TOP中高年のホームページ 過去の掲載>4月の掲載




4/28 シニアの家庭菜園 中高年の方にガーデニングがはやっていると聞くが、季節の花々の咲くのを見るのは楽しいことである。また、趣味と実益を兼ねた菜園というのも捨てがたい。種、苗から育てやがて収穫の時、丹精した野菜が食卓に乗る。これほどの充実はなかろう。家庭菜園の記録があるブログである。ご参考にされたい。
4/27 まさやんの『負けるが負け!』 - 楽天ブログ(Blog) 負けるが勝ちとは、昔父親からよく聞かされた言葉である。世の中、勝ち組だ負け組みだと言ってはやし立てているが、所詮勝ったところで金も名誉もあの世までは持っては行けまい。なかなかおもしろいブログである、ご一読を。
4/26 たにじいちゃんの日記 きりしまの小さな漬物屋、71才現役社長のこだわりブログである。日本で唯一の「有機らっきょう」を、つくるために、自社農園を立ち上げ、有機野菜原料作りに挑戦中とのこと。老いてますます盛んとはこの方のことであろう。我らも見習わなければならぬ。
4/25 66才 〜気ままに〜 「娘もすなる日記といふものを、母もしてみむとてするなり・・・。人生気ままに何でもやってみよう。ダメはダメでもそれでよし。遊び心を大事に始めよう。」とある。「母もしてみむとてするなり」がじつにいいではないか。「ダメはダメでもそれでよし。」これもまたいい。ブログなど遊び心で始めればいい。素敵な66歳の方のブログである。
4/24 沖縄 平和 シニア パソコン 「私は平和を愛するウチナーンチュ、78歳です。@沖縄は日本の端っこにあり、本土とは違った歴史を歩んできました。違った文化があります。沖縄の事をいろいろな角度から見てみたい。A日本はまた戦争準備をしているようです。平和憲法が改悪され様としています。沖縄には現在も日本全体の75%の米軍基地があります。私は戦争経験者です。去年は43万人の修学旅行生が沖縄にきました特に若者と平和と戦争についても見てみたい。B私は現在78歳、今までの経験、今の生活、社会との関わりなど孤独にならずたくさんの人と話したい。Cボケ防止にパソコンで遊んでいる。パソコンをやっていると分からないことがいろいろ出てくる。世間の皆さんに教えていただきたい。」、日本は広い、沖縄からのブログ、ぜひお読みありたい。
4/23 シニアからはじめた田舎暮らしとガーデニング@田主丸 『杜の仙人が田主丸でつぶやいた』:「ヨスヒロ〜 母ちゃんだよぉ〜」 - livedoor Blog(ブログ) 以前、一度ご紹介させていただいたことがあったと思うが、この方のブログ、実におもしろい。今回は、つい先日の町田市の「たてこもり男」の話題である。読んで飽きないブログとはこういうものを言うのであろう。まだご覧になっていない方、ぜひお読みありたい。
4/21 ジジイの独り言 人生は旅 旅の途中のさまざま/ウェブリブログ 人生は旅、そのとおりと思う。山あり谷あり、雨の日、風の日あり、時には爆弾が降り、鉄砲の弾が飛んできたこともあった方もおられよう。生きていてこそ、この人生である。されば旅の途中の諸氏、そろりと参ろうではないか。人生は旅、けだし名言ではないか。
4/20 脳膿瘍・66歳・右半身不随・人工透析中・ごっちゃんのH.P 「51歳の時、脳肝の病気で倒れた。それから15年 半身不随になる。そして車椅子で人工透析も受ける。しかし、頑固さと喋るのが不自由なのに、いいたい放題!。」、この方には頭が下がる思いである。障害をかかえながらホームページを作る、私などが五十肩で痛いのなんのとほざいているのが恥ずかしくなる思いである。内容も立派、是非お読みありたい。
4/19 閑居庵 過日の記 「過ぎ去りし日々の出来事を此処に記す」とある。日々の記録、そこに生きた人の紛れもない真実がある。何を見、何を感じたのか、その視線の記録である。
4/18 まあええがな 関西弁というのは関東の住人にとってみれば実に不思議な響きをを持っているような気がする。きついことでも関西弁になるとやわらかく聞こえる。なにがあっても・・・まあええがな・・・こんな包容力をもって生きたいものである。
4/17 80才のハツラツ日記 「愈々名実共に80才を迎え、人一倍好奇心を燃やして、元気な行動の随筆日記です。」、ご立派というほかはない。小生が80歳になったとき(それまで生きているかわからぬが)、そのときの時代の最先端の技術について行けるだろうか。50、60の諸氏、この方を見習おうではないか。
4/16 リタイヤーズホームへようこそ 「フ〜の主の部屋です!気は優しくて力持ち!まさに絵に描いたような主殿です。胃癌から平成13年悪性リンパ腫という手に負えない病での再発!そんな中で唯一の救いが絵筆を持つと言う神様からの救いでした。」、人は強く生きねばと思う。が、人生は苦難の連続でもある。この方の生き方に脱帽である。
4/14 Yahoo!ブログ - ☆☆☆ くろいちの館 ☆☆☆ もう十数年前になるが、友人と唐松、五竜、鹿島槍への山登りを計画したことがあった。もちろん夏である。が、不甲斐ないことに出発の前日夏風邪で中止にした。今はもうとても行けぬと思う。遥かなる山並み、今も憧れである。ふと見れば、この方、JSS中部地区マスターズ水泳大会で1位になったとある。体づくり、見習わなけばなるまい。   
4/13 日常のかたち/ウェブリブログ 「日常のかたち」、このタイトルを見て思わずクリックしてみた。人が生きること、そのほとんどが日常の連続である。だからこそ「日常」はその人の人生の価値に満ちているはずである。「日常のかたち」、ぜひご覧ありたい。
4/12 琴子ばあちゃんの山暮らし日記 「四国山地を流れる徳島県第二の川,那賀川上流の過疎の山村で,武男じいちゃんと二人で暮らす琴子ばあちゃんの,(生まれたときからの田舎暮らしを楽しむ)とっても平凡な日々の記録」、人にとって普通に暮らす、自然と共に暮らすことがどれほど大事であるか教えてくれるページである。
4/11 続・呑めばのむほど日記 五臓六腑にしみわたるとよくいったものである。酒なくしてなんの人生かなという御仁もおられよう。酒は百薬の長というが老いてからの酒、やはりほどほど、楽しくがいいようである。かの神楽坂伊勢藤の話題があったので思わずの紹介である。
4/10 ホッ!と、ひと息 最近、中高年の方がブログを始めることが多くなったようである。実にいいことだと思う。何も特別なことはいらない、普段のまま思いを綴ればいいと思う。大事なのは継続である、やがて友もできようと思う。
4/9 又八クラブ 「定年後をいきいき充実して過ごすには、健康、経済、楽しい趣味、良き友、そして自分のために前向きに生きる好奇心が必要だと思います。家にひきこもり暇をもてあそんでいる場合ではありません。身体はちょっと古くなっても気持ちを若く持てば身体はある程度ついて来ます。楽しいことはいっぱいあります。定年後7年、私達夫婦は、趣味を楽しみながら神戸と青垣の二地域居住で都会の利便性と田舎の大自然を満喫しながら元気良く暮らしています。定年後のありあまる時間を有効に使い、輝いて生きるにはどうしたらよいのか?を模索しながらこのホームページを立ち上げ発信していますのでご覧下さい。」
4/7 たいぞ〜さんのほほ〜ぇむ健康ペ〜ジ なんというべきか、実になんでもあり、元気いっぱいのページである。「たいぞ〜さんが選んだ2006年の熟語」は、まさにその通りと言いたくなる内容。なお「爺さん達は、おっぱい吸うより、ビタミンEをどうぞ!」ともある。諸氏はいかがであろうか。
4/6 幸せを呼ぶ龍伝説のふるさと つばめの話題が載っている。考えてみれば、東京に住むようになってからここ二十数年、つばめの姿を見ていbないような気がする。つばめの訪れる町に住むこの方がうらやましい。諸氏の町に、今もつばめの姿はあるだろうか。
4/5 退職田舎医者 異国に住むの巻 「退職していく団塊の世代の方々に贈る、自分流生き方と実践の記録 流転の果てに、とうとう異国の地に東屋?を構えることになった、もと田舎医者の日記。ストレスの無い魂の安らぐ人生を模索して、人生の終章を、どうすごすべきか、思案しつつ、暮らす。思いやりがあるか?思い上がってないか?思い出してもらえるか?」、ほかになんのコメントもいるまいと思う。お読みありたい。
4/4 So-net blog:合気道・心楽氣和 一致の一、一点の素心を磨く 「合気道・心楽氣和 一致の一、一点の素心を磨く」、かって合気道を習いたいと思ったことがあったが、その望みがかなわぬままに今にいたっている。「一点の素心を磨く」、この境地、凡たる我らの願いである。悩み多き諸兄よ、ぜひご覧ありたい。
4/3 おんち・はじめの平凡生活 「サラリーマン生活をリタイアした団塊の世代の一人の暮らしぶりとして読んでいただければ幸いです。」とある。これがなかなかいい。漫画は当然のこととして話題の取り上げ方がいい。平凡な日常、その中にこれほどにもドラマがあるとは、出色のブログである、ぜひお読みありたい。
4/2 知多市で味わう魚料理 ホウ〜、ブログにはこんな使い方もあったのかと思われるにちがいない。和食店の女将のブログであるが、日々の事柄や店で出す料理も載っている。更新もままならぬ中途半端なホームページよりもこのほうがましだと思う。商店経営者の方、ご参考にされよ。それにしても、知多の海の幸、かなり旨そうである。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>4月の掲載



Copyright 爽快倶楽部