TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2015年8月の掲載




8/27 社説:自民党総裁選 議論の無さにあきれる - 毎日新聞 9月に予定されている自民党総裁選、現在の安倍総裁一本化で無風状態のようである。国民は、大嘘つきの民主党野田内閣の変わりに、景気回復をかかげて華々しく登場した安倍総裁に喝采を贈ったが、今やそのアベノミクスもかけ声倒れであり、さらに今回の安保法制をめぐって次の国政選挙では大敗が予想される現在、だれも火中の栗は拾いたくないということかもしれない。
8/27 緊急地震速報が流れたら あなたならどうしますか? - 政府インターネットテレビ 最近あまり、緊急地震速報を聞かなくなったが、過去の例が示すように、静かなときほど巨大地震が発生する可能性が高い。一日中テレビやラジオをつけておくことはできないとしても、携帯電話など、速報を受けられるなんらかの手段を持っておいたほうが無難です。
8/27 CNN.co.jp : 米映画館銃乱射 終身刑12回と禁錮3318年の判決 米国の犯罪における量刑の出し方は日本とかなり違う。たとえば、米コロラド州の映画館で2012年に起きた銃乱射事件で同コロラド州の裁判所が出した判決は、終身刑12回と禁錮3318年というもの。内容としては「事件では12人が死亡し70人が負傷した。ホームズ被告には死者1人につき1回の終身刑が課せられたほか、負傷者に対する殺人未遂や爆発物所持に対して禁錮3318年が言い渡された。仮釈放は認められない。」というもの。
8/27 災害の記憶をいまに伝える 日本全国「あぶない地名」 この漢字が入っていたら要注意!(一覧表付き) | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] かつて我々の先祖たちが経験した災害の恐ろしさを託した地名が日本各地に存在する。天変地異による大規模な自然災害、それが地名になっているというのである。あなたの住んでいる場所の地名、たしかめてみてはいかが?
8/27 NHKの「受信料ムダ遣い」ランキング――社屋の建て替え費3400億円だけじゃなかった | 日刊SPA! NHKは民放ではなかなかできない良質な番組を作っている。たとえば今回の戦後70年をあつかった特集番組もそのひとつである。その意味では、NHKはもっと評価していいと思う。一方で、国民から徴収する受信料の使い道には疑問が残る。現在計画中の新社屋の建て替え費用、その額、なんと3400億円。民放であるテレ朝の社屋の建設費500億円の約7倍近く。さらには、NHK職員の人件費、年間約1800億円であり、1人あたりの平均年収は約1800万円。ため息が出る金額である。
8/26 JR東日本:駅からハイキング 立秋を過ぎて、名実ともに秋の気配を感じる今週の天気です。これからは涼しさも増してハイキングには絶好の季節。まずは近場の駅からハイキングがおすすめです。ご夫婦、ご友人とお出かけを。
8/26 小林市などで震度4 - NHK宮崎県のニュース 26日午前7時51分ごろ、宮崎県で震度4が観測された。震源地は日向灘、震源の深さは30キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5点2と推定されるとのこと。まったくの素人考えだが、この地域は、M9.1の最大規模の南海トラフ巨大地震の想定震源域の西端にあたる。南海トラフに何かが起き始めているのだろうか?
8/26 夏休みの宿題おたすけページ:朝日新聞デジタル 夏休みが終わり、2学期が9月から始まるところでは、今が小学生達の夏休みの自由研究宿題作成に大いそがしだと思います。まずは自由研究にぴったりのテーマやポイントさがしから。ご参考に。
8/26 参議院インターネット審議中継 現在国会で「我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会」が審議中ですが、テレビ中継を見ていて、その内容が、ときに的外れな言葉に終始する首相答弁に、出席している自民党議員からのヨシという掛け声や、大きな拍手が入ることがある。なんとも異様な光景、なんとなく全体主義の匂いを感じる。その考えに決して組するものではないが、かってのナチのヒトラーの演説に対するナチ党員の盲従にようにも見える。
8/26 日刊ゲンダイ|緊迫の朝鮮半島情勢で改めて分かった「安保法案の恐ろしさ」 北朝鮮による準戦時体制宣言、いつものごとく単なるフェイントかもしれないが、現場での武力行使、まかり間違えば、わずかな軍事衝突から全面戦争に発展する可能性はゼロではない。この万が一の朝鮮半島有事の際には、「安保法案で自衛隊が一緒に戦争するのは米軍だけではない。集団的自衛権の行使容認に向けた安倍首相の諮問機関『安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会』(安保法制懇)の議事録には、『とりわけ東南アジア諸国、オーストラリア、韓国等を含めた国から何らかの支援を要請された時にどのように対応するかということも検討しておく必要がある』と載っているし、懇談会の座長を務めた柳井俊二元駐米大使もメディアの取材に対し、集団的自衛権について『オーストラリア軍や韓国軍にも適用を検討』と明言しています」とある。安倍政権、巻き込まれるのではなく、積極的に撃って出るのは本心のような気がする。武力衝突が始まってしまえば、「やるしかない」、かっての関東軍のようにも思える。
8/25 夏ばてのレシピ 13717品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが213万品 この数日、ありがたいことに涼しい日が続いている。とくに夜が涼しくなって、ゆっくりと眠ることができる。食欲も出てきて、夏ばてからの回復にはちょうどよい頃合かもしれない。夏ばてからの回復レシピ、お試しを!
8/25 急増する前立腺がん、50歳を過ぎたら要注意! 都立駒込病院・鳶巣賢一院長に聞く|男の健康|ダイヤモンド・オンライン 男性が50歳を過ぎたら前立腺がんには注意を。国立がん研究センターが発表した2015年の部位別予測がん罹患数予測では、男性は胃がん、肺がんを抜いて前立腺がんが1位となっている。一年に一度の検査が無難です。
8/25 「サービス付高齢者向け住宅」老親の終の棲家にしていいか?多いトラブル : J-CASTテレビウォッチ 高齢化社会、街を歩くと確実にそれを感じるが、われら高齢者にとって、重要なのは、どこで、どんな死に方をするかである。老人ホームで死ぬか、病院でチューブにつながれたまま死ぬか、まあ、昔にように自分の家で大往生とは、なかなかいかないようです。ともあれ、最近増えているのが「サービス付高齢者向け住宅」の注意点、ご参考に。
8/25 異物挿入者の受診 医師のマニュアルは「事情を深く聞くな」│NEWSポストセブン 医師のマニュアルのお話です。「マイナーエマージェンシー 原著第3版」には、「異物―直腸」という項目があり、『そこには「肛門に入ったレモンや瓶、バイブレーターが取れなくなった」という場合の取り出し方が、図解入りで掲載されている。尻に異物が入って取れなくなり、困って病院に駆け込んでくる患者は一定数いるようだ。ほかにもバット、ビール瓶、電動歯ブラシ、キュウリやトウモロコシといった報告もある。』とのこと。世の中にはいろんな人がいるそうな。
8/25 安倍総理はなぜ「本当にやりたいこと」を堂々と言わないのか 佐藤優メルマガ 文化放送「くにまるジャパン・発言録」より | 佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」 | 現代ビジネス [講談社] 『要するに、「抑止力」と言いますよね。抑止力というのは、目の前で鉄砲を突きつけて引き金に手をかけているということなんですよ。沖縄の海兵隊なんて、そういう意味では抑止力にならないの。抑止力は、核兵器なの。ということは、いつでもアメリカの核を日本領内に持ち込ませるということによって、抑止力は担保されるわけですよね。ですから、抑止力論者というのは、「持ち込ませる」という考えになるわけですよ。ですから、非核二原則にして「持ち込ませる」という形にしたいという思いがすごく強いんだと思うんです。事実、沖縄密約のなかで、実は持ち込んでいたんだということが明らかになっているでしょう。だから、非核三原則というのは建前で、実態はずっと非核二原則だったわけです。それをだんだん実態に近づけたいと思っているのではないですかね。私はそういう見方をしているんです。』、暴論ではあるが、現代の軍事戦略としては一理あるのかもしれない。
8/24 〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一時下げ幅900円超、世界的なリスク資産回避の動き | Reuters 中国の株価下落が世界的に連動を始め下げが止まらなくなってきた。日本の株高は円安につられた海外投資家が買いを引っ張ってきたが、一度足踏みをし、さらには中国経済の悪影響に晒されれば、海外マネーは潮が引くように去っていく。その結果、残るのは日本の機関投資家の大損である。景気回復とはまったく無関係のアベノミクス、終盤が見えてきた。
8/24 中国、年金基金の株式投資を承認 - WSJ 日本でもそうだが、株価を支えるために政府系大規模機関投資家の株式投資を政策的に決める。これは、市場では株価を支えきれなくなってきている状況を示しているにほかならない。中国も同じである。地方政府が運用する年金基金の株式投資を認める。が、実態のない株価安定策はバブルの継続でしかない。中国バブル経済崩壊が近くなっている。
8/24 日刊ゲンダイ|エコノミスト警鐘 「アベノミクスは極限的ファシズム経済学」 一人の女性学者の言である。「明治維新の富国強兵は、富国のための強兵でした。欧米列強の植民地となり、国土を食い散らかされないための強兵です。しかし、安倍政権のそれは、強兵のための富国、防衛費を増やすためのアベノミクスにほかならない。まさに、過去のファシストが追求した強さや力に固執するために、経済を成長させようとしている。そのためには、弱者を切り捨て、日銀の自由も取り上げた。そう米国で白状したのです。異論を認めず、多様性を否定したファシズムに取りつかれた指導者たちは、国家を崩壊させています。日本もその二の舞いになる危険性は高いでしょうね。」、まさに本質を言い当てているように思える。もちろん、安倍政権を選んだ国民の責任はいうまでもない。
8/24 事前準備はあって当然、問題は内部文書の流出 日本の安全を損なう野党の論理矛盾と与党の右往左往ぶり | JBpress(日本ビジネスプレス) 安保法制について、簡単にいうと、東南シナ海における中国の脅威に対抗するには集団的自衛権によって米軍とともに世界で軍事活動をするしか方法がない。これである。では単純な疑問を出したい。日本と中国との軍事衝突が起こった場合、米国は友軍として戦うのだろうか。この素朴な疑問の答えを国会で聞いていない。これは、日本の与野党が米国オバマ大統領に確認すべき問題である。その上で、憲法改正議論を行うべきであろうと思う。
8/24 【スクープ!】母・洋子から息子・安倍晋三への「引退勧告」?あの子の身体が心配でたまらない  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 「総理は、相当疲れているようで、富ヶ谷(渋谷区)の自宅に帰るとバッタリと眠ってしまうそうなんです。本当なら、安全保障、原発、労働者派遣法、TPPなど、ストレスの種となる難問が山積していて、これらについて勉強しなければいけないのに、『起きていられない』状態だといいます。トイレに駆け込む回数も増えています。ストレスで持病の潰瘍性大腸炎が悪化している可能性が高い。私邸に帰るのも、たいてい午後10時前と早くなっています」「自民党議員の失言もあり、イライラして、官邸でも頻繁に怒鳴っている。感情のコントロールが効きにくいようです。これは、持病の薬の副作用もあるらしい。大腸炎の薬、ステロイドは、量が増えると躁鬱気味になり、感情の起伏が激しくなりやすいと言われています。おそらく、服用量が増えているのでしょう」とある。そろそろ2回目の政権投げ出しが近いようである。
8/21 登山道:区間ごと難易度 長野県、地図に5段階表示 - 毎日新聞 長野県が10月を目標に、県内の主要な約100登山ルートの難易度を、区間ごとに5段階評価でまとめるそうである。中高年、あるいは初心者登山者が増加してる現在、遭難予防としては、実に有効だと思われる。北アルプスの三千メートル級の一般ルートにある上部岩稜地帯のハシゴ、鎖場は要注意であり、事前の登山技術習得が必要である。
8/21 日刊ゲンダイ|野党共闘で苦戦必至 安倍自民党「東北地方選で全敗」の悪夢 『岩手県知事選が20日告示され、現職の達増拓也氏の3選が無投票で決まった。達増氏の“不戦勝”は、安倍自民党が担ぎ出した平野達男参院議員(元復興相)がダブルスコアをつけられ、敵前逃亡したからだ。その平野氏が尻尾を巻いて逃げ出したのは、安保法案に対する国民の猛烈な反対に加え、小沢一郎氏が旗を振った「野党共闘」が機動的に働いたからである。』と報道されている。潮目が変わってきたようである。
8/21 正恩氏「準戦時状態」宣言 北vs韓国 火力部隊を前線移動 北朝鮮軍が20日、南北軍事境界線近くで韓国側に砲撃を加え、韓国軍も応射したと報道されている。これから全面戦争となる可能性は少ないかもしれないが、仮に北朝鮮が全面戦争となっても、米国は中国の顔を見てすぐには軍事展開しない思っているならば、深刻な事態になる可能性がある。議論中の安保法案成立後に朝鮮半島有事に米軍が参戦するならば、自衛隊は、その後方支援を行わねばならない。戦争は目の前にある。ひとつ政府に聞いておきたいことがある。北朝鮮からのミサイルを迎撃できますか?
8/21 CNN.co.jp : 7月の暑さは観測史上最高、4千年ぶり記録か 米海洋大気局 今夏の異常な暑さは日本ばかりではなかった。米海洋大気局が、7月の平均気温が世界で観測史上最高を記録したと発表。また、1〜7月の平均気温も世界で過去最高を記録したという。これが「既に分かっていたことが確認された。世界は温暖化し続けている」ということならば、今後もこの暑さはつづくのであろう。
8/21 佐野研二郎氏の図書館ロゴ、アメリカ人デザイナーの作品とも酷似?「屈辱的だ」 その後もぞろぞろ出てくるパクリ疑惑。今度は「おおたBITO 太田市美術館・図書館」のロゴについて、アメリカのデザイナーが自身の作品と酷似していると指摘。盗作かどうかの議論は別にして、ここまで疑問視されている佐野研二郎氏デザインによるオリンピック・ロゴ、 はたして国民は、それを誇りに思えるだろうか?
8/20 不倫サイト、全会員情報が流出か 世界3800万人:朝日新聞デジタル 世界最大規模の既婚者向け出会い系サイト「アシュレイ・マディソン」から、個人情報を盗んだとするハッカーが18日、入手した個人情報をネット上に流したと発表したという。日本の会員は約180万人。会員登録をしてる人は要注意です。
8/20 【武藤氏離党届】「緊張感持って対応を」 公明・漆原氏が自民党に苦言 - 産経ニュース 安保法案に関する発言で問題となっていた武藤貴也衆院議員が、今度は株インサイダー取引をめぐっての新たな問題が発覚。これのより本人は自民党に離党届を提出、受理された。安倍首相周辺の取り巻きに、こうした人品骨柄のよろしく輩が多いのはどうしてだろう。
8/20 日刊ゲンダイ|「嘔吐」の次は「吐血」…永田町駆け巡る安倍首相の健康不安説 そうしたこともあってか、最近の安倍首相の健康状況が、あまりよろしくないとの観測が出てきた。『持病の潰瘍性大腸炎の悪化による「下血」ばかりではなく、「吐血」というから穏やかじゃない。』というのである。前安倍内閣の際にも、健康不安で自ら辞任をしており、一方に広がらない安保法案への理解、さらにそれによる内閣支持率の低下など、どうもこの人は将たる器ではないのかもしれない。
8/20 オバマは経済や外交にも素人でゴルフ三昧だったと落合信彦氏│NEWSポストセブン 日本の国会で論議されている安保法案、出どころは米国、オバマ大統領の失政である。「オバマはこの7年間で、アメリカという大国をすっかり崩壊させてしまったからだ。まず、アメリカは世界の警察という役割を捨てた。」、まさにここにある。この愚かな政治家の尻拭いのために自衛隊を使う、それを目指す日本の安倍首相も輪をかけて愚かである。米軍の後方につけば、まさに火中に栗を拾うようなもの。
8/20 富士山の迷惑登山者、静岡側より山梨側が増えている!? | 日刊SPA! 相変わらずの富士登山ブームだが、山梨県側の登山者に無謀な登山者が増えているとのこと。山小屋に宿泊せず一気に登頂を目指す“弾丸登山”者や、「後ろを歩いていた若い人に『早く行けよ!』と怒鳴られたことがある。また、ショートカット目的でルートを外れ、落石事故を起こした現場を見たこともあります。何のマナーも知識もなく登る人が多い現状は、大いに問題ですよ」などが、指摘されている。
8/19 日刊ゲンダイ|個人支出が大減速 暑くても“節約モード”で消費戻る気配なし 8%の消費税は、一般家庭の月の食費、光熱費を合わせた生活費を20万円とすると1万6千円になる。さらに、これに円安による物価の値上がりが追い打ちをかける。これだけの負担は、家庭にとって決して楽な額ではない。消費が低迷するのは当然であろう。今の経済政策の下では、できる限り節約をする、これしかない。
8/19 経済運営に絶対の自信を示した安倍首相 課題はいまだ冷え込む消費と投資マインドの刺激〜ジャパン・サミット2015 | JBpress(日本ビジネスプレス) 安倍首相曰く、「もはや経済問題は国会における政策論争にはならない」「野党が国会でアベノミクスを追及しようとすれば逆に私を援護射撃するだけ」。現実にアベノミクスに経済的効果があるのか、株価は上がっているが、経済の本体である消費は冷え込んだままであり、輸出も伸びていない。嘘は大きければ大きいほど信じやすいといわれるが、アベノミクスの成果、戦前の大本営発表に似てきた。
8/19 夏の朝カレーは心身にプラス 痩身、老化防止、疲労度軽減も│NEWSポストセブン 夏のカレーは体によいというお話。「あくまでカレー粉に含まれている特定成分の作用ですが、ショウガのショウガオールやジンゲロール、唐辛子のカプサイシンといった辛味成分が血行を促進して、交感神経を刺激して代謝を促します。これにより、エネルギー消費も高まり体を温めると考えられています。脳に働き副腎のアドレナリン分泌を高めることで、脂肪の蓄積抑制作用があるのではとも言われています」だそうである。また、アルツハイマーも予防するとも研究も。夏カレー、召しあがれ!
8/19 おそるべきことが音もなく体内で進行している!次の被害者はあなただ!――広瀬隆×坪井賢一対談<中篇>|東京が壊滅する日 ― フクシマと日本の運命|ダイヤモンド・オンライン 『現在、福島県内の子どもの甲状腺ガン発生率は平常時の70倍超。2011年3〜6月の放射性セシウムの月間降下物総量は「新宿が盛岡の6倍」、甲状腺癌を起こす放射性ヨウ素の月間降下物総量は「新宿が盛岡の100倍超」(文科省2011年11月25日公表値)という驚くべき数値になっている。』とある。ともすれば忘れかけている福島原発事故による東日本の放射能物質による汚染。我々は、静かに自殺に向かっているのかもしれない。
8/19 昭和天皇が靖国神社A級戦犯合祀への怒りを詠んだ未発表の歌が…それでも参拝する安倍内閣は“逆賊の集団”か!?|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 「靖国の名にそむきまつれる神々を思へばうれひのふかくもあるか」、これは、昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀を嘆き詠った歌とされ、実際A級戦犯合祀の後は一度も参拝していない。これは、今上天皇でも同様である。一方で、終戦記念日の8月15日の閣僚による靖国参拝、高市早苗総務相に有村治子少子化担当相、稲田朋美自民党政調会長が参拝、安倍首相は、萩生田光一首相特別補佐を名代にたてて、玉串料をおさめた。世が世であれば、逆賊と呼ばれよう。ともあれ、ドイツがナチを徹底的に追求したように、日本はファシストを決して許してはならない。
8/18 滝・名瀑を見に出かけよう:マピオン日本の滝100選特集 きょう、日中、空を見上げたら、なんとなく雲が高くなり、秋の雲のように思えた。季節は、確実に秋に向かっているようである。とはいうものの、残暑はまだまだ続くとの予報もあり、熱中症には気を抜けない。さて、少しだけ涼しさを感じる季節、さらなる涼をを求めての滝見物旅行はいかが。
8/18 認知症が治ると話題のプラズマローゲン 驚くべき調査結果は│NEWSポストセブン 「認知症が治る」と話題になっている物質があるそうである。アルツハイマー型認知症患者において赤血球プラズマローゲンが低下することが知られているが、これに対して、ホタテ貝から抽出したプラズマローゲンが特に有用である可能性が出てきている。このホタテ由来のプラズマローゲン服用開始後、『1か月で多数の患者に変化が現われ、3か月後には医師評価(認知症診断テスト・MMSE)と、介護者からの評価で試験参加者の60%に顕著な改善が見られたのだ。たとえば、言葉や物の意味が不明瞭になる意味性認知症と診断されて3年目の70代の男性。長年連れ添った妻を「うーん、兄弟かな?」と答えるほどの認知症だったが、1か月でMMSE(30点満点)が5点も改善し妻を認識できるようになった。また、MMSEが7点アップした70代のアルツハイマー型認知症の男性は、認知症を患ってから囲碁六段の腕前が初段まで落ちていたが、服用1か月で五段まで回復した。』とのこと。今後の研究に期待したい。
8/18 ラーメンはいつからこんなに説教くさい食べものになってしまったのか 【まえがき公開】速水健朗=著『ラーメンと愛国』 | 現代新書カフェ | 現代ビジネス [講談社] ここに、漫画家の東海林さだおが、『ラーメンの具からナルトとほうれん草が消え、新たに海苔と煮玉子が「登場して定着した」と』いったことが書いてあるが、わずかに、このナルトとほうれん草を入れてラーメンを出しているが、蕎麦屋のラーメンである。たまに、蕎麦屋のメニューにラーメン、あるいは中華そばと書いてあると嬉しくなる。さっぱりとしたラーメン、いまどき、なかなかお目にかかれない、そういう時代になったようである。
8/18 佐野研二郎氏のエンブレム問題、大会組織委がベルギー人デザイナーを強く非難 『佐野研二郎さんがデザインした2020年東京オリンピックのエンブレムに対し、ベルギー人デザイナーが自身の制作した劇場のロゴマークと似ているとして提訴している問題で、東京オリンピックの大会組織委員会は8月17日、提訴したデザイナー側を非難する声明を発表した。「われわれの詳細な説明に耳を傾けようとせず、提訴するという道を選んだ」としている。47NEWSなどが報じた。』とあるが。その後、佐野研二郎事務所デザインとされるものが、完全なるコピーと判断されるものが出てきている。大会組織委員会は、佐野研二郎と心中する気なのだろうか。
8/18 日刊ゲンダイ|公明党“板挟み” 首相の70年談話で創価学会「安保反対」が加速 与党である、自民党、公明党に亀裂が入りつつあるようである。『公明党の支持母体・創価学会の内部で、安保法案に対する「反対」の声が一層、高まってきている。』というのである。そもそも自民党は選挙の際に創価学会の組織票をベースにしている。これを失うことは、安倍政権が死に体に入ったことを意味する。安倍政権の崩壊は、意外と早いのかもしれない。
8/17 日刊ゲンダイ|鳥越俊太郎氏が警鐘「集団的自衛権で日本はテロ標的になる」 『米国との「対等関係」は一緒に戦争することではない』とある。米国の対テロ世界戦略に参加することは、日本が過激派テロ集団の標的になる可能性が出てくる。米国はもとよりEU諸国と同じレベルで標的になる場合、テロ行為を事前に察知する情報収集能力が必要になる。少なくとも、現在の官邸の危機管理能力では、何かを期待するのは困難である。
8/17 日刊ゲンダイ|噴火警戒レベル4 再稼働「川内原発」を桜島の火砕流が襲う日 もうひとつ、日刊ゲンダイから。川内原発の再稼動が始まったたが、その途端に桜島の噴火警戒レベルが上げられた。桜島からは52キロ離れているが、噴火の規模によっては、まったくの安全とは言い切れないであろう。
8/17 戦後70年の夏「2本のNスペが劇的な印象残した」と女性作家│NEWSポストセブン 広島での被爆の状況、『ちりちりに灼けてまるでアフロヘアのように膨らんだ髪の毛の、セーラー服の少女。破けたズボン、焦げた服で路上に横たわる人。座り込む人。50人ほどの人たちが映る。その写真が、テレビ画面の中で動き出した。静止画が、動画になったのだ。黒く焦げた赤ん坊を抱いた少女の手が、前後に揺れ始め、「起きて起きて」と細い声が響く。』、また、『サイパン島でアメリカ軍に追い詰められた日本人女性が、高い崖から海へと、赤ん坊を放り投げる。その後続くように、自分も身投げする。画面が切り替わると、海面にはうつぶせになった赤ん坊が黒い固まりのようになって浮かんでいる。』とある。あまりにむごい映像だった。これを公共に放送したことの賛否はあろうが、戦争の現実を伝えようとしたNHKに、ジャーナリストとしての矜持が残っていたことを称えたいと思う。
8/15 東京新聞:天皇陛下「深い反省」初言及 終戦70年 追悼式でお言葉:社会(TOKYO Web) お言葉全文である。
 「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。
 終戦以来既に七十年、戦争による荒廃からの復興、発展に向け払われた国民のたゆみない努力と、平和の存続を切望する国民の意識に支えられ、わが国は今日の平和と繁栄を築いてきました。戦後という、この長い期間における国民の尊い歩みに思いを致すとき、感慨は誠に尽きることがありません。
 ここに過去を顧み、さきの大戦に対する深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民とともに、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心からなる追悼の意を表し、世界の平和とわが国の一層の発展を祈ります。」
8/10 MEGA地震予測創設以来初 南関東警戒レベルを最大に引き上げ│NEWSポストセブン 昨日、地震の話を取り上げたが、今回は、「南関東の警戒レベルを最大に引き上げた。これは我々が東日本大震災後にメルマガを開始してから初めてのこと。村井は国民に警告を発しなければならないと考えている」とある。理由は、「昨年7〜8月に全国で一斉変動が見られた後、静謐期間(大きな変動のない期間)が続いていたが、6月28日〜7月4日の週に神奈川の山北で4.2cm、箱根で4cm、湯河原で4.3cm、静岡の宇佐美で5cm、伊豆諸島の三宅で5.5cm、八丈で4.4cmと、一斉異常変動が見られた。経験則として、長い静謐後に異常が見られたら、近いうちに大地震が起きる可能性が高いと考えられます」とあります。いよいよ、来るべきものが来るのかもしれません。この予測がはずれてくれることを願います。
8/10 片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火(新潟県小千谷市)|花火大会2015 花火カレンダー - Walkerplus 今夏の大きな花火大会も無事終了した今、ほとんどの日本人が華麗な夜空の舞いを楽しんだと思いますますが、世界最大の4尺玉や大迫力の尺玉が続々登場する新潟県小千谷市片貝町で開催される花火大会9月9日〜10日に開催。都内での花火大会では、大きくても1尺半程度。3尺、さらに4尺の花火とはいかなるものか。一度は見てみたい花火大会です。
8/10 極東国際軍事裁判 - Wikipedia 「この裁判は連合国によって東京に設置された極東国際軍事法廷により、東條英機元首相を始めとする、日本の指導者28名を、「平和愛好諸国民の利益並びに日本国民自身の利益を毀損」した「侵略戦争」を起こす「共同謀議」を「1928年(昭和3年)1月1日から1945年(昭和20年)9月2日」にかけて行ったとして、平和に対する罪(A級犯罪)、人道に対する罪(C級犯罪)および通常の戦争犯罪(B級犯罪)の容疑で裁いたものである。「平和に対する罪」で有罪になった被告人は23名、通常の戦争犯罪行為で有罪になった被告人は7名、人道に対する罪で起訴された被告人はいない。裁判中に病死した2名と病気によって免訴された1名を除く25名が有罪判決を受け、うち7名が死刑となった。日本政府及び国会は1952年(昭和27年)に発効した日本国との平和条約第11条によりこのthe judgmentsを受諾し、異議を申し立てる立場にないという見解を示している。」とある。さて、我々の太平洋戦争は侵略戦争であったかどうか。これを考えるにおいて、日本による満州国建国の経緯を考えてみる必要がある。諸氏はいかがお考えか?
8/10 川内原発、あす午前に再稼働へ 新規制基準で全国初 福島原発事故以降、日本の原発は停止状態にあった。その間、電力が足らなくなるといって当初計画停電を実施、その後、節電によって停電の危機をしのいできた、と一般的に言われる。が、実施にはこの夏の猛暑続きの中、停電は一度もなかった。電力会社、企業、国民の協力によって達成されたのだと思う。こういう状況を常識的に考えてみると、今、新たに原発を再稼動させる必要はないように思える。これは、愚かな素人考えなのであろうか?
8/10 ついに鶴瓶が安保法制と安倍政権にNOを突きつけた!「お前なにをしとんねん!」「変な解釈絶対したらあかん」|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 「国の言うことを、この歳になって信用したらあかんと思う、60過ぎてね、全部が国の言うことこれ、大丈夫かいなって思うようになるって……」「いま、法律を変えようとしているあの法律もそうでしょうけど、それも含めて、いまの政府がああいう方向に行ってしまうっていうね、これ、止めないと絶対いけないでしょうね」「これ、へんな方向に行ってますよ。そら変えなあかん法律はいっぱいあってもね、戦争放棄っていうのはもうこれ謳い文句で、絶対そうなんですが9条はいろたら(いじったら)あかんと思うんですよね」、一人のお笑い芸人の言葉である。
8/7 警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識】議論が分かれる巨大地震前の「静けさ」 「地震空白域」検証も (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 最近、火山の噴火をのぞけば、日本列島は静かになってきている。頻発していた関東北部、千葉から福島沖を震源とする大きな地震が起きていない。これについて『「嵐の前の静けさ」が大地震の前にもあるものかどうか。これはいまだに解けない問題である。』という考え方がある。いまは静かだが、地震の巣は地殻内部に大きなエネルギーを蓄積しているのかもしれない。災害は忘れたころにやってくる−肝に銘じられたい。
8/7 穴子料理専門店 つきじ 芳野 今年の夏の土用丑の日は7月24日と8月5日、うなぎを食べた方は少なくないかもしれませんが、うなぎの脂はちょっとしつこくてという方には、あなごがおすすめ。専門店やすし屋でいただくもよし、家で白焼きにしてさっぱりいただくのもいいと思います。
8/7 戦後70年:被爆者に投下正当化 トルーマン元米大統領、1964年の会談映像 戦争は「起きてほしくない」 - 毎日新聞 日本は広島、長崎と世界で唯一の被爆国です。太平洋戦争時、日本への原爆投下を命令したが元トルーマン米大統領(在任1945〜53年)。この原爆投下について、64年5月、元トルーマン米大統領は、「皆さんが関心を持っていること(原爆投下)、その目的は、双方で50万人の死者やさらに多くの負傷者を出さずに戦争を終結させることだった」「それは必要だった」と話したという。核兵器使用を非人道的と非難することは簡単だが、当時の日本の戦争指導部の本土決戦・一億玉砕を、そのまま実行したとすれば、その被害は、原爆投下の比ではなかったろうと推測される。この意味で、もっとも非難されなければならないのは、日本の戦争指導部であろう。
8/7 全国の天ぷら(てんぷら) [食べログ] 夏バテで体力が落ちている今、てんぷらをいただくのはいかが?少し値は張るが専門店ならでは極上のてんぷらを食すというぜいたくも悪くはないと思います。天つゆでいただくもよし、塩でさっぱりといただくもよしです。
8/7 【主張】戦後70年談話 首相は「過去の断罪」排せ - 産経ニュース 産経新聞の主張に、「未来へ進む土台となる歴史をめぐる表現には、英知の発揮が必要である。過去を一方的に断罪した村山富市首相談話は、日本の名誉と国益を損なってきた。その轍(てつ)を踏んではなるまい。」とある。背景はことなるが、ドイツでは戦前のナチ体制を徹底的に否定している。これは、彼らが敗戦したことによって、自らを断罪し名誉を回復する機会を与えられたからである。断罪は国家の名誉と国益と損なうことと同意ではない。
8/6 首相、非核三原則に触れず 原爆の日式典であいさつ  :日本経済新聞 安倍晋三首相bの広島市原爆死没者慰霊式・平和祈念式での挨拶、「わが国は唯一の戦争被爆国として『核兵器のない世界』を実現する重要な使命がある」、一方で、今回の安保法案では「法案上は核兵器の運搬も排除されない」という。どちらが本当なのであろうか。聞けば聞くほどわからなくなる。
8/6 日刊ゲンダイ|吉良元副大臣に買春疑惑…東大法から順法精神は消えたのか 官僚に東大法学部出身が多いが、東大法OBで元文部官僚の寺脇研氏によれば「オレたちはこの国の頂点にいるのだから何をやってもいい、すべてが許されると思っている人間は少なからずいます。ただ、上半身と下半身の問題は一緒くたに論じられない。上半身に難ありの方がはるかに大事だし、タチが悪い。礒崎氏は憲法なんかどうでもいいという態度で、国の在り方を変えようとしてるんですから。下半身のトラブルは、昔の大物政治家が料亭の奥座敷でやっていたことのスケールが小さくなっただけでしょう」、東大は日本の最高学府とされ最高の官僚を生みだすが、同時に最悪の品格の人間を生み出しているようである。公務員試験のやり方を変える必要があるかもしれない。
8/6【戦後70年】雲一つない広島に、原爆は落とされた 1945年8月6日はこんな日だった 『洗濯でもしなくちゃ」と空を仰いだ瞬間でした。ピカーッと、マグネシウムどころじゃない、その何億倍もの光が目の前を走りました。ガラガラと家が崩れ、土煙が落ち着くと、4歳下の妹、久枝ががれきに埋もれていました。両親の声はしませんでした。きっと爆弾だ。助けを呼ばなくちゃ。壁に穴を開けて外に出ると、広島市内は見渡す限り家が一軒もなくなっておりました。「誰か、誰か」と裸足で呼んで駆け回りましたけど、「熱い、熱い」とぼろ切れのような皮膚を垂らして歩く人はまだ元気な方。目を見開いた死体が、そこらじゅう転がっておりました。いったん家に戻ると妹は「お姉様、私にかまわないで逃げて」と言います。やっと通りすがりのおじさんを捕まえたとき、家は火の手に包まれていました。「ここにいたら死んじゃう。あきらめなさい」。おじさんは逃げました。私は何度も振り返り、ごめんね、ごめんねと、拝みながら逃げたのでございます。』、70年前、広島に起きたことである。
8/6 法制執務コラム集「法律の停止・廃止・失効」 参議院法制局のページである。作った法律は、停止、廃止させることができる。たとえば消費税8%を5%にもどすことができるし、仮に今回の安保法案が成立しても、後の国会で停止、廃止することができる。要するに、国民がいかなる主張を持った政権を選ぶかによる。もっとも消費税増税を行わないと約束していながら、増税法案を通した大嘘つき民主党では、どうしようもないが。
8/6 月収・貯金が10万円以下の“下流老人”「夢はスイスで安楽死」 | 日刊SPA! 「現在、600万人の高齢者が一人暮らしで、そのうち半数が生活保護を受給しているという」という見方が一部にある。戦後の高度成長経済時代が核家族を生み出し、その結果として今がある。たしかに一人暮らしで国民年金だけを収入源としては生活はできない。今後未婚の男女が増え、その多くが非正規社員であった場合、この状況は拡大する可能性が高くなる。
8/5 NHK 甲子園|全国高校野球選手権大会 いよいよ6日から始まる全国高校野球選手権大会、今年は高校野球100年の夏、注目の敦賀気比は春夏連覇に挑みます。さて、どんなドラマが待っているのか。ぜひ、ご観覧を!
8/5 花火大会2015 花火カレンダー - Walkerplus 今年の夏の花火大会、行かれましたか?これからは後半戦、大きな大会も目白押しです。15日開催の諏訪湖祭湖上花火大会、約2kmの大ナイヤガラ、尺玉の早打ちなど約4万発。温泉三昧がてらの花火見物はいかが?
8/5 熱中症患者バタバタ!「自家製経口補水液」作ろう・・・水に塩と砂糖 : J-CASTテレビウォッチ 具体的に熱中症予防をどうするか?こちらが参考になるかもしれません。
「(1)脱水症のサインは二日酔いと同じ。「頭が痛い」「気持ちが悪い」「食欲がない」「身体がだるい・痛い」。酒も飲んでいないのにこういう症状が出たら脱水症を疑うことだ。
脳は80〜90%が水分なので影響を受けやすい。めまいや吐き気はそのために起こる。消化器が水分不足になると胃腸の調子が悪くなる次に筋肉・神経がマヒしてくる。
(2)女性は生理中に注意が必要。意図的に水分補給を心がけること。
(3)家庭で経口補水液を作ってみる。水1リットルに食塩3グラム、砂糖20グラム。飲みずらい人はレモンを入れるといいらしい。危ないと思ったら、これを飲むと回復が早い。ただし、手作りはその日のうちに飲んでしまうこと。」
8/5 US defense budget already counting on Japan self-defense plan - Pacific - Stripes 気が早いかもしれませんが、アメリカの2016年度国防予算では、日本の安保法制(集団的自衛権)を前提として組まれているようである。アメリカの地元紙では「日本で議論や投票が行われているが、既にアメリカは成立前提で予算を設定した」とのことであり、陸軍で4万人の兵士を削減するという。今回の安保法案、もともとはオバマ大統領からの要請で始まったことである。中国、北朝鮮有事は、まったくの別問題であろう。
8/5 「中国軍は1週間で全滅」 元陸将発言は中国が一部をカット│NEWSポストセブン 自衛隊内部の話として、「弾道ミサイルなどを考慮しなければ1週間で中国海軍を全滅させられる」とある。その理由のひとつとして「日本が勝つ理由として自衛隊のほうが練度が高い」ということがあげられている。練度も重要な要素だが、戦争に必要なのは国力、兵力、装備である。かって帝国軍隊は、ペラペラ鋼板で作った戦車に大和魂で戦えといったが、練度にたよる限り戦争は必ず負ける。日本の軍隊は先の敗戦から何も学んでいないように思える。
8/4 「反戦は利己的」の武藤議員に橋下徹氏「お前が行け」 - 夕刊アメーバニュース 自民党の武藤貴也衆院議員の安保法制や戦争に反対する学生団体SEALDsに対する「自分中心、極端な利己的な考え」、「彼ら彼女らの主張は『だって戦争に行きたくないじゃん』という自分中心、極端な利己的考えに基づく」という言、これに対して、維新の党の橋下徹大阪市長の「そんなに威勢の良いことを言うなら、お前がまず行け」、「国会議員を人身御供で前線に送り出すことを本気で考える必要あり」とう主張。たまにはいいことを言う。
8/4 『熱中症』家の中が危ない!トイレはドアを開けて使え!?3分で気温・湿度急上昇 : J-CASTテレビウォッチ 相変わらずの猛暑、熱中症で救急車に運ばれる人が全国で1000人を超えているというが、熱中症の室内での発生場所で最も多いのは居間・リビング39%、次に寝室・就寝中32%、これに続くのがトイレ15%だそうである。とりわけトイレの中は冷房が効いてないので要注意です。
8/4 内幕レポート】 次の総理は石破か谷垣…… 安倍晋三あっけない退場、それは小さなミスから始まった  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 自民党内部で安倍政権に対する異論、不満が出始めてきた。圧倒的な支持率で始まった安倍政権、官邸の信任を得なければ次の選挙で干される、そんな危機感から官邸の右向け右で追従してきた自民党議員から、内閣持率の急落で反対派が動き始めている。「石破茂地方創生相が発した、『自民党感じ悪いよね』という言葉がネットで一気に拡散しましたが、これが国民の思いをハッキリ表していたということでしょう」、安倍政権の終わりが近づいてきた。
8/4 東京五輪の関連事業【税金ぼったくりワースト5】――新国立競技場以外にもムダな事業が目白押し | 日刊SPA! 新国立競技場建設のとんでもない建設費も驚きだが、東京五輪実施計画の裏で、.JSCビル新築計画、.オリンピックアクアティクスセンター、.首都高速中央環状線などの公共工事が進んでいる。かっての自民党の悪い形、公共事業、役人のやり放題、これが、安倍政権のもうひとつの顔である。
8/4 礒崎陽輔氏を参院特別委・鴻池祥肇委員長が説教「参議院は官邸の下請けではない」 ハフィントンポスト 官邸のいいなりばかるだと思っていた自民党議員だが、参院平和安全法制特別委員会・鴻池祥肇委員長の安倍晋三首相の補佐官である礒崎陽輔氏に対する説教、まだ自民党にも気骨ある議員がいたようである。「衆議院の拙速を戒めるのが参議院である。衆議院の足らずを補完していく、補っていくのが参議院である。できるだけ合意形成に近づけていくのが、参議院の役割の一つだと思うんです。多くの方々もそう思っていると思います」と主張。「参議院の審議をしているさなかに、『9月中旬に法律案を上げたい』という発言については、いかがかと思うんです。我々参議院は、衆議院の下部組織ではない。官邸の下請けやっているのではない」。礒崎陽輔ごとき、若造、お前は何を言っておるかということであろう。これはまた、安倍晋三首相への説教でもあろう。
8/3 レベル4施設:エボラ熱対応、稼働合意 34年前完成、国と武蔵村山市 - 毎日新聞 住民の反対で完成から34年間使用を見合わせてきた危険度の高い病原体を扱う「バイオセーフティーレベル4(BSL4)施設」を持つ国立感染症研究所村山庁舎(東京都武蔵村山市)の稼動について、国と市が合意した。これにより世界保健機関(WHO)の基準で最も危険と分類されるBSL4の病原体を研究できる国内初の施設として指定される。それにしても34年間、稼動できないとは、当初の立地の選定に問題があったのだろうと思われる。
8/3 礒崎首相補佐官が発言撤回、続投を表明 | Reuters 今回の安保法案について、「法的安定性は関係ない。我が国を守るために必要な論理かどうかを気にしないといけない」と述べた礒崎陽輔首相補佐官、参院特別委員会に招致され、「法的安定性は関係ない」と述べた自身の発言を撤回し、「今後も首相補佐官としての職務に精励していく」と答弁。安倍内閣の周辺には、どうも変な人ばかりが集まったように見える。安倍内閣、極右で凝り固まっているようであり、彼らに反対する陣営は、すべて反国家陣営とみなされている。
8/3 日刊ゲンダイ|“憲法のご意見番”高見勝利氏が警鐘「徴兵制も現実の話になる」 『内閣法制局の権威はすっかり地に落ちてしまいました。これまで内閣法制局が論理的に一貫した解釈で法案の憲法適合性を審査してきたから、内閣が出してくる法案には見るからにヘンテコなものはなかった。従来の法制局見解からして、徴兵制なぞありえないと思っていたが、その保証もなくなってしまいました。「法制局が権威を回復するには100年かかる」と言う識者もいます。代替システムが必要ですね。』、まさにその通りと思う。内閣法制局長官の答弁、単なる政府の代弁者になっている。
8/3 「危険な高温」今週金曜まで・・・きょうも各地で35度超!夕方から雷雨やひょう : J-CASTテレビウォッチ あおかわらずの猛暑日の連続です。2日は全国179地点で最高気温が35度を超す猛暑日となったそうです。気象予報士によてば「屋外作業は危険な暑さです。部屋にいる時の水分補給にも気をつけてください」とのこと。できる限り外出は控えたほうがいいようです。また、室内でも水分補給が必要。ご自愛を。
8/1 どうしようもなく駄目な又吉直樹が惹かれた極北の寂寥|佐高 信の「一人一話」|ダイヤモンド・オンライン お笑い芸人である又吉直樹氏が芥川賞を受賞したことは、ご存知と思います。その又吉氏、十代の頃の「やり場のない暗い感情を書きなぐるノート」に「人間の生活のリズムは喜怒哀楽など様々な感情の起伏によって出来ているが、僕の生活のリズムは溜息と舌打ちによってのみ出来ている」こう書いたという。かっての芥川を想起させるアイロニーである。彼の作品、少し読んでみたくなった。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2015年8月の掲載



Copyright 爽快倶楽部