TOP中高年のホームページ 過去の掲載>9月の掲載




9/30 kurachi ピンボケ写真館 写真を始めた時、シャッターを押すこと、写すこと自体がおもしろい。写真を中心にホームページを見るとき気を惹くのはその人が何をどう見たかである。ピンボケも又楽しいではないか。
9/29 まつさんの文集 1998年以来、丹念に書かれた珠玉のコラム、エッセイに胸打たれる。書簡もまたいい、読ませていただいた後に清々しさ残る。エッセイ「妻の死に思う」は必読である。本当にいいページである。
9/28 姫さまでごじゃる ほんわかと心あたたまるぺージである。この方の日記は日常ありのままを書いたようでもあり、感心した。何かを書くとき、何も飾らず素直に書く、できるようでなかなか難しいことである。是非、ご一読を。
9/27 くまさんの目線 葵祭はじめ七福神や京の風物詩などを紹介しているページである。他に花と昆虫の写真などがあるなかなか楽しめるページとなっている。
9/26 おやじの青春手帳 ほのぼのとした気持ちになれる音楽が素晴らしい。中国の旅、お父さん、お母さんのためのホームページ制作教室、熟年者の為の川柳入門教室など内容も充実、読んでも楽しいページとなっている。
9/23 麻生田のページ 身近な花、鳥、虫と向き合う、なんとすばらしいことであろうか。ほんのわずかの好奇心で新しい発見に出会える、そんな日常を教えてくれるページである。表紙の絵が素朴でなんとも言えぬ味わいがある。是非、ご覧ありたい。
9/22 紺碧の空 この方のコラムとおぼしき文章を読んでいるとほっとする。中庸、良識、分別、そうした形容が似合う気がする。こうしたページこそ多くの人に読まれるべきと思う。中高年諸氏へ、どうかあなたがたの思いをネットに発信して欲しいと思う。
9/21 神戸じいじ 野鳥撮影を趣味にされている方のページある。心和むいいホームページだと思う。穏やかな老境、そんな気がする。
9/20 指爺のモノローグ 海外見てある記、音楽アラカルト、シルバーパスの旅など楽しく読めるページである。又、思い出話や戦時体験など齢を重ねた人ならではの内容である。こうしたページは貴重である。
9/19 Spoon's Page およそ20年近く前にワープロから始まりその後パソコンを始め、現在ではパソコンサロンもやっておられる大阪の方のページである。こういう方のパソコン教室は、自分の経験にもとづいただけに、一般のパソコンスクールに比べ中高年の初心者にはわかりやすいと思う。お近くの方、ぜひご利用ありたい。
9/17 ようこそ化石のホームページへ 河原を散歩しながら何気なく拾った石が世紀の大発見となるかもしれない、化石とは地球悠久の歴史ロマンである。第二の人生の趣味として、あるいは学びとして奥深いものがある。化石ロマン、おすすめする。
9/16 「正作ジッチャ」のホームページ 副題に「頑張らない人生 急がず・・ 力まず・・ 頑張らず」とある、なるほどと思う。飄々と生きる、それも生き方である。人生の晩年に力を抜いてはじめて見えてくることもあろう。
9/15 ゆうゆう人生応援団 生きがいとはなんであるのか、難しい問題である。定年退職する、年金生活を始める、悠々自適とは言葉で云うが、仕事以外に生きがいを持たなかった方であれば、その膨大な時間を持て余すであろう。あらためて自分の生きがいを考えるべき時である。
9/14 自然写真&写真素材 壁紙 やまさん 上質な写真を壁紙として配布しているサイトである。たまにはデスクトップの背景画像を季節に合わせて変えてみうるのも楽しいと思う。それにしてもこの方の労力、敬服の至りである。
9/13 駒谷次郎と文芸と 長野文学賞受賞作品などの小説作品や作品感想、随想などがあるページである。どの作品もしっかりとしており、じっくりと読ませてくれる。小説作品はPDFファイルで縦書きになっているので印刷すると読みやすいと思う。
9/12 大丘 忍の書庫 60歳を過ぎてからニフティ・サーブの文学フォーラムに小説を書き始めた方のページである。現在まで長短取り混ぜて、50編を超えたという。随想は読み応えがあり、じっくりと読める内容である。隠れた良サイトの発見である。
9/10 もっと楽に生きてみないか 真面目な人ほど、挫折の影響が大きいという。リストラ、事業の失敗、熟年離婚など問題は数々あるが、要は「楽に生きる」という気持ちの持ちようでもある。生まれてきた時は何も持たなかった、あの世には何も持っては行けない、「楽に生きる」いい言葉である。
9/9 脱サラ植木職人物語 50半ばで脱サラし植木職人になった方のページである。誰もが自ら望めば第二の人生を始めることができる。僅かな勇気と残りの人生をかける覚悟があれば、それは天職ともなろう。決して楽な仕事ではないであろうが、この方の勇気に拍手を送りたい。
9/8 健康長寿考 長寿である、長生きすることが憚れるような世の中ではあるが、世の高齢者諸氏へ、堂々と長生きしていただきたい。戦後のあなた方のがんばりがなければ、今日の日本はなかったはずである。堂々と充実した長寿をまっとうするための有益な情報満載のページである。
9/6 Hiro' Photo 昭和15年生れの方のページである。さっぱりとしたページの作り方がいいと思ったら、ホームページ救急隊のコーナーにかなり詳しいホームページ作りの解説があった。参考にされたい。
9/5 定年自由人 勤めをされている方にとって定年後をどう生きるかは、自分の人生の総決算であろう。自分自身の心構え、家族との日常など多くの示唆に富むページである。定年を迎えられた方、これから迎える方、是非読んで参考にしていただきたいと思う。
9/3 不易流行 1932年生まれの方のページである。俳句を楽しんでおられるがその作品はなかなかのものとお見受けした。写真と俳句が併載されている「4こま写俳」面白い試みである。俳句愛好家の方のみならず、ご覧ありたい。
9/2 どてのおやじ どてのおやじの昭和史、その味わい深い人生が書かれている。忘れられようとしている昭和、戦前、戦中、戦後、こうした記録をより多くの方に残して欲しいと思う。その他「年配者のパソコン自作とインターネットの関わり」なども楽しく読める内容である。
9/1 オジイチャンの“帆船模型“作製奮闘記 子供の頃、武蔵や長門の模型を作ったことがある。模型作りは根気の必要な趣味であるが、完成したときの喜びはひとしおである。それにしても、これだけの立派な模型よくぞ作られたものである。脱帽。


TOP中高年のホームページ 過去の掲載>9月の掲載



Copyright 爽快倶楽部