TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2017年5月の掲載




5/31 「日本ではメディアに政府から圧力」国連特別報告者勧告 | NHKニュース 国連の人権理事会の特別報告者による勧告である。「日本ではメディアに対し、政府当局者からの直接的、間接的な圧力がある」、「メディアの独立性を強化するため、政府が干渉できないよう法律を改正すべきだ」「慰安婦問題などでは、歴史の自由な解釈が行われるよう、政府が教科書の内容などに干渉するのを慎むべきだ」とも発言している。さらに、特定秘密保護法において、「安全保障の支障とならないかぎり、公共の利益にかなう情報を広めた人が処罰されないよう、新たな規定を盛り込むべきだ」と勧告。世界からみた日本の姿である。
5/31 加計ありきは安倍首相の直接指示か 市長も「総理が主導」|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 前川前文科省次官に暴露された加計学園への獣医学部新設認可の背景について安倍首相、菅官房長官は必死に否定しているが、国家戦略特区に指定された今治市の菅良二・今治市長は「(学部新設は)安倍総理がリーダーシップを持ってやるから、安心してほしい」と地元政界関係者に語っていたことがあきらかになってきた。、昨年11月10日作成の今治市の文書「国家戦略特区の制度を活用した取組の進捗状況について」では、特区制度の表題に「『総理・内閣主導』の枠組み」と太字で記されている。ここまできたら、役人の忖度ではないことは明らか。安倍首相の直接関与である。
5/31 出会い系報道に前川氏「クオリティ紙・読売が書くとは…」 - 政治・社会 - ZAKZAK それにしても“加計学園疑惑”問題で、前川喜平・前文部科学事務次官を、読売新聞が「前川前次官 出会い系バー通い」と報じた件、いったい読売新聞はどうしたのだろう。まるで下ネタ三流週刊誌に成り下がってしまった。これが、日本最大の読者数である大新聞の姿であろうか。読売新聞は、もはやジャーナリズムの誇りを捨ててしまったのだろうか。
5/31 全自動洗濯物たたみ機『ランドロイド』185万円で予約開始。衣類の画像認識でコーデ提案サービスも - Engadget 日本版 全自動衣類折りたたみ機があるという。名前は「ランドロイド」、本日5月30日から限定予約販売の受付を開始されたが、想定価格は185万円とのこと。製品の機能は『衣類の山を放り込むだけで全自動で折り畳み、衣服の仕分けまでしてくれるデバイスです。「衣類を折り畳むという非常に複雑なことを、シンプルな構造で実現している」というロボティクスのほか、衣類の認識と畳み方の判断には人工知能や画像解析の技術も融合させています。』というもの。
5/31 “安倍の太鼓持ち”山口敬之のレイプ事件潰しは官邸の圧力? 逮捕寸前に中止命じた警察官僚は菅官房長官の右腕|LITERA/リテラ “安倍首相の太鼓持ちジャーナリスト”山口敬之氏の準強姦罪逮捕状を首相官邸が握りつぶしたという疑惑である。「事件の捜査に動いていたのは高輪署だった。女性が相談した当初は、消極的だったというが、監視カメラやホテルのベルボーイ、タクシーの運転手などへの確認をしてもらったところ、容疑が濃厚になり、6月に逮捕状が出され、山口氏が米国から帰国する8日には、成田空港で捜査員が逮捕執行のため捜査員が待ち構える事態にまで発展する。ところが、その直前、上層部からストップがかかったのだという。決裁したのは警視庁の中村格刑事部長(当時)。所轄が扱い逮捕状まで出した準強姦のような事件に、警視庁刑事部長が介入するのは異例中の異例だ。」とある。さて、真実はどこにあるのだろう。
5/30 独首相「同盟国に頼れぬ」 米トランプ政権に不信感  :日本経済新聞 ドイツのメルケル首相の主要国首脳会議(タオルミナ・サミット)での言、「我々が他者だけに頼れる時代はある程度終わった」、同盟国である米トランプ政権への不信感表明である。さらに、「欧州は自分たちの運命を自分たちで握るべきだ」、「米英やロシアを含むほかの近隣国との友好関係」、「自分たちの未来のために自分たちで戦わなければならない」と発言。EUにとっての米国トランプ政権への関係、ほとんど盲目的追従をする日本の安倍政権との違いは何であろう。
5/30 暗黒政治に文化人学者が一斉蜂起 「安倍おろし」の大合唱|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 安倍首相の通算在職日数が、小泉純一郎を抜いて、戦後3位となったという。一方で、森友学園、加計学園の問題の中で、『日本経済新聞電子版の「クイックVote」では、第322回「加計学園問題、説明に納得できますか」が投票中だが、内閣支持率がなんと27.3%(28日23時時点)に急落。前回調査から20ポイント以上の落ち込みだ。加計学園をめぐる政府の説明には、80.9%が「納得できない」と答えている。』という報道もある。産経、読売による内閣支持率が高止まりしているが、この日経との、あまりに大きな違いの意味が不明である。大新聞が政権を忖度し、調査結果を捏造しているのだろうか。不可解である。
5/30 水野和夫氏が警告 資本主義が壊れ民主主義も終焉を迎える|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 資本主義、民主主義の終焉、21世紀のあらたなキーワードになるのかもしれない。大量生産システムが国外の大量消費を要求し、いわゆるグローバリズムが20世紀に台頭した。それが資本の集中、富の集中を生みだし、かってないほどの格差社会となった。『無限に貪欲な資本主義が行き詰まった先に、ゼロ金利とテロリズムの“常態化”があり、これは「新たなシステムを模索すべき」という警鐘』であるという主張、説得力があるように思える。
5/30 【ドクター和のニッポン臨終図巻】高齢者に多い誤嚥性肺炎だった日下武史さん 過剰な延命治療なく穏やかな最期 - 芸能 - ZAKZAK 高齢者の多くが肺炎で亡くなるが、実際に高齢者の大部分が誤嚥性肺炎で亡くなっているという。「年を取って飲み込む力が衰えると、食べ物や唾液が誤って気管に入ってしまうことがあります。咳反射で出すことができれば肺炎に至りませんが、もし喀出できないと肺炎に至ることがあります。」であるが、これは加齢の結果である。また、病態として、「誤嚥性肺炎は食塊の誤嚥ではなく夜間睡眠中に口腔内にたまった唾液などが気管内に垂れ込んだ結果、徐々に起こる」とされています。
5/30 桂ざこば、脳梗塞で入院へ どんな病気だったのか : J-CASTヘルスケア 高齢の男性に多く発症する脳梗塞、その発症のテストとして、米脳卒中協会が提唱する「FAST」がある。『「笑顔をつくる(Face)」「両腕を前に上げたままキープする(Arm)」「短い文章をスムーズに話す(Speech)」を確認し、「顔の片方が下がる、ゆがむ」「片腕に力が入らない」「言葉が出ずろれつが回らない」など症状がどれか1つでもあてはまれば、すぐに119番を呼びその際症状に気がついた「時刻(Time)」を告げるというもので、緊急受診の目安になるという。』、少しでもおかしいなと思った方、すぐに病院での治療が必要です。
5/29 前川氏に「手続き急げ」 加計問題、首相補佐官が働きかけか - 政治・社会 - ZAKZAK 「安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、和泉洋人首相補佐官が、文部科学省の前川喜平前事務次官に開学手続きを急ぐよう働きかけていたと報じられた。毎日新聞が「関係者の話」として27日朝刊で伝えた。ただ、関係者の証言と和泉氏の話が食い違う部分もある。同紙によると、地方創生を担当する和泉氏は昨年秋、前川氏を首相官邸に呼び、愛媛県今治市内を特区に指定し、獣医学部を新設する計画について協議したという。」であるという。ここまで話が出ていて安倍首相は、知らぬ存ぜぬである。政治家とは、そういうものなのであろう。それ以上に情けないのは、こういう人間に、相変わらず支持を送る日本国民である。
5/29 巨大地震の予兆か 幻サメ「メガマウス」立て続け捕獲の怪|暮らし|ライフ|日刊ゲンダイDIGITAL 先週からニュースの話題になっている幻のサメ「メガマウス」。この「メガマウス」、過去に日本近海でメガマウスが捕獲された際には、その1週間〜2カ月後に震度5弱〜7の大地震が起きているとある。さて、これははたして巨大地震発生の予兆であろうか?
5/29 死ぬ瞬間はこんな感じです。死ぬのはこんなに怖い(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 だれでも、いかに立身出世した者も、大金持ちとなった者にも、われら庶民にも等しく訪れるのが「死」である。さて、その「死」をいかに迎えるべきか。「今の日本人はどうでしょうか。昔の人は年を取り、自然にものが食べられなくなると、だいたい2週間ほどで枯れ木のようにやせ細り、亡くなっていった。しかし、現代人は様々な治療を講じて、むしろ、別の苦しみを増やしてしまっている。生きたいという我欲が死への恐怖を生んでいるのでは、という視点が欠けています」という指摘がある。欲が強い人間には、「死」はつらいものかも知れない。
5/29 「“盛った”料理=愛情」は勘違い 「一汁一菜」が支持される理由 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 「一汁三菜」、和食の基本であるが、「一汁一菜」こそ、和食本来のありかただったようである。『おかずは凝ったものである必要はなく、簡単にできる漬物だけでもいいという。さらに、究極の形として、みそ汁を具だくさんにすればおかずの代わりになるので、ご飯とみそ汁だけで立派な「一汁一菜」になると説く。』、具だくさんの味噌汁、良い考え方だと思う。
5/29 菅の常套句で返せばネトウヨも絡む気なくす! 想田和弘監督の実験が証明した“菅官房長官語”の非人間性|LITERA/リテラ たしかにいわれて見れば、菅官房長官の会見での話し方、少し異常に感じるときがある。いわば強弁である。強弁とは、
(1)自分の意見がまちがっているかもしれないなどと、考えたこともない。
(2)他人の気持ちがわからない。
(3)他人への迷惑を考えない。
(4)世間の常識など眼中にない。
(5)自分が前にいったことすら忘れてしまう。
だそうである。
5/26 加計学園問題・前川前事務次官はなぜ安倍政権に「歯向かった」のか(伊藤 博敏) | 現代ビジネス | 講談社 『文部科学省の事務方トップだった前川喜平前事務次官が、『週刊文春』(17年6月1日号)の取材に応じて、安倍晋三首相の意を受けた内閣府官僚らの圧力に負けて、首相の「腹心の友」である加計孝太郎氏が理事長を務める加計学園の獣医学部新設を許し、しかもその過程を綴った内部文書が「本物」であると認めたのだ。問題となったのは、5月17日、『朝日新聞』が「新学部『総理の意向』」と、大見出しを掲げ、1面トップで報じた獣医学部新設に絡む記録文書。昨年9〜10月に文科省と内閣府のやりとりなどをまとめたA4版で8枚の文書である。朝日は、これをもとに記事を作成、民進党は国会でこの問題を取り上げたのだが、菅義偉官房長官は、「名前も日時も記載されていない怪文書のようなもの」と、切り捨てた。すると朝日は、翌18日、日時と氏名が記載された文書を、そのまま掲載。そこには、「平成30年4月の開学を大前提にして欲しい」と、内閣府の官僚が文科省の窓口に伝えたうえで、「官邸の最高レベルが言っていること」と、プレッシャーをかけている様子が記されていた。』とある。政権の御用新聞となり下がった読売、産経に対する朝日のこの矜持を褒めたい。
5/26 国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏の書簡と菅官房長官への反論(日本語訳)-BLOGOS 「要請があれば、国際法秩序と適合するように、日本の現在審議中の法案及びその他の既存の法律を改善するために、日本政府を支援するための専門知識と助言を提供することを慎んでお請け致します。」、この一文を読んでも、今回の共謀罪法案が、国際的人権感覚から遠く離れており、その異常性に気づくだろう。国民は、安倍政権が、まさに狂気の政権であることに気づく必要がある。
5/26 西部邁ゼミナール|TOKYO MX 第二次安倍政権以降、いわゆる右翼議員やネトウヨの発言が目立つようになってきた。が、その主張のほとんどは、自民党の右翼系議員はもちろんだが、かの有名な日本会議や神道政治連盟の諸氏において、あまりに幼稚である。西部邁、彼の番組である西部邁ゼミナール、たまに見ることがあるが、いわば本来の保守本流の知見を学ぶことができる。
5/26 【公式サイト】新穂高ロープウェイ 本格的夏山シーズンを迎える前の今のシーズン、3000m級の山々には残雪がたっぷりあり、とても美しい姿を見せてくれます。その威容をみる絶好の場所として同程度の標高の場所があるが、春山登山となれば、かなりの経験と熟練が必要になるので、そう簡単にはいかない。この新穂高ロープウェイならば、西穂高口駅の標高は2150m、穂高連峰の残雪絶景パノラマが楽しめる。ぜひ、お出かけを。
5/26 なぜ、蕎麦の後に「蕎麦湯」を飲むのか|食の安全|PRESIDENT Online 蕎麦屋でもりやざるを食べると、ちょうど食べ終わったころにそば湯が運ばれてくる。なぜ、そば湯を飲むようになったのかは、わからないが、どうも江戸時代からのようである。さて、そば湯とは何か、これには、「蕎麦湯の本来の目的を鑑みるなら、やはりつゆを存分に味わってもらうのが一番ありがたい。どの蕎麦屋もつゆには力を入れていますから、店は喜ぶと思いますよ。」「注ぐ量も変化をつけると面白い違いがわかります。つゆを蕎麦湯で割ると、醤油が主体である“かえし”の塩分が薄まって、厚い削り節でとった“だし”の旨味と香りが立ってきます。」というのがひとつの答えかもしれない。
5/25 【検証55歳からの性 アンチエイジングSEX】セックスで前立腺がん予防!? 完全なる研究段階、月20回以上もの射精が必要との情報も (1/2ページ) - 愛と性 - ZAKZAK 男性特有の前立腺がん、「ぼうこう下に位置し、尿道を取り囲むようにして存在するクルミ大ほどの器官です。男性のみに存在し、射精や排尿といった行為に大きく関わっています。」というもの、この前立腺がんが、セックスによって予防できるという説もあるそうです。射精による血行促進や、オーガズムによる体内物質の分泌などが要因と考えられている。セックスがないご家庭では、自慰で射精することも効果があるかもしれない。
5/25 〈スクープ速報〉文科省前事務次官が「総理のご意向」文書は「本物」と証言:週刊文春デジタル:週刊文春デジタル(週刊文春デジタル) - ニコニコチャンネル:社会・言論 加計学園の獣医学部新設問題、いいいよ核心に迫ってきた。「総理のご意向」「これは官邸の最高レベルが言っていること」などと書かれた文書の存在、当時の文部科学省の事務次官が、「文書は本物」と認めた。「いずれも部下から受け取ったレク(説明用)資料です。これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したものです」というもの。意向とは、考えを伝えることであり、上意下達である。忖度という言葉では、ごまかせまい。
5/25 国連報告者が安倍首相に「共謀罪は人権に有害」の警告文書!「国際組織犯罪防止条約のため」の嘘も明らかに|LITERA/リテラ 『国連の特別報告者が、直々に日本の首相へ書簡を送った意味は非常に重い。というのも、安倍首相は「国内法を整備し、国際組織犯罪防止条約を締結できなければ、東京五輪を開催できない」などと言って、共謀罪の理由を国連条約締結のために必須であると説明してきたが、これが真っ赤なウソであることが、他ならぬ国連特別報告者に暴露されたからだ。』。こうした国連からの警告、安倍政権は「問題ない」のであろう。
5/25 驚きの「80%」、大統領を徹底攻撃の米国メディア 過去にない全面対決、ハーバード大ケネディ・スクールが明らかに | JBpress(日本ビジネスプレス) 「米国の主要メディアのトランプ政権に対する報道姿勢は、否定的な方向に大きく傾いている。このほどハーバード大学ケネディ・スクール(公共政策大学院)が、7つの主要メディアがトランプ政権を報じる内容は8割が「ネガティブ(否定的)」で、「ポジティブ(肯定的)」は2割に過ぎないという調査結果を発表した。」とあるいう。米国のジャーナリズムの矜持、日本のメディアは見習うべきであろう。
5/25 オーディオの足跡 −オーディオ機器を新旧・性能を問わず何でも紹介− 秋葉原、かってはいたるところにあったオーディオ販売店が、いまではポツンポツンとしか見当たらない。店に入ってながめてみると国産のオーディオ製品はきわめて少ない。1980〜2000年代のオーディオ全盛期とは隔世の感がある。いわばアナログ時代の名機、いまでも現役で使えるものも少なくない。
5/24 「テロ等準備罪」新設法案 衆院通過 本会議で賛成多数で可決 | NHKニュース 国会での度重なる答弁不能の大臣、その説明を役人にさせるなど、その審議に疑問をもたれている「テロ等準備罪」新設法案が衆院を通過した。強行採決の発端は「30時間も費やしているんだから、もう十分」という日本維新の会議員の発言。自民党の主張は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭された」であるが、国際組織犯罪防止条約の締結には現行法で十分可能という指摘もある。言論界をはじめ多くの地方議会からも疑義、反対が出されているこの法案、いったい何のため、誰のためなのだろう。
5/24 浮上する6月解散説 安倍首相の狙いは森友&加計疑惑潰し|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 森友問題、加計問題、官邸は、法に適切、問題ない、総理の関与はまったくないと強弁しつづているが、ほとんどの国民がそれを信用していないだろう。政権の支持率は第1野党である民主党の低迷で、あいかわらず高いまま。安倍政権は、なにをやっても、それは国民の支持と思い込んでいるようだが、はたしてそうだろうか。森友疑惑、加計疑惑は確実に政権を追い詰めつつあるようである。さて、政権をリセットするため解散・総選挙はあるのだろうか。そのときの国民の判断はどうでるのあろう。ともあれ、現民進党・蓮舫代表・野田幹事長体制の今が、安倍政権にとっては総選挙の最大のチャンスだろう。少なくとも、今の民主党を支持する国民は、ほとんどいないと思う。
5/24 TOP/ホタル観賞スポット情報2017 - じゃらんnet ホタル観賞ができるこの時期は、春から夏へ移り変わる爽やかな季節です。じゃらんnetでは全国の蛍観賞スポット・蛍祭りの情報や、蛍観賞スポット近くの宿をご紹介します。家族や恋人を誘って、静かな自然に囲まれた風情ある夏の夜、暗闇に浮かび上がるホタルの幻想的な光を眺めませんか?
5/24 ロシアとトランプ陣営の共謀示唆する情報を目撃=前CIA長官 | ロイター 米国ブレナン前中央情報局(CIA)長官の発言、『トランプ陣営とロシア政府が共謀していた証拠を見たかとの質問に対しては、「そのような結託が実際に行われていたのかを結論づけるため、連邦捜査局(FBI)が調査するに値する情報や諜報を目にした」と答えた。その上で「ロシア当局者とトランプ陣営と関係のある米国人との間で行れたやり取りを露呈した情報や諜報を承知している」とした。極秘情報だとして詳細は明かさなかった。』とある。トランプ大統領の弾劾、辞職、意外と早いかもしれない。それにしても、米国議会による公聴会の権限の高さを感じる。日本の森友、加計疑惑、米国のような権限をもった国会議員による公聴会を実現できないのであろうか。
5/24 尾瀬ハイキング 地図・天気・バス・交通アクセス 尾瀬ガイド 「5月の中旬頃、先ず尾瀬ヶ原周辺から咲き始め、尾瀬沼周辺では数日〜1週間遅れで見られるようになります。大げさに言えば尾瀬中の広範囲で見ることが出来ますが、大群生は次第に密度が薄くなって6月中旬まで、影になるような場所では7月初旬でもその姿をチラチラ見かけます。」とあります。初夏の尾瀬、ぜひお出かけを。
5/23 「共謀罪」法案への国連報告者書簡は不適切、強く抗議=菅官房長官 | ロイター さて、菅義偉官房長官の国連特別報告者による『「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案はプライバシーや表現の自由を制約するおそれがあるとの書簡』について、「不適切なものであり、強く抗議を行っている」、さらに「特別報告者という立場は独立した個人の資格で人権状況の調査報告を行う立場であり、国連の立場を反映するものではない」「プライバシーの権利や表現の自由などを不当に制約する恣意的運用がなされるということはまったく当たらない」という言、自分が何を言っているのか理解できていないようである。そもそも人権に関する特別報告者と作業部会は、『人権侵害を調査し、「特別手続き」に従って個々のケースや緊急事態に介入する。人権専門家は独立している。個人の資格で務め、任期は最高6年であるが、報酬は受けない。そうした専門家の数は年々増えている。2013年4月現在、36件のテーマ別、13件の国別の特別手続きの任務があった。人権理事会と国連総会へ宛てた報告書を作成するに当たって、これらの専門家は個人からの苦情やNGOからの情報も含め、信頼にたるあらゆる情報を利用する。また、最高のレベルで政府に仲裁を求める「緊急行動手続き」を実施する。多くの調査は現地で行われる。当局と被害者の双方に会い、現場での証拠を集める。報告は公表され、それによって人権侵害が広く報じられ、かつ人権擁護に対する政府の責任が強調されることになる。』といもの。菅義偉官房長官、かって自民党の名官房長官といわれた後藤田氏のような識見も品格もない。自省すべきであろう。
5/23 東京新聞:「共謀罪」書簡の国連特別報告者 日本政府の抗議に反論:国際(TOKYO Web) 『ケナタッチ氏によると、「強い抗議」は十九日午後、国連人権高等弁務官事務所を訪れた在ジュネーブ日本政府代表部の職員が申し入れ、その後、約一ページ余りの文書を受け取った。しかし、内容は本質的な反論になっておらず「プライバシーや他の欠陥など、私が多々挙げた懸念に一つも言及がなかった」と指摘した。抗議文で日本側が、国際組織犯罪防止条約の締結に法案が必要だと述べた点について、ケナタッチ氏は「プライバシーを守る適当な措置を取らないまま、法案を通過させる説明にはならない」と強く批判。法学者であるケナタッチ氏自身、日本のプライバシー権の性質や歴史について三十年にわたって研究を続けてきたとし、「日本政府はいったん立ち止まって熟考し、必要な保護措置を導入することで、世界に名だたる民主主義国家として行動する時だ」と訴えた。』、この主張を、おそらくは安倍政権は明確に理解していると思う。そもそも、共謀罪とは、人権侵害を合法とする法律だからである。菅義偉官房長官、「不適切」なのは、君の頭の中なのだよ。
5/23 さらに5億円値引きの可能性あった森友学園小学校用地!財務局から依頼された不動産鑑定士明かす : J-CASTテレビウォッチ 「財務省近畿財務局が2016年4月に国有地の売却価格の評価を不動産鑑定士に頼んだ際、ごみ撤去費約8億円に加えて、高層建築を想定した地盤改良費約5億円も差し引くように求めたことがわかった。売却価格が低くなるよう、財務局が条件を過大に見積もった可能性があるという。」とある。これに対して、財務局から依頼された鑑定士は、森友学園の小学校が低層建築で計画されていたため、「いくらなんでも合理的ではない」と要請を断ったそうである。森友学園、財務省主導であり、それを依頼したのは官邸であろう。これは役人の忖度ではない。あきらかに官邸の犯罪である。
5/23 体調が丸わかり 危険な舌の状態はこれだ | 週刊女性PRIME | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 舌や口臭など口腔内の変化から、脳卒中や心筋梗塞という大病の予兆までわかるそうである。「舌は、毛細血管が多く集まる粘膜組織であるため、血流や体液の変化が真っ先に現れる場所。さらに、舌の筋肉運動は自律神経にも大きく影響を受けていますから、舌の状態を見るだけで、血流・体液・自律神経の働き具合が1度に把握できるのです」、調舌の方法は、
「舌の5大チェックポイント
舌に力を入れずに“あっかんべー”。鏡で自己確認するだけでなく、家族に見てもらっても◎。チェックする前は、コーヒーやカレーなど、舌に色がつきやすい食事の後は避けること。また、蛍光灯などは色の影響を受けてしまうため、自然光の下で見るのが望ましい。
(1)色
血流の動態や身体の温度がわかる。色の基準がわかりづらい場合は、家族などほかの人と比べてみるとよい。
(2)大きさ、形
体液(水分量)の状態、つまり乾燥ぎみかむくみぎみかがわかる。シワが濃くなっていないか、いつもより大きくなっていないかなどを確認。
(3)舌苔(ぜったい)の状態
体液の粘張度がわかる。舌苔の量や色、まだらになっていないかを見ること。
(4)舌の裏の血管
身体のなかで唯一、直視できる静脈(舌下静脈)を見て血流の疎通状態を確認。形や色、左右差の有無をチェック。
(5)舌の動き
自律神経の働きを確認。リラックスした状態であっかんべーをし、まっすぐ出せるか、余計な力が入らないかがポイント。」というもの。
ご参考に。
5/23 来週月曜(5月29日)はこんにゃくの日!ヘルシーなこんにゃくを食べに群馬に行きませんか? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット) ご存知でしたか、『種芋の植え付けが5月に行われることと、5(こ)2(に)9(く)で“こんにゃく”の語呂合わせから1989年、全国こんにゃく協同組合連合会が5月29日を「こんにゃくの日」と制定しました。』だそうです。こんにゃくには栄養などないとお考えの方、それはまったくの誤解です。
『◎グルコマンナンの効能
・デトックス効果に期待!
まず、「グルコマンナン」は水分を吸って膨張する習性があるため、少量で満腹感が得られます。そして、人間の持つ消化酵素では消化することができないため、腸内の老廃物をともに排出し、腸内環境を整えます。それにより以下の効果にも期待が持てます。
・血糖の上昇を抑える効果に期待
・コレステロール値を下げる効果に期待
ただし、多量に摂取すると下痢などを引き起こす場合があるので注意が必要です。「グルコマンナン」の1日の摂取量の上限は4?5g、こんにゃくに換算すると250〜300g(板こんにゃく1枚程度)です。』
こんにゃく、ぜひ召し上がれ。
5/23 トランプ政権のスタッフが転職先を探し始めた | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 米国トランプ政権が末期の様相を呈してきたようである。<これ以上トランプの下で働いては自分の経歴に回復不能の傷がつく。しかしトランプの場合、報復も怖い>。また、ワシントン・ポストの記事は伝えた。「中級レベルの側近は、転職コンサルタントに連絡し、履歴書を送り始めた。そして少なくとも一人の上級スタッフは友人に、ホワイトハウスを辞めた後の求人にはどんなものがあるか問い合わせている」という。史上もっとも支持率の低い大統領が、「お前は首だ」といわれる日は、そう遠くないようである。
5/22 皇室:有識者会議での「祈るだけでよい」 陛下、公務否定に衝撃 「一代限り」に不満 - 毎日新聞 天皇陛下の退位を検討する政府の有識者会議でのヒアリングで、『保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていた』という。また、一代限りで退位を実現する方針について「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」と話されたという。保守系の専門家の意見とは『「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はない』というもの。安倍内閣の皇室に対する基本的考えなのであろう。
5/22 【北朝鮮情勢】日韓への核攻撃「現実の脅威」 安保理閣僚級会合でティラーソン米国務長官 中国の王毅外相は「対話再開」強調 - 産経ニュース 先月29日の記事だが、あらためて注目したいと思う。ここに『ティラーソン氏は会合の演説で、北朝鮮による日本と韓国への核攻撃の脅威は「現実のものだ」と指摘。米本土への攻撃も「時間の問題である」との認識を示した。北朝鮮に最大の圧力をかける行動をいま起こさなければ「破滅的」な結果をもたらすと警告した。』とある。トランプ大統領が支持率回復のために北朝鮮攻撃を行なった場合、日本の米軍基地のみならず東京を含めた各都市は、北朝鮮によるミサイル攻撃の対象になる。日本は、北朝鮮問題において、確実に当事者であることを認識する必要がある。
5/22 自民党「麻生派」拡大で渦巻く、それぞれの思惑と打算 - 「週刊文春」編集部 自民党は、本来、党内での権力闘争が多様な党内議論の活性化を促してきたが、現在の安倍一強状態では、そうした意見集約が封殺されているといえる。これに対して、副総理、財務大臣であり総理の盟友とされる麻生氏が反旗を翻したようである。目に余る安倍友政治が理由のひとつであろう。本音は「こんなバカは面倒みきれねえよ」ということかもしれない。さて、党内闘争、どうなるのであろう。
5/22 原発を止めると左遷…エリート裁判官たちが抱える「大苦悩」( 岩瀬 達哉) | 現代ビジネス | 講談社 原発再稼動停止を求める裁判が続いているが、この裁判で再稼動を中止する判決を出すと、その裁判官は左遷されるという。『ある裁判官が「人命と電気代を天秤にかけることなどできない」と判決文に書いた時、多くの日本人が深く共感した。だが裁判官の世界では、そうした「普通の感覚」を持つ人ほど、冷遇されてしまう。』、これが現実である。司法が行政を忖度する、これが日本の現実である。
5/22 抗がん剤、高齢患者への効果少なく 肺がん・大腸がん・乳がんの末期は治療の有無で生存率「同程度」 政府など調査 - 産経ニュース 政府と国立がん研究センターが、高齢のがん患者に対する抗がん剤治療について「延命効果が少ない可能性がある」とする調査結果をまとめている。「主に肺がん▽大腸がん▽乳がん−で末期(ステージ4)の高齢患者の場合、抗がん剤治療の有無にかかわらず、生存率は同程度にとどまった。抗がん剤治療が明確な効果を示さない可能性があるという。例えば肺がんの場合、生存期間が40カ月以上のグループは抗がん剤治療を受けなかった患者のみだった。同様に75歳以上で見た場合、10カ月以上生存した人の割合は、抗がん剤治療を受けなかった患者の方が高く、生存期間も長かった。このため、肺がんでは抗がん剤治療は5年生存率に効果を示さない可能性があると指摘した。胃がんと肝がんについては高齢の患者数が少なく評価を見送った。」とある。抗がん剤治療、今後は変わってくるのかもしれない。
5/19 四国88カ所の札所巡りに異変勃発 2カ所ある62番札所「どっちへ?」 : J-CASTテレビウォッチ 四国88カ所の札所巡りに行かれる方は少なくないと思いますが、その札所巡りの62番目の札所が2カ所もあるという話。「宝寿寺」が本来の62番目の札所だが、1.4キロ離れた手前の61番札所「香園寺」の駐車場にもプレハブ小屋の「62番礼拝所」が設置されている。プレハブ小屋の「62番礼拝所」設置は、宝寿寺が霊場会共通のルールから逸脱していることによるというもの。さて、どちらへ行くべきなのでしょうか。
5/19 衆院本会議 法務大臣不信任決議案 山尾志桜里議員趣旨弁明、逢坂誠二議員賛成討論 2017年5月18日 さて、日本はこれから、どうなっていくのだろう。
5/19 蓮舫氏はもはや“死に体”…都議選で民進党は「壊滅危機」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) そもそも民進党で蓮舫代表が幹事長に野田氏を指名したことから壊滅的危機が始まった。野田氏は消費税増税による「民主党政権崩壊のA級戦犯」、その男が幹事長にいる限り国民の支持は得られないであろう。それにしても、民進党は、自民党以上の権力の亡者ばかりのように思える。
5/19 健康によい発酵食品・納豆 特定の薬とセットで逆効果も│NEWSポストセブン 納豆といえば体にいいといわれる代表的食品のひとつだが、この納豆、特定の薬と“セット”になると、健康を害する場合があるそうである。「脳塞栓症の予防などに広く使われる『抗凝血薬』のワルファリンを飲む前後に納豆を食べると、薬効が大幅に低下するのです。ワルファリンは血液を固まりやすくするビタミンKの働きを阻害することで、血栓ができるのを防ぎます。ところが、納豆菌は腸内で大量のビタミンKを生み出す働きをするため、食べるとその分だけワルファリンの作用が弱まってしまいます」とのこと。『抗凝血薬』のワルファリンが処方されている高齢者の方は、特に注意が必要です。
5/18 加計学園 総理のご意向 文書「流出」の舞台裏 | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 『内閣府の回答文は、@早期開学は「総理のご意向」、A「国家戦略特区諮問会議決定」という形にすれば、総理が議長なので総理からの指示に見えるのではないか、B以前に官邸から「内閣」としてやろうとしていることを党の部会で議論するなと怒られたので、内閣府は質疑対応はするが、党内手続きについては文科省が政調(党政務調査会)と相談してやってほしいなどと回答。官邸が独断で推し進めようとしたことを記している。ところが加計学園の場合、さらに重大な"疑惑"が浮上した。』とある。この文書はいったい誰によって明らかにされたのか、注目したい。
5/18 地中深くにはゴミなかった森友学園の土地 設計会社と弁護士のメールで明らかに : J-CASTテレビウォッチ 注目すべき資料が出てきた。昨年4月、財務省との交渉を受け持っていた顧問弁護士と設計業者がやり取りしたメールの記録である。これには、 
●設計事務所から4月8日づけで、「約3メートル以深には廃棄物がないことを証明しております」とある。
●4月10日、弁護士から返信。「柱状図(ボーリング調査結果)の提出はやめましょうか」
●同日、設計事務所から弁護士へ。「今回工事に関わるボーリング調査に関する資料は抹消いたしました」
とある。
さらに、4月1日に近畿財務局から森友学園へのメールには、「いつもお世話になります。瑞穂の国記念小学院開校に向けご協力いただきありがとうございます」とある。学校を開校させたいのは近畿財務局側であったと読み取れる内容である。不可解である。
5/18 トップ|コープデリ eフレンズ 夫婦二人だけ、あるいは独居高齢者の場合、買った食材が無駄になることがある。また、料理を作るのも億劫になることもある。そんなとき、この『月曜から金曜まで毎日届くコープデリ。栄養バランスを考えた「舞菜 -まいさい- (弁当・おかず)」や、夕食のメインおかずに便利な「料理キット(そろってGood!)」など』は便利だと思う。商品は宅配してくれるので買いに行く必要もない。利用してみてはいかが。
5/18 米国の対北朝鮮政策に全面協力で日本はカモに? “日本第一”ではなく“アメリカ第一”の日本政府 | JBpress(日本ビジネスプレス) 「日本政府は地方自治体などに対して、北朝鮮の弾道ミサイルが着弾した際の対処方針を広報するよう指示を発した。北朝鮮のミサイルの脅威が現実のものとして迫っていると受け止めた人は多いだろう。」、たしかにそのとおりである。が、そもそも、北朝鮮は日本にとって軍事的脅威の相手ではなかったはずである。「日本と北朝鮮の間には拉致問題という深刻な問題が横たわっているが、拉致問題を巡って日本と北朝鮮の間に武力衝突が発生するのは、日本側が日本国民奪還のために軍事行動を起こした場合に限られる。ただし、拉致問題解決のために日本政府が軍事行動を発動することは、当面のところ絶対にあり得ない。ところが、日本が北朝鮮を軍事攻撃しなくても、日本に対して北朝鮮の弾道ミサイルが撃ち込まれる可能性がある。それは、アメリカが北朝鮮を軍事攻撃した場合である。トランプ政権が北朝鮮に対して軍事攻撃を実施するそぶりを見ると、日本政府はただちにアメリカ政府を支持する方針を公言した。だが、それは日本の国土が反撃を受けることを日本政府が受け入れたということにも等しい。」。何故、こんなことになったのか。安倍政権は、明らかに国民の生命と財産を危険にさらしている。
5/18 CNN.co.jp : 米司法省、FBI元長官を特別顧問に任命 ロシア疑惑捜査で 米国トランプ大統領の弾劾が近づいてきている。2016年の米大統領選挙にロシアが介入したとされる疑惑について、米司法省が連邦捜査局(FBI)元長官のロバート・モラー氏を、捜査の指揮を執る特別顧問に任命し、トランプ大統領の陣営関係者とロシア当局が共謀した可能性も含めて捜査に当たるという。これにより、その事実が明らかになった場合は、トランプ大統領は解任されるか、辞任せざる得なくなる。米国大統領辞任、日本の首相の辞任、この二つが同時に起きる可能性が出てきた。
5/17 加計学園計画:新学部は「総理の意向」文書 - 毎日新聞 森友学園問題、依然として疑惑は晴れていないが、もうひとつの安倍首相が関わっているとされる学校法人加計学園問題、『民進党の玉木雄一郎氏は17日の衆院文部科学委員会で、文部科学省が特区を担当する内閣府から、「総理のご意向だと聞いている」「官邸の最高レベルが言っている」などと言われたとする記録が存在することを明らかにした。松野博一文科相は「文書の存在を含め確認していないが、確認したい」と述べ、事実関係を調査する意向を示した。』とある。どうも政権側から情報のリークがあるような気がする。今後の展開に注目したい。
5/17 眞子さまがご婚約へ お相手の小室圭さんは「海の王子」 どんな人? ハフィントンポスト 久しぶりの明るいニュース。秋篠宮家の長女眞子(まこ)さまのご婚約が報道された。お相手は、国際基督教大学時代の同級生で横浜市在住の小室さん。テレビニュースで拝見したが、とても誠実らしさを感じさせる好青年である。お祝いを申し上げたい。
5/17 米国と同盟国の情報機関連携に支障も−トランプ大統領の漏えい疑惑で - Bloomberg それにしても米国のトランプ氏、大統領としての資質に欠けるといわざるを得ない。情報活動の専門家である『イスラエル軍情報機関の元中佐モルデハイ・ケダル氏は、トランプ大統領が明かした機密情報はイスラエルが提供したとの報道が出た後にインタビューに応じ、「どうすれば信頼に値する行動ができるかを米国が知らなければ、イスラエルだけでなく他の国も米国に提供する情報を選別し始めるだろう。米国はパラフレーズされた情報しか受け取れなくなる可能性がある」と指摘した。』とある。英国MI6と並ぶイスラエルの情報機関からの指摘、そのとおりであろう。トランプ大統領を信頼してはいけない。
5/17 「改憲宣言」が命取り…財務省が仕掛ける“安倍降ろし”|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 官邸、財務省、自民党三つ巴の内部抗争が始まったようである。通産省主導といわれる安倍内閣だが、その主導権を取り戻そうとする財務省の反撃が、着々と準備されている。麻生財務相が派閥拡大の動きもその一環であろう。仁義なき戦いの始まりである。
5/17 寿命に影響の恐れも 「便秘」を的確に治す5つのポイント|健康|ライフ|日刊ゲンダイDIGITAL 高齢者の多くが悩みをもっている便秘の症状、意外と間違った対策をしているケースが多いといわれている。たとえば、「便秘患者147人を原因ごとにグループ分けし、食物繊維を投与したところ、食物繊維の摂取量が少ないグループは、便秘の治癒率が70%超と高かった。一方、食物繊維の摂取量には問題ないが、大腸の蠕動運動が少なく排便回数が減少しているグループでは治癒率0%、直腸や肛門の機能や構造に異常があるグループでは治癒率4%だった。」という指摘もある。正しい便秘への対処、ご参考に。
5/16 CNN.co.jp : トランプ氏、ロシア外相に「機密情報漏らす」 米紙報道 米紙ワシントン・ポストによると、「トランプ米大統領が先週、ロシアのラブロフ外相やキスリャク駐米大使と会談した際、高度な機密情報を漏らしていた」そうである。トランプ氏は両氏に『「私にはすごい情報が入ってくる。すごい情報の報告を毎日受けている」といい、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」がノートパソコンに爆弾を仕掛け、機内に持ち込もうとしているとの懸念に関する具体的な情報を、両氏に詳しく伝えた。』という。一国の大統領として、実に愚かといえる。
5/16 米国人の6割、トランプ氏へ「独立」調査望む=ロイター/イプソス | ロイター 先日、米国トランプ大統領はFBI長官を更迭したが、米国においてはFBIという組織は独立して機能する捜査機関であり、大統領が介入してはいけない機関であることが一般に認められている事実である。これに対して米国国民の『成人の59%(共和党員の41%、民主党員の79%を含む)が「ロシア政府と米大統領選のトランプ氏陣営の間におけるやり取りに対し、議会は独立した調査を開始すべき」との項目に賛成した。』という。トランプ大統領は、かってのニクソン大統領と同じ弾劾へ向かい始めたようである。
5/16 国民には疑問だらけ、安倍首相の「改憲」提起 | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 『「自衛隊は合憲」が政府見解なのに、なぜ?』であり、『2つ目は、なぜ「第9条改正」なのかという点だ。首相は憲法学者の主張を踏まえ、「違憲の疑いを指摘されている現状を解消したい」と説明している。しかし、自衛隊について政府は現行憲法でも「合憲」であると解釈し、国会は「合憲」を前提に数多くの法律を成立させている。最高裁はこれまで自衛隊を「違憲」とした判決を1度も出していない。さらに国民の多くが自衛隊を認めており、マスコミの世論調査も近年は「自衛隊が合憲か違憲か」という質問はほとんどしなくなっている。そんな状況で、「憲法学者」の違憲論を理由に憲法改正するというのは説得力に乏しい。』、まさにそういうことであろう。安倍首相のいう第9条の改変、まさに児戯にひとしい主張であろう。
5/16 「日本人でよかった」モデルは中国人騒動 神社本庁の見解 - 政治・社会 - ZAKZAK 神社本庁が作成したひとつのポスターに、『瞳を閉じてうっとりとした笑顔を浮かべる美女の頬には日の丸を連想させる赤くて丸いマークが描かれ、背景には日本国旗が広がる。大きな文字で「私 日本人でよかった。」というキャッチコピーがあり、下部には日の丸とともに「誇りを胸に日の丸を掲げよう」との一文がある。』とあるが、実に浅薄といえる。神社とは八百万の神のすまう社である。これを政治に利用した国家神道とはまったく関係がない。
5/16 「東大医学部卒」だからといって「ゴッドハンド名医」とは限らない(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社  日本の大学医学部で最難関といわれる東大医学部だが、その大学病院の医師が、いわゆる名医とは限らない。臨床医療はひとつの技術であり、とりわけ外科手術はその最たるものである。「たとえば東大医学部を出たからといって手術の名医になるわけではありません。手術の達人と呼ばれるような医者の多くは私大や地方大学の出身です。今上天皇の心臓手術をした順天堂医院の天野篤院長も日大出身。かつては多くの病院で武者修行して腕を磨いてきました。一方、手先が不器用で外科医としてまったくセンスがないのに、誰にも『センスがないから辞めろ』と言われないまま、裸の王様で外科医を続けている人もいるので要注意です」という指摘もある。医師は学歴ではなく、その実績で選ぶことが必要です。
5/15 ダマされるな! 飲んでも効かない「サプリ」一覧 えっ、あれも…?(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 膝の痛みに悩まされている方は少なくないと思いますが、そうした中高年を対象に宣伝されているサプリメントにグルコサミンやコンドロイチンがあり、「関節痛を和らげる」「擦り減った軟骨が再生する」と説明されています。さてこうしたサプリメントについて、「飲んでもほとんど効果はない」、「グルコサミン、コンドロイチンが軟骨の成分であるのは事実ですが、サプリメントとして経口摂取しても軟骨は再生しません。グルコサミンやコンドロイチンは、糖やアミノ酸からできており、体内に入ると分解される。それが、再びグルコサミンやコンドロイチンに再合成され、膝の軟骨になるとは考えづらい。髪の毛の成分を飲んだからといって髪は生えないのと同じで、軟骨の成分を飲んだからといって、軟骨は再生されないのです」という指摘がされています。
5/15 広島市の警察署の金庫から8572万円が消えた怪! いったい誰が、どうやって? : J-CASTテレビウォッチ それにしても、広島市内の警察署内部の金庫から証拠品の現金8572万円が忽然と消えたという事件、「外部の犯行と言うのはちょっと考えにくいですね」と元警視庁のベテラン捜査官がいうぐらい、内部犯行説が有力である。さて、犯人は見つかるのだろうか。
5/15 大規模サイバー攻撃の被害、なお拡大か−ルノーが一部操業停止 - Bloomberg 世界的規模でハッカーによるサイバー攻撃が行なわれている。現在、150カ国余りで20万台超のコンピューターが感染したと報告されている。国家的安全保障上の被害はでていないが、サイバー攻撃は、その規模、攻撃対象の深度によって国の社会インフラや防衛システムに致命的な被害を及ぼす可能性がある。
5/15 トランプ氏、「第2のウォーターゲート事件」で窮地 「朝鮮半島有事」で目先をそらすか - 政治・社会 - ZAKZAK トランプ米大統領による連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー長官の解任、米メディアが「捜査介入か」「第2のウォーターゲート事件」などと批判している。『「可能なら教えてもらいたい。私は捜査されているのか?」 トランプ氏は11日放送のNBCテレビのインタビューで、コミー氏との夕食中に1回、電話でも2回、自らが捜査対象になっていないかと確認したことを明らかにした。』とある。これは明らかに、自分自身の関係を疑われる捜査に対する介入である。
5/15 シニア移住は人間関係がカギ 地方体験者に学ぶ成功、失敗 〈週刊朝日〉|dot.(ドット) 定年を期に、大都市から地方へ移住するシニア世代が増えているといわれるが、その成功『成功の秘訣は移住先の地域に根差した人間関係を大切にする、「人」を中心とした移住だ。』であるという。生活であるならば、そこでの人間関係は第一の条件である。
5/12 クールビズの冷房28度、当時の環境省課長「なんとなく決めた」 科学的根拠なしハフィントンポスト 初夏から秋までの間実施されるクールビズ、この間、室内温度を「冷房時の室温28度」として環境省は推奨しているが、そもそもこの温度設定には科学的根拠がないということである。『科学的知見をもって28度に決めたのではない。何となく28度という目安でスタートし、それが独り歩きしたのが正直なところだ。働きやすさの観点から検討しては」と見直しを提案。これを受けてある副大臣が、「28度は無理があるのではないか。実はかなり不快な温度。科学的に検討を加える」』との指摘もある。役人の考えること、かなりいい加減である。
5/12 群馬、山梨、香川で切り取り被害 | ロイター 最近、ニュースとなっている図書館で学校史などの切り取り被害、群馬、山梨、香川の各県内の図書館で所蔵する小中学校などの学校史や記念誌が切り取られていることがわかった。いったい何の目的をもってこういうことをしているのか想像もつかないが、学校史などは一般に市販されている資料ではなく、その資料価値を考えれば、こうした切り取りなどあってはならない。
5/12 マヤカシの人手不足と完全雇用 なぜ賃金は上がらないのか|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 政府や日銀が景気はよくなっている、アベノミクスの成功の果実だと力説するが、肝心の国民消費を押し上げるための「賃金がちっとも上がらない」のはどうしたわけか。「厚労省が9日に発表した3月の毎月勤労統計によると、1人あたりの名目賃金にあたる現金給与総額は、前年同月比0.4%減少。物価上昇分を差し引いた実質賃金は0.8%減だ。」とあり、さらに、「表向きの数字よりも、実態は悪化しています。統計を見ると、正規雇用を示す『一般労働者』の名目賃金は0.6%減、非正規の『パートタイム労働者』は1.9%も減少しました。トータルの数字が高いのは、たまたま給与水準が比較的高い正規の割合が前年より増え、その分だけ平均値が高めに出たからに過ぎません。実質賃金の実態は1.5%の減少とみられます」と指摘されている。
5/12 安倍首相がリーダーとして最も欠けている資質 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 「大臣にも1等から6等まである」、実に面白い論点である。
「第1等の人物は、全く、私心や作為というものがなく、あたかも人間が日光を浴びて空気を吸い、水を飲みながらも、それを意識しないような人物。
第2等の人物は、いかにもしっかりしていて、テキパキと問題に取り組み、剛直、直言、まっすぐに堂々と本当のことが議論できる人物。
第3等の人物は、ひたすら、事なかれ主義で、悪いことはもちろんやらないが、かといって善いことでも進んでやらない、安全第一主義の人間。面白味は全くありませんが、安全な人物であることはたしかです。
第4等の人物は、特に私利私欲のままに悪いことをするわけではないが、とにかく、自分の地位、身分、俸禄を守るのに汲々としている人物。
第5等の人物は、権勢に乗じて野望にとりつかれ、自分に与する人間だけを重用して、そうでない人間を排斥します。
第6等の人物は、野望をほしいままにして、天下に動乱を起こす破壊的人物。これが最下等の大臣です。」
さて安倍首相は何等であろうか。
5/12 親の介護でYOUの発言が話題!「どこか施設に入って」に学ぶこと | 介護ポストセブン ある芸能人の話である。『《老後は心配。こんなに生きると思ってなかったんですよ。自分もだし、親もそう》 そして、80才を超える両親についてこう語った。《幸せなまま放っておけるのならいいけど、なかなかそうはいかない。「私は見られないから、どこか施設に入ってもらうよ」とは、もう話してるんです》 この発言に「ご両親の気持ちが優先なのでは…」「ドライすぎる」という意見から「面倒を見るとは簡単には言えない」「言いにくいことをはっきり言ってくれた」と賛同する声が上がり、話題になっている。』、今の時代これが本音であろう。
5/11 安倍首相自身から籠池氏に携帯電話あった! 着信記録など単独インタビューで示す : J-CASTテレビウォッチ  最近、少し下火になってきた様子の森友学園問題だが、籠池泰典・前理事長のTBSの単独インタビューでの発言、「日本国は再び暗黒の世界に入っちゃう」「安倍首相は、何か問題が起きるとパッと捨てられる」とあるが、かっては安倍晋三記念小学校などと、その思想に心酔していたときとは大違いである。このインタビューの中で、籠池氏は安倍首相自身からかかってきた携帯電話の着信記録を示してみせたというが、いわば当時は相思相愛だったのであろう。ここにいたって憎さ百倍ということであろう。森友学園問題、役人の忖度という言葉が使われているが、真相は安倍首相本人の直接指示によるもの、そんな気がする。真相は、どうであろう。
5/11 南キャン山里、渡辺直美も苦しんだ 「アニサキス」食中毒は年間100件超 : J-CASTヘルスケア 最近、「アニサキス」という言葉よく聞く。寄生虫として、サバをはじめ、日本人が頻繁に食べる魚介類にその幼虫が寄生している。『釣った魚をさばいたり、時にはスーパーで買ったパックの切り身にも見かけたりするほど「身近」だ。』だそうである。「体長2〜3センチの白っぽく細長い線虫で、ウネウネと動く姿は気味が悪い。誤って口に入れると、激しい腹痛に襲われる厄介者で、アニサキスによる食中毒の報告件数は年間100件を超えている。」とのこと。注意されたい。
5/11 政官財の愚かな圧力で、大学は想像以上にヤバいことになっている(石原 俊) | 現代ビジネス | 講談社 「学術研究を深めるのではなく、もっと社会のニーズを見据えた、もっと実践的な職業教育を行う。そうした新たな枠組みを、高等教育に取り込みたいと考えています」とは、2014年5月の経済協力開発機構での閣僚理事会における、安倍晋三首相の発言である。この浅学の男には、おそらくは学問は無縁なのであろう。彼は大学で何を学んだのだろうか。
5/11 樹木希林「死をどう思うって? 死んだことないからわからないのよ」 〈AERA〉|dot.ドット 朝日新聞出版 女優、樹木希林のインタビューである。『「老い」とか「死」とか、そういうテーマの取材依頼がたくさんきて、困っちゃうのよ。何も話すことなんてないんだから。「死をどう思いますか」なんて聞かれたって、死んだことないからわからないのよ。』、人生の達人の言葉である。
5/11 米国に太平洋軍司令官の更迭を要求した中国 北朝鮮問題を利用して南シナ海でますます優位に | JBpress(日本ビジネスプレス) 北朝鮮による核兵器や弾道ミサイルの脅威について米朝の緊張が高まっているが、日本が本当に脅威としてみなければならないのは、中国の対外膨張である。「中国外交当局がアメリカ太平洋軍司令官のハリー・ハリス海軍大将を更迭するようトランプ政権に要求していたことが明らかになった。」とある。ホワイトハウスはこれを拒否したが、同時に、「ついに中国が他国の海軍の人事にまで口出しし始めた」とのアメリカの見方である。北朝鮮をめぐっては、米中は接近しているように見えるが、中国の軍事力、国力の脅威は、北朝鮮の非ではない。
5/10 米大統領、FBI長官を解任−ロシア捜査を妨害と民主党は非難 - Bloomberg トランプ米大統領が、コミー連邦捜査局(FBI)長官を解任した。解任理由は、「ヒラリー・クリントン氏が国務長官時代に私的メールサーバーを使っていた問題に関する捜査を適切に指揮できなかったことや、クリントン氏を刑事訴追せずに捜査を終了すべきだとの自身の判断を公表したこと」であるという。これに対して、民主党は、「ロシアとトランプ氏側近が連携していた可能性も含めたロシア関連の捜査の妨害を図るもの」」と非難。さらに、マケイン上院議が、『「FBI長官解任というトランプ大統領の決断は昨年の大統領選へのロシアの介入を調査する議会特別委員会」を設置する「必要性と緊急性を裏付ける」』と発言。
5/10 迷走答弁に失笑も 金田法相の華麗経歴と地元秋田での評判 | 日刊ゲンダイDIGITAL 国会でサンドバック状態の金田法相だが、現地後援会の評価は、「東大紛争で入試が中止になったため、『本来なら東大に入っていた』が口ぐせ。大蔵省の主計官時代に龍子夫人と見合い結婚しましたが、龍子さんはレンズメーカー、HOYA(連結売上高5057億円)のお嬢サマです。今は弟の鈴木洋さんが社長を務めている。血は争えないもので、ひとり息子は東大を卒業しています」「英語もペラペラだし、仮に法相でなく、財務相か金融担当相だったら本来の力を発揮していたと思う。ただ、アメとムチのムチしか知らない厳しい人で、人望はほとんどゼロです」というもの。ここから推測すると、この金田法相、意外と安倍首相、麻生副総理、菅官房長官など、自分の学歴と比べて、オレはお前たちのようなデキの悪い人間じゃない・・・そんなことを思っているような気がする。
5/10 【がんに打ち克つレシピ】手軽に肝機能も免疫力アップする「焼きそら豆 塩ごま油添え」 - 健康・医療 - ZAKZAK 4−6月が旬のそら豆、栄養価が高く、「植物性タンパク質をはじめ、ビタミン、ミネラルが豊富で、疲労回復やストレス解消、美容効果などにも最適。また、ロイシンと呼ばれる肝機能向上や育毛効果のある成分、アルギニンと呼ばれる免疫力向上や代謝を高める成分に注目が集まっています」」とのこと。ぜひ、お試しを。
5/10 北に優しく、日本に厳しくで日韓関係どうなる? 韓国大統領に革新系の文在寅氏 : J-CASTテレビウォッチ 韓国の新大統領、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)氏が圧勝。革新政党として、「北朝鮮には太陽政策が、日本には歴史問題などで厳しい対応」をすると考えられている。文氏による「対日5大歴史懸案」は、
「1)竹島問題 2)慰安婦問題では、日本政府の法的責任を問う。15年の日韓合意は無効 3)徴用工問題。戦犯企業が賠償しなければ、入札制限 4)日本の教科書問題。歪曲を是正する 5)文化財問題。対馬から盗んだ仏像を、14世紀に日本人が略奪したものだと、返還を拒否。他のものも返還させるとしている。」
というもの。さて、日韓関係、どうなっていくのだろう。
5/10 教育勅語、銃剣道、『わが闘争』 閣議決定がなんだか変 〈AERA〉|dot.ドット 朝日新聞出版 安倍内閣の憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を閣議決定について、「非立憲的な国会軽視の典型的事例」であり、さらに、「憲法は『内閣は国会に連帯して責任を負う』と定めている。当時は、まずは正攻法で憲法改正をしてから法整備を進めるべきだという国会議論があったり、自民党内からも石破茂氏のように安全保障基本法のような法律を立法することが先決だという意見が出たりしていた。それにもかかわらず、安倍政権は国会や党内議論を深めないまま、閣議決定で解釈改憲を行うという最も安易な方法を選択した。これ以降、閣議決定での憲法軽視、国会軽視に歯止めがかからないようになった」という指摘がある。憲法第九条1項、2項をそのままにして、自衛隊を第3項に加える、法理論の一貫性をまったく理解できない安倍首相にとってみれば、オレが憲法なのであろう。
5/09 安倍首相、憲法改正の考え方問われ「読売新聞を読んで」 ハフィントンポスト 衆議院予算委員会での自民党の憲法改正草案について、「自民党総裁としての考え方は、相当詳しく読売新聞に書いてあるので、熟読してもらってもいい」とは、安倍晋三首相の答弁。国会では憲法改正については、与党で3分の2をしめる衆院があるので、所詮、議論しても無駄ということであろう。
5/09 認知症最初の兆候を測る 権威ある国際会議が発表した「要注意行動」チェックリスト | 介護ポストセブン 認知症の超初期段階に見られる言動チェックリストである。アルツハイマー病協会会議で発表された新指標をもとに、「意欲」、「不安感」、「自制心」、「常識」、「思考の偏り」の5つのカテゴリーから具体的な“症状”を示したもの、チェックしてみてはいかが?
5/09 MEGA地震予測、東北地方で危険シグナル 鳥取・熊本と同じ“前兆” 徳島の「沈降」→「隆起」にも注意 - 政治・社会 - ZAKZAK 「MEGA地震予測」による要警戒地域。「東日本大震災以降の大きな流れで言うと、日本列島は『南東方向』の動きが主流となっている。だが、房総半島(千葉県)、伊豆半島や御前崎(静岡県)、潮岬(和歌山県)、室戸岬(高知県)などはそれとは逆方向の『北西方向』に動こうとしている。こうした状況はそれぞれの地域の地下で、歪(ひず)みがため込まれていることを示しており、巨大地震が発生しやすい環境が生まれているといえる」、「昨年の熊本地震や鳥取地震の前もそうだったが、巨大地震は異常変動の後、静穏期間を経て発生することが多い。異常変動を示す矢印が途切れる場所に位置する福島県沖や岩手県沖の地下には巨大地震につながる歪みがため込まれている可能性が高い」とのこと。
5/09 「夫は大好き。だけど......」 女がパートナーに絶対言えない事 : 東京バーゲンマニア 2016年秋に実施した女性が夫や彼にかくしていうことのアンケート調査結果である。
5位 相手の不満・悪口を他のところで言っている(10.5%)
4位 へそくり(12.3%)
3位 体重(12.3%)
2位 一人だけ美味しいものを食べに行っている(13.2%)
1位 過去の恋愛歴(14.0%)
5/09 森友学園、教育勅語…小林よしのりが自称“愛国者”たちをバッサリ「無駄。バカバカしい」 | 日刊SPA! 小林よしのり氏による、ごく常識的な考え方である。「第一次安倍政権下の’06年に教育基本法が改正されて以来の、安倍晋三や自称保守連中のイマジネーションが花開いたのが道徳教科書であり、籠池の小学校設立。わしは、籠池小学校をプロトタイプとして、あれを全国に広げる計画が絶対にあったと思っている。安倍晋三は、教育勅語を学校教育の中で籠池のように使いたかったはずだし、子供たちが暗唱している光景を見れば、安倍昭恵が泣いたように安倍晋三も泣いただろう」、「『戦争論』では国と公が本来一緒になればいいと描いたが、この2つは今の日本のように、ズレることが多い。公である天皇陛下と、国である安倍政権が対立状態にあることは、今回の退位問題で明白になった。わしはもちろん天皇陛下につく」。愛国とは、いったいなんであるのか。考え直してみるときだろう。
5/08 男女3人に雪の塊直撃、1人死亡 北アルプス剱岳:朝日新聞デジタル  ゴールデンウィークの時期、いわば春山といわれるシーズン、この時期に山岳遭難事故が多発する。大規模のものは雪崩だが、かなり雪がとけた沢でも、上部からの落雪、落石が多発する。入山、登山には十分な注意が必要である。
5/08 3月連続地震は兆候か 九州北部「GW明け大地震」に要警戒 | 日刊ゲンダイDIGITAL 「GW明けに九州北部でマグニチュード7(M7)前後の規模の大地震が起こる危険性がある。」との予測がされている。専門家の過去の大地震を検証による経験則、
「@それまで地震がほとんどなかったところでM2〜4の地震が連続して発生。
A約60日前後の静穏期。
BM2〜4程度の地震発生。
C半日〜3日後に巨大・大地震が発生。」とある。さらに、
「福岡平野から福岡北西沖にかけて警固断層帯があります。2005年の福岡県西方沖地震では、海に位置する断層帯の北側を震源にM7の地震が起き、大きな被害が出ました。今回は前回動かなかった南側の陸部が震源になる可能性があります。経験則によれば、大地震の前に、M2〜4クラスの“直前地震”が起こっている。その動きを注視すべきでしょう」
5/08 ホーキング博士が警告「人類は100年以内に地球外移住を」 - 政治・社会 - ZAKZAK イギリスの理論物理学者、スティーブン・ホーキング博士の警告である。「人類が生き延びるためには、今後100年以内に別の惑星に移住を始める必要がある」。理由は、「気候の変化、小惑星の衝突で起きる地震や津波、伝染病、人口増加で地球の環境はさらに悪化する」というもの。経済活動が、地球をこわすのかもしれない。
5/08 【ベストセラー健康法】1日2回の「お手軽体操」で足腰のしびれ・痛みを自己解決!- 健康・医療 - ZAKZAK 高齢になると、脊柱管狭窄症になるケースが多くなる。症状は、「長時間立っていると足がしびれる、少ししか歩いていないのに足がだるく重いなど」というもの。70代では10人に1人が発症するといわれる。こうした症状には、「ひざ抱え体操」「腰まるめ体操」が効果が期待できるという。
『 「ひざ抱え体操」は、あおむけになり、両ひざを曲げて足の裏を床につける姿勢をとる。そのままひざをしっかり胸に寄せて、お尻が床から浮くくらい腰を丸め、20−30秒キープするというもの。これを1セットとし、3セットずつ朝と晩の1日2回、行う。
 「腰まるめ体操」は、さらにお手軽。両足をそろえて椅子に腰をかけ、その姿勢からひざを抱えるように上体を前に倒し、20−30秒キープして、もとの姿勢に戻る。これを1セットとし、休みながら1回3セット行う。』
というもの。お試しを。
5/08 首相改憲提案は違憲の疑い、次のステップを狙っている20170507Sundaymorning - Dailymotion動画 

首相改憲提案は違憲の疑い、次のステップを狙って... 投稿者 gomizeromirai
5/05 小沢一郎氏が強烈危惧 「安倍首相は本心と行動が矛盾」 | 日刊ゲンダイDIGITAL 世界は北朝鮮の金正恩を狂気の指導者といい、トランプ米国大統領を予測不能であり、両者のチキンレースは危険だという。が、今、もっとも危険なのは、実は安倍首相ではないのか。彼の本質は国粋主義であり、かっての大東亜共栄圏信奉者である。米国は、彼の反米主義をすでに見抜いており、やがて主張するであろう日本の核武装をもっとも警戒している。これが、今、世界から見た日本の現実である。彼が、世界でもっとも危険な存在になる。
5/05 五木寛之氏【特別寄稿】 私たちは知りたい | 日刊ゲンダイDIGITAL ここにこういう言葉があった。『しかし、「絆」という言葉が家畜の自由を拘束する縄の意であるように、「民」という字も背後に何か暗いものを持っている。そもそも「民」の字形は、人の瞳を突き刺しているかたちで、視力を失わせることをいった。臣も民も視力を失ったものの意で、神への奉仕者とされた。すなわち臣民とは、君主に従属する者としての人民のことをいうと白川静は言っている。古代、捕虜や奴隷などの目を針で刺し、目を見えなくして単純労働に使用したという説もある。 誰しもそういう盲いたる民にはなりたくないはずだ。「臣民」と「人民」のちがいがそこにあるのかもしれない。』。諸氏は、臣民、人民のどちらを選ぶのだろうか。
5/04 委員会運営「政権言いなりなら国会不要」 民進・山尾氏:朝日新聞デジタル 「なぜ(衆院法務委員会の)鈴木(淳司)委員長は、合意のないまま委員会の開会を繰り返したのか。なぜ前例なく質問者が呼んでいないのに刑事局長を登録するようなことをしたのか。なぜここまで強権的な法務委員会の運営をしているのか。」、これが現在の国会の実態である。これを許しているのは、誰あろう民進党である。民進党は、前野田首相がいる限り、国民は絶対に信用しない。まず、自らを浄化すべきであろうと思う。山尾氏をはじめ、有意な議員がもったいない。
5/04 自民、歓迎と戸惑い=野党「絶対許さぬ」−首相改憲発言:時事ドットコム 自衛隊を憲法で規定する、それは決して悪いことではない。が、そのことによって、日本が世界のいかなるところで戦争ができることになることとはまったく違う。さらに、自民党案は基本的人権を大きく制限する内容でもある。この道はいつか来た道であり、その結果、「繰り返しません このあやまちは」といった歴史がある。さて、諸氏は、いかがお考えであろうか。

「憲法70年 “平和国家”はこうして生まれた」201... 投稿者 gomizeromirai
5/03 まるで戦前!「憲法を守ろう」排除の動きが続々! 政権批判するだけで共謀罪逮捕される悪夢がすぐそこに|LITERA/リテラ 石川県で市民団体「石川県憲法を守る会」が憲法記念日に「憲法施行70周年集会」を金沢市役所前広場で開催するた使用申請したが、金沢市が広場の使用を拒否した。理由は、「申請後の聞き取りで、集会の内容には政府への批判も含まれると聞いた。中立性確保の面で支障があると判断した」というもの。政府の政策に反対する集会は自治体から拒否される。へんな時代になってきた。
5/03 山形・金山町で日本初のがん探知犬を活用 尿の臭いから高確率で判別 : J-CASTテレビウォッチ 山形県の自治体で、全国で初めてこの5月から、「がん探知犬」を町民の健康診断に活用する。犬の持つ鋭い嗅覚を利用してがんを発見するというもの。
5/03 メイクアップ,フォトスタジオ オプシス「奇跡の一枚」 もう一人の「美しい」自分に出会いたい、ご婦人におすすめです。
5/01 「米朝開戦」そのとき日本で起きること【インサイドレポート】(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社 
『拓殖大学海外事情研究所所長の川上高司氏も警鐘を鳴らす。
「米軍はトマホークミサイル、地中貫通爆弾などを総動員し、できる限り短期決戦で終わらせようとするでしょう。しかし、限定的な空爆で片が付かない場合は、日本に対しても北の特殊部隊や弾道ミサイルによる反撃があることは確実です。
日本はこれらに対して何の対策もできていませんし、有事の混乱の中、本土防衛まで米軍に頼るわけにはいきません。率直に言って、悲観的にならざるを得ません」
かつて日本軍の真珠湾奇襲攻撃の際、ホノルル市民の多くは「訓練だろう」と言って信じようとしなかった。たとえ何の変哲もない穏やかな日であろうと、「その瞬間」は前触れもなくやって来るかもしれない。
にもかかわらず今、安倍官邸は「支持率アップ」ばかりに気を取られ、一方の外務省はお手上げ状態。われわれ国民に出来るのはもはや、覚悟を決めることだけだ。』、他に選択肢がないから・・・こうして国民は軍部政権をを支持し、壊滅的敗北を迎えた。国民の半数以上が支持する安倍政権、そうならなければいいのだが。
5/01 船田元氏が語る 森友問題と特区制度「自民党議員が忖度」 | 日刊ゲンダイDIGITAL
『――中曽根内閣だった1983年、教育勅語を朗読させていた高校が島根県にあり、当時の瀬戸山文相は島根県に是正勧告まで出している。今は政府見解が変わってしまったのか。
当時の文相と今の安倍政権の教育勅語に対する考え方はかなり違うと思います。寛容になっています。ただ、やはり私は、昭和23年の衆参両院での決議は、国会における議決ですので、政府の答弁書に優越すると思います。議院内閣制ですから、政府の決定よりも議会の決定の方が上。政府答弁書は記述に曖昧なところが多いですが、もし、教育勅語の内容を一部でも教材として使うことを否定しないということであれば、国会決議に抵触するのではないかと言わざるを得ません。』
とあった。安倍による党独裁の下で、ものいう議員が出てくることを待ちたい。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2017年5月の掲載



Copyright 爽快倶楽部