TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2018年11月の掲載


11/14 雅子さま、15年ぶりの園遊会フル参加に感じる強いご意志 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する 11月9日の東京・赤坂御苑での天皇・皇后両陛下が主催する秋の『園遊会』、平成の天皇・皇后両陛下にとって最後の園遊会となる。その感慨はいかばかりだろうとご推察申し上げたいと思う。さらに、皇太子妃雅子様がご出席、来年、皇后となられるお立場として気丈なお姿を拝見できたことは何より。
11/14 連合は与党陣営へ。新宿区長選でも負けた野党共闘 - 山下剛|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト 連合とはいかなる組織なのか。労働組合の最大組織のはずだが、自民党政権への接近が目立つ。本来なら、春闘で賃上げの先頭を走り、さらに拡大する非正規社員の増加にも、一定の運動をおこなうべき組織だが、今や第2経団連の様相を示している。野党が、本気安倍政権を倒し、政権を自民党から奪うのであれば、もはや連合は盟友ではない。同時に自民党に接近する国民民主党は、また野党ではない。野党再編の方向性、各野党は真剣に考えるべきときだろう。いかに無党派層を取り込むか、連合にはそれはできないことを認識すべきである。
11/14 秋篠宮さまを皇太子待遇に 天皇陛下を怖れる安倍官邸 | デイリー新潮 「秋篠宮さま「皇太子」待遇〉。温めてきたネタで各紙が勝負する元日の紙面。読売新聞の1面に躍ったのはそんな見出しだったが、識者によると、それを実現するためのハードルは決して低くないという。それでもその難題に取り組まんとする背景に見え隠れするのは、天皇陛下を怖れる「安倍官邸」の思惑だ。」とある。憲法改正において、およそ皇室とは正反対の思想をもつ安倍政権、皇室がひとつの重石になっていただくことは決して悪いことではないと思う。
11/14 大根は利き手と逆の手でおろすべし! 水分少なくフワフワ食感に : J-CASTテレビウォッチ 大根おろし、どのように作っていますか。「大根をおろしたとき、水分がたくさん出てベシャベシャになってしまった経験がある人は多いだろう。大根の質が悪いからだと思うかもしれないが、実は先がすり減ったおろし器を使っているのが原因だ。そうは言っても、おろし器を頻繁に買い換えると懐が痛む。劣化したおろし器でもベシャベシャしないフワフワの大根おろしは作れないのか。浅草・かっぱ橋の調理器具専門店6代目、飯田結太さんが上手な大根のおろし方を教えた。」とあります。ポイントは利き手とは逆の手でやさしくおろすこと。ぜひ、お試しを。
11/14 年利6%なんて騙される方も悪い! 「オーナー商法」ジャパンライフの債権者集会 : J-CASTテレビウォッチ 「オーナー商法」で破綻した「ジャパンライフ」、その被害者に高齢者が少なくない。年6%という利息にだまされたということがあろうが、この会社の社員による親切ををよそおった勧誘にだまされた人も少なくない。高い金利、他人の親切にだまされてはいけない。そこには下心があり、裏があることを理解して欲しいと思います。
11/13 来年、平成の時代が終わります。ますます昭和が遠くなる。
11/13 沖縄知事、NY大学で講演 父の祖国で辺野古阻止訴える - 沖縄:朝日新聞デジタル そもそも沖縄の基地問題は日本政府だけではいかんともしがたいのが事実。沖縄の基地負担軽減のためには沖縄県が米国や国連に人権委員会へ提訴するのが近道だと思う。今回の沖縄県知事による米国での講演、良策と思う。
11/13 歯周病が全身の病気に関係する3つの理由 がんとの関連性も|日刊ゲンダイヘルスケア 高齢になると歯茎が下がってきて、歯周病にかかるケースが増えるといわれている。歯磨きの際、歯茎から血がでたりする方、歯茎がよくはれるという方、歯科医の診察が必要です。「心臓病の患者さんの口腔内を手術前に診ると、口の中がボロボロというケースは珍しくありません。先に歯の治療が必要と判断されると、よほど心臓病の治療が緊急でない限り、手術の日程を遅らせることもあります」ということもあるので、ご注意を。
11/13 【健康誌イチオシ特報】脊柱管狭窄症にも効果あり 「ひざ裏のばし」でしびれ退治 - zakzak 中高年の腰痛や足のしびれなどの最大原因とされるのが「脊柱管狭窄症」。その予防や痛みの軽減に有効といわれる「ひざ裏のばし」。『狭窄症の方々には、「太ももの裏側やふくらはぎの筋肉が硬直している」という共通点があり、それが原因で痛みやしびれが強く現れたり、足腰の動きが制限されたりして歩行困難に陥っている場合が多いのだそうです。みなさんも思い当たるでしょうか。そこで、1日2分ほどでできる「ひざ裏のばし」を行って、太もも裏やふくらはぎの硬直を除いてやると、足腰の動きが驚くほど柔軟になり、それに伴って痛みやしびれも軽快していくケースが多いといいます。ひざ裏のばしにはさまざまなやり方がありますが、脊椎内視鏡手術の第一人者として高名な出沢明先生(元帝京大学溝口病院整形外科教授)がすすめるのが、波止場のポーズによるひざ裏のばし。実際に、ひざ裏のばしを行ったところ、「腰の痛みが和らいだ」「お尻から太ももにかけてのしびれが治まった」「夜中にこむら返りで目覚めることがなくなった」といった感想が多く寄せられるとか。』、試してみてはいかが?
11/13 6ヶ月が限度!? 梅干しの賞味期限&正しい保存方法 - macaroni いまどきは自分の家で梅干を作らず、スーパーや乾物屋などで梅干を買う家庭がほとんどだと思いますが、意外と知られていないのが市販の梅干の賞味期限。「お店に売られている一般的な梅干しの賞味期限は、だいたい3〜6ヶ月程度です。はちみつ漬けや減塩タイプなど現在はさまざまな種類の梅干しがあるので、塩分濃度が高ければ1年ほど持つものもありますし、逆に2週間ほどの賞味期限のものも存在します。」だそうです。早めに食べ切るのがいいようです。ご参考に。
11/12 やっぱりそうか!「野菜や果物」食で“健康寿命が延びるって | アサ芸プラ 『ミネソタ・メディカル・スクール大学のPaul D. Robbins氏、Laura J. Niedernhofer氏などの研究グループが、「野菜や果物に多く含まれる“フィセチン”という物質が体内に蓄積された老化細胞のレベルを減少させることを発見した」と、このほど発表した。フィセチンは老化細胞と呼ばれるダメージを負った細胞を減らし、寿命を延ばして健康状態を改善するというのだ。』、長寿の秘訣は野菜と果物にあるようです。
11/12 「憲法改正しても脅威は払拭できない」理由と「都合よく使うな」という自衛隊員の本音 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する 「第2次安倍政権が発足した2012年以来、改憲を待つまでもなく、すでに自衛隊の役割や任務は大きく変わっています。それも、戦後の歴代政権が議論を積み上げ、折衝を重ねて出した“専守防衛”のラインを大きく踏み越えて、議論を尽くすこともなく集団的自衛権を認めてしまった。首相が目指す憲法改正は、その総仕上げです」「それから1年後には安全保障関連法を成立させた。集団的自衛権を容認するということは、自衛隊が海外での実戦任務に就くということ。法に基づくプロセスをとばして、議論を尽くすこともなく数の力で押し切るという、本来とるべきやり方とは正反対の方法で推し進めたわけです」「つまり、日本の自衛隊が海外の軍隊と一緒になって、武器を使って陣地を守るということ。どうみても交戦で、憲法に抵触しますし、隊員の危険度は格段に上がりました」、憲法改正、自衛隊の任務のあり方、安倍政権はあまりに安易に考えているようである。
11/12 橋下徹の「強い野党の作り方」予備選で候補者を一本化せよ | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ 「安倍政権は、森友・加計学園問題の対処方法を完全に誤りました。政府は国民をなめてかかった。そもそも忖度なんてどんな組織にもあります。安倍(晋三)さんは日本の役所の中での最高権力者。首相夫人が名誉校長になれば、役所が気を遣わないほうがおかしい。昭恵さんが名誉校長を引き受けたことが間違いでした。昭恵さんが役所に対する広告塔になった責任は免れません」「挙げ句の果てに、財務省理財局による決裁文書改竄が発覚。さらに、防衛省の日報隠蔽問題などもあり、普通なら内閣が吹っ飛んでもおかしくないはずなのに、安倍政権はびくともしません。政権の驕りを生み、官僚が中立公正を失ったのも、野党の弱体化が主たる原因。今の日本の政治の最大の問題だと思います」、とある。野党の再生、彼の意見に一理あると思うがどうだろう。
11/12 エルニーニョ、2年ぶりに発生 日本の冬、今後の影響は? | HuffPost Japan エルニーニョが2年ぶりに発生。これによる今冬の天気の傾向は、「日照時間は、東日本と西日本の太平洋側では少なくなる傾向です。平均気温は東日本では平年より高くなる傾向があるため、この冬は、東日本では暖冬になる可能性があります。ただ、一時的には寒気が南下することもありますので、日によって気温の差が大きくなることも考えられます。ご注意ください。」とのこと。
11/12 「鍋の女王」が厳選! 便利でおいしい今年の市販鍋つゆ5品 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  そろそろ鍋料理が恋しくなる季節です。「ザ・鍋の女王」、安井レイコさんが紹介する市販の鍋つゆ。■モランボン 菜の匠 きのこ鍋用スープ ごま豆乳味 ■くばら 大根がおいしい あごだし おでんつゆ ■丸大食品 スンドゥブ ■万城食品 魚屋の鍋つゆ かき土手鍋風のつゆ ■ダイショー CoCo壱番屋監修 カレー鍋スープ。ご参考に。
11/9 図書館が「老人の館」に!トラブル続発で逆ギレ、怒号も | 消費インサイド | ダイヤモンド・オンライン 図書館が老人の館になりつつあるそうである。自分もその一人だが、図書館に行くたびに見かける高齢者の姿。『今年6月に内閣府が発表した「平成30年版高齢社会白書」によると、2016年の平均寿命は男性80.98年、女性87.14年で、総人口に占める65歳以上の人口の割合(高齢化率)は27.7%だった。全人口のうち、65歳以上の割合が21%を超えると超高齢社会と呼ぶが、日本は2010年に、すでにその段階に突入。現在は、世界で一番高齢化率の高い国である。』とある。いろいろと問題がでてきているようです。
11/9 新そば尽くし! 自家製粉の「東京のそば名店」4選│NEWSポストセブン 新そばの季節である。蕎麦屋の店頭に新蕎麦の看板が出始めている。新蕎麦ならではの香りを楽しみながら食す蕎麦、ぜひ、お近くの蕎麦屋へお出かけを。
11/9 「ロシア疑惑」捜査妨害へ、トランプが司法長官を事実上更迭 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト ジェフ・セッションズ米司法長官はドナルド・トランプ米大統領の要求に応じて辞任、これは、「トランプは、2016年の大統領選におけるロシア介入疑惑に関する捜査を中止させるか妨害する準備を整えたことになる。」とみられている。権力者が自らの疑惑を否定するため捜査機関に圧力をかける、あってはならないことだ。どこかの国の疑惑封じに似ている。
11/9 「妊婦加算」って知ってた?病院行って妊娠していると診療代上乗せ・・・少子化時代に逆行 : J-CASTテレビウォッチ 今年4月(2018年)から妊婦が医療機関の外来を受診すると、通常の診療代に「妊婦加算」が上乗せされている。「この前、皮膚科に行ったら、お会計呼ばれて、あれ、妊娠中ですか? なら、お会計変わりますとか言われて、会計高くなったのウケる。妊婦加算だとさ」、とあるが、そもそも初診では妊娠中かどうか記入するのが普通。これは一体どういうわけか。
11/9 飲食店で乱射、12人死亡=容疑者は元海兵隊員−米カリフォルニア州:時事ドットコム 米国でまた銃乱射事件が起こった。場所はカリフォルニア州サウザンドオークスの飲食店「ボーダーライン・バー・アンド・グリル」、男が拳銃を乱射し、12人が死亡。容疑者の男も店内で死亡。男は元海兵隊員(28)で、自殺したとみられている。これほどまでに銃乱射事件が起きているのに、米国は銃規制に積極的ではない。憲法で銃所持が認められているのがその理由だが、現代に西部劇は不似合いだと思うが、どうだろう。
11/8 トランプ共和、下院で敗北=上院は過半数維持でねじれ−政権運営厳しく・米中間選挙:時事ドットコム 今回の米中間選挙、下院で野党民主党が8年ぶりに過半数を奪還、共和党は約30議席を失う敗北、一方、上院は共和党が多数派を維持。上下両院で「ねじれ」が生じた。これによってトランプ政権の政策は変わるのだろうか。ますます支持者受けの過激な政策に突き進む可能性が懸念される。
11/8 片山さつき大臣の釈明に小池晃氏「めちゃくちゃ」 - 社会 : 日刊スポーツ 今回入閣した片山さつき地方創生担当相の国税庁への口利き疑惑、政治資金収支報告書の訂正など野党議員の追及に対して出てくる言葉は、秘書の責任へのなすりつけ。この手法、安倍内閣で常態化している。今の政権には公正も道義もないようである。
11/8 認知症の母が涙し「殺してくれ」 息子が明かす壮絶介護を変えたケア 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) 高齢化社会、認知症は現実としてときに家庭を崩壊させる。今や、高齢者の約3人に1人が認知症時代ともいわれる。家族が認知症をわずらったときどう向き合うべきか、国民全体が考えるべきときがきているようである。
11/8 ズキズキ、ビリビリ… その痛みの先にある危ない病気は何?│NEWSポストセブン ズキズキ、ビリビリする痛み、そこに重大な病気がかくれている可能性がある。『都内在住のA氏(75)は、ある時から腰に鈍い痛みを感じるようになった。当初は「ただの腰痛で、年のせいだろう」と思い、整形外科を受診して経過観察に留めていたが、1週間以上経っても鈍い痛みは治まらない。家族の勧めで総合診療クリニックを訪れ、CTの精密検査をすると、腹部に破裂寸前の腹部大動脈瘤が見つかった。緊急手術を行ない、一命は取り留めたものの、破裂すれば命にかかわる深刻な病気だった。』ということも。ご自愛を。
11/8 消費税10%でまた景気を潰す気か iRONNA 消費税を増税すると景気は必ず悪化する。これは過去が示すところである。消費税増税は本当に必要なのだろうか。一方で法人税引き下げの検討がされている。これに対して、「企業収益は過去最高の水準にあります。「法人企業統計調査」によりますと、2012年度と2014年度を比較しますと、経常利益は、16.1兆円も増加しています。しかし、この間、設備投資には5.1兆円しか振り向けられていません。従業員給与・賞与にいたっては僅か0.3兆円しか伸びていません。この結果、企業の手元資金の増加が続いています。企業が稼いだ利益の積み重ねである「内部留保」は、2014年度は前々年度から約49.9兆円増の354兆3774億円となり、過去最高を記録しました。」ということからすれば、この部分から税収を確保することこそ重要だろう。
11/7 米中間選挙、接戦続く トランプ氏広告をメディアが放送停止(ロイター) - Yahoo!ニュース 今回の米国中間選挙で、「NBC、FOXニュース、フェイスブックは、人種差別的と批判が出ていたトランプ大統領の陣営による選挙広告の放送・配信を停止した。」とある。メディアが自ら人種差別的偏見に対してNoといったということである。政府から問題視されればすぐにニュース。キャスターを降板させる日本のメディアとは大違いである。仮に、今後の憲法改正の国民投票がおこなわれるとすれば、メディアは自らの判断で変更CMをことわるべきであろう。
11/7 ネズミの地球侵略が始まった | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト <地球温暖化がこのまま進めば、世界中の都市でネズミが大量発生すると、科学者が警告。一部の都市では、既にネズミがの増殖が始まっている>とある。日本でも築地市場から銀座へネズミが大量移動しているというニュースが耳新しいが、温暖化によるネズミの大量繁殖への対策が必要になるのかもしれない。
11/7 刺し身に添えるワサビ 醤油で溶かすのが良くない理由|日刊ゲンダイヘルスケア これは注目すべき記事。「刺し身にワサビを添えるようになったのは江戸時代からだそうです。にぎり寿司の普及と共に広がったそうです。ワサビには細菌やカビ、寄生虫などの増殖を抑える働きがあります。生ものである刺し身にワサビを添えるのは、その効果を期待しているからです。先週放送の「金スマ」(TBS系)でも詳しくお話ししましたが、ワサビには栄養的にも優れた働きがあります。そのひとつが辛味のもとであるイソチオシアネート化合物が持つ、血液をサラサラに改善して、血流を改善する効果です。ところが、ワサビを醤油に溶かすと、水溶性であるイソチオシアネート化合物はワサビから流れ出てしまうといわれています。」とのこと。「刺し身を食べるときは、ワサビを直接刺し身にのせ、逆側に醤油をつけて食べるのが正しいといえます。」、ぜひお試しを。
11/7 柔軟剤入れてぞうきん洗うだけ! ほこり付着を予防する「魔法のぞうきん」に : J-CASTテレビウォッチ ほこりを吸着する「魔法のぞうきん」の作り方、「洗濯機に柔軟剤を指定の分量入れてぞうきんを洗うだけ。洗い終わったらしっかり乾かせば完成」、なお、3日間は効果が持続とのこと。
11/7 「歪んだネット社会の正義」不謹慎狩りをなくす3つの処方箋 iRONNA ツイッターやファエイスブックなど、いわゆるネットのSNSに書き込まれる不謹慎という言葉、「大きな自然災害や事件・事故が起こるたびに、有名人のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)が炎上するのがもはや恒例」だそうである。この風潮、戦前の国防婦人会の「非国民」とよく似ている。不謹慎という人間の不寛容な性向、これほど愚かで危険なものはない。ファシズムはここから始まる。
11/6 東京新聞:中高年女性に目立つ「万引依存症」 衝動を抑えられない病理:暮らし(TOKYO Web) 『経済的に困ってはいない家庭の主婦が、行きつけのスーパーで「悪いこと」と分かっていながら、衝動を抑えられずに万引してしまう。そんな心理と回復への道をまとめた「万引き依存症」(イースト・プレス)を、東京で加害者臨床に取り組む精神保健福祉士で、社会福祉士の斉藤章佳(あきよし)さん(39)が出版した。ストレスをかかえた中高年女性の心のすき間に入り込む問題で、定年後の男性のアルコール依存症に似ているという。』、ある種の精神疾患の可能性がある習慣性万引き。家族のサポートが必要です。
11/6 アイリスオーヤマがテレビ参入。79,800円の4Kテレビ。65型が15万円以下 - AV Watch 4Kテレビが注目されています。アイリスオーヤマのテレビ、「4K液晶テレビは、65型「LT-65A620」、55型「LT-55A620」、49型「LT-49A620」、43型「LT-43A620」の4モデル。価格は65型が148,000円、55型が108,000円、49型が99,800円、43型が79,800円。」、解像度はいずれも3,840×2,160ドット、直下型LEDバックライト。買い替えを検討している方、ご参考に。
11/6 意味わかる?「バズる」「寝落ち」「草」...辞典最新版もネット新語を大幅追加 : J-CASTテレビウォッチ<  「バズる」「ポチる」「寝落ち」「草」、この言葉、最近刊行された三省堂の「現代新国語辞典」(第6版)にあらたに登場した新語やネットスラング。時代とともに言葉も変わるようです。
11/6 年を取ったからこそ始める「趣味」とは | プレジデントオンライン 歳をとったらどんな趣味を始める?そのとき、「元気で手足が動く間の人生と、倒れた後の人生、二段構えの人生を考えないといけない。それも元気なうちに考えておくのが肝心。」とあります。ここで紹介されている「俳句と、英語と、スケッチ」、選択肢のひとつになるかもしれません。
11/6 2020年までに南海トラフ地震 西日本の不吉予兆で学者警鐘|日刊ゲンダイDIGITAL 「近年、西日本を中心に大きな地震が多発しています。例えば、2016年4月の熊本地震や同年10月の鳥取中部地震、今年4月の島根西部地震や6月の大阪北部地震などです。これらは、南海トラフの予兆だと考えられます。前回の昭和南海地震(1946年)の前にも、3年続けて大きな地震が発生していたからです」「今年の4月から、愛知県東部や三重県南部、和歌山県南部などで地震が頻発しています。それらは、南海トラフ地震が近くなると起きる内陸直下型の地震です。政府が試算している発生確率80%は『必ず起きる』に等しい数字ですが、南海トラフ地震が『30年後』に起こると言っているわけではありません。だからこそ、明日にでも起こると思って、安全な避難場所と経路を日頃から確認しておくことが大切です」とある。確実にその日は近づいてきている。
11/5 最高の秋絶景「日本の世界遺産紅葉」おすすめ10選!この美しさは見逃せない! 今年の紅葉、各地で見頃を迎えつつある。日本各所に点在する世界遺産の中に映える紅葉の旅はいかが。今回は最高の絶景と評される日本国内の世界遺産紅葉が紹介されています。ご参考に。
11/5 入管法改正案の最大の問題は「事実上の移民政策であること」ではなく、政府がそれを認めないことである(六辻彰二) - 個人 - Yahoo!ニュース 『今回の入管法改正に関して安倍首相は「深刻な人手不足に対応するため、即戦力を期限付きで受け入れる」と重要性を強調しているが、野党から「そもそも人手不足がどの程度あるのか不明確」、「人数の上限が定められていない」といった批判が出ているだけでなく、自民党や保守派からも批判が噴出している。後者の批判は主に「事実上の移民政策ではないか」に集中している。これに対して、首相は「いわゆる移民政策ではない」と力説しているが、今回の決定が外国人定住者を増やす方針に転じたものであることは間違いない。今回の入管法改正の閣議決定では、これまで法的に制限されていた農業や建設業をはじめ14業種での受け入れが検討されている。これまで「単純労働者としての外国人は受け入れない」という方針だったことからすれば、これだけでも大きな変化だが、さらに重要なことは「一時滞在ではない外国人労働者」を増やす点だ。』、今回の入管法改正、拙速すぎるように思う。
11/5 憲法公布72年:改憲議論、自民に孤立感 他党冷ややか - 毎日新聞 「日本国憲法は3日で公布72年を迎える。安倍晋三首相は今国会で憲法改正論議の加速を目指すが、与党・公明党の山口那津男代表は前のめりな発言を慎むようけん制。野党は改憲の賛否を呼びかけるテレビCMの規制を求めるなど、懸案の国民投票法改正案の成立さえ不透明だ。各党とも来年の参院選をにらんで「首相ペース」に乗る気配はなく、むしろ自民党が他党から孤立しつつある。」、ここにきて与党内部から改憲へのブレーキがかかりつつある。安倍首相の論によれば、自衛隊を憲法第九条に書き加えるべきだという。国民のどれほどが自衛隊が違憲だと思っているのだろうか。
11/5 「華氏119」は“21世紀のファシズム”の映画だ。マイケル・ムーア監督がいま日本人に伝えたいこと | HuffPost Japan 『トランプのような人間が、人を自分の味方につけ、社会を引き継ぐかたちをとっている。それも、人を強制するのではなく、「僕についてきてくれれば、僕は君たちのためにこんなことができる」というかたちなんだ。非常に危険な事が起こっている。アメリカ以外の国でも同様なことが起こりつつある。そういう意味で、この映画は日本にむけてのメッセージが多くこめられた映画だと思う。アメリカで起こっているようなことが日本で起こらないための警告だよ。この映画を観た日本の観客が、首相に「トランプ大統領と距離を置いてほしい」という懇願の手紙を出してくれればと思う。今のところ、安倍首相はトランプ大統領の親友の一人のように見える。よい事ではないね。』、この言、安倍首相はどう受け止めるのであろうか。
11/5「現金払いしない人」がお金を使いすぎる理由 | 家計・貯金 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 クレジットカードを使うと、支払いの際に財布の中の現金は減らない。さらに、持っている現金以上の物品が買える。だが、これは後払いであって期日がくれば、銀行口座から引き落とされる。そのときに人は始めて自分の現金が減ったことを実感する。クレジットカードは便利だが浪費につながる。使い方に注意が必要である。
11/2 安倍政権また金持ち優遇 「31兆円課税」見送りのデタラメ|日刊ゲンダイDIGITAL 『NRIは「富裕、超富裕層」の金融資産が増えた理由として〈安倍政権下の経済政策(いわゆるアベノミクス)による株価上昇〉を挙げている。つまり、「富裕、超富裕層」はアベノミクスの“恩恵”を受けているのだから税率を引き上げるのは当然。低所得者ほど税負担が重くなる逆進性の高い消費税率を引き上げるのだから、なおさらだ。埼玉学園大学経済経営学部の相沢幸悦教授がこう言う。「いわゆるアベノミクスによって株価が急上昇し、富裕層はさんざん儲けているワケですから、応分の税負担を求めるべき。今のように、どれだけ儲かっても2割負担でOKでは、税の公正性、公平性という観点から見てもおかしいでしょう」』。そろそろアベノミクスの正体にきづいてもいいと思うが、どうだろう。
11/2 客「お通しいらない」→居酒屋はどう対応する? 大手各店に「禁断の質問」をぶつけた - コラム - Jタウンネット 東京都 居酒屋などに入ると、ほとんどの店が「お通し」を出してくる。もちろん優良である。さて、このお通し、「注文していない料理で金を取られるのはおかしい」「いや、お通しは『席料』につくサービスみたいなものだから」「じゃあ、苦手な料理や食べられないモノが出たらどうするんだよ」「そもそもお通しって、店からの心遣いじゃないの?」という声がある。みなさんは、いかにお考えか。
11/2 なぜ日本は、アメリカによる「核ミサイル配備」を拒否できないのか(矢部 宏治) | 現代新書 | 講談社 日米の間にいわゆる密約文書が存在するという。安保改定で藤山外務大臣が1960年1月6日にサインした、密約中の密約「討議の記録」である。内容は
「A〔日本の国土の軍事利用について@〕:「核兵器の地上配備」以外の、兵器に関する米軍の軍事行動については、日本政府との事前協議は不要とする
B〔他国への軍事攻撃について@〕:日本国内から直接開始されるケース以外の、米軍による他国への軍事攻撃については、日本政府との事前協議は不要とする〔=沖縄(当時)や韓国の米軍基地を経由してから攻撃すれば、問題はない〕
C〔日本の国土の軍事利用についてA〕:Aの「核兵器の地上配備」以外で、旧安保条約時代に日本国内で認められていた米軍の軍事行動については、基本的に以前と変わらず認められるものとする
D〔他国への軍事攻撃についてA〕:米軍の日本国外への移動については、日本政府との事前協議は不要とする〔=一度国外に出たあと、米軍がどんな軍事行動をとろうと日本政府は関知しない〕」とある。さて、どうしたものか。
11/2 50歳過ぎたら要注意! 「いつの間にか骨折」を防ぐセルフチェック法 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 高齢者に少なくない「いつの間にか骨折」、「これは骨粗鬆症により背骨の椎体(ついたい・脊椎)がつぶれる骨折「骨粗鬆症性椎体骨折」のことで、年間約30万人が発症するという。」だそうである。とりわけ、「女性は男性より体が小さく、もともと骨量が男性よりも少ない。閉経によって女性は50歳ごろから骨量が急激に減り、65歳ごろから骨折しやすくなります。骨粗鬆症は自覚症状がないまま進みます。骨折すれば整形外科を受診しますが、それまでは医療機関にかかるきっかけが見つからない。特に閉経後の女性は定期的に骨密度を測定するなどして、骨粗鬆症になっていないかどうか、気にかけておくことが大事です」、ご注意を。
11/2 みそ汁にちょい足しして長生き効果UPする食材・調味料│NEWSポストセブン 『「塩分が多いから体に悪いのかも」という印象のあるみそ汁。しかし、広島大学名誉教授の渡邉敦光医師は2017年7月、アメリカの高血圧学会誌に「味噌のなかの塩分はNaCl(塩化ナトリウム)とは異なる」という研究論文を発表した。実験でラットに塩分の多い餌を食べさせるとすぐに脳卒中を起こして死亡するが、同じ塩分を含む味噌を加えた餌では脳卒中の発生が遅れ、〈味噌を食べても血圧には影響しないし、脳卒中も遅延する〉と結論づけた。』だそうです。味噌汁、ぜひ召し上がれ。
11/1 患者死亡率は女医の方が低い 東京医科大「受験差別」の愚|日刊ゲンダイDIGITAL 米ハーバード大などの研究によると、「心臓発作で緊急治療室に搬送される女性患者の死亡率は、男性医師より女性医師が担当した方が低いことが分かった。女性医師が担当すると、基準値よりも5.4%も低かったという。2年前には、女性医師が治療した方が、入院後30日以内の死亡率や再入院率が低かった」とある。多くの医科大学で女子学生の合格率恣意的に下げているが、医学会は、この現実を理解すべきであろう。
11/1 自民党内にも予測の声 「安倍改憲」が早々と失速する理由|日刊ゲンダイDIGITAL 第3次安倍政権の最大の政策目標である憲法改正の発議に黄色信号がともり始めた。「その通りで、このままだと来年夏の参院選前に衆参両院で“発議”にまでこぎ着けるのは至難の業。そうすると安倍は何を訴えて参院選を戦うのか分からなくなり、かえって与党としての3分の2議席を失って、少なくとも当分の間、二度と発議などできなくなる」。そもそも、「第1に、国民が改憲など求めていない。29日付日経の世論調査では、安倍に期待する政策として(複数回答)、社会保障充実48%、景気回復43%、さらに教育の充実、財政再建、外交安保と続いて、改憲は何と9%。ほとんど誰も関心がないというか、それをやってもらわないと困ると思っていない。しかも、同調査では、改憲反対が前回10月初旬の28%から9ポイントも増えて37%となった」。さて、どうなるのであろうか。
11/1 けさの各地この秋一番の冷え込み!今週末の紅葉狩りはしっかり寒さ対策 : J-CASTテレビウォッチ 11月1日、この秋一番の寒さ。東京11.5度、水戸4.6度、長野では1.8度、風邪などひかぬようご自愛を。
11/1 沖縄の民意を無視するな。 BLOGOS 沖縄県民の民意は「辺野古NO!」であり、玉城デニー知事によって工事承認の取り消しをおこなったが、国土交通省は、その取り消しの効力を一時停止させた。国土交通大臣は公明党である。沖縄の公明党議員、創価学会員はこれをどう聞くのだろうか。
11/1 室井佑月「消費税の嘘」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 興味深い指摘である。「税収規模、1989年度54.9兆円→2016年度55.5兆円。ただ、税収の内訳、構造が変わっている。所得税は21.4兆円→17.6兆円に。法人税は19.0兆円→10.3兆円。消費税は3.3兆円→17.2兆円と。<この27年間の変化は法人税が9兆円減り、所得税が4兆円減り、消費税が14兆円増えたことだけなのだ><多くの国民は騙されている。日本の財政状況が危機的で、社会保障制度を維持するためには消費税増税が必要であると聞かされてきた。しかし、現実はまったく違う。法人税減税と所得税減税を実施するために消費税増税が行われてきただけなのだ>」、社会保障のために消費税増税はしかたがないと思う国民は少なくないが、これをみると誰のためなのであろうと考えねばなるまい。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2018年11月の掲載



Copyright 爽快倶楽部