusagiが体験したシニアのキャンパスライフもお楽しみに。」とあります。今や社会のお荷物のように言われる高齢者ですが、高齢者こそ、最大の消費者であり、この社会を支えている現実を忘れているようです。ここでいうシニアに力を社会の力に、大賛成です。
2/24 シニア人生 この方のブログ、初めてご紹介したのは2006年のこと、それからおよそ6年間続けられています。立派。23日の記事に「雨と言ふ そんな予報も また嬉し」とありました。わかるような気がします。
2/23 夕陽が映す・たんぽぽ娘?の影絵ばなし 「超熟女が娘と名乗るにはチト事情が:私の影が過去と現在を語ります。」、超熟女の影が過去と現在、ちょっと興味津々。
2/22 晴れた日のリタイア生活  「夫がリタイアして2年。 今まで以上に、2人一緒に行動することが多くなり、楽しみを共有する機会も増えました。 「晴れた日のリタイア生活」は楽しいことがいっぱい。」でそうです。夫婦円満、これが一番!
2/21 はふはふ 「日々をはふはふと過ごすおば半日記」。はふはふと生きるとはどういうことでしょうか?まずはご一読を。
2/20 わたすげ 「山好き中年親爺の日常の出来事の日記です。山は逃げぬが登るチャンスは逃げる。急いで登らなきゃね・・・」、以前一度ご紹介したブログ。昨年12月の記事にはギターをあらためて始められたとのこと、お元気でなによりです。
2/18 老年フリーターのつぶやき 「教職を退職して7年。老年フリーターのつぶやき、ぼやき、喜怒哀楽。」とあります。ぜひ、ご一読を。
2/17 Smile Priscilla スマイルプリシラ:So-netブログ ここにいい言葉がありました。“貴女は笑っている顔が一番かわいいよ” と、幼いころから母に言われ続けて育ってきました。笑顔のあふれる毎日が送れるよう、今日もとびきりスマイルで!"、子供のよいところを見つけてほめて育てる、子育てにはこれが一番大事だと思います。
2/16 虹色のあした 「60歳を目前に一人暮らしを始めました。 日々楽しく暮らせたらいいなぁ!!」、人には人の事情というのがあるのかもしれません。ともあれ、お元気に暮らして欲しいと思います。
2/15 じいじのひねくれ川柳ブログ 「ひねくれた父親の川柳を公開します。(娘代行)主にデイサービスでの出来事を綴っています。」だそうです。たとえば「九十で きれいに食べる 昼ごはん」、いいと思います。
2/11 つれづれの子守唄 人生は思い出に満ちている、この方のブログを読んでそう感じた。たまには過ぎし日を回顧するのもいいと思う。
2/10 深呼吸ひとつして 「人生、思いがけないことばかり…病気になって、夫も亡くなり。でも、笑って笑って!楽しくね。」、そう、たしかに人生、思いがけないことばかりです。
2/9 り ん ご 便 り この方のブログに初孫に関する記事がありました。「去年の10月で1歳になった初孫です この座り方 この うなじ このサラサラな髪 じぇ〜んぶ可愛い^^」、まさにそういうものでしょう。それにしても小生の初孫の顔はいつ見れるのか?
2/8 川越ピエロの「いちろうくん」 この方の経歴に「2009年、テレビで見かけたホスピタルクラウンという職業に憧れ、 ホスピタルクラウンの 講習を受けてピエロになる。自営ラーメン店の定休日に 病院の小児科ロビーや 入院している方の前で ピエロをやっていた。2011年 4月初めから11月まで約半年、被災地に入り子供たちのために活動をする。二百十二日間で演じた場所は二百四カ所。バイクの総走行距離は約九千二百キロになった。2011年 12月より、埼玉県川越市の菓子屋横丁にて風船を売り始める。」とあった。被災地の子供に笑顔を、すばらしい活動だと思う。
2/7 われもっこう 「会津の小屋で趣味の木工作品つくり。大はテーブル、椅子、棚など依頼も作るが、主にフォトスタンド、オモチャ、ティッシュケースなど天然木の木肌を活かした小物作品を得意にしています。」とありました。ブログの中で紹介されている作品、なかなか味があるように思います。
2/6 茜色の空の下で… この方のブログにこういうことが書かれていた。「こいつは 春から縁起がいいやね ♪」、そういってみたいものです。
2/4 minoの楽しい?年金生活 「読書、ボウリング、時々カメラetc有り余る時間を楽しく、健康に過ごしたい。」、年金生活、いつまでも悠々自適と生きたいものです。
2/3 なんでんかんでん好奇心全開 「絵画 パッチワーク 文学 哲学 俳句 パチンコ 麻雀 旅行 料理 フィギュアスケート 聞くもの見るものに好奇心全開でアタックします。」とありました。好奇心は心の若さにつながると思います。
2/1 なきにしもあらず 「温故知新(おんこちしん)=故(ふるき)を温(たずね)て新(あたらしき)を知(しる)昔のことを知り、そこから新しい知識や道理を得ること。そうかな? 古きを温めて新らしきを知る。とも言うんだよね。だけど、小生が学生時代に先生から習ったのは、古きを捨てて新らしきを知る。だったよ。どうでもいいけど、過去を捨てきれず未来も作れないニート親父がこのブログで過去に未来に、地獄に天国に、地球に宇宙に、仏界にも神界にも、ふらふらと想いを巡らせて参ります。 ...閉じ篭りながら...」、なかなか面白い記述、さてどんな按配なりや。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>2012年2月の掲載



Copyright 爽快倶楽部