TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2021年3月の掲載


3/31 大阪府、まん延防止の適用要請へ 尾身氏「ステージ4近い」 | 共同通信 「大阪府は31日午後に新型コロナウイルスの対策本部会議を開くと発表した。感染急拡大を受け、国に対策強化のための「まん延防止等重点措置」の適用を要請する方針を決め、同日中に要請する見通し。政府の新型コロナ感染症対策分科会の尾身茂会長は31日の衆院厚生労働委員会で、大阪府について「ステージ4(爆発的感染拡大)に近づきつつある」として「重点措置を検討するべき時期に来ている」と述べた。」、非常事態宣言早期解除のつけが回ってきた。
3/31 超異例、序二段からのカムバック 照ノ富士が2度目の大関昇進「やっとたどり着いた、やる限りは上を」:東京新聞 TOKYO Web 「日本相撲協会は31日、東京都墨田区の両国国技館で大相撲夏場所(5月9日初日・両国国技館)の番付編成会議と臨時理事会を開き、東関脇照ノ富士(29)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=の大関復帰を満場一致で決めた。」、大関の地位にあって怪我のため序二段まだ下がった男が見事に復活した。
3/31 【新型コロナウイルス】感染再拡大の東京にはびこる“隠れ変異株”…実態は現状の6倍!|日刊ゲンダイDIGITAL 「(感染が)拡大傾向にあることは明らか」――。東京都の小池知事は30日、新型コロナウイルス感染の第4波に入ったかどうかを記者に問われ、こう答えた。緊急事態宣言の全面解除から、わずか10日足らずで感染再拡大。懸念材料は“隠れ感染者”と“隠れ変異株”だ。−小池都知事は新型コロナの恐ろしさがわかっていないように思える。いまだにPCR検査をまともやっていない。無症状者を徹底的に発見し隔離する、この基本ができていない。変異株の発見にもほとんど手をつけていない。このままいくと第4波は確実に地獄になる。
3/31 トイレの水漏れ、詐欺まがい悪徳業者に騙されるな! ネットで低料金、実は高額請求: J-CAST テレビウォッチ 「トイレの水漏れをめぐる修理契約トラブルが全国で多発している。基本料金780円のはずが50万円を請求された例もある。千葉市内のアパートが水漏れした大家の女性は、ネット検索して一番上にあった「24時間対応 基本料金650円から クレーム発生率0・01%」の業者に連絡した。最初は「6万円ぐらい」、つぎに「開けたら給水管からなので21万円」と上がり、現金割引を持ちかけられて結局、18万円を払った。しかし、再び水漏れし、返金を請求してもいっこうにやって来ないという。他の業者にみてもらうと、蛇口のキャップをかえるだけで水漏れは止まった。」、とある。水道工事依頼、ぜひ慎重に。ネットの広告の信頼は危険。
3/31 変異株3種「五輪開催」で流入加速の恐れ 英国株は死亡率6割増、南ア株はワクチン効果に懸念 (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)  「神戸市は独自の方針で1月から変異株検査をしており、2月以降は新規感染者の6割強を調べている。1月1〜28日までは変異株への感染者はゼロだったが、1月29日〜2月4日には調べた4.6%から英国株への感染が確認され、次の1週間では10.5%……と増加の一途。3月5〜11日には検査をした55.2%が英国株に感染していた。」、この状況は大阪、東京でも進行しているとみる必要がある。変異株はいままで以上に感染力が強く、子供を媒介に感染したという調査もある。今まで以上に警戒が必要。
3/30 ミャンマー国軍の弾圧にバイデン氏「常軌を逸している」:朝日新聞デジタル 「クーデターで権力を握ったミャンマー国軍が市民に発砲している問題で、バイデン米大統領は28日、地元デラウェア州で記者団に対し、「間違いなく常軌を逸している」と述べ、ミャンマー国軍の行為を厳しく非難した。」、ミャンマー国軍による国民に対する武力弾圧は残酷さをましている。これは明らかに狂気の沙汰である。これを止めるには国連軍などによる軍事介入が必要であろう。
3/30 ワクチン接種 第4波には効果限定的 筑波大グループがAIで試算 | 新型コロナ ワクチン(日本国内) | NHKニュース 「来月から高齢者への新型コロナウイルスのワクチンの接種が始まりますが、筑波大学のグループがAI=人工知能を使った試算で、仮に東京都で去年夏の第2波と同じペースで感染が再拡大する場合、ワクチンの接種を急いでも次の流行を抑える効果は限定的だとする結果をまとめました。」、政府が頼みの綱とするワクチン接種では感染を抑えきれない。これが現実となった場合、オリンピックの開催は不可能になるだろう。政府は、なにをすべきか真剣に考える必要がある。
3/30 CNN.co.jp : 米NY州、娯楽用マリフアナ合法化の法案で合意と発表 「米ニューヨーク州のアンドルー・クオモ知事は28日、州指導部が娯楽用マリフアナ(大麻)合法化の法案で合意したと発表した。大麻産業の発展は雇用創出や数億ドルの税収確保につながると試算している。」とある。日本では大麻使用、栽培は非合法である。この世界の趨勢をどう考えるべきだろうjか。
3/30 【新型コロナウイルス】小池知事コロナ対策は隙だらけ 都の変異株検査が少ない訳|日刊ゲンダイDIGITA 「都内の変異株検査が少ない理由 理由は通常のPCR検査との“公民ギャップ”だ。都はPCR検査の約93%を民間に頼るが、変異株検査を担う民間機関は先週末時点で1社のみ。大半は都の「健康安全研究センター」(健安研)が実施している。」、「健安研のような施設は『地方衛生研究所』と呼ばれ、各都道府県や政令指定都市、一部の中核市など全国83カ所に設置されています。ところが、都内には1カ所しかなく、管轄人口は2010年調査で1246万人と断トツ。全国平均167万人を大幅に上回り、2位とも2倍以上の開きがありました」、「検査体制が管轄人口に追いつかないのは容易に想像がつく。それでも26日に都議会で成立した2534億円のコロナ対策関連補正予算に、検査充実の費用は盛り込まれていない。やはり小池知事は「何もやっていない」。」とある。東京都の感染対策、絶望的である。
3/30 ワクチン副反応は2回目の方が強いけど、心配ありません...免疫が強く出るから普通: J-CAST テレビウォッチ 「国立病院機構村山医療センターの50代男性職員は、2回目のワクチン接種を受けた。翌朝にだるさを覚えながら出勤。職場で体温38度を超えたので早退した。1回目は症状がほとんどなく、2回目は違うのかと驚いだという(読売新聞)。」とある。ワクチン接種でなにが起きるのか。ぜひご参考に。
3/29 自衛隊や米欧軍トップが非難声明 ミャンマー国軍のデモ弾圧:時事ドットコム 「自衛隊や米国、韓国、英国、オーストラリア軍など計12カ国の制服組トップは27日、ミャンマー国軍によるデモ参加者の弾圧について、「丸腰の市民に殺傷力の高い武器を使用したことを非難する」と共同声明を発表した。ミャンマーでは国軍記念日に当たる同日、治安部隊がクーデターに抗議する市民らに発砲するなどし、100人以上が死亡。この日の犠牲者数は、2月1日のクーデター後で最悪となった。」、これは国家による国民の虐殺である。
3/29 聖火リレー 大音量、マスクなしでDJ…福島の住民が憤ったスポンサーの「復興五輪」:東京新聞 TOKYO Web 「新型コロナウイルス感染症に国民が不安を抱える中、「復興五輪」の象徴として福島県からスタートした東京五輪聖火リレー。初日の25日に沿道で取材した記者が目にしたのはランナーより目立つスポンサー車両による「お祭り騒ぎ」だった。」、これが本当のオリンピックなのか。復興五輪が、いつのまのにかスポンサーのための五輪にかわってしまっている。
3/29 「すごく混雑していて驚いた」桜の名所は人出増…宣言解除後初の週末(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース 「新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が首都圏の4都県で解除されて初の土曜日となった27日、関東地方などの桜の名所では、本格的な開花シーズンを迎えた。花に誘われて人出が増えているが、政府や各自治体は、今年は宴会なしで、人との距離を保って楽しむよう呼びかけている。東京都台東区の上野公園では27日午後、暖かい日差しの下、大勢の人がマスク姿で歩きながら、満開の花を眺めていた。花を撮影しようとすると、警備員が「止まらずにお進みください」と促し、密集しないようにしていた。」、花見もそうだが、これからのゴールデン・ウィークに感染は再爆発する可能性がある。
3/29 【新型コロナウイルス】「まん防」不可避の15都府県一覧 感染再拡大が止まらない|日刊ゲンダイDIGITAL 「緊急事態宣言の全面解除から1週間足らずなのに、全国各地で「リバウンド」が多発している。田村厚労相は26日、新規感染者が急増している宮城県と大阪府について、「増加傾向が顕著で、非常に危機感を持っている」と言っていたが、「まん防」の初適用は待ったなしだ。」とある。政府の緊急事態宣言とは、まさに言葉だけであろう。
3/29 新型コロナウイルス、各地で過去最多なのに政府に緊張感・危機感がない!: J-CAST テレビウォッチ 「新型コロナウイルスの感染者数が「きのう25日(2021年3月)も各地で過去最多が確認されました」と、司会の羽鳥慎一が深刻な表情で伝えた。山形県は過去最多の49人、隣の宮城県は過去2番目の161人。愛知県は79人、大阪府は266人と、ともに緊急事態宣言解除後最多。こんな危うい状態なのに、各自治体と政府の緊張感・危機感に食い違いが出ている。」、日本の新型コロナ対策は全くの無策といえる。菅政権が何もしない状況では各自治体が自分で守るしかない。異常事態とは政府のあり方であろう。
3/26 東京 新型コロナ 376人感染確認 7日連続で前週同じ曜日上回る | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース 「東京都内では26日、新たに376人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、1週間前の同じ曜日を7日連続で上回り、増加傾向が続いています。また、都は、感染が確認された15人が死亡したことを明らかにしました。」、「大阪府 新型コロナ 300人感染確認 300人以上は1月30日以来」とある。すでに第4波が始まっている。
3/26 菅首相「支持率30%」でイライラ爆発…次の総選挙は本当にヤバいかもしれない(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 「3月8日の読売新聞1面に載った記事だ。〈菅内閣の支持率は48%で、前回(2月5〜7日調査)の39%から9ポイント上昇。不支持は42%(前回44%)となった。支持が不支持を上回るのは、昨年12月26〜27日の調査以来〉」とある。就任以来、後手後手となっている菅政権の支持率が48%、これを信じる国民はほとんどいないだろう。「1月中旬、『毎日新聞』の調査で支持率が7ポイント下落して33%となり、3割を割り込みそうになった。その際は動揺して血相を変え、『30%だと!?』と騒いでいました。菅さんには、安倍(晋三前総理)さんのような『岩盤支持層』が存在しない。3割を切れば、あっという間に政権がレームダックに陥ってしまう。それを何よりも恐れているのです」(自民党中堅議員)、これが現実だろう。
3/26 【田村憲久】変異株10歳未満は従来型の5倍 子どもから広がる感染再拡大|日刊ゲンダイDIGITAL 「変異株の感染者では、10歳未満が14.5%、10代が11.8%に跳ね上がる。変異株の感染者に限ると26%が未成年なのだ。」とある。変異株が感染の主体となり、子供の感染が広がれば家庭内感染が拡大する。そうなる前に変異株を徹底的に追跡し封じ込める必要がある。
3/26 【安倍晋三】河井事件黒幕は安倍氏と二階氏?ヤクザ幹部“アサ芸砲”告発|日刊ゲンダイDIGITAL 「<現役広島ヤクザ最高幹部が『河井案里事件』の闇関与を激白!>と題したアサ芸の記事によると、事件の舞台裏を激白していたのは、三代目侠道会の弘田時秀相談役。弘田相談役によると、19年7月の参院選前、広島・福山市の本社を置く企業グループの名誉会長(故人)から、「溝手顕正参院議員(当時)のスキャンダルを探してほしい。何かないか」と聞いてきたという。故人は誰に依頼されたのかは言わなかったものの、弘田相談役は「ワシは広島の県会議員あたりじゃないかと。その先には二階(俊博・自民党幹事長)がいたんじゃないかと思っとります。案里は二階派でしょう。そして二階は幹事長として自民党の選挙の実権とカネを握っているわけだから」と語り、さらに事件に至った背景としてこう持論を展開しているのだ。」とある。安倍の意を受けての二階の実弾投入、そういうことなのかもしれない。
3/26 「中国最強」全否定 バイデン大統領、初の公式会見で親中を返上か 日米豪印に英とEUを加え牽制 現在78歳、次期大統領選の再出馬も視野 (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 「バイデン氏は、世界各国がコロナ禍に苦しむなか、経済的・軍事的覇権拡大を進める共産党政権の中国について、「中国は、世界を率いる最も裕福で最強の国になるのが目標だ」と指摘したうえで、「私が(大統領として)にらみを利かせている間は、そんな事態は起きない。米国は成長し拡大し続ける」と語り、国際社会における米国の主導的立場は譲らない考えを打ち出した。」とある。バイデン政権は中国と対峙する姿勢を明確にした。日本政権が単日米関係を主軸とするとしているが、掛け声だけではすまなくなる可能性がある。
3/25 “宣言”解除後 人出増加で第3波超えも 都モニタリング会議 | 新型コロナウイルス | NHKニュース 「25日の会議で専門家は、都内の感染状況と医療提供体制をいずれも4段階のうち、最も高い警戒レベルで維持しました。このうち感染状況について、新規陽性者数の7日間平均は、今月17日時点のおよそ293人から、24日時点はおよそ300人となり、前の週からの増加比は102%で高い値のまま継続して、100%を超えて推移していると報告しました。そのうえで「緊急事態宣言が解除され、主要な駅や繁華街での人の流れがさらに増えている」と指摘し、今後、変異ウイルスなどによって急激な感染拡大が起こる可能性があると警戒を呼びかけました。」、すでに第4波が始まっているのかもしれない。
3/25 米中「大荒れ」会談、注目されなかった王毅外相の重要発言 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 「アメリカ側はブリンケン国務長官とサリバン国家安全保障担当大統領補佐官、中国側は楊潔?(ヤン・チエチー)共産党政治局員(党中央外事弁公室主任)と王毅(ワン・イー)外相が出席。会談は報道陣に公開される冒頭の発言から、外交的火花を散らす展開となった。」、「中国の要求を最も端的に表現していたのは王の発言だった。「アメリカ側に対し、中国の内政に干渉するという覇権主義的慣行を完全に放棄するよう求める。これは長年の問題であり、変えるべきものだ」 中国側の要求の柱は米中関係を「新常態( ニューノーマル)」に変えること。アメリカのこうした直接的批判はもう受け入れられないという意味だ。」とある。世界の覇権は変化しつつあるのかもしれない。
3/25 麻生太郎氏の記者への詰問に疑問の声 立川志らくは「真意がわからない」 – ニュースサイトしらべぇ 「麻生氏は新型コロナウイルス対策の長期化について取材陣に「マスクなんて暑くなって口の周りがかゆくなって最近えらい皮膚科がはやっているそうだけど。いつまでやるの? あんたら新聞記者ならそれくらい知ってるだろ」と疑問を投げかけ、取材陣が「当面は…」とタジタジになる一幕があった。」、「一連の発言に対し、ネット上では「嫌でも協力してマスクしてるし、医療従事者は頑張ってるのに。その気持ちを踏みにじる発言だよ」「預金は増えてないし、むしろ税金で取られるばかり」といった疑問の声が寄せられている。」、麻生財務大臣の考え、庶民感覚とはかなりちがうようである。
3/25 【新型コロナウイルス】第4波襲来の確信 第2波を上回りワクチン接種も大幅遅延か|日刊ゲンダイDIGITAL  「感染力が強い変異株の影響がなかった第3波よりも、第4波のスケールが大きくなることはほぼ間違いありません。暖かい気候や緊急事態宣言の全面解除もあって、人の移動はかなり活発になっている。5月以降、第3波を上回る感染者数になっていてもおかしくありません」、「5月の連休終了まで、政府は規制を強化して感染者数をゼロ近くまで抑え込んだ上で、高齢者へのワクチン接種を本格化させるべきでした。医療従事者は、日々増えるコロナ患者の治療に加えて、ワクチン対応に追われることになる。スタッフ不足で接種スケジュールが大幅に遅れる可能性があります」とある。さて、政府はなにをするのだろうか。国民への自粛呼びかけだけでは、第4波は防げない。
3/25 いつになったらマスクは外せるのか? 専門家は2024年の冬ころと予想: J-CAST テレビウォッチ いったいいつマスクを外すことができるのか。「来月(2021年4月)から、高齢者への新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりますが、全国民に完了するのは来年(2022年)の秋ごろでしょう。その後、2023年ころには弱毒化していく可能性があります。でも、まだマスクは外せません。ワクチンの免疫持続期間がわかっていませんし、変異株もでてきていますからね」、これから2年もある。
3/24 <新型コロナ>東京都で新たに420人の感染確認 対前週比は103.6%:東京新聞 TOKYO Web 「東京都は24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに420人報告されたと発表した。都内の累計の患者数は11万8461人で、このうち現在入院している重症患者は42人となった。新規感染者数(1週間平均)は、24日時点で対前週比103.6%となった。年代別では、20代が89人、30代が62人、40代が55人、50代が48人などとなっている。65歳以上の高齢者は103人だった。」、検査数は約1900人。意図的に検査数を絞っているのかどうかわからないが、陽性率はおよそ25%。仮に疑わしき5000人を検査すれば1200人以上になる。どうなのであろう。
3/24 ドイツがロックダウン延長、「新たなパンデミック」(ロイター) - Yahoo!ニュース 海外に目をむけてみれば、ドイツのメルケル首相は「現在、基本的に新たなパンデミックに入っている。英の変異株が主流になっている」と発言、ロックダウンの延長を決めている。このドイツの対策と東京都の対策、一概に比較はできないだろうが、東京都には感染予防の真剣さがみられないように思える。
3/24 だから言わんこっちゃない、LINE情報漏洩の深すぎる闇(山本 一郎) | 現代ビジネス | 講談社 日本国内で最も利?されているSNS「LINE」の個人情報が、「日本国外である韓国のサーバーに暗号化されていない無防備状態格納されており、しかも再委託先の中国企業などがアクセス可能な状態だった」とある。デジタル情報規制、日本ではザル状態である。
3/24 【速報】リコール事務局の建物に家宅捜索 大村知事リコール運動を巡る署名偽造事件で 愛知(中京テレビNEWS) - Yahoo!ニュース 「愛知県の大村知事のリコール運動を巡る署名偽造事件で、警察はリコール事務局があった建物に家宅捜索に入りました。この事件は、大村知事のリコール運動で提出された約43万5000人分の署名のうち8割以上が無効とされたもので、同じ人が書いたとみられる署名が大量にあったとされています。」、悪意に満ちたリコール署名偽造、徹底的な捜査が必要であろう。
3/24 【小池百合子】都の変異株100万人あたり1.3件の異常 検査拡大も周回遅れ|日刊ゲンダイDIGITAL 「〈東京ではなぜか変異株が少ない〉〈東京の変異株数が、3府県より少ないのは少し異様〉――。都内で確認されている新型コロナウイルスの変異株を巡り、ネット上では疑問の声が噴出している。全国各地で“雨後のたけのこ”のように確認されている変異株が、東京はやたら少ない。都は変異株の検査件数を増やす方針だが、全国から大幅に後れを取っている。23日の都内の新規感染者数は337人。7日間平均の前週比は11日連続で増加した。感染再燃の背景に変異株が潜んでいる可能性があるのに、都は「市中感染は確認されていない」の一点張り。しかし、他府県と比較すると、変異株の確認件数は不自然なほど少ない。都が独自に確認した変異株は23日までに計18件。人口100万人あたりに換算すると、わずか1.3件に過ぎない。」、これは、そう考えても感染を意図的に隠蔽しているとしか考えられない。オリンピック聖火リレーが始まってしまえば、延期、中止はできないという目論みがあるのだれろうか。もしそうだとすれば、これは犯罪である。
3/23 東京都 新型コロナ 18人死亡 337人感染確認 7日間平均増加傾向 | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース 「東京都は23日、都内で新たに337人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。7日間平均を前の週と比べると11日連続で増えていて増加傾向が続いています。また、都は感染が確認された18人が死亡したことを明らかにしました。」、一部の感染症専門家の意見ではすでに第4波が始まっているという指摘がある。それが感染力の高い変異株によるものであれば、ワクチン接種が感染拡大に追いつけない可能性がでてくる。このままでは、オリンピックさえおぼつかなくなる。
3/23 千葉知事選、自民は4倍近い大敗 幹部「理解に苦しむ」:朝日新聞デジタル 「前千葉市長の熊谷俊人氏が初当選した知事選から一夜明けた22日、県政史上最多の140万票超を集めた衝撃が県政界に広がった。党推薦候補が102万票差で敗れた自民党県連の渡辺博道会長は同日、朝日新聞の取材に、県連会長を退く意向を示した。」、この結果、菅政権に近い現知事への批判票なのか、自民党そのものへの批判なのか。
3/23 閣僚同士で皮肉合戦、党幹部はギスギス/政界地獄耳 - 政界地獄耳 - 社会コラム : 日刊スポーツ 「ふざけるなといえば首相・菅義偉の4月訪米が「内閣支持率にプラスになる。その時に(解散)というのは考えられる」と早期解散の可能性に言及した政調会長・下村博文に対し幹事長・二階俊博が「解散は菅首相が決めることだ。(下村は)どれだけ仲間の選挙のために汗をかいたのか。自分の選挙は大丈夫なのか。解散なんて軽々しく言うべきものではない」と激怒した。閣僚同士の財務相と総務相は皮肉合戦の応酬、党三役の幹事長と政調会長はこちらも意思の疎通なくぎすぎす。21日の党大会で「どんなに遅くとも秋までには総選挙があります。この日本を次の世代に引き継いでいくことができるのは、皆さん、私たち自由民主党じゃないでしょうか。私はその先頭に立って、戦い抜く決意であります」と決意を述べたが、内閣と党の側近たちがこのありさまでは先が思いやられる。」、自民党内部での権力闘争が始まったようである。どちらにしても菅総理では選挙は戦えない、これが自民党内部の多数意見であろう。
3/23 羽田の人出が激増! はじけるように沖縄へ、北陸へ、宣言中より2.5倍、週末はもっとだ: J-CAST テレビウォッチ 「1都3県の緊急事態宣言が解除され、羽田空港には旅行客が大幅に増えています」と司会の羽鳥慎一が伝える。きのう22日(2021年3月)午前7時。「いつも行っている北陸へ行きます。宿泊は金沢。毎年行っているんですけど」と高齢の男性。同年代の男性も「きのう解除ということになったので急きょ行こうか、ということで」と笑顔だ。日本航空によると、きのうの国内線の搭乗者数は約4万5000人。緊急事態宣言中の月曜日の平均の2.5倍だ。特に沖縄便が増えている。全日空もきのうの搭乗者数は5万〜6万人、緊急事態宣言中の1日当たりの平均の2倍。今週末は1日7万人が見込まれている。−とある。このままでは全国に新型ウイルス変異株が拡大感染する可能性がある。
3/23 衆院解散はいつ?自民党内に広がる揣摩憶測 | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 「10月21日の衆院任期満了まで残り7カ月を切った。ここにきて自民党幹部らによる衆院解散をめぐる発言が相次ぎ、政局絡みの駆け引きが顕在化している。取りざたされている解散・総選挙の時期は5月から10月までさまざまだが、菅義偉首相が再選を狙う自民党総裁選とも密接に絡み、永田町に揣摩臆測が広がっている。」とある。どちらにしても10月の衆院選、民意はどう判断するのか。
3/22 東京五輪「中止か延期」が7割超 米など5カ国で世論調査 msn 「公益財団法人「新聞通信調査会」(西沢豊理事長)は20日、新型コロナウイルス感染症が世界的に収束していない中での東京五輪・パラリンピック開催の是非を海外5カ国で尋ねた世論調査結果を発表した。「中止すべきだ」「延期すべきだ」との回答の合計が全ての国で70%を超えた。特にタイでは95.6%、韓国で94.7%に達した。」、この世界の見方、日本はどう受け止めるのであろう。
3/22 米中、いきなり険悪ムード 「外交儀礼守れ」と非難:時事ドットコム 「米アラスカ州で18日始まった米中外交トップ会談は、冒頭あいさつから険悪なムードとなった。ブリンケン国務長官は中国への「深い懸念」を提起。楊潔※(※竹カンムリに褫のつくり)共産党政治局員は「米国の内政干渉に断固反対だ」などとまくし立てた。」、米中の外交会談での非難の応酬、中国は何を求めているのだろうか。
3/22 5月中旬に第4波の予感 首都圏の緊急事態宣言、21日に解除されるけど...「5本の柱」に目新しさなし: J-CAST テレビウォッチ 首都圏の新型コロナ緊急事態宣言が21日に解除されたが、東京の感染者数は減少から微増に転じている。東大大学院の仲田泰祐准教授らの試算によれば、「宣言解除後、昨年(2020年)秋程度の"気の緩み"を想定すると、東京都の新規感染者数は徐々に増えて5月中旬には約1300人に達するという。一方、時短営業の解除を段階的に進めた場合は、6月下旬に約1200人程度と増加カーブがやや緩やかになる。」とある。さて、どうしたものか。
3/22 【みんなが作ってる】 たけのこのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが348万品 旬のたけのこをどういただくか。たけのこと鶏肉の煮物、たけのこの土佐煮、筍の炊き込みごはんなど定番の料理から多くの料理が紹介されています。ぜひ、めしあがれ。
3/22 CNN.co.jp : 東京五輪、海外観客の入国は認めず 代表者協議で決定 「東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの大会組織委員会は20日、海外からの観客の入国を認めない方針を発表した。」、「組織委の声明によると、日本や諸外国における新型コロナウイルスの感染状況は依然深刻で、複数の変異株も現れていること、国をまたぐ移動が今も世界で厳しく制限されていることを踏まえ、今夏に海外からの入国を保証することは困難と判断した。」とある。いったいどんなオリンピックになるのだろう。
3/19 米中高官が直接協議、バイデン政権下で初 冒頭から激論(ロイター) - Yahoo!ニュース 「米中高官による直接会談が18日、アラスカ州アンカレジで始まった。会談の冒頭から報道陣の前で激しい非難の応酬が繰り広げられる異例の展開となり、対立の深刻さを浮き彫りにした。19日も協議が行われる予定だが、合意が見込める分野はほとんどないとみられている。」とある。いよいよ米中対決が先鋭化したようである。
3/19 専門家「リバウンド必ず来る」 宣言解除、夏までの感染拡大抑制がカギ:東京新聞 TOKYO Web 1都3県の緊急事態宣言は解除されるが、一方で、「舘田一博・東邦大教授は、感染再拡大の予兆を感じたら、ただちに特定地域で「まん延防止等重点措置(まん防)」を取れるような「サーキットブレーカー」導入の必要性に言及。「だらだら宣言を続けるよりも一度解除し、新しい定義のもとに(感染源を)たたく。ハンマー&ダンス。まん防を繰り返し、ワクチンを待つイメージだ」と言う。」という指摘がある。本当にだいじょぶか。
3/19 武田総務相「記憶がないと言え」発言、可能性認め陳謝 | 毎日新聞 「武田良太総務相は19日の参院予算委員会で、放送事業会社「東北新社」の外資規制違反を巡る16日の衆院予算委の審議中、答弁に向かう総務省幹部に自席から「『記憶がない』と言え」と指示したかと問われ、発言の可能性を認めたうえで指示については否定。「誤解を与えることにつながったのであれば申し訳ない」と陳謝した。立憲民主党の蓮舫氏への答弁。」、これは完全にアウトであろう。陳謝ですまされる話ではない。
3/19 習近平も恐怖する…尖閣を狙う中国に、マジギレの日米が放つ「凄まじい一撃」(長谷川 幸洋) | 現代ビジネス | 講談社 「日本と米国、豪州、インドの4カ国による初のクアッド(Quad)首脳会議に続いて、3月16日には日米の外務、防衛閣僚による安全保障協議委員会(2+2)が、18日には米中の外交トップ級会談が開かれた。日本は中国にどう向き合うのか。」とある。中国の南シナ海への膨張政策は、あきらかに極東地域安全保障にとって脅威であろう。
3/19 武田真一氏が『クロ現』降板。「やり残したことがある気もします」無念さ滲ませる【動画】 | ハフポスト NHKの報道番組『クローズアップ現代+?』を視聴している人は少なくないと思う。そのキャスターである武田真一アナウンサーが3月18日で降板となった。理由としては武田氏の報道姿勢が官邸にとってかんばしくなく、それをNHK経営層が忖度したといわれている。
3/18 「宣言、もう何の効果もない」 リバウンド対策手詰まり感も FNNプライムオンライン 「政府の諮問委員会は、1都3県に出されている緊急事態宣言について、3月21日で解除する方針を了承した。」とある。要は緊急事態宣言にほぼ効果を期待できないということだろう。徹底検査と隔離、これしか感染対策はない。なぜ、これができないのだろう。
3/18 【速報】東海第二原発の運転禁じる 水戸地裁が住民側の訴え認める:東京新聞 TOKYO Web 「茨城県東海村にある日本原子力発電(原電)の東海第二原発=東日本大震災で被災し停止中=を巡り、周辺住民らが運転の差し止めを求めた訴訟の判決で、水戸地裁(前田英子裁判長)は18日、住民側の訴えを認めて、運転を禁じた。東京電力福島第一原発事故から10年、首都圏に唯一立地し、運転期間が40年を超えている原発の運転を、司法は認めなかった。」、常識をもった裁判官だと思う。
3/18 社説:同性婚否定は「違憲」 人権尊重した画期的判断 | 毎日新聞 「同性同士の結婚を認めない現在の制度は、憲法に違反するとの初めての判断を札幌地裁が示した。法の下の平等を定めた14条に違反していると認定した。性的指向は多様であるのに、同性カップルは不当な扱いを受けている。そうした人たちの人権を尊重した画期的な判断だ。」とある。新しい時代がきたようである。
3/18 “レッスンでの生徒演奏 著作権使用料の請求権なし” 知財高裁 | NHKニュース 「ピアノなどの音楽教室がレッスンで使う楽曲の著作権使用料を徴収されるのは不当だと、JASRAC=日本音楽著作権協会を訴えた裁判で、2審の知的財産高等裁判所は、音楽教室側の訴えを一部認め、レッスンでの生徒の演奏についてはJASRACに使用料を請求する権利がないとする初めての判決を言い渡しました。」、何故、JASRACにはこんなことの常識がないのだろうか。
3/18 「2回目の接種は遅れてもいい?」「どういう人がアナフィラキシーを起こす?」 新型コロナワクチンの疑問に医師が答えた: J-CAST テレビウォッチ 来月(2021年4月)から65歳以上の高齢者を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種が始まる予定だが、ワクチン接種を不安に思われている方、ぜひお読みください。
3/17 【独自】宣言は21日解除へ、閣僚「効果薄れた…仕切り直しだ」(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース 「政府は、新型コロナウイルス対策として首都圏1都3県に発令中の緊急事態宣言について、期限の21日で解除する方針を固めた。18日に専門家の意見を聞いた上で、政府対策本部で解除を正式決定する運びだ。実現すれば、宣言は約2か月半で全面解除にこぎつけることになる。」、もはや緊急事態宣言では感染防止の効力はなしという判断だろうか。それにしても日本はなぜこれほどまでに検査数がいまだに少ないのか。
3/17 昨年の米大統領選、プーチン氏が工作指示と米報告書 来週にも制裁か | ロイター 「2020年の米大統領選で当時現職だったドナルド・トランプ氏を勝たせようとロシアが行った政治工作は、プーチン大統領が指示していた公算が大きい――。米国家情報官室(ODNI)が16日公表した報告書は、こうした見解を示した。」、「今回の報告書で、トランプ氏の何人かの最側近が、大統領選で同氏と対決した民主党候補のバイデン氏に関して、ロシアとつながりがあるウクライナ関係者が提示した批判的な情報を拡散する形で、ロシアの思惑通りに動いていたとの見方が改めて裏付けられた。さらにプーチン氏がそうした政治工作を統括していたか、少なくともトランプ氏に有利になるような米大統領選への介入を是認していた構図も、新たに浮かび上がっている。」とある。真相はいかなりや。
3/17 和歌山で地震が頻発…本当に南海トラフと無関係なのか?|日刊ゲンダイDIGITAL 「これは「南海トラフ地震」の前兆なのか。先月中旬から今月にかけ、和歌山県北部を震源とする地震が頻繁に発生している。15日未明にも震度5弱、震源の深さ約4キロ、M4・6の地震があった。和歌山県内で震度5弱以上の揺れを観測したのは、2011年7月の震度5強以来、約10年ぶりのことだ。」とある。和歌山地方気象台は「(同県北部は)もともと地震が多く、大半が陸の岩盤の浅い所で起きており、南海トラフ巨大地震とは震源の深さやメカニズムが異なる」としており、南海トラフ地震との関連を否定。そうであって欲しいと思う。
3/17 「偉くなるため」努力した官僚の末路/政界地獄耳 - 政界地獄耳 - 社会コラム : 日刊スポーツ 「ところがここにきて急増しているのは、幹部が「いいからやれ」「とにかく言うとおりにしろ」などの強引で超法規的命令を場合によっては上司の立場を飛び越えた、本省のとてつもない偉い人から言われたりしている。その幹部も政務、または政治的な思惑から隠蔽(いんぺい)工作や省益を守るために断れない場合もあるようだ。その原因は内閣人事局などの人事が政治的にゆがめられたり、特定の政治家に重用されたものが省内で力をつける傾向だ。それを守って働いてきた前総務審議官・谷脇康彦は停職3カ月の懲戒処分を16日受け、辞職した。これが“偉くなるため”に努力した官僚の末路だ。」、官僚の不祥事、あるいは虚偽の国会答弁、その倫理観を破壊したのは、安倍、菅政権なのであろう。
3/17 東北新社「総務省に相談した」⇒ 総務省幹部「記憶にございません」 | ハフポスト 東北新社問題、担当の総務省の鈴木(信也)課長(当時の情報流通行政局総務課長、現・電波部長)も答弁、「当時は総務課長に異動した直後で多くの方々がごあいさつに来られたので、木田氏もごあいさつに来られていたのかもしれないが、外資規制違反のような重要な話を聞いていたら覚えているはずでありまして、そのような報告を受けたという事実の記憶はまったくございません」とある。いったい何を恐れ隠しているのであろう。
3/16 東京都で新たに300人の感染確認 8日連続で前週の同じ曜日を上回る 重症者は変わらずの42人(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニュース 「東京都によると、16日に確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は300人だった。8日連続で前週の同じ曜日を上回った。重症者の数は前日から変わらず42人だった。」、感染者は減っていない。むしろ増加している。
3/16 中国海警法「深刻な懸念」 日米外相が会談 「日米防衛相会談も 台湾安定の重要性強調 茂木敏充外相は16日、都内の飯倉公館でブリンケン米国務長官と初めて対面で会談した。海警局を準軍事組織に位置づける中国の海警法に深刻な懸念を共有した。香港の選挙制度の見直しや中国の新疆ウイグル自治区の人権状況にも懸念を示した。」とある。中国の海警法に対していかに対処するのか。非常に重要な問題となるだろう。
3/16 緊急事態、政府内から「延長しても感染者は減らない」の声…18日にも解除かどうか決定 : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン 「政府は、新型コロナウイルス対策として首都圏4都県に発令している緊急事態宣言について、解除の可否を18日にも決定する。解除後には、感染再拡大防止に向けた4本柱の対策も打ち出す予定だ。」、掛け声だけでは感染はおさまらない。
3/16 総務省の切り捨てに東北新社“意趣返し”か 外資規制で対立|日刊ゲンダイDIGITAL 「いったいどっちが嘘をついているのか。15日の参院予算委員会に東北新社の中島信也社長が参考人として出席。問題となっている「外資規制違反」についての説明が、総務省の言い分と真っ向対立しているのだ。」、じつに興味深い展開になってきた。どちらかがうそをついている。
3/16 「新たまねぎのオニオンスライス」甘さを十分引き出す方法とは? 辛味を抜いて食感も損なわないワザはこれだ: J-CAST テレビウォッチ 旬の新たまねぎ、「皮をむいた新たまねぎを半分に切ってからスライスするが、この時繊維に平行に切るとシャキシャキ感が楽しめ、繊維を断ち切るように垂直に切るとふわっとした食感でマイルドになるので、お好みでスライスするとよい。乾燥しないようにラップをかけて放置しておけば、辛味が抜けていく。」とのこと。ご参考に。
3/15 首都圏下げ止まり「見えない感染源があるのでは」尾身氏(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 「感染の急増が指摘されている新型コロナウイルスの変異株への対策について、政府の対策分科会の尾身茂会長は15日の参院予算委員会で「今までの延長では、なかなか難しい」との見解を示した。その上で、「変異株が感染拡大のスピードを加速するという可能性を、最悪の状態を考えてやらないといけない」と述べた。」、「首都圏で感染の下げ止まりがある現状について、尾身氏は「見えない感染源があるのではないかというのが我々の判断」と説明。「そのことを放置したままにただ延長、また解除をしても本質的な解決にならない。重要なことはしっかりとした現状の把握だ」とし、これまで以上に感染調査を徹底することが必要との考えを示した。」、感染状況はかなり緊迫しているようです。
3/15 北ア乗鞍岳で雪崩 登山者5人ほどが巻き込まれる 男性1人が心肺停止 負傷者複数(NBS長野放送) - Yahoo!ニュース 「14日午前、北アルプスの乗鞍岳で雪崩が発生し、5人ほどが巻き込まれました。1人が心肺停止の状態で、他にも複数の人がけがをしました。雪崩が起きたのは標高2400メートルの乗鞍岳中腹です。警察などによりますと、きょう午前10時頃、登山者から「雪崩が発生し、登山者が巻き込まれた」と通報がありました。」、今年の春山は雪崩が多発する可能性があります。春スキー、春山登山にいかれる方は注意が必要です。
3/15 東京都 新型コロナ 175人感染確認 7日間平均は前週比で増加 | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース 「東京都は、15日午後3時時点の速報値で都内で新たに175人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。15日までの7日間平均は287.6人で、前の週の113.5%となり、増加しました。」、東京とは完全に下げ止まっている。これから再び感染拡大がはじまるのかもしれない。
3/15 「ゴール見えない」のに宣言21日で解除か...「もう効かない」「打つ手がない」発言も: J-CAST テレビウォッチ 「政府は、病床使用率がゆるやかに改善方向にあるとして、予定通り21日で緊急事態宣言を解除する方向で検討を始めた。その一方で関係閣僚や主要メンバーが「宣言はもう効かない」「もう打つ手がない」と発言したという報道も流れている。この状況で緊急事態宣言解除しても、本当に大丈夫なのか。」とある。さて、これからどうなるのであろう。政府に期待できないのであれば、自分で守るしかない。
3/15 処方箋薬、なぜ薬局によって値段が違う?「安い」薬局・「高い」薬局を見分ける方法 病院の処方箋は薬局で薬をもらうが、薬局によって薬の値段がちがうようです。「処方箋薬で使う保険は「社会保険」であり、国の政策の影響を受けます。この政策に沿った「優等生」の薬局を優遇して、そうではない薬局を冷遇しているのです。優遇といっても、ただ褒め称えるのではなく、金銭的に優遇します。一方、政策に沿わない薬局は金銭的に冷遇して兵糧攻めにしています。ここ数年、そのメリハリがはっきりしているので、金銭面の差は大きくついてきています。同じ薬を処方する場合でも、国から優遇された薬局は「調剤基本料」が高く設定されるため、値段を高くしなくてはなりませんし、逆に冷遇された薬局は基本料が低く設定されるため、値段を低くしなくてはなりません。ここに差が生まれます。」とのこと。基本料の値段を良く見る必要がありそうです。
3/12 血栓できて女性が死亡、アストラゼネカ製のワクチン接種を停止 : 医療・健康 : 読売新聞オンライン 「デンマーク政府は11日、英製薬大手アストラゼネカが開発した新型コロナウイルスのワクチン接種を2週間停止すると発表した。60歳代の女性が接種後、血栓ができて死亡したことを受けた措置という。」、これは既往症による個別ケースなのか、それともワクチン由来のものなのか。日本でも、アストラゼネカ製ワクチンの接種予定がある。
3/12 高市前総務相、許認可に「決裁は局長」と主張 総務省「法的名義人は大臣」 NTT接待問題:東京新聞 TOKYO Web 「NTT側からの接待問題で、高市早苗前総務相は自身のホームページ(HP)で、NTT幹部との会食は接待ではなかったとの見解を示した上で「大臣も副大臣も『通信事業の許認可に直接関わる』ことなどない」と主張した。NTTに関わる許認可の多くは総務相ではなく局長決裁であることを強調した形だが、総務省の担当者は本紙の取材に「許認可の法的な名義人は総務相だ」と説明した。」、おどろくべき発言である。部下の不祥事の責任を取るのは上司の役目。役所の局長の問題は、その上司である大臣の責任である。責任をとれない大臣はいらない。
3/12 【河村建夫】幼稚園連合会と自民党はズブズブ…菅首相との接点も明白に|日刊ゲンダイDIGITAL 総務省の接待問題が出てきて何人かの役人が更迭され菅内閣がゆさぶられ始めたと思ったら、幼稚園連合会の使途不明金問題である。「怪しいのは、国から連合会にカネが出ていることだ。連合会は、文科省から毎年度1000万円前後を委託費として受領。さらに、19年10月からは幼児教育無償化が実施された。無料になれば入園する園児が増え、当然、幼稚園が潤うことになる。政界関係者の間では「連合会と自民党の『カネのつながり』が委託費や『無償化』実現につながったのでは」といった臆測が飛び交っているのだ。鍵を握るのは、通帳を偽造し、4億円使途不明金事件の全貌を知るとみられる香川敬連合会前会長だ。地元の山口県防府市では「政界とのパイプの太さ」が有名だった。ある市政関係者は言う。」とある。どうも自民党内部での権力闘争の気配が見てとれる。火元はどのあたりだろう。
3/12 【河村建夫】幼稚園連合会と自民党はズブズブ…菅首相との接点も明白に|日刊ゲンダイDIGITAL 総務省の接待問題が出てきて何人かの役人が更迭され菅内閣がゆさぶられ始めたと思ったら、幼稚園連合会の使途不明金問題である。「怪しいのは、国から連合会にカネが出ていることだ。連合会は、文科省から毎年度1000万円前後を委託費として受領。さらに、19年10月からは幼児教育無償化が実施された。無料になれば入園する園児が増え、当然、幼稚園が潤うことになる。政界関係者の間では「連合会と自民党の『カネのつながり』が委託費や『無償化』実現につながったのでは」といった臆測が飛び交っているのだ。鍵を握るのは、通帳を偽造し、4億円使途不明金事件の全貌を知るとみられる香川敬連合会前会長だ。地元の山口県防府市では「政界とのパイプの太さ」が有名だった。ある市政関係者は言う。」とある。どうも自民党内部での権力闘争の気配が見てとれる。火元はどのあたりだろう。
3/12 都内304人 新型コロナ感染|NHK 首都圏のニュース 「東京都は、12日午後3時時点の速報値で都内で新たに304人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。12日までの7日間平均は273.6人で前の週と変わらず横ばいでした。」、横ばいとあるが、積極的に感染者を追わなくなった現在、実態はむしろ増加傾向に入ったのではないかとも思える。その理由のひとつとして東京都における変異株追跡の異常な低さである。どうしてもオリンピックを開催したいという意志による感染者数調整があるのではないか。
3/11 【全文】天皇陛下のおことば 東日本大震災10年 犠牲者の追悼式 | 東日本大震災 | NHKニュース
【全文】
東日本大震災から十年が経ちました。
ここに皆さんと共に、震災によって亡くなられた方々とその御遺族に対し、深く哀悼の意を表します。
十年前の今日、東日本を襲った巨大地震とそれに伴う津波により、二万人を超す方が亡くなり、行方不明となりました。
また、この地震に伴う津波や原子力発電所の事故により、多くの人々が避難生活を余儀なくされました。
この震災の被害の大きさは、忘れることのできない記憶として、今なお脳裏から離れることはありません。
あれから十年、数多くの被災者が、想像を絶する大きな被害を受けながらも、共に助け合いながら、幾多の困難を乗り越えてきました。
また、国や全国の地方自治体、百六十を超える国・地域や多数の国際機関、大勢のボランティアなど、国内外の多くの人々が様々な形で支援に力を尽くしてきました。
私も、皇后と共に、被災地を訪れてきましたが、関係者の努力と地域の人々の協力により、復興が進んできたことを感じています。
これまで復興に向けて歩んできた多くの人々の尽力とたゆみない努力に深く敬意を表します。
一方で、被災地ではまだ様々な課題が残っていると思います。
復興が進む中にあっても、新しく築かれた地域社会に新たに人と人とのつながりを培っていく上では課題も多いと聞きます。
家族や友人など親しい人を亡くしたり、あるいは住まいや仕事を失い、地域の人々と離れ離れになったりするなど生活環境が一変し、苦労を重ねている人々のことを思うと心が痛みます。
また、原子力発電所の事故の影響により、人々がいまだに自らの家に帰還できない地域や、帰還が始まったばかりの地域があり、農林水産業への風評被害の問題も残されています。
高齢者や子供たちを含め、被災された方々の心の傷を癒やし、心身の健康を見守っていくことも大切であると感じます。
今後、困難な状況にある人々が、誰一人取り残されることなく、一日でも早く平穏な日常の暮らしを取り戻すことができるように、復興の歩みが着実に実を結んでいくよう、これからも私たち皆が心を合わせて、被災した地域の人々に末永く寄り添っていくことが大切であると思います。
私も、皇后と共に、今後とも被災地の方々の声に耳を傾け、心を寄せ続けていきたいと思います。
先月にはマグニチュード七を超える地震が福島県沖で発生しました。
被災された皆さんに心からのお見舞いを申し上げます。
この地震は東日本大震災の余震と考えられており、このことからも、震災を過去のこととしてではなく、現在も続いていることとして捉えていく必要があると感じます。
我が国の歴史を振り返ると、巨大な自然災害は何度も発生しています。
過去の災害に遭遇した人々が、その都度、後世の私たちに残した貴重な記録も各地に残されています。
この度の大震災の大きな犠牲の下に学んだ教訓も、今後決して忘れることなく次の世代に語り継いでいくこと、そして災害の経験と教訓を忘れず、常に災害に備えておくことは極めて大切なことだと考えます。
そして、その教訓がいかされ、災害に強い国が築かれていくことを心から願っています。
今なお様々な困難を背負いながらも、その苦難を乗り越えようとたゆみない努力を続けている人々に思いを寄せ、安らかな日々が一日も早く戻ることを皆さんと共に願い、御霊への追悼の言葉といたします。
3/11 痕跡調査で浮かぶ「スーパーサイクル」 “超”巨大地震の周期 | 東日本大震災 | NHKニュース 「東日本大震災の発生で、地震や津波の想定は大きな見直しを迫られました。過去の痕跡の調査から浮かび上がってきたのは、数十年から100年単位で起きる大地震の周期とは別に、広域に甚大な被害をもたらす“超”巨大地震ともいえる地震が数百年単位で起きる、「スーパーサイクル」という周期の存在です。この10年の研究で、日本の沿岸の各地に「スーパーサイクル」が存在し、しかも、発生が切迫しているおそれのある場所も見えてきています。」とある。南海トラフスーパーサイクル、千島海溝・スーパーサイクル房総半島の沖合スーパーサイクル、日本は巨大地震発生のスーパーサイクルに入ってきたようである。
3/11 【新型コロナウイルス】スクリーニング検査遅遅として進まず「隠れ変異株」大暴れ|日刊ゲンダイDIGITAL 「あり得ない検査件数です。意図的に変異株の検査を実施していないとしか思えません。そもそも、厚労省の『感染者の5〜10%』との要請は少な過ぎる。変異株をスクリーニングするPCR検査は2〜3時間で結果が判明する簡易検査です。現在、1日当たりの新規感染者は1000人程度です。全陽性者の検体を対象に実施できるはずです。東京や神奈川で変異株の感染者が少ないのは、検査をしていないからで、変異株はすでに首都圏で蔓延しつつあると考えた方がいいでしょう」という指摘がある。厚労省はなにを隠そうとしているのだろう。
3/11 選択的夫婦別姓、自民・下村博文政調会長「拙速な議論はしない」「ニュートラルな方に幹部になってもらった」 | ハフポスト 自民党の選択的夫婦別姓制度を議論する作業チーム、「下村氏は「選択的夫婦別姓への見解」という意味で「ニュートラル」という言葉を使ったとみられるが、女性議員が入っていないことについてネット上では、「男性のみでニュートラル?」「これが日本のジェンダーギャップの元となる発想」「何故女性を半数にしないのか」などと疑問の声が広がっている。」、自民党の対応、なにかがおかしい気がする。
3/10 東京都 新型コロナ18人死亡340人感染確認 下げ止まり傾向続く | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース 「東京都は10日、都内で新たに340人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。10日までの7日間平均は前の週の95.4%で、下げ止まりの傾向が続いています。また、都は感染が確認された18人が死亡したことを明らかにしました。」、感染の下げ止まり、変異株の拡大の可能性があるので楽観は危険。
3/10 アナフィラキシー 17人は全員女性 ワクチン接種で発症 FNNプライムオンライン 新型コロナワクチン接種よる副反応、「20代の女性はのどに違和感を感じ息苦しさが。そして、50代の女性は、目のかゆみや手足にしびれを感じたといいます。9人のうち8人が、何らか高血圧など基礎疾患があったということもわかりました。」とあります。ご参考に。
3/10 桜開花予想2021 桜がいよいよ12日に福岡で開花へ 東京は15日予想 - ウェザーニュース 2021年のソメイヨシノの開花予想、「九州北部を中心に生長か?加速し、全国に先駆けて今週末の12日(金)に福岡から開花がスタートします。週明けの15日(月)には東京、長崎でも開花し、16日(火)には横浜、名古屋、佐賀が続きます。福岡と名古屋では、1953年の観測開始以来最も早い開花となり、東京でも記録的な早さとなった昨年に匹敵する早さで開花する見込みです。」とのこと。今年もまた桜の季節がやってきます。
3/10 北海道初の変異株、高齢者参加の集会で拡大 - 産経ニュース 「札幌市は10日、感染しやすいとされる新型コロナウイルスの変異株のクラスター(感染者集団)が市内の食品関連会社主催の集会で発生したと発表した。北海道で変異株が確認されたのは初めて。新型コロナ感染者は30〜90代計25人で、このうち13人が国立感染症研究所の確定検査で英国型変異株と確認された。」、変異株による感染拡大の波が起き始めたようである。高齢者の方は最大限の警戒が必要です。
3/10 コロナで生活困窮した人必見! 国から無利子の貸付や家賃支援が受けられる 申請期限は3月末、急いで!: J-CAST テレビウォッチ 新型コロナの影響で職を失い収入の道を絶たれ、生活に困窮するひとは少なくないだろう。「特に生活が困窮している個人や世帯のために国が用意した支援制度もあるが、その情報が困窮している当人にはなかなか届いていないというのが実態だ。」とある。「コロナの影響で生活に困った時に利用できる制度としては、無利子の貸付金「緊急小口資金」と「総合支援資金」がある。」ので、検討してみてはいかがだろう。なお、これらの制度はコロナ禍の特例での条件で、申請期限は3月末(2021年)。
3/9 ワクチン接種完了者、マスクなしでの集まり可能に CDCが新指針 写真7枚 国際ニュース:AFPBB News 「米疾病対策センター(CDC)は8日、新型コロナウイルスのワクチン接種を完了した人は、他のワクチン接種完了者と屋内でマスクを着用せず集まることができるとする新たな指針を発表した。CDCのロシェル・ワレンスキー(Rochelle Walensky)所長によると、ワクチン接種完了者は一定の条件を満たせば、未接種者とも屋内でマスク着用もソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)もせずに会うことが可能となる。その場合、同時に集まれるのは接種完了者を含め2世帯まで、接種完了者が会う未接種者は感染による重症化リスクが高くない人に限られる。」とある。ワクチンの効果が出ればいいのだが。
3/9 都内で新たに290人感染、前週の火曜日を58人上回る : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン 「東京都は9日、新型コロナウイルスの感染者が都内で新たに290人確認されたと発表した。1日当たりの感染者は前週の232人を上回った。重症者は前日から7人減の39人。」、あきらかに感染数は下げ止まりとなっている。新型コロナ、じつにう厄介なウイルスである。
3/9 総務省に新疑惑!東北新社に「脱法スキーム」指南の可能性|日刊ゲンダイDIGITAL 「総務省の違法接待問題に新たな疑惑が浮上した。菅首相の長男が勤める放送関連会社「東北新社」に対し、総務省側が「脱法スキーム」を指南していた可能性だ。行政がゆがめられた疑いは深まる一方である。」、外資比率が20%を超えれば放送免許取り消しとなる。これをスルーできたのはなぜか?疑惑が深まるばかり。
3/9 内閣支持率が9ポイント増の48%、緊急事態再延長78%が評価−報道 - Bloomberg 「菅義偉内閣の支持率は前回調査から9ポイント上昇し48%だったと、8日付の読売新聞朝刊が世論調査の結果を報じた。不支持率は同2ポイント低下し42%で、昨年12月26−27日の調査以来初めて支持が不支持を上回った。」、この世論調査、本当だろうか。新型コロナでは後手後手、あらたに浮上した自身の息子による法外な官僚接待疑惑。諸氏はいかが思われる。
3/9 桜の開花はいつ? 福岡12日、では東京は? 「自粛しながら花見を楽しむ」方法はこれだ!: J-CAST テレビウォッチ 「2月1日から毎日の最高気温を足していって、合計600度を超えた日に開花するというものだ。東京の場合は、きのう8日までに512.9度。週間予報の毎日の最高気温を足していくと...。14日日曜日に開花するという予想だ。(ウェザーマップ予想は16日、気象庁予想は15日)」とのこと。桜開花で気持ちを晴れやかにしたい。
3/9 菜の花のレシピ | キッコーマン | ホームクッキング 旬の菜の花、和え物、菜の花と油揚げのだしびたし、菜の花の辛子じょうゆ和え、はまぐりと菜の花の潮汁など、ぜひ旬の味を試されたい。
3/8 案里氏当選による交付金6千万円 首相、返還しない考え:朝日新聞デジタル 「2019年の参院選広島選挙区で河井案里氏が当選したことにより、自民党は約6534万円の政党交付金を受け取っている計算になることが分かった。共産党の井上哲士氏の質問に対して、総務省が明らかにした。案里氏はこの参院選をめぐる公職選挙法違反(買収)で有罪判決が確定し当選無効となったが、菅義偉首相は「仕組みがない」として返還する考えがないことを明らかにした。」、仕組みがないから返還しない。仕組みをつくるのが政治の仕事であろう。まずは閣議決定と思う。
3/8 菅氏「自らの決断」アピールしたいだけ? 期間も解除基準もあいまいのままの緊急事態宣言延長:東京新聞 TOKYO Web 「2週間の根拠も不明確だ。西村氏は「データ分析によれば2週間で(病床使用率の改善が)可能になる」と話すが、政権内でも「もう1カ月と言われても国民がついてこられないから」(首相周辺)、「25日に始まる東京五輪の聖火リレーの前に期限を設定した」(自民党幹部)と見解が割れる。官邸幹部は「期間に合理的な理由はない」と明かした。」、政府は何も考えていないように思える。
3/8 「丸川」って別姓だよね/政界地獄耳 - 政界地獄耳 - 社会コラム : 日刊スポーツ 「五輪相や男女共同参画担当相・丸川珠代が自民党所属の県議会議長らに、選択的夫婦別姓制度導入の意見書に賛成しないよう求める文書を連名で送っていたことが明らかになった。3日の参院予算委員会では社民党党首・福島瑞穂が幾度も「なぜ反対なのか」を問うと丸川は「私には私の意見があることは確かでございますが、それはそれとして、いま私は大臣の任にございますので、私は大臣としてしっかり務めを果たしたいと思います」と答弁を拒み続けたが、丸川の答弁を額面通り受け止めると、夫婦で別の姓を名乗ることは個人的には反対だが、私は大臣だから考えと違うことを推進する。だが私は結婚しているが別姓を名乗っている、ということか。福島は「男女共同参画担当として不適格だ」とした。」とある。丸川珠代議員、この矛盾をどうするにだろう。
3/8 【新型コロナウイルス】浮上する緊急宣言「3.21全国拡大」変異株感染が各地で続々|日刊ゲンダイDIGITAL 「3月21日まで延長された首都圏1都3県の緊急事態宣言。2週間だけの延長では大きな効果は期待できず「再々延長」もささやかれる。実際、足元の感染状況は、減少ペースの鈍化から上昇傾向に転じ、感染力の強い変異株も各地で確認が相次ぐ。首都圏に絞った緊急宣言だけでは感染者増を抑えられず、全国に拡大せざるを得ない可能性も浮上している。」、3月21日までに感染は減少するのか、それとも変異株が猛威をふるって再拡大するのか。
3/8 「5月には1日2千人感染」の試算に戦慄 東京都医師会会長「3月7日の宣言解除あり得なかった」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)  「3週間ほど前までは、『新規感染者の7日間平均が1週間前の7割に』という都の目標に近い減少スピードになっていたので、このままなら3月初旬には100人前後まで下がるのではと期待していました。ところが実際は減少スピードが鈍化して300人台の日もあるなど高止まりしている。重症者もまだ50人以上。入院患者も、感染の恐れがなくなっても退院できない高齢者の割合が多いこともあり1500人前後となかなか減らない。持病を持っていたり重症化の恐れがあったりするにもかかわらず収容先が決まらない『自宅待機』の方もまだ500人ほどいる。こんな状態で解除するのか、という話です」、「もっと広い範囲で検査し、全体の中での変異株の状況をきちんと把握できるシステムを作るためにも、感染者数がもっと減っていく必要がある」とある。ようやく政府からまともな意見がでるようになった。
3/5 東北新社 放送法の外資規制に違反 武田総務相 | NHKニュース 「総務省の幹部らに接待を行っていた衛星放送関連会社「東北新社」について、武田総務大臣は、参議院予算委員会で、法律で定められた外資規制に違反していたことを明らかにしました。」、どうもこれが山田内閣広報官辞職理由の本丸だった気がする。放送法に基づく認定を取り消しを行なわなかった。理由は菅総理大臣の長男が働いている会社だったからなのであろう。
3/5 東京都 新型コロナ 301人の感染確認 7日間平均で前週上回る | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース 「東京都は、5日午後3時時点の速報値で都内で新たに301人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。7日間平均は前の週を上回り、都が「7割以下」にすると呼びかけ始めた2月2日以降では初めて増加しました。」、検査件数はおよそ7600件だという。この状態では緊急事態宣言解除は無理だろう。2ヶ月の緊急事態宣言下、なぜ検査数を拡大しなかったのか。その無策が、この事態を生んでいると思われる。
3/5 政策に反対する官僚の更迭は当然=菅首相 | ロイター 「菅首相は自身が推進したNHK改革について「政策に反対する者については、政策を掲げて政治家として大臣になったのだから(担当者を更迭し)、政策を実現することは当然なことでないか」と述べた。」とある。この考え、自分の考えとはちがう人間は排除するということだが、そうであれば、この男との議論は成立しない。
3/5 【菅政権】1都3県宣言解除は到底ムリ…千葉が「4指標」でワースト1位|日刊ゲンダイDIGITAL 「最後は私が内閣総理大臣として判断する」――。菅首相は1日の衆院予算委員会で、1都3県の緊急事態宣言の解除について決意を表明。予定通り、今月7日に解除するつもりでいる。しかし、解除ありきの決断は危険だ。−とある。感染症の素人である政治家が判断する、ありえないはなしであろう。専門家の判断を第一として経済サポートに尽力すべきだと思う。日本の感染症対策の政策は皆無であり、感染が減少傾向を示したのは国民の努力にほかならない。
3/5 緊急事態宣言の2週間延長では短いと専門家 「2週間はオリンピックのためか」との声も: J-CAST テレビウォッチ 「菅義偉首相はきょう5日(2021年3月)午後9時から会見して、「首都圏の1都3県に出されている新型コロナウイルス緊急事態宣言の2週間延長」を発表するが、2週間の延長で感染は沈静するのか。専門家は短すぎると指摘している。」、東京都の感染陽性者数は減少から再び増加傾向を示してきた。無症状感染者の追跡を行なわず、さらに感染力が高いといわれる変異株による感染が影響を与えている可能性がある。この2週間で感染拡大が収まるという菅首相の説明、なにを根拠としているのだろう。
3/4 署名偽造で名簿を書き写したアルバイトは延べ1000人以上に 愛知・大村知事リコール不正問題:東京新聞 TOKYO Web 「愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡る署名偽造問題で、名簿を活動団体の署名簿に書き写したアルバイトが、延べ1000人を超えることが、本紙と西日本新聞の共同取材で分かった。関係者によると、作業をしたアルバイトの実数は数百人だったが、1人で複数日にわたって作業をした人もいた。」、愛知県、大村知事に対するリコール不正、闇が深そうである。
3/4 緊急宣言「1カ月延長」要望 小池氏、都民に謝罪を―島根知事:時事ドットコム 「島根県の丸山達也知事は3日、首都圏に発令中の緊急事態宣言をめぐり、東京都が2週間の延長要請を検討してきたことについて「中途半端な延長は避けるべきだ。1カ月の延長を政府にお願いしたい」と述べた。また、小池百合子都知事に対し「政府に延長を求める前に、都民におわびすべきだ」と主張した。県庁内で記者団の取材に答えた。」、正論であろう。
3/4 「国内五輪」強調で“中止論”封じ込め 政府、海外客見送り月内に判断 日本国内の観客はOKか (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 「東京五輪・パラリンピックでの海外からの観客受け入れを政府が見送る方向で調整に入った。複数の大会関係者が明らかにした。海外の新型コロナウイルスの感染状況が厳しいことを踏まえ、「国内五輪」を強調することで五輪中止論を封じ込める狙いだ。」とある。海外からの観客を見送る。国内客だけで開催、世界はこれに納得するだろうか。
3/4 結局、小池知事の術中にはまったか? 知事らに要請される前に菅首相が「2週間程度必要なんじゃないかな」と曖昧表明: J-CAST テレビウォッチ 「菅義偉首相がきのう3日(2021年3月)夕、首都圏の緊急事態宣言延長を突然表明した。これまで「知事の意向を聞いて」「専門家の判断を尊重し」が口癖だった菅首相が、急きょリーダーシップを発揮した形。今年1月(2021年)に首都圏に対する緊急事態宣言を発令した際、小池百合子・東京都知事率いる"知事団"に「押し切られた」と批判されたことがよほどこたえていたのだろうか。」、非常事態宣言の扱い、どうも科学から外れている。
3/4 菅政権を倒すカギは「共産党」 “無敗の男”の仕掛けと赤旗砲 (1/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 「菅義偉首相は人望があるわけではなく、権力で求心力を作りあげてきた人物。政権の不祥事が止まらず、霞が関官僚の忠誠心は急激に低下しています。ワクチンなしでも五輪を強行するつもりのようですが、果たして五輪まで菅政権がもつか。官僚たちは保険をかけて『ポスト菅』を見据えた動きを始めている。政権末期の空気と本当に似てきました」、いよいよ菅政権の終わりが見えてきた。
3/3 東京都 新型コロナ 316人感染 7日間平均で前週の94% 減少鈍化 | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース 「東京都は、3日午後3時時点の速報値で、1週間前の水曜日より103人多い316人が都内で新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。7日間平均は277.9人で前の週の94.3%となり、3日までの4日連続で8割を超え、減少スピードが鈍化しています。」、東京都の状況をみれば、感染者数が再び増加傾向にあるといえる。警戒が必要。
3/3 【新型コロナウイルス】神戸は新規感染の半数 「第4波」は強感染力の変異株が主流|日刊ゲンダイDIGITAL 「緊急事態宣言の解除どころじゃなくなってきた。新型コロナの変異株感染がみるみる拡大していることが兵庫県神戸市の独自調査で分かった。第3波が落ち着いたとしても、間髪入れずに変異株が主流の第4波に見舞われる恐れが出てきた。神戸市は1月1日以降の感染者の4割にあたる1034人分の検体を調査。2月18日までに36人から変異株が検出された。初めて変異株が見つかったのは1月29日だが、その後の増え方がすごい。検体のうち、変異株と判定された割合は、4.6%(1月29日〜2月4日)、10.5%(5〜11日)、15.2%(12〜18日)と猛烈な勢いで増えている。直近はこんなものじゃない。」とある。変異株による感染爆発、今まで以上の感染予防対策が必須である。
3/3 「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 | 文春オンライン NHKアナウンス室長ですら驚くほどの仰天人事だったという。2月10日、NHK「ニュースウオッチ9」の有馬嘉男キャスター(55)と、「クローズアップ現代+」の武田真一アナ(53)という“二大看板”の降板が発表されたのだ。局内では関係者がこう囁きあった。「菅政権の怒りを買った2人が飛ばされた――」−有馬嘉男キャスター、武田真一アナ、NHKの良識といわれてきた二人が第一線をひきずりおろされる。菅内閣、異常である。
3/3 「宣言」解除か延長か、いらだつ菅首相! どうしたらいいか、分からなくなっている?: J-CAST テレビウォッチ 「7日(2021年3月)が期限の新型コロナウイルス緊急事態宣言を解除するのか延長するのか、菅義偉首相はきのう2日、「ぎりぎりまで状況を見たい」と語った。新規感染者数が再び200人を超えた東京都の小池百合子知事は「下げ止まりどころか増えた。もう一段ギアを上げないといけません」と、さらに慎重だ。」とある。現状、東京での感染者は減ってきたように見えるが、検査数が減っていることをほとんどのメディアが報じていない。感染者数の実数でみなければ第4波は必ず起きるだろう。
3/3 「男がいなくなる」? SFじゃない最新研究の驚き? カギ握るのは「Y染色体」、遺伝学者に聞いてみると...: J-CAST テレビウォッチ 「遺伝学者のジェニファー・グレーブス博士が、「男性を男性たらしめるY染色体がやがて自滅してしまう」という論文を発表した。Y染色体がどんどん短くなっていて、今後消滅してしまう可能性があるというのだ。グレーブス博士「Y染色体が完全になくなるのは500〜600万年後だと予想しましたが、突然変異が起きれば世界のどこかで来週消えても不思議はないんです」だそうである。さて、人類の未来はどうなるのであろう。
3/2 逆切れ首相、容赦ない質問は久々登場の若手記者たちからだった【コメントライナー】(時事通信) - Yahoo!ニュース  「ぶら下がり会見は通常5分程度だが、本日はある程度時間を取ってもらえるのか」、「ぶら下がりの要請がなければ、きょう言葉を述べることはなかったのか」、「山田広報官は続投か。(次の)記者会見は山田氏が仕切るのか」、に「(質問は)出尽くしているんじゃないでしょうか。先ほどから同じような質問ばかりだ」とある。菅首相はそもそも答える気がなかったのだろう。
3/2 世界コロナ感染者7週ぶり増加、年内の終息「非現実的」=WHO | ロイター 「WHOで緊急事態対応を統括するマイク・ライアン氏は、ワクチンが新型コロナウイルスに影響を及ぼしている兆候がデータに示されているとしつつも、年末までに新型コロナが終息するとの考えは時期尚早かつ非現実的との見方を示した。」とある。この見解からすれば、東京オリンピックに外国から参加する選手はほとんどいない可能性がある。IOCは開催はWHO次第といってきた。早めの中止宣言をだすべきだろう。個別の国際競技大会に置き換えるべきである。
3/2 【東京五輪】日本の対策は抜け穴だらけ…訪日外国人がもたらす感染爆発|日刊ゲンダイDIGITAL 「IOCのデュビ五輪統括部長は2月24日、東京大会の観客受け入れの判断を先送りした。コロナ収束に賭け、内外の観客を東京大会に呼び込みたい意図が透ける。国家主権の担い手として、感染症から国民を守ることを優先すべき日本政府も、オリンピックを観戦する訪日外国人入国に拘泥している。その感染対策は抜け穴だらけで、オリンピック終了後に感染爆発を招く最大のリスクとなっている。」とある。このリスク、国民には受けいられまい。
3/2 首都圏知事や分科会「宣言延長」の大合唱! 菅首相「覚悟を持って判断」はどちらに: J-CAST テレビウォッチ 「1都3県の解除については期限の7日(2021年3月)を目指しているが、政府分科会の尾身茂会長は「他の地域と比べて感染減少のスピードが鈍化している。解除される、されないについて両方の可能性もあるので、しっかり判断していくことが大事」と述べている。これに対し、西村康稔・経済再生担当相は「長引かせないようにするために対策の徹底を知事と連携して取り組みたい。感染状況、医療体制をより慎重に分析して判断したい」と語っている。」、さて、後手後手、右往左往の菅内閣、どうするのであろう。
3/2 CNN.co.jp : ブラジルの病院が限界に、変異株の感染拡大制御できず 「サンパウロ(CNN) ブラジル全土で新型コロナウイルス変異株の感染拡大が制御できない状況に陥り、病院の集中治療室(ICU)が限界に達している。専門家や州当局は政府に対し、ロックダウン(都市封鎖)対策の厳格化を要求した。」とある。世界中で新型コロナの変異株が猛威をふるい始めている。日本も例外ではあるまい。検査数の縮小によって感染が隠れている可能性がある。
3/1 菅首相“山田隠し”に逆ギレ…「リーダーの器ない」と呆れ声 | 女性自身 「質疑応答が始まって約6分が経過したころ、「記者会見をやらなくても国民の協力は得られるか」と問われた菅首相。すると語気を強めて、「あのー、今日こうしてぶら下がり会見をやっているんではないでしょうか」と不快感を露わにし始めた。その様子は、後半になるにつれて顕著となっていった。新型コロナについて「専門家から感染再拡大の懸念が示されています」と意見を求められると、両手をふり下ろすジェスチャーとともに「基準は決めているわけですから!」とコメント。眉間に皺を寄せ、声を荒げたのだ。終盤でも「今度の会見では最後まで答えてもらえるのか」と問われると、「私も時間がありますから」「皆さん、出尽くしているんじゃないですか。先ほどから同じような質問ばかりじゃないでしょうか」と早口で締めくくった。「菅首相にとって山田氏は食い下がる記者を制し、会見を打ち切る“ガードマン”でした。事前に記者から集めた質問をもとに、山田氏が回答書を作成。菅首相はそれを読み上げるだけで済んでいたのです。」とある。どうしたものか。
3/1 山田真貴子内閣広報官が辞任 質問に答える予定の院予算委員会は、入院で欠席 | 文春オンライン 「山田真貴子内閣広報官(60)が1日、辞職した。山田氏は入院先の東京都内の病院から辞意を伝え、政府は同日午前の持ち回り閣議で辞職を決定した。菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送関連会社「東北新社」から高額接待を受けており、事実上の引責とみられる。」、こうなってみると山田氏も菅首相に利用されて捨てられたということだろう。あわれである。
3/1 「国際大会は分散開催でしか生き残れない」運営の専門家が提唱|日刊ゲンダイDIGITAL 「スポーツビジネスに携わってきた立場からすれば、スポーツ界へのさまざまな影響を考慮すると、何としてでも五輪は開催してほしいと思います。しかし、ここまでコロナの問題が大きくなってきて選手が無事に出場できるのか。予選ができないとか、選手が不安から参加を見送るということになれば、五輪の価値が落ちることになる。そういう状況になれば開催は見送るべきだと思うし、何よりも日本国民をはじめ世界中の人たちが五輪を歓迎できないという感情が圧倒的に強いのであれば、民意をくむべきではないでしょうか。」、本当に五輪は開催可能なのだろうか。
3/1 日本共産党・志位和夫委員長が習近平・中国共産党を痛烈批判「尖閣諸島は疑いなく日本の領土だ」 (1/3ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 「私たち日本共産党は、節目節目で中国政府に対して直接ものを言ってきました。私自身が発言したものだけでも、チベットの人権問題、(民主化運動でノーベル平和賞を受賞した)劉暁波氏の投獄問題、南シナ海や東シナ海での覇権主義的行動、香港やウイグルでの人権抑圧など、問題が起きるたびに、是正を求めてきました。しかし、彼らは批判を受け入れる様子がない」とは志位氏の言葉である。本来なら自民党がいうべき言葉だろう。
3/1 国産ワクチン実用化に立ちはだかる壁 外国製頼み、製薬会社開発も「周回遅れ」感 背景に「治験の数」「副反応への警戒心」も (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト なぜ、日本の新型コロナウイルス・ワクチンの開発がおくれているのか。「医薬品業界の開発のインセンティブ(動機付け)の低下も背景にあるようだ。真野氏は、「企業は国内向けワクチン開発でインセンティブも見込めなくなり、生活習慣病の治療薬を中心に開発を行ってきた。ワクチンに限らず、新規開発の分野で国際競争力が弱まった側面もある」と述べる。」とある。国としてワクチン開発を助成する態勢が必要だろう。


TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2021年3月の掲載



Copyright 爽快倶楽部