TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2015年4月の掲載




4/28 東京都で相撲 | 江戸な「両国にぎわい祭り」- 国技館オリジナルちゃんこ登場 | マイナビニュース 恒例の「両国にぎわい祭り2015」が5月2日と3日の2日間、東京都墨田区の国技館通り(メイン会場)や国技館などで開催されます。会場では、両国らしい人気の「ちゃんこ」などの味が楽しめます。また和太鼓そろい打ちやお囃子タイムもあるので、こちらも楽しみのひとつです。ぜひお出かけを!
4/28 わたらせ渓谷鐵道株式会社 夏日を思わせる陽気が続いていますが、ゴールデンウィーク中はこの天気が続きそうな気配です。わたらせ渓谷鐵道沿線では、まさに、まぶしいほどの新緑、所々に咲く藤の花が目を楽しませてくれそうです。トロッコ電車に揺られながらの渓谷をめぐる旅、子供連れにもぴったりです。
4/28 みんなの推薦 かつお レシピ 194品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが202万品 「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」とは旬のかつおを愛した江戸庶民の心を歌った江戸中期の俳人・山口素堂の句。今の季節、さっぱりしたかつおの味はまさに絶品です。基本の刺身、たたきから煮付、味噌たたき(なめろう)など、料理方法も多彩。旬のかつお、ぜひ召し上がれ!
4/28 日刊ゲンダイ|差別? 予約拒否された外国人が憤るミシュラン寿司店の対応 2015年の「ミシュランガイド東京」で2つ星を獲得した銀座の高級寿司店が、予約をしようとした外国人、在日30年の中国人ジャーナリストに対して差別的な対応をしたということが話題になっています。店の言い分は、「店の雰囲気づくりのため、海外の客と日本人客の比率を半々にしています。海外の客については予約をしたのに来ないなど、トラブルが多発したので、ホテルのコンシェルジュ、もしくはカード会社を通じた予約だけに限定しています」というもの。もっともな言い分という気もするが、客を選びすぎるという気もしないではない。
4/28 ゴールデンウィーク暑い!各地で夏日・真夏日予想・・・30日・1日にわか雨注意 : J-CASTテレビウォッチ 27日、28日と全国的に晴天にめぐまれ、北海道では30度以上の真夏日になったところも。この天気、連休中も続きそう。小旅行、里山ハイキングなどにも絶好です。
4/27 関東で「M6・8」最大60%の確率…30年内 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 政府の地震調査委員会によると、関東から甲信にかけての「関東地域」で、マグニチュード(M)6・8以上の大地震を起こす可能性のある活断層が、24本あり、さらに、24本のいずれかで今後30年以内に地震が起きる確率は、50〜60%に上ると推定している。要するに起こるものは起こるということ。
4/27 CNN.co.jp : 安倍首相訪米、TPP合意は期待出来ず ホワイトハウス 米国アトキンソン大統領次席補佐官(国際経済問題担当)が、TPP交渉については、「自動車や牛肉の問題で詰めるべき課題がまだ残っており、最終合意にたどり着ける段階にはないと指摘」した。さて日本に有利に進むのか不利に進むのか、外務省のお手並み拝見である。一方で、米国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長は、『日米の防衛協力問題では「大きな進展に関する合意」が打ち出されるとの見通しを明らかにした』という。今回の安倍首相の訪米、日本の未来を左右しそうである。
4/27 謎の海底隆起、300メートル超に 近くの町道は陥没:朝日新聞デジタル ちょっと不思議な話である。北海道の知床半島の海岸沿いに、1日の間に新たな陸地が出現した。この新たな陸地の規模は長さ300〜500メートル、幅約30メートルで、隆起の高さは10〜15メートルだった。何かの前兆なのであろうか。
4/27 日本人の残業が減らず賃金が低下する本当の理由 抜本的な変革が必要な日本企業のビジネスモデル | JBpress(日本ビジネスプレス) 今年2月に毎月勤労統計によると、2014年の所定内給与は24万1338円で前年比横ばいという結果だったが、4月3日に発表された最新の調査結果では、この数字がマイナス0.4%に下方修正されている。要するに勤労者の給料は上がっていないのである。政府は大都市部の景気を地方へとい盛んにいうが、上がっていない景気をどうやって地方へ持っていくのか。選挙でいっていたアベノミクス効果、実際はマイナスである。そろそろ、国民もその嘘に気付いてもいいと思うのだが・・・!?
4/27 新作映画公開のビートたけし 中高年に「不良老人のススメ」│NEWSポストセブン ビートたけしの新作映画「龍三と七人の子分たち」、大暴れする老人たちの物語である。たけしの言である。「今度の主役は『老人』でね。引退した元ヤクザのジジイたちが、オレオレ詐欺やら悪徳訪問販売でやりたい放題のガキ相手に大暴れするんだよ。主人公の龍三(藤竜也)は70歳で、昔は『鬼の龍三』って呼ばれて恐れられていた武闘派ヤクザだったんだけど、今や家族からも相手にされず、家にも社会にも居場所がないっていう情けない余生を送っていてさ。ところがある日、詐欺をやってる悪ガキどもとトラブルになって、昔のヤクザ仲間を集めて大騒動を起こすってストーリーなんだよな」「世間の中高年も、龍三みたいに『大暴れ』とまではいかなくても、『俺たちには明日なんかいらない!』って開き直りゃ、残りの人生がゼンゼン違った色に見えてくるんじゃないか。中高年が生きにくい理由は、体の無理が利かなくなったとか、自由になるカネが少なくなったとかいろいろあるんだろうけど、実は精神的な問題が大きいんじゃないかと思うんだよな」、若者が世の中に文句を言えない、この時代、年寄りが大暴れしなければなるまい。
4/24 東京23区発 バスツアー|クラブツーリズム ゴールデンウィークの車での遠出は混雑で運転も大変と思っている方、バス旅行ならゆったりと楽しむことができると思います。すでに予約いっぱいのコースもありますが、内容や日によっては予約ができるコースもあります。チェックしてみてはいかが?
4/24 海辺 (うみべ) - 横須賀市その他/魚介料理・海鮮料理 [食べログ] 逗子駅から佐島マリーナまでバスでおよそ40分、佐島の海岸沿いに立つ地魚料理店。地魚をつかった刺身や、金目鯛に煮付け定食は絶品です。また相模湾を一望できる波打ち際にあるテラスでの食事も楽しみのひとつです。
4/24 左可井 (さかい) - 鎌倉/割烹・小料理 [食べログ] 鎌倉のグルメ処といえば小町通り周辺に多くありますが、ちょっと足を伸ばしてみると、意外なところにグルメの名店があります。ここは竹寺とも呼ばれる報国寺のすぐ近く、自宅を兼ねた一軒家で営む穴子丼の人気店です。また、押し寿司、卵焼きも美味、ぜひお試しを。
4/24 らい亭 - 鎌倉山 蕎麦・会席 こちらは鎌倉からバスでおよそ15分の蕎麦会席の名店、会席料理は予約が必要ですが、一般のそばやそば定食ならば予約なしでいただけます。約5万平方メートルある庭園も魅力のひとつ、新緑の鎌倉を楽しむにはぴったりです。
4/24 池上彰氏「テレ朝とNHKを聴取する自民こそ法律違反」 コラムで疑問視 今回の自民党による放送局聴取について、池上彰氏の意見、実に正論と思った次第。『放送法の目的は第1条に書かれ、第2項は次のようになっています。「放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによって、放送による表現の自由を確保すること」つまり、「表現の自由」を確保するためのもの。放送局が自らを律することで、権力の介入を防ぐ仕組みなのです。この点に関しては、さらに第3条に明確化されています。「放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、何人からも干渉され、又は規律されることがない」(中略)自民党には、「法律に定める権限」がありませんから、放送局に対して干渉することはできないのです。その意味では、自民党の事情聴取こそが放送法違反になりかねない行為だったのです。』、こういうことをはっきり言えないマスコミもだらしないが、自民党の行き過ぎもちょっと問題であろう。
4/23 北朝鮮の核弾頭、来年までに倍増か 中国専門家が警告 - WSJ 中国の核兵器専門家によると、北朝鮮は既に核弾頭20個を保有している可能性があり、その数を来年までに倍増できる能力を持つとが推定されるという。また、米国の核専門家はの一人である『米スタンフォード大学のシーグフリード・ヘッカー教授は「20個ということなら、彼らが現実に核兵器を保有しているのではないかと懸念している」と述べた。さらに「彼ら(北朝鮮)が完全に機能する核兵器と抑止力を持っていると信じれば信じるほど、それを撤廃させるのが難しくなるだろう」』と発言。北朝鮮による核兵器の脅威は、アジア全域、さらに全世界に広がってきたようである。
4/23 川内原発 再稼働差し止め認めない決定 NHKニュース 鹿児島県の川内原発1号機と2号機についての鹿児島地方裁判所の決は、「国の新しい規制基準に不合理な点は認められない」であった。これはこれで、ひとつの知見なのであろうと思う。が、地震にしろ、火山噴火にしろ、およそ科学者地震がその予知におおいて不可能性を説いている現在、はたして規制基準は、何に対する基準であるのか、その問題意識がこの裁判官の考えにはないように見受けられる。そもそも東北大震災による巨大津波は、科学的知見では起こるはずではなかったか。自然に対する科学の敗北から、規制基準の合理性を考えるべきであろう。川内原発に関する原子力規制委員会委員長田中俊一氏の言葉である。「安全審査ではなくて、基準の適合性を審査したということです。ですから、これも再三お答えしていますけれども、基準の適合性は見ていますけれども、安全だということは私は申し上げませんということをいつも、国会でも何でも、何回も答えてきたところです。」、科学者としての常識であろう。
4/23 安曇野市観光協会公式HP 信州 安曇野の旅 雪解けの北アルプスを望む北信濃、安曇野には500体を超える道祖神が旅人の安全と、人々の暮らしを見守っている。『道祖神は塞(さえ)の神とも言われ、幸いの神・歳の神などと記されることもあります。「さえ」とは「さえぎる」の意で、本来は悪霊や疫病など邪悪なものが集落に入り込んでこないように、辻村境・峠などに祀ってきたのが始まりで、これに猿田彦神話や道の神思想などが結びついていきました。それぞれの道祖神は「縁結び」「疫病退散」「五穀豊穣」「家内安全」「子孫繁栄」などの願がこめられています。』、道祖神とめぐりあう旅もまた楽しいと思います。
4/23 村上春樹が原発推進派を徹底論破! 15万人の人生を踏みつける“効率”に何の意味がある?|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 その鋭い問題意識において、今、もっとも注目を集めている作家、村上春樹の言である。
〈もしあなたのご家族が突然の政府の通達で「明日から家を捨ててよそに移ってください」と言われたらどうしますか? そのことを少し考えてみてください。原発(核発電所)を認めるか認めないかというのは、国家の基幹と人間性の尊厳に関わる包括的な問題なのです。基本的に単発性の交通事故とは少し話が違います。そして福島の悲劇は、核発の再稼働を止めなければ、またどこかで起こりかねない構造的な状況なのです。〉〈(福島原発の事故は)我々日本人が歴史上体験する、(広島・長崎の原爆投下に次ぐ)二度目の大きな核の被害です。しかし今回は誰かに爆弾を落とされたわけではありません。私たち日本人自身がそのお膳立てをし、自らの手で過ちを犯し、自らの国土を損ない、自らの生活を破壊しているのです。
 どうしてそんなことになったのでしょう?(略)答えは簡単です。「効率」です。efficiencyです。原子炉は効率が良い発電システムであると、電力会社は主張します。つまり利益が上がるシステムであるわけです。また日本政府は、とくにオイルショック以降、原油供給の安定性に疑問を抱き、原子力発電を国の政策として推し進めるようになりました。電力会社は膨大な金を宣伝費としてばらまき、メディアを買収し、原子力発電はどこまでも安全だという幻想を国民に植え付けてきました(略)。
 まず既成事実がつくられました。原子力発電に危惧を抱く人々に対しては「じゃああなたは電気が足りなくなってもいいんですね。夏場にエアコンが使えなくてもいいんですね」という脅しが向けられます。原発に疑問を呈する人々には、「非現実的な夢想家」というレッテルが貼られていきます。
 そのようにして私たちはここにいます。安全で効率的であったはずの原子炉は、今や地獄の蓋を開けたような惨状を呈しています。〉
これは彼の夢想なのであろうか?
4/23 名山歩きの拠点となる東北の「秘湯の宿」10選|日本のベストホテル&旅館byダイヤモンドQ|ダイヤモンド・オンライン 山々の雪解けもすすみ、3000m級の山岳は別にして、そろそろ山歩きに絶好の季節になってきました。山歩きの楽しみのひとつに、下山の際の周辺秘湯があります。比較的登りやすい山々の多い東北は多くの秘湯にも恵まれています。春山を楽しむ秘湯の旅、出かけてみてはいかが?
4/22 3月の”スーパー売上高”、12カ月連続マイナス--2014年度は2年ぶり減 | マイナビニュース 日本チェーンストア協会によると、2015年 3月の全国スーパー売上高は1兆978億円となり、既存店ベースで前年同月比8.6%減少した。前年を下回るのは12カ月連続であるという。安倍内閣は、景気回復の波を全国津々浦々へと言っているが、日本全国、景気回復しているところはどこにもない。それを実感しているのは、わずかに一部の大企業社員だけであろう。この事実を、何故マスメディアは報じないのか。反政権的報道が偏向といわれるのであれば、それこそ景気実態の数字だけを「粛々」と報じたらいい。国民が知りたいのは大本営発表だけではない。
4/22 効率は原発の約2倍! コンバインドサイクル発電 | 日刊SPA! 福島原発事故以降、注目を浴びているコンバインドサイクル発電、関西電力曰く、「従来型の汽力発電方式では、ボイラーの蒸気で発電していました。GTCCはそれにガスタービンを組み合わせたもの。まず燃焼ガスでガスタービンを回し、次にその排熱を利用して蒸気タービンも回すのです」「堺港発電所は旧設備比で二酸化炭素を30%削減でき、熱効率は41%から58%にアップしました」というもの。建設費用においては、原発の10〜20分の1である。電力会社はここにこそ資本を集中すべきであろうと思う。
4/22 【世界を斬る】AIIB「新シルクロード」構想は不可能なほど困難 プーチン大統領が壁 (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 中国によるアジアインフラ投資銀行に多くのアジア諸国やEU諸国が参加を表明したことが話題になっているが、この目的の一つに「シルクロードを再現する物流ルートの建設に力を入れる」があるようである。ここから見えるのは、この巨大な公共事業投資によって中国経済の底上げをするというものであろう。要するにAIIBで得をするのは中国なのだ。ここに外国企業のビジネスチャンスなどは、あろうはずもない。
4/22 日刊ゲンダイ|安倍首相の“戦後70年談話”に村山元首相がにじませた憤り 安倍首相が今夏に発表する戦後70年談話について、『(村山談話を)引き継ぐと言っている以上、もう一度書く必要はない」と言い、「植民地支配と侵略に対する心からのお詫び」という文言を使わない意向』であるという。彼にとって太平洋戦争とは、いかなる戦争であったのだろうか。その本心を聞いてみたい気がする。
4/22 「安倍さんに殺される!」愛川欽也が受けた圧力、そして最後まで訴えた反戦への思い|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 「憲法を素直に読んでごらんなさいよ。これ、誰がこさえたか、最初が英文だったとか、そんなことはどうでもいいんだ。立派なもんだよ。「戦争放棄」、つまり武力でもってよその国と争うことはしないなんて言っちゃう憲法なんてね、ちょっと嬉しくない?」「なんでも1番じゃなきゃいけないっていうのはもういいやと。オレ、日本は8番ぐらいでいいんじゃねえかと。 でもさ、別の基準があって、「平和国家」と言えることは、すごく名誉なことだと思うんだけど、このごろの人たちは、あまり名誉だと思っていないみたいだな。たとえば、近隣諸国に馬鹿にされない、舐められないということが、国を守ること、愛することに、確かに通じちゃうんだね。ほんとうは、我々は戦争をしない国なんだ、ということでほかの国から尊敬されれば、それが国を愛することだと、ぼくは思うんですよ」「この政治状況では死んでも死にきれないよ」。愛川欽也の遺言かもしれない。
4/21 東京新聞:リニア603キロ 有人走行で世界最速記録:社会(TOKYO Web) JR東海の山梨リニア実験線で有人走行としては世界最高速度となる時速603キロを記録したそうであす。一般にジェット旅客機の離陸速度は、260キロ程度、巡航速度は860キロ前後とされています。鉄道はそれに近づきつつあるようです。それにしても時速603キロの車窓から見る風景とは、いったいどんなでしょうか?開業は2027年なので、これから12年先、できるなら見てみたいものです。 
4/21 安倍首相が真榊奉納=参拝は見送り?靖国例大祭 - WSJ 毎年、この時期になると首相や政府閣僚の靖国神社参拝が話題になる。本来であれば、先の戦争で犠牲となった兵士達を国を挙げて慰霊することは、何の問題もないはずである。それが内外から多くの批判にさらされるのひとえに、A級戦犯の合祀にある。A級戦犯合祀以降、実際、天皇陛下は参拝していない。これが常識であろうと思う。靖国神社はひとつの宗教法人であり、そこで誰を祀るか、あるい誰が崇敬するかはまったくの自由である。もし国が政教分離というのであれば、それは神社ではなく国立の慰霊施設を別に作るべきであろうと思う。そこにA級戦犯の名を刻むかどうかは、国民が決めることである。 
4/21 日刊ゲンダイ|小沢一郎代表&小林節慶大名誉教授「自民党改憲批判」の迫力 最近は、その動静がほとんど報じられなくなった小沢一郎、彼は現在の安倍政権に対して、「集団的自衛権よりも個別的自衛権の拡大解釈の方が問題だ。先の戦争も日本人の生命、財産、権益を守るためとされた。個別的自衛権の領域でした。今回も邦人救出というが、世界中にいる日本人の命が危ないとなれば、勝手に自衛隊を出せるのか。その国の了解を得て、などと言うが、了解を出せるような政府であれば、そもそも紛争地域になっていない。そういうところに自衛隊を出すということは日本の権益を守るために出兵した戦前となんら変わらないわけで、個別的自衛権の拡大を大変危惧しています」であるという。衰退の一途をたどる民主党だが、今彼らに必要なのは、財務官僚の意に下った野田や菅ではなく、小沢一郎である。
4/21 危機的状況の中国経済 “外資流出”対処に必死 追加緩和もガタガタ - 政治・社会 - ZAKZAK 「中国経済が危機的状況を深めている」、これを聞いて驚く人は少なくないかもしれない。たしかに改革開放政策以降、急激に経済発展した中国だが、日本の高度成長とは根本的に違うところがある。日本は技術立国であり、中国は労働立国である。さらに日本は自由経済であるが、中国は根底に共産党という社会主義体制を持つ。その中国に現在の金融バブル、輸出バブルがはじけたとき、それを修復し経済を立て直す力があるか疑問である。今、中国は、その危機の一歩手前にある。中国の経済成長を過信し大きな投資に踏み切るのはあまりに危険である。
4/21 「今治タオル」に学ぶモノづくり大国ニッポン再生のヒント POL Bookshelf:PRESIDENT Online - プレジデント 中国などの低価格の輸入商品に圧されて、衰退の苦境に立たされた今治のタオル、それを救ったのはクリエイティブディレクター、佐藤可士和氏であった。彼は、ユニクロや楽天グループなど数多くの企業のブランディングやカップヌードルミュージアムなどのプロデュース、国立新美術館などのシンボルマークデザインなどを手掛けてきた人物。その彼の言である。<「いいモノをつくっているだけでは売れない」という現状は、本質をつかみ、ていねいに正しく伝えていくことで、「いいモノをつくっているからこそ売れる」という未来に変えることができる>。今、政府は地方創生に躍起だが、こうした人材を発掘地方機関に投入する必要があるだろう。単なる中央省庁の役人の派遣では、地方は創生しない。
4/20 山岳ガイドに有罪判決 白馬岳4人死亡「軽率な判断」|信濃毎日新聞[信毎web] 北アルプス白馬岳(2932メートル)で2006年10月に熊本、福岡両県から訪れた登山ツアーの女性客4人が死亡した遭難事故で、ツアーを企画、引率し、山岳ガイド田上和弘被告(57)が業務上過失致死罪に問われた裁判で、禁錮3年、執行猶予5年(求刑禁錮3年)を言い渡された。判決理由は、『遭難前日には天候悪化を予想する気象情報が出ており、当日は天候回復の兆しがみられなかった上、被害者の装備も不十分だったとし、被告は「自己の知識と経験などを過信し、登山の中止を決断して引き返すなどの注意義務を怠った」と指摘。「軽率な判断で4人が凍死しており、刑事責任を軽視することは到底できない」』というもの。たとえプロの登山家の引率であっても、登山は常に危険であることを忘れてはならない。引き返す勇気、これが重要である。
4/20 日刊ゲンダイ|放送局「許認可権」政府支配の陳腐…欧米では独立機関が監督 欧米では放送事業者の監督は、政府から独立した機関が行うのが主流である。「米国はFCC(連邦通信委員会)、英国はオフコム(Ofcom=情報通信庁)と言いますが、いずれも政府から独立した監督・規制機関です。ところが日本は直接、総務省が監督する。この制度を変えない限り、政府による放送局のコントロールはなくなりませんよ」、まさにその通りである。そういえば放送局を監督する現総務大臣は高市早苗であった。
4/20 東京新聞:基地問題 構図変わった 田中秀征氏に聞く:政治(TOKYO Web) 普天間返還問題、96年に訪米した橋本龍太郎首相がクリントン大統領との日米首脳会談で普天間返還を要請したのが問題の出発点である。橋本龍太郎首相の言がここにある。「当時は外務省などが日米関係が壊れると、かなり反対した。それを押し切って、橋本さんは大統領に要請した。九五年に沖縄であった少女暴行事件への怒りが橋本さんを動かした。首脳会談の話題にするかどうか、橋本さんは『眠れないくらい悩んだ』と、帰国した翌朝に僕に話した。『戦中も戦後もわれわれのために大きな苦難を担ってくれた沖縄の人たちに、できる限りのことをするのは当然だ』と言った。身震いするような感動を受けたのを覚えている」、菅官房長官の「粛々」、木っ端役人ではあるまいに、橋本龍太郎の爪の垢でも煎じて飲んだらいい。
4/20 三浦和良「最年長得点記録更新」のゴール!張本勲「またやったか!あっぱれ」 : J-CASTテレビウォッチ 野球解説者の張本勲氏がテレビ番組で、「カズファンには悪いけど、もうお辞めなさい。伸び盛りの若い選手が出られないわけですよ。ですからもう、お辞めなさい」と語ったこと、一理あると思うが、一方で48歳という年齢でサッカーの試合に出て、なおかつゴールを勝ち取るのは並大抵の努力ではない。中日の山本昌投手は49歳で64年ぶりに最年長出場・最年長勝利記録を更新している。カズ、山本昌に喝采をおくるべきであろう。アッパレ!!!
4/20 イルカ大量死は大地震の予兆か 事例多く偶然の一致といえず│NEWSポストセブン 4月10日に茨城県鉾田市で発生した「イルカの大量死」、専門家からは、よくあることであり、特に地震の発生とは関係ない、そういう意見が多数である。一方で、「イルカの大量死=大地震の予兆」ではないのかという意見もある。過去の大地震の発生前に、クジラやイルカの大量死があったそうである。さて、どうなるのでしょうか?
4/17 東京都・日本橋で日本酒利き歩き開催 - 東北から九州の全27蔵を好きなだけ | マイナビニュース 東京都中央区日本橋エリアで、日本各地から27蔵の蔵元の日本酒を味わえる利き酒イベント「第2回 日本橋エリア 日本酒利き歩き2015春」が行われます。開催日時は4月18日、14時〜18時30分まで。参加費は前売り2、500円/当日3、000円(全て税込)。出かけてみてはいかが?
4/17 「安保法制与党協議、集団的自衛権 「存立危機事態で行使」」 News i - TBSの動画ニュースサイト 政府は、『集団的自衛権を行使できる事態を「存立危機事態」とする』ことなどを柱とした関連法案の原案を提示した。これはこれで一定の評価に値するだろう。が、問題は、国家の「存立危機事態」とは、いかなる状況であるのか、政府が「特定秘密の保護に関する法律」をたてにして状況の開示をしないのであれば、国民の目の届かないところで戦闘行為が始まることになる。非常時での追認はしかたがないが、その妥当性において国会において確認する必要がある。一人の官房長官あたりの「政府は間違っていない」の発言ではすまない問題である。
4/17 日刊ゲンダイ|高浜原発差し止め 裁判長を激怒させた関西電力の“禁じ手” 福井地裁による高浜原発3、4号機の再稼働差し止めの仮処分決定、この裏側には、「樋口裁判長が4月に名古屋家裁に異動することを知った関電は『裁判官忌避』という手段で判決の引き延ばしを図った。裁判長が異動すれば判決も変わると読んだわけです。しかし、これはめったに使われない禁じ手です。なぜなら、裁判長に『失格』の烙印を押す行為だからです。それを関電側は平気で仕掛けてきた。怒った樋口裁判長は『異動するが、この訴訟だけは俺がやる』と職務代行の手続きを取り、仮処分の決定を出したのです」ということがあったようである。電力会社社長の上から目線にイヤな感じをもっているのは国民だけではないようである。
4/17 根津神社  東京文京区の根津神社、毎年今頃満開のつつじで目を楽しませてくれます。ちょうど現在、多くの種類が満開で一番の見頃だそうです。文京つつじ祭りは5月6日まで開催中です。つつじ苑入苑は期間中の午前9時から午後5時30分まで開苑、境内にある約2000坪のつつじ苑には、約100種3000株のツツジが咲き競います。お出かけを! 
4/17 World University Rankings 2014-2015 - Times Higher Education イギリスの高等教育専門雑誌「The Times Higher Education(略称THE)」による「世界で最も高評価な大学リスト」である。
1 California Institute of Technology (Caltech) United States
2 Harvard University United States
3 University of Oxford United Kingdom
4 Stanford University United States
5 University of Cambridge United Kingdom
6 Massachusetts Institute of Technology (MIT) United States
7 Princeton University United States
8 University of California, Berkeley United States
9 Imperial College London United Kingdom
9 Yale University United States
11 University of Chicago United States
12 University of California, Los Angeles (UCLA) United States
である。これをみると英国の有名大学を除いてほとんどが米国の大学である。日本は、23位に東京大学が入っている。英国では基本的に大学は公立だが、米国では上位の大学のほとんどが私立大学である。この差は何であるのか、入学考査の方法、教授や授業の質、卒業考査の水準など、日本の文科省、大学界はよく考える必要があるだろう。
4/16 東京新聞:夏の電力、安定供給を確保 節電目標見送りへ、原発ゼロでも:経済(TOKYO Web) 経済産業省によると、今夏の電力供給の余力を示す予備率が、沖縄電力を除く大手9電力全社で安定供給に最低限必要とされる3%を確保できる見通しであり、節電対策のための数値目標を設定しないという。要するに原発稼動がゼロであっても電力は足りるということである。そうだとすれば、何故、政府は原発再稼動を急ぐのであろう。電力族の利権か、あるいは将来における核武装のためのプルトニウムの温存であるのか。どうだろう?
4/16 日刊ゲンダイ|元北朝鮮工作員「拉致被害者は必ず生きている」と語った理由 元北朝鮮工作員の言葉、「私のような元工作員を使えば、日本人拉致被害者を“拉致し返す”ことも可能だ。もちろん、経済的なバックアップは必要だが、我々にはそれだけの能力がある。日本政府は我々に依頼することも考えるべきだ」、それを全面的に信じるわけにはいかないが、少なくとも、北朝鮮内部で日本人拉致被害者がいかなる状況にあるのかは、こうした工作員のルートを通じてわかる可能性はある。少なくとも、北朝鮮には、日本政府の状況は筒抜けだろう。やり方を変える、そんな時期が来ているようである。
4/16 「最新・企業経営論」日本は「米国式経営」を模倣すべきではない/ジェフリー・フェファー(スタンフォード大学ビジネススクール教授)−Forbes 日本の多くの大企業が米国の経営を模倣し、国の労働政策も、それに追従しようとしている。たとえば派遣労働制度、モデルは米国からのものであるが、それによってどれほどの格差が生まれたか、あるいはどれほど労働意欲の低下を招いたか、それが日本企業が国際競争力を失った一因であるいっても差し支えない。ここに『日本的経営のよさは、かつて長期雇用を保証していたことや平等主義的文化に根ざしていたことだと、同教授は評価する。「トヨタなど、成功し続けている会社は、今も、こうした面を体現しているのではないか」 日本は米国を模倣すべきではない―。フェファー教授の言葉が重く響く。』とある。企業の力とは人にある。人を守る会社は成長する。
4/16 電子レンジが火を噴いた!庫内の汚れや温めすぎで発火―焼きおにぎりで火花 : J-CASTテレビウォッチ 冷凍おにぎりを解凍しようとしたら火花が飛んでレンジから火が出たというような、電子レンジからの発煙や発火が問題になっている。その原因は「電子レンジの庫内に食品カスがたまったまま他の食材を温めると発煙・発火することがあります」というもの。要注意の食材は、焼き芋、中華まん、じゃがいもなど。さらに、温めすぎも発火の原因となる。たとえば、「冷めた焼き芋を温めすぎると燃えだします。とくに注意はイモなどの根菜類と中華まんです。いずれも水分が少なく、加熱しすぎると焦げて発火に至ります」。電子レンジの使用には注意が必要。
4/16 ご存知でしたか まもなくクルマが家電になって自動車産業は消える  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] いわゆる自動車からエンジンがなくなりすべて電気によるモーターで動く時代がくる。さらにすべての車が自動運転となり、人は行き先を車に告げるだけでいい、まるでSF漫画のような時代がやってくる。このシステムでもっとも重要なのは車をコントロールするクラウド・システムとなる。時代は変わる。
4/15 民主 自民のテレビ局聴取批判、菅氏「問題ない」と反論 ― スポニチ Sponichi Annex 社会 自民党の情報通信戦略調査会が報道番組で「やらせ」が指摘されたNHKと、テレビ朝日の関係者から事情を聴く方針であるという。与党の一部会がマスコミを聴取する、これは異常である。これを、菅義偉官房長官が「全く問題ない」というのは論外である。仮に言論機関に対して事情聴取、あるいは調査するのであれば、与党の機関ではなく国会に情報調査委員会を設置し、国民がその内容を知ることができる公聴会でなければならない。現在の安倍政権は、明らかに言論の自由という憲法に違反していると言わざるを得ない。重要なのは、言論によって政権や党が利益を失うことよりも、国民が知る権利を保障することである。自民党は言論機関の思想調査を行うのであろうか。これでは、さながら戦前に特高警察と同じである。
4/15 【日本の解き方】“残業代ゼロ”適用範囲の今後 「年収1075万円」の拡大は議論が必要 - 政治・社会 - ZAKZAK 残業代をゼロにするという「高度プロフェッショナル制度」、一定程度の年収で線引きされるようである。およそ、経営者側は、経費削減として人件費の削減を経営手法の第一として考えるが、これは愚策である。人件費は増やすべきものである。給料が増えればやる気が出る、その結果、会社の業績が上がる、このパターンが会社を発展させる。人件費を削減すべきは、むしろ無策な経営者や上級幹部社員である。昔からいうではないか、「稼ぐに追いつく貧乏なし」と。
4/15 お刺身のツマは食べていいの? 知っておきたいマナー以前の社会人常識 | ダ・ヴィンチニュース 刺身のツマた食べるべきか、残すべきか、この問いには、『 結論から言うと刺身のツマは「食べる」が正解』だそうです。『焼き魚に添えられたハジカミ(酢どりしょうが)と同じく、ツマは口直しのためにある。お刺身を全て食べ終えたら口の生臭さをととるためにツマを食べる。口の中をさっぱりさせてから別の料理に進むと、他の料理も美味しく感じられる。』ということなので、ぜひ召し上がっていただきたい。
4/15 Amazon.co.jp: 補聴器 最近の補聴器は昔ほど大げさではなく、かなり小型のものも開発され販売されている。価格も数千円からあるので、難聴で困っている方は、ぜひ試してみる価値はあると思います。もちろん、高性能になれば数十万円もするものがあるので、慎重に選択を。
4/15 Facebook(フェイスブック)の使い方:登録から楽しみ方まで462記事 | nanapi [ナナピ] フェイスブックは使い方によって友人との連絡やサークル活動の広報など、とても便利である。情報の発信の制限もできるので、上手に使えば重宝する。まずは、どんな機能があるのか、そして使うことのリスクを知ることから。
4/14 福井地裁、高浜原発再稼働禁止の仮処分 新規制基準「安全確保せず」 | ビジネス | 最新ニュース | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 福井地裁は、関西電力高浜原発3・4号の再稼働の差し止めを求めた仮処分申請に関し、請求を認め、両機を「運転してはならない」と関電に命じる仮処分を決定した。理由は、『原子力規制委員会が策定した新規制基準に適合しても「安全性は確保できない」』というもの。原子力規制委員会自体が、絶対安全とはいえないとしているわけで、いわば常識的判断であろう。もっとも、この判断とは関係なく、安倍政権は再稼動を声には出さないが「粛々」とやるのであろう。政権にとっては憲法を含め、自分の都合のよい解釈をすればよいだけである。
4/14 台湾が「日本産食品の輸入規制を強化」へ!産地証明書を義務に - IRORIO(イロリオ) 台湾は、日本から輸入される食品について「産地証明書」添付の義務付けや乳幼児向けなどの一部の食品について「放射性物質の検査」を求める新たな規制を導入するという。台湾に限らず、福島原発以降、多くの国で日本産食品に対しての輸入規制が継続されている。シンガポールは福島県の一部地域からの食品・農産品の輸入を停止、また、その他の地域からの食品等についても放射性物質検査報告や産地証明の添付を要求、また、EUでは福島県から輸入される食品や飼料に対して検査を義務付けるなどの輸入規制を行っている。これが、海外から見た日本の食品への評価である。余談だが、事故食後、プルトニウムは食べても健康に害がないという東大の先生がいたが、そういえば、最近彼の噂を聞かない。
4/14 のと里山里海号  新幹線の開通で脚光を浴びている北陸地域、のと鉄道が4月29日から「のと里山里海号」を運行するとのこと。石川県の七尾駅から穴水駅までの33キロを能登の地酒を味わいながらのどかな田園風景や日本海の車窓を楽しむというもの、さらに予約で食事付きコースもあり、乗車賃込みで3500円。ぜひお出かけを。
4/14 報道の自由の危機に気付かない人々〜報道ステーション問題が示した本当の「危機」(1) 古賀茂明と日本再生を考えるメールマガジン vol.124より | 古賀茂明「日本再生に挑む」 | 現代ビジネス [講談社] 『そこには、原発推進のための極めて包括的かつ大規模な政策群が目立たない形で推進されているということと政策金融機関の改革が大幅に後退し、天下りが復活しているということが書いてありました。読者から見れば、既知の話ですが、私が指摘したかったのは、報道ステーションでさえこれらのニュースを報道していなかったということです。古館さんに、「法律に明記されていた政投銀と商工中金の完全民営化時期が今国会に出された改正法で削除されてしまうのを知っていますか?」「安倍政権になってから、全て民間人だった4大政策金融機関のトップのポストのうち3つに財務、経産の次官級の天下りOBが就任したことを知っていますか?」と質問しようと思っていました。その上で、「これが5年前なら大変なニュースになって、新聞の一面トップを飾り、国会でも審議が紛糾していたでしょう。それなのに、何故、大きなニュースにならないのでしょうか?」と問題提起したかったのです。』とあった。報道の自由とは、何よりも国民の知る権利である。それを政府官邸がコントロールするとすれば、これは治安維持法の一歩手前である。
4/14 ゴールデンウィーク天気予報、お出かけは前半がおすすめ | THE PAGE(ザ・ページ) 今年のゴールデンウィークの天気予報、期間中(4月25日〜5月6日)、連休前半は北日本から西日本の広い範囲で晴れる日が多くなりそうだが、後半は晴れる日はあるものの、強い雨の日が予想されるとのこと。天候の不安定な状況は続きそうです。
4/13 民主衝撃「回復の兆しすらない」と執行部批判も : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 民主党は、今回の統一地方選前半戦の道府県議選や政令市議選で軒並み議席を減らした。党内では、それを深刻に受け止め、「政権を明け渡して2年過ぎたのに、何も変わっていない。回復の兆しすらない」、「このまま行けば、来夏の参院選はもっと恐ろしい結果になる」との声が上がっている。民主党が国民の支持を得られない理由は、単純である。政権誕生時に少なくとも4年間は消費税を上げないとの約束を菅、野田政権がそれを反故にし増税法案を成立させたことである。嘘つきは、信用されない。このことが、まだわかっていないようである。再生の第一歩は菅、野田の除籍しか方法はない。それなくして、いかに代表、執行部を変えようとも再生はない。
4/13 【国際情勢分析】世界一の商業国家「英国」が開けたパンドラの箱 日米との不和懸念より中国AIIB選んだ冷徹“損得勘定” - 政治・社会 - ZAKZAK 英国が中国AIIBに参加を表明したが、その経過は、『英外務省は、AIIB参加が日本、米国の同盟国と不和を生み出すと警告したが、同財務相が政府の国家安全保障会議(NSC)で、「起こりうる問題よりも商業的な利益の方が勝る」と説得。昨年、「英史上最大の貿易代表団」と中国を訪問したキャメロン首相が、同財務相の経済優先外交を後押し、決断した』とされている。さらに、「英政府は、対中貿易を増やし、ロンドンを欧州における中国通貨の金融取引センターにして膨大な資金を中国から呼び込もうという野望を抱く。」もひとつの理由としてある。経済政策においても現オバマ政権の世界的影響力低下がここから読みととれる。
4/13 CNN.co.jp : 「擁護者になる」 ヒラリー・クリントン氏が米大統領選に出馬 来年秋の米大統領選へ民主党のヒラリー・クリントン前国務長官が正式に立候補を表明した。仮に当選するとすれば、米国初の女性大統領が誕生する。どちらかというと内向きな現オバマ政権に比べ、その外交は大きく変わると思われる。さて、日本政府、これから先をどう読み、米国との関係を作っていくのか、今からの準備が重要となる。
4/13 天麩羅「中清」(明治三年創業)を訪ねて|食の安全|ダイヤモンド・オンライン たまに、うまい天麩羅、天丼を食べたいと思うときがある。「中清」、「葵丸進」、「大黒屋」と並んで浅草の名店である。家庭でも天麩羅、天丼はつくれるが、出来具合は、やはりこうしたプロの作るものと同じとはいかない。ちと値段が張るが、やはりプロの作るものは格段にうまい。たまには、天麩羅をいただきに出かけてみてはいかが?
4/13 ジョブズがiPhoneを開発するキッカケとなった「日本製タッチパネルPC」 | 日刊SPA! 1988年、キヤノンが販売していた「パーソナルステーションNAVI、「タッチパネルどころか電話やファクスまで搭載。ワープロや表計算ソフトも入っていた。ジョブズがこのパソコンにインスピレーションを感じてiphoneに繋げたという逸話も残るほどです」、これを今のスマーフォンに結びつけられなかた日本の電話会社や電機メーカーの経営者とジョブズの違いは何かと考えた場合、恐らくは日本の経営者の、「こんなもの売れるはずがない」というネガティブな発想があると思う。かってソニーはステレオを歩きながら聴くウィークマンで世界を席捲した。開発者の遊び心が生んだ商品だが、経営者の市場は作るものであるという意識も成功のカギだったと思う。今の日本に必要なのはこの考え方である。
4/10 国内PC、4万4千台感染=ネット銀、不正送金ウイルス?利用者に注意喚起・警視庁 - WSJ 警視庁は「インターネットバンキングの不正送金の原因になるウイルスに国内のパソコン(PC)約4万4000台が感染した」と発。インターネットバンキグをされている方は、要警戒です!
4/10 米、キューバの「テロ支援国」指定を近く解除か : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) ベルリンの壁が崩れ、米ソ冷戦が終わったと同時に、いわゆる自由主義と社会主義の抗争は終わったように見える。米国とキューバとの和解は、新たな証左のようにも思える。決して悪いことではない。が、かってのソビエトに変わって、いま新たに社会主義国家、中国と米国の冷戦が始まったように見える。EUをはじめ多くの国々が中国を誤解している。中国は、現在も未だ、共産党による一党独裁国家なのである。
4/10 日刊ゲンダイ|「緩和継続」の裏で…憶測呼んだ日銀・黒田総裁“密会”の相手 株価は一時2万円代にとどいたという。実態は「日銀は昨年10月末の追加緩和で、長期国債の買い増しペースを年間50兆円から80兆円」であり、近い将来これを誰かが受けなければならない。市場は、「緩和策がもたらした円安による輸入物価高騰の副作用で、消費は冷え切ったまま。昨年度の新車販売台数は前年度比6.9%のマイナス。矢野経済研究所の予測によると、今年の住宅着工戸数は前年比1.2%減、スーパー売り上げも3.8%減」である。アベノミクスの先に豊かな未来は、本当にあるのだろうか。
4/10 東京新聞:国旗国歌、国立大に要請 文科相「強要ではない」:社会(TOKYO Web) この国はおかしい。およそ、どの国においても国歌、国旗は国民によって崇敬の対象であり、自らの国に誇りを以って歌い、掲げることが当たり前になっていることができない。国が、それを国民に布告あるいは強制するのは多くの場合、 独裁国歌である。政府は、それを「正しく実施されるべきではないか」と言うまえに、どうして正しく実施されないのか、その理由を歴史に問うべきであろう。それなくして戦後レジュームの転換など、かっての国家主義への舞い戻りである。戦勝国による東京裁判で戦争責任は裁かれたが、国民自ら戦争責任を裁いたのではない。ここに問題の本質がある。これを真に理解する人は、誰あろう先の天皇陛下であり、現在の天皇陛下である。
4/10 【戦後70年首相談話】北岡座長代理「50年と70年で違うのは当然」 - 産経ニュース  政府の有識者会議「21世紀構想懇談会」で座長代理を務める北岡伸一国際大学長の、「戦後50年の村山富市首相談話で明記した「植民地支配」や「おわび」の表現の踏襲にこだわるべきではない」との認識、恐らくは安倍政権の考え方であろう。が、ここには、日本という国家が、数百万に及ぶ国民を政府の意思で殺したかの責任を問う姿勢がない。戦勝の提灯行列で旗を振った国民は、いくら殺してもいいということであろうか。実に愚かである。戦争責任とは他国と同時に自国にもあることを認識する必要がある。
4/9 ペリリュー島で天皇、皇后両陛下が祈りを捧げる 旧日本兵1万人が全滅した激戦地 天皇、皇后両陛下が太平洋戦争の戦没者を慰霊するためにパラオ共和国を訪問、太平洋戦争中、激戦地であったペリリュー島の日本政府が建立した「西太平洋戦没者の碑」を訪れた。
パラオ晩さん会での天皇陛下のお言葉(抜粋)である。
「先の戦争においては、貴国を含むこの地域において日米の熾烈(しれつ)な戦闘が行われ、多くの人命が失われました。 日本軍は貴国民に、安全な場所への疎開を勧める等、貴国民の安全に配慮したと言われておりますが、空襲や食糧難、疫病による犠牲者が生じたのは痛ましいことでした。 ここパラオの地において、私どもは先の戦争で亡くなったすべての人々を追悼し、その遺族の歩んできた苦難の道をしのびたいと思います。」
4/9 温室効果ガス:30年に05年比30%減 原発稼働見込まず 国立機関試算 - 毎日新聞 経産省や政府自民党は温室効果ガス低減のために原発を引き合いに出すが、国立環境研究所からは、再生可能エネルギーや省エネ対策の積極導入によって30年に05年比30%減となるとの試算、また既存の原発を再稼働させ、運転開始後40年間運転させる場合は、同34%減になるそうである。
4/9 石破茂氏 公用車をレクサスに変更はクラウン怖いからの珍説│NEWSポストセブン 石破茂・地方創生担当相の公用車問題、『これまで同氏が使用していたのは、管轄する内閣府が2013年11月に購入したトヨタの「クラウン」(新車で550万円程度)。それが、この2月から高級車「レクサスLS460」(約1000万円)に乗り換えたという』さらに、『しかも月に39万円を支払ってレンタカーに乗ったうえで3月にはワンランク上の「レクサスLS600H」(約1100万円)を購入した』そうである。人間、地位と車は連動しているようである。
4/9 三春滝桜 takizakura.com 福島、三春滝桜はこのところの寒さで9日3分咲き程度とのこと。見頃は来週以降になりそうである。それにしても、この寒さ、まるで真冬のようである。ご自愛ありたい。
4/9 CNN.co.jp : 地球外生命体の兆候、「10年以内に見つかる」 米NASA この宇宙に人間のような知的生命体は、現在のところ確認できていないが、いわゆる他の微生物などの生命体存在の可能性はあるようである。NASAによると、「10年以内に地球外生命体の有力な兆候がつかめるだろう。20〜30年以内には確実な証拠が得られると思う」とのこと。そうした生命体が確認できれば、人間、あるいは、それ以上の文明をもった知的生命体が存在することも考えられる。そうだとしたら、彼らが地球に接触してこない理由を考えてみるべきかもしれない。
4/8 美浜3号、実質審査入りへ=「活断層ない」意見一致で?規制委 - WSJ 電力会社のいう原発の重大過酷事故の発生確率は100万年〜1000万年に一度ということであった。日本で始めて稼動した商用原発は東海原発、1965年のことであるから、わずか46年で重大過酷事故が起こったことになる。今、政府自民党、経産省、電力会社ともに、原発の再稼動に躍起である。稼動の理由は世界最高水準の安全性である。が、これは福島事故以前に言ってきたことではなかったか。仮に稼動させるなら、00万年〜1000万年に一度とはいわずに50年に一回、重大過酷事故が発生する可能性があると明確にいう必要がある。そこから避難計画もできようし、真実の原発の発電コストが計算できるはずである。歴史は、我々に、こう教える。一度起きたことは、また起きると。
4/8 シャーロット、『マッサン』で学んだのは「勇気、忍耐」 | ORICON STYLE NHK連続テレビ小説『マッサン』を楽しく視聴させていただいら。ドラマを見ながら思ったことだが、ヒロイン、エリーを演じた米女優シャーロット・ケイト・フォックスさんの他の出演者と比べての圧倒的な演技力である。彼女の経歴を調べてみると「サンタフェ大学の演劇ダンス専攻でBFA(学士)を取得したのち、ノーザンイリノイ大学で演劇専攻のMFA(修士)を修了、その後演劇スクールのステラ・アドラー・スタジオNYなどで演技とダンスを学ぶ。女優としては舞台や独立系の映画を中心に出演しキャリアを積んだ」(Wikipedia)とある。基本がちがうのであろう。
4/8 日刊ゲンダイ|受信料“拒否”可能に? 「NHKだけ映らないアンテナ」の波紋 おもしろい話題である。 NHKのみがテレビに映らなくなる「アンテナ装置」が販売されているという。これで受信料を払わなくて済むかどうかはわからないが、「テレビはあるがNHKは見ていません」とは主張できると思う。小生は、 NHKの朝ドラマうあニュースのファンなので受信料は払っているが、現在の会長の言行を見るたびに、すこしがっかりするのも事実である。NHKが、国民の受信料によって経営されているのであれば、まずは国民が納得できる人事にする必要があるかもしれない。
4/8 “空の旅”信頼できる航空会社はドコ? 「安全・要注意」56社リスト - 政治・社会 - ZAKZAK ドイツの格安航空の墜落の原因が副操縦士の精神的問題にあったとして不安が広がっている。確かに航空機の整備も重要だが、それを操縦する操縦士の経験、精神的安定も非常に重要である。これは、格付けサイト「エアライン評価」による総合的に航空会社の信頼性、安全性の評価結果である。ここで安全面で要注意の航空会社と指摘された会社は、確率的に事故にあう可能性を示している。海外旅行の際のご参考に。
4/8 CNN.co.jp 科学的に「最も美しい顔」? 英国で、アンケート調査を基に、最も美しいとされる顔がコンピューターグラフィックによって再現された。たしかに非の打ちどころがないように美しい。日本人では、こうした顔は作れないように思える。もっとも外見の美しさと内面の美しさは別である。それがせめての慰めか・・・。
4/7 地震前の「動物の異常行動」が遂に解明! 地震を予知する“超高感度”生物もわかった!|TOCANA 地震の前に動物が異常行動を示すことはよく知られているが、その理由として、空中のイオンと自由電子の増加が認められ電波に影響を及ぼし、現地上空のイオン圏に乱れが生じていたことが研究によってわかった。さらに、この現象は、地震の前に起る地殻変動で地表から大量に放出される陽イオンに起因すると考えられている。そうだとすれば、陽イオンの観測によって地震の予知は可能になるのかもしれない。
4/7 「生活習慣病大国」アメリカでガン死亡者数が減った理由 なぜ、おなかをすかせると病気にならないのか【6】:PRESIDENT Online - プレジデント 興味ある結果である。米国で1975年、上院に「栄養改善委員会」が設置され、その結果、「具体的には、くだもの、野菜、未精白の穀物、鶏肉、魚、スキムミルク、植物油の摂取を増やし、牛乳、肉、卵、バター、砂糖・塩・脂肪の多い食物の摂取を減らすことによって、この目標は達成されなければならない」なった。そして、2011年には1977年に比べて心筋梗塞による死亡数が58%、ガンによる死亡数が17%も減少したという。
4/7 尖閣付近で日中衝突 イスラエル諜報機関は日本の勝利を予測 - 政治・社会 - ZAKZAK 尖閣列島をめぐって日本と中国が軍事衝突について面白い指摘がある。『モサドの元長官とシンガポールで会った時に面白いことを言っていた。「日本は負けません。石原さん、ガダルカナル海戦を思い出してください」と。日本はガダルカナルにいたアメリカの航空母艦を攻撃するための戦闘機をどこから持ってきたか。400〜500キロ離れたラバウルからで、そんな距離を飛んでいった戦闘機がまともに戦えるわけがないと言うんです。「石原さん、尖閣で空中戦が起きた時に、支那の飛行機はどこから来ますか。600キロ離れていますよ」と言う。日本の場合は嘉手納基地があり、石垣空港がある。宮古島市の下地島に、かつて民間のパイロットが旅客機の離着陸の練習をした長い滑走路もある。外国の諜報機関の人間が「あれを何で使わないんですか」』。さて、実際はどうなるのであろう。
4/7 原油価格は上昇へ、今年末までに1バレル70ドル=イラク石油相 | Reuters イラクのアブドルマハディ石油相によると、2015年末までに世界の原油価格は1バレル=70ドルに達するとの見通しであるという。現状59ドルなので、およそ18%の価格上昇になる。円安が現状を維持し続けるならば、この上昇は日本経済にとって景気回復への大きな障害になる可能性がある。2016年、アベノミクスの株バブルは、まさに泡のようにはじけるのかもしれない。
4/7 教科書検定 戦後教育を否定するのか | どうしんウェブ/電子版(社説) 「戦後教育は、かつて日本を戦争に追いやった国家主義、全体主義的な国民教育への反省に立って行われてきた。安倍晋三政権はそうした戦後教育の歩みを否定しようとしているのか。そうとしか思えない。」、全国紙やテレビなどのマスメディアからは、こうした発言は聞こえてこない。批判、そのものが正しいと言っているのではない。報道機関が自らの主張を言えない、そうした社会的状況は、どこか狂っているように思える。
4/6 日本魚祭り 〜SAKANA JAPAN〜  4月8日から12日まで東京タワー、1階特設会場で、日本各地の海の幸を味わえる「第1回日本魚祭り」が開催。内容は『フグ!マグロ!サケ!うに!いくら!ホタテ!ブリ!ホタルイカ! 日本各地から、厳選された海の幸が東京に大集結! 選考基準はただひとつ、「とびきり美味しい」こと。 春のおでかけでは、「魚祭り」でおいしい海の幸を思いっきりお楽しみください』というもの。魚好きの方、ぜひお出かけを!
4/6 日刊ゲンダイ|71歳で強姦容疑逮捕 茨城“カリスマ学校経営者”の剛腕と評判 老いて益々盛ん、決して悪いことではないが、古希を過ぎたこの御仁、「地元の居酒屋に飲みに行っても、若い女性店員に片っ端から『かわいいね』と声をかけていました」とはやりすぎであろう。ましてや、「学校の寮の自分の部屋に知人女性を連れ込んで乱暴をはたらいた」とは、常識では考えられません。
4/6 菅長官「『粛々と』使いません」 上から目線と言われ:朝日新聞デジタル 「粛々」、よく政治家、役人が使う言葉である。「粛」とは、「心・規律などを引き締める」また「つつしむ」という意味があり、粛啓・粛正・粛清・自粛・厳粛・静粛などの言葉がある。共通するのは自己の態度であり、他者への思慮はあまり含まないということである。いわば、権力者の言葉である。この意味では官房長官の使う言葉としては最適である。
4/6 AIIBは世界史を書き換える出来事、もっと議論を! 日本は国家の隆盛に興味を失い内籠りを始めたのか | JBpress(日本ビジネスプレス) 日本が、中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)創設メンバーに加わらなかったことに、とりわけ経済界から多くの懸念が表明されている。が、よく考えてみたらいい。中国に進出し、あるいは投資した企業のどれほどが成功しているか。中国が主導する投資事業、おいしいものなかりとは限らない。
4/6 ペリリュー島で何があったのか? 天皇、皇后両陛下が訪問する「忘れられた戦場」 「なにしろ戦ったあとっちゅうのはもう、見られたもんじゃねえから。戦ったあとは、もう、第一線というとこは死骸ばかりだから、アメさんと日本人で。いやあ、すごい。それが、大体20日ぐらい過ぎると、もうだんだんだん肉がとけてきちゃうね、スコールがあたるし。だから、夜、歩くときにゃ、あばら骨踏んで歩っているようだよ「バリッバリッ」ってね。大体、あの島で死んだのが2万幾らだから。日本人は7000人ぐれえ、かな。すごいよ。で、まだ、死んだ人間、食べるっていう人もいんだよ、中には。腹が減っちゃって。それを食べにいったんだ、っていうんだが撃たれちゃった、敵にね、見つかって。」ペリリュー島で戦った一日本兵の証言である。
4/3 横断歩道を渡る時は運転手の目を見よう - WSJ 昭和30〜40年代とちがって、最近は交通事故による死亡者がかなり減っているが、現在の死亡事故を統計的に見ると65歳以上の高齢者、とりわけ75歳以上の高齢者の事故が圧倒的に多い。こうした事故を防ぐために、横断歩道を渡る時は運転手の目を見ることが有効であるという調査結果が米国で出ている。理由は、『目を合わせると停止することが多くなるのは、ドライバーが歩行者の状況をより把握できて頭の中で優先度が高まり、「止まってほしい」という命令を受けているように思うからではないかと推測する。また、見詰められると、ドライバーは歩行者に好印象を持たれたいと思うようになるからだとの説もある。」だそうである。道路を横断する際には、車の運転者の目を見る、励行して欲しいと思います。
4/3 食中毒症状、中3女子死亡 栗山の焼き肉店 5人から菌検出 | どうしんウェブ/電子版(社会) 北海道栗山町内の焼き肉店で3月中旬に起きた食中毒事故、札幌市内の病院に入院していた同町内の中学3年の女子生徒が4月1日に死亡した。原因は、食中毒菌のカンピロバクターのようである。食中毒は、これから初夏にかかって多く発生する。焼肉などは、焼くときに生肉は必ずトングや別の箸をつかって網にのせ、十分に焼いた後に自分の箸でつまむようにすることが食中毒防止になる。
4/3 82歳の官能小説評論家がふり返る『日本の官能小説』と性表現 ―摘発と戦ってきたエロスな文学の深淵 | ダ・ヴィンチニュース 川上宗薫、富島健夫、宇能鴻一郎、彼らの官能小説に心震わせた方は少なくないかもしれない。今や、昼のメロドラマでもそうしたシーンを見かける時代だが、やはり活字で表現された官能シーンには、直接見る映像とちがってまた別の味わいがあるのかもしれない。性への執着とは生への執着である。命みじかし、恋せよ・・・である。
4/3 CNN.co.jp : ケニアで大学襲撃 死者147人に キリスト教の学生狙う ケニアで起きた大学キャンパスの襲撃事件、死者が147人、負傷者は79人だと発表された。目撃者によると、『武装集団がキリスト教の礼拝所に押し入って人質を取り、「仲間のイスラム教徒を除いてその場にいた相手は誰でも撃った」と証言』、また、『武装集団は学生を宗教別に分けてイスラム教徒は脱出させ、キリスト教徒を人質に取った』とも。世界は今、イスラム教とキリスト教の宗教対立に向かっているのかもしれない。
4/3 谷垣氏、街頭演説で朝鮮人差別用語 不適切だったと謝罪:朝日新聞デジタル 最近、いわゆる朝鮮人、韓国人あるいは在日の朝鮮人、韓国人に対して日本人が差別的用語を使用するケースが増えてきてる。日本の古代史において、とりわけ大和朝廷においては、その政治組織、文化、儀式など朝鮮半島からに文化輸入によるところが少なくない。また、技術を伝えた渡来の人々の家系も現在の日本に残っている。いわば友人である。そうした人々に対する差別用語は、まさに自分を貶めているのと同じである。差別用語を好んで使う人々は、とりわけ古墳時代、飛鳥時代、奈良時代、平安時代を勉強してみてはどうか。663年(天智2年)に朝鮮半島の白村江(現在の錦江河口付近)で行われた、倭国・百済遺民の連合軍と、唐・新羅連合軍との間で行われた白村江の戦い、この事実を知ることだけでも有用であろうと思う。同時に現代の韓国の人々にとっても有用だと思う。
4/2 金色に輝く車両にリニューアル!「日光詣スヘ°ーシア」4月18日(土)テ゛ヒ゛ュー記念乗車ツアー 日光東照宮400年祭を記念して「日光詣100系スペーシア」が4月18日にデビュー。金色に輝く車両に乗って東照宮詣で、縁起のよい旅に出るのも楽しいと思います。
4/2 菅長官vs翁長知事 どうなる“犬猿”バトル 普天間の落とし所探るが… - 政治・社会 - ZAKZAK 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設問題をめぐり、政府と県は法廷闘争も辞さない状況である。普天間飛行場はあまりに危険、だから危険回避のために辺野古に移設する、それのどこが悪いのかというのが政府の主張、一方で、あらたな基地はもう作らせないというのが沖縄県の主張。難しい問題である。
4/2 “保育所騒音”都の条例施行へ - NHK 首都圏 NEWS WEB 東京都が、子どもの声については音の大きさで一律に規制しないとした改正条例を4月1日から施行した。これは子供の声を騒音として苦情が出ていることに対するものである。「子どもの成長を地域で見守れるよう、話し合いによる解決を促したい」が都の考え方。それはそれとして、子供の声が騒音になる時代となったようである。
4/2 救急医が「即座に救急車呼ぶべき」とする3種類の痛みとは? 尿管結石は…│NEWSポストセブン 高齢者家庭に多く見られることだが、家庭で体調が悪くなったとき救急車を呼ばず、我慢したり自力で病院に行こうとする。だが、一刻を争う命に関わる痛みがある。血管を初め、各臓器が「詰まった」「捻れた」「破けた・裂けた」症状による痛みの場合、「突然発症」であり、痛みが出現してからピークまでが極端に早い時には要注意。ガツン突然痛みだしたら、救急車である。
4/2 中国「尖閣諸島を奪取しても、米は経済制裁まで」と想定か│NEWSポストセブン 習近平は、2013年6月の米中首脳会談で「太平洋には米中という二つの大国を収めるのに十分な空間が存在する」と発言したはよく知られたところである。また、最近のロシアのクリミア侵略に対するアメリカの態度は経済制裁であり、軍事介入を行わなかった。そこから中国の尖閣諸島奪取の可能性が浮上する。極東地域における有事は、まさにそこにある危機である。
4/1 高齢者「中止考慮すべき薬」50種…老年医学会 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 日本老年医学会が、副作用が大きいために高齢者への使用の中止を医師が考慮すべき薬を約50種類挙げ、それに対して広く意見を募ったうえで、正式決定するという。高齢者が病院から処方される薬の中には、効果より副作用の害が大きい薬はたしかにあるように思える。高齢者に多い、作用時間の長い睡眠薬の服用は、認知機能の低下やふらつき、転倒を招く危険があり、それによって骨折にいたるケースも出てくる。高齢者に対しては処方は慎重であるべきである。
4/1 中国投資銀、日米不在で“2流格付け”濃厚 資金調達に重大欠陥 - 政治・社会 - ZAKZAK 中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)に対して、日本は米国とともに参加を見合わせるという。このアジアインフラ投資銀行、中国がアジアにおける覇権確立のための経済戦略のひとつであることは明白である。英独仏など欧州各国、ロシア、オーストラリア、韓国を含む40カ国以上が参加を表明しているが、彼らは単に中国マネーを取り込むための便法に過ぎない。
4/1 CNN.co.jp : 千年前の薬で耐性菌が死滅 中世の医学書から再現  興味深い話である。「1000年前の中世の医学書に記されていた眼病の治療薬に、抗生剤の効かない耐性菌を死滅させる手がかりがあるかもしれない」というもの。薬品の成分はネギ属の植物2種(ニンニクと玉ネギまたは西洋ネギ)とワイン、牛の内臓から採取する胆汁だという。これが耐性菌を死滅させる、自然の力とは驚きである。
4/1 S660│Honda ホンダは新型スポーツカー「S660」を4月2日に発売する。エンジンは660cc(ターボ付き)であり軽自動車の排気量だが、これはこれで車の運転を楽しむという観点からすれば、とても楽しい乗り物になるだろう。こういう遊び感覚の車、待っていた人は多いのではないだろうか。
4/1 東京新聞:登山難易度ランク分け4県に拡大 山選びで遭難防ぐ、6月公表:社会(TOKYO Web) 中高年に登山ブームが広がることは健康増進の一助として歓迎すべきだが、一方で遭難事故が増えているのも現実としてあり。理由は登山者の体力、経験以上の難易度の高い登山をすることにある。自分の体力に合わせた登山計画が必要である。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2015年4月の掲載



Copyright 爽快倶楽部