TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2018年4月の掲載


4/18 【財務次官セクハラ疑惑】野田聖子氏「違和感がある。高いハードルだ」 財務相と官房長官に申し入れ - 産経ニュース 財務次官による女性記者に対するセクハラ問題、麻生財務大臣は被害にあった女性は財務省委託の顧問弁護士に名乗り出てほしいと発言。これについて、野田聖子総務相兼女性活躍担当相は、「違和感がある。セクハラの被害者は家族にも相談できないというのが現実だ。委託の弁護士であれば、相手側の関係者とどうしてもとらえる。被害者の立場に立てば、高いハードルだということを財務省に理解してもらいたい」と発言。たしかに違和感がある。
4/18 牧師がストーカー容疑、LINEで「お願い俺を愛して」 TBS NEWS 元交際相手の女性に「お願い俺を愛して」とストーカー行為を繰り返していた牧師の男が逮捕さ.た。逮捕されたのは、千葉市美浜区に住む牧師、東田啓介容疑者、47歳。恋は人間が狂わせるようである。
4/18 前FBI長官がテレビでトランプ批判「日常的にウソをつく」|日刊ゲンダイDIGITAL トランプ米大統領とコミー前米連邦捜査局(FBI)長官の非難合戦、コミー氏は、トランプが「女性をモノのように扱い、大小のうそを日常的につき、それを国民が信じていると言い立てる」、「道徳的に見て大統領に不適格だ」、さらにマフィアのボスに例え、「倫理にもとり、真実や制度の価値に無頓着」、政権が「エゴと個人への忠誠によって動かされている」と批判。一方、トランプ大統領はコミー氏を「史上最悪のFBI長官となるだろう」「信用ならないゲス野郎」と罵倒。
4/18 刑務所脱走犯が捕まらないわけ 空き家1000軒、食べ物取り放題、格好の隠れ場所 : J-CASTテレビウォッチ 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走した平尾龍磨受刑者はいまだに10日以上も逃走中。瀬戸内海に浮かぶ広島県尾道市の向島、こののどかな島での刑務所脱走犯の潜伏、いったいどこに潜伏しているのか、島民の心配はつのるばかりである。
4/18 小1の教科書袋の言葉が「恩着せがましい」理由を探ると、高知のお母さんに行き着いた 小学校1年生に入学すると教科書が「袋」に入れられて無償で配布される。それにはこう書いてあるしうである。
「保護者の皆様へ
お子様の御入学おめでとうございます。
この教科書は、義務教育の児童・生徒に対し、国が無償で配布しているものです。
この教科書の無償給与制度は、憲法に掲げる義務教育無償の精神をより広く実現するものとして、次代を担う子供たちに対し、わが国の繁栄と福祉に貢献してほしいという国民全体の願いを込めて、その負担によって実施されております。
一年生として初めて教科書を手にする機会に、この制度に込められた意義と願いをお子様にお伝えになり、教科書を大切に使うようご指導いただければ幸いです。
文部科学省」
なんとなく恩を売るような、そんな気がするがどうだろう。
4/17 イラク日報435日分、防衛省公表 「戦闘」の記述複数:朝日新聞デジタル 防衛省が発表したイラク派遣日報、この中に複数の箇所で「戦闘」という文言が記されているということがわかった。小泉政権時代に「自衛隊の派遣先は非戦闘地域」としてきた説明とは異なる内容である。これを防衛省が当時の小泉政権を忖度したという向きがあるが、自衛隊として立派に任務を遂行したことをあえて隠す必要はなかろう。いったい誰がこれを隠せといったのか。
4/17 日本テレビ世論調査 NNN(日本テレビなど)による13〜15日に行った世論調査の結果である。「安倍晋三内閣の支持率が3月の前回調査より3・6ポイント減の26・7%、不支持率は同0・4ポイント増の53・4%となった。」一方、「朝日の世論調査(4月14、15日実施)では、支持率が前回の3月調査と同じ31%、不支持率は4ポイント増の52%」。
4/17 安倍内閣がいよいよ終焉を迎える 「お友達」を優遇は間違い 加計学園獣医学部設置認可の正当性が揺らぐ 来年から募集停止が当然だ BLOGOS 加計学園獣医学部認可の過程に官邸主導という明らかな証拠が出てきた。『認可し、そして入学した学生もいる状態ではありますが、やはり改めて検証されなければなりません。そして認可要件が整っていなければ認可取消は当然だし、そうでなかったとしても「お友達」だから認可したということ自体が行政の濫用にほかならず、認可は取り消されるべきものです。認可要件自体が加計学園獣医学部設置を認可するために作り出されたものだからです。来年度からの募集停止は当然です』。こうした声は当然の結果であろう。
4/17 黒部アルペンルートに今年は約17mの雪の壁が出現 - ウェザーニュース 黒部アルペンルートが15日に開通。今年の雪の壁は約17m、10メートル以上の雪壁を6月下旬まで楽しめるとのこと。大谷を歩き、立山温泉を楽しむ。ぜひお出かけを。
4/17 小泉純一郎氏が安倍首相へ引導「もう引き際」「バレてる嘘をぬけぬけと…」独白55分 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  「本当ならとっくに辞めてなきゃいけないはず。なのに、バレている嘘をぬけぬけと今も言ってるなぁとあきれているんだよ、国民は――」。小泉純一郎元首相の言葉である。この声は、自民党、省庁からも出て当然だろう。それを抑え込もうとする安倍政権は、日本の民主主義の破壊者である。
4/16 日本人なら知っておくべき特攻の真実〜右でもなく、左でもなく…(神立 尚紀) | 現代ビジネス | 講談社 『攻撃の成功がそのまま死につながる「十死零生」という、世界の戦争史の中でも稀な作戦ゆえ、戦後70年を超えても未だ評価の定まらない「特攻」。ある者は、「究極の愚策」と罵り、ある者は、国に殉じた若者たちの美談を讃える。そうなってしまった背景には、生き残った負い目から口を閉ざした元隊員たちの一方で、自己正当化をはかった一部の指揮官たちの存在が影響しているのは間違いない。』、特攻の真実、ぜひとも読んでいただきたい。
4/16 長野県警が春山情報発表「天気は不安定。冬装備も必要」-zakzak ゴールデンウイークに春山登山をする方、北アルプスや八ケ岳などの春山情報が発表されました。積雪は例年並みからやや少なめ、「春は天気が不安定。冬並みの装備が必要」とのこと。計画中の方、とくに高齢者のいるパーティは要注意です。
4/16 政権の状況「かなり深刻」=岸田派と旧谷垣グループが一致:時事ドットコム 自民党の岸田派と旧谷垣グループ幹部がからの発言、「政権の置かれた状況はかなり深刻だ」との認識で一致。一方で、当の財務大臣である麻生氏は「ど真ん中で政権支持」と発言。自民党で自浄作用ははたらくのだろうか。
4/16 女性記者に「胸触っていい?」「浮気しよう」 財務省トップがセクハラ発言 | デイリー新潮 それにしても、この財務省事務次官、「“彼氏はいるの?”と聞かれたので1年ほど付き合っている人がいると答えると、“どのくらいセックスしてるのか?”と聞かれ、相手が電通マンだと知ると、“それはお前、遊んで捨てられるぞ”と暴言を吐かれました」、「“キスしていい?”は当たり前。“ホテル行こう”って言われた女の記者だっている」、さらに、
「福田 胸触っていい?
記者 ダメですよ。
福田 手しばっていい?
記者 そういうことホントやめてください。」
これはもう完全にアウトでしょう。
4/13 「首相案件、柳瀬氏が発言」面会の1人が証言 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 学校法人「加計かけ学園」による愛媛県今治市での獣医学部新設で、2015年4月に柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と県や市の職員らが2015年4月に柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会したとする記録文書が出てきたが、これについて柳瀬氏は「記憶の限りでは会っていない」と発言、一方、この面会の出席者の一人が柳瀬氏との面会について「間違いない」と証言。この国の役人は、政権に不都合なことについて平気で嘘をいうようになった。不思議なことである。
4/13 柳瀬元秘書官「記憶にない」で逃げ切れば次官昇格の可能性|日刊ゲンダイDIGITAL さて、この柳瀬氏、「フットワークが軽く、思ったことを口にするが、裏で暗躍するタイプではありません。同情するのは、同じ経産省出身の2期上の先輩、今井尚哉さんが政務の首相秘書官として官邸を差配していることです。先輩の上、立場も上なので、下働きせざるを得なかったのでしょう。しかも、今井さんの陰に隠れているだけでは、総理に評価されないので、総理のために無理したはずです」(霞が関関係者)、また、『「記憶にない」と安倍首相を守り切れば、この夏、次官に出世する可能性が高いという。』、ため息が出てくる。
4/13 W杯でも注目。今年はロシア料理がアツい!? | 大手小町 ロシア料理と言えば、ボルシチ、ビーフストロガノフ、ピロシキがよく知られていますが、それ以外にもいろんな料理があります。東京のゴドノフでは、「ロシア料理は基本的に肉が多いのですが、ここでは魚介類を使った料理も出すようにしました」、「カニとアボカドのハラジェツ」、さらに「ロールキャベツ トマトチーズグラタン」など、東京オリジナルメニューも。ぜひ召し上がれ。
4/13 人形町 今半 | 日本橋高島屋のお弁当(ご予約・宅配サービス)|日本橋タカシマヤ デパ地下のお弁当、有名老舗割烹の料理が弁当として販売されています。たとえば人形町今半の「すき焼き弁当」、秘伝の割下、焼き加減のすき焼きは1620円、すき焼き丼は1,296円。お試しを。
4/13 完熟トマトを潰さずきれいに切る!斜め45度の構えで前傾姿勢・・・刃を長く使って「押し切り」 : J-CASTテレビウォッチ 少し柔らかくなった完熟トモトをじょうずに切れない、そういう方のためのアドバイスです。『「包丁の動かし方を変えるとしっかりと切れるようになります」という。まずは切る姿勢だ。テーブルから握りこぶし一つ分離れ、利き足を斜め45度ほど開いたら、軽く前傾姿勢を取る。こうすると食材が真上から見え、包丁を正確に動かせるのだ。』、さらに、『次に握り方。人差し指と親指で包丁の付け根を持ち、残りの指を柄に添える。切っ先をまな板に付け、手首を使ってまな板の上をすべらせるように前から後ろギリギリまで長く使って、刃を押し出すように切る。これを「押し切り」と呼び、水分が出ないため食材がくっつきにくく、刃も傷めない。』、ご参考に。
4/12 加計は「首相案件」の衝撃 良識ある官僚の反乱が始まった|日刊ゲンダイDIGITAL 『10日、国会内のシンポジウムに出席した前川喜平前文科次官は「佐川さんも、柳瀬さんにも同情を禁じ得ない。悪い人じゃないのに。政権のせいで。かわいそうだ」と語った。官僚たちはもはや安倍首相に忖度しても、微塵もいいことはないと分かったはずだ。安倍首相ではなく、良識ある官僚が今後、すべての膿を出し切ることになるのではないか。』、その通りだと思う。
4/12 加計学園めぐる文書「首相と理事長が会話」 | 日テレNEWS24 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準  愛媛県の職員が作成した文書の中に、安倍首相と加計理事長が会食した際に、計画について会話したとうかがわれる記述があった。この中に「安倍首相と加計理事長が会食した際に、下村文科相が、加計学園は課題への回答もなくけしからんといっているとの発言があった」とあり、安倍首相が計画を知っていた可能性が出てきた。安倍首相が2017年1月に新設が認められた際に初めて加計学園の申請を知ったととする国会答弁が虚偽である可能性が出てきた。
4/12 「あなたを産んで、幸せでした」 我が子を養子に出した生母が明かす、子どもへの思い。 ハフポスト 「生む前から養子に出すと決めていましたが、親子の縁が切れるのは私にはとても重い決断で、ようやく決断できたのは、妊娠8カ月の終わりでした。さんざん悩んで割り切っていた気持ちも、産んでみると自分の子どもは想像以上に可愛くて、一日、一日と近づくお別れの日に一人で泣きました。お別れの日に一枚だけ娘と一緒に写真を撮ったんですけれど、笑って写真にうつったのは最後の強がりでした」、子をみごもり、出産して養子に出す、この若き母の心の慟哭が聞こえる。
4/12 魚の干物はレンチン5分が旨い!コツは加熱前に白ワイン大さじ1 : J-CASTテレビウォッチ 干物の選び方、「まず小顔であること。顔が小さく見えるのは、それだけ身が大きいということだからだ。目にも注意しよう。魚は鮮度が落ちてくると目が充血する。目が澄んでいるものを選べば新鮮だ。」。簡単料理は、レンチン。「解凍した干物に白ワイン大さじ1(なければ日本酒)を適当にふりかけ、500ワットのレンジで5分加熱する。干物はもともと塩が付いているので、味付けは不要。」というもの。ぜひお試しを。
4/12 かつおのレシピ | キッコーマン | ホームクッキング そろそろカツオの旬、さしみ、たたき、カルパッチョをはじめステーキ、酢の物、味噌煮など、料理法はたくさん。
4/11 これが加計学園『首相案件』文書の内容だ 「本件は、首相案件となっており...」 ハフポスト  愛媛今治市の加計学園による獣医学部の創設に関して、愛媛県の中村時広知事が「職員が作成したメモ」と認めた文書が発表された。
『1 4/2(木)、獣医師養成系大学の設置について、県地域政策課長・今治市企画課長・加計学園事務局長らが内閣府藤原次長及び柳瀬首相秘書官らとそれぞれ面談した結果は、次のとおり。
《藤原地方創生推進室次長の主な発言(内閣府)11:30》
・要請の内容は総理官邸から聞いており、県・今治市がこれまで構造改革特区申請をされてきたことも承知。
・政府としてきちんと対応していかなければならないと考えており、県・市・学園と国が知恵を出し合って進めていきたい。
・そのため、これまでの事務的な構造改革特区とは異なり、国家戦略特区の手法を使って突破口を開きたい。
・国家戦略特区は、自治体等から全国レベルの制度改革提案を受けて国が地域を指定するものであるが、風穴を開けた自治体が有利。仮にその指定を受けられなくても構造改革特区などの別の規制緩和により、要望を実現可能。
・今年度から構造改革特区と国家戦略特区を一体的に取り扱うこととし、年2回の募集を予定しており、遅くとも5月の連休明けには1回目の募集を開始。
・ついては、ポイントを絞ってインパクトのある形で、2、3枚程度の提案書案を作成いただき、早い段階で相談されたい。
・提案内容は、獣医大学だけでいくか、関連分野も含めるかは、県・市の判断によるが、幅広い方が熱意を感じる。
・獣医師会等と真っ向勝負にならないよう、既存の獣医学部と異なる特徴、例えば公務員獣医師や産業獣医師の養成などのカリキュラムの工夫や、養殖魚病対応に加え、ペット獣医師を増やさないような卒後の見通しなどもしっかり書きこんでほしい。
・かなりチャンスがあると思っていただいてよい。
・新潟市の国家戦略特区の獣医学部の現状は、トーンが少し下がってきており、具体性に欠けていると感じている。
《柳瀬首相秘書官の主な発言(総理官邸)15:00》
・本件は、首相案件となっており、内閣府藤原次長の公式のヒアリングを受けるという形で進めていただきたい。
・国家戦略特区でいくか、構造改革特区でいくかはテクニカルな問題であり、要望が実現するのであればどちらでもいいと思う。現在、国家戦略特区の方が勢いがある。
・いずれにしても、自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件。
・四国の獣医大学の空白地帯が解消されることは、鳥インフル対策や公衆衛生獣医師確保の観点から、農水省・厚労省も歓迎する方向。
・文科省についても、いい大学を作るのであれば反対しないはず。
・獣医師会には、直接対決を避けるよう、既存の獣医大学との差別化を図った特徴を出すことや卒後の見通しなどを明らかにするとともに、自治体等が熱意を見せて仕方がないと思わせるようにするのがいい。』
「要請の内容は総理官邸から聞いており」、「本件は、首相案件となっており」とある。総理官邸とはいったい誰なのであろう。
4/11 「バカか!」と自民議員まで激怒 森友では財務省が「口裏合わせ」要請、加計では「首相案件」文書が発覚、もうグチャグチャ : J-CASTテレビウォッチ  「バカか! 本当に」「大変、大変恥ずかしく、大変申し訳ない」とは、自民党議員と財務省の理財局長との参院決算委員会でのやり取りである。理財局長が当時の財務省職員が森友学園側に「トラック何千台も走った気がするといった言い方をしてはどうか」と口裏合わせの要請をしていたことを認めた発言について質問者の自民党議員が激怒した。さて、この激怒、口裏合わせという行為に激怒したのか、それともそれを認める発言に激怒したのか、どちらだろう。
4/11 北京を訪れて分かった「中国はいま開戦前夜の真っ只中」という現実(近藤 大介) | 現代ビジネス | 講談社 〈 アメリカ・トランプ政権がしかけた貿易関税について中国は、あきらかに報復とみられる関税措置に出てきた。『アメリカの国際義務違反が中国に与えた緊急の状況に対して、中国側自身の合法的権益を死守するため、中国政府は「中華人民共和国対外貿易法」などの法律法規、国際法の基本原則などに基づいて、アメリカ原産の大豆などの農産品、自動車、化学工業品、航空機などの輸入商品に対して、対等の関税措置を取る。税率は25%で、2017年の中国のアメリカからの輸入額では、約500億ドル分にあたる』とある。米国は眠れる獅子を起こしたのかもしれない。
4/11 福島民報で内閣支持率24.4%、放送法改正では読売新聞に批判された安倍政権 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) 内閣支持率24.4%、不支持率62.4%、福島民報による内閣支持率のである。福島原発事故という背景があるのだろうが、官邸、自民党にとっては、この数字は驚異だろう。読売新聞の調査では「支持率は前回調査より6ポイント落とした42%、不支持率は8ポイント増えて50%と逆転した」とある。読売新聞は、放送法改正を目論む安倍政権に対して激怒したという。「首相は楽天の三木谷浩史会長兼社長とのラインでこの規制緩和を進めようとしているみたいだが、読売の主張のように、テレビ局とネットの垣根を取っ払って規制や制度を一本化することは無理がある。特に4条が撤廃されたら、最近問題が多発しているフェイクニュースの横行に拍車をかけることにもなりかねない。読売新聞グループ本社の渡邉恒雄代表取締役主筆は、安倍首相と会食した際にも真顔で怒ったと聞いています」。
4/11 女性写真家が撮っていた昭和30年代の学校風景│NEWSポストセブン 糖尿病の予防・改善、認知症や動脈硬化の予防効果が期待できる「かかと落とし」という運動をご存知ですか。「かかと落としは、背すじを伸ばしてつま先立ちになり、両脚のかかとを上げ下げする運動法です。かかとを地面につけるときに、自分の体重をかかとに伝え、“骨を刺激する”ことを意識して、1日30回繰り返します。手軽で簡単にできる運動ですが、これによって『糖尿病』の予防・改善、『認知症』や『動脈硬化』の予防効果が期待できるのです」というもの。お試しを。
4/10 【森友問題】財務省、口裏合わせ認める 間違った対応と謝罪 ごみ撤去作業 - 産経ニュース 「理財局職員が、撤去費が相当かかり、トラック何千台も走ったといった言い方をしてはどうか、といった話をした」とある8億円の値引きの根拠が崩れた。なんとしても値引をしなければならない財務省、それをしたのは役人の忖度なのか、それともだれかの指示なのか。
4/10 東京新聞:内閣府が戦略特区提案 加計側に「官邸から聞いている」 :社会(TOKYO Web) 『政府関係者によると、この幹部は藤原豊・内閣府地方創生推進室次長(現経済産業審議官)。藤原氏は当時、内閣府で特区事業を事実上取り仕切っており、面会の際、「要請の内容は総理官邸から聞いている」と発言したとされる。官邸側が内閣府に加計学園の獣医学部開設を働きかけた可能性が出てきた。』とある。これを忖度とはいわない。明確に官邸の指示である。
4/10 森友事件に新展開 検察の狙いは政界に流れた融資20億円か|日刊ゲンダイDIGITAL 注目すべき情報が流れてきた。大阪地検特捜部が、「森友学園が小学校建設のために銀行から受けた融資の一部が政治家に流れているのではないかと判断し、汚職事件として捜査を開始している」というのである。これが事実なら、検察は明らかに贈収賄の立件により政治家の首をとりに行っている。
4/10 「伊調馨さんは選手なんですか?」衝撃会見で露呈したパワハラの構造(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社 レスリング女子の伊調馨選手に対するパワハラ疑惑、背景にコーチの選手に対する私物化があるように思える。試合で戦うのは選手である。コーチではない。そのコーチが常に選手に対して優位に立とうとする、そこに問題の本質があるのだろう。「伊調馨さんは選手なんですか?」というバカもいる。
4/10 ドイツは脱原発を粛々と進め - 熊谷徹|WEBRONZA - 朝日新聞社の言論サイト 福島原発事故の後、ドイツでは脱原発が進んでいる。ドイツでは「電力会社は、事業の中心を再生可能エネルギーなどの新しいビジネスモデルに置こうとしている。業界トップのエーオンと第2位のRWEは、いずれも16年に会社を分割、再生可能エネルギーなど新規事業を本業の根幹に据えた。」とある。この日本との違い、なんであろう。日本でも脱原発は可能である。
4/9 孫の容疑者「祖母から注意、うるさく」 鹿児島3人殺害:朝日新聞デジタル 鹿児島県日置市で起こった殺害事件、当初3人への殺害と見られていたが、さらに二入の親族を殺害したこととがわかった。殺害動機になにがあったかは不明だが、何らかの不満を募らせていたのかもしれない。日本の殺人事件の半数以上が親族間によるものという統計がある。親族間の人間関係、大事にする必要があります。
4/9 隠蔽は底なし 南スーダンPKO日報めぐり空自に新疑惑|日刊ゲンダイDIGITAL 考えれば考えるほど不思議な話である。自衛隊制服組が、イラクでの活動を報告した「イラク日報」、その理由が不可解である。仮に日報に軍の装備、指揮命令系統など、軍の機密が書かれていたのであれば、その箇所を黒塗りとして出せばいいのであって、日報全部をないとする必要はない。これは明らかに隠蔽であり、その背後に政治的理由が疑われる。森友、加計もそうだが、役人は、自ら進んで真実を話すべきである。このままでは、嘘地獄から抜け出ることができまい。
4/9 大谷翔平、3戦連続ホームラン。メジャーで彼を奮い立たせたのは、日ハム時代と同じあの歌だった アメリカ大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手、まさに快挙の連続。3試合連続ホームランに加えて投手として2試合連続の勝利である。日本野球選手の大リーグでの活躍、うれしく思います。
4/9 CNN.co.jp : フランス全土で国鉄スト、3カ月継続 8割強が運休 フランス全土で国鉄の職員らがストに突入したという話。多くの国にとって労働者のスト権は法によって守られている。日本にも昭和の時代には鉄道などのストライキがあったが、平成以降、ほとんど聞かない。ストライキを礼賛するわけではないが、労働者の権利としてストライキ権を有効に行使すべきである。景気回復からのおこぼれを期待する、そのアベノミクスが破綻していうことは明らかであろう。、
4/9 あのネオコン、ボルトン復活に恐怖せよ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 米国のトランプ政権が漂流している「国家安全保障を担当するトランプ大統領の補佐官に元ネオコンのボルトンが......問題だらけの人物像と高まる開戦の可能性」とある。さらに、「大統領補佐官は上院による承認が不要な政治任用職であり、ボルトンの就任は確実。そしてアメリカが戦争への道を突き進むことも、トランプがそれを望んでいることもたぶん確実だ。」とある。トランプ政権は北朝鮮に対して外交的解決を望んでいるのか、戦争を望んでいるのか、いまだに見えない。さらに、それ以上に警戒すべきは、日本の安倍政権の好戦性である。
4/6 小野寺防衛相「隠蔽にあたるか、厳密に調べる」と言明。陸自の日報問題 ハフポスト 陸上自衛隊のイラク派遣時の活動報告(日報)が見つかった問題、政府はこれを防衛省側の隠蔽という見方をしている。素朴な疑問だが、制服組がこの日報を隠蔽する必要があるのかどうか。そこに高度な軍事機密が記されていない限り、派遣された自衛官は自分たちの現地での活動を、より多くの国民に知ってもらうというのが自然だと思うのだがどうだろう。不都合なものはないと言わされる、財務相と同じ構図のように思える。
4/6 土俵の女人禁制は「伝統」なのか? 相撲と女性をめぐる問題提起は過去にもあった ハフポスト 『4月4日に舞鶴市で開かれた大相撲春巡業で、土俵上で倒れた多々見良三市長に救命処置を施した女性に対して「女性は土俵から降りてください」と場内でアナウンスされたことが物議を醸している。』とある。人命よりも伝統が大事かと批判がでている。もちろん人命が大事であることはいうまでもないが、そもそも土俵横に医師や救命士がいないのがおかしい。大相撲は格闘技である。
4/6 口裏合わせ報道「事実確認したい」 森友問題で麻生氏:朝日新聞デジタル 『森友学園への国有地売却で、8億円超の値引きの根拠とされたごみの撤去について、財務省理財局が学園側にうその説明をするよう求めたとのNHKの報道について、麻生太郎財務相は5日の参院財政金融委員会で「現時点で事実関係は確認できておらず、事実関係については確認をさせて頂きたい」と述べた。』とある。これが事実であるとすれば、財務省は、何が何でも森友学園のために8億円超の値引きをしなければならなかったことになる。何故だ。
4/6 もの凄いことになってる今年のヒノキ花粉!去年の400倍が飛散 : J-CASTテレビウォッチ スギの花粉飛散が一段落してヤレヤレと思っていたが、、ことしはヒノキの花粉がすごいらしい。その飛散量はなんと去年の400倍。「ヒノキ花粉はスギ花粉より小さいため、鼻から入って喉までいき、喉のかゆみや痛みを覚えたり、咳が出ることが多いという。」、飛散は今月いっぱいとのこと。ご自愛を。
4/6 弘前さくらまつり2018 東京のソメイヨシノ桜は終わってしまったが、北東北はこれから。『弘前公園のサクラの開花は、3〜4月の気温に影響を受けます。今年の3月の気温は平年よりかなり高くなりました。今後の1週間の気温は平年より高く、その後一時的に平年並みとなるものの、4月中旬は平年より高い見込みと予想されておりますので、今年の開花は平年より7日早い、4月16日と予想され、前回の発表より2日早くなっています。なお、今後の気温の推移によって開花予想日は変わりますのでご注意ください。』、4月20日ころが満開かもしれません。
4/6 ドリームジャンボ発売 「4年周期」の幸運売り場を紹介|NEWSポストセブン 4月4日から発売されたドリームジャンボ宝くじ、1等・前後賞合わせて5億円、ドリームジャンボミニは1等・前後賞合わせて5000万円。高額当選がでる売り場は、「4年に1度の冬季五輪に続き6月にはサッカーW杯も開催されます。世界的なイベントの盛りあがりと波長が合って、運気が爆発的にあがる売り場もあるんです。4年前に高額当せんを出している店舗が狙い目です」とのこと。ご参考に。
4/5 タカタ製エアバッグのリコール届出(国産車:届出番号順)について| 自動車のリコール・不具合情報 国土交通省 タカタ製のエアバッグに関するリコール届出の一覧です。自動車をお持ちの方は要確認です。
4/5 窮地の安倍首相を悩ます「小泉父子鷹の乱」 | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 『テレビの情報番組に出演した純一郎氏は、当時の財務省理財局長として改ざんを指示したとされる佐川宣寿氏の国税庁長官起用を、「首相も麻生さんも適材適所と何度も言い切った。これには呆れたね。判断力がおかしくなっている」と口を極めて批判。さらに「(昭恵夫人が)関係していると知っていたから、答弁に合わせるために改ざんを始めた。(財務省が)忖度したんだよ」と断じた。』とある。これが常識だろう。自浄作用が起きることを期待したい。
4/5 高齢者施設の人生紙芝居、利用者同士が褒め合うなど好影響|NEWSポストセブン 自分史を書くということがありますが、ここでは施設の利用者が自分の人生を10枚程度の紙芝居にまとめて誕生会などにみんなで鑑賞しているとのこと。結果として「人生を振り返ることで本人のケアになるほか、作成の過程でご家族や介護スタッフにもよい影響が波及する」そうです。また、「子供たちも食い入るように紙芝居に集中し、高齢者は自分の体験談が未来を担う子供たちの役に立っていることがうれしいようです。今は高齢になり介護を必要とされていますが、間違いなく戦後の日本を支え、豊かな社会を築いてくれたかたがたなのだと、人生紙芝居を作るたびに感じます」という好影響も。
4/5 驚愕の技術 探偵事務所の浮気調査 “不貞行為”は徹底的に調べ上げられる - 産経ニュース 「新たな出会いと別れが生まれる人事異動の季節は、浮気が増え、不倫関係に陥る男女が多くなるという。」だそうである。探偵事務所が夫や妻の不倫を調査した場合、ほとんどがその行為が明らかになる。不倫をしている方、結果は悲惨です。
4/5 麻生氏が「悪いのは昭恵だろう!」と怒鳴る声が役人に話題│NEWSポストセブン 「書き換え問題は財務省と官邸がバラバラに対応し、官邸でも菅官房長官と今井尚哉・総理首席秘書官の意思の疎通がうまくいっていない。だから混乱が起きた。その後、調整役の菅官房長官は麻生大臣を訪ねて善後策を協議したが、麻生大臣がブチ切れて『悪いのは(安倍)昭恵だろう!』と怒鳴る声がドアの外まで聞こえてきたと役人たちの話題になっていた」とある。さて、』安倍首相に引導を渡すことができるかどうか。
4/4 「南スーダンの反省で捜索し、見つかった」稲田元防衛相:朝日新聞デジタル 大臣答弁で行政文書を破棄した、そもそも存在しない、内容を改ざんする、安倍政権にはこうしたことが多いように見受けられる。今回は陸上自衛隊のイラク派遣時の活動報告(日報)が見つかった。稲田朋美元防衛相が防衛相時代に存在しないと国会答弁したものである。そもそも行政文書がない、あるいは破棄したとはおよそ考えられないことである。官邸が都合が悪いものは出すな、見せるな、そういうことなのだろうと思われる。安倍政権は常軌を逸している。
4/4 渡辺恒雄氏が最近、安倍首相との「対決」を決めたと噂される理由(長谷川 学) | 現代ビジネス | 講談社 おもしろい記事である。安倍政権の広報誌ともいわれている読売新聞が、反安倍に傾きつつあるというのだ。〈 首相の動きに、放送業界は「民放解体を狙うだけでなく、首相を応援してくれる番組を期待しているのでは。政権のおごりだ」と警戒を強めている。そうした見方が広がるのには理由がある。首相は、政府・与党に批判的な報道を繰り広げる一部の民放局にいらだちを募らせてきたからだ。特に、「森友・加計問題」を巡る報道には強い不満を漏らしている 〉「実は、渡邉主筆はこの試合の半月ほど前に、読売新聞東京本社で行われた会議の席上で『首相がその気なら全面対決だ』と発言したというのです。読売社内では『これまでの親安倍から反安倍に路線変更か』と大きな話題になっていました」とある。反安倍網が広がりつつあるようである。
4/4 妊娠したら「どうして勝手にルールを破るの!」 保育園での「妊娠順番」ハラスメントが波紋 : J-CASTテレビウォッチ 名古屋市の新婚男性の新聞投稿の話題。『男性の投稿によると、保育士の妻の働く保育園では結婚する時期や妊娠する順番を園長が決定し、先輩を追い抜いて妊娠してはダメという暗黙の了解があるという。ところが、妻は今年1月予定外に妊娠してしまった。夫婦で園長に謝罪したものの、「どうして勝手にルールを破るの!」と毎日のように叱責され、肩身の狭い思いをしているというのだ。「妊娠順のルールがある」保育園は15%も!』とのことですが、妊娠出産・子育てを職場が決める、背景に人手不足があるようだが、釈然としない。介護業界も同様だが人手不足を解消するための政策が急務である。
4/4 野党の追及よりずっと厳しい大阪地検の女性特捜部長は何者か BLOGOS  「検察は、財務官僚たちが、国有地を安く払い下げたという背任を隠すために公文書の改竄を行なったという容疑を組み立てるはずです。そして『官邸の指示があった』という証言を得られれば、政治家や官邸中枢も事情聴取の対象になる」政権支持率の大幅低下をもたらした森友学園問題をめぐり、安倍一強を揺るがしたのは野党でもメディアでもない。大阪地検特捜部である。異例の女性特捜部長を中心とした捜査チームは、異常なまでの執念と覚悟で、官邸を追い詰めている。」、財務相による文書改ざん問題、検察の矜持がためされるときだろう。
4/4 コレステロール摂取は健康に影響せず、米国が発表…値が低いほど、がん死亡リスク増大か | ビジネスジャーナル コレステロールをとってはいけないと思っている人は少なくないと思います。一方で2015年にアメリカ政府の食生活ガイドライン諮問委員会の「コレステロールの摂取は健康に影響しない」ということを発表を受けて日本の厚生労働省もコレステロール摂取基準の設定を中止しているのを知っている人は少ないと尾もぴます。要するに「食事から取り入れるコレステロールは、血液中のコレステロールにほとんど影響しない」ということ。
4/3 キャリア官僚の特権 佐川氏の退職金5000万円は妥当なのか|日刊ゲンダイDIGITAL 『国会で証言拒否を連発した佐川宣寿前国税庁長官の退職金が先日(20日の参院財政金融委員会)、明らかになった。財務省の説明によれば、「36年間勤務して国税庁長官で退職した場合、約4999万円の退職金となる」そうだ。』とのこと。改竄により刑事訴追の可能性をもった職員に対して税金が使われる、釈然としない。諸氏はいかが思われるだろうか。
4/3 中国が対米報復関税、128品目に最大25% 「貿易戦争で火花」 | ロイタートランプ政権によるアルミニウム・鉄鋼輸入関税に対して、中国は米国産の豚肉やワイン、一部の果物、ナッツ類など128品目に対して最大25%の追加関税を導入する。その是非はともかくも、中国は米国からしかけられた貿易戦争に対して明確に国家の主張を提示する。これに対して同様に貿易戦争をしかけられた安倍政権からは、こうした声が聞こえてこない。
4/3 はみ出た枝でケガ人続出も「切らん!」 「松の木トラブル」の家主、暴行で現行犯逮捕 : J-CASTテレビウォッチ テレビのワイドショーで報じられている東京・巣鴨の松の木トラブル問題、庭から道路へ伸びた松の木のにぶつかってケガ人も出ているが、この家の家主の男が暴行容疑で現行犯逮捕された。ここまでこの家主にさせた理由はなんだろうか。老いによる依怙地だろうか。
4/3 CNN.co.jp 上空にUFO? 旅客機から相次ぎ報告 「米連邦航空局(FAA)は、リアジェットのパイロットとアメリカン航空のパイロットから未確認飛行物体が観測されたと連絡が入った際の管制塔とのやり取りを録音した音声を公開した」とあります。UFOはやっぱりあるのだろうか。
4/3 寝たきりになり、鳴き叫ぶ老犬 一緒に乗り越えていく日々 人間が老いるように犬にも老いがあります。そうした高齢犬がいる家庭は少なくないと思います。そうした高齢犬と暮らしていうる方の記事です。ぜひ、ご一読を。
4/3 安倍首相の発言「180度豹変」の傾向、籠池・山口氏の人物評も│NEWSポストセブン 『実例を挙げよう。「採択されている多くの教科書で『自衛隊は違憲である』という記述がある」(2017年5月9日・参院予算委員会)
 その後、文科省教科書課から「違憲であると断定的に書いている教科書はない」と否定された。
「法人税を引き下げましたが、法人税収は増えています」(2017年10月8日・NHK『日曜討論』)
 野党との論戦で口をついた言葉だが、財務省が同年7月に公表した2016年度の法人税収は2年連続の減少で前年度より5000億円も減っていた。』、安倍首相の言葉、いったい何を信じればいいのか。実に不思議な精神をもった男である。
4/2 内部から通報者 NHK幹部が森友報道で“官邸に忖度”の衝撃|日刊ゲンダイDIGITAL NHK関係者からとみられるタレコミが国会議員の事務所に届いたという。NHKの幹部が森友問題の伝え方について、「ニュース7(N7)」「ニュースウオッチ9(N9)」「おはよう日本」の番組編集責任者に対し、細かく指導しているようである。その実態は、<トップニュースで伝えるな><トップでもしかたないが、放送尺は3分半以内に><昭恵さんの映像は使うな><前川前文科事務次官の講演内容と連続して伝えるな>というもの。「この幹部が官邸や自民党の意向を忖度して、部下への指示を乱発しているとみている。」とあるが、これを忖度というが、背景には官邸・与党の明確な要求がったあったと見るべきであろう。NHKは視聴者の受信料で成り立っている。国営ではない、公共放送である。NHKは国民の知る権利、表現の自由を放棄してはいけない。
4/2 天台宗務庁、善光寺の貫主を解任 辞任撤回の意向認めず:朝日新聞デジタル 天台宗の宗務を統括する「天台宗務庁」が、長野の善光寺で共同運営する天台宗「大勧進」トップで住職の小松玄澄貫主を解任。理由は、大勧進の女性職員に差別的な発言などのセクハラ疑惑だという。天下の名刹で貫主の解任、世も末ということだろうか。
4/2 「3年前の保育料払って。安すぎた」市役所から突然封書!1世帯数十万円 : J-CASTテレビウォッチ 『三木市教育委員会の子供未来部就学前教育・保育課が出した「保育所・認定こども園等の利用者負担金過小請求について」という文書だ。「保育料を少なく請求していたので差額料を支払って下さい」という。』、これが市民に届き、受け取った市民はびっくりという話。原因は市側の計算ミスによるもの。『追加支払いの対象は956人、434世帯の保護者にのぼる。ほとんどは卒園してしまっているのに、突然に数十万円を請求されて困惑している保護者たちは、「悪魔の封書」と呼んで市の対応を批判している。』、こまったものである。
4/2 崎陽軒シウマイ弁当「90年経ってもウマい味」はこうして生まれた(中原 一歩) | 現代ビジネス | 講談社 全国に有名駅弁は数多くあるが、横浜崎陽軒もまさにそのひとつ。昔ながらの経木の「折」に入った黄色のパッケージに包まれた「シウマイ」弁当。豚ひき肉に干し貝柱を練りこむだシウマイ、「確かに冷えたシウマイはまずくて食べられないが、食べ物の中にはわざわざ冷やして食べるものもある。要するに冷えてもうまいシウマイを作ればいいんだ」からはじまったシウマイ弁当。ぜひ召し上がれ。
4/2 巨大台風で東京都はどうなる? 深さ最大10メートル「浸水想定図」を初公表 東京湾周辺が巨大台風に襲われた場合の高潮による浸水想定図、「都は1934年の室戸台風級の規模(910ヘクトパスカル)で、59年の伊勢湾台風並の速さ(時速73キロ)で進む「1千年〜5千年に1度」の台風が東京湾周辺を通ると想定。その場合、東京湾につながる河川の水面が上昇し、23区の3分の1に相当する約212平方キロが浸水し、水が1週間以上引かない地域もある。東部地域の被害が目立ち、墨田区の99%、葛飾区の98%が浸水。江東区では68%が浸水し、区役所周辺の浸水深が2階建て建物に相当する6メートル近くに達する。葛飾、江東、中央の3区の一部で浸水深が最大10メートルになる場所もあるという。」、オリンピックもいいが、防災に力を入れることも必要。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2018年4月の掲載



Copyright 爽快倶楽部