TOP中高年のホームページ 過去の掲載>1月の掲載


1/ 31 莫迦田阿呆也の大阪弁日記 関東に住んでいるものにとっては大阪弁は不思議な魅力がある。関東弁ではきつくなるところをさらっと言える、こんなところがいい。
1/ 29 Blog!Diary 「お役人という立場の人の・・・」を読んで、なるほどと思いました。しっかりと世の中を見ている人がいるもんですな。
1/ 28 老春の日々 - Yahoo!ブログ ときどき、これはというタイトルに出会うことがあります。この老春という語句、なかなかと思った次第。始まったばかりですが、末永く続いて欲しいと思います。
1/ 27 日々のとりとめのない点描、そして随想。 「50代、脂の乗り切ったといいますが、内臓の方にばかり溜まる一方のメタボオヤジ」、どこの方も同じうようです。
1/ 26 70代のおひとりさま シニアの旅 のぶこトラベル - Yahoo!ブログ 「英語ができなくても、楽しく海外旅行! おひとりさまの旅満喫中。」とあります。シニアのひとり旅、どんな道中でしょうか?
1/ 25 尾瀬の写真 「戦局に暗雲が兆し始めた、 ミズバショウ 咲く頃、台湾の防空壕の中で、けたたましく「オンギャーー」と第一声を発す だったそうです。」という方の尾瀬の風景を撮ったページ。素晴らしい写真、ぜひご覧あれ。
1/ 24 懐かしオヤジのブログ、昭和40年代 ミニスカート大流行です。 「昭和40年代初頭からはじまり、昭和49年のオイルショックが起きるまで10年近くも続いた最初で最大のミニスカートの大流行を、当時の服飾関係の資料などを中心に振り返るブログです。」、たしかにそういう時代がありました。独身女性はもちろんのこと、主婦たちも負けずとミニ・スカートをはいていたように思います。ファッションというのは不思議なものですね。
1/ 22 ミッキー・カーチス BLOG ロカビリー時代から日本の洋楽の草分け的存在のミッキー・カーチス、なんと昭和13年生まれ、かつ現役である。恐るべし、彼のパワー。
1/ 21 じいじの絵 以前、一度ご紹介したブログ。「脳溢血の後遺症で右半身が麻痺しています。見よう見まねで左手で絵を描き始めました。 」、とありますが、その後もお元気で続けられているご様子。うれしい限り。ぜひ、ご覧いただきたいと思います。
1/ 20 鈍感雑感 「身長168a体重83`ウエスト104a・・・なんとかしやなあかん!と思いつつ、つい大盛をオーダーするおっさんの日々の雑感。(好きなこと好きなように書きたいのでコメント、トラバ御免。悪しからず)」、とあった。ちょっとメタボですが、大盛りを注文する・・・これが、やめられねんだなあ!、まあ、人生とはこういうものかもしれません。
1/19 老猿 安彦/ウェブリブログ 『小説家を志ざした父が、少しづつ書き溜めた原稿です。1月14日は父の79歳の誕生日(平成23年)で、誕生日プレゼントとしてブログを立ち上げました。認知症になり娘のことも何もかも忘れてしまった父ですが、日々消えていく記憶の最後まで「俺は小説を書く」と言い続けていました。若い頃、瀬戸内 寂聴さん(当時の瀬戸内晴美さん)と賞争いしていたこともあるそうですが、状況が許さず小説家になるのを断念。70歳を過ぎてから「自由都市文学賞」に応募したものの、またもや次点に終わり小説が公になることはありませんでした。少しでも父の世代と同じくする、父の愛した昭和のかほりを世間の皆様の目に触れて頂ければ幸いです。』、ぜひお読みありたいと思います。
1/18 すかたんでいず この方のブログにこうあった。『日頃は知らん顔して、この日が来たらとってつけたように地震のことを報道するメディア。何が「悲しみを新たに」だ。悲しみを新たにさせているのはあんたらじゃないか。お涙頂戴の感動秘話実話を伝えることで、その罪滅ぼしをしているつもりなのか。笑うね。あんたらに伝えてもらわなくても、ほとんどの人はちゃんとなんとか地面を這いつくばって生きてますよ。地震の記憶は風化させてはいけないからだって?余計なお世話だ。』、この声をメディアは聞かねばなるまい。
1/17 60からの楽しい人生、田舎ぐらし 「いー仲構想」 - Yahoo!ブログ 「60からの人生を楽しむ為、自然と関わり過ごそうと努力している。先ずは田舎くらし。」、自然と関わりながら生きる、素晴らしいことだと思います。
1/15 いったりきたりのブログ ブログを始めてから間もない方、「ブログ成功ですね。どんどん書きますよ。これを読んだらお友達にも紹介してくださいね。なんせ、ここは常夏の国ー日本語の文章を読みたいです。 夕べ久々にみかんを食べました。中国のみかんでした。コタツにはいって指先が黄色く染まるまで食べてたころを思い出しました。扇風機の風にあおられながら食べるミカンもおいしかったです。」、日本では大寒波にふるえる毎日、南の空の下、うらやましいですね〜!
1/14 日記byD 「池上彰氏テレビ番組降板を歓迎す。」「タイガーマスクのランドセル」「白菜のぬか漬けと熱いめし」、この方の日記、久しぶりに小気味よいと感じた次第。ぜひ、ご一読を。
1/13 元気じるし! 「パソコンなかなか思うようにならない勉強中の70歳。ちょっとサバ読んでる… 誰が読んでくれるのかなあ・・・?夫も子供達も、読んでいないみたい…まあいいか、自分への応援歌!がんばれ!」、とあった。だいじょうぶ、ちゃんと読んでいます。ガンバレ70歳!
1/12 そうだったのか!中高年のためのパソコン操作術 - 楽天ブログ(Blog) ほとんどの方がWindowsを使っていると思いますがXP、VISTA、7と変わってきて、変わるたびにおぼえるが大変。あなたはパソコン、うまく使えていますか?最近は絵(アイコン)で表示させるようになっていますが、中高年は絵で覚えるより語句で覚えやすいと思う。こういうこと、大事だと思います。
1/11 爺器裳廼 「やきもの(老人が趣味で器つくり)船橋市在住」、陶芸、すばらしい趣味だと思います。他に懐かしい歌の紹介があります。
1/8 懐かしい日々を綴りながら およそ還暦を越えれば、人生、あと長くても残り3分の1である。経験する未来と経験した過去・・・懐かしい日々がはるかに多くなる。帰らざる日々、懐かしさに心がふるえる。
1/7 あっちゃんとぼっこの珍道中  「田舎で暮らすお年寄りとおばちゃんの毎日を包み隠さず綴ります」、73歳の母親と二人で田舎暮らししている方のブログ。はたして、どんな暮らしぶりでしょうか?
1/ 6 母と暮らすことになった娘の日記 「父他界。突然出てきた実母との同居話にとまどう50女のひとり言。」、独居高齢者世帯が増えるご時世にあって、こうした娘さんがおられるのは嬉しい限り、末永く仲良くお暮らしいただきたいと思います。
1/ 5 日々の心模様 「丁寧な暮らしを心がけながら、日々、折々のの心模様、喜怒哀楽を素直に語り反省もし、一生成長し続けたい、と願っています。」、立派なる心がけ、日々煩悩に明け暮れる小生もこう生きたい・・・と願うばかり。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>1月の掲載



Copyright 爽快倶楽部