TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2020年1月の掲載


 
1/31 新型コロナウイルスが世界へと拡散し始め、事態は新たな段階に入りつつある|WIRED.jp 「新型コロナウイルスの感染が中国以外の国へも広がり始めている。中国以外の国でヒトからヒトへの感染が持続的に起きている証拠があれば、この事態は新たなフェーズに入ったと考えなければならない。中国で新型コロナウイルスのアウトブレイク(集団感染)が猛威を振るい始めて以来、公衆衛生当局はひとつの重要な点に注目してきた。このウイルスの感染が発生地であある武漢から遠く離れた場所でも持続的に広がっているのかどうかである。」、感染力が弱いこと、適切な治療をすれば重症化がさけられることがいわれているが、はたしてこれからどうなるのであろう。
1/31 チャーター機運賃に批判で一転…公費負担を検討のドタバタ|日刊ゲンダイDIGITAL 「新型コロナウイルスの肺炎患者が拡大している中国・武漢からチャーター機で邦人を退避させるのはいいが、その際に8万円(税別)の搭乗費を徴収する政府の対応が物議を醸している。」とある。一方で、「過去の例でも、政府要請の民間機による邦人退避の際は、エコノミークラス正規料金相当の負担をお願いしています。あくまで本人の希望で帰国するわけですし、今回が特別な事案とは考えておりません」という政府の説明も。どちらが正しいのだろう。
1/31 【松本浩彦医師】葛根湯はすごい薬だった! 風邪だけではなく…幅広い薬効/ドクター備忘録/オピニオンD/デイリースポーツ online 「頭が痛い?葛根湯をおあがり。次は胃痛?葛根湯をおあがり。今度は筋肉痛?葛根湯をおあがり。次は…」「先生、私は単なる付き添いですが」「付き添い?退屈でしょう、葛根湯をおあがり…」。古典落語に「葛根湯医者」というネタがありまして、昔は免許制度がなかったため誰でも医者を名乗ることができたようで、そんなヤブ医者を揶揄するというオチなんですが、実は葛根湯という薬は、本当に何にでもよく効く、適応範囲の広い良薬なんです。−葛根湯、万病の良薬というお話。
1/31 安倍政治 言い換えという名のごまかし/政界地獄耳 - 政界地獄耳 - 社会コラム : 日刊スポーツ 安倍首相の「私は幅広く募っているという認識だった。募集しているという認識ではなかった」という答弁。ここから見なければいけないのは「公約違反や消費増税の延期を「新しい判断」、徴用工を朝鮮半島出身の労働者、移民を外国人材、カジノを統合型リゾート、昭恵夫人のことを公人から私人に、反社会勢力や公用車の定義ができないと閣議決定したことも印象を和らげることが目的だ。この言い換えという名のごまかしが「募集でなく募った」も国民に伝わると期待したのだろうか。またメディアもここまでの誤用を目の当たりにしないとおかしいと気づかないのだろうか。今までのごまかしやすり替えに基づく印象操作をあきれながらも受け入れず、安倍政権用語を無視する覚悟が必要ではなかったか。ここまで来ればもう一過性の政治の話題とは言えない。」ということであろう。
1/31 CNN.co.jp : 全米で1500万人が感染、死者8千人超 過小評価されがちなインフルエンザの脅威 世界中で新型コロナウイルスへの警戒が高まっているが、一方で、米国のインフルエンザ、「2019〜20年のシーズンでは、これまでに米国内で1500万人が感染し、子ども少なくとも54人を含む8200人が死亡している。CDCによれば、インフルエンザの流行は11週連続で続いており、今後も数週間は続く見通し。」、この警戒も必要である。
1/30 ウイルス感染のバス運転手 濃厚接触者は22人 奈良 | NHKニュース 「新型コロナウイルスに感染した奈良県のバス運転手の男性と2メートル以内で濃厚に接触した人について、奈良県は22人いることを明らかにしました。新型のコロナウイルスへの感染が確認された奈良県の60代の男性は、今月、2回にわたって中国 武漢からのツアー客を乗せたバスの運転手を務めていて、車内でウイルスに感染した可能性が高いと見られています。」、同乗のバスガイドの女性の感染があった。広がなければいいのだが。
1/30 安倍首相の国会珍答弁「募ってはいるが募集はしていない」がトレンドワードに(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 「ツイッターでは「流行語狙い?」「(言語学者)金田一秀穂先生の見解が待たれる」「芥川賞候補の小説の題名になりそうな台詞」「『募集(ボシュウ)』と『募る(ツノル)』の意味は全く違います。って、閣議決定するんじゃないの」といった投稿が相次いだ。また、政権への皮肉を込めた「書き換えはしたが、改ざんはしていない」をはじめ、「腹は減っているが、空腹ではない」「歩いてはいるが、歩行はしていない」「酒を飲んでいるが、飲酒はしていない」「馬から落ちたが、落馬はしていない」などといった使用例の書き込みも続いた。」、用語についての閣議決定をまちたい。
1/30 中東和平案、トランプの本音は何か | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト ドナルド・トランプ大統領の中東和平案、「パレスチナの領土を倍以上に増やし、アメリカが大使館を置く東エルサレムをパレスチナの首都とする」、これではパレスチナ側の同意はえられまい。米国の福音派の支持をねらったものだろうが、外交を自分の大統領選挙に利用するという彼の意図が見える。
1/30 【安倍晋三】都合のいい数字だけ列挙し現実を見ない「アベノチャット」|日刊ゲンダイDIGITAL アベノミクスの実体、「先日の演説で一例を挙げれば」と、同議員が説明する。安倍が「日本経済はこの7年間で13%成長し」と言ったので、え、そうなのかなと思って資料に当たった。円建ての名目GDPで見れば、円安効果もあってだいたいそのくらいだが、ドル建てで見れば12年の6兆2018億ドルから18年の4兆9564億ドルに縮んでいる。世界の名目GDP総計の中でのシェアを見ても、12年に8・3%だったのが18年には戦後最低の5・7%にまで落ちた。さらに1人当たり名目GDPでは、12年には世界第11位だったのに18年には20位にまで下がった。中国との対比では、10年に中国にGDPで肩を並べられ、わずかに追い越されて世界第3位に下がったのだが、それから8年後の18年には中国のGDPは13兆8949億ドルで、日本の2・8倍の経済規模である。」、日本は確実に二流国になりつつある。
1/30 『新型肺炎』街の不安に専門医が予防策解説!ワクチンないの?どのくらい近づくとうつる? : J-CASTテレビウォッチ 今回の新型コロナウィルス肺炎、予防には「肺炎を発症している患者からはうつることもあり得ますが、少しの会話ぐらいではうつらないだろう」という。相手との距離や声の大きさにもよる。手洗いやうがいで防げる可能性は高まり、換気も重要という。」とのこと。インフルエンザ予防と基本は同じ。ご参考に。
1/29 「桜を見る会」安倍首相の支持層の「異変」 世論調査から見える本音 「1月25日と26日に行った朝日新聞の世論調査では、「桜を見る会」について、次のように聞きました。
【質問】あなたは、「桜を見る会」をめぐる一連の問題で、安倍政権の対応に納得できますか。納得できませんか。(2020年1月調査)
納得できる=全体(14%)/内閣支持層(29%)/自民支持層(24%)
納得できない=全体(73%)/内閣支持層(58%)/自民支持層(62%)
*その他・答えないは省略、」とある。流れは変わりつつあるようである。
1/29 安倍首相問われた漢字力「募ると募集同じ」宮本徹氏 - 社会 : 日刊スポーツ 28日の衆院予算委員会での話。「首相は「私は、幅広く募っているという認識だった。募集しているという認識ではなかった」と述べ、「募る」と「募集」とは違う行為と認識していたことを示唆。野党席から「えー」とやじが飛んだ。宮本氏は、苦笑いしながら「日本語を48年使ってきましたが、募ると募集は同じなんですよ。募集の募は、募るという意味。その認識がなくて、募るという言葉を使っていたのですか」。この国の首相の言である。笑うほかはない。
1/29 国内でどう移動?…新型肺炎4例目・愛知で入院中の中国人感染者 同じツアーの参加者は“旅行継続”(東海テレビ) - Yahoo!ニュース 「愛知県の医療機関を受診するまでにバスで複数の府県を回った男性。男性は移動中マスクをつけ愛知県内では観光しておらず、ほかの観光先でも濃厚接触者はいないといいます。一方で、愛知県によりますと男性と一緒にツアーに参加した27人は今のところ異常がないとして、予定通り旅行を継続。28日帰国する予定だということです。」、国内感染、広がなければいいのだが。
1/29 出生数90万人割れ…トンチンカン政府対策の何が問題なのか|日刊ゲンダイDIGITAL 「政府や自治体は婚活パーティーや不妊治療などには力を入れていますが、そこから結婚して子供を持つという一連の流れのイメージがわかない人の方が多いのではないでしょうか。子供=お金がかかるというイメージが先行し、今は夫婦二人で暮らすほうがよりQOL(クオリティー・オブ・ライフ)が高いと思う世帯が多くなってきています。結婚し、子供を持つことが楽しい、幸せだという明確なイメージを打ち出すほうが先決だと思います。無償化も大事ですが、まずは国が先導を切り、子どもの笑顔に癒やされ、成長を見守る充実感といった子育ての楽しさを知ってもらうことを念頭に置かないと、いくら財源を投入してもその場限りで終わってしまいます」、結婚、出産適齢期の若い人々の生活を安定させること、これが少子化抑制の第一歩であろう。
1/29 「感染規模はSARSの10倍!」武漢だけで最大35万人が感染する新型肺炎が健康な大人こそ危ない理由は : J-CASTテレビウォッチ 「新型肺炎で怖いのが、持病も合併症もない若い人にも死亡事例が出ている点だ。36歳男性が、突然の心停止と血圧低下で死亡した。元WHO(世界保健機関)西太平洋地域事務局長の尾身茂さんは、「当初はSARSに比べて病原性は低いと考えられていました。しかしこの事例から、感染性はもとより、病原性も高くなっていることが疑われます」と話す。また、この男性の死因として「サイトカインストーム」の可能性が指摘されている。サイトカインストームとは、ウイルスを退治する免疫が通常より強く働きすぎて、自分の血管や肺の組織、心臓の筋肉などを攻撃してしまう状態を指す。大人の方が重症化し、最悪の場合は死に至る。」、健康な人でも重症化する場合がある。ご用心を。
1/28 国内外で販売 30年以上のロングセラー胃薬から発がん性物質検出 | FRIDAYデジタル 「『ザンタック』およびジェネリック薬『ラニチジン』に重大な問題があることが発覚。医薬品への警鐘を鳴らす’84年の販売開始以来、30年を超えるロングセラーとなっている『ザンタック』は、胃酸の分泌を抑えることで胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎などを改善する胃薬だ。’86年から’95年にかけて世界一の売り上げを記録し、特許が切れてからは国内外のメーカーがジェネリック薬『ラニチジン』として販売。つい先日まで、多くの患者が服用していたのだが――この胃薬がいま、世界中を恐怖に陥れている。9月13日、アメリカ食品医薬品局(FDA)は『ザンタック』および『ラニチジン』から発がん性物質の「N-ニトロソジメチルアミン(以下、NDMA)」が検出されたと発表。欧州医薬品庁(EMA)も同様の警告をしたことで、世界中のメーカーが自主回収を始めた。」、この薬を服用されている方、医師に相談を。
1/28 「桜を見る会」贈収賄疑惑で安倍首相が打った最悪の一手 - 政治・国際 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト] 昨年12月の記事。安倍晋三後援会主催の「桜を見る会前夜祭」の収支、「安倍首相が見つけたのは『ニューオータニにすべての説明を押しつける』という方法でした。しかし、この方法を選んだことで、首相は逆に詰んでしまった。もはや"投了"しかありません」まずポイントとなるのは、首相自身や事務所関係者のパーティ参加費の支払いだ。郷原氏が続ける。「首相の説明どおり、ホテル側が立食参加者全員から参加費を徴収するのなら、首相や事務所関係者からも参加費を徴収しなければなりません。もし支払っていたとすれば、その支出の記載がないことは政治資金規正法違反になります。逆に支払っていなければ、無銭飲食になってしまいます。安倍首相はもはや、『自分が違法なことをしていない』という説明をできない状況なのです」さらに、もし支払いがなければ、ニューオータニは首相側に違法な企業団体献金(財産上の利益の供与)を行なったことになる。また、そもそもニューオータニ側から「5000円」という破格の料金設定を提示したというのが本当なら、それ自体も同じく「利益の供与」に当たる疑いがあるという。」、ここまで指摘されていながら、地検特捜部は動かない。彼らは司法の矜持を捨てたのだろうか。
1/28 「桜」名簿廃棄記録開示しないのは「国家機密漏えいの危険増すから」 菅氏、国会で - 毎日新聞 「菅義偉官房長官は27日の衆院予算委員会で、首相主催の「桜を見る会」の招待者名簿の電子データ廃棄記録(ログ)を開示できない理由について、「同じシステムを国家安全保障局も利用しており(記録を確認すると)国家機密漏えいの危険が増す。確認は不正侵入の検証などの範囲内で行う」と述べた。」、招待者名簿の廃棄記録、サーバー業者は簡単にプリントアウトできるはず。見たらお得意のシュレッダーにかければいいだけのこと。なんで屁理屈をこねるかねえ。
1/28 新型肺炎で元気な30代男性が死亡 専門家は「ウイルスが変異し毒性が強くなっている」を指摘  : J-CASTテレビウォッチ 新型肺炎のコロナウイルス、かなり凶暴なようである。毒性が高く、感染力も高いとなれば、感染の疑いのある人間を徹底的に隔離すべきである。武漢から帰国する邦人は、感染潜伏期間も含めて完全に隔離措置すべきである。帰国後、家庭にもどった場合、家族への感染が発生する場合がある。危険である。
1/28 日本人は「失われた30年」の本質をわかってない | 国内経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 「バブルが崩壊した原因やその責任を問われぬまま、失われた30年が過ぎてきた。自民党政権がやってきたことを簡単に総括すると、景気が落ち込んだときには財政出動によって意図的に景気を引き上げてリスクを回避し、その反面で膨らむ一方の財政赤字を埋めるために消費税率を引き上げ、再び景気を悪化させる……。そんな政治の繰り返しだったと言っていい。2012年からスタートしたアベノミクスでは、財政出動の代わりに中央銀行である日本銀行を使って、異次元の量的緩和という名目で、実際は「財政ファイナンス(中央銀行が政府発行の国債を直接買い上げる政策)」と同じような政策を展開してきた。政府に逆らえない中央銀行総裁が登場したのも、日本経済の「失われた20年、30年」と無縁ではないだろう。」、アベノミクスはこの国の経済を根底から破壊していることに気付かねばならない。
1/27 「不当な政治介入を排除できる」 福田康夫元首相が語る「記録を残す意味」:朝日新聞GLOBE 公文書管理法の第1条、「公文書等が、健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源として、主権者である国民が主体的に利用し得るものであることにかんがみ、国民主権の理念にのっとり、(中略)もって行政が適正かつ効率的に運営されるようにするとともに、国及び独立行政法人等の有するその諸活動を現在及び将来の国民に説明する責務が全うされるようにすることを目的とする」、現安倍内閣、公文書を改竄、破棄、もはや政府の体をないしていない。
1/27 徳勝龍がV、妻も驚きと感謝の涙「親方のおかげ」 - 大相撲 : 日刊スポーツ 大相撲初場所、幕尻とよばれる前頭十七枚目の徳勝龍が優勝した。横綱不在とはいえ、大関、三役、幕内をしのぎ優勝したのは立派。「なぜ優勝できたかを問われると「私も聞きたいです。(場所前は)いつも通りに家でゴロゴロして、お菓子を食べて、あまり動かない生活でした」と笑いながら話し「親方のおかげだと思います」と優しい表情を見せた。」とのこと。
1/27 「国家にとって危険」と罷免要求 民主の冒頭陳述終了―米弾劾裁判:時事ドットコム 「トランプ米大統領のウクライナ疑惑をめぐる弾劾裁判で、野党民主党は24日、3日間に及んだ冒頭陳述の全日程を終えた。検察官役のシフ下院情報特別委員長は24日の審理で、トランプ氏を大統領の地位にこのまま置いておくのは「国家にとって危険」と訴え、罷免を要求した。」とある。議会によって首相を選ぶ日本にはこういう制度はない。
1/27 新型肺炎国内4例目、愛知で確認…武漢から旅行の40代男性 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン 「厚生労働省は26日、中国・武漢市から旅行で愛知県内を訪れていた40歳代の男性について、新型コロナウイルスによる肺炎の感染が確認されたと発表した。日本国内の感染者は4例目。」、武漢で発生したコロナウィルスの感染がハイ・スピードですすんでいる。日本でさらに感染が進むのだろうか。
1/27 マフラーは、巻き方で暖かさが変わる? 効果的に防寒する方法 | ハフポスト 暖かいマフラーの巻き方をご存知ですか。暖かい巻き方は「アスコット・タイ」。「アスコット・クラヴァット」という名前を知っている人はかなりのファッション通ですが、暖かい巻き方のヒントがここにあると言います。「『アスコット・クラヴァット』はもともと19世紀の、正装用ネクタイだったものです(クラヴァットはフランス語で首巻き・ネクタイの意)。それが20世紀に入って、正装用としては下火になり、スポーツ・ウエア用に転用されることになり、いまはアスコット・タイとしておなじみになっています。暖かい結び方といえば、このアスコット・タイの結び方になります」、ぜひお試しを。
1/24 「謝らなければ問題にならない」与党からも異論が出る安倍首相の開き直り こんな説明でだれが納得するのか | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン) 国会での首相所信表明演説、「私物化が問題視されている「桜を見る会」や、IR(統合型リゾート)事業をめぐる汚職事件、安倍首相が任命した元閣僚の辞任問題については、一切ふれなかった。これは「安倍1強」の驕りだろう。呆れてしまう。政治とは国民のためにあるということを忘れてはいないか。安倍首相は私たち国民を愚弄している。」、オレはなにやをやっても選挙で勝てるそう思っているのだろう。勝たせた国民の罪は重い。
1/24 河井夫妻側への巨額入金に深まる疑惑、首相は語らず - 社会 : 日刊スポーツ 昨年の参院選で「自民党の河井案里参院議員と夫の河井克行前法相が支部長を務める自民党の2支部に、党本部から1億5000万円の巨額資金が投入されていた」件、どうも並立候補であった溝手氏を落選させるための安倍首相の指示であったようである。「07年7月の参院選で自民党は歴史的大敗を喫し、参院第2党に転落した。安倍首相は続投を宣言したが、防災相で内閣の一員だった溝手氏は「首相本人の責任はある」と批判。安倍降ろしが加速し、首相は退陣した。民主党政権時代の12年2月には、当時無役の安倍氏が話し合い解散を主張。溝手氏は「もう過去の人だ。主導権を取ろうと発言したのだろうが、そういう話はない」とこき下ろした。16年には参院議長を巡り、岸田派は当選5回で参院議員会長の溝手氏を推したが、安倍首相が反対。首相との関係が良好な当選3回の伊達忠一参院幹事長(細田派)が選出された。」とある。安倍首相の執念だろう。
1/24 日本は食べ物に関しても米国に何も言えないという現実|日刊ゲンダイDIGITAL これまで遺伝子組み換え(GM)作物に対し、日本は米国の意向を無条件に受け入れようとしている。「米国にとって、食料は武器と同等であり、安全保障の要なのだ。このことは、食料を売りたい米国の巨大企業の利益とも一致した。だからこそ農家に巨額の補助金を出して安い農産物を輸出し、相手国の胃袋を握ろうとする。それが米国の国家戦略であり、もっともカモにしやすかったのが日本だったのだろう。GM作物の恐ろしさを一番知っていたのは、開発したバイテク企業かもしれない。」とある。
1/24 【今から始めよう!70代まで働く健康術】健康診断の異常値を放置しない! スポーツ習慣のない人は「休日の外出で足腰の鍛錬を」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 「骨を支える筋肉を適切に鍛えれば、膝痛や腰痛予防につながります。一方で、肝臓、腎臓、心臓の健康状態が良ければ、仮に90歳で膝が悪くなっても、治療ができるのです。全身の管理を意識してください」とある。健康長寿こそ重要です。
1/24 ジム・ロジャーズ「ゴーン逃亡でわかった日本人の外国人嫌い」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  「国連は2018年、日本には在日外国人に対する職業差別、入居差別、教育差別などがあると勧告した。労働力不足が叫ばれているにもかかわらず、移民の受け入れにあまり積極的でないのは、21世紀に入っても、外国人に対する差別意識が抜けていないからだ。」、少子化の日本社会では、外国人労働者を迎えいれなければ経済は成り立たない。
1/23 買収の原資か 河井前法相夫妻「選挙資金」1億5000万円の入金記録を入手 - ライブドアニュース 「現在、捜査対象となっている運動員買収の資金は、これらの政党支部から支出されており、「違法買収」の原資となった可能性がある。自民党幹部によれば、一候補に1億円を超える選挙資金が提供されるケースは異例中の異例だという。」、河井前法相夫妻、特別な存在だったのかな。
1/23 夫婦別姓提案に自民議員が・・・ TBS NEWS 「国民民主党の玉木代表は、国会の代表質問で選択的夫婦別姓の導入を提案した際、「だったら結婚しなくていい」というヤジが自民党の女性議員から飛んだとして、厳しく批判しました。」とある。このヤジ、どうもお騒がせの杉田水脈議員とのこと。さもありなん。
1/23 中国の新型コロナウイルスが「ヘビからヒトへ」感染した可能性が高いことが判明 - GIGAZINE 今回中国で発生した新型コロナウイルス、検査の結果、「新型コロナウイルスはコウモリからヒトに感染する前に、さらに別の宿主に感染していたことが判明。研究グループは、ヒトに新型コロナウイルスを感染させた生き物を、ヘビだと結論付けました。しかし、変温動物であるヘビのウイルスが、恒温動物であるヒトに適応したメカニズムは不明なままです。」とある。世の中には不可思議なことがある。
1/23 超富裕層2153人が世界の富の60%を所有!!!ボンビーはいよいよボンビーの格差拡大 : J-CASTテレビウォッチ 「スイスで開催中のダボス会議では、「2153人の億万長者が世界の富の60%を所持し、これは46億人以上の富と同額にあたる」という新たなデータも国際協力団体によって報告された。」とある。富の集中、資本主義の結果である。
1/23 焦りから手を出す高齢者が増加中! 退職金を狙う金融機関の甘い言葉にご用心! (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)  「金融機関からの甘い言葉にご用心。」とある。「金融機関は退職金の支給が近づいた顧客に対し、あの手この手で運用商品のセールスを展開してきました。ですが、その多くは元本割れのリスクが高い商品で、顧客が商品性をきちんと理解しないまま契約を結ぶケースが珍しくありませんでした。しかも、「2000万円問題」で多くの国民が焦りを感じているので、たやすく手を出してしまう人が増えていくとの見方があります。」、あなたの退職金、狙われていますぞ。
1/22 菅官房長官が「男の嫉妬と権力闘争」で潰されるまで(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 最近の菅官房長官のしどろもどろの会見、「飛ぶ鳥を落とす勢いは、どこへ行ってしまったのか。わずか3ヵ月で一気に失速した理由は明白だ。男の嫉妬の感情はかくも凄まじいものである事実を、さしもの名官房長官も忘れてしまっていたのだ。」あたりに原因がありそうである。ポスト安倍として持ち上げられたが、どうもそれが安倍首相の怒りをかったようなのだ。さて、これからの安部官邸、何が起きてもおかしくない。
1/22 IR汚職、特捜部は「菅官房長官・二階幹事長」を狙っている可能性(時任 兼作) | 現代ビジネス | 講談社 今回のIR汚職疑惑、検察特捜部の動きがすばやい。モリカケではまったく動かなかった検察が、これほどまでに前にでるのは珍しい事態である。その先に菅官房長官、二階幹事長の首があるという見方が出てきているが、はたしてこれは何を意味するのであろう。
1/22 米兵3000人手配 米軍の対イラン戦準備は着々と進んでいる|日刊ゲンダイDIGITAL 「安倍首相も河野防衛大臣も「イランをめぐる中東情勢は危機的状況を脱し、安定化している。自衛隊も安全な状況で情報収集に当たれる」と能天気な発言を繰り返している。トランプ大統領の立場も、イランの怒りも分かっていないようだ。」とある。日本政府は、おそらくは米軍の動きをほとんど知らされていないのだろう。派遣された自衛隊の安全確保、何もなければいいが。
1/22 アメリカで初の新型肺炎患者 WHOは「緊急事態」宣言か | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 新型肺炎の感染が中国から世界各国へ広がり始めた。「米疾病対策センター(CDC)の広報担当者は1月21日(現地時間)、ロイターの取材に対し、中国からワシントン州シアトルに到着した人物が、新型コロナウイルスに感染していた、と語った。アメリカでこのウイルス感染が確認されるのは初めてだ。世界保健機関(WHO)は22日にも、このウイルスの流行が国際的な「緊急事態」の要件を満たすかどうかを判定するための委員会開催を準備している。」とある。日本政府の対応が心配である。
1/22 国民の優柔不断と立民は頑固の子供政治/政界地獄耳 - 政界地獄耳 - 社会コラム : 日刊スポーツ 「国民民主党の幾人かに今後の与党との連携をにおわせ、参院の立憲民主党への憎悪をあおり、連合右派の組織内候補をたきつければ、いまだ55年体制から抜け出せない彼らをコントロールするのは簡単だったはずだ。感情的にくすぶっている両党は、民主党以来、元来すぐ対立する関係。ここで勝負はあったといえる。政治的には未成熟な組織だからこそ、まとまることによって安倍政治を葬るどころか、安倍政治に加担していることに気付かないというおめでたさだ。とどめは国民民主党代表・玉木雄一郎の優柔不断と立憲民主党代表・枝野幸男の頑固さ。こんな子供政治では何年かかっても政権奪取どころかまとまることさえできない。何より野党全体に信用がなくなっていくことを知るべきだ。」とある。旧民主以外の新しい野党のまとまりが必要なのであろう。
1/21 新型肺炎「人から人に感染」 中国の衛生当局幹部 (写真=ロイター) :日本経済新聞 中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎、中国政府の衛生当局幹部が、「人から人に感染していることは間違いない」と指摘。中国からの観光客への防疫検査が重要になる。肺炎は高齢者にとって致命的な疾病となる可能性が高い。
1/21 東京新聞:施政方針演説 「桜」「IR」に触れぬ首相 改憲議論・五輪成功訴え:政治(TOKYO Web) 第二百一通常国会での安倍晋三首相の施政方針演説、「首相は、演説の結び部分で改憲に触れ「未来に向かってどのような国を目指すのか。その案を示すのは国会議員の責任ではないか」と、衆参両院の憲法審査会で議論を進めるよう呼び掛けた。五輪・パラは繰り返し取り上げた上で「日本全体が力を合わせて、世界中に感動を与える最高の大会とする」と語った。」とくある。国民が聞きたいのは桜、IR、自衛隊中東派遣である。
1/21 【河井克行】あるか河井夫妻買収事件ダブル立件 検察は官邸に忖度せず|日刊ゲンダイDIGITAL 「昨年7月の参院選で、自民党の河井克行前法相の妻、案里参院議員の陣営が違法な報酬をウグイス嬢に支払っていた買収事件。50代の男性公設秘書やウグイス嬢は違法報酬を認める供述をしているという。立件へのカウントダウンに官邸は慌てふためいている。」とあるが、ともに安倍官邸のお気に入りの二人、広島地検、はたして立件起訴までいくのか。
1/21 「ナイトブラ」「育乳ブラ」は効果なし!医師がキッパリ「垂れた乳は戻りません」 : J-CASTテレビウォッチ 最近では、寝る時に着けることで垂れが予防できるとうたう「ナイトブラ」も定番になりつつあるが・・・。土井医師は「効果はないと思います。寝る時は胸は横に垂れるので、それを抑える効果はあると思うんですが、外せば垂れますからね。ただ、別の意味合いがあると思うんです。月経の前や更年期には乳房が痛みますが、支えておくだけでも楽になります。そういう意味はあります」−だそうです。垂れた乳房はもとにはもどらないそうです。
1/21 ゴーンが記者会見で示唆した「逮捕の真相」 - 吉松崇|論座 - 朝日新聞社の言論サイト ブルームバーグ・ニュースの報道、「マクロン大統領がルノーと日産の一層の経営統合を強く求めたことで、日産とルノーの関係が著しく悪化した。これが、日産の幹部が私に反旗を翻した原因だ」とゴーンが語ったという。倒産まで追い詰められた日産の業績を回復ささせたゴーン氏だが、飼い犬に手を噛まれたということなのだろう。
1/20 オーディオの足跡 オーディオ機器を何でも紹介 最近は音楽をスマホで聴く時代にいまさらオーディオかもしれないが、一方でかってのアナログLPレコードに注目が集まっている。すでに多くのオーディオメーカーが姿を消しているなか、かっての名機を中古製品から探すのもいいかもしれない。オーディオ懐古録も参考になると思います。
1/20 世界の富裕層上位2100人が最貧困層46億人より多くの資産を独占 | ビジネス | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 「国際非政府組織(NGO)オックスファムは20日、スイスで年次会議「ダボス会議」が開かれるのを前に報告書を出し、世界の富豪上位2153人が2019年に独占した資産は、最貧困層46億人が持つ資産を上回ったと指摘した。」、資本主義の完成形がここにある。富の分配、これからの課題になる。
1/20 夫の知らないところで妻の3割がSNS裏アカ所持。夫に隠れて投稿するグチが過激すぎる : J-CASTテレビウォッチ 「夫に隠したSNS裏アカウントへのグチ投稿が増えている。インスタグラムで「#旦那にイライラ」、「#旦那の愚痴」などのハッシュタグで検索すると、「掃除しないのに掃除機のホース直していくのがまじうるせー」「ずっと寝ている父親ってなんなんですか」「クソ旦那の存在意義はなんなのか教えて下さい」など、次から次へと妻の怒りと、夫への激しいグチが表示される。」、面と向かってはいえない夫への不満、こういうはけ口は必要かもしれない。
1/20 「中国人差別発言」の火消しに追われた東京大学が掲げる「差別のない社会」の矛盾 BLOGOS 「中国人に対する差別発言や陰謀説など「可燃性の高い」発言を連発したことで、2019年11月ごろに大きな非難を招いた東京大学大学院特任准教授である大澤昇平氏のことを覚えている人は少なくないだろう。大澤氏は本件により、2020年1月15日付でとうとう東京大学を懲戒解雇されることになってしまった。」とある。一般に東大は日本の最高学府とされる。一方で東大が生み出した官僚に非常識な人間が少なくない。これはどういうことだろう。
1/20 「○日○時までしない」で妻の性欲は引き出せる 「性欲を感じるべき」の呪縛を解く | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン) 「セックスレスから抜け出すにはどうすればいいのか。医師のエレン・ストッケン・ダールとニナ・ブロックマンは、「セックスをする日時をあらかじめ決めておくのも一つの手だ。それ以外のときはセックスのことを考えずにすむので、性欲が自然と戻ってくる」という――。」、ご参考に。
1/17 阪神・淡路大震災以降、大地震が頻発 「南海トラフ巨大地震」の前兆か - ライブドアニュース 「阪神・淡路大震災(M7.3)から今日で25年。それまで西日本では大きな地震が少ないと思われていましたが、阪神・淡路大震災以降、鳥取県西部地震(M7.3)、芸予地震(M6.8)、大阪府北部地震(M6.1)など大地震が頻発するようになりました。元東京大学地震研究所准教授の都司嘉宣(つじ・よしのぶ)さんは、これらの地震は今後30年以内に起こるとされる「南海トラフ巨大地震の前兆」と指摘しています。」、巨大地震は予想もつかない場所で起こる。日本全国、地震の起きない場所はない。
1/17 謎の新型肺炎ついに日本に…有害性増すウイルス変異の恐怖|日刊ゲンダイDIGITAL 「現時点で死者が少ないので、そういう対応なのでしょう。しかし、いまだによくわからない新しい肺炎です。厚労省や神奈川県のように、現時点での症状や感染状況を見て、限定的に考えるのはとても危険です。ウイルスは変異するからです。変異はウイルスが生き残ろうとするために起こるので、より強いウイルスになる。その結果、有害性を増したり、感染力が高まるのです。感染が広範囲になった方が、ウイルスが生き残る確率は上がりますからね」、日本の政府は常に後手回りである。中国春節の観光客、その他の東南アジアからの入国の際の健康検査を徹底すべき。
1/17 【定年起業への挑戦 実践編】熟練した技術者が少なくなりつつある…定年に備えて「社内転職」を検討してみては? (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 以前、企業のリストラによって先端技術会社から技術社が韓国や中国に流出したことがあったが、定年をむかえた技術者が海外に流出することは少なくない。「どの企業でも熟練した技術を持つ社員が少なくなりつつあることがある。とくに製造業だ。AIの導入なども進むが、製造現場での経験を生かした対応、製品の保守・管理などは熟練者の経験と手に頼らざるを得ない。とくに、海外進出した企業ではその悩みが深いという。たとえば東南アジアでは、現地の日本企業は日本人の技術者に来てほしい。もちろん年齢は障害にならない。そこで製造現場に復帰するのだ。」とある。技術立国とは人である。
1/17 長距離用「ピンクの厚底シューズ」東京五輪では使用禁止!?世界陸連が「走力補助」の疑念 : J-CASTテレビウォッチ 「陸上長距離界を席巻しているナイキのピンクやオレンジ色の厚底シューズ「ヴェイパーフライ」が、東京オリンピックでは使用禁止になるかもしれない。英国メディアがきのう16日(2020年1月)、「世界陸連がヴェイパーフライシリーズの使用を禁止する新たな規制を導入するとみられる」と報じたのだ。」とある。使用する靴によって記録が左右されるのは不公平だろう。いっそのこと出場全選手に配給するか、性能標準を決めるべきだろう。
1/17 写真家128人に聞いた 好きな「絞り」は? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)  最近はスマホで一眼レフなみの写真がとれるようになっているが、作品となると話は別である。感度はべつにして、画作りに、もっとも重要なのが絞り。写真愛好家の方、ぜひご参考に。
1/16 IR汚職事件で特捜部が狙う本丸は菅義偉氏か 苫小牧などに関わり - ライブドアニュース IR汚職事件、本丸は菅官房長官という見方が出てきた。「すでにIR議連幹部の岩屋前防衛相の名前は浮上していますが、カジノ利権の本丸といえば大阪、横浜、北海道の苫小牧などに関わりを持つ菅義偉官房長官。今回の事件で特捜部が菅長官の周辺にまでダメージを及ぼす可能性はある」、さて官邸の力にかげりがでてきたようである。
1/16 CNN.co.jp : 中国・武漢の新型コロナウイルス、日本でも感染を確認 「中国・武漢市で多数の肺炎患者を発生させている新型コロナウイルスに関連して、日本当局は16日、神奈川県在住の30代男性について感染が確認されたと明らかにした。中国国外でも新型コロナウイルスの感染者が出ていることでアジア各地から懸念の声がでている。中国では新型コロナウイルスにより1人が死亡している。」、この新型ウィルス、重篤になれば死にいたるケースもある。
1/16 注文した覚えないのに・・・アマゾンで代引き商品送り付け!思わず払ってしまう被害続出 : J-CASTテレビウォッチ 注文した覚えのない商品がアマゾンから代引きで配達される、この代引き詐欺が多くなっているという。「届けられる商品は、靴の中敷き、斧、キャラクターハンコなど奇妙なものが多い。」という。この詐欺に対抗するには、「本人以外は受け取らない家庭内ルール」、ぜひご参考に。
1/16 ジム・ロジャーズ「安倍首相の経済政策もほぼすべてが間違い」その理由は? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  「アベノミクスの第1の矢である金融緩和は、円安に誘導し、日本の株価を押し上げた。日銀が紙幣を刷りまくり、そのお金で日本株や日本国債を買いまくれば株価が上がるのは当たり前だ。しかし、引き換えに、日本円の価値は下がり、いずれ物価が上がると、国民が苦しむ羽目になる。こうした通貨の切り下げ策で中長期的に経済成長を達成した国は歴史上なく、一部のトレーダーや大企業だけにしか恩恵はないのだ。第2の矢である財政出動も、日本を破壊するための政策にしか見えない。国の借金が増え続ける中で、間違った経済政策を続けるのは、最終的に借金を返さなくてはならなくなったときには、自分がこの世にいないからなのだろう。安倍首相の行動原理は自分や、自らの体制を維持することであり、そのツケを払うのは日本の若者だ。私が日本に住む10歳の子どもだったら、少しでも早く、日本を飛び出すことを考える。近隣の中国や韓国に住んだほうが、よほど豊かな生活が送れるに違いない。自民党内で安倍総裁の4選を容認する意見があると聞くが、一刻も早く辞任すべきだと思う。新しいリーダーの下で、競争力を高めるために規制を緩和し、子育て環境を整えて子どもを増やし、移民をもっと受け入れるようにするなど政策転換を急ぐべきだろう。」、まさに正論。
1/16 出生数90万人割れは「少母化」が最たる原因だ | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 「少なくとも未婚化が始まって以降、長くデフレが続き、日本の実質賃金は下がり続けています。これは先進国の中で希有な例です。結婚して子を産み育てられると確信するためには、少なくとも大前提として、今の若者たちが自分の未来の経済安定性を信じられる社会でなければならないと思います。」、小泉政権以降の自民党は国を壊している。若い人々が安心して暮らせる社会が、今、必要だと思う。
1/15 ノザキのコンビーフ缶で「もうクルクル出来ない」! 「開けやすい蓋」に70年ぶり刷新 : J-CASTニュース 「ノザキのコンビーフ」といえば「巻き取り鍵」を差し込んでクルクル回しながら開ける「枕缶」だが、この販売を終了、これに代わって「アルミック缶で販売。「賞味期限は現行缶詰より6カ月長く、常温保存で製造日から3年6カ月間、調理なしでそのままでもおいしく召し上がれるため、非常用の備蓄食品にも最適です」とのこと。
1/15 江戸むらさき 「1950年発売、「何はなくとも・・・江戸むらさき」でお馴染み、桃屋のり佃煮の元祖です。国産(主に三河湾周辺で収穫)の板のりを使い、伝統的な佃煮の製法で仕上げました。エキス類は、一切使っておりません。「のり」と「醤油」の旨みと香りを活かした、キレの良い味わいののり佃煮です。姉妹品の「ごはんですよ!」は、なめらかでトロリとした食感であるのに対し、「江戸むらさき」は、板のりだけを使用しているので、固形感のある仕上がりになっています。」、昭和生まれは、やはり元祖江戸むらさきがいい。
1/15 日本列島「異常暖冬」氷張らず雪も降らない・・・ワカサギ釣りもスキー場も閉鎖中 : J-CASTテレビウォッチ 「この冬、日本列島は異常なほど暖かい。気象予報士の天達武史が日光で100年以上続く天然氷の切り出し業者を訪ねると、「池にまだ氷ができていない。大変な状態です」と驚いていた。」だそうである。「例年なら大雪のはずの札幌も雪不足、東京はまだ氷が張らず、初氷の最も遅い記録を更新中だ。」とのこと。これからこうした暖冬が当たり前になるのだろうか。
1/15 内田樹「次に何をするかわからないトランプ大統領のマッドマン・セオリー」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)  突然、テロさながらの攻撃を行いイランの要人を殺害したトランプ大統領。これをマッドセオリーとする指摘がある。「大統領の知性が不調で、情緒が不安定で、「次に何をするかわからない」と思わせることで、他国のアメリカに対する態度を抑制的なものにおしとどめることは理論上は可能だ。だが、おのれの知的安定性を放棄することを代償にして他人を支配しようとする人間の言葉を誰がこれから信じるだろう?」、まさに世界最強の軍隊をもった狂人が世界を支配しようとしている。
1/15 資本主義「後」の世界をどう描くか?16世紀末の過ちを正す必要性 | World Voice | ダイヤモンド・オンライン 「大富豪、企業の最高経営責任者(CEO)、さらには金融メディアまでもが、知識人や地域共同体リーダーたちに合流し、声をそろえて「ランティエ資本主義」の残酷さ、下品さ、持続可能性のなさを嘆くようになったのだ(※ランティエ Rentierとは金利生活者)。最も強力な企業の取締役会においてさえ、「今までどおりのやり方は続けられない」という気分が広がっているようである。」、ほんの一部の大富豪が世界の経済の頂点にいる。資本主義の完成形なのだろう。が、これは同時に資本主義の終焉でもある。
1/14 タイで新型肺炎、中国人観光客発症 世界的感染の懸念 (写真=ロイター) :日本経済新聞 「タイの保健省は13日、中国湖北省武漢市から観光で訪れた中国人女性(61)が、同市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎に感染していたと発表した。中国以外で患者が確認されたのは初となる。中国は25日の春節(旧正月)に合わせた休暇で海外旅行をする人が急増するため、世界的な感染の拡大が懸念される。」とある。ちょっと気になる情報。世界はウィルスによって滅びるのかもしれない。
1/14 米国防長官、大使館4カ所襲撃「把握せず」 イラン情報、大統領と食い違い:時事ドットコム 今回のトランプ大統領がイラン革命防衛隊コッズ部隊による攻撃計画、その根拠の雲行きがあやしくなってきた。「トランプ大統領支持によるエスパー米国防長官は12日、で、バグダッドを含む4カ所の米大使館が標的となっていたと主張したことに関し、そのような情報は把握していないと述べた。CBSテレビのインタビューで語った。」とある。仮にそれが真実だとすれば、トランプ大統領はイランに対して開戦布告したことに等しい。それを問題にしない安倍首相、海外では誰も相手にしないだろう。
1/14 【高血圧】2019年末発売の日本発「腕時計型」血圧計が大人気の理由|日刊ゲンダイヘルスケア 腕に巻く「まるで腕時計」のような血圧計、価格は税抜き7万9800円と高額だが、従来の血圧計に比べて、測定は簡単で負担にならない。高血圧で悩んでおられる方、購入を検討してみてはいかが。
1/14 ゴーンが会見で告発予告した「自分を逮捕させた政府関係者」とは? 囁かれていた今井尚哉首相補佐官と菅義偉官房長官の関与|LITERA/リテラ カルロス・ゴーン被疑者の国外逃亡について、その不法を非難するのは当然だが、一方で、この日産への背任事件には、日産社内はもちろんのこと、官邸の影が見え隠れする。要はルフランス・ルノーによる日産子会社化を官民一緒になって阻止するためにゴーン氏を逮捕したというもの。「そもそも、2018年のゴーン氏逮捕をめぐっては「日産、三菱自動車のルノーとの統合、海外移転を阻止する日本政府の意思があったのではないか」という国策捜査説が流れていた。実際、ルノーの筆頭株主であるフランス政府は三社を全面的に統合し、日産や三菱もフランスに移転させる計画をぶちあげており、ゴーン氏は当初、この経営統合計画に異を唱えていたものの、ルノーCEO続投と引き換えに態度を豹変。これに官邸や経済産業省が危機感をもち、検察と日産幹部らがけしかけたのではないかというものだ。」、さて、真実はどこにあるのだろう。
1/14 【安倍晋三】「自衛隊を派遣」とサクッと一線を越えてきた冷たさに恐怖|日刊ゲンダイDIGITAL 「 けど、アベちゃんは違う意味でいってる。ときには、この国の人間が海外の戦争に巻き込まれて死ぬことも考えとけってことだろう。 それは今年、2020年の年頭会見でわかった。アベちゃんはこういった。「こうした外交努力と併せて情報収集体制を強化するため、この地域に自衛隊を派遣し、日本関係船舶の航行の安全を確保していきます。」 あっさりと「自衛隊を派遣し」といっちゃってるよ。サクッと一線を越えてきた。余計にあたしは怖くなったわ。ものすごく冷たい感じがして。まあね、昨年の年末のドサクサに、自衛隊の中東派遣をサクッと閣議決定した政府だもんね。国民の命には鈍感だろう。」、この見方、世論調査で安倍首相の人柄が信じられないという国民の指摘、そのままだと思う。
1/10 旅客機はイランが撃墜 カナダ首相、情報入手と発表(AFP=時事) - Yahoo!ニュース イランで離陸直後に墜落したウクライナ機、乗客乗員176人が死亡。死者のうち63人はカナダ人、11人はウクライナ人。これについて、「トルドー首相は記者会見で、「同盟諸国とわが国の情報機関を含む複数の情報源からの情報を得ている。証拠からは、同機がイランの地対空ミサイルによって撃墜されたことが示されている」と表明。「おそらく意図的ではなかった」と語った。」という見方がでている。イラン当局は、墜落の原因がミサイル攻撃だったとの見方を否定しているが、真実はどこに。
1/10 英下院、EU離脱法案を可決 1月末に実現へ (写真=AP) :日本経済新聞 先月のEU離脱を主張する与党が大勝した。これによって、「英議会下院は9日午後(日本時間10日未明)、英国が欧州連合(EU)から離脱するための関連法案を賛成多数で可決した。近く上院でも承認され成立する見通しだ。2016年6月の国民投票から3年半の迷走を経て、20年1月末の離脱実現が固まった。EUから加盟国が抜けるのは初めてとなり、2度の大戦後に進んできた欧州の統合は大きな転機を迎える。」とある。英国の離脱によって何が起きるのか。
1/10 東京新聞:性犯罪からどう守る 「水着ゾーン」は触らせない:暮らし(TOKYO Web) 「インターネット上にあふれる過激な性描写のアダルトサイト。会員制交流サイト(SNS)経由で子どもが性犯罪に巻き込まれる事件も後を絶たない。子どもの妊娠などの問題に関わってきた産婦人科医ら専門家は性教育の重要性を指摘するが、保護者にとって性の話題はハードルが高い。望まない妊娠を避け、子どもを性犯罪の被害者、加害者にしないため、上手な教え方を学びたい。 」とある。子供を性犯罪から守るにはどうするのか。ご参考に。
1/10 血液サラサラ効果『オメガ3脂肪酸』を魚の水煮缶でタップリ摂る!サバ缶の街・長野の飯山ではこうやって食べていた : J-CASTテレビウォッチ 高齢者にとって重要といわれる血液サラサラ、「オメガ3脂肪酸は青魚をはじめ、サケ、くるみ、エゴマ油、アマニ油などに豊富に含まれる成分だ。細胞をしなやかにする働きがあり、十分に摂っていると血液もサラサラになる。」といわれるが、これに最適なのが青魚の水煮缶。「100グラムあたり、サバの水煮缶には2633ミリグラム、さんまの水煮缶には3142ミリグラム、いわしの水煮缶には4073ミリグラムと、1缶食べるだけで十分すぎるオメガ3脂肪酸が摂れるのだ。」、ぜひ召し上がれ。
1/10 室井佑月「2020年こそ」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  ジャーナリスト・伊藤詩織さんの民事訴訟勝訴、「山口敬之氏といえば、テレビでは安倍首相にとても近いということがウリの論客で、『総理』という本を出したことでも有名だ。そうそう山口氏は、助成金詐欺のペジーコンピューティング社の顧問もしておった。ペジー社の関連会社は、「新エネルギー・産業技術総合開発機構」から約40億円の助成金、文部科学省関連の「科学技術振興機構」から60億円弱の無利子融資を受けており、総額は100億円にも及んだといわれている。そんな会社の顧問を引き受け、月額200万円をもらい、月額200万円もの高級ホテルを借りてもらっていたとされる。なぜならば、逮捕されたペジー社の当時の斉藤元章社長と官邸との間をつないだのは、山口氏だから。レイプについては、詩織さんが警察に訴え、捜査を進めた所轄は逮捕状をとり、成田空港で山口氏を逮捕しようとしていた。しかし、突然そこに上層部から「逮捕取りやめ」の連絡があった。この判断を出したのは警視庁の中村格氏(当時・刑事部長)。」、裁判所が逮捕相当として発行した逮捕状、それはいったい何だったのか。
1/9 みかんを腐らせない「長期保存法」が和歌山・有田にあった!すぐ箱から出して上下逆転 : J-CASTテレビウォッチ みかんが旬。八百屋やスーパーでビニール袋で販売されているみかんをおいしく保存するには、「みかんを袋で買ったときは、ざるに移し替えて保存するのがベスト」、とのこと。ぜひ、ご参考に。
1/9 トランプ、イランへの反撃明言せず「死傷者は一人もいない。軍事力行使望まず」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト ツイッターで、やるならやってみろと、あれほど威勢のよかったトランプ大統領、イラン側の集中的ミサイル攻撃を受けて、一夜にして報復行使を取り下げた。「トランプ氏は「昨夜の攻撃で米国人の死傷者は一人も出なかった」とした上で「米国は優れた軍隊と軍事装備品を保有している。しかし、それを使用しなければならないということではない。米国は(軍事力の)行使を望んでいない。米国が持つ軍事面と経済面における双方の力こそが最大の抑止力になる」と語り、イランへの軍事行動を巡って直接的な警告を避けた。」とある。正気にもどったということか。
1/9 インフルエンザ流行のピークはこれから、予防接種済みの人も警戒すべき理由 | 健康 | ダイヤモンド・オンライン 今シーズン(2019〜20年)のインフルエンザ、「ここ数年の傾向をみると、まず代表的なA型とその亜種が猛威を振るった後、B型が続くというパターンで、運悪く同シーズンに2回、3回とかかる人も多い。A型のうちこれから感染者が増加すると予想される「H3N2」型は、ワクチンの効き目が低い可能性が指摘されており、予防接種を受けた人も警戒が必要だ。感染予防の王道は「マスク」「手洗い」。マスクはくしゃみや咳のしぶきを介した飛沫感染を予防し、手洗いは「ドアノブ」や「パソコン」など、感染者と共有している備品や家具の接触表面を介した感染を予防する。」とのこと。ご注意を。
1/9 子どもに迷惑をかけないために。今から考える「墓じまい」とは|NEWSポストセブン 墓じまいをご存知ですか。「墓じまいとは、現在あるお墓の墓石などを片付けて更地の状態に戻し、お墓の敷地を管理する寺などに返却することです。そもそもお墓は地域や寺の敷地内、霊園など、墓地の敷地を借りる形でお墓を建てているもの。そのため、お墓を片付ければ土地は返却することになります。その後、お墓に安置してあった遺骨を別の場所に移します。その移す先は、それぞれご家庭によってさまざまな選択肢が考えられます。」、お墓の管理、ぜひ、ご参考に。
1/8 対イラン関係の緊迫化で混乱状態に陥った米政局 | 冷泉彰彦 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト <トランプの狙いは、米大使館へのテロ行為への報復と同時に、イランとの緊張状態を恒常化させて米国内での政治的求心力を高めること>とある。まさにその通りだろう。トランプ大統領は、自分の再選のためには、人殺しもいとわない。その彼の意のままに動いている安倍首相、彼との付き合い方を考え直したほうがいいかもしれない。時と場合によっては、殺されるのは安倍首相にならないとはかぎらない。
1/8 カジノ疑惑で下地氏が現金受領…維新「生みの親」に火の粉|日刊ゲンダイDIGITAL 「日本でのカジノ参入を巡って、「日本維新の会」の下地幹郎元郵政民営化担当相が6日、贈賄の疑いを持たれている中国企業「500ドットコム」からの現金受領を認めた。」、旗振り役の国会議員が参入と目論む会社から金をもらっていた。これはもうアウトだろう。
1/8 東京新聞:<地球異変 すぐそばの温暖化>愛媛ミカン、消える? アボカド転換の試みも:社会(TOKYO Web) 気候変動は台風、洪水だけではない。温暖化により従来名産とされていた愛媛ミカンが消えるかもしれないというショッキングな指摘がある。「気象庁によると、松山の平均気温は上昇傾向で、この百年で一・八度上がった。ミカン畑の所有者、農家森茂喜さん(68)は「三十年前は温州(うんしゅう)ミカンが凍るのを恐れ、年越し前に収穫を終えていた。今は凍害の心配をしなくていい」と話す。ただその一方で、ミカンの実が大きくなる秋以降に気温が下がらず、皮と実の間に隙間ができる「浮皮(うきかわ)」が毎年発生するようになった。皮が破れやすく、輸送中に腐りやすくなる。「味もぼけて、商品にならない」と森さんは嘆く。このため松山周辺では、高めの気温で育てやすい果樹への転換が進んでいる。その一つが中南米原産の「アボカド」。もともとは亜熱帯地域で育ち、国内消費の99%をメキシコなどからの輸入に頼る。」とある。日本各地の名産農産物が変わっていくのかもしれない。
1/8 CNN.co.jp : 「宇宙人は存在する、地球にいる可能性も」 英国初の宇宙飛行士が断言 「宇宙人は間違いなく存在する。地球上で人類に紛れ込んでいるかもしれない――。英国初の宇宙飛行士の1人だったヘレン・シャーマン氏が、英日曜紙オブザーバーのインタビューの中で、そんな見解を明らかにした。」、「宇宙には何十億という星が存在している。従って形態の違うあらゆる種類の生命が存在するはずだ」「あなたや私のように炭素と窒素でできているかもしれないし、そうではないかもしれない」、「もしかしたら彼らは今、まさにここにいて、私たちには見えないだけかもしれない」とある。興味深い話である。
1/8 手荒れの原因は手を洗った後にあった!丁寧に30秒拭いてからハンドクリーム : J-CASTテレビウォッチ 冬の季節、冷たい水で手荒れに悩んでいる方はすくなくないかもしれません。ポイントはよく拭いてからハンドクリームを塗るとのこと。「指の間から指先までしっかり水分をぬぐう 手を拭く時は、まず手全体を拭き、指の間から指先まで拭いて、しっかり水分を取る。丁寧に手を拭くと30秒ほどかかる。ペーパータオルやハンドドライヤーは手荒れがひどくなることもある。服部さんは「通常の人はいいですが、手が荒れている方は、ペーパータオルは硬いので摩擦の原因になりますし、風だとより乾燥させてしまいます。できればハンカチやタオルでしっかり拭き取った方がいいと思います」、ぜひご参考に。
1/7 測量学の権威が警鐘 「東日本大震災の直前と同じ兆候出現」 MSN.COM 「測量学の世界的権威で「MEGA地震予測」を主宰する村井俊治・東大名誉教授は、現在の日本列島の地表の動きには「東日本大震災の直前と同じ兆候が出ている」という。「11月中旬、東日本大震災の約2か月前と同じ兆候が現われました。震災以降初めての出来事で、2020年は東日本大震災と同規模の地震が起こる可能性があると危惧しています」 村井氏が指摘するのは、伊豆諸島にある電子基準点「青ヶ島」の上下動だ。」とある。何事もなければよいが。
1/7 米全土を徘徊し始めた「ソレイマニの亡霊」 「報復」恐れてテロ警戒警報、米軍は臨戦態勢へ(1/7) | JBpress(Japan Business Press) 「イラン系は米国内に50万〜100万人  トランプ政権と民主党、保守系メディアとリベラル系メディア、外交安全保障分野の専門家たちのソレイマニ司令官殺害をめぐる賛否論争はそう簡単には終わりそうもない。」、米軍によるイラン・ソレイマニ司令官殺害によって米国国内で起きていることである。米国内にいるイラン系市民がすべてテロリストではないが、テロの可能性は否定できまい。トランプはどうも寝た子を起こしたのかもしれない。
1/7 泉質より湯温? 療養専門医に聞く健康になる温泉のイロハ|日刊ゲンダイDIGITAL 古くから行なわれている湯治、効果的湯治にはどうすればよいのか、温泉療法についての記述です。「日本では温泉はレジャーとして楽しまれますが、海外、特にヨーロッパでは保険診療として温泉療法が認められることがあります。飲用のほか、慢性気管支炎や気管支拡張症に硫黄泉の蒸気を吸入したり、乾癬の治療に硫黄泉入浴と紫外線照射法を組み合わせたり、さまざまな病気の治療に役立てられています。日本でも温泉の効能を得ることは可能です。ただし、保険診療はできませんし、温泉の効能を得るためには、3〜4週間以上の湯治が必要で、日帰りや数泊の入浴では残念ながら最大限の効能を得ることはできません。もし、それが可能ならば、最初の数日の1日1回の入浴から徐々に増やしていき、1週間前後に1日4回などと体を慣らして入っていきます。温泉浴のほか食事や運動療法を併せることで、初めて温泉の効能を得られ、約半年間その効能が続くでしょう。病気や症状によっては悪化することもありますので、全国987人いる温泉療法医に相談しましょう」、ぜひご参考に。
1/7 【カルロス・ゴーン】チーム・ゴーンは訪日20回以上 3カ月前に関空の抜け穴発見|日刊ゲンダイDIGITAL スパイ映画さながらの今回のゴーン被疑者の海外脱出劇、「警備の盲点を突いたプロの仕事だ。日産前会長のカルロス・ゴーン被告の逃亡計画に関与したチームが事前に20回以上訪日し、10カ所以上の空港を下見していた。米紙ウォールストリート・ジャーナルが6日、報じた。約3カ月前の下見で、関西空港に保安上の「大きな抜け穴」を発見。同空港から脱出することを決断した。」とある。逃亡は違法だが、この脱出は実に見事としかいいようがない。
1/7 冷蔵庫野菜室は菌の巣窟!掃除しないと食中毒が怖いよ。大掃除でスッキリピカピカにしよう : J-CASTテレビウォッチ 冷蔵庫の野菜室、とりあえず入れておくという方は少なくないと思う。が、「あまり力を入れて掃除しない人も多いかもしれないが、意外と汚れているのが「冷蔵庫」だ。家の中で最も菌の種類が多い場所で、特に野菜室が危険だという。」という指摘がある。「野菜のくずや調味料の輪ジミを放置しておくと、それが菌のえさになってしまう」とあるので、食中毒のリスクになるので要注意です。
1/6 【安倍政権】自衛隊の中東派遣に「反対」 憲法学者125人が声明を発表|日刊ゲンダイDIGITAL 憲法学者が安倍政権が検討している自衛隊の中東派遣について、「NO」を表明。「声明では、〈今回の自衛隊派遣は、自衛隊の海外派遣を日常化させたい日本政府が、アメリカからの有志連合への参加呼びかけを「渡りに船」で選択したもの〉とし、〈有志連合の形をとらなくても、実質的にはアメリカ軍など他国軍と事実上の共同活動は避けられない〉と懸念を示している。防衛省設置法の「調査・研究」を根拠とする派遣についても、〈どのような状況において行うのか、一切の定めがなく、期間、地理的制約、方法、装備のいずれも白紙である。国会の関与も一切定められていない〉と批判。〈法的にまったく野放し状態のままで自衛隊の海外派遣をすることは、平和主義にとっても民主主義にとってもきわめて危険〉と訴えている。出席者は「2015年の違憲の安保法制により、海外で武力行使をできるようにした。それが現実味を帯びてきた」と危機感をあらわにした。」、今回の自衛隊派遣の閣議決定、あきらかに違憲である。
1/6 CNN.co.jp : トランプ米大統領が警告、イラン報復なら「52カ所」を攻撃 「トランプ米大統領は4日のツイートで、イランが米国人や米施設を攻撃した場合は同国が「素早く、激しい」攻撃を受けることになると警告し、イラン関連施設52カ所に標的を定めていることを明らかにした。」、自分でしかけておいて、相手がしかえしすればもっと殺す。こんな無法は決して許されまい。世界最強の軍事力をもっている国は何をやってもいいのか。
1/6 トランプ突然の「イラン攻撃」が、安倍外交を窮地に追い込むまで(松岡 久蔵) | 現代ビジネス | 講談社 「米国がイラン革命防衛隊の司令官を空爆し殺害したことを受け、対応を迫られる官邸筋は狼狽の色を隠さなかった。海上自衛隊の中東派遣が目前に迫っているだけに、日本政府にとっては新年早々、まさに寝耳に水の出来事だ。」とある。単純に考えれば、安倍はトランプからまったく相手にされていない。それだけのことだろう。
1/6 トランプ、イラン革命防衛隊司令官殺害は「戦争をやめるため」 ハメネイ師「厳しい報復」警告 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 「ポンペオ国務長官は米メディアとのインタビューで、今回の対応はイランによる「差し迫った攻撃」を回避するためのもので、対応しなければ中東にいる米国人の生命が危険にさらされていたと強調。ただ脅威の詳しい内容については多くを語らず、「諜報の判断」で司令官の排除が決まったと述べるにとどめた。」、また、トランプ大統領は、「ソレイマニ司令官は米国の外交官や兵士らを対象に悪意のある差し迫った攻撃を画策していたが、われわれが彼を取り押さえ殺害した。われわれの行動は戦争をやめるためであって戦争をしかけたわけではない」と説明。真実は闇の中である。
1/6 ゴーン逃亡、謎と今後 世紀の「痛快大脱走」に世界が興奮|日刊ゲンダイDIGITAL 「会社法違反(特別背任)などの罪で起訴され、保釈中だった日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告のレバノン逃亡に世界中がブッたまげている。日産社用機で乗り付けた羽田空港で東京地検特捜部に逮捕されてから13カ月。2度目の保釈から8カ月。身を寄せていた都内の高級住宅に設置された監視カメラをかいくぐり、関西空港の出国審査をすり抜け、プライベートジェットでトルコのイスタンブールに飛び、さらにベイルートまで高飛びした。」、まさに映画のシーンのようである。ともあれ、ゴーン氏の逮捕、拘留、はたして正当な司法活動なのだろうか。「国際社会から“人質司法”と批判されるように、日本の検察のやり方は悪辣です。ゴーン事件に関しては特別背任も、有価証券報告書に報酬を過少記載したとされる金融商品取引法違反についても無理筋。検察と日産幹部が結託したデタラメ事件です。その上、一貫して否認するゴーン氏は100日以上も拘束され、ようやく保釈されてもキャロル夫人との面会も許されない。金商法違反事件は4月に公判が始まる予定でしたが、特別背任は初公判の見通しすら立っておらず、こうした状況が何年続くのかもわかりません。ゴーン氏の逃亡は残念ですが、原因の大半は検察がつくり上げたものだと言っていい。そもそも、裁判所が保釈を認めたのは有罪に確証を持てず、長期無罪の可能性が高い被告人を長期勾留はできないと判断したためだとみています」という指摘がある。


TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2020年1月の掲載



Copyright 爽快倶楽部