TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2016年4月の掲載




4/27 不正続きの三菱自、ユーザーから改めて怒りの声 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) かってはギャラン、そしてランサー・エボリューションなどの名車を生んできた三菱自動車だが、今回の燃費偽装問題は、あまりに情けない話である。燃費を算出するデータ偽装し、さらに25年にわたって違法なやり方で燃費算出のデータ計測をしていたという。過去には、2000年に部品不具合情報を隠蔽したリコール隠し、04年にはトラックの欠陥隠しなど、この会社の法令遵守姿勢、安全に対する考え方を疑わざるをえない。
4/27 民進党も他人事じゃない 仏で広がる反新自由主義のうねり | 日刊ゲンダイDIGITAL 『ニュイ・ドゥブー運動」の参加者たちはこれまでオランド大統領の所属する社会党支持者が多かった。が、グローバリズムに追随するオランド政権に対し、ついに今月20日、「金輪際、社会党には投票しない」と誓ったという。この動き、「日本も他人事ではない」と前出の堀氏はこう続ける。「新自由主義は安倍政権の問題ではありますが、私にはむしろ、仏の社会党は日本の民進党に重なって見えます。現行の経済システムからこぼれ落ちる若者や労働者になぜもっと寄り添えないのか。安倍自民党とは異なる政策や哲学をなぜハッキリ打ち出せないのか。いまだに『消費増税は反対』と言えないのですからガッカリです。うかうかしていると民進党も国民から完全に見放されますよ』、世界的に起きている反新自由主義、グローバリズムへのうねり、日本でも労働規制緩和による格差社会の助長など、同様の動きが始まっている。民進党は、まずは旧民主党野田グループを袂をわかち、明確に消費増税は反対を打ち出すべきである。
4/27 【誰かのために 熊本地震と自衛隊】自衛隊の壮絶強行軍 嵐の中で深夜の被災地走行、バイクで千キロ移動も - 政治・社会 - ZAKZAK いつもそうだが、熊本地震での災害救助活動にあたっている自衛隊には、実に頭が下がる思いである。もちろん自衛隊は、災害救助の組織ではなく国を防衛する任務を負う。それ故にこそ、政治家は彼らを大事に処するべきである。かっての戦争のように、兵を決して消耗品のように扱ってはならないと思う。現安倍内閣は、どうもその意識が低いように思えてならない。兵を殺す政策は、下の下である。
4/27 四国八十八ヶ所霊場会公式ホームページ 「お遍路」とは、弘法大師(空海)の 足跡をたどり、八十八ヶ所の霊場を巡拝すること、平成26年は、四国八十八ヶ所霊場開創1200年の年の節目の年でもあります。普段は拝見できない仏像や本堂のご開帳なども予定されています。ぜひ、お出かけを!
4/27 今度は鹿児島トカラ沖 川内原発は南北の地震に挟撃される | 日刊ゲンダイDIGITAL  24日夜の地震、震源地は鹿児島県西南方向沖にあるトカラ列島近海、推定規模M4.2。どうもいやな感じである。専門家によると 「確定的なことは言えませんが、この状況下では、トカラ列島の地震と熊本地震は何らかの関係があると考えるべきです。国内最大級の活断層である中央構造線は、沖縄から熊本、大分、愛媛を通って長野まで延びている。トカラ列島周辺は沖縄と熊本の間に位置しますが、海底の断層が見えにくく、解明されていないことがたくさんある。『解明できない』=『安全』ではありません」、さらに、「震源が熊本、阿蘇、大分と移動していることを考えると、今後は北東に移っていく可能性があり、愛媛県の伊方原発は危ない。また川内原発も、八代市の地震が南西側に進んだり、トカラ列島沖の地震が北上するかもしれず、非常に怖いところに建造されています。とくに川内原発は先月、52キロ離れた桜島で爆発的噴火が5回も起きているから要注意です」という指摘もある。常識的には、万が一を考え、熊本地震が収束するまでの間、川内原発を停止させるべきと思う。
4/26 豪潜水艦の共同開発相手は仏に軍配、日本敗れる | ロイター この結果を歓迎すべきなのか、あるいは残念と思うべきなのか。軍隊の装備を他国と共同開発する、安倍政権以前は、考えることさえできなかったことが、今や、国の防衛の延長として当然のことのように語られ始めた。今回のオーストラリアの次期潜水艦建造のための受注入札競争、フランスが受注したが、日本の敗因は、「武器の国際共同開発の経験が乏しいこと、豪国内で建造することに途中まで消極的だったこと」であると見られている。が、一方で、いわゆる西欧諸国家からは、日本は、その政治姿勢において信用されていない、そういうことが根底にあるような気もする。日本にとってもそうだが、米国を含めた西欧諸国にとっても、太平洋戦争は、いまだにトラウマとなっているようであり、最近の安倍政権による国粋主義的政治姿勢が、警戒されているとも思える。
4/26 避けられない首都直下地震 “巨大活断層”連動で危ない街は | 日刊ゲンダイDIGITAL 「地球全体は13〜14枚のプレートで覆われていて、大地震はプレート境界で発生している。地震予知はブロックで見るべきです。おおざっぱに言って、日本列島は400年サイクルと1200年サイクルで大地震に襲われていて、現在、ちょうどそれが重なる時期に当たっている。2011年の3・11は三陸沖が震源の貞観地震(869年)から1200年周期に当たった。誘発される形でカムチャツカ半島周辺で13年からM7〜8クラスの地震が頻発し、解放されたエネルギーが日本列島に向かっている。関東から九州にわたる日本最大の断層帯『中央構造線』に、すさまじいプレッシャーをかけています。熊本地震もこの影響を受けているとみるべきでしょう。首都圏は『中央構造線』を縦断する『柏崎千葉構造線』も抱え、数え切れないほど断層が走っている。いずれ首都直下地震は起きます」。首都直下型地震、備えだけはしておく必要があります。
4/26 【長谷川豊】これでW選はほぼ消滅した。消費税は…… - ZAK女 - ZAKZAK 『もともと、日本って「資源のない国」なのです。簡単に言うと「石油がジャンジャンわいてくる国とは違う」ってことです。こういう国は「人を資源にするしかない」のは経済学の基本中の基本です。つまり、政府を小さくするっていうんですけれど、出来るだけ民間でできることは民間に落とし込んで、国民一人一人が使えるお金を増やすんですね。そして消費を促して商品が売れるようにするって仕組みです。アメリカがそれで成功していますよね。「租税率」と言って稼いでいる額の中から平均で何%持っていかれるかって数字があって、日本は40%以上持っていかれてるんですが、アメリカは33%くらいかな。要はそれだけ物を買えるってことです。』、この素朴ともいえる単純な考え方をすれば、景気回復のために必要なのは、庶民が使えるお金を増やすことであるといえる。法人税減税するよりも所得税減税のほうが効果がありそうな気がするがどうだろう。
4/26 日本史に眠るトンデモ「性豪」伝説! ご先祖様たちはこんなに大らかに楽しんでいた 道鏡から伊藤博文まで | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] 日本人の性とは、本来「古来、日本人の性観念は非常におおらかで、セックスは趣味のひとつという位置づけでした」「明治維新の頃、性に関してとくに厳格だったヴィクトリア朝時代の欧米の価値観が日本に入ってきました。一夫一婦制が『正しい』とされ始めたのもその頃で、日本では古来、立派な人格者でもお殿様でも側室や妾を抱えていました。貴族は男も女も和歌を詠んで異性を口説き、庶民は春と秋の年に2回開かれる祭りの日に野合(フリーセックス)を楽しんでいたのです。性の楽しみ方は貴族と庶民では違いましたが『裸になれば一緒』という考え方は共通していて、セックスを自由に楽しんでいたことに変わりはありません」というもののようである。
4/26 MEGA地震予測の最警戒ゾーン 首都圏・東海/南海・東南海│NEWSポストセブン 地震予測で注目されている村井俊治氏の「MEGA地震予測」によると、今後特に警戒を要する地域は、「首都圏・東海警戒ゾーン」と「南海・東南海警戒ゾーン」。「小笠原諸島が沈降を続けている一方で、関東の内陸部は隆起傾向にある。また沈降を続けていた駿河湾沿いも、最近になって一転して隆起が始まっている。関東の地盤の歪みは各所で大きくなっているので注意が必要でしょう」、また、「私は地震学者ではないので活断層のことは論じられませんが、電子基準点の水平方向の動きを見た際、四国の瀬戸内海側が南東方向に動いているのに対し、室戸岬や足岬など四国南端は逆の北西方向に動いている。隆起・沈降でも四国南端は沈降が大きく、周辺と違う動きを見せている。また、日向灘対岸でもこれまでの沈降傾向が隆起傾向に変わってきた。ゾーン全域で警戒が必要です」と指摘。
4/25 五輪エンブレムはA案の「組市松紋」 - 産経ニュース ようやく、2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムが決定した。市松模様を模した「組市松紋」(A案)であった。ちょっと地味な気もしないわけではないが、よし、とせねばなるまい。みなさんの評価はいかが?
4/25 差し入れ要求で対策本部長“解任” 松本副大臣は妄言だらけ | 日刊ゲンダイDIGITAL 松本文明内閣府副大臣が、現地対策本部長を事実上“解任”された件、安倍内閣の大臣、副大臣、ほんとうにだいじょうぶなのか。これほどまでに政権を担う人材に問題が発覚することは珍しい。
4/25 “連続激震”首都圏で発生ならマンション倒壊も ダメージ蓄積、高まる危険 (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 今回の熊本地震、同じ地域で震度7が短期間に繰り返し起き、「2回目の震度7では家屋倒壊で多くの死者が出ており、柱や壁などの構造が“連続激震”に耐えられなかった可能性がある。」と指摘されている。これが、首都圏で起きた場合、マンションの倒壊につながる可能性があるという。「1回の揺れで耐えられる設計でも、2度3度だと壊れる可能性がある」、従来の耐震構造では、安心はできないのかもしれない。
4/25 空家も入居できず…高齢者住居問題の裏に政府のごまかし | 日刊ゲンダイDIGITAL 「不動産屋に行くと、70歳近い女性に貸せるアパートはないとハッキリ言われました。物件紹介前から終始見下された感じで。北海道と沖縄はもともと夜逃げが多く、よそ者に貸さないという風土もあったそうですが……。結局、友人の姪御さんが“伯母と住む”という形にしてくれてなんとか契約しました」・・・高齢者が貸家に入居できないという。高齢者の賃貸契約については、自治体によるなんらかの支援が必要になってくるのかもしれない。
4/25 米国の著名学者が進言「オバマは原爆投下を謝るな」 「広島に行くべきではない」とも主張、その理由は? | JBpress(日本ビジネスプレス) 広島、長崎への原爆投下について、米国側の一貫した考え方に、戦争終結のためにやむえない処置だったというのがある。これに関連して 「オバマ大統領は日本への原爆投下を謝罪するべきではない。広島訪問も止めるべきだ−−−と米国の著名な言論人である民主党系の学者が、こんな趣旨の論文を大手雑誌に発表した。」とある。これが、米国での大勢をしめる世論なのかもしれない。核兵器は絶対悪であるが、それとは別にして、米国の考え方は、基本的にビジネスライクである。従って、オバマ政権が望んだとされる集団的自衛権は、米国にとっての軍事費削減、そのためのビジネスだと知っておく必要がある。
4/22 90歳女性からバッグひったくり 62歳無職男を逮捕 警視庁 - 産経ニュース 警視庁捜査3課は窃盗容疑で、東京都板橋区小茂根の無職、高橋直樹容疑者(62)が、杉並区阿佐ヶ谷北の路上で、歩行中の女性(90)に自転車で近づき、追い抜きざまに現金1万6千円などが入った手提げバッグをひったくった容疑で逮捕された。この男、90歳からの女性からひったくりをするという、いったい何を考えているのだろうか。このニュースを聞いて、同じようなひったくり事件がおきるかもしれない。高齢のご婦人方、ぜひご注意を。
4/22 【衆院北海道5区補選】民進党の野田前首相や岡田代表らが駐屯地前で「朝立ち」 異様な光景に自衛隊員無表情  - 産経ニュース 衆院北海道5区補欠選挙(24日投開票)で、候補者応援のため民進党の岡田克也代表、野田佳彦前首相、北沢俊美元防衛相が、22日朝、北海道5区内にある陸上自衛隊東千歳駐屯地(千歳市)前で、同党や共産党などが推薦する無所属候補とともに「朝立ち」を行ったという。それにしても理解できないことだが、何ゆえ野田佳彦前首相が選挙応援に立つのか。彼こそが、旧民主党に対する国民の信頼を裏切り、党を選挙で大敗させた張本人である。その彼を出すということは、選挙に勝つつもりがないということだろう。民進党執行部には、もうつける薬はなさそうである。
4/22 熊本の次はどこだ 地震連鎖の歴史から見た危険地域は3つ | 日刊ゲンダイDIGITAL 「今後の展開は予測がつかない」とは、今回の熊本地震に関する気象庁の見解である。「次の本震」がある可能性も否定できない。「次は北九州市でマグニチュード(M)8以上の地震が起きる」という予測が、台湾のブログ「地震予測研究所」でなされているが、この研究所、今回の熊本地震では、4月9日に「3日以内に南日本でM6.3の地震が起きる」と予測していたそうである。一方、日本の地震専門家からは、「人体でも同じ場所のケガを繰り返すように、過去に大地震が起きた活断層では、再び大きな地震が起きる。注意が必要でしょう。気になるのは、熊本地震後、四国、近畿、東海地方の地震の回数がグンと減っていることです。阪神・淡路大震災でも見られた現象ですが、大地震の前には地震が続発したり、逆に減ったりするからです。日本列島は今、かなりのエネルギーをため込んでいる状態。いつ、どこでドカンときても不思議ではありません」という指摘もされている。
4/22 上昇、旋回…国産初ステルス機「Xー2」初飛行 | 日テレNEWS24 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基 防衛省や三菱重工業などが開発した国産初のステルス機「X-2」が愛知県の県営名古屋空港から22日朝、初飛行した。開発費は約400億円、機体の形状を工夫して、電波の反射を抑えることで、レーダーに探知されにくい性能を備えているそうである。抑止力としての軍事技術は、常に最先端を装備すべきある。この意味で、このステルス機の無人飛行性能など、将来に期待したい。
4/22 高市早苗総務相が靖国神社を参拝 超党派議連も約90人 - 共同通信 47NEWS 超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)が靖国神社を参拝した。自民党、民進党、おおさか維新の会などから約90人が参加したそうでうある。高市早苗総務相は参拝後、記者団に「国策に殉じられた方のみ霊の安寧とともに、遺族の健康をお祈りした」と語ったとある。ここに、「国策に殉じられた方のみ霊の安寧」とあるが、太平洋戦争時の愚かな戦争指導者による国策を恥じないのが不思議である。そして、その愚かな国策が再び始まろうとしているような気がする。杞憂かもしれないが、戦前は農村から多くの若者が戦場に向かったが、これからの時代は、どんな若者が戦場に向かうのだろうか・・・ふとそんなことを考えてしまった。
4/21 CNN.co.jp : 米大統領、サウジ国王と会談 出迎えなく「冷遇」の見方も オバマ米大統領が湾岸協力会議がサウジアラビアを訪問、サルマン国王と会談した。この際、到着時にサルマン国王が出迎えなかったことを米国に対する冷遇と受け止める意見が出たという。サウジにとっては、米国のシェール・オイルは競争相手であり、原油の国際価格を下げている元凶である。この意味では、米国への冷遇、ありうることかもしれない。それにしても、ブッシュ政権を引き継いだオバマ政権、あまりに世界を変えてしまったようである。さて、次の政権は、いったいどうなるのであろうか。日本政府は、TPP、集団的自衛権、沖縄基地問題、現段階で決めるべきではないと思う。
4/21 被災者をミスリード 安倍首相「全員屋内退避」に過失の目 | 日刊ゲンダイDIGITAL 「熊本地震で死者が拡大したのは“人災”だったのか――。地震発生直後に安倍首相が命じた“全員屋内避難”が大問題になってきた。安倍首相は最初の震度7の前震が起きた15日、全ての屋外避難者を15日中に屋内の避難所に入れるよう指示。これをNHKなどが大きく報じた。その後、16日未明に本震が発生し被害が増大。安倍首相の指示が被災者を“ミスリード”した可能性がある。」とある。政府の地震調査委員会の委員長を務める東大地震研究所地震予知研究センター長の平田直教授による「古い住宅などにいる方は、安全なところに避難してほしい」という注意喚起に対して、安倍首相は、河野太郎防災担当相に対し「現在、屋外で避難している全ての人を15日中に屋内の避難所に入れるよう」指示を出したという。安倍首相、何を考えているのだろうか。
4/21 【家電の世界】「テクニクス」の底力 ターンテーブルが30分で完売 レコード世代が楽しみ再び体験 - 経済・マネー - ZAKZAK パナソニックが、テクニクスブランドのダイレクトドライブターンテーブル「SL−1200GAE」の予約を開始したところ、わずか30分で用意された300台が完売したそうである。価格は33万円(税別)。レコードプレイヤーのほとんどが、プーリーやベルト・ドライブでターンテーブルを回転させていたが、テクニクスが販売した「SL−1200」は、モーターが直接ターンテーブルを回転させるダイレクト・ドライブだった。今回発売は、その復刻・改良版。レコードファンの方には待望の製品だろう。
4/21 人類最高傑作、微分積分はこうして生まれた ジョン・ネイピア物語は終わらない〜ネイピア数e誕生物語 | JBpress(日本ビジネスプレス) さて、閑話休題、たまには数学の話題はいかがでしょうか。「微分積分」、そして、ネイピア数eまたは自然対数の底と呼ばれる数学定数。微分方程式の世界をちょっとのぞいてみるのも楽しいかもしれません。
4/21 熊本地震と阿蘇山噴火、南海トラフは関連するのか 島村英紀・武蔵野学院大学特任教授に聞く|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン 今回の熊本地震、南海トラフ大地震の関係性がいわれているが、発想を変えると「一方、熊本地震は活断層が起こした内陸型(直下型)。地震発生のメカニズムが違います。ただ私は、熊本地震が起こった背景には、南海トラフに関係するプレートによる圧力が働いた可能性がある、と考えています。 南海トラフは静岡の駿河湾から九州の宮崎沖まで続く海底の溝(トラフ)で、フィリピン海プレートがユーラシアプレートに沈み込む場所です。熊本地震が南海トラフ巨大地震の引き金になるとは思えません。小が大に影響を及ぼすことはないですから。しかし逆に、南海トラフでの動きが九州の活断層に影響を与え、その結果として熊本地震が起きた可能性はあるのです。」という見方ができる。そうであれば、同時に関東首都圏の活断層にも影響を与えている可能性も無視できない。
4/21 靖国神社 元宮内庁長官・富田朝彦がつけていたとされる靖国神社についての昭和天皇のご発言、「1988年4月28日(昭和天皇の誕生日の前日)」のメモにこうある。
「前にもあったが どうしたのだろう
中曽根の靖国参拝もあったが
藤尾(文相)の発言。
=奥野は藤尾と違うと思うがバランス感覚の事と思う、単純な復古ではないとも。
私は或る時に、A級が合祀され
その上 松岡、白取までもが
筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが
松平の子の今の宮司がどう考えたのか
易々と
松平は平和に強い考えがあったと思うのに
親の心子知らずと思っている
だから 私あれ以来参拝していない
それが私の心だ」
これより以降、昭和天皇、今上天皇、ともに靖国を参拝していない。A級戦犯合祀を不快と思っておられるのであろうか。
4/20 CNN.co.jp : ニューヨーク予備選 トランプ、クリントン両氏の勝利確実 終盤に入ってきた米大統領選に向けた民主・共和両党の候補指名争い、ニューヨーク州の予備選では、民主党はヒラリー・クリントン前国務長官、共和党はドナルド・トランプ氏、ともに指名候補者に近づいたようである。仮に、この二人のどちらかが大統領になった場合、米国の経済、軍事政策は大きく変わる可能性が出てくる。オバマ政権のあとにくる新政権、日本にとってあらたな課題になるのかもしれない。
4/20 「緊急事態条項」導入許すな 安倍政権に小林節氏らが警鐘 | 日刊ゲンダイDIGITAL 『「国民運動委員会」が19日に出した声明文では〈安倍政権は、熊本地震を奇貨として憲法に緊急事態条項を導入しようとする意図を示したが、それは、冷静な議論を省略する惨事便乗型全体主義で、許されることではない〉と提言。小林教授は「どさくさまぎれの無制限の憲法停止を許すわけにはいかない。国民に注意を喚起したい」と発言。樋口教授は「震災を奇貨として憲法改正に風穴をあけようとしている。これほど卑しい政治を我々が選び出してきたことを、我々は恥じなければならない」と厳しい口調だった。』とある。政策をめぐっての反対はあるが、政権の資質を卑しいということは日本の政治史には珍しいことである。
4/20 「日本政府はメディア規制から手を引くべきだ」国連・特別報告者が警鐘 : J-CASTテレビウォッチ さて、昨日も伝えた高市早苗総務相による「電波停止」発言について、国連人権理事会の特別報告者デービッド・ケイ氏の「日本は報道の独立性が重大な脅威に直面している」との発言、についてテレビ朝日の「モーニングショー」が伝えたが、これを東京新聞の記事として伝えた姿勢にテレビ朝日の萎縮が見える。が、おそらくは、これが精一杯なのであろうと思う。『ケイ氏は日本政府職員や出版社、多くのジャーナリストと面会し、「彼らからは匿名でお願いしますと言われた。メディアは保護されているのに、匿名といわれるのは異例のことだ」と驚く。そして、「ジャーナリストの多くは有力政治家の間接的な圧力によって、仕事から外され沈黙を強いられたと訴えていました」と語った。』という現実。日本のジャーナリズムは死にかけている。
4/20 安倍政権が警戒する、共産党のなりふり構わぬ選挙戦術 北海道5区補選で激闘中 | 田崎史郎「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] 「共産党のなりふり構わぬ選挙戦術」とあるが、共産党が一番恐れているのが、改憲に緊急事態法、そこに破防法が適用された場合、共産党は、おそらく戦前と同じ状況におかれるということであり、それに対する危機感であろうと思われる。まさか戦前に逆戻りになるとは、ほとんどの国民が思ってはいないだろうが、自民党の改憲案は、それを可能にする内容とも読める。
4/20 熊本地震でオスプレイ投入の一方、輸送能力がより高い自衛隊のヘリが棚ざらしに! 安倍-中谷が米軍と裏取引|LITERA/リテラ それにしても、懲りない連中である。この自衛隊には輸送に十分すぎるほどヘリコプターがありながら、今何故、米軍のオスプレイが出てくるのか。「今、不足しているのは、交通が寸断した各避難所に人海戦術で輸送する手段。それと、支援物資は現在、全国各地からトラックで次々と輸送され、熊本県庁や市町村の庁舎に山積みになっている状態で、これを仕分けするスタッフ。運動公園まで運んでも、その先を運ぶ能力が不足しているので、あまり意味はありません」とあり、また、自衛隊内部からも、「すでに物資の輸送は、被災地近くの海上自衛隊の鹿屋基地(鹿児島県鹿屋市)から出動したヘリ部隊が16日時点行っている。この部隊が機能しているのに、オスプレイを稼働させるのは、あまりに不自然だ」という声も出てきている。
4/19 南海トラフに阿蘇山噴火 気象庁「地震と無関係」は本当か | 日刊ゲンダイDIGITAL 断層地震による地震の移動が、今回の熊本地震の特徴といわれているが、南海トラフ地震との関連性については、「今回の地震は南海トラフ地震を誘発するものではなく、その“前触れ地震”といっていい。このままフィリピン海プレートがユーラシアプレートに沈み込む動きが続けば、最大で5年以内、早ければ2年以内に南海トラフ地震が起きる可能性がある。その際は最大で東京湾から台湾にまで影響が及び、津波被害者は47万〜50万人に達するとみています」という指摘がある。
4/19 異常な地震連鎖で危ない「8断層」 首都圏で特に危険視される立川、大宮、三浦… (1/3ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 熊本地震の原因となっている活断層の動き、マクロな視点でみると、『熊本から阿蘇、そして大分に飛び火した地震の震源の活断層は、「九州から四国、東は長野県、一説に首都圏にまで走っている」(地震学者)とされる日本最大の活断層「中央構造線断層帯」のライン上にある。専門家の間では、1つの地震が他の活断層を刺激し、隣接する活断層に影響を与えるドミノ現象が懸念されている。』ということである。「立川断層帯」「三浦半島断層群」、関西では、「上町(うえまち)断層帯」など。
4/19 熊本地震を教訓に直下型への備えを急げ 「東名と東海道新幹線が危ない」と埼玉大・角田教授が警告 | JBpress(日本ビジネスプレス) 今回の熊本地震が投げかけたことのひとつに直下型地震の被害の大きさがある。埼玉大学名誉教授・角田史雄の熱移送説によれば、「今回の地震を引き起こした熱エネルギーは、(1)中国地方の日本海沿岸地域、(2)瀬戸内海地域、(3)四国の太平洋沿岸地域(南海トラフ)の3つのルートに枝分かれして東方に移動するため、今後、これらの地域で地震が発生する可能性が高い。南海トラフでは熱エネルギーの移動が遅いため熱が溜りやすく、それだけ巨大地震が発生しやすい」であるという。さらに、かねてから「2017年から2018年にかけて、伊豆・相模地域でかなり大規模な直下型地震が発生する」と警告。また、「首都圏でマグニチュード6以上の大きな地震が発生する前に、マグニチュード3〜5クラスの地震が次々と起きる」とあり、これについては、4月14日午後8時58分に東京23区を震源とする地震(マグニチュード3.6)が発生。直下型大地震、どこでも起きることをあらためて覚悟しておく必要がある。
4/19 牛丼の炊き出し「あったかくて美味しい」 すき家、吉野家に称賛の声相次ぐ【熊本地震】 熊本地震の被災地で、牛丼チェーン「すき家」が、キッチンカーを熊本県益城町に派遣、牛丼の炊き出しを行い、2500食を提供。また、吉野家も、下記で牛丼の炊き出しを実施。
19日(火)12時〜西原村・山西小学校
20日(水)12時〜西原村・河原小学校
21日(木)12時〜益城町・保健福祉センター
22日(金)12時〜益城町・広安小学校
温かい牛丼の炊き出し、被災者にとってはどんなにありがたいことであろう。
4/19 日本は「メディアの構造として政府からの圧力に弱い」 国連「表現の自由」報告者が語った「脆弱性」とその原因 : J-CASTニュース 国連の「表現の自由」をめぐる訪日調査、調査を担当したデビッド・ケイ国連特別報告者による意見である。ケイ氏は、総務大臣高市氏に面会を求めたが「国会日程で多忙」だとして断られ、その結果、「総務省は電波を止める権限を持っている」という端的な印象を持ったとされる。これにより、総務省が放送局に関する許認可権を持っていることを問題視しており、「放送法を改正すべき。その方法にはいくつかあると思うが、ひとつが第4条を廃止すること。『公平性』を判断することはきわめて結論が出にくい問題であり、政府は関与すべきではない。放送業界を監督するのは独立した第三者機関であるべき。任命するのは政府かもしれないが、独立した形であるべきで、放送業界は理論的に政府機関の監督を受けないような形であるべき」と発言。これが、世界の常識と思う。
4/18 熊本では“食料争奪戦” 住民に募る焦りと不満を現地ルポ | 日刊ゲンダイDIGITAL 熊本の地震被災地に食料がスムースに届いていないようである。政府は米軍をたのんで食料・水、災害支援物資をオスプレイで運ぶという。問題は、現地に到着した物資をいかに被災者に配給するかである。1000人以上の住民が避難している益城町の総合体育館では、一日の食料は、炊き出しで配られた塩おにぎり2つだけだというともl伝えられている。熊本市内でも、ほとんどの店は停電であり、コンビニも閉まっている状況。被災地現地がいったい何が必要としているか、政府は理解する必要がありそうである。
4/18 「おかき」で分かる熊本地震の怖さ、危ない2原発 観測史上例のない巨大地震のメカニズムとは | JBpress(日本ビジネスプレス) 今回の熊本地震の専門家による解説では、『今回の連鎖地震は観測史上に例がないものである可能性が示唆されたとの報がありました。』とある。さらに、『すなわち、熊本、阿蘇。大分と北東方面に向かって拡大していく今回の地震現象は、「明治以降の近代的な観測を日本が開始してからデータとしてかつて記録されたことがない可能性がある」と述べている。』とある。さらに中央構造線という言葉がしきりに言われる。、ここから見えてくるのは、『ちなみに愛媛県の伊方、鹿児島県の川内という2つの原子力発電所は、選んだかのようにこの「中央構造線」の真上、周辺部に乗っており、両者を直線定規で結ぶと途中で今回地震の現場、熊本や阿蘇、由布などを掠めて行くのが分かるはずです。』ということである。さて、運転中の鹿児島県の川内原発、何も起こらなければいいが。
4/18 「熊本地震は南海トラフ地震の前兆かもしれない」専門家が警告   | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] ここにこういう指摘がある。『この地震は、非常に「いやな位置」で発生した地震である。というのも、この震源が阿蘇山のすぐふもとを走る布田川断層であると考えられるからだ。阿蘇山というのは、長野、静岡、愛知、和歌山から四国を突き抜け、九州に至る巨大な断層の集中帯の上にある。このことを考慮すると、最悪の場合、長野や静岡、四国、九州で、今回と同じような内陸直下地震が立て続けに起こる可能性があるのだ。そして、その先には、南海トラフの巨大地震が控えている。』。さらに、『こうしたプレートの動き全体をみる必要性があり、今回の熊本の地震だけでは収まらないと考えるのが、自然なのである。事実、4月1日には、東南海地震を彷彿させるM6.1の地震が紀伊半島沖で発生している。さらに、4月10日には兵庫県神戸市南東部の六甲断層系でM4.3とM3.5の地震が続いた。ここに至り、台湾から東日本の一部までを全体として捉え、それらの地震を関連付けて考えるのは間違いでないと確信するようになった。』とある。3.11東北大震災は、日本列島全体を地震活発期の序章のようである。
4/18 安倍官邸が最初の地震の後、熊本県の支援要請を拒否! 菅官房長官は震災を「改憲」に政治利用する発言|LITERA/リテラ 『「事は一刻を争う」「被災者救助、支援に万全を期す」』とは、安倍首相の言である。熊本の地震発生回数および被災状況をみれば当然であるが、安倍官邸の対応は、『そもそも、14日、1回目の地震が起きた時点で、熊本県では行政機能がマヒしている地域がいくつも出てきており、同県の蒲島郁夫知事は政府に対して、主導的に災害対策に取り組んでもらえるよう「激甚災害の早期指定」を求めていた。ところが、政府はこれを取り合わなかった。』とある。さらに、現地派遣された災害担当の松本文明内閣府副大臣の蒲島県知事と面会するなり、「今日中に青空避難所というのは解消してくれ」という発言、それに対して知事は、「避難所が足りなくてみなさんがあそこに出たわけではない。余震が怖くて部屋の中にいられないから出たんだ。現場の気持ちが分かっていない」と怒鳴り返したという。安倍政権、どうも体裁つくりばかりでヤル気はないらしい。困ったものである。
4/18 三枝成彰氏が批判「安倍政権は教養のなさを反省すべき」 | 日刊ゲンダイDIGITAL 「北海道5区は与党が負けるんでしょうね。衆参ダブルもやれないと思いますよ。議席が減るのは明らかですから。安倍政権は、どんなに頑張ったって、あと1年も持たないでしょうね。株価は1万円台でジリジリと値を下げ、円高も進行しています。輸出産業はバタバタと赤字を計上しますよ。経済政策の破綻は隠しようがありません。潮目は変わったんです。自民党寄りだった週刊文春も寝返りましたね。先週号は安倍内閣の悪い人たちを列挙し、丸々安倍批判を展開した。このまま安倍さんに付いていったら読者が離れると危惧したんでしょう。そうか、これは編集方針が変わったな、終末が近いと読んで反安倍に転じたな、と感じましたね。」おもしろい指摘である。安倍政権、これからもって、今年いっぱいのようである。
4/15 熊本地震、死亡9人に…774人が重軽傷 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 14日の夜熊本県で発生した最大震度7の地震、テレビを見ながら緊急地震速報が表示されて驚いた人は少なくないと思う。それにしても熊本で震度7とは、まったく予想だにしなかった地震である。一夜明けて報告された死者・怪我人、家屋倒壊、停電、断水などの地震被害が報告されている。まずは人命救助、被災者救護、復興を願う。この地震に思うことだが、地震は、予想せぬ思いもかけぬ所で起きているという事実である。我々は地震列島の上に暮らしていることを忘れてはなるまい。
4/15 年金運用で5兆円消失 大損隠しは典型的ヘボギャンブラー│NEWSポストセブン 夏の参院選を前にして安倍政権は、厚労省の年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による運用失敗した損失5兆円の発表を選挙後に先送りしようとしている。これは国民の財産である年金資金に対する背任である。次期選挙では、これを明確に争点化する必要があろう。
4/15 コラム:新装備計画「スクワッドX」は米軍をどう変えるか | ロイター 『米軍は前線の兵士たちに最先端の戦場テクノロジーを与える「スクワッドX」計画を立ち上げた。この計画は、米陸軍または海兵隊の分隊(スクワッド)に、コンピューター制御の新兵器、スマートフォン(スマホ)型の最新通信機器、さらには扱いやすい支援ロボットまで配備するものだ。」とある。国家として存立する以上、国家の主権を侵害する軍事的脅威に対して防衛することは自衛権として当然である。そうした軍事的脅威に対する抑止力とは、圧倒的軍事力、経済力を背景としたものになろう。核武装するかどうかは別の問題として、通常兵器による他者の軍事力の無力化、これこそ戦わずして勝つ、最上の戦争である。精神論より、まずは圧倒的軍事力の開発、これこそが日本にとってもっとも重要な防衛戦略となろう。
4/15 「子どもの声がうるさい」で保育園が開園断念! 結局みんな、考えてるのは自分のことだけ? 市川市議OBがえぐる問題の核心 | 高橋亮平の「社会を変えるための仕組み」 | 現代ビジネス [講談社] 子供の声は騒音なのか。これに対する一つの答えがドイツにある。ドイツ・ベルリン州イミシオン防止法では、「子どもの発する騒音は、自明な子どもの成長の表現として、かつ、子どもの正当な発達の可能性を保護するものとして、原則として社会的相当性があり、したがって受忍限度内である」(6条1項)とある。また、東京都の「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(平成12年東京都条例第215号」には、「保育所その他の規則で定める場所において、子供(六歳に達する日以後の最初の三月三十一日までの間にある者をいう)及び子供と共にいる保育者並びにそれらの者と共に遊び、保育等の活動に参加する者が発する次に掲げる音については、この規制基準は、適用しない。(一) 声 (二) 足音、拍手の音その他の動作に伴う音 (三) 玩具、遊具、スポーツ用具その他これらに類するものの使用に伴う音 (四) 音響機器等の使用に伴う音」とある。もっとも、法律以前に子供の声を騒音と感じる大人たちの感覚に、奇妙な違和感をおぼえるのは普通の感覚であろう。
4/15 『クロ現』降板の国谷裕子が問題の菅官房長官インタビューの内幕を告白! 「メディアが同調圧力に加担」との警鐘も|LITERA/リテラ NHK「クローズアップ現代」のキャスター国谷裕子氏による菅官房長官に集団的自衛権の行使にかかわる質問、「確認ですけれど、他国を守るための戦争には参加しないと?」
「なぜ今まで憲法では許されないとしてきたことが容認されるとなったのか、安全保障環境の変化によって日米安保条約だけではなく集団的自衛権によって補わなくてはならない事態になったという認識なのでしょうか」
「憲法の解釈を変えるということは、ある意味では、日本の国のあり方を変えることにもつながるような変更だと思いますが、外的な要因が変わった、国際的な状況が変わったということだけで本当に変更していいのだろうかという声もあります」
「非常に密接な関係のある他国が強力に支援要請をしてきた場合、これまでは憲法九条で認められないということが大きな歯止めになっていましたが、果たして断りきれるのでしょうか」
ジャーナリズムとは権力の監視である、彼女はそれを行ったに過ぎない。現代の日本には放送法という治安維持法があるようである。
4/14 CNN.co.jp : 水族館のタコが脱走、自力で海へ戻る ニュージーランド ちょっと面白い話題。ニュージーランドの水族館で飼育されていたタコが、自力で水槽から脱出して海へ戻ってしまったそうである。動物園の動物が脱走するとう話は聞いたことがあるが、水族館のタコが脱走し、自力で海に戻るとは聞いたことがない。「う水槽上部の隙間をくぐって外へはい出し、床を伝って海水の流れる配管を通り、ホーク湾に脱出して自由の身になった。」という。タコはとても頭がいいらしい。
4/14 対北朝鮮制裁最初の月、中朝貿易むしろ12%増える | Joongang Ilbo | 中央日報 北朝鮮に対する国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議が施行されたが、中国の北朝鮮との3月の貿易額は前年同月に比べ10%以上増加したという結果が報告されている。要するに、中国は北朝鮮を擁護し続ける、北朝鮮がいかに核武装をしようが、その路線は変わらない。いわば中国は、北朝鮮を米国に対する防衛線として使おうとしているように思える。その意味で、中国をけっして信用してはいけない。
4/14 安倍官邸が真っ青に 「衆院40議席減」自民調査結果の衝撃 | 日刊ゲンダイDIGITAL 仮に衆参同時選挙を行った場合の選挙結果、「調査は先週末に行い、いま解散・総選挙をしたら30〜40議席減らすことになるという結果が出たそうです。ショックなのは、これが、共産党を含めた野党の選挙協力に関係なく調べた結果だということ。共産党が全国で大量に候補者を降ろし、野党の候補が一本化されたら、さらに議席は減るでしょう」というのが自民党関係者から出てきた。さらに、「民進党への世論の期待はたいして高まっていないのに、どうしてここまでヒドい結果が出たのでしょう。失言や不祥事による党の緩みに対する批判なのか。『保育園落ちた』ブログなど女性の怒りなのか。確かに最近、街頭に立っていると、ジワジワと逆風が吹き始めている感じがします」という分析も続く。安倍自民党一強の時代は、そろそろ終わりそうである。
4/14 米国大統領選挙の行方 民主党はクリントン氏が候補に共和党はトランプ氏以外の可能性も 米国先端政策研究所上席研究員 グレン・S・フクシマ|『週刊ダイヤモンド』特別レポート|ダイヤモンド・オンライン さて、米国大統領候補の予備選、民主党ではクリントン氏が優勢、共和党ではトランプ氏が勢いを持っているようだが、当の共和党内部においてトランプ氏に反対する動きがあり、まだ確定とはいたっていない。ところで、今回の大統領予備選、多くの候補者がTTPに対しては否定的な意見を持っている。このままいけばTPPは本家で条約が批准されない可能性もある。そんな状況での日本の国会でのTPP質疑、米国で批准されなかったら、自民党は、いったいどうするのであろう。
4/14 異例のスピード出世、山尾志桜里(民進党政調会長)の華麗なる過去〜「アニー」主演、モテモテの東大時代  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] 民進党の政調会長となった山尾志桜里氏、安倍首相の天敵といわれるようになって注目を浴びている。これに対して、なんとしても足を引っ張ろうとする安倍応援団マスコミ。国会での彼女の質疑を聞いていると、実に論理的であり、相手を確実に追い詰めていく筋立てが見えるような気がする。この意味では、与党、野党を含め、彼女のように鋭い考え方をする議員はいないように思える。
4/13 保育園:「子供うるさい」開園断念…全国から意見殺到 - 毎日新聞 千葉県市川市の私立保育園建設断念の話題、理由として一番に上げられたのは「子供の声うるさい」というものである。「断念に至る前に行政としてちゃんと関わっていたのか」「一部の住民の意見で中止になるのはおかしい」という意見、反対した住民からは、「静かに暮らしたいと思ってここに家を買ったのに、いきなり保育園ができると言われて驚いたし、困った」「建設ありきで話が始まった。市は待機児童を解消したくて、焦っていたのではないか。交通事情や周辺環境をもっと配慮すべきだった」「定員数を減らすなどしてくれれば保育園自体には反対ではなかったが、市と話がかみ合わなかった」という声もある。素朴な疑問がある。子供の声は騒音なのだろうか。時代は、変わったのかもしれない。
4/13 人生最後の挑戦が招く「登山前遭難」とは : 深読みチャンネル : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 中高年の登山ブームがあいかわらず続いているが、毎年登山シーズンにはいると中高年による山での遭難事故が報告されることが少なくない。その原因の多くは体力不足、健康状態の過信、登山技術の基本の未修得がある。自分に合わせた登山計画、これが楽しく登り、清々しく家に帰ってくる基本である。
4/13 いまや殺人事件の5割超 「親族殺し」なぜ増加している? | 日刊ゲンダイDIGITAL 2013年度の警察庁の調査では、殺人事件の53.5%が親族と半数を超えたと報告されている。『親族間の殺人の中でも、子どもが実父母を殺害するケースが断トツで、「被疑者と被害者との関係別 検挙件数」(内閣府、13年)を見ると、殺人858件中、実父母が被害者だったのは139件もある。面識なしは88件だから、知らない人に殺されるより、我が子に殺されるリスクの方が高いことが分かる。』、こういう時代である。
4/13 【一生働く!】〈個人編〉看取り士 人生の最期に寄り添いたい (1/2ページ) - 経済・マネー - ZAKZAK 「看取り士」という職業があるそうである。「人生の最期の時を、本人の思うままに迎える手助けをしてくれる人のこと(一般社団法人『日本看取り士会』認定の民間資格)」というもの。具体的には「人生の終末期を迎えた本人が“過ごしたい場所で”心安らかに最期の時を迎える手助けをする。それが自宅でも可能なプランを立て、実行する」というのが仕事である。ここに興味深い記述があった。「にわかには信じられないかもしれませんが、臨終時のエネルギー伝達の話があります。これは心臓マッサージだ、電気ショックだとバタバタしている現在の臨終では生まれない。亡くなる人は子孫や親しい人に圧倒的な量の生きるエネルギーをプレゼントして、旅立っていくというのです。これを『命のバトンタッチ』と呼んでいます。この素晴らしいやり取りを大切にできたら」。人間とは、そういうものであるようだ。
4/13 蛭子能収「幼い頃から死なないことが人生の目的」│NEWSポストセブン 蛭子能収さん(68才)、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)でご覧になっている方は少なくないと思う。彼の人生への考え方、「幼い頃からぼくは、『死なないことが人生の目的』だったんですよ。死んでからのことを考えると、ゾクッとします。死んだら、何もかも終わりだ、と。生まれ変わっても、次は他人として生まれてくるでしょう。だったら、生きているうちは自由に生きたい」、あらためて考えさせられた気がする。
4/12 ロキソニンテープにも新たな副作用??気をつけたい“痛みを押さえ込む”ことの功罪|健康・医療情報でQOLを高める〜ヘルスプレス/HEALTH PRESS ロキソニンの新しい副作用、その内容は「重大な副作用の項に、小腸・大腸の狭窄・閉塞を追記する」というもの。膝や腰の痛みなどで、多くの高齢者が処方されているロキソニン、注意が必要です。
4/12 迎賓館赤坂離宮の公開について : 迎賓館 - 内閣府 ニュース報道などで迎賓館赤坂離宮がことしから一般開放されるのをご存知と思いますが、今年の春の公開は、平成28年4月19日(火)から5月13日(金)、[ただし、4月27日(水)及び5月9日(月)〜11日(水)を除きます。]です。また、5月14日(土)以降の日程は、4月中旬に発表の予定とのこと。予約と当日の先着順があります。
4/12 かくのだて観光Navi 角館の桜まつりは、4月20日(水) 〜 2016年5月5日(木・祝)に開催。角館ならではの武家屋敷通りのシダレザクラ、そして桧木内川堤に2キロにも渡って咲き誇るソメイヨシノの並木道、みどころは満載。角館観光の後、青森に出て話題の北海道新幹線で函館に出るのも楽しいと思います。
4/12 上高地公式ウェブサイト 第48回 上高地開山祭は4月27日。例年、アルプホルンのファンファーレで祭の開始が告げられ、今シーズン開幕のよろこびを伝えます。式典は山の安全と繁栄を祈願する神事、獅子舞や太鼓の演奏、祝いの踊りなどが披露されます。雪に覆われた雄大な穂高連峰を見上げることも楽しみのひとつです。
4/12 立山黒部アルペンルート オフィシャルガイド 立山黒部アルペンルートの全線開通直後の「雪の大谷」を開放!今年の立山黒部アルペンルートの「雪の大谷ウォーク」は2016年4月16日〜6月22日開催。20mにも達する「雪の壁」は、迫力満点、さらに室堂では雪に覆われた立山連峰の大自然を見ることができます。
4/11 がん治療「革命」の旗手!  夢の薬「オプジーボ」はこんなに効く 皮膚がんに続き、肺がんにも保険適用 | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] メラノーマをはじめ、肺がん(非小細胞肺がん)や腎臓がんにおいても効果が期待できる夢の新薬、「オプジーボは免疫治療薬の一種ですが、これまでのクスリとは、仕組みがまったく違います。これまでの免疫療法は科学的な根拠のない、効果の怪しいものがほとんどでしたが、オプジーボは科学的に効果があることが証明されている」というもの。保険適用も始まったので肺がんなどで治療中の方にも有益な情報になると思います。
4/11 東大地震研究所・平田直氏 「首都直下型の予知は不可能」 | 日刊ゲンダイDIGITAL 『政府の地震調査委員会は今後、M7クラスの首都直下地震が「30年以内に70%」の確率で起きると指摘しています。』、『人が生きているうちに1回くらいは――という意味です。決して30年後に起きるかもしれないというわけではなく、今日かもしれないし、明日かもしれない。』、最近、このことをわすれているようである。地震はかならずやってくる。
4/11 安倍晋三が今度はTPPで「反対と言ったことは一回もない」と大嘘答弁! マスコミはなぜ安倍の嘘を放置するのか|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 『安倍首相の国会答弁、「私自身は、TPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございませんから。まるで私が言ったかの如くのですね発言は慎んでいただきたい」』、さらに、『安倍氏が自民党総裁として立ち、与党に返り咲いた2012年総選挙時の「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない」という自民党ポスターを突きつけていたが、それを見ながらなお、安倍首相は「TPP反対なんて言ってない」とシラを切ったのだ。』とある。「選挙のときは、大票田だった農村へのアピールのためにTPP反対を強く打ち出していたのに、与党に返り咲いてしばらく経つと現在のようにTPP賛成へと手のひら返しをした安倍首相。このほかにも「TPP反対」と様々な場面で語っていたが、恐ろしいのはそうした事実が山のように出てくるのを知っていながら、公然と「言ってない」とウソをつけてしまう神経だ。」とある。安倍首相、彼の頭のなかはどうなっているのだろうか?これは、他の自民党議員も同様である。この国は、実に不可思議な考え方をする男を首相に選んでしまったようである。
4/11 阿部寛も入浴! 日本の名銭湯を巡ってみました〜都心のド真ん中にもこんな「名湯」が ルポライター坂上遼「百聞一見探訪記」 | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] 火山列島日本、日本のいたるところから温泉が湧き出ます。今年5月には、千代田区大手町の高層ビルの地下に「大手町温泉」が開業予定。また、都内各地には、銭湯料なみでで入浴できる温泉銭湯も数多くあります。四ツ谷駅に近い「塩湯」、浅草の「蛇骨湯」、北区滝野川の「稲荷湯」など。銭湯温泉で通い湯治というのもいいと思います。
4/11 民進党の経済政策じゃ、また大停滞に逆戻り? 田中秀臣(上武大学ビジネス情報学部教授) - 政治・社会 - ZAKZAK 民進党の消費増税についての政策方針、『どうも消費増税の反対が鮮明ではない。民進党の岡田克也代表が最近出たテレビでは、消費増税についての立場を明言することを避け、または秋にその立場を表明するなどとしている。もちろん岡田代表個人が、財政再建を重視するいわゆる「緊縮派」であり、また消費増税の予定通りの実施に前向きなのは、おそらく周知の事実だ。だが、軽減税率の導入を前提にした税制改正関連法が成立したからには、党として鮮明に消費増税に反対しないのは一貫性がないと批判されてもやむをえないだろう。』、これだから民進党はだめなのだと思う。消費増税を明確に否定する、これしか民進党が生き残る道はない。
4/8 全国の秘湯・極上温泉レポート・ランキング - 秘境温泉 神秘の湯 これから桜の開花をむかえる東北地方には多くの秘湯、極上温泉がある。湯治はもちろん、桜をめでながら命の洗濯に出かけてみてはいかが?
4/8 みんなの推薦 菜の花(菜花) レシピ 601品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが234万品 旬の菜の花、ほのかな苦味が春らしい味わいを楽しませてくれまず。 菜の花の黒ごま和え、菜の花のおひたしと菜の花のからしあえ、菜の花とベーコンの炒めもの、あさりと菜の花の酒蒸など、バリエーションも豊富です。
4/8 CNN.co.jp : 買春は違法、売春は処罰せず フランスで法案通過 フランスで、売春する性労働者に対する罰則を廃止、、買春を禁止し処罰する法案が通過した。パリ市民からは、「悪いのは客だということがやっと理解された」と評価する声が出ている。ヨーロッパでは、スウェーデン、ノルウェー、アイスランド、英国の少なくとも4カ国で買春を禁止しているそうである。
4/8 【突破する日本】期待する要素がない民進党 共産党との「野党共闘」どう説明するのか - 政治・社会 - ZAKZAK 読売新聞の世論調査によると、『民進党の支持率は6%と、3月調査で、民主党と維新の党を合わせた数に届かなかった。民進党への期待を尋ねたところ、「期待しない」が60%に上ったという。』である。これが国民の声であろうと思う。民主党政権時代、菅・野田内閣がいかに国民の信用を失ったか、その反省がまったくできていない。野党共闘、けっこうだが、そのまえに菅・野田を除名し、消費税増税の誤りを正すべきである。これができない限り、国民は誰も信用しない。
4/8 日本の核武装を望まぬなら、日米同盟強化が最善の一手である〜トランプが突きつけた難問への答え  | 長谷川幸洋「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] 米大統領選の候補者の一人であるドナルド・トランプ氏の日本と韓国の核武装容認への言及、「私たち(米国)がもう何もできない、という時点がいつか来るだろう。いまは基本的に米国が日本を守っている。北朝鮮が何かをしようとすれば、日本から電話がかかってきて『どうにかしてくれ』と言うわけだ。だが、いつか私たちがどうにもできない時点が来る」「私にとって大問題は核兵器とその拡散だ。米国にはもうカネがない。私たちが取り引きした時(訳注・日米安保条約を結んだ時)は、米国は豊かな国だった。強力な軍隊もあった。だが、いまや豊かな国ではない。核兵器だってお粗末な状態だ。本当に動くかどうかさえ分からない。つまり米国はもうかつてと同じ国ではないのだ」、これが現在の米国の状況なのであろう。さて、日本はいかなる選択をすべきか。
4/7 桜名所 全国お花見1000景2016 - ウォーカープラス あいにくの雨で、そろそろ見納めとなってきた東京の桜ですが、関東以北はこれからが本番、福島三春滝桜は4日に開花宣言、今週末、来週あたりが見頃になるかもしれません。桜を追いかけて東北の旅も楽しいと思います。
4/7 いまが旬のニラ・・・アア〜、そんな料理法じゃおいしさ台なし!甘さは茎にあり : J-CASTテレビウォッチ ニラの旬は春。さてその食べ方のコツは、『スタジオでは「ゆで過ぎ?」「水で洗っちゃダメ?」といろいろ出たが、正解は茎はすべて食べろだった。スーパーなどで売られているニラは、下の方がテープで巻かれて1束になっていて、テープの上のところから切り落として捨ててしまう家庭も多いが、こんなもったいないことはないという。「いちばんおいしいところが茎なんです」』だそうです。いちばんおいしいところは茎、おぼえておきましょう。
4/7 安倍、菅の高額ガソリン代はなぜ追及されない? 山尾追及の「新潮」は「安倍さん、菅さんは地元を回っている」と露骨擁護|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 民進党の、山尾政調会長の政治資金使途疑惑、会計担当の元公設秘書による不正請求という説明があったが、これはこれで最終的にはっきりしてもらいたいが、一方で不思議なのは、これよりさらに多額のガソリン代の疑惑がある安倍首相、菅官房長官の政治資金、朝のワードショーも山尾議員だけで、この二人にふれるテレビ局はどこもなかった。ちょっと不自然な気がするが、どうだろう。
4/7 「表現の自由への重大な挑戦」 TBSが「視聴者の会」に反論、回答は拒否  - 政治・社会 - ZAKZAK TBSが発表したコメント全文は以下の通り
 「弊社スポンサーへの圧力を公言した団体の声明について」
 2016年4月6日 株式会社TBSテレビ
 弊社は、少数派を含めた多様な意見を紹介し、権力に行き過ぎがないかをチェックするという報道機関の使命を認識し、自律的に公平・公正な番組作りを行っております。放送法に違反しているとはまったく考えておりません。
 今般、「放送法遵守を求める視聴者の会」が見解の相違を理由に弊社番組のスポンサーに圧力をかけるなどと公言していることは、表現の自由、ひいては民主主義に対する重大な挑戦であり、看過できない行為であると言わざるを得ません。
 弊社は、今後も放送法を遵守し、国民の知る権利に応えるとともに、愛される番組作りに、一層努力を傾けて参ります。
以上
これが、本来の報道の姿であろうと思う。TBSの諸氏にエールを送りたいと思う。 
4/7 なぜ津波到達までに緊急炉心冷却装置は起動されなかったのか(上) 『福島第一原発 メルトダウンまでの50年』の著者・烏賀陽弘道氏に聞く|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン あらためて『それは、「東日本地震が発生してから、津波が福島第一原発に到達するまでの約50分間に、最初に起動しておくべきだった原子炉の緊急冷却装置を起動しなかったのはなぜか」という根本的な問題です。簡単に言うと、原発には、大事故の際に大量の水を入れて燃料棒を強制的に冷やす「緊急炉心冷却装置(ECCS)」という強力な設備があり、まずそれを動かすことが世界のルールになっています。ところが、福島第一原発事故では、なぜか控えという位置付けで、ECCSの約10分の1の能力しかない「非常用復水器」(IC)と「原子炉隔離時冷却系装置」(RCIC)が動いた。しかも、津波の影響で全交流電源を失ってからは、今度は主力のECCSを動かすことができませんでした。』と問われれば、何故だろうと素朴な疑問がわいてくる。福島原発事故は、そもそも津波による事故なのか、あるいは津波到着以前の事故であったのか。仮に津波以前だとすれば、安易な原発再稼動は、あまりに危険であろう。
4/6 富山県:ホタルイカ、白エビ…特産品の自販機、東京で人気 - 毎日新聞 富山県の特産品が並ぶ「ご当地自動販売機」、ホタルイカや白エビの加工品など富山県の特産品が購入できる自販機が人気だそうです。現在は、羽田空港と地下鉄・東京駅に設置。「ホタルイカのくん製や白エビの茶漬けなどの他、鎮痛薬「ケロリン」のロゴの入った黄色いボディータオルやストラップなど16〜18種の特産品を販売。季節や要望に応じ、扱う商品も変えている。」とのこと。ご興味の方、購入してはいかが?
4/6 これこそ不可解…安倍首相のガソリン代は「地球13周分」 | 日刊ゲンダイDIGITAL 週刊新潮がとりあげた民進党の山尾志桜里衆院議員に「高額すぎるガソリン代」問題、山尾議員の政党支部が2012年の政治資金収支報告書で「ガソリン代」として支出した230万円が計上されていうる件、単純に計算すると“地球5周分”に匹敵するそうである。それはそれとして本人からの説明がされると思うが、『安倍首相が代表を務める「自民党山口県第4選挙区支部」の収支報告書(11〜14年分)に記載された「ガソリン代」をチェックすると、11年分は591万7362円だった。山尾議員の政党支部の支出の2.5倍超に当たり、単純計算でナント、地球13周分に相当。距離にして約54万キロに及ぶ。衆院選があった12年分は573万2858円で、やはり約13周も地球をグルリと回れる計算になるのだ。13年は554万6613円、14年も499万6215円とガソリンを湯水のごとく使っていたことが分かる。』だそうである。もちろん、これ以外にも馳文科相、菅官房長官などぞろぞろ出てくる始末。
4/6 「近所のかかりつけ医」作ろう・・・紹介状なしの大病院診察5000円負担 : J-CASTテレビウォッチ  紹介状なしに大病院で診察を受けると初診料・診察代とは別に5000円がかかり、再診でも別の診療科目で診てもらった場合は2500円以上かかることは昨日お知らせしたが、これから近所のかかりつけ医を探そうという方、この『いい町医者の条件「よく話を聞いてくれる」「相性がいい」「近所で評判」』が参考になると思います。また、「『とりあえず薬を出しておきます』と多くの薬を出す医師は、診察に自信がないので疑った方がいいでしょう」ということも。ぜひ、ご参考に。
4/6 がんの名医が選ぶ「私が診てもらいたいがんの名医」50人 【保存版リスト】がんになったらここに行け! | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] がんはけっしてめずらしい病気ではなくなったが、いざがんと診断されたらどのような医者に治療を任せるべきか・・・そんな疑問にこたえてくれるのがこの特集。トップドクターが選ぶ究極の名医リスト、いざというときに役立つと思います。
4/6 鳥越俊太郎「安倍政権の“恫喝”にメディアが委縮している」 | 日刊SPA! 『NEWS23』(TBS)の岸井成格氏、『報道ステーション』(テレビ朝日)の古舘伊知郎氏、『クローズアップ現代』(NHK)の国谷裕子氏がそれぞれの番組から降板したことは周知の通り。これに対する鳥越俊太郎の言、「権力監視はメディアが歴史的に担ってきた権利・義務です。ときの政権は、常にメディアの批判にさらされる立場にあります。国が道を誤ろうとするときに警告を発する役割を果たさなければ、メディアが存在する意味がありません。今年4月以降、政権批判番組はほとんど放送されなくなるのではないでしょうか。古舘氏は最後にドイツを訪問、安倍首相をヒトラーになぞらえる番組を制作しました。』。今、仮に政府批判を明確におこなう番組があるとすれば、視聴率においてニュース番組のトップになると思う。それで電波を止めようものなら、おそらくは政権側が崩壊する、そう思う。
4/5 事なかれ主義テレビ界に一石投じた 佐藤浩市の“反骨直言” | 日刊ゲンダイDIGITAL 俳優・佐藤浩市のインタビューの際の発言、〈ナショナリズムに訴えかけるようなドラマしか、もう残された道はないんだろうか。冗談ですが、そんなことを口にしたくなるほど、テレビドラマの現状は方向性を見失っていると思う〉。立派であると思う。政府による放送内容への干渉、これを許せば、日本はもはや民主主義国家ではなくなる。その危機感が放送人には必要であろう。自分は右翼である、そう宣言することが、いつのまにかもてはやされるようになったテレビ業界、いかにもいびつであるような気がする。
4/5 本当の狙いは?「大病院で再診2500円」のインパクト 大病院と診療所の役割分担は進むのか | JBpress(日本ビジネスプレス) 4月から始まった新しい医療制度改定、「大病院での再診に2500円の追加自己負担」が含まれており、近くの診療所への逆紹介を断って大病院に通院し続けると、再診2500円負担の対象になる。大病院に薬を長期で処方してもらっている人は、30日ごとに通院しなければならないと同時に、毎回自己負担2500円が発生することになる。大病院でしか診察、処方できない病気の場合、どうなるのか、診察医に聞いてみる必要がありそうです。
4/5 衆参ダブル選「7・17」  安倍自民党は思わぬ敗北を喫するかもしれない… 弱小野党たちの大逆襲 | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 「共産党が旧民主党などと票を食い合って自滅していた区から撤退するだけで、約60の選挙区で野党の逆転が可能になる。改憲という安倍総理の野望実現は大きく遠ざかる。まさしく肉を斬らせて骨を断つ戦法です」という共産党の今回の選挙戦術、安倍政治による極右化をなんとしても止めたいということからだろうと思われる。野田民主党への怒りから安倍自民党を選んだ国民だが、昨年からの安保法制、労働法制、原発再稼動、社会福祉政策軽視の姿勢に、そろそろお灸をすえるとき、思い始めていると思う。
4/5 タクシー初乗り、東京都心で400円台へ 距離縮め、2017年春にも ハフィントンポスト 来年4月から、東京都心のタクシーで初乗り距離が短くなり、その結果短距離なら料金が安くなるそうである。現在は初乗り「2キロ730円」だが、これが初乗り1・059キロ、運賃は410円となり、そのあとは、235・25メートルごとに80円を加算する。2キロ時点で730円となるで基本的には変わらないが、足の不自由な高齢者などが、ちょっとそこまで出かけるには便利になると思います。
4/5 スティグリッツ教授は、本当は安倍首相にどんな提言をしたのか? | 加谷珪一 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト スティグリッツ教授による日本の経済財政政策に関する評価である。「スティグリッツ氏の場合はもう少し深刻である。所得格差が拡大したために、構造的に消費が増えない状態になったことが長期停滞の根本原因だとしている。つまり完全な需要不足である。富の偏在化が行き過ぎると、所得が高い人はそれ以上の消費をしなくなり、所得が減少した人は、生活が苦しくなって、モノが欲しくても消費することができない。その結果、全体としてますます消費が減るという悪循環に陥ってしまう。これに加えてスティグリッツ氏は興味深い指摘をしている。新しい経済構造においては、以前ほど資本集約的ではなくなり、社会全体で必要な投資額は減少する可能性があるという。これはAirbnbやUBERなどに代表されるシェアリング・エコノミーのことを指していると考えられる。」。社会格差が消費を冷え込ませ、さらなる景気後退に誘導する。この意味では、アベンミクスは非正規社員の増大政策、円高誘導、法人税減税など景気浮揚政策とはまったく逆のことやっている。アベノミクスをやめると景気はよくなる、そういうことの示唆のように思える。
4/4 NPO代表・駒崎弘樹さん「保育所増設こそ最強の成長戦略」 | 日刊ゲンダイDIGITAL 『政策の“扉”が開いたと感じています。私たちはこれまで何度も政治に働きかけてきましたが、なかなか声が届きませんでした。今のチャンスを生かし、具体的に問題を改善できるような提言をしていきたい。政府は、高齢者約1250万人に1人当たり3万円の「臨時給付金」を支給することを決めました。一方で、子育て中の若い世代は子どもすら預けられない。高齢者偏重で、若い世代や子どもたちを軽視する。保育園の問題だけにとどまらず、日本の社会保障、政治の在り方をさらけだしたと見ています。』とあります。保育所問題もそうだが高齢者問題、非正規労働者問題も深刻。小泉政権以降、民主党政権を含め財務省主導の政策は、社会的弱者への配慮がかけているように思える。
4/4 東京新聞:幸せ夫婦は「思いやり」「一緒にご飯」 50、60代調査:社会(TOKYO Web) 夫婦生活で幸福を実感するこつは「思いやり」「一緒にご飯」「会話」だそうです。『夫婦生活が幸福と感じている人が2人の暮らしを充実させるために行っている習慣(複数回答)のトップは「相手を尊重する・思いやる」(52.5%)だった。二位は「一緒にご飯を食べる」(51・9%)、三位は「できるだけ会話する」(49・4%)で、相手を尊重しながら一緒に過ごすことが、幸福の実感につながりそうだ。』。また、『一方、あまり幸福と感じていない人のトップ3は「お互い干渉しない」(51・5%)、「相手を束縛しない」(44・3%)、「適度な距離感を保つ」(32・3%)で、夫婦間の距離を感じさせる回答が目立った。:とのこと。あなたの夫婦生活は幸福ですか。
4/4 女性調査 「桜餅の葉っぱを食べる?食べない?」の割合│NEWSポストセブン 桜餅の葉っぱを食べるか、食べないかとおう質問、『女性セブンが30〜70代の女性200人にアンケートしたところ、「食べる派」(55.5%)と「食べない派」(44.5%)とその割合はほぼ互角。』だそうです。マナーしては、「桜餅の葉は香りつけと餅の乾燥を防ぐためのもの。塩漬けの葉と餅の甘味がマッチするので食べることをすすめますが、葉の筋が残ってしまうことも確かなので、食べなくてもマナー違反にはなりません」ということ。葉っぱの太い筋部分は固いので胃が弱い人は残したほうが無難かもしれません。
4/4 認知症予防効果も!高齢女性を活気づける「化粧療法」|消費インサイド|ダイヤモンド・オンライン 高齢女性のお化粧は認知症予防の効果があるそうです。女性にとって化粧は、外見だけではなく、心や脳、身体にも良い影響を及ぼします。『化粧による効果は、当初心理面で立証された。1993年に徳島の鳴門山上病院の要請で資生堂が研究に協力し、同病院によって論文がまとめられた。この研究では、化粧をすることによって、施設入所者の90%の高齢者に表情が明るくなるなどの変化が見られた。化粧をすると、楽しい気分になったり、人に会うときに自信が持てたりする。そんな心理面におよぼす効果が立証された。実際に美容教室に立ち会ってきた資生堂の新規事業開発室マネージャーで医学博士でもある池山和幸氏はこう証言する。「いつもワイワイガヤガヤと、とにかくみなさん明るくなるんです。美容教室の後は、『結婚したい』『誰かいい男いないかしら』『仕事の面接に行きたい』など、いつも前向きな声があがります」。身だしなみに関して自分ではほとんど何もできなかった方が、自ら髪の毛を梳かし、よそ行きの洋服に着替えて継続的に参加するようになった例もあるとか。』という報告も。
4/4 天気短い周期変化 6日から次第に荒天 〈tenki.jp〉|dot.ドット 朝日新聞出版 春もたけなわ、桜も満開となり、そろそろ散り際にさしかかるところ。春の天気の特徴は短い周期、晴れたり雨が降ったり。明日火曜日は、広く晴れますが、関東はどんより天気。6日(水)以降はじょじょに荒れた天気に変化。満開になった地域の方は、花吹雪を楽しむのもいいかもしれません。
4/1 和歌山・古座川で震度4…長周期地震動も観測 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 1日午前11時半頃、三重県南東沖を震源とする地震、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6・1と推測されるとのこと。高層ビルなどを大きくゆっくりと揺らす「長周期地震動」も大阪府や愛知県で観測されたそうである。南海トラフ巨大地震などとは直接関係ないとみられるというが、なんとなくいやな感じである。
4/1 CNN.co.jp : タトゥーのある外国人にも「温泉入浴」を 観光庁が要請  英語でいうタトゥーとは刺青のこと。外国では、若い人の間ではかなり増えているようですが、日本への観光客のなかにもタトゥーをした人が少なからずいるわけで、こういう観光客を温泉などの大浴場入浴を緩和したらどうかという観光庁の措置、適正だと思う。もちろん、かって日本の銭湯などで見られた総刺青などは、特別な世界の人を連想させるので、遠慮していただくのは妥当と思います。
4/1 味がなくなるほど減塩、そこまでする必要あるの?|食の安全|JBpress 「塩分を摂りすぎると高血圧になる」、日本の常識であると思うが、実際は塩分の取りすぎと高血圧の関係性は立証されていないようである。腎臓疾患など、塩分が問題になる場合をのぞいて、減塩、はたしてどうでしょう。干物もだめ、寿司で醤油をつかってもだめ、ちょっとせつない気がする。
4/1 憲法は核使用禁じず=「必要最小限度内なら」−政府答弁書:時事ドットコム 政府閣議において、「憲法9条は一切の核兵器の保有および使用をおよそ禁止しているわけではない」とする答弁書を決定したそうである。「自衛のための必要最小限度の実力保持は憲法9条でも禁止されているわけではなく、核兵器であっても、仮にそのような限度にとどまるものがあるとすれば、保有することは必ずしも憲法の禁止するところではない」という内容。自民党が歴代主張してきた非核3原則は関係ないようである。日本が核保有国になる、そうであるならば、これは選挙で民意を問うべきであると思うが、どうだろう。
4/1 安倍政権の「国民に安保法制への理解が広がっている」は大ウソ! 根拠は“応援団”産経のインチキ世論調査だった|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 新安保法制についての菅義偉官房長官の言である。「昨今の世論調査では、(賛否が)逆転するところもあり、ほとんど接近してきているのではないか。法成立当時に比べて国民の理解は大幅に進んできていると思う」。また、自民党の小野寺五典・前防衛相は、「実は、法案成立のときは、賛成3割、反対6割だったのですが、直近の調査では賛成6割、反対3割になっています」という。さて、施行直前の共同通信による全国電話世論調査(3月26、27日)では、安保法を「評価しない」(49.9%)が「評価する」(39%)、また、毎日新聞による電話世論調査(3月5、6日)では、「集団的自衛権の行使など、自衛隊の海外での活動を広げる安全保障関連法が3月末に施行されます。あなたは安全保障関連法の制定を評価しますか」との設問に対して、「評価しない」(49%)が「評価する」(37%)であり、読売新聞では、「あなたは集団的自衛権の限定的な行使を含む、安全保障関連法を、評価しますか、評価しませんか」の質問に、やはり「評価しない」(47%)、「評価する」(38%)。政府見解との差はなんであろうか?



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2016年4月の掲載



Copyright 爽快倶楽部