TOP中高年のホームページ 過去の掲載>5月の掲載


5/31 東京のむのむ この方、お歳のほどはわからぬが、「銀座の端から、行って戻って1時間のランチ日記。銀座・東銀座・京橋から、八重洲・築地・新富界隈まで。土日は居酒屋やレストランのこと、たまには日々の酒肴など。」とあった。記事もしっかりしており、料理の写真も実に旨そうに写っている。銀座の隠れたグルメ、参考にしてみてはいかが?
5/29 無門の縁台日記 「藤の花散り敷く道を、つるし雛を見ながら、総督様に申し上げます」など季節の話題から時事、海外の話題まで、実に内容充実のブログ。ぜひ、ご一読ありたい。
5/28 面白いし。強いし。弱いし。 「七里ヶ浜を散歩していると波打ち際にさまざまな石がころがっています。面白石、誰かさんに似てるようなものを携帯で撮って載せています。」、面白石、石にも色々な表情がるようである。波の音を聞きながら日がな面白石を探す、楽しいかもしれない。
5/27 ベランダ菜園 ルンルン気分 ベランダや庭で野菜を栽培する。できた野菜を食卓でいただく、栽培して楽しみ、食べて楽しむ。一度やってみたいと思った次第。
5/26 老 人 日 記 このブログに「「言語の耐えられない軽さ」(U) 鳩山発言とあった。まさに名言。ぜひ、ご一読を
5/25 文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』 メディアの字面にはない情報が面白く読めるブログ。ある種の偏向を感じるが、それはそれでまた面白いと思う。一読の価値あり。
5/24 70歳の脇見運転 おもしろい題名である。まっしぐらに生きてきた若いとき、老いて、少しは周りを見る余裕も出てくる。少しだけ人生の脇見運転、これもまたいいかもしれない。
5/22 三休庵便り 随時更新だが、「KYの歩いて東海道」が面白い。こうした旧街道を歩くブログも面白いと思う。どなたか実行してみてはいかが?
5/21 始祖鳥01のブログ ちょっと変わった写真のブログ。時たまであった面白光景、こういう写真の撮り方もあるようです。
5/20 精一杯生きる、それが人生 「楽しいことも嬉しいこともある。悲しいことも辛いこともある。そんな人生の裏表を書いていきたい。」、その通りと思う。人それぞれ、置かれた境遇の中で、自分なりに精一杯に生きる。それ以外の生き方はあろうか?
5/19 一生勉強・一生青春・good everyday 一生勉強、一生青春、実にこうありたいと思います。体はついていかぬとも、心は青春でありたい。
5/18 定年奮闘記 ふたたび 「2008年3月から1年間シニア海外ボランティアとしてマーシャル諸島で生活してきました。帰国後の1年間は様々な経験をしてきましたがそれらの様子を日記風に書き留めます。」、シニア海外ボランティアにご興味の方には参考になうと思います。
5/17 気のむくままに - livedoor Blog(ブログ) 「書くことがあっても忙しくて書く暇が無い、 暇があるときは書くことが無い・・・・」、エッセイ風のブログ。
5/15 64歳花屋の花日記 「季節の花を紹介しながら、病気改善・老化防止の為懸命に入力しています。」とあった。花の多くは乾燥を嫌う、水を扱うだけに大変な仕事と思う。ご自愛を。
5/14 【上方散策】上方散策 上方いいなあ 「上方(近畿地方)を 中心に 歴史:文学の 散策を 記録しています。」と自薦の方のホームページ。丹念に史跡を歩かれたご苦労が感じられる素晴らしいページです。各史跡紹介では詳細に紹介レポートされており、これから近畿地方の史跡散歩をされる方には参考になると思います。
5/13 ぶらり出かけました、北海道 - あーちゃんの休日 - Yahoo!ブログ ぶらり一人旅を楽しんでおられるブログ、今回は北海道小樽、さて何が出てきますやら?
5/12 平成・私的養生訓 「年金暮らしの日々をブログに記録。社交ダンスに夢中、ネットで欧米の新聞記事を読み、時に酒飲みカラオケで歌う、映画と音楽を愛す。」、ああ、良き人生かな。「ザ・バンド(THE BAND)聞きながらブログ書いてる。」ともあった。これが気に入った次第・ぜひ、ご一読を!
5/11 紫陽花日記 〜エッセイ〜 「群青色の紫陽花が、水無月の雨と葉の緑に映えていた。この風景から今の私が始まった。 」、ちょっと私的なエッセイ・ブログ。文字が見難い方は、文字をドラッグし白く反転させると読みやすくなると思います。
5/10 ばぁばの仕事遍歴 「今とあるネットショップでWEBデザインのお仕事をさせてもらっています。もう3年になります。」、すばらしいばぁばの登場!
5/8 一方通行の人生行路を行く - 楽天ブログ(Blog) 人生、一方通行である。これをどう生きるか・・・、難しくも楽しくもある。この方の人生行路、いかに。
5/7 二度の奇跡的生還 「4年前、私は二度も死にかけ、奇跡的な生還を果たした。いかにして死にかけ、いかにして生還できたのか。その体験を綴っていきます。1回目 平成18年7月17日(ダイビング中 13時間漂流)2回目 平成18年12月9日(心臓 6分間ストップ)」、人には運というものがあるのかもしれない。「人間、気の持ち様だなあーとつくづくそう思った。」、この方の実感、万事に通じよう。
5/6 じいやんの懐かし昭和日記 「じいやんの育った戦後の昭和時代。その当時の想い出・ニュース・流行etcを動画・音楽を交えて日記風に綴ります」、ぜひお楽しみを!
5/1 青年爺ちゃんの独り言 - 楽天ブログ(Blog) 日々の話題を扱っているこのブログ、食卓、家族、政治、社会の様々な話題が読んで飽きさせない。ぜひ、ご一読ありたい。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>5月の掲載



Copyright 爽快倶楽部