TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2018年5月の掲載


5/31 加計学園「自治体騙し」自認文書で、「安倍政権側ストーリー」崩壊の危険 BLOGOS 愛媛県文書に『2/25に理事長が首相と面談(15分程度)という記載があり、その面談の模様について理事長から、獣医師養成系大学空白地帯の四国の今治市に設置予定の獣医学部では、国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明。首相からは「そういう新しい獣医大学の考えはいいね。」とのコメントあり』とある。これを安倍首相は、これを否定、すべて伝聞の伝聞であるとし、証拠の信憑性がないと主張。それに合わせて加計学園側が、加計理事長と安倍首相の会見について嘘を愛媛県側に報告と表明。奇妙なタイミングで奇妙な一致である。
5/31 これは深い病だ…文書やデータの改竄に社会が驚かない異常|日刊ゲンダイDIGITAL 『いまの日本社会は、文書やデータの改竄が当たり前の社会になっている。ここ最近だけでも、東洋ゴム、旭化成建材、東芝、神戸製鋼、日産、スバル、三菱マテリアル、東レ……と日本を代表する名だたる大企業が改竄に手を染めている。研究者の世界でも理化学研究所で研究データを改竄。金融機関ではスルガ銀行で貸し付けデータの改竄が行われた。』、こうした改ざん、虚偽、これは企業だけではなく、財務省、官邸、大学でも横行している。嘘を平気でつく、反省といいながら、その嘘を取り消ししない。この国は狂い始めている。
5/31 「しょうゆ」どうやって保存してる?冷蔵庫のドアポケット・・・ああ、それじゃダメ! : J-CASTテレビウォッチ 毎日使う「しょうゆ」、その保存はどのようにしていますか。普通は、常温、または冷蔵庫の中だと思います。「しょうゆ」の保存のポイントは、「小瓶に分けてなるべく空気に触れさせない」こと。とくに、「空気のほか、しょうゆは熱、光、振動で劣化する。冷蔵庫のドアポケットでの保管は避けるということである。」とあるので、要注意です。
5/31 田原総一朗「安倍首相はアウトなのに沈黙する自民党の愚」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  「15年2月25日に加計理事長と会っていたとなると、安倍首相の国会での発言はウソだということになる。当然ながら、安倍首相は加計理事長と会っていたことを否定した。だが、国民の多くは安倍発言を信用していない。さらに、森友問題でも大変な事実が露呈した。安倍昭恵氏と問題の国有地の関わりが文書に記されていたことがわかった。こうなると、基本的には安倍首相はアウトである。」とある。さらに、「現在の野党には安倍首相を辞めさせる力はない。そして、自民党内にも今度の問題で安倍首相の責任を問うという声は起きていない。いってみれば、自民党議員のほとんどが安倍首相のイエスマンになっているのである。それに、5月21日発表の朝日新聞の世論調査では、安倍内閣の支持率は前回より5ポイント増の36%で、読売新聞では3ポイント増の42%と、いずれも増えている。」、この国は、国の根幹たる国民から腐ってきているのかもしれない。
5/31 認知症を予防する意外な「日常の習慣」…●●の数と関連?|ビジネスジャーナル 「よく噛んで食べる」は、認知症予防にも効果があることがわかってきたとのこと。『「噛む」という行為は、脳の中でも感覚、運動、記憶、思考、意欲をつかさどっている部位が刺激されるため、認知症予防にも効果があるというのです。「噛む」だけで脳が活性化し認知症予防効果が期待できるのですから、早食いの人は今日からでも噛む回数を増やしてみてはいかがでしょうか。』とあります。考えてみれば、昔は食べ物はよく噛むで食べたし、今より長寿ではなかったにしろ、あまり認知症の高齢者を見かけることは少なかった。認知症予防のため、ぜひ、よく噛むで食事を。
5/30 日本人コンビニ店員が、このまま「絶滅危惧種」になる可能性(芹澤 健介) | 現代ビジネス | 講談社 たしかに、最近コンビニで買い物をすると外国人の店員が増えたように思えます。「全国の大手コンビニで働く外国人店員はすでに4万人超。実に20人に1人の割合だ。」だそうです。いつのまにか世界第5位の「外国人労働者流入大国」となったニッポン、これも時代の流れなのでしょう。外国人を労働力として積極的に迎え入れる政策が必要なのかもしれません。
5/30 日大アメフト部危険タックル問題、内田前監督と井上前コーチは除名処分に。関東学生連盟の理事会 アメイカンフットボール関東学生連盟による日本大学アメリカンフットボール部の選手による危険タックルの問題の調査結果、日大の内田正人・前監督と井上奨・前コーチの2人を「除名」処分とすることを発表、至極当然と感じました。みなさんはいかがお考えでしょうか。
5/30 【ゆる登山はじめました】まずは「登山ルートの下調べ」を ネットの個人記録はあくまで「参考」に (1/2ページ) - zakzak 登山でもっとも初歩的、そして重要なのは、「登山ルートの下調べ」です。「ガイドブックや登山地図、雑誌のほか、最近は市町村のサイトでハイキングマップを用意しているところもあります。山のあるビジターセンターや山小屋も、リアルタイムの情報を提供していたりします。また、山好きな個人が登山の記録をブログや登山情報サイトにアップしていることもあります。でも、歩行時間や難易度、登山道の情報がより具体的で信頼性が高いのは、登山のガイドブックや登山地図と思います。」など、山歩きのための情報は様々な方法で入手できます。ぜひ、ご活用を。
5/30 不明の親子か、五頭連山で2人の遺体発見 新潟・阿賀野:朝日新聞デジタル 今月5日に登山に入ったまま行方不明になっていた親子が、新潟県阿賀野市の五頭(ごず)連山の沢で遺体として発見された。登山ルートに迷ったものと思われる。非常に残念な結果である。5月であっても状況によっては、遭難は起こりえます。
5/30 「20代の4割が童貞」男が告白すらできなくなった驚きの事情(トイアンナ) | 現代ビジネス | 講談社 コンドームを製造販売する相模ゴム工業が男女1万4千人を対象としたアンケート調査で「20代男性のうち4割が童貞」だと発表された。まさに、「日本人が人口を維持するためには、夫婦が2〜3人以上の子どもを産まねばならない。生殖活動の主な担い手となる若い男性の4割が童貞という事実は、ゴシップ誌の笑いにとどまらない人口問題である。」。さて、どうしたものか。
5/29 90代運転歩行者4人はねる 1人死亡、神奈川・茅ケ崎−産経ニュース 神奈川県茅ケ崎市元町の国道の交差点付近で、運転していた90代女性が運転する乗用車が歩行者をはね、目撃者2人を含む30〜60代の男女6人の計7人が搬送され、うち歩行者の女性1人が死亡し、別の女性1人が一時意識不明。いったいこの90代の女性になにが起きたのだろう。
5/29 東京新聞:首相、加計学園に抗議せず 学園「15年面会は虚偽情報」:政治(TOKYO Web) 参院予算委員会での集中審議で、安倍首相は、『学校法人「加計(かけ)学園」が加計孝太郎理事長と首相の面会に関し誤った情報を伝えたとするコメントを出したことについて、獣医学部を新設する国家戦略特区の認可手続きに影響はなかったとの認識を示した。加計学園に「抗議する理由はない」と述べた。』とある。また『首相は、学園が面会に関し虚偽の説明をしていたとしても「私と加計さんが会ったからということで、認可したわけではない。会ったか、会わなかったかはまったく関わりがない」と語った。コメント発表について、学園から連絡はなかったとした。立憲民主党の福山哲郎氏の質問に答えた。』とある。実に不思議な答弁に見える。
5/29 愛し合っていると「手をつなぐだけ」で脳波が同期! 米大学が確認(Lab-On) | ブルーバックス | 講談社 「心を許している相手に手を握ってもらうことで不安が消え、安心感を得られた経験がある人は少なくないでしょう。出産の時に手を握ってもらう、あるいは怪我や病気で痛む場所に触れてもらうことで楽になったことがある人もいるかもしれません。」、こうした体に触れる行為が精神的・肉体的な痛みを緩和することがあり、これは、脳内で起こっている神経活動の結果であるとした研究結果が発表された。夫婦で手をつなぐ、みなさんやってみてはいかが。
5/29 カレーライス誕生秘話、国民食は海軍軍医が健康のため発案した | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン カレーライスというかライスカレーというか、その議論はさておき、カレーライスは日本人の国民食となっています。このカレーライス、明治時代に脚気予防のための健康食として、一人の海軍軍医が考案したそうです。脚気はビタミンB1の欠乏によって起こるが、「昭和の初めごろまでは毎年1万人以上もの人が、この病気で亡くなっていたし、現在でも、偏った食生活をしている若者を中心に脚気、あるいは脚気の予備群が存在しているといわれている。」ようです。ビタミンB1は穀物や豚肉の多く含まれるので、白米を使う海軍の食事では、カレーに入れる豚肉が脚気予防になったようです。
5/29 8x10カメラ基礎講座 1 - KIOSK 8x10カメラをご存知ですか。昔修学旅行や卒業式などの記念集合写真で使われた木の箱に蛇腹がついた大型カメラです。8x10とは、8x10インチサイズ(通称バイテンサイズ)のフィルムを使います。その大きさは一枚のフィルムはおよそ203x254mm。デジカメ、スマホで写真をとる時代、このまさに写真撮影の原点というべきカメラで写真をとるのも面白いと思います。
5/28 加計「首相との面会なし」 愛媛県に「誤った情報与えた」とおわび−産経WEST 加計学園が、今治市の獣医学部新設に関して、加計孝太郎理事長が安倍晋三首相と学園と平成27年2月に面会したと説明を愛媛県にしたとする県の文書について、加計学園側は「当時の担当者が実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し、県と市に誤った情報を与えた」「担当者の不適切な発言が関係者の皆さまに迷惑を掛け、深くおわびする」とするコメントを発表。県の文書に表記されている首相の「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」とコメントを否定するものである。愛媛県職員が嘘をつくわけはない、それならば自分が嘘を言ったということにする加計問題、闇が深いように思える。
5/28 「コーチが辞めないなら退部する」「宮川が戻るまで練習しない」日大アメフト現役選手ら緊急ミーティング : J-CASTテレビウォッチ 日本大の現役アメフト選手らが、「コーチ全員が辞めないと選手を辞める」「宮川泰介選手が戻るまで、練習せずに彼を待つ」と言っているとという。さらに声明文を出すという情報が流れてきた。クラブで監督やコーチは指導者だが、選手は彼らの奴隷ではない。選手が自分の考えを述べる、これを指導者側がおさているとも聞こえてくる。日大アメフト部、まさに反社会集団の様相を呈してきた。
5/28 カルシウムなどのサプリに骨折予防の効果ナシ!? 副作用で結石の可能性も……|健康・医療情報でQOLを高める〜ヘルスプレス/HEALTH PRESS 英国の雑誌『ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル』に「サプリメントによるカルシウム摂取は、骨折予防に効果的とはいえない」という内容の論文が発表されているが、アメリカの予防医学委員会では、「骨折予防のために、サプリメントを含むカルシウムとビタミンDを摂取すること」していたが、「ビタミンDおよびカルシウムサプリの単独、あるいは併用摂取を推奨するためのエビデンスは十分でない」と修正。また、上記の研究結果ではさらに「カルシウムサプリメントを摂取しているグループにおいて、尿路結石や消化器系のリスクが高かった」との副作用の報告もある。安易なサプリメントの摂取、要注意である。
5/28 工場やコンビニ「外国人がいないとやっていけない」のが現実 技能実習を終えた外国人がさらに5年間働ける、新たな在留資格の創設に政府が着手するという。技能実習という名で外国人労働者を受け入れる制度だが、少子化の日本、外国人労働者がいなければ仕事がまわらないのが現実である。「研修生なんて呼び方だけで、はっきり言えば安い労働力として来てもらっている。うちはフルタイムで働いてもらっても月に10万円も出せない。そんなんじゃ日本人は誰も働いてくれませんから、研修生に頼っている。研修生には国からの補助金も出るし、それで差額を埋めている、といった感じでしょうか」、日本の国のかたちが変わってきているようである。
5/28 “暴れん坊将軍”のスタミナ源はカツオだった!? 鰹は徳川吉宗も愛好したスタミナの宝庫だったそうです。「鰹は魚類の中でも高タンパク。さらにはビタミン・ミネラル類、特にビタミンB類とD類が豊富な上に、血中コレステロール値を低下させ、脳を活性化する働きを持つDHAや血液の流れをよくするEPAが多く含まれている」、また、「鰹節は、豊富な良質のタンパク質のほか、高血圧を予防し筋肉の動きをよくするカリウム、強い歯や骨を作るリン、ビタミンDなどを含んでいる。また必須アミノ酸も豊富でコラーゲンの働きが活性化されるので老化を防ぐんです」とのこと。旬の鰹、ぜひ召し上がれ。
5/25 ホワイトハウス  米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表−毎日新聞 6月12日に予定されていた米朝首脳会談、トランプ米大統領が中止を告げる金正恩朝鮮労働党委員長宛ての書簡を公表。理由は、北朝鮮側が示した最近の「怒りとあからさまな敵意」とのこと。さて、北朝鮮、中国、どうする。
5/25 東京新聞:昭恵氏付き職員が照会 学園賃料「優遇受けられないか」:社会(TOKYO Web) 『財務省が国会に提出した森友学園側との交渉記録には、安倍晋三首相の妻昭恵氏付きの政府職員だった谷査恵子氏が、学園の要望を受け、財務省に詳細に問い合わせていた記録が残っていた。財務省側は、昭恵氏が学園側が建設を予定している小学校の名誉校長に就任したことを認識し、「最大限の配慮をしている」と回答していた。』、ここまで出てきていながら、安倍首相は昭恵夫人の関与を否定。それにしても、財務省、省ぐるみで森友関連の文書を隠蔽、破棄しようとしていた。いったい誰の指示なのか。
5/25 山岳遭難10年で1.6倍に、低い山ほど迷いやすい理由とは 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) 「日本ではここ数年、年間3千人近い人が山で遭難している。2016年に遭難した人は、2929人で、06年(1853人)から10年で約1.6倍に増えた。」とあります。低山であっても、ハイキング用の軽登山靴、レインウェアと防寒着、水は1〜2リットル、食料。「低い山ほど、道は複雑です。里山のような人の暮らしと近い山は、登山道のほかに林道や作業道が無数に走っています。これらの道に迷い込み、現在地がわからなくなってしまうのです」という指摘も。中高年登山者は、十分な準備、計画が必要です。
5/25 卵のレシピ | キッコーマン | ホームクッキング タマゴ料理といえば、タマゴかけご飯、目玉焼き、卵焼きが定番ですが、ここで紹介されている、ほうれん草と卵のふんわり焼き、鶏の和風ピカタ、わかめのかき卵汁、もやしの卵炒め、根三つ葉と豆腐の卵とじなど、様々な料理があります。ぜひお試しを。
5/25 銀行の「退職金運用プラン」には近付くな|プレジデントオンライン 「利用者が得することはほとんどない金融機関に勧められるまま購入すると失敗する」とあります。資金運用など投資はすべて自己責任です。『金融機関の提案を鵜呑みにしないほうがいいのは、多くの銀行が退職金運用の受け皿として勧める「退職金運用プラン」も同様である。このプランは、退職金が1000万円だとしたら、500万円を投資信託の購入資金に、残りの500万円を「特別金利」が適用される定期預金に預けるというものだ。特別金利は6%を謳っていても、適用期間が3カ月しかないものがあり、実質1.5%程度。そして投資信託を購入する際、手数料が2.0%取られるなどのカラクリがあり、利用者が得することはほとんどない。』との指摘も。
5/24 元CIA諜報員が明かす、ロシアに取り込まれたトランプと日本の命運 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 世界は動いている。米朝会議の行方が取りざたされているが、最も重要な米ロ、米中関係について安倍政権、外務省ともに危機意識が乏しいように見える。ソ連崩壊後ロシアの経済的衰退は著しいが、軍事大国としてのロシアは健在である。さらにこれに中国の台頭がある。「軍の組織か文官の組織かはっきり証明できないですが、ロシアの諜報機関がトランプの陣営に何百回も接触したという証拠が残っています。記録に残されただけで400回以上。名前を知られた情報機関の人間が家族、取り巻き、そしてトランプ自身に接触したのです。」とある。ここから何が見えてくるのか。軍事大国をめざす安倍政権の意図はわからなくはないが、ロ中を敵に回して何をしようというのか。
5/24 「公文書」次々公開 安倍政権を追い詰める中村知事の狙い|日刊ゲンダイDIGITAL 愛媛県から加計獣医学部設置に関して官邸の関与を証明する様々な文書が出てきている。安倍政権は、この文書を無視して、安倍首相の記憶を正しいと強弁する。一般に裁判では証言よりも証拠が優位にある。その意味でいえば、常識外の言い訳だろう。それはそれとして、一方で今治市からほとんど重要な文書が出てこないのはどうしてだろう。政権が主張する証拠書類があるのであれば、出したらいいと思うがどうだろう。
5/24 安倍首相が破棄したはずの「官邸記録」を根拠に加計理事長との面会を否定(笑)。首相動静に載せなかった極秘会談の数々|LITERA/リテラ 『「念のため、昨日、官邸の記録を調べたが、確認できなかった」 官邸の記録……? そもそも官邸の入館記録は「破棄」されたのではなかったのか。実際、萩生田光一・元官房副長官は「訪問者の入邸確認後、訪問予約届はその使用目的を終えることから、公文書管理法や関係規則等に基づき遅滞なく破棄する扱い」と述べてきたし、安倍首相自身も「総理官邸に入館した方の記録は基本的に定期的に廃棄をしている」(4月11日衆院予算委員会)と答弁していたではないか。その、遅滞なく速やかに破棄されたはずの3年前の記録を、安倍首相は昨晩「調べた」と言うのだ。これは「いままで国会で嘘をついてきた」と白状しているようなものではないか。』とある。語るに落ちるとはこのことだろう。
5/24 日大アメフト部、無期限出場停止処分へ「危険なプレーが繰り返されない保証はない」 : スポーツ報知 『関東学生連盟の関係者は「監督が辞任し、指導陣が変わったからといって、あのような危険なプレーが繰り返されない保証はない」と話し、同連盟もしくは第三者機関による調査をもって危険なプレーが二度と起きない状況が確保されることが最優先との考えを示した。日大と対戦する加盟チームを守るためにも無期限を含めた長期の出場停止処分を視野に入れており、今秋から本格的に始まるシーズンの復帰は厳しくなりそうだ。』、これは妥当な判断だろう。ルールについては門外漢だが、QBがボールを持っているならば、それをタックルしつぶしに行くのは理解できるが、すでにボールを投げた後、それを追いかけて後ろからタックルするのは異常な行動である。
5/24 やつらは白飯を盗んでいきました! 全国の「飯泥棒グルメ」を追跡した - コラム - Jタウンネット 東京都 「飯泥棒」とは、ご飯がすすむおかずのこと。昔は自分の飯泥棒は桃屋の江戸むらさきだった。ここで紹介されているのは、うら田(岐阜県高山市)から販売されている赤カブの漬物「めしどろぼ漬」。試してみてはいかが。
5/23 "哲学の入門書"が死ぬほどつまらない理由 | プレジデントオンライン ビジネスパーソンの教養のひとつとして「哲学」に注目が集まっている−だそうである。我々が若い頃は、本格的哲学書ではなかったが「三太郎の日記」などをよく読んだものである。それはさておき、『哲学の入門書は、どれも「死ぬほどつまらない」と言われる。』という指摘がある。その通りだと思う。哲学は真・美の探求にあるが、同時に知の訓練でもある。安易な入門書より、たとえば、上記の「三太郎の日記」やヘーゲルの哲学史序論―哲学と哲学史 (岩波文庫)」、ヴィトゲンシュタインの「論理哲学論考」、バートランド・ラッセルの「哲学入門」あたり読んだほうが、よっぽどためになると思うが、どうだろう。
5/23 アメフト 日大選手「監督やコーチから指示」明言 | NHKニュース 日本大学のアメリカンフットボールの選手の会見、大学、アメリカンフットボール部がその責任の所在を明確にしないことの危機感の中で行なわれたことだと思う。組織は個人を切り捨てる、これに対する抵抗なのだろう。が、一方で自ら姿をさらし謝罪したことは、この選手の良心の呵責によるのだろう。それにしても、勝つためなら何をやってもいい、この感覚はいったいどこから出てきたのだろう。指導者の資質が問われている。
5/23 加計新文書 首相は内容を否定 衆院本会議 | NHKニュース もうひとつNHKニュースから。愛媛県が国会に提出した新たな内部文書に関し、安倍総理大臣は、「平成27年2月25日に加計理事長とお会いしたことはない。念のため、総理大臣官邸の入邸記録も調査したが、加計理事長が官邸を来訪した記録は確認できなかった。加計理事長とはこれまで何度もお目にかかっているが、獣医学部の新設について話したことはない」として加計理事長と獣医学部新設の話はしていないとして文書の内容を否定。一度ついた嘘を守るためにまた嘘を重ねる。そう見えるがどうだろう。それにしても、ここまで嘘を重ねる安倍内閣、その支持率が下がらないのは、どうしてだろう。
5/23 日本史に眠るトンデモ「性豪」伝説 ご先祖様はこんなに楽しんでいた(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 「古来、日本人の性観念は非常におおらかで、セックスは趣味のひとつという位置づけでした」、「明治維新の頃、性に関してとくに厳格だったヴィクトリア朝時代の欧米の価値観が日本に入ってきました。一夫一婦制が『正しい』とされ始めたのもその頃で、日本では古来、立派な人格者でもお殿様でも側室や妾を抱えていました。貴族は男も女も和歌を詠んで異性を口説き、庶民は春と秋の年に2回開かれる祭りの日に野合(フリーセックス)を楽しんでいたのです。性の楽しみ方は貴族と庶民では違いましたが『裸になれば一緒』という考え方は共通していて、セックスを自由に楽しんでいたことに変わりはありません」だそうである。さらに、こういう話もある。「ある日、道鏡が称徳天皇とコトに及ぼうと、彼女の『御開門』(女性器)に挿入したところ、『秘部の中に弥勒菩薩のいる浄土とソックリの光景が再現されていた』という。徳の高い法師たちと数多く経験を積んだことで、なんと女性器の中が極楽浄土になったというわけです」。日本という国は、実に性に関しておおらかだったようである。
5/23 サバ缶で生活習慣病に打ち克つ!? 医師もおすすめの理由 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 最近、スーパーに行くとサバの「水煮缶」が積まれているのよく見る。「水煮缶の四天王といったら、サバ、サケ、トマト、大豆です。水煮缶はノンオイル&栄養価抜群のヘルシー食材。健康意識の高まりと共に、幅広い世代の支持を集めているのでしょう」 と女子栄養大学栄養クリニック所長の田中明さん。水煮缶の中でも特にサバ缶は「健全な血管を保ち、ドロドロで不健康な血液の状態を改善するのに役立つといわれています。高血圧、脂質異常症、糖尿病等の生活習慣病が気になる世代の方々には特に日々の食事に取り入れてほしいですね」。お試しを。
5/22 「首都直下地震」はいつ起きてもおかしくない 「巨大地震や噴火」がなぜ各地で相次ぐのか 〈東洋経済〉|AERA dot. (アエラドット)  2012年に東京大学地震研究所のチームが「4年以内に首都圏でマグニチュード7クラスの地震が70%の確率で起こる」と発表したが、いまだ地震は起きていない。が、「東北地方太平洋沖地震の前の3年間に首都圏では約300回の地震(マグニチュード3以上)が発生していましたが、2014〜2017年の3年間では約400回に増えていて、地震活動は以前よりも高まっています。グーテンベルグ・リヒター則の計算式が正しいとするならば、首都直下地震の発生確率は下がりはせず、むしろ上がっていると考えられるのです。」という指摘がある。
5/22 こだわりなく自由に音楽を楽しめるようになったいまも、レコードへの尽きない愛を語ってみる CDの時代になってから30年以上たった。今やMP3となり携帯電話で音楽が聞けるようになった。こうした時代にレコードがブームになってきた。レコードはほとんどが中古として販売されているが、最近は新譜としてレコードが販売されている。レコードのは針をのせて聞くという独特の儀式がある。それにはレコードプレイヤーを容易する必要がある。が、そこから聞こえてくる音楽には、CDやMP3で聞くことができない温かみを感じる。
5/22 中高年、ネット上で他人攻撃が過激化のワケ…現実への欲求不満が爆発、違う他人を許せず | ビジネスジャーナル 中高年の人による他者への暴言や暴行のというニュースを聞くことがある。また、ネットのSNSなどで他者への暴言、誹謗、中傷を見かけることがある。話題は他愛のないものだが、ある些細な言葉でいわゆる罵り合いが始まる。実に不快な思いをする。こういう人たちには関わらないことが一番と思う。
5/22 加計問題:獣医学部「首相『いいね』」 15年に理事長に - 毎日新聞 『安倍晋三首相が2015年2月に学園理事長と面会し、獣医学部新設の構想について説明を受けたなどと記載された県作成の文書を参院に提出した。文書には、面会は15分程度行われたとし、説明に対して首相が「新しい獣医大学の考えはいいね」と応じたなどと記されていた。安倍首相は昨年7月の国会で「(理事長が)私に獣医学部を作りたいと話したことは一切ない」と答弁しているが、事実と異なる答弁をしていた可能性がある』とある。単純に考えると愛媛県の職員が嘘を書いたのか、安倍首相が嘘を言っているのか、どちらかとなる。
5/21 CNN.co.jp : 米テキサス州の高校で銃乱射、10人死亡 容疑者「好きな人物は撃たず」 テキサス州の高校で18日、銃乱射事件がった。当局によると10人が死亡、10人が負傷。「容疑者の男子生徒(17)は好意を抱いていた人物は撃たず、標的の人物に対しては殺意を持って発砲したと供述している。」とある。米国という国は、これほどまでに銃による犯罪が多発しても、根本的な銃規制を行なわない。銃規制が行なわれない根拠として合衆国憲法修正第2条、「規律ある民兵は自由国家の安全にとって必要であり、武器を保持し、かつ武装する人民の権利は侵害されてはならない」とあるが、1791年に制定されたものである。時代錯誤といえよう。
5/21 便宜供与は明白 「加計」車利用の藤原審議官と政権のウソ|日刊ゲンダイDIGITAL 『何から何まですべてウソだらけだ。内閣府で国家戦略特区を担当していた藤原豊地方創生推進室次長(現・経産省貿易経済協力局審議官)が2015年8月に愛媛・今治市などを視察のため訪れた際、学校法人「加計学園」の社用車を利用していた問題。17日の衆院内閣委では、内閣府の出張記録に「官用車利用」と記されていることが問題視された。』とある。これほどまでに政権と加計学園の癒着が明らかであるのに、「問題ない」を繰り返す。不思議な政権である。
5/21 驚異的なスピード 藤井七段が誕生 最年少、15歳9カ月 - zakzak 将棋の藤井聡太六段が18日、竜王戦ランキング戦5組の準決勝で勝ち、規定により史上最年少の15歳9カ月で七段に昇段。以前は、1957年に加藤一二三・九段(78)が記録した17歳3カ月が最年少だったが、今回はそれをを61年ぶりに塗り替える記録である。天才少年棋士の快進撃、これから彼はどんな記録を作っていくのだろう。
5/21 いま、中国と米国は「朝鮮半島の未来」についてこんな風に考えている(近藤 大介) | 現代ビジネス | 講談社 「そもそも朝鮮戦争とは、米中両大国が初めて直接激突した戦争である。アメリカにとってみれば、1945年に日本帝国を倒し、東アジアを制圧したと思いきや、ソ連と中国という社会主義陣営の新たな強敵が出現した。そのため、アメリカが朝鮮戦争の勃発から3ヵ月を経た1950年9月に参戦したのは、朝鮮人民軍を叩くというよりは、むしろ、そのバックに控えるソ連と中国を叩くという意味合いが大きかった。」とある。朝鮮戦争は休戦であって終戦していないのである。その戦争当事者は韓国、北朝鮮、中国である。日本が今回の米朝交渉の蚊帳の外に置かれるのは、当然といえば当然であろう。とはいえ、米朝会談が成功しおた場合、米国によって日本はどれほどの経済援助を北朝鮮にさせられるのか。これからの問題である。拉致被害者は帰ってこない、交渉に参加できない、それで金だけを要求される、安倍政権、いったいどうするつもりなのだろうか。
5/21 政治学者・白井聡が語る〈安倍政権の支持率が下がらない理由とその背景〉 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット) 『これだけの腐敗と無能をさらけ出しているにもかかわらず、安倍政権が長期本格政権になってしまった。日本はすでに破局を迎えているのではないでしょうか。政権の常軌を逸したひどさが日々刻々と証明されてきたにもかかわらず、支持率の動きは底堅い。これが示しているのは、自分たちの社会が破綻しているということからも、劣悪な支配が進んでいるということからも目を背けている人々が数多くいる、ということです。新著『国体論 菊と星条旗』で論じたことですが、現代は戦前のレジームの崩壊期を反復している時代です。あの時代を今から振り返ると、「この時期の日本人て、何やってんだ? バカじゃないのか?」と私たちは感じるわけですが、崩壊期というのはそういうものなのでしょう。安倍政権もそれを支持してきた日本社会も、こうした時代にふさわしい状態にある。』、歴史の流れのなかからみた安倍政権、傾聴すべき論である。
5/18 加計学園の“悪だくみ”は、もはや疑惑のステージを超えた|ニコニコニュース 『一強と持て囃されてきた安倍政権の危うさは、取材をすればするほど痛感させられる。岩盤規制にドリルで穴をあける「国家戦略特区」や労働者の働き方改革を実現する「一億総活躍社会」といった時代がかった大袈裟な表題を掲げるが、その実、政策は第一次政権のときの政策の焼き直しばかりだ。それは、お気に入りの取り巻きたちとの「悪だくみ」に思えてならない。ウンザリのひと言で、片づけるわけにはいかない。』、これほどまでにいわれる内閣は珍しい。
5/18 「異次元」で「問題ない」 与党の理屈/政界地獄耳 - 政界地獄耳 - 社会コラム : 日刊スポーツ 『「異次元」の次にこの政府が多用する言葉に「問題ない」がある。周辺が問題といっても、当事者が問題ないと言っているので問題ないという理屈だ。これでは法治国家が成り立たない。公明党代表・山口那津男が「国家戦略特区の制度を用いて四国に獣医学部を新設し、すでに開学をして学生が学び始めている。(国会で)議論することがどんな国政上の意味があるのか」と首相を援護したが、「事実解明に直接結びつかないような発言を何度繰り返しても、それは深まることにはならない」。国民はそこにイラ立っているのだ。』。愛媛県知事を参考人招致して問題を明らかにしようとする野党に対して、これを与党が拒否している。身に覚えがなければ、やったらいいと思うが、どうだろう。
5/18 MEGA地震予測、列島不穏シグナルが5カ所 東京含む南関東、3カ月以内に震度5か 九州北部では震度6弱の可能性 - zakzak 最近、また日本列島が地震の活動期が入ってきたように思える。島根、長野、伊豆沖、千葉沖と地震が続いている。注意すべきは九州北部、東京・南関東とあります。ご注意を。
5/18 日大アメフト関係者が証言「出場減った選手に危険プレー指示」試合出たけりゃ壊してこい : J-CASTテレビウォッチ 日大の選手が試合中に関西学院大の選手に対して背後からタックルした光景、ここ数日何度もテレビのワイドショーでとりあげられているが、あきらかに反則行為というのがわかる。これについて、日大のの内田監督が選手に「出場したかったら、1プレー目で相手のクオーターバックを壊してこい」と命じたという話が伝わってきた。一方で、日大広報部は「指示したことはない」と否定したが、「選手よりも監督を守るのか」、「常識的に考えてあり得ないことで、チームの公式見解を知りたい」という声が出ている。なんとなく、今の国会ににているような気がする。
5/18 スルガ銀行「謝罪会見」で明かされなかった重大なこと(伊藤 博敏) | 現代ビジネス | 講談社 シェアハウス「かぼちゃの馬車」問題、スルガ銀行の担当者は融資の際に借り入れ希望者の書類を改ざんし、不正に融資していたことがわかった。シェアハウス「かぼちゃの馬車」そのものはすでに倒産しており、契約によってスルガ銀行から建設資金を借り入れした債務者にローン返済などの問題が起きている。スルガ銀行の責任はけっして軽くないと思う。
5/17 「尿漏れ」に光明!3時間でできる再生医療が2年後に実用化へ | News Aalysis | ダイヤモンド・オンライン 高齢になると、おしっこが近くなる、排尿のあとにちょろちょろもれ出てくる、そういう方は少なくない。これは男性だけではなく女性にもよくある症状です。最近は薄いオムツパンツも売られていますが、できれば根本から尿漏れを治すことが望まれます。今回発表されたのは、再生医療による尿漏れ症状の治療。『排泄機能指導士」の養成と並行して取り組んできた、再生医療による腹圧性尿失禁の治療は、あと2年ほどで実用化できそうなところまできている。患者本人の脂肪組織から採取して抽出する「ADRCs(自己皮下脂肪組織由来再生幹細胞)を使う「尿道括約筋(にょうどうかつやくきん)」の再生だ。多能性幹細胞は、人体のどのような細胞でも作りだせる能力を持つ細胞で、脂肪にはこの幹細胞が、骨髄の100倍以上も含まれているという。』とのこと。治療は注射のみなので患者の負担も少ないとのこと。
5/17 自民党内からも出始めた「そろそろ安倍さん以外でよくない?」の声(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 先月中旬にひらかれた自民党・参議院議員・吉田博美氏の開いた政治資金パーティ。吉田氏の名前を知っている人は少なくないかもしれないが、実は、かっての参院のドンと呼ばれた青木氏の後継実力者。そのパーティに、官房長官の菅義偉をはじめ、麻生太郎、岸田文雄、石破茂、二階俊博ら、現安倍政権を支える党実力者が勢ぞろい。安倍首相本人は外遊中のこの動き、次の総裁選をにらんだ動きが活発化したようにも見える。はたしてこれが安倍三選のためなのか、あるいは別の総理を立てるためのものなのか、興味あるところである。安倍政権下での国政選挙、実態は安倍人気ではなく、自民党以外に選択肢がない、それが勝利の理由である。自分の選挙に利する総裁は誰か、自民党議員諸氏は、よく考えてみる必要がある。
5/17 「登山届」って、どうして出さなきゃいけないの? - コラム - Jタウンネット 東京都 中高年の登山ブームのなか、登山者の多くは登山届けを出していないかもしれない。登山届けとは、「記入欄は、登山する山域、山名、入山者の氏名と住所、年齢、性別、生年月日、電話番号など、緊急連絡先の氏名、住所、電話番号など。ほかに、登山の日程、荒天・非常時の対策、回避ルート、テントやロープの数、何日分の食料を持つか、所属している山岳会やサークルの名称と連絡先など、多岐にわたる。法律上、強制的に書かせるものではない。提出先は山域管轄の警察本部や家庭など。」というもの。万が一遭難事故となって下山できない場合、登山届があると捜索がしやすくなるので、提出を励行されたい。
5/17 出土の種、卑弥呼と同時代=「邪馬台国」説の纒向遺跡−奈良:時事ドットコム 古代史に興味をもっている方なら、邪馬台国がいったいどこにあったのかは、とても興味持っている話題だと思います。今回、纒向遺跡(奈良県桜井市)で大量に発掘された桃の種が、西暦135〜230年のものとみられることがわかった。同時に発掘された、「遺跡中心部の大型建物跡の南側にある、東西約2.2メートル、南北約4.3メートルの穴「土坑」から出土。約2800個が土器や木製品の破片などとともに見つかり、祭祀(さいし)に用いられたとみられている。」から推測すると、ここが邪馬台国である可能性が高いというのである。諸氏はいかが思われますか?
5/17 国民民主党、JNNの支持率が0.8%。玉木共同代表「支持率、ゼロではなくてよかった」 玉木雄一郎・国民民主党共同代表の発言である。「(JNN〈TBS系〉の世論調査で支持率が0・8%だったことについて)ゼロではなくてよかったですね。選挙を経験していない政党ですから、国民の皆さんの本当の意味での信任を得ていないと思う。ですから、基本理念や政策、国会に向きあう立ち位置であるとか、きょうのような審議を通じて、地道に国民のみなさんに訴えていきたい。ただ、新しい党ができて、明るい、風通しのいい政党だなというのが正直な実感ですから、力を合わせて訴えていけば、国民の皆さんの期待に応えることができる政党になると信じているので、一歩一歩頑張っていきたい。」。そもそも選挙で落選すると思い、希望の党に行き、その希望の党が崩壊寸前になって、もとのさやに収まろうという動き、これでは誰も信用しまい。野党に求められのは経済・外交への政策展望である。
5/16 「不一致の再認識」が強調された「日中韓首脳会談」--平井久志 ハフィントンポスト 『安倍首相は日中韓首脳会談で、「北朝鮮への圧力の継続」や「完全かつ検証可能で不可逆的な核廃棄」(Complete,Verifiable,and Irreversible Dismantlement=、CVID)への中国や韓国への同意を取り付けようとした。すでに金正恩党委員長との首脳会談を実現している中国と韓国の首脳から、安倍政権の対北朝鮮政策への支持を取り付け、政権浮揚に役立たせたいという思惑だったことは間違いない。しかし、結果はそうはならなかった。むしろ、日本と中韓の北朝鮮政策の不一致が浮かび上がり、どうにか「北朝鮮の完全な非核化に向けた連携」では合意したが、非核化に向けた具体的な手法を示すことはできなかった。安倍政権の「さあ、これからが外交で出番」という思惑は外れたのだった。』とある。そもそも、安倍政権は中韓からまったく信用されていない。これはトランプ政権が、内心、安倍政権の円安誘導を敵視しているのと同様であろう。
5/16 身近な山も要注意 登山前に受けるべき検査を山岳医に聞く|日刊ゲンダイヘルスケア 中高年の登山ブームが続いているが、経験不足や体力不足で遭難する人は少なくない。『警察庁の発表によると、2017年夏期(7〜8月)の山岳遭難発生件数は611件。発生件数最多の2016年からは減少したものの、3年連続で600件を超えている。山岳遭難で最も多いのは「道迷い」26.8%で、その後に「転倒」23.8%、「滑落」14.5%、「病気」14.2%と続く。』とある。注意したいのは「病気」による遭難。「病気のうち、多くを占めるのが心筋梗塞や脳卒中などの動脈硬化症による血管疾患です。健康そうに見えた人が予期せず突然帰らぬ人になる突然死のリスクもあります」との指摘もあり高血圧が疑われる人は登山前の健康診断は重要です。また、高齢者は決して単独登山をしないことが肝要です。
5/16 東京新聞:ガザ衝突でイスラエルに非難拡大 死者58人、安保理会合へ:国際(TOKYO Web) 在イスラエル米大使館のエルサレム移転への抗議デモで、イスラエル軍の銃撃などにより多数の犠牲者が出た。米国が一貫して建国以来イスラエルを支援してきたが、なにゆえ今、寝た子を起こそうとするのか。パレスチナ自治政府のアッバス議長は、これを、「虐殺だ」と糾弾、フランスのマクロン大統領は「民間人を多数殺傷した過剰な暴力」と声明。自分が選挙に勝つためになるならなんでもやる、実に愚かな外交なのか。
5/16 やはり「加計ありき」だった! 自民党議員のブログからライバルの「京都おろし」が発覚 : J-CASTテレビウォッチ 加計学園の獣医学部新設問題で、国家戦略特区での新設を1校に限ると公表する2か月以上前に、当時の山本幸三地方創生大臣が、誘致を求めて訪れた京都府の副知事に「経過もあり、1校しか認められない。むずかしい状況なので理解してほしい」と断念をうながしていたことがわかった。「加計学園ありき」だったことを示す事実となろう。閣内の地方創生大臣が、加計の認可を優先させる姿勢、これは忖度といわれるものではない。政権の意思である。
5/16 富士山噴火なら290万人餓死か 首都直下地震と連動、降灰で都市機能まひ 政府も重大関心 (1/2ページ) - zakzak 富士山は火山である。噴火した場合、首都直下地震との連動で高齢者を中心に290万人の餓死者が出るという民間の試算も出ている。15日には山梨県東部・富士五湖 を震源地とする地震が発生、震源の深さは約30キロ。地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定されている。富士山の噴火、だいじょうぶだろか。
5/15 新潟 女児殺害事件 逮捕の23歳男 事件目的で仕事休んだか | NHKニュース 新潟市の小学2年生の女児が殺害されJRの線路に遺棄された事件で、現場すぐ近くに住む23歳の会社員・小林遼容疑者(23)が逮捕された。容疑は死体遺棄。殺害については捜査中である。
5/15 鈴木邦男氏が明言 「私は愛国者」と声高に言う人は偽物|日刊ゲンダイDIGITAL< 「僕は、安倍首相の憲法改正には反対です。本来、憲法には夢や理想が必要なはずなのに、思想性もなく、ただ戦前に戻ろうとしているように見える。戦争であれだけの犠牲を払ったのに、教訓を生かせず、軍備を増強して国民の人権を抑圧するなんて愚かすぎます。僕は現行憲法は米国による「押し付け憲法」だと思っていて、自主憲法の制定には賛成だけど、自由のない自主憲法より、自由のある押し付け憲法の方がずっとマシだ。」、ある右翼思想家の言葉です。愛国とは、そのひとつの考え方と思う。
5/15 【パリパリキャベツ】白味噌に黒ゴマがポイント|日刊ゲンダイDIGITAL 「もつ焼き」の箸休め、「ウチのメニューは簡単ですよ、生のキャベツに味噌ダレつけただけですから」。レシピは以下の通り。
・キャベツ 1/8個
<味噌ダレ>
・すりおろしにんにく 大さじ1
・砂糖    大さじ1
・白味噌   大さじ2
・日本酒   大さじ1
・黒ゴマ  ひとつまみ
《レシピ》
(1)味噌ダレの材料を小鍋(またはフライパン)に入れ、弱火で混ぜる。
(2)全体が混ざったら強火にし、気泡が広がったら火を止め、キャベツに添える。
お試しを!
5/15 値上げ必至か、水道民営化を促すPFI法改正案 | 週刊金曜日オンライン 森友学園、加計学園の問題で連日、与野党の質疑が続いている国会だが、水道の民営化を行なうPFI法改正案が審議入りしているのをご存知だろうか。水道を民営化する、国民にとって水道は生活に欠かせない最重要なインフラのひとつである。電気やガスは民営であるが、はたして水道を民営化するべきであろうか。安全、安定供給、そして安価であることが望まれるが、民営化してどのように変わるのだろう。民営化に取り組んだ多くの国では、その後再民営化を行なっている。安倍政権は不思議なことを考える。
5/15 18歳からの白髪染めをやめたら自由になれた。グレイヘアを育てた女性が乗り越えた葛藤 白髪を気にして髪を染めている高齢のご婦人は少なくないと思いますが、今、白髪をグレイヘアとしてありのままを表現する方が増えているようです。あえて染めない、そういう生き方もすばらしいと思います。あなたは、いかが?
5/15 大阪の酒店がまさかの新商品 若者客取り込みの切り札はコレだ : J-CASTトレンド 大阪・東三国の酒販店がチーズケーキの製造販売を開始したという話。量販店の登場で、町の電気屋の多くが姿を消したが、酒屋もそのひとつである。大量仕入れ、安値販売をしている量販店には町の酒屋は価格では勝てないのかもしれない。そこで発想の転換。『チーズケーキの製造販売に至った理由はこうだ。ここ数年、若者が酒を購入する場所が商店街の酒販店からコンビニやスーパーに移り、「栗田」でも酒の販売だけでは若者客を呼び込めない状況であった。貴行さんは、状況の打開には何かしらのキッカケが必要だと考えていたとき、妻のあゆみさんが趣味としている洋菓子作りを見て、「酒とは全く関係のないコレならイケるかもしれない」とひらめいたという。』というもの。だれにでもできることではないが、本業とはまったく別の商材で勝負する、これもひとつの方法なのかもしれない。
5/14 日本が「深刻な人口減少」を解決できない根本理由(山下 祐介) | 現代ビジネス | 講談社 ここに興味深い指摘がある。「各自治体でともかく生まれてくる子どもの数を一人でも多く増やし、合計特殊出生率を2(男女2人あたりで2人の子ども数)に近づけようということになる。が、実際はそれでは足りない。一般に出生力の高い村落部と、低い都市部、そしてさらに低い大都市部に分ければ、大都市部で出生率2に到達するのは多くの場合至難の業だからだ。だとすれば、村落部では2どころか、2を上回る回復(3や4に近い数値)を遂げてもらわなくてはならない。」とある。村落部で出生率が高い、これが意味するところは何であるのか、国はよく考える人必要があるだろう。
5/14 過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題:朝日新聞デジタル 先週の柳瀬唯夫・元首相秘書官の答弁に対し愛媛県側は「県の信頼にかかわる」と反論、中村知事は面会した職員から改めて聞き取りを実施し会ったことの物証として柳瀬氏の名刺の公開。また、「県職員は、首相官邸で県の立場を説明するために行っている。子どもの使いで行っているわけではない」と発言。柳瀬は、何故、嘘を繰り返すのだろう。これは、いわゆる忖度の限度をこえている。
5/14 昭和30年代の車 「長い時の流れをさかのぼり懐かしい車の世界をよくぞお尋ねくださいました。今はほとんど見られなくなってしまった当時の車をカタログより紹介させていただきます。見たこともない人の方が多いでしょうが参考にしていただければ幸いです。」とあります。あの日野やいすゞが製造したコンテッサやベレットなど、懐かしい車が紹介されています。
5/14 野田総務相:「これ以上、異次元緩和は不要」、2%物価目標は撤回を - Bloomberg 安倍政権内部から反アベノミクスを公然と発言する動きが出てきた。『野田氏は金融政策、財政政策、成長戦略の3本の矢からなるアベノミクスによって、急激な円高を止めて結果として円安に誘導できたことは「評価する」としたが、長期国債の大規模購入など13年4月に開始した異次元緩和については「6年も7年も続けていいことではない」と指摘した。異次元緩和の具体的な弊害としては、実質賃金が伸びていないという「当たり前のことがブレーキになって」肝心の個人消費が伸びていないことや、16年1月に導入されたマイナス金利が「マイナスの副作用として地銀などにダメージを与えている」ことを挙げた。』、注目すべきであろう。
5/14 文学好き必見!文豪が愛した風情ある旅館 | TripAdvisor Gallery 明治、大正、昭和の文豪たちが逗留し、ときに執筆し、療養した旅館が紹介されています。その多くが当時の風情を残したままが文学香りたかく、旅情を誘います。たまには文豪が愛した宿に泊まってはいかが。
5/11 愛媛知事、柳瀬氏の名刺公表 野党は証人喚問求める  :日本経済新聞 愛媛県の中村時広知事が、元首相秘書官の柳瀬唯夫経済産業審議官と面会した際に受け取った名刺を公表。要するに柳瀬は、愛媛県の県職員と名刺交換したということである。従って、柳瀬氏が愛媛県職員と会ったかどうか記憶が曖昧とは、真っ赤な嘘となる。不思議なのは、何故、この事実を隠そうとするのか、あるいは隠さねばならないのか、理由がわからない。そもそも一介の学校法人が官邸に行くこと自体実に特殊な状況であり、愛媛県という自治体が主でなければ面会の約束もできまい。一旦ついた嘘を守るためにさらに嘘をつく、やがて収拾がつかなくなる。いっそのこと安倍政権を放り出したほうが、男が上がると思うが、どうだろう。官邸から安倍首相も菅官房長官もいなくなる。恐れる必要はなかろう。佐川前国税庁長官と同様の道を歩むことはあるまい。
5/11 【速報】加戸氏「柳瀬氏アドバイス、認可につながる」:朝日新聞デジタル 柳瀬唯夫・元首相秘書官の加計獣医学部設置認可に関する国会参考人質問、首相秘書官でありながら、加計学園担当者と3度も会っていながら一度も首相へ報告していないなど、実に不思議な答弁が続いた。ひとつ気づいたことだが、彼は核心部分についての質問になるとまばたきが早くなる。どうしてだろう。
5/11 財務省が幹部向け「セクハラ研修会」みなさんの常識は非常識・・・女性弁護士がイチから解説 : J-CASTテレビウォッチ 財務省は9日、初めてセクハラ研修会を開き、理財局や国税庁などの幹部79人が受講したそうである。外女性弁護士が「常識が非常にずれている」「当事者意識を持って」「パワーを利用していやがらせをすれば人権侵害」を説明、ただし、麻生財務大臣や矢野顕治官房長は参加しなかったとのこと。
5/11 田原総一朗「私が知る柳瀬氏ではない、追い込んだのは官邸」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 「私は、麻生財務相が辞めて、そのうえで安倍首相は第三者機関を構築し、なぜ改ざんしたのかを佐川宣寿前理財局長などに徹底的に問いただして、事実を解明するのだろうと予想していたのだが、安倍首相には、まったくその気持ちがないようだ。」、要するに安倍首相、麻生財務相は、財務省職員による公文書改ざんやセクハラは犯罪ではないと思っているということなのだろう。今の安倍政権には、法に触れなければ何をやってもいい、そう考えているのかもしれない。
5/11 「絶対に盗まれない傘」が爆誕。ユーモアあふれる盗難防止シールが面白すぎる(画像) 雨の日に商店や診療所の入り口の傘立てに傘を入れておくと自分の傘が間違えられたり盗難にあったりする、そういう経験を持つ人は少なくないかもしれない。間違えられないためにどうするか、盗難防止シールが面白い。
5/11 「99999×99999」を5秒で計算する裏技 | プレジデントオンライン 『「99999×99999」を計算してみよう。「99999+1=100000」「99999+1=100000」と考えると、答えの左半分である十億から十万までの位は「99999−1=99998」、そして右半分にあたる一万から一の位は「1×1=00001」で、答えは「9999800001」。これなら5秒で解けるはずだ。』、なぜだと思う方、ご一読を。
5/10 【柳瀬氏参考人招致詳報】柳瀬氏、加計学園獣医学部新設の面会「愛媛県や今治市の職員がいたかわからない」(1/5ページ) - 産経ニュース 柳瀬唯夫元首相秘書官の発言、加計学園獣医学部新設の面会で加計学園獣医学部関係者と会ってはいるが、「愛媛県や今治市の職員がいたかわからない」と証言。ひとつ不思議なことがある。一般的に業界企業や支持者などが政治家の事務所に陳情、相談に行くことはあるが、一学園や地方自治体職員が官邸で首相秘書官に会うということが、こうも簡単にできるとは思えない。また、官邸に入館するのに、入館証が必要なはずだが、そこに訪問者の氏名は記名されているはずである。その記憶がない、入館証も残っていない。実に不思議である。
5/10 意味深リポートが話題 聞こえてきた“安倍退陣相場”の足音|日刊ゲンダイDIGITAL 米ゴールドマン・サックス(GS)が安倍政権に絡む意味深なリポート、「次期首相をめぐる『もしも』――政治リスクと市場」だ。9月の自民党総裁選で「安倍首相は3選を果たすか、それとも交代か」とある。米国系金融会社が安倍政権の存続に言及する、この背景に米国政府のなんらかの示唆があったように思われる。トランプ政権は、貿易不均衡是正に関し、安倍政権を明らかに敵視し始めているのだろう。
5/10 CNN.co.jp : 北朝鮮、米国人3人を解放 ポンペオ長官と共に帰国 米国のトランプ大統領が、「ポンペオ国務長官は、誰もが会いたいと待ち望んでいる3人の男性とともに、北朝鮮から帰国する機内にいる。3人の健康状態は良さそうだ」と説明。米国は政府高官を派遣し、北朝鮮が拘留している米国人を連れて帰る。これは実に喜ばしいことだが、日本政府は、どうしてこういうことができないのであろう。拉致被害者帰国を本気でやるのなら、外務大臣なり特使などを派遣すべきだろうと思うが、どうだろう。
5/10 内閣府が公募前に候補者選定 研究開発プロジェクト - FNN.jpプライムオンライン 政府が進める大型研究開発プロジェクトの責任者の公募で、内閣府側が事前に候補者を選び、その候補者に、要求される成果などを書いた資料を渡して応募を促していた結果、12のうち、10のプロジェクトで、内閣府側が選んだ候補者が責任者となった。」とある。これを、菅官房長官は、「公募手続きや選定プロセス、これについては公表されており、厳正に内閣府が実施している」という。不思議な話である。
5/10 【公式】東京銭湯/東京都浴場組合 | 東京銭湯の最新情報をお届け 昭和30年代、ほとんどの家には内風呂はなかった。庶民は近くの銭湯に行った。先頭は大人の社交場であり、子供たちにとっては遊び場でもあった。理由はよくわからないが、銭湯の風呂は内風呂に比べて体がよくあたたまる。最近はバブルジェットもあり、これにあたるととても気持ちいい。定年退職後、友人が少なくなって寂しいという方、銭湯で裸の付き合いも楽しいと思う。ぜひ、お出かけを。
5/9 関東 10年ぶりの寒さにだまされないで(日直予報士 2018年05月09日) - 日本気象協会 tenki.jp 関東地方は5月とは思えない寒さ、東京都心の最高気温は昨日は14度6分、今日は13度9分(午後3時までの値)。この寒さは、5月としては10年ぶりとのこと。一方で、この週末以降は一気に気温が上昇の見込み、12日(土)は関東は広く晴れて25度以上の夏日に。寒暖の差には注意が必要です。ご自愛を。
5/9 社説:「セクハラ罪はない」発言 麻生氏の非常識いつまで - 毎日新聞 『麻生太郎財務相が、辞任した福田淳一前財務事務次官のセクハラ問題について「セクハラ罪という罪はない」「殺人とか強制わいせつとは違う」などと発言し、依然として福田氏を擁護する姿勢を見せた。』とある。法に触れなければ何をしてもよい、これがこの人の考え方のようである。
5/9 そろそろ国民は覚悟が必要 アベノミクス後の日本経済|日刊ゲンダイDIGITAL 「事実上のギブアップ宣言ですよ。2%物価上昇の達成時期は、これまで6回も先送りし、昨年7月以降は『19年度ごろ』としていた。それも無理だということがハッキリしたのです。誰が見たって、アベノミクスは大失敗ですよ。異次元緩和で日本経済は少しも良くならなかった。当初の目標だった『2年で2%』の物価目標が達成できず、ずるずると緩和政策を続けた結果、国民は年間15万円も実質所得が下がってきた。庶民に痛みを押し付けて、大企業が内部留保を増やしただけの5年間でした」、アベノミクスとはいったい何であるのか、そしてこれから何が起きるのか考えるときがきたようである。
5/9 何歳からでも「脳」は進化する? 専門医が教える「認知症にならない」生活  認知症を予防するための方法は、「規則正しい生活」「バランスのよい食事」「適度な運動」。この誰でもできるこの簡単なことが、認知症の予防になります。
5/9 6月に解散総選挙なら、自民党反主流派は「勝算あり」│NEWSポストセブン さて。安倍内閣が支持率回復を狙って国会解散をおこなった場合、結果はどうなるのか。安倍内閣の支持率は30%を切るところまできているが、一方で自民党の支持率はそれほど下がっていない。そこで見えてくるのは、「逆風の元凶は安倍総理。解散になって有権者が安倍政権を完全に見限っているとわかれば、われわれは選挙で“安倍政権に代わるしっかりした受け皿をつくる”と訴えて戦う。政策面でも、ポスト安倍の総裁候補たちはアベノミクスを大っぴらに批判して自分たちの独自の政策を掲げるはずです。総選挙が総裁選とごっちゃになって、自民党内は反安倍陣営と安倍支持派に分かれて戦い、より多くの議席を得た方が政権を取るという分裂選挙になる」ということ。
5/8 早くも不興買う 「国民民主党」両代表発言が野党共闘に水|日刊ゲンダイDIGITAL 民進党と希望の党が7日、新党「国民民主党」として結党。民進党の分裂によって生まれた希望の党が、再び合同する。バリバリの右派である中山氏などの希望の党議員は加わらなかったが、面白いのは民進党を分裂させた前原前民進党代表が「国民民主党」に加わるということ。不思議な新党結成である。彼らはいったい何をしたいのだろうか。
5/8 【中原英臣 あの医療情報 ウソ?ホント!】高齢者に多い誤嚥性肺炎 予防のポイントは、しっかり歯磨き - zakzak 誤嚥性肺炎、「飲食物だけでなく唾液や胃液を誤嚥することで細菌が気管から肺に入ってしまうことによって起きる肺炎のこと」とあります。70歳以上の肺炎の50%は誤嚥性肺炎であり、症状は「発熱、咳、膿のような痰という肺炎の症状がなくても、なんとなく元気がない、食欲がない、のどがゴロゴロとなるといった症状のみがみられることが多い」とされています。予防法は、歯磨きで口の中を清潔に保つということ、食後は必ず歯磨き行なうことが有効です。
5/8 上高地公式ウェブサイト 「花々の満ちる5月、徳沢では一面のニリンソウが旅人を迎えます。白く可憐な花々は明神一帯から徳沢までの遊歩道、そして徳沢キャンプ場へと順に開花をはじめ、ハルニレやカツラの巨木のしたに大群生となって咲き乱れます。その姿はまるで一面の絨毯(じゅうたん)のよう。見る人を幻想の世界へと誘います。」とあります。新緑の上高地を梓川沿いにハイキング、ぜひお出かけを。
5/8 「危険な領域に近づいている」…CO2濃度最悪 : 環境 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 米カリフォルニア大スクリプス海洋研究所はによると、「ハワイのマウナロア観測所で測定している大気中の二酸化炭素(CO2)の濃度が4月、平均で410・31ppm(ppmは100万分の1)を記録した」と発表。この60年間で約3割増となったおり、地球温暖化をもたらすCO2の濃度上昇については危険な領域に近づいているという。すでに起きている異常気象がさらに激化する可能性がある。
5/8 天皇の護憲発言に、安倍首相のブレーン・八木秀次がイチャモン|LITERA/リテラ 今上天皇が80歳の誕生日会見でのお言葉にこうありました。「やはり最も印象に残っているのは先の戦争のことです」、「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました。戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います」。今、自民党政権はこの憲法を改正しようとしているが、はたして必要なのか、正しいのか、よく考えてみる必要がある。
5/7 八丈島東方沖で地震 マグニチュード6.0(日直予報士 2018年05月06日) - 日本気象協会 tenki.jp ゴールデンウィーク最終日の6日、八丈島東方沖でマグニチュード6.0の地震が発生。震源の深さはごく浅いとされています。火山活動に関連するのか地震活動に関連するのかが注目されるところ。
5/7 なぜ日本では「南北首脳会談」に冷淡な論調ばかりなのか|日刊ゲンダイDIGITAL 4月27日に板門店での開催された南北首脳会談、日本をのぞいて世界各国は概ね歓迎している。朝鮮半島での戦争、あるいは日本を巻き込んでの核戦争に発展する可能性をもった半島危機が収束に向かってすすみ始めたことはよいことである。それにしてもそうした軍事的危機状態に安倍政権や、それを支持する右翼勢力には戦争に対する危機感が乏しいように思える。まさに平和ボケである。日本を巻き込んでの核戦争はありえない、その予測は実に甘い。
5/7 さすらいのジャーナリスト、安倍政権の「隠蔽の構造」暴く 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)  「安倍政権の特徴は、官邸中枢を占める人脈を経済産業省人脈と警察人脈で固めているところ。特に警備・公安警察の人脈が政権のど真ん中に突き刺さっているのは、政治への警察の位相がものすごく上がっていることを意味します」、また「従順に屈服する者は優遇して褒美を与える一方、従わない者は容赦なく切り捨て、踏みつけ、果ては個人攻撃を加える。現政権の薄暗い横暴と独善は一種の恐怖政治であり、民主主義とは最も遠い地平にある」とある。さて、日本はどこに向かっているのだろう。
5/7 【クローズアップ科学】太陽の巨大爆発に現実味 「スーパーフレア」甚大な被害懸念 - 産経ニュース  太陽で常におきているフレア現象に、さらに「スーパーフレア」と呼ばれる巨大爆発が起きる恐れがあることがわかってきた。発生した場合、地球の磁気が乱れる磁気嵐が発生し、送電線の異常電流によって停電が起きたり、人工衛星や通信機器に障害が起きたりする被害が起き、世界規模の停電によって社会生活に大きな打撃を与える可能性がある。これは千年単位で起きているスーパーフレアー、要注意です。
5/7 刺し身のつまは飾り? 食べるもの? 意外と知らない「食べ方・食べ合わせ」 - 産経ニュース 刺身のつまは食べるか食べないか、皆さんはどちらでしょうか。「つまは盛り付けを引き立てるあしらいの総称。その中で、大根やキュウリなどの千切りは『けん』と呼びます」、「つまは単なる飾りではなく、料理の一部。栄養の面からも、すべて食べるものです」とのこと。
5/4 「安倍が敵じゃないぞ、安倍に任せても大丈夫と言っている人が敵だぞ」社会学者・宮台真司が改憲反対派に提言 | ニコニコニュース 国民の多くが、政治を任せられるのは自民党しかない、一方で安倍首相を人間的に信用できない、そう思っているだろう。この意味でいえば護憲の諸氏にとっては、この言葉こそ重要だろう。
5/4 もうすぐ100歳 “現役最高齢芸人”内海桂子が説く元気の秘訣 「私が作った都々逸に〈生命(いのち)とは 粋なものだよ 色恋忘れ 意地張りなくなりゃ 石になる〉というのがあります。。“意地っ張り”なんて、普通は悪口の時に使いますが、私は、『言い訳をしない』『楽な方に流れない』という意味で、好んで使ってます。意地っ張り根性が、今の私を作っていると言ってもいい。薬もほとんど飲まないし、大きな病気やケガをして入院してもすぐに退院してしまいます。数えの10歳から働き続けてきたから、休み方を知らないし、仕事をしていないと、かえって落ち着きません。最近は目もあまり見えませんが、舞台に上がる前の三味線の弦は自分で張っています」、脱帽!
5/3 故ホーキング氏の論文発表 別の宇宙、証拠の観測も  :日本経済新聞< 車いすの天才科学者、英物理学者スティーブン・ホーキング博士の3月に死去する前に書き上げていた論文、「われわれの宇宙とは別の宇宙が複数あり、その証拠を観測で捉えられるかもしれないという内容」、そしてそれは、「宇宙から届く電波や、星の合体などで出る重力波の観測によって論文の内容が検証できる」と予測されている。我々の宇宙とはまた別の宇宙が複数存在する。我々が見上げる夜空の暗黒の深奥にもうひとつの宇宙があるのだろうか。あるいは、われわれが生きるこの空間のすぐとなりに張り合わせた鏡の中のように存在するのだろうか。
5/3 安倍退陣カウントダウン その後の激動と空前の混乱<上>|日刊ゲンダイDIGITAL 小泉純一郎元首相の言、「安倍さんの引き際、国会が終わるころじゃないか」とある。「麻生財務相が辞任したら、一気に総辞職のムードが高まっていくはずです。安倍首相が防波堤を失うだけではありません。これまで安倍さんを支えていた麻生派も政権から距離を置くようになるでしょう。なにより、政権発足以来、閣内にいた盟友の麻生さんが去ったら“安倍政権は終わった”という空気になりますよ」、財務省職員の文書改竄、財務大臣が引責辞任するのは常識だろう。自民党内部も、安倍政権よりの産経、読売などの新聞も、もう安倍とは付き合いきれない、そんなところにきたようである。
5/3 日本国憲法71年:日本とアジアの視点 上智大教授・宮城大蔵氏、東京工業大教授・中島岳志氏 - 毎日新聞 「自由・平等・公正という憲法に内在する理念が壊れかかっているのに、その閉塞(へいそく)状況の突破口が改憲だとしたら、発想が逆立ちしている。何より必要なのは、社会の分断を埋める憲法論議の成熟ではないか。 」、この末尾の言葉を、憲法記念日、この日にあらためて思い起こしたいと思う。
5/3 憲法記念日にあたって BLOGOS 自由党 小沢一郎氏の言である。 
「歴史が証明するように、時として「権力」は暴走する。個人を弾圧し、人権を抑圧することもある。だからこそ国家権力を縛り、権力を抑制的に、真に国民のために行使させるべく「憲法」というものがある。憲法とは、いわば長い歴史を持つ人類の英知の結晶である。
時の権力者による権力の私物化や乱用は枚挙に暇がない。人類の歴史とは、まさにそうしたものとの闘いの歴史であったと言っても決して過言ではない。
ところがいま、安倍政権による権力の私物化や乱用が顕著であり、この国の政治や行政は、立憲主義で想定される最悪の状況となっている。
そのうえ「憲法はその国の歴史や伝統、文化を表すものであり、今の日本国憲法は敗戦により外国から押し付けられたものだから、すぐ変えるべきだ」といったことを、情緒的かつ短絡的に主張する人たちもいる。最大の問題は、他ならないこの国の総理大臣もその1人ということである。
憲法を活かすも殺すも、その国の国民次第。自由党はこの国の未来のため、立憲主義、民主主義の崩壊を止めるため、全力を尽くす。そして、そのことを国民に粘り強く訴えていきたい。
日本国憲法の施行より71年。憲法記念日にそのことを強く思う。 」
5/2 おにぎり弁当ご用心!夏の食中毒の4割・・・30度で「黄色ブドウ球菌」急増殖 : J-CASTテレビウォッチ これからの季節、気をつけたいのが食中毒です。『海水浴に出かけた家族が、家で作ってきたおにぎりを昼食にしたところ、1時間ほどで嘔吐や腹痛を発症した「黄色ブドウ球菌」が原因の食中毒だった。黄色ブドウ球菌は4割ほどの人が鼻やのどにもともと持っていて、おにぎりを作る時に手から移る場合がある。菌は30〜37度で増殖し、その際に毒素が発生する。
食中毒に襲われた家族は、前夜の12時頃におにぎりを作り、温かい状態でアルミホイルに包み、常温で置いていた。海水浴当日の気温は30度近くで、細菌から大量の毒素が発生して食中毒につながったとみられる。』とあります。夏日は要注意です。
5/2 天皇退位まであと1年。陛下は公務を減らさず、平成が終わるまで全うする。 ハフポスト 「天皇陛下の退位まで30日で1年。宮内庁は陛下の84歳という年齢を考え、この1年で徐々に公的な活動を皇太子さまや秋篠宮さまに引き継ぐことを提案したが、陛下は平成が終わる退位日まで活動を全うする意向であることがわかった。北海道・利尻島や福島県など少なくとも4道県にも訪問する見通しだ。」とあります。ご自愛を。
5/1 自民改憲案を問う=識者インタビュー:時事ドットコム 憲法改正へのひとつの考え方である。参考になるかもしれない。
5/1 バナナは青いうちに食べるべし! 追熟とともに食物繊維どんどん減少 : J-CASTテレビウォッチ バナナは黄色くなってから食べるものと思っていたが、便秘専門クリニックの医師によると「青めのバナナには食物繊維が含まれている量が多いので、整腸作用やお通じのかさを増す作用が期待できます」とのこと。料理法としては、『モッツァレラチーズの代わりにスライスしたバナナをトマトの上にのせた「カプレーゼ」風や、細長く切ったバナナに生ハムを巻くのがオススメだ。』など。ぜひお試しを。なお、『そのまま食べるなら、やはり黄色くなったバナナが甘くておいしい。冷蔵庫の野菜室で保管すると、常温に置いておくよりも日持ちする。バナナは冷やすと黒くくすむ「低温障害」が起こるが、中身には影響なく、買ったばかりの食感と味が楽しめる。』とあります。バナナは皮が黒くなってもおいしくいただけます。
5/1 安倍総理不在で行われた「小泉政権同窓会」 その内幕を明かそう(常井 健一) | 現代ビジネス | 講談社 「安倍総理も、麻生財務大臣も、『この人事おかしいんじゃないか』という質問に『適材適所の人事です』と言い切ったよ。これにはあきれたね、判断力がどこか、おかしくなっているんじゃないか」、「総理が国会で『私や妻が森友学園と関係があったら、総理も国会議員も辞めます』と言ったことで、財務省の官僚が『これは大変なことだ』となった。関係していることを知っているからね。総理の答弁に合わせなければいかんというので、この改ざんが始まったと私は見ているんだ。忖度したんだよ」、小泉純一郎氏の言である。常識で考えるとこうなる。
5/1 「鬼平」から50年! 食通・池波正太郎の愛した名店7 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) かの時代小説、鬼平の作者、池波正太郎は、また食通でもよく知られている。彼の愛した名店が紹介されています。訪ねてみてはいかが。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2018年5月の掲載



Copyright 爽快倶楽部