TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2017年12月の掲載


12/27 東京新聞望月記者「政権の矛盾のしわ寄せを受けるのは官僚」 BLOGOS 東京地検特捜部によるスパコン開発会社「ペジーコンピューティング」創業社長の齊藤元章容疑者(49才の逮捕。これについて東京新聞の望月衣塑子記者の指摘が興味深い。『官僚たちがペジー事件に関心を寄せる理由も、まさに「政治の関与があるのか」というところです。今、官僚の間には、安倍官邸への鬱屈がマグマのように沸々と溜まっているように思います。森友学園問題では、国有地が超格安で籠池夫妻側に払い下げられた経緯が、録音テープの公開などで徐々に明らかになっています。誰がどう見ても異例で異常なことなのに、安倍官邸としては「問題ナシ」の一点張り。その矛盾のしわ寄せを受けるのは、実は優秀な官僚たちなんです。官僚にとってこの時期は本来、予算作りなど国民生活にとって大切な仕事が山積しています。しかし、今は官邸の指示で放ったらかし。閣僚らが国会で「問題ナシ」と話すための答弁書作りを昼夜やらされているそうです。しかも、どう考えてもかなり苦しい言い訳を考えなければいけない。森友、加計問題では、政治家が責任を取らない代わりに、現場の官僚たちが異動させられたり、閑職に追いやられたり、詰め腹を切らされているそうです。まるでトカゲの尻尾切りです。』、さて、官僚の反撃が始まったのだろうか。
12/27 登山中に遭難か、男女3人を心肺停止状態で発見 山梨:朝日新聞デジタル 山梨県上野原市西原の坪山(標高1102メートル)で、男女3人が心肺停止の状態で発見された。70代の千葉県の男性1人と東京都の女性2人とみられという。今年の冬は、まさに厳冬、低山であろうとも厳冬登山の装備と、相応の体力経験が必要となる。年末登山では大荒れの天候が予想される。よほどの慎重な登山判断が必要になるだろう。
12/27 【永田町・霞が関インサイド】トランプ氏、1・9武力行使の情報 官邸筋ひそかに警告「駐在員は順次帰国を」 - zakzak これがどこまで信憑性を持っているかわからないが、『12月第2週の初め、首相官邸筋から、ひそかに経済界首脳に対し、「トランプ大統領が(2018年)1月9日にも武力行使に踏み切る可能性が高い。韓国駐在員および家族を順次帰国させるように」との警告が発せられたというのである。』とある。
12/27 バルミューダのライバル現る!? 山善の8000円電気ケトルは温度調整可! : 東京バーゲンマニア どこの家庭にも湯沸し保温ポットはあると思いますが、ここで紹介されているのは「電気ケトル」、いわゆるやかんです。これは、家でコーヒーを淹れるにはかかせない器具として「湯切れがよくコントロールしやすいノズルはハンドドリップに最適。湯量やスピードをうまく調整できるので、これを使い始めてからコーヒーが以前より簡単に美味しく淹れられるようになりました。」という性能が必要なようです。ここで紹介されている「山善」の「電気ケトル YKG-C800」、1℃単位で温度調節ができ、先行商品である「バルミューダ」に並ぶ製品になるようです。「1℃単位で温度調節ができる」という機能、コーヒーだけではなく、おいしいお茶を淹れるにも重宝しそうです。
12/27 東京はこの店! 全国の天丼屋を巡る佐野史郎も衝撃の一品 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 昭和の時代、店屋ものをとって食べることはめったになかった。たまにある来客などのときにとる店屋ものおこぼれにあづかるのが、楽しみのひとつだった。その多くは寿司が多かったが、まれに天丼などのときがあった。そば屋で作られ配達している時間を経過したえびのてんぷらの、しっとりとした衣の感触と天つゆのしみた飯の味が、じつにうまかった。最近は、天丼を、揚げたてのさくさくしたてんぷらで楽しむようである。昔の味は捨てがたいが、現代の天丼もまたいいかもしれない。
12/27 唇の動きを画像認識、会話を解読 中国のIT企業が開発 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News 中国のIT大手「捜狗(Sogou)」が業界初となる口唇形状認識の開発に成功したそうである。声が(十分に)聞こえなくても唇の動きから発話の内容を読み取る技術として読唇術とがあるが、多くの場合、聴覚障害者の方が「読話」としてこの技術を持っているとされる。口唇形状認識技術が高度になった場合、相手の口唇の動きで音声認識ができるようになる。聴覚障害者の方に役立つことが期待される。それにしても、中国の技術の発展ぶりはすざましい勢いである。かっては技術立国日本といわれてきたが、これからは中国が、それにとって変わるときが来るかもしれない。日本は、今一度、本気で技術開発を行なう必要がある。
12/26 岸辺のアルバム|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル] 『山田太一脚本のテレビドラマ史に残る名作「岸辺のアルバム」。淡い水彩画のような、おっとりしたタイトルとは裏腹に、このドラマはあえて「衝撃の家庭ドラマ」と銘打っている。激情的な人間模様、生臭い話、どろどろした性の問題を内包した作品だ。またその一方で、このドラマは「家庭とは何だろう?」「親と子の関係はどうあるべきか」といった普遍的な難問と正面から取り組んでいる。東京郊外の多摩川沿いに住む中流家庭を舞台に、初回放送当時のホームドラマでは一切タブーとされてきたエピソードが次々と展開される。』、現代に、こういうTVドラマが見当たらない。脚本の喪失である。
12/26 歳には見えない? 「スーパーエイジャー」たちが語る生活楽しむ秘訣 | JBpress | kinora(キノーラ) スーパーエイジャーをご存知だろうか。「ほかの人の手を借りずに生活ができ、心身ともに元気で、幅広い交友関係がある」ができる高齢者にことである。60代、70代なら可能だが、80代、そして90代になったときに、それを誰もができるとは限らない。精神的若さの継続もそうだが、身体的機能の維持も必須となる。そして、その生活を楽しむ知恵もまた必要になる。スーパーエイジャーを目指すことも悪くない。
12/26 窮地に追い込まれたトランプ政権「北攻撃」で打開をはかる?田原総一朗インタビュー トランプ大統領所属の共和党候補のムーア氏が上院選挙で野党民主党候補にん負けた。これにもっとも危機感を抱いているのはトランプ大統領だろう。その彼が、来年秋の中間選挙で、共和党が勝利する秘策、すなわち自分と共和党への支持を回復する秘策として、北朝鮮への武力攻撃を行なう可能性が高まってきたといわれる。戦争は、そのときの政権の支持率を上げる効果があることは歴史の示すとおりである。「ロシアでは、プーチン政権がウクライナやクリミアでの武力行使で支持率を上げた。世界中から非難を受けたが、内政では効果があった。トランプはプーチンのマネをする可能性がある。もしトランプ大統領が北朝鮮への攻撃を仕掛ければ、北朝鮮は韓国や日本に報復攻撃をしてくる。そのとき、日本はどうするのか。」田原氏のこの発言、真実性をおびているように思える。それにしても、トランプ氏が大統領になる前は、日本や韓国を巻き込んでの戦争話などなかった。来るっているのは、現トランプ政権であり、それに追従する日本の安倍政権であろう。
12/26 「閉経したらオンナでなくなる……」は少数派〜世界のセックス事情は「老いてなお盛ん」|健康・医療情報でQOLを高める〜ヘルスプレス/HEALTH PRESS 2007年の米シカゴ大学の研究結果だが、『57歳以上のアメリカの男女は「性生活」を楽しんでいるようだ。「過去1年間に最低1回は性生活を楽しんだことがある」と述べている割合は以下のとおりである。
○57〜64歳:73%
○64〜75歳:53%
○75〜85歳:26%』とある。
日本での2011年の調査では、『配偶者のいる男女の挿入を伴う性交渉の頻度については、「この1年間まったくない」と答えたのは、「男性52%」で「女性54%」だった。2000年調査時の「男性25%」「女性23%」から倍増している。』とある。女性は閉経すると性行為を忌むようになるという文化的背景があるといわれる。あらためて閉経したときこそ、積極的に性を楽しむということがあってもよいのかもしれない。性は決して忌むものではないはずである。
12/26 【加計学園問題】前川喜平氏があらためて指摘する「総理の意向」 - FRIDAYデジタル 総選挙の後、いわゆるモリカケ問題解明から遠のいているようにみえる。国民は自民党を支持はしたが安倍首相を全面的に指示したわけではない。前文科省事務次官、前川氏の言葉に説得力があるように思える。『私は4月2日に官邸で応対したのが事務の秘書官だということを聞いて「これははじめから総理の意思があるんだ」と確信しました。だから「今治市の国家戦略特区の事業者に決定した1月20日に初めて知った」という総理の答弁はウソで、少なくとも2年前の4月2日には知っていたはずだし、国家戦略特区でやるっていう方針も知っていたはずだし、そのときから’30年4月に開学するという方針も決まっていたのでしょう。』、これを諸氏はいかに判断するだろうか。
12/22 園児が遊ぶ声「うるさい」 訴えた男性、敗訴確定:朝日新聞デジタル 「園庭で遊んでいる園児の声がうるさい」と、近隣の保育園を相手取り慰謝料100万円と防音設備の設置を求めた訴訟、最高裁第三小法廷が男性の上告を退けた。一審は、「耐えられる限度を超えた騒音とは認められない」、二審は、園児が遊ぶ声は「一般に不規則かつ大幅に変動し、衝撃性が高いうえに高音だが、不愉快と感じる人もいれば、健全な発育を感じてほほえましいと言う人もいる」と指摘していた。最高裁は1審を支持した。子供の声を騒音と感じる世相、何かが変わったきたのだろうか。
12/22 号泣会見の“すっぴん”が評判 藤吉久美子は美顔どうケア?|芸能|芸能|日刊ゲンダイDIGITAL 今回の藤吉久美子(56)の不倫騒動、そのときの号泣会見の顔が「かわいい」と騒がれているそうです。『若者の間で「泣いている顔にキュンとした」という意見があれば、中年男からは「不倫は不謹慎だけど」「なかなかかわいい」という声も。かと思えば、女性の間からは「すっぴんがきれい」とか「どんな美容液を使っているの?」と素朴な興味を持たれている。』というもの。その内容はわからないものの、「かわいい」女性は、周りの男がほっておかない、そういうことなのだろう。「かわいい」妻のいる夫諸氏、用心が無難。
12/22 作家横溝正史さんの幻長編小説「雪割草」見つかる - 社会 : 日刊スポーツ 「犬神家の一族」「八つ墓村」など横溝正史の推理小説のファンは少なくないと思います。昭和の戦前、戦後の社会世相を背景にしておどろおどろしい犯罪を描いた小説、政治社会を背景にした松本清張と双璧をなす推理小説作家の幻の作品といわれてきた「雪割草(ゆきわりそう)」が発見され、内容は「長野・諏訪を主な舞台に、出生の秘密を抱えた主人公が苦労を重ねながら女性、母として成長する物語。」というもの。「雪割草」は、来年2月、戎光祥出版から刊行の予定。
12/22 魚肉ソーセージがジャーキー化 超絶簡単つまみレシピが大反響 : 東京バーゲンマニア 昭和の時代、ソーセージといえば、「魚肉ソーセージ」が一般的、母親の作る弁当のおかずによく入っていたものである。この魚肉ソーセージ「ピーラーで薄く削いで黒胡椒を目一杯振ってレンジで4〜5分チンするだけでジャーキーみたいないいつまみになる」そうです。試してみてはいかが。
12/22 昔ながらの味、都一のおいしい中華そば。日清のチキンラーメン、エースコックのワンタンメンがあるなか、油で麺をあげない都一の中華そばが、じつに美味かったことをおぼえている。いわばさっぱりとした屋台ラーメンの味であった。今にある、そば屋のラーメンにも似ていたような気がする。「麺を口にした刹那、子供の頃に何処かで見た光景がよみがえる。そんな懐かしさがこみあげる、昔気質の味。心まであったかい、みやこいちの中華そば。昭和28年発売 都一 謹製 品名 中華そば」とあります。ぜひ、召し上がれ。
12/21 米軍ヘリから落下物の小学校に中傷の電話 あいた口がふさがらないとはこのことだ! : J-CASTテレビウォッチ 米軍普天間基地所属のヘリから小学校の校庭へ窓枠が落ちた事件、幸い死者が出なくてよかったが、これを、「やらせではないか」、「学校が移転すべきだ」、「沖縄は基地からお金をもらっているし、ヘリから何か落ちできてもいいじゃないか」と小学校を誹謗中傷する電話が25件もかかっているという。この言葉の根底にある沖縄蔑視の思想、どこから出てきたものであろうか。
12/21 サルコペニアで嚥下障害 口から食べるために栄養管理を|日刊ゲンダイヘルスケア サルコペニアという言葉をごぞんじですか。サルコペニアとは、『加齢、低活動、低栄養、疾患によって筋肉量が減少し、全身の筋力や身体機能の低下が起こることです。』という症状。嚥下障害は誤嚥などを誘発し、ときに肺炎の原因になる場合があります。高齢者の栄養管理は、非常に重要です。
12/21 朝鮮半島で戦争が起きれば、中国とロシアはアメリカの敵になる | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 「北朝鮮との緊張を勝手にエスカレートさせるトランプ米政権。3月までに戦争が起こってもおかしくないと言われる状況に、中国とロシアが対米で手を組んだ」とある。中国は、「朝鮮半島で戦争が起こった場合を想定し、アメリカへの攻撃計画を進めている可能性があることが、2人の中国軍関係者の発言で明らかになった。」であるならば、日本は、トランプ政権に同調する限り、仮想敵国として北朝鮮のみならず、中国、ロシアを相手を仮想敵国として位置づけることになる。日米安保下における集団的自衛権とは、これを意味する。
12/21 日本の冬の贅沢、雪見露天風呂があるおすすめ温泉25選 | TripAdvisor Gallery 雪の露天風呂を楽しむ旅はいかがでしょうか。今年は、大寒波で各地で記録的な積雪になっていますが、凛とした寒気の中、ゆったりと温泉に入るのものいい。雪見露天風呂が楽しめる温泉、『鶴の湯(秋田県仙北市/乳頭温泉郷)、大丸温泉(栃木県那須町/奥那須温泉)、水上高原ホテル 200(群馬県みなかみ町/水上温泉)、湯元長座(岐阜県高山市/奥飛騨温泉郷)』など。お出かけになってみては。ただし、高血圧などの症状がある方は、医師に相談してから。
12/21 亀裂、あと3センチで破断 新幹線のぞみ台車 :日本経済新聞 それにしても、この東海道・山陽新幹線ののぞみの台車に亀裂が入ったトラブル、亀裂が縦約14センチに達しおり、あと3センチで鋼材が破断する恐れがあったそうだが、破断した場合、時速300キロ近くで走る列車が脱線する可能があったという。脱線すれば、航空機事故以上の大惨事になっていただろう。
12/20 ラニーニャ現象の異常気象が襲う日本列島 寒暖差の「冬バテ」に気をつけて! : J-CASTテレビウォッチ ラニーニャ現象によって偏西風が蛇行し、寒波がすっぽりと日本列島を覆う状態が続いている。18日はも東京含む全国7割以上の地点で最低気温が氷点下を記録、寒さもそうだが、積雪地域では例年にないはやさで積雪が進んでおり、今後さらに積雪がすすむ可能性がある。厳冬で気をつけなければならないのが、寒暖差疲労、『具体的には冷え、肩凝り、めまい、顔のほてり、食欲不振が出てくる。対策としては「炭酸ガス入りの入浴剤を使用して38〜40度のぬるめで入浴」「手首・足首・首の『3首』を温める」「温かい飲み物を飲む」ことだそうだ。』とのこと。
12/20 「トランプが戦争命令を出したら、制御できるか」米国の今そこにある危機とは? 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)  現実的問題としてトランプ大統領が戦争命令を出したら政権は、それを止めることができるのか。これは、米国国民にとっても、日本国民にとっても重要な問題である。さらに、米国の開戦決定を安倍内閣が支持するかどうかも大きな問題になる。トランプ大統領の改選決定を安倍首相が支持するかどうか、これを国会で論議するべきだと思う。
12/20 高齢化先進国の日本で進む「シニア就労支援」の決め手は? | キャリア | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 60代の人々の求職は、ほとんどない。ハローワークでの求職票に年齢不問とある場合でも、実際は一般職としての就職可能性はほとんどない。いわばシニア層の労働環境を充実させることは最重要な課題のひとつである。高齢者のもっている能力、経験を生かす、この方法を考えるべきだと思う。
12/20 「ベートーヴェン」と「第九」の知られざる真実 | 蘊蓄の箪笥 100章 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 ベートーヴェンの第九を知らない人はほとんどいないと思う。だが、ベートーヴェン、その人や作曲家としての足跡を知る人はあまりいないかもしれない。ベートーヴェンに関わる薀蓄、ご参考に。
12/19 マンション敷地内で高齢男女2人死亡、飛び降り自殺か 東京・武蔵野 - 産経ニュース 18日、東京都武蔵野市桜堤のマンションで、80代とみられる男性、70代とみられる女性が倒れており、マンション10階のから2人が飛び降り自殺を図った可能性が高いとみられている。いったい何が二人にあったのだろうか。
12/19 米国防総省の極秘調査から出てきたUFO映像 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 米国防総省が、未確認飛行物体(UFO)と地球外生命を調査する極秘のプログラムを実行していたことがわかった。この「先端航空宇宙脅威特定計画」は発足から5年後の2012年に終了したそうだが、その目撃情報の一部が映像として公開された。諸氏は、これをどう判断する?
12/19 キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 多くの家庭でキャノーラ油を使っていると思います。キャノーラ油にはトランス脂肪酸という成分が含まれ、これを摂取し続けると、狭心症、心筋梗塞などの冠動脈性心疾患(CHD)になってしまう可能性があることが従来からいわれていましたが、キャノーラ油によって学習能力と記憶力が低下し、体重増加を招くという新たな研究結果が発表された。『「キャノーラ油は他の植物油より安価で、ヘルシーだと宣伝されているため、消費者に人気がある」と、研究グループを率いたテンプル大学ドメニコ・プラティコ教授は言う。「だが、キャノーラ油がヘルシーと主張する根拠は薄弱で、とりわけ脳に与える影響を調査した研究はほとんどない」。プラティコは、同大ルイス・カッツ医学部にあるアルツハイマー病センターの責任者だ。』とある。
12/19 北海道沖で超巨大地震「切迫している可能性」 地震本部:朝日新聞デジタル 1993年7月に北海道奥尻郡奥尻町北方沖の日本海海底で発生した奥尻島地震、「マグニチュードは7.8、推定震度6(烈震)で、日本海側で発生した地震としては近代以降最大規模」とされるが、「北海道沖の千島海溝沿いで、今後30年以内にマグニチュード(M)8・8以上の「超巨大地震」が発生する確率は最大40%」という見解を、政府の地震調査研究推進本部が発表した。日本は火山の国であり、地震の国である。地震は、まさかのときに、まさかの場所で起きる。肝に銘じられたい。
12/19 なぜバカは"カタカナ語"を使いたがるのか | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 企業もそうだが、政治家、役人がよく使う言葉にカタカナ語がある。「ウィンウィン」、「コンプライアンス」、「ガバナンス」、「ファクト」、「フレームワーク」・・・などたくさんある。ところで「ウィンウィン」は共に利益を享受するという意味だが、これには昔から共存共栄という言葉がある。個人の見解で恐縮だが、「ウィンウィン」にはどうも誠実さに欠ける、そんな気がする。カタカナ語を好んで使う企業、政治家、役人には気をつけたほうが無難に思える。
12/19 外務大臣専用機の導入を検討 河野外相 | NHKニュース 「河野外務大臣は閣議のあと記者団に対し、日本の外務大臣が過去5年間に訪れた国は中国の外相と比べて著しく少なく、より多くの国との関係構築のために必要なときに移動できる手段が必要だとして、外務大臣専用機の導入を検討する考えを示しました。」とある。これはNHKが政権を忖度した報道。本音は「夜の空港待ち、耐えられぬ」とのこと。この政権は、大臣になると自分がとてもえらくなったように勘違いする人が多いようである。大臣はもちろん、議員が使う金は国民の税金だということを忘れてしまったようだ。
12/18 ハマス「米撤回まで聖戦」…衝突激化、2人死亡 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認め米国大使館を移転させると宣言の後、イスラム系組織からの非難が強まっている。パレスチナ自治区ガザでは、イスラエル治安部隊とパレスチナ人との衝突が激しくなっているが、米国内でもイスラム系テロリストの活動が活発になっているようにも見える。政権支持率が下がったときには外に敵を作れ、トランプ政権は、それを狙っているのかもしれない。
12/18 老化を進める物質「オステオポンチン」どうすれば回避できるか(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 「老化を進める原因物質のひとつが、オステオポンチンであることは間違いありません。まだ研究の途上で、仮説段階ではありますが、今後、このオステオポンチンを人為的に減らす技術を開発することができれば『若返り』も可能だと考えています」とあります。実際、若返りが可能になったとしたら、それを望む人はどれだけいるだろうか。医学技術が、常に人を幸福にするとは限らない。
12/18 “裏守り”も存在する「一陽来復守り」 この時期しか頒布されないワケとは? 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット) 「一陽来復」をごぞんじだろうか。「悪いことが長く続いたあと、物事がよい方向へ向かうこと」の意、『元々は1年で一番陽の短い冬至を意味し、この日を境に季節がひっくり返ることを表している「易」で使われた言葉である』とある。これは、また、知る人ぞ知る金運のお守りとしても知られている。東京早稲田の「穴八幡宮」で頒布されているお守り「一陽来復守り」、お出かけになってみてはいかが。なお、お参りの後に三朝庵 (さんちょうあん) - 早稲田/そば [食べログ]で融通そばを頂くのもおすすめ。金運がさらにアップするといわれています。
12/18 京浜東北線架線断線、2400人徒歩で最寄り駅に誘導 - 社会 : 日刊スポーツ 新幹線の入った台車のひび、また、JR京浜東北線の鶴見〜川崎駅間での架線切れ、本来は定期検査を事前に発見されていなければならないことである。こうしたことが起きる理由として、検査をする人間の技術の低下もいわれるが、利益優先の経営として、そうした検査に人件費をかけられないという理由もあるかもしれない。航空機ほどの頻度ではないにしろ、公共の大量輸送手段としての鉄道にには確実な検査による安全維持が重要である。
12/18 韓国、米以外と協議拒否!半島有事の退避活動、日本政府は有志連合で対応模索 豪など各国政府も危機感 - zakzak 米国と北朝鮮の対立、その行きつく先は、いったいどこだろうか。仮に、朝鮮半島有事になれば、日本の米軍基地や大都市への核攻撃が予想されるが、同時に在韓邦人の安全も危機にさらされる。これについては、「米国の軍事行動などに伴う朝鮮半島有事にあたり各国が自国民を避難させる非戦闘員退避活動(NEO)について、韓国政府が米国以外とは各国軍の活動に関する協議を拒否していることが分かった。このため日本政府は、自衛隊の航空機と艦艇の活用に向け、カナダやオーストラリアなど有志連合で韓国政府と協議する検討に入った。協議の枠組みとしてティラーソン米国務長官が提案した国連軍派遣国会合を有志連合会合に改編することも視野に入れる。NEOでの自衛隊の活用には韓国政府の同意が必要だが、韓国では自衛隊に抵抗感が強い。そのため日本政府は米国やカナダなどを中心とした有志連合の一角として、各国軍と連携した形で自衛隊を派遣することを検討している。」とある。これからすれば、在韓邦人は見捨てられる、そういうことになるだろう。
12/15 【血圧を下げる新常識】冬の心筋梗塞、脳卒中リスク回避11分間の「タオルグリップ法」 1日1回、週3回で全身の血管をリラックス - zakzak 冬場は血管が収縮しやすく血圧が上がりやすく、たとえば、暖かい室内から寒い屋外へ出ると、血圧が急上昇する。「血圧サージ」と呼ばれる現象である。この血圧の急上昇が、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めるといわれる。この血管サージを予防する効果的方法のひとつとして、タオルを使って簡単に予防できる「タオルグリップ法」が、ここで紹介されている。「タオルグリップ法を1カ月程度続けていると、約8割の人の血圧が下がり、日体大の岡本孝信教授のデータでは、収縮期血圧が11・2、拡張期血圧が5・7下がりました。海外では収縮期血圧13・4、拡張期血圧7・8に下がったとの報告もある。効果のあった人は、取り組み続けると、効果は維持されます」とのこと。ご参考に。
12/15 スマホ自転車で女性死亡=女子大生を書類送検へ−神奈川県警:時事ドットコム スマートフォンを見ながら電動自転車を運転した女子大生が、無職の女性(77)に衝突し、女性は転倒して頭蓋骨を骨折、2日後に死亡したという事件である。スマホを持ちながら運転している自転車にはじゅうぶんな注意が必要。怖いのは自動車だけではない、時代になった。
12/15 「来年1月、伊豆で大きな地震があるかもしれない」ある研究者の警告(藤 和彦) | 現代ビジネス | 講談社 なんともイヤな予測である。「地震発生メカニズム」を地殻の熱移動として考える研究者からの警告である。「南太平洋で表層に出た熱は、そこから西側に移動し、インドネシア付近で3つのルートに分かれて北上する。一つはインドネシアのスマトラ島から中国につながるルート(@SCルート)、次にインドネシアからフィリピンに向い台湾を経由して日本に流れるルート(APJルート)、そしてフィリピンからマリアナ諸島へ向かい伊豆諸島を経由して伊豆方面と東北地方沿岸へ流れる(BMJルート)である。この熱エネルギーは1年に約100キロメートルの速さで移動するため、「熱移送説」を用いれば、インドネシアやフィリピンで地震や火山の噴火が起きた場合、その何年後に日本で火山の噴火や地震が起きるかが推察できるようになる。また火山の噴火から地震発生の予兆を捉えることも可能となるのだ。これが角田氏の唱える「熱移送説」の概略である。実際に角田氏が示す3つのルートでは確かに近年でも地震が頻発している。@SCルートでは、08年5月に中国の四川大地震が発生し、今年11月にもチベット自治区でマグニチュード6.3の地震が発生している。またAPJルートにおいても、16年2月の台湾南部地震や16年4月から熊本県を中心に群発地震が起きた。そして角田氏がいま最も警戒しているのが、BMJルートに係る伊豆半島。角田氏は「MJルート上にある伊豆・相模地域で、近々大規模な直下型地震が発生する」と見ているのだ。」とある。用心にこしたことはない。
12/15 郵便年賀|ゆうびん.jp インターネットの時代である。携帯電話もインターネットにつながっている。新年の挨拶はインターネットメールで簡単にできるようになった。が、元日にとどく年賀状は、また格別である。遠く離れた親類、親しい友人には、やはり年賀状を出したいものである。もらったときもうれしい。、
12/14 東京新聞:伊方3号機の運転差し止め、広島 高裁段階で初判断、原発に再打撃:社会(TOKYO Web) 四国電力伊方原発3号機について九州阿蘇山噴火による影響を無視できないとして広島高裁が運転差し止めを行なった。起きるかもしれないことは、必ず起きる。それは可能性の有無の問題ではなく、時間の問題である。この意味で、今回の判決は未来予測として、学術的根拠を含め、実に賢明なものだと思う。原発による過酷事故の結果を目にしながら、いまだに目が覚めない国、電力会社、立地自治体、そろそろ、己の傲慢に気がつくべきだろう。
12/14 小学校にヘリ窓枠落下:米海兵隊司令官が謝罪 全機種飛行停止は回答避ける | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス 米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリがすぐ隣の普天間第二小学校に窓枠を落下させた。たまたま児童の上に落ちなかったのは、不幸中の幸いといえるが、こういう状況を放置し続けている国の防衛政策に問題があるといえる。
12/14 おせち料理大事典|紀文のお正月 昔は、お正月三が日はほとんどの商店は休んでいたので、どの家庭でもおせち料理を用意したもの。新年の祝いも含めての生活の知恵だった。最近は、そのおせち料理を用意しない家も増えているようである。おせちは祝いの料理、ぜひ家族で食していただきたいと思います。
12/14 福井県あわら市長が市長室でしたハレンチ行為 女性に抱きつきキス、足の指なめた : J-CASTテレビウォッチ 井県あわら市の橋本達也市長が既婚女性に市長室で抱きついてキスをしたことが発覚、足の指をなめたともいわれている。この市長、63歳である。また、辞職する気はないとのこと。この国の政治家は、国会議員から地方政治家まで、あまりにひどすぎる。原因は、どこにあるのだろう。
12/14 ICANノーベル賞授賞式でサーロー節子さん感動のスピーチも日本マスコミは無視! 普段は“日本スゴイ”が好物なのに|LITERA/リテラ 「私にとって彼は、世界で今まさに核兵器によって脅されているすべての罪のない子どもたちを代表しています。毎日、毎秒、核兵器は、私たちの愛するすべての人を、私たちの親しむすべての物を、危機にさらしています。私たちは、この異常さをこれ以上、許していてはなりません」、さらに、こう続く。「核武装国の政府の皆さんに、そして、『核の傘』なるものの下で共犯者となっている国々の政府の皆さんに申し上げたい。私たちの証言を聞き、私たちの警告を心に留めなさい。そして、あなたたちの行動こそ重要であることを知りなさい。あなたたちは皆、人類を危機にさらしている暴力システムに欠かせない一部分なのです。私たちは皆、悪の凡庸さに気づかなければなりません」。この言葉は、日本の為政者には届かないようである。
12/13 民進から立憲へ、乗り換え相次ぐ 有田氏「正直な選択」:朝日新聞デジタル 民進党が国民の支持を得られないのは、民主党時代の執行部を引きずっているからである。国民は、消費税増税法案の裏切りを今も忘れていない。たしかに現代の少子高齢化社会において税と社会保障の一体改革は必要であろうと誰もが認めることだが、政権を任された際に消費税増税をしないという約束をしているのであれば、増税は政権2度目の総選挙後に行なうのが筋であり、その筋をまげて行なった野田政権は、まさに国民への裏切りであった。さらに、総選挙大敗後も、その判断が正しかったと強弁する野田氏、及びその執行部が民進党にいる限り、国民の支持は決して得られない。現在の民進党議員が立憲民主党へ乗り換えるのは当然の流れだろう。民進党は解体すべき党である。また、実態は民進党議員である希望の党もまた同様に解体すべきである。
12/13 今シーズン最強クラスの寒波来襲 けさの東京は4.9度 ダウン、マフラーで防寒 : J-CASTテレビウォッチ 冬らしい冬といえばそれまでだが、今週の寒波は実に寒い。「一番寒い時の1月下旬から2月ぐらいに入ってくる第一級の寒波が流れ込んでいます」という状況、当分は続きそうな気配。寒波の原因は、「6年ぶりにラニーニャ現象が発生しているとみられる」と発表した。ラニーニャは南米・ペルー沖の海面水温が低くなる現象で、日本上空では偏西風が南に下がり、シベリアからの寒気が流れこみやすくなる。このため来年(2018年)春まで平年より寒い日が続く可能性が大きいという。」というもの。ご自愛ください。
12/13 みんな間違ってる「キッチンスポンジ」の使い方!やわらかい側でこすっても汚れは落ちん : J-CASTテレビウォッチ キッチンのスポンジの使い方、意外と知られていないというお話です。『にはかたい側とやわらかい側があるが、食器を洗う時にどっちを使うのが正しいか。ほとんどの人は、食器に傷がつきそうだからとやわらかい側でこすっているが、実はこれが大間違い。「スポンジはかたいほうで洗うように作られているんです」』ということ、ご存知でしたか?
12/13 また特別扱い!加計学園獣医学部の留学生受け入れ数は国内最多だった!「四国の獣医師不足」で特区指定受けたのに|LITERA/リテラ そもそもこういうことだった。『安倍首相はじめ加戸守行・前愛媛県知事や八田達夫・国家戦略特区ワーキンググループ座長が主張してきた「四国の獣医師不足は深刻」「四国に獣医学系大学をつくらなければ獣医師不足は解消できない」という規制緩和の目的』が新獣医学部新設の理由だった。それが、加計学園獣医学部の韓国における留学生募集をしている。これから始まる補助金など、国の税金を使って留学生を教育し、その留学生は卒業後、国に帰って獣医師になる。これは、特別扱いではない。国民に対する背任である。会計検査院、厳しく調査するべきである。
12/13 700万人の"買い物難民"を救う4つの方法 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 「われわれの販売車は、東京の四谷(新宿区)でも走っています。なぜかと言えば、例えば、スーパーの看板がすぐそこに見えている場所に住んでいても、片側4車線の幹線道路を渡りきれなくて、中央分離帯で立ち往生してしまうおばあちゃんがいるからです。彼女にとって買い物は決死の覚悟を必要とします。なんとか店までたどりついても、帰りに荷物が持ちきれず、何度も往復しなければならない。買った商品を届けてくれるスーパーもありますが、数百円の配送料をとったり、数千円以上の買い物なら配送料無料などの条件があり、利用する側のハードルが上がってしまうんです」、近くに商店のない過疎地はもちろんだが、高齢化が進む都会の街中にも買い物難民が増加している。大規模スーパーが増え、商店街が衰退する今、買い物難民救済のために商店街再生が必要である。
12/12 「ボケ知らずのシニア」に共通した食事習慣…肉、牛乳、油脂をよく食べる | ビジネスジャーナル 「東京都内約600名のシニアの協力を得て2年間追跡調査し分析したところ、肉類、牛乳、油脂類を頻繁に食事に取り入れ、主食としてパンをよく食べる習慣のあるシニアほど、「知的能動性」の能力の衰え、すなわち「知の老化」が防げていることがわかった」とあります。上手に肉、牛乳、油脂を摂取できる食事が大事なようです。ご参考に。
12/12 枝豆は茹でるな!栄養士が教える「その食べ方は間違っています」(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 「納豆をアツアツのご飯と混ぜて食べると、納豆の酵素が働かなくなってしまう。こんなふうに、調理法、食べ方を間違えてしまったがために、栄養を無駄にしてしまっている例は、実はたくさんあるんです」、これをご存知でしたか?さらに味噌汁の作り方、「味噌のなかの乳酸菌は、50℃以上で徐々に弱り、酵母も70℃を超えると全滅してしまいます。味噌汁は香りを飛ばさないよう、火を止めてから味噌を溶きますが、火を止めた『直後』ではまだ早い。火を止めてしばらくおいてから、味噌を溶くのがオススメです」とのこと。ぜひ、ご参考に。
12/12 米朝戦争になったら勝つのはどっち? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト なんども取り上げるが、「軍事専門家のほとんどは、米朝戦争になれば必ずアメリカが勝利するに決まっていると言う。だが同時に多くの専門家は、米軍や韓国、日本、米領グアムの数百万人が犠牲になる可能性もあるとみる。」という指摘、トランプ政権、安倍政権の圧力一辺倒の対北朝鮮姿勢、あまりに危険である。日本の国民は、いまが正に核戦争前夜だということを理解していないと思われる。ある晴れた日、東京の上空で核爆弾が炸裂する、その光景を想像する必要があるだろう。
12/12 ノーベル文学賞のカズオ・イシグロ氏日本への思い語る 「私の一部は日本人」 : J-CASTテレビウォッチ ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏の言、「私の一部は日本人。この賞を誇りに思ってほしい」「母も原爆の犠牲者で、原爆のかげで私は育った」とある。実にうれしい言葉だと思う。
12/12 憲法改正への算盤はじく安倍首相 退位を巡る宮内庁との攻防│NEWSポストセブン 「今回、本来はメンバーでないはずの菅義偉官房長官が陪席しました。過去に宮内庁次長や東宮大夫が陪席したことはありましたが、席は壁際。メンバーの輪に加わるといったことはありませんでした」とあります。安倍政権や、この政権を支える国粋主義思想団体の考え方をとても奇妙に思える。天皇を中心とした国体を唱導しながら、一方で皇室を自分の政権に利用しようとする姿勢、いわゆる真の保守とははるかに遠いところにいるように見えます。
12/11 茂永容疑者「永遠に祟り続けます」氏子に遺書届く - 社会 : 日刊スポーツ それにしても、おどろおどろしい事件である。東京江東区の富岡八幡宮で女性宮司富岡長子さんが、元宮司で弟の富岡茂永容疑者によって殺害され、弟はその襲撃に加わった妻を殺害し、自らも自殺した。弟は、この襲撃の前に、富岡八幡宮の氏子たちに、「富岡八幡宮刺殺 犯行直前に容疑者が書いた“遺書”を独占入手」として、手紙の写真入りで報じた。「もし、私の要求が実行されなかった時は、私は死後に於いてもこの世(富岡八幡宮)に残り、怨霊となり、私の要求に意義を唱えた責任役員とその子孫を永遠に祟り続けます」と書かれた手紙を送ったという。
12/11 日本人は「軍事的常識」が著しく欠如している | ブックス・レビュー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 『現代の軍隊は「戦争の道具」ではなく、世界の繁栄と平和を守るための基盤だ』、元陸上幕僚長の冨澤暉東洋学園大学名誉教授・理事の言である。ミサイル迎撃については、「ある条件が整えば邀撃(ようげき)はできるに違いないが、ロフテッド軌道だったら、飽和攻撃を受けたら、弾頭が分かれたらどうかなどと、いろんなケースがありえて、ミサイル防御にはあまりにも問題がありすぎる。私自身は陸上自衛隊の戦車兵だったので専門家ではないが、自民党の国防族の中には敵地攻撃をやろうと言う人もいる。米軍でさえ手こずり、目標情報さえつかめない。敵地攻撃で完璧を期すことはできないと感じている。」とある。軍事の素人である政治家や一部の極右思想団体が、気分だけで軍事を語る、これほど危険なことはない。
12/11 野菜は野菜室で保存するな?「冷蔵庫」もっと上手に使う新ワザ公開 : J-CASTテレビウォッチ 野菜は冷蔵庫の野菜室で保存する、そう思っている人がほとんどだと思いますが、「買ってきた野菜を何でもかんでも冷蔵庫の野菜室で保存すると、せっかくの栄養が失われてしまう」、ことをご存知ですか。「冷蔵庫の野菜室は3〜8度、冷蔵室は2〜6度なので、葉ものを保存するなら温度の低い冷蔵庫というわけなのだ。チルド室はマイナス1〜2度とさらに低いが、葉の先が凍ることがあるので不可。ブロッコリー、もやし、アスパラガスなど、芽やつぼみ野菜も冷蔵室の保存がいい。トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、かぼちゃ、大根、かぶなどの実もの、根ものは、野菜室保存が向いている。」とのこと。ぜひ、ご参考に。
12/11 「事実上石器時代に戻る」北朝鮮による「電磁パルス攻撃」の恐怖 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)  現代の社会は、産業インフラをはじめ、通信機、家庭電器製品もコンピュータ部品が入っており、その動作が停止すると、すべての機能が失われる可能性がある。その停止に大きな影響を与えるのが、「電磁パルス攻撃」(EMP)といわれる。『EMPとは、核爆発によって放出されるガンマ線が強力な磁場を発生し、その磁場によって地上に生成する大電力の電波のこと。30〜400キロという高高度で核爆発を起こすと、地上での拡散など攻撃力が最も甚大になる。イメージとして宇宙から押し寄せる目に見えない津波のようなものだ。朝鮮中央通信による北朝鮮の「公式発表」を受けた韓国公共放送KBSは「自動車などの交通手段や金融機関、病院、通信施設など、すべての基幹施設が停止したり、誤作動を起こしたりして、事実上石器時代に戻る」と専門家の声を紹介した。』とある。現代の戦争は、違うかたちで行なわれるのかもしれない。
12/11 高齢者のうつや介護家族のうつ、もしかしたら鉄不足かも│NEWSポストセブン 高齢者のうつ症状が問題となっているが、その原因のひとつに鉄不足があるのかもしれない。鉄分が不足すると、一般に貧血症状を起こすので、血液検査で鉄分不足が出ている高齢者は要注意である。
12/8 米決定に英首相や仏大統領も反発|日テレNEWS24 アメリカのトランプ大統領の『エルサレムを「イスラエルの首都だ」と表明した』ことについて、中東各国はもちろん、EU主要国、中国、ロシアからも反発の声が即座に上がった。これにより中東が不安定になることを懸念してとのことと思われるが、対称的なのは日本政府の「コメントを差し控える」という声明である。中東が不安定になれば石油供給もまた不安定となる。日本は、その結果をじゅうぶん承知しているはずだが、あまりに国際情勢に鈍感である。世界の主要国の首脳でトランプ大統領を信頼している人間はだれもいない。「トランプとシンゾー」、今回もまた、うつけと世界中から笑われているのだろう。
12/8 うつ病の名医・専門医40名 | 日本全国の名医・専門医一覧まとめ 日本全国の名医・専門医一覧まとめ 高齢者の鬱病は少なくないようですが、これは、「病」とあるようにひとつの病気です。その治療には薬剤の投与をはじめ精神分析など様々な治療があります。原因、そしてその治療法は患者それぞれにことなると思われ、長期間、同一の医師の治療で改善が見られない場合、他の医師の診察、治療を受けること有効だと思われます。ここで紹介されている医師は、それぞれ特徴的な治療法を実施しています。
12/8 中国軍駐留で北朝鮮の非核化を | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 「つまり中国は、文字どおり命懸けで北朝鮮を守ってきた。この歴史的事実に加えて、現段階で北朝鮮に自国の軍隊を駐留させれば、北朝鮮防衛の姿勢は一段と鮮明になる。こうした「再保証」には、在韓米軍(約3万人)と同規模の中国軍を常駐させる程度でいい。」という指摘がある。北朝鮮を中国の管理下におくことによって、その体制を保証する。そうなれば、北朝鮮は中国の核の傘下にはいることになり、自国での核兵器所有の必要はなくなる。目の前にある危機をさけるひとつの方法として有効かもしれない。
12/8 尿が教える重病のサイン リンゴが腐ったような臭いは要注意│NEWSポストセブン 定期健康診断の中に必ず尿検査がはいっていますが、尿の臭いによってある程度、病気の予知を自分でできることをご存知ですか。「糖尿病になると、リンゴが腐ったような甘酸っぱい臭いがすることがあります。これは、糖を代謝できないことで発生する『アセトン』の臭いです。本人が気づくことは少なく、次にトイレに入った人に指摘されることが多い。また、膀胱炎になると細菌がアンモニアを産出するため、鼻を突く強烈なアンモニア臭がすることもあります」。ぜひ、ご参考に。
12/8 羽生善治「永世七冠」が会見 「将棋そのものを本質的にはわかっていない」 今年は中学生のプロ棋士の破竹の連勝記録に注目が集まったが、この年末にきて、羽生善治棋聖の15年ぶりに竜王のタイトルを獲得による史上初の「永世七冠」を達成が報じられた。この大記録を達成してなお羽生は、「将棋そのものを本質的にはわかっていない」と表明、まさに品格としても永世七冠にふさわしいといえる。これを機に将棋を学んでみたいという方には「まいにち詰将棋|詰将棋・次の一手|日本将棋連盟」がおすすめです。
12/8 つみれとつくね、ソテーとムニエル、何が違うの? - zakzak 「つみれとつくね」、「ソテーとムニエル」、この違い、聞かれてみれば答えられない人は少なくないかもしれない。さらに「ざる蕎麦」と「もり蕎麦」、「ロースト」と「グリル」もまた、正確に答えられないかもしれません。ヒントは「どちらも語源は調理法」とのこと。ご参考に。
12/7 NHK受信料の支払い義務は「合憲」、テレビがあれば義務と最高裁が判決 ハフポスト NHKは公共放送である。それを支えるのは国民の義務である。従って、国民はその受信料を払わねばならない。この判決は、単純にいえば、そういうことなのだろう。それならば、受信契約ということではなく、税をもって経営すべきだと思う。また、その放送内容については、国は一切の制限を設けてはいけない。NHKは政権のものではなく、国民のものであるからだ。私に東京に住んでいる外国人の友人がいる。彼はNHKの契約員の戸口訪問を受け、自宅にはテレビ受像機がないと話したところ、契約員は部屋に入って、あるかないか確認させてくれと言ったという。これは明らかに家宅侵入という違法行為である。放送法の改正をすべきだろう。
12/7 大雪(二十四節気)〜日本の行事・暦 暦では、12月7日は大雪(たいせつ)、7日から冬至までの期間。本格的冬の到来ということである。「平野にも降雪のある時節ということから大雪といわれたものでしょう。このころになると九州地方でも初氷が張り、全国的に冬一色になります。スキー場がオープンしたり、熊が冬眠に入るのもこのころ。鰤など冬の魚の漁も盛んになります。」とあります。
12/7 アメリカも北朝鮮のミサイルすべては迎撃できない | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 英シンクタンク国際戦略研究所(IISS)のミサイル防衛専門家によると、「実験では迎撃ミサイル(インターセプター)は2回に1回命中する。50%の確率だ。それもあくまでも統計上の話であり、命中しなかった理由はどれも一緒という前提の上でのことだ。私はそんなに信頼はしていない」、「北朝鮮が発射するミサイルが1発だけなら、おそらく撃ち落とせるだろう。しかし、北朝鮮の新型ミサイルが、シンプルなデコイ(おとり)を搭載してくる可能性もある。アメリカの迎撃ミサイルにデコイと弾頭の区別かつくかどうかはわからない」とある。迎撃ミサイルの能力である。これには、もちろん核弾頭ミサイルも含まれる。戦争は、どちらにしても双方が深い傷を負う。
12/7 江戸川河川敷に大量のカキの殻 捨てたのはバク狩りの中国人? : J-CASTテレビウォッチ  『東京と千葉の境を流れる江戸川放水路の河川敷に大量のカキの殻が投棄されている。その量が半端じゃない、推定約50トン。野上慎平アナは、「中国人によるバク狩りが影響しているようです」という。』とある。カキの殻も問題だが、そのカキがいったいどこで消費されているかが大きな問題であろう。一般の販売されている養殖カキは、貝毒なども含め、その安全性が確認されてから販売される。この江戸川のカキをはそういうことがない。従って、このカキが使用された料理は、衛生上の問題を含み、さらに貝毒などの危険性もともなう。すべてではないが、街の料理屋などで異常に低価格のカキ料理があったら、注意しておいたほうがいいかもしれない。
12/7 「米国の北朝鮮攻撃にNOと言えるか」“身内”山本一太の質問に安倍首相が答えず…米朝戦争で日本国民100万人が犠牲に |LITERA/リテラ 『米国のジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は10月、朝鮮有事の人的被害想定を発表。米国の軍事オプションに対して北朝鮮が核ミサイルで報復した場合、東京都民の死者は100万人規模(水爆なら200万人規模)という被害推定を出していたからだ。』とある。トランプ大統領が北朝鮮を決意した場合、安倍首相は、それにNOと言えるか、じつにいい質問である。これに対して、安倍首相は明言を避け続けた。さて、実態はどうだろう。
12/6 地上型イージス導入を前倒し、巡航ミサイルも導入方針 敵基地攻撃可能に(1/2ページ) - 産経ニュース 「政府が、敵基地攻撃も可能な戦闘機用の巡航ミサイルを導入するため平成30年度予算案に必要経費を盛り込む方針を固めた」そうである。素朴な疑問だが、この国は、いったいいつから専守防衛から専攻防衛になったのだろうか。さらにいえば、敵基地攻撃能力を持つことは、周辺国との緊張を高め、敵国の攻撃を誘発する可能性がでてくる。この能力の保持には、背景に圧倒的な軍事力が必要である。トランプ大統領は、訪日時に米国製軍事装備を買えといって帰ったが、その言葉の裏には、朝鮮半島有事では自分たちは最小の介入で、実態は韓国、日本を咬ませ犬として使う、そういう意図が見え隠れする。この意味でいえば、トランプの口車に乗る日本の政権は、彼らのおいしいお客さんといえる。
12/6 大使館エルサレム移転方針伝達 米大統領、中東首脳に (写真=ロイター) :日本経済新聞 それにしても米国トランプ米大統領は、こうも国際的緊張を高める政策をするのだろうか。今回の大使館のエルサレム移転、米議会は1995年に「1999年5月31日までに在イスラエル米大使館をテルアビブからエルサレムに移す」エルサレム大使館法を圧倒的賛成多数で成立させているが、クリントン、ブッシュ、オバマの各大統領は拒否権を発動し、これを阻止してきた経緯がある。この実行による中東を政情不安に陥れるリスクを懸念したものといわれる。
12/6 今年の一皿は「鶏むね肉料理」 健康志向で注目集まる - zakzak 「ぐるなび総研」が、2017年の世相を最も反映した「今年の一皿」は「鶏むね肉料理」を選んだ。選定理由は「日本では鶏もも肉が好まれる傾向にあるが、社会の高齢化や健康志向の高まりを背景に、高タンパク・低脂肪の胸肉に注目が集まった」とのこと。なお、「鶏の胸肉に含まれる成分『イミダペプチド』には、疲労を取る効果がある」といわれており、高齢者にもおすすめの食材であるようだ。
12/6 誰か嘘だと言ってくれ HONZ特選本『アベノミクスによろしく』と『異次元緩和の終焉』 | JBpress(日本ビジネスプレス) 安倍政権は、選挙のたびに、政権の目標である改憲を表に出さずに、アベノミクスによる経済政策の成果を強調し、国民の支持を集めてきた。が、政権が主張する景気回復の様々なデータに嘘がある、その実態はデータをよく見せるためのからくりがあるとう主張がある。政府のいう景気回復と生活実態との乖離は、ここにその理由があるのかもしれない。
12/6 追悼! 水木しげるが描いていたラバウルの戦争体験と慰安婦…「80人の兵隊を相手に…あれはやっぱり地獄だ」|LITERA/リテラ 韓国との間で問題になっている慰安婦問題、実際に出征した水木しげる氏の回顧にこうある。
〈というようなことでピー屋の前に行ったがなんとゾロゾロと大勢並んでいる。
 日本のピー屋の前には百人くらい、ナワピー(沖縄出身)は九十人くらい、朝鮮ピーは八十人くらいだった。
 これを一人の女性で処理するのだ。
 僕はその長い行列をみて一体いつ、できるのだろうと思った。
 一人三十分とみてもとても今日中にできるとは思われない、軽く一週間くらい、かかるはずだ。
 しかし兵隊はこの世の最期だろうと思ってはなれない、しかし……
 いくらねばっても無駄なことだ。
 僕は列から離れることにした。
 そして朝鮮ピーの家を観察したのだ。
 ちょうどそのとき朝鮮ピーはトイレがしたくなったのだろう、小屋から出てきた。〉
それが、軍による強制であったか、あるいは生活の事情により本人が仕方なく選んだのかは別にして、従軍慰安婦は間違いなくそんざいした、これは事実である。彼は、さらにこう続ける。
〈よく従軍慰安婦のバイショウのことが新聞に出たりしているが、あれは体験のない人にはわからないだろうが…… やはり“地獄”だったと思う。だからバイショウは、すべきだろうナ。 ……といつも思っている。〉
12/5 CNN.co.jp : トランプ大統領、FBIや司法省批判のツイートを連発 『トランプ米大統領はフリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)が連邦捜査局(FBI)への偽証罪を認めた件に関連し、2日から3日にかけてのツイートでFBIや司法省への批判を連発した。』、この発言が真実を示すかどうかは別にして、捜査当局が、その国の最高権力者の側近にの犯罪を追及し立件する、この意味において米国には三権が機能しているように見える。これがトランプ政権へどこまで波及していくのか、日本の安倍政権にも影響を及ぼすことになる可能性が出てきた。
12/5 北朝鮮のものとみられるバッジ着用 山形で木造船、3遺体漂流 - 産経ニュース 最近、日本海岸側に北朝鮮の漁船の漂着が増えている。旧式の木造船が日本海の荒海にたえられずに遭難したと思える。北朝鮮は、今年は飢饉よる食料危機が伝えられるが、それを補うものとして、沿岸船で遠く日本海に出てきたともいわれる。ICBMや核実験成功を豪語する北朝鮮だが、国民の生活はとても厳しいようである。
12/5 暮れのお風呂掃除これでピッカピカ!プロが使うあのブラシ : J-CASTテレビウォッチ 師走に入って、そろそろ大掃除の季節になってきたが、手間がかかるわりに、きれいにならないのが浴室の掃除。タイルの目地汚れ、蛇口の水アカ、排水口のベタベタなど、とても大変だが、これをピカピカにするプロの方法が紹介されています。ご参考に。
12/5 米国防総省、在韓米軍の家族を退避させるべき=共和党議員 北朝鮮による新型ICBMの到達距離の拡大によって、米国の危機感が一段上がったように見える。「米上院軍事委員会のメンバーである共和党のリンゼー・グラム上院議員は3日、米国防総省に対し、配偶者や子供など在韓米軍の扶養家族を退避させるよう求めた」とある。米朝戦争になれば、在韓米軍は直接的に北朝鮮軍と交戦することになり、在韓軍の家族へも、その影響が及ぶ。したがって、北朝鮮を軍事攻撃をするには、この家族が絶対条件になる。「軍事衝突は近付いている。残された時間は少ない」、この言葉が現実味をおびてきているようである。
12/5 北朝鮮の弾道ミサイル発射が引き金引くアジア危機 韓国、台湾は暗黙の核保有国へ、日本は徴兵制もやむなし | JBpress(日本ビジネスプレス) 米朝開戦危機がいわれているが、同時にこの事態を極東地域全体の安全保障と鳥瞰した場合、別の事態が見えてくる。在韓米軍が撤退した後の極東地域は、中国の圧倒的な軍事力の脅威にさらされる。これは、朝鮮半島のみならず日本、台湾、香港、さらに東南アジア諸国全域への問題である。現在は、北朝鮮をいかに封じ込めるが主要な課題だが、将来は、いかに中国を封じ込めるかが問題になるのかもしれない。
12/4 CNN.co.jp : 北朝鮮との武力衝突に「どんどん近づく」 米大統領補佐官 『米国のマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)は2日、北朝鮮との戦争が始まる可能性は「日増しに増大している」との見方を示した。』とある。この問題を解決するのは、米国や日本の圧力ではあるまい。中国、あるいはロシアがいかに北朝鮮問題に介入するであろう。
12/4 NHK受信料、憲法判断へ=放送法で「契約義務」−6日大法廷判決・最高裁:時事ドットコム 放送法でテレビを持っている人はNHKと受信契約をしなければならないと定められている。これに対して、この法律を憲法で定める契約の自由に反するとする訴訟の裁判の判決が6日に最高裁で行なわれる。さて、結果はどう出るのであろう。
12/4 森友疑惑は不正と判断も…佐川長官を呼べない国会ルール|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 会計検査院が「不適切」と断じた森友学園への国有地払い下げ問題、値引きについて根拠不足と指摘しているが、それを一貫して適切と主張していた財務省の理財局長だった佐川宣寿国税庁長官の国会への召喚ができないという。理由は「国会審議で答弁するのは、原則、大臣、副大臣、政務官の政治家と定められているから」というもの。さて、どうしたものか。
12/4 そばの名店100店を選出! 「食べログ そば百名店」を発表 | 株式会社カカクコム 10月末あたりからそば屋の軒下の「新そば」の貼り出しが出るが、水の冷たくなった今の時期こそ、きゅっと締まったコシの強いそばがうまくなる。そのそばを名店に食べにいくというのはいかが。もりで新そばの香りを楽しむもよし、今の時期ならではのカキそば、鴨そばもまたよしです。
12/4 今年の流行語大賞「忖度」 まさかの受賞者は 便乗商売した社長だって 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  今年のユーキャン新語・流行語大賞、年間大賞には「忖度」「インスタ映え」、他の受賞には「35億」「Jアラート」「睡眠負債」「ひふみん」「フェイクニュース」「プレミアムフライデー」「魔の2回生」「○○ファースト」が入った。デジタル大辞泉によると、「忖度」とは、『(スル)他人の心をおしはかること。また、おしはかって相手に配慮すること。「作家の意図を忖度する」「得意先の意向を忖度して取り計らう』 とある。
12/1 中国に北朝鮮との戦争を警告した米国の危惧 | アメリカ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 1994年の北朝鮮危機に米国防長官として最前線で対処した経験を持つウィリアム・ペリー氏の言である。「日本の指導者は、外交の失敗がもたらす帰結を理解する必要があります。外交の不在や見境のない発言は、戦争に、非常に壊滅的な核戦争に突入する条件を醸成してしまいます」、「実行可能な軍事オプションがあるなら、私もそれを薦めるかもしれませんが、(実際のところ)そんな解決策はないのです。私が驚くのは、実に多くの人が戦争がもたらす甚大な結果に目を向けていないことです」、「戦争は日本にも波及し、核(戦争)になれば、その被害は(韓国にとって)朝鮮戦争の10倍に、(日本にとって)第2次世界大戦での犠牲者数に匹敵する大きさになります。われわれは外交を真剣に検討すべきです。私は安倍首相に、トランプ大統領との議論で、こうしたことを促すことを期待しています」。
12/1 やっぱりヘンだよ、加計学園!「獣医師になれる」とアピールして韓国で大人気!? | ニコニコニュース あらたに認可された加計学園が運営する岡山理科大学獣医学部には、学部定員140名のうち20名分の「留学生枠」があり、韓国ソウル市内で韓国人留学生向け入試説明会を開いた。「加計学園側は説明会で『韓国で獣医師になれる』としきりにアピールしたそうですが、もちろん日本で獣医師免許を取っても、そのまま韓国で獣医師になれるわけではありません。10科目からなる韓国の獣医師国家資格試験にパスする必要があり、そのなかには獣医法規や獣医公衆保健学など、韓国の大学でしか学べない科目も含まれるんです。合格には平均60点が必要で、40点以下が1科目でもあれば不合格。それなりの準備をしないと通過できません」とあるが、一方で、「加計学園傘下の千葉科学大薬学部は、実際の薬剤師国家試験合格率が2割台に低迷しています。残念ながら、その教育力は高いとは言えない。もし新獣医学部でも教育の質が保証されず、獣医師試験に合格できない韓国人留学生が続出するようなことになれば、国際問題にもなりかねません」という指摘もある。この獣医学部の新設、やはり安倍政権でなければ、恐らくは認可されなかったようにも思える。
12/1 蓮池透さんが激白「安倍退陣こそ拉致問題解決の第一歩」|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 「世界で最も注目されているトランプ大統領が国連の場でめぐみさんのことに触れてくださった。また、来日した際、私の要望に応えて、拉致被害者、家族と直接会い、解決していくという決意を述べていただいた。大統領が発言したわけですから、これは米国が拉致問題について(解決を)コミットしたことになる」とは安倍首相の言葉だが、今の米朝関係からは、まったく想像できない事態である。元家族会事務局長の蓮池透氏の、「自国の国民を救えず、米国に頼ること自体、恥ずべきことですが、そもそも安倍首相は拉致解決など本気で考えていません。強硬姿勢のトランプ大統領を巻き込むことはむしろ解決を遠ざけますよ。大統領の国連演説、拉致家族との面会は、北朝鮮を“ひどい国”と描くことで、圧力をかけやすくするためです。家族は利用されているだけ。拉致解決は難しい問題なので、誰がやればうまくいくというのは言えませんが、少なくとも安倍首相である以上、絶対に解決しません。家族は高齢化している。自民党総裁の任期延長なんてとんでもありません」、この通りだと思う。安倍という男は、自分のためならどんなことでも利用する。かって後藤田正晴が評したように「安倍というおとこには情がない」とは、こういうことなのだろう。
12/1 血液型の病気に対する抵抗力に差がある! O型最強! がん・心臓病・糖尿病に強いワケ : J-CASTヘルスケア 「血液型によって病気に対する抵抗力に差がある」という話。
米ユタ州のインターマウンテン医療センター心臓研究所のチームの調査結果です。
『(1)A型、B型、AB型の人は、大気汚染が危険レベルに達した際、心臓発作や胸の痛みを訴えるリスクが、汚染レベルが低い場合に比べ、約2倍に高まる。しかし、O型の人は1.4倍にしか高まらない。
(2)A型、B型、AB型の人は、PM2.5濃度が危険レベルを超えると、1立方メートルあたり10マイクログラム上昇するごとに、心臓発作などのリスクが25%ずつ上昇する。しかし、O型の人は10%ずつしか上昇しない。
なぜ、血液型によって心臓発作のリスクが異なるのかは、報告の中では明らかにしていない。研究チームリーダーのベンジャミン・ホーン博士は、プレスリリースの中でこう語っている。
“「危険レベルの大気汚染でもO型の人のリスクは少ないものでした。かといって、O型以外の人は、決してパニックを起こす必要はありませんが、危険性は認識しておくべきです。心臓や血管に病気がある人は、公害にさらされない室内ですごすことが大切です」』
12/1 肩凝りを「肩甲骨はがし」で治す! セルフケアのポイントは「伸ばす・動かす・鍛える」|健康・医療情報でQOLを高める〜ヘルスプレス/HEALTH PRESS 肩こり解消に「肩甲骨はがし」が有効なようです。「肩甲骨はがし」セルフケアのポイントは「伸ばす・動かす・鍛える」。ぜひご参考にください。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2017年12月の掲載



Copyright 爽快倶楽部