TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2013年9月の掲載




9/28 尼崎JR脱線事故 / ワードBOX / 西日本新聞 2005年4月、兵庫県尼崎市のJR福知山線で乗客106人と運転士が死亡、562人が負傷した脱線事故で、強制起訴されたJR西日本の歴代3社長に無罪を言い渡した。事故を会社経営者は予見できなかったというのが、無罪の理由である。はたしてそうだろうか。鉄道会社に限らず、人命をあずかる事業を営んでいる会社であれば、なんらかの形で事故の予測、それに基づいた対策を行っているはずである。航空会社の厳密な整備、運行指針もそのひとつである。その予測ができないのであれば、なんのための経営者なのであろう。これは殺人事件ではないが、業務上致死における未必の故意である。
9/28 ゲンダイネット|楽天・田中 「見逃し三振」狙いの超絶投球に専門家も「考えられない」 楽天が優勝を決めたときの最終回、田中将大投手の投球、まさに鬼神が乗り移ったようである。1死二、三塁の後、3番の栗山を3球で見逃し三振、さらに続く4番の浅村も直球で空振り三振。勢いのある球、そして完璧ともいえる絶妙のコントロール、今期22勝無敗の集大成であった。田中将大投手、今や日本を代表する大投手となった。彼の活躍はもちろんだが、チーム一丸となってつかんだ優勝、復興を目指す東北の人々に大きな希望を与えたに違いない。
9/28 【石平のChina Watch】中国の土地バブル崩壊の予兆 「地王」の狂気  (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 日本がいつか来た道を中国が歩いている。今の中国、まさに不動産バブル。国有地使用権譲渡の入札で競争相手を圧倒する大金を出し意中の土地を手に入れた開発業者が増加している。一方で、全国の商業銀行では住宅ローン業務停止の動きが急速に拡大、買った土地がなんらかの形で売れなければ、その購入資金は膨大に金利として跳ね返ってくる。それが、銀行の不良債権化すれば、バブル崩壊後の日本と似たような状況になる。中国の景気、危険水域に入って来たようである。
9/28 家庭で使える「介護ロボット」尿感知して吸い取り…おしめいつもサラサラ : J-CASTテレビウォッチ ここで紹介されている「尿吸引ロボット」、「尿を感知して瞬時に吸引します」という製品、実際のユーザーから「夫(88)の介護を初めて8年になりますが、おしめが濡れると気持ちが悪いだろうと思って2時間おきに交換していたんです。夜も寝た気がしませんでした。でも、これを使うようになってからは自分の時間が持てるようになり、夜もぐっすり寝られます」との声も。介護の手助けとして有効かもしれません。
9/28 緊急警告もし福島第一原発を「竜巻」「台風」が襲ったら  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 一部のボルトのゆるみから汚染水が漏れ出した福島原発の汚染水タンク、このタンクに台風が直撃した場合、「福島原発の土壌は、高台から地下水が流れているためもともと脆弱です。しかもタンクの中には、コンクリートの地盤とボルトでつなぎ合わされただけのものもある。再び台風が来て大雨が降り地盤がさらに緩めば、タンクが傾斜してもおかしくない。倒壊する危険性もあるのです。半分のタンクが倒れれば、広島に落ちた原爆の5000倍以上の放射性物質が放出されることになるでしょう」という指摘がされている。最悪の事態を想定しての予測であろうが、これが万が一敷地にあふれ出したら、そこでの作業はかなり困難となる。万が一がないことを祈りたい。
9/27 秋のおもてなし 篠山の料理旅館にマツタケ初入荷 : 兵庫 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 名産、丹波地方特産のマツタケが24日、篠山市二階町の料理旅館「近又」に今季初入荷、焼きマツタケや土瓶蒸しなどにして予約客に提供されるとう話。旅館は10本(計650グラム)を15万2000円で買い取ったそうですが、これで料理となると、いったいいくらになるのか。庶民にはちょっと手が届かない贅沢な味。とはいうものの、一生に一回は、こんあな贅沢してみたいものである。
9/27 北海道大雪山系旭岳 紅葉の山腹 山頂は白く薄化粧−北海道新聞[動画News ニュース] 北海道では、すでに冬の到来の兆しです。猛暑から残暑と暑い日が続かにほっとしている人は多いかもしれません。もっとも、こう急に涼しくなると、あの夏の暑さがなつかしく思えるのは、わがままというものかもしれません。
9/27 CNN.co.jp : 世界最古級の新聞、紙面印刷を中止 デジタル編集に移行 世界で最も古い新聞の1つとされる海運業界の専門紙「ロイズリスト」が、今年12月に紙面の印刷を中止し、デジタル編集に移行するという。新聞に限らず、週刊誌もデジタル化の動きが広まっている現在、いわゆる紙にいる書籍も姿を消していくのかもしれない。ただ、デジタル化された媒体はそれを表示する機械と電気が必要でることはいうまでもない。
9/27 NEWSポストセブン|高齢者向け、省エネ、健康サポート…「やさしい家電」が増加 最近、携帯電話や家電製品など高齢者にやさしい製品が増えているそうです。考えてみればこれは当然のこと、少子高齢化で消費の3分の1以上は高齢者によって支えられている。この高齢者の消費意欲を上げることは、そのまま社会全体の消費の拡大となはず。高齢者にやさしい衣料、車も、外食メニューももっと増えていいと思います。
9/27 ゲンダイネット|「賃金カット」に怒って国を提訴 農水キャリアの呆れた言い分  農水省のキャリア官僚が「不当人事」を理由に国を提訴したという。提訴したのは専門スタッフ職の政策情報分析官で57歳、東大法学部を卒業し、80年に入省、課長などを経て11年に現職、その際、給与が2割カットされ、それを「不当な降格人事」として提訴したということ。どうなんでしょうかねえ?
9/26 尾瀬へようこそ/山小屋宿泊予約、登山、ツアー、トレッキング、ハイキングなどの総合情報サイト 関東地方では、このところかなり涼しくなってきていますが、尾瀬では、少しずつ秋模様が始まっているようです。ヤマドりゼンマイ、ナナカマド、ウラジロヨウラク等が紅葉してきたとのこと。紅葉に染まる尾瀬、出かけてみてはいかが?
9/26 ゲンダイネット|土台グラグラ 汚染水タンクに高まる「 ドミノ倒しリスク」 福島原発の汚染水タンク、敷地面積約20万平方メートルに約1060基が並んでいますが、そのタンクが立っている軟弱な地盤が問題になってきており、福島原発の地盤は大震災によって平均で約70センチ沈下しており、そこにこれだけのタンクが並んでいることは、ある意味異常である。今後凍土壁が作られた場合敷地全体が軟弱化する可能性も指摘されています。
9/26 「被災地のじじぃとばばぁなんて助けるな」経産省キャリア官僚の本音!?傲慢ブログ (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 。「もともと、ほぼ滅んでいた東北のリアス式の過疎地で定年どころか、年金支給年齢をとっくに超えたじじぃとばばぁが、既得権益の漁業権をむさぼるためにそいつらの港や堤防を作るために…」「復興は不要だ と正論を言わない政治家は死ねばいいのにと思う」と書いた経産省キャリア官僚、どういう思考回路を持っているのだろうか。
9/26 健康と病いの語りディペックス・ジャパン 「がんや認知症」、実際にかかったときの不安ははかりしれないものだと思います。こうした病気にじっさいにかかった方々の体験談が動画や音声で掲載されているページです。ご参考に。
9/26 鉄道自殺、曇りや雨の日続いたら要注意 京大チームなど検証 - SankeiBiz(サンケイビズ) 駅で電車待ちをしていると、たまに人身事故などで運行停止のアナウンスを聞くことがあります。こうした自殺や未遂事故について、「日照時間が少ない曇りや雨の日が連続した後に鉄道自殺や未遂が増加する傾向がある」という報告がなされています。「当日の天気より、直前の数日間太陽光を浴びないことの方が感情の落ち込みやうつ症状に影響を与えているのでは」だそうです。
9/25 【JR北海道異常放置】新たに170カ所判明、計267カ所に 国交省、社長ら経営陣聴取へ+(1/2ページ) - MSN産経ニュース JR北海道のレール異常、連日報告されているが、これは恐るべきことである。レールの異常は、そのまま脱線大事故につながる。これは体質的問題なのか、補修をしたくてもできない経済的、人材的事情があるのか、どちらにしても早急に原因を明らかにして対処が必要であろう。
9/25 ゲンダイネット|「スパナって何ですか?」 いわき市議が告発! ド素人集団化している原発作業員の実態 福島原発の作業員の質の低下が問題になってきている。高線量の中での作業、従来からの熟練作業員は、累積高線量のために現場での作業が困難になってきており、あらたな作業員の補充が必要となるが、これが低賃金であり、それにより未経験者が増えているというのである。どうにもなりませんな。 
9/25 CNN.co.jp : 宝くじで400億円当たる 米サウスカロライナ州の男性 こちらも米国の話。高額賞金宝くじ「パワーボール」で、宝くじ史上4番目となる1等賞金3億9940万ドル(約394億円)が出たとのこと。日本とは桁ちがいの高額賞金、当たった男性は、車で帰宅する途中で妻から「ホットドッグ用のパンを買ってきてほしい」という電話を受け、近くのコンビニエンスストアに立ち寄ったが、パンはなく、その場で宝くじが販売されているのを見かけて購入、宝くじを買ったのは人生で2回目だったそうである。幸運の神様はどこにいるのでしょうか?
9/25 秋さばの旬!失敗しない「味噌煮」魚の切り方、煮汁の作り方にポイントがあった (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 小生、アレルギーのためにさばは苦手だが、秋さばが好きという方は多いと思う。さばの代表的料理法「味噌煮」のご紹介です。基本は「骨付きなら上手にできるしうまい」ということで、筒切がおすすめのようです。ぜひ、お試しを!
9/25 NEWSポストセブン|米大学教授 子供のマイナーな名前は無教養な母が命名と断言 米国での調査だが「名前が犯罪を引き起こす直接的な原因になるわけではありませんが、非行少年の名前の分布と非行のない少年の名前の分布を比較すると、よりメジャーな名前のほうが非行率が低いことがわかりました。また、マイナーな名前を持つ少年は、恵まれない環境で育っていることが多いということも判明したのです。私がはっきりといえるのは、マイナーな名前の多くが、無教養な母親から与えられているという点です」という指摘。たしかに最近の若夫婦の子供には個性的名前が多い。もちろん、太郎、花子ではないが、こどもにはできるなら普通の名前がいいような気がする。みなさんのお孫さんの名前はいかが?
9/24 中国、対北朝鮮禁輸リストを公表 | ワールド | Reuters 中国が、核開発を進める北朝鮮に対する制裁措置として、核兵器などに関連がある技術や物資に関する輸出禁止の対象リストを公表。非常に近い関係とされる北朝鮮への対応は、自国の安全保障に対する脅威があるかもしれないが、それ以上に米国に配慮したものであろう。これは、中国が東シナ海への海上覇権を強めていくための布石のひとつである。中国は、確実に尖閣諸島実効支配の準備を進めている。この動きの上に、安倍内閣で始まった集団的自衛権行使の検討がある。日本は、近い将来、難しい選択をせまられることになる。
9/24 ゲンダイネット|首都圏1都3県別 「地震に弱い町」ワースト10 東京都が震度5〜7の地震が発生した際の「地域危険度」、
1位/荒川区町屋4丁目
2位/荒川区荒川6丁目
3位/足立区千住4丁目
4位/大田区羽田6丁目
5位/江東区北砂4丁目
6位/足立区千住大川町
7位/墨田区墨田3丁目
8位/足立区千住龍田町
9位/足立区柳原2丁目
10位/足立区千住柳町
だそうである。この近くにお住まいの方、日頃の防災が肝要です。
9/24 【日曜経済講座】消費増税は誰のため? 日本は欧米の「現金支払機」なのか 編集委員・田村秀男  (1/3ページ) - 経済・マネー - ZAKZAK 10月にも決定される消費税増税実施、国は社会保障費に当てるといっていますが、見方を変えれば、日本が外国国債を買い続ける資金温存のためという指摘がある。過去、様々な局面で行われてきた政策決定、それが米国の意向であったことは周知のこと。結局、消費税増税で一番得をするのは米国なのかもしれない。
9/24 北海道大学が解明!唐辛子ダイエットが 脂肪がどんどん燃え上がるいちばん安心確実な方法だった  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] 中高年にとって肥満は生活習慣病のひとつですが、いったん肥満となってかたダイエットするのは困難です。そのダイエット、「私は、たった3ヵ月間で12kgのダイエットに成功しました。やったのは、唐辛子成分『カプシエイト』を含むサプリメントの継続的な摂取と、ラジオ体操レベルのごく簡単な運動だけです」というのがかなり効果が期待できそうです。試してみる価値、ありそうです。
9/24 CNN.co.jp : 最新技術を駆使した「見えないタワー」 ソウル郊外に建設へ 韓国の首都ソウル郊外に「見えないタワー」の建設が計画中だそうである。タワーはガラス張りで、のタワーに取り付けたカメラとLED(発光ダイオード)により、周囲の風景を撮影、その映像をデジタル処理して壁面映し出すことによって周囲の風景と同化させるという手法。
9/21 中日新聞:学力テスト 上位86校の校長名公表:静岡(CHUNICHI Web) 全国学力テストで成績の悪かった学校の校長名を公表する、あるいは成績のよい学校の校長名を発表するという考え方、いろんな意見はあると思う。この考え方、単純にいえば受験の際に参考となる偏差値と同じようなものである。さらに、成績は全国平均点に対する相対的なものである。成績がよいにこしたことはないが、すこしばかり悪いからといって目くじらを立てることでもないと思う。諸氏はいかが思われる?
9/21 ゲンダイネット|安倍視察は逆効果 「防護服フル装備」に世界はショック 赤いヘルメットに全面マスク、防護服姿の安倍首相、この姿を見た海外のメディアは、福島原発の深刻さをあらためて感じたのではないだろうか。完全にコントロールされ、安全であるならば、防護服は必要ないはず。福島原発敷地に防護服なしで入れるには、これから数十年のときが必要となる。
9/21 借金1000兆円は誇大表現! 元大蔵官僚の増税キャンペーン担当者が内幕を暴露 - 政治・社会 - ZAKZAK 国の借金が1000兆円、この間、何度も聞かされてきた財務省のキャンペーンだが、実態は「国の借金が1000兆円というのは実態より過大すぎる。為替介入に利用される借入金や、財政投融資特別会計の借入金なども含まれているし、普通国債の発行残高705兆円についても、100兆円分程度は年金基金など国の機関から借りたものが入っている。正味の借金は500兆〜600兆円程度」と専門家の意見がある。さらに、実質的な赤字(純債務)は459兆円だそうである。一方「米国の純債務は14兆7850億ドル(約1467兆円)もあり、日本の方が健全といえる」だそうだが、1000兆円の借金にもかかわらず、国債は暴落せず、オリンピックも招致できる国の力、世界が一番、わかっているのかもしれない。
9/21 日本でも本格的な普及が始まるか、木製サッシ 作りやすさ優先のアルミから、住む人に優しい木製へ 昔の窓はみんな木枠で出来ていた。窓自体も木であり、サッシ部分も木製であった。それが、現代ではほとんどの家がアルミのサッシに変わった。それが今、2重窓の材料として再び木のサッシが注目されている。アルミは熱伝導性が高いため、2重窓による大きな断熱効果が薄くなるというのがその理由。
9/21 NEWSポストセブン|温暖化による異常気象で猛暑や大寒波、冷夏や暖冬が増加予測 今年の夏は連日の猛暑、小雨による渇水と思えば記録的な豪雨、竜巻の発生など多くの自然災害があった。専門家の研究のよるとこういう異常気象は今後も続くという。異常が平常になる可能性を示唆している。この異常気象、さらに大きな異常気象の始まりに過ぎないのかもしれない。
9/20 東北で強い地震 福島・いわきで震度5強 - MSN産経ニュース 20日午前2時25分ごろ、福島県で震度5強の地震が発生、震源地は福島県浜通りで、震源の深さは約20キロ、地震の規模はマグニチュード(M)5・8と推定されている。これが万が一福島原発直下で起きたと想像するとゾッとする。いまだに東京電力は、1533体が福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールに保管されているが、これが崩壊したときの惨状は、他の原子炉の水素爆発の比ではない。
9/20 ゲンダイネット|従来方法はダメ…汚染水浄化、これが本当の“切り札”か 福島原発事故対策について、いつも思うことがある。その対策のほとんどが、その場限りで、本質的解決に結びついていない。1979年、米スリーマイル島原発事故では、80年から除染作業を開始、原子炉からの燃料の取り出し作業は85年から90年までの5年間、原子炉の放射能汚染の除染確認93年。 福島も同様とはいかないではあろうが、こうした経験、知見がいかされているようには思えない。国が前面に出てやるのはけっこうだが、原子力村だけではなく、民間の力を結集することこそ、一番の近道であろうと思う。
9/20 【日本の解き方】経済対策が必要な増税に意味はあるのか 消費税率8%報道と首相動静  - 政治・社会 - ZAKZAK たしかに、ここに書かれている、経済対策が必要な増税、本当に必要なのであろうか。前民主党野田政権の際に決定された消費税増税、財務省の説明に政治かも国民も、一応は納得したように見えるが、国の財政の本当の姿は隠されたままである。増税のために経済対策を行う財源があるなら、その財源を増税分に回したらいい、これは単なる素人考えなのであろうか。
9/20 あっぱれ中国人留学生!台風18号の淀川でおぼれる小学生救助―体にロープ巻き濁流へ (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 尖閣諸島をめぐる中国との摩擦が連日のように報道されているが、それは中国という国と日本の国の問題であって、国民それぞれの問題ではない。民族主義的考え方をする人もいるが、それはあくまでも一部のことである。台風18号で増水した大阪市北区の淀川に飛び込んで、溺れている小学4年生の男の子を救助した上海出身の中国人留学生がいる。彼の言、「大人として必ず助けなければならないと思いました」、なかなかできぬことである。ここには国の壁はない。彼の行動、素直に称えたいと思う。
9/20 みのもんたバッシングにもの申す! 31歳の男の犯罪に「子育て失敗」って、いったい何様のつもり?  | 川口マーン惠美「シュトゥットガルト通信」 | 現代ビジネス [講談社] 私に言わせれば、冗談も休み休みにしてほしい、というところだ。13歳の中学生のことならともかく、なぜ、31歳の男の行動に、「子育て」を持ち出さなければいけないのだ?−この主張、たしかに一理あると思う。息子ではあるが、31歳の大人である。その彼の所業に親が責任を問われる。親が子供の責任を負うというのは、社会通念であろが、それは何歳の子供までであろうか。仮に60歳の息子を持つ85歳の親がいたとしよう。そのとき、85歳の親は。どこまで責任を負うべきだろうか。
9/19 中秋の名月めでながら 今宵食べたい「あんだんご」  :日本経済新聞  きょう19日は「中秋の名月」、昔は、どの家も、窓辺や庭に面した廊下などに丸のだんごをお供え用として飾った記憶がある。そうした慣習は風情あるものだが、それはそれとして、月見のだんごをいただくというのはどうであろう。幸い、今夜は全国的晴れという予報、楽しめそうである。
9/19 ゲンダイネット|いくら止めてもムダ! 汚染水「拡大再生産」という絶望 「いくら止めてもムダ!」、これが福島原発に起きていることの真実のように思える。メルトダウンした炉心内部及び、その直下の様子がわからない。その状態で核燃料を安定させるためには水をかけ続けなければならない。そこから永続的に汚染水が生まれる。また、その水の一部は、炉心、格納器を経て地下にしみ込んでゆく。これの繰り返しである。これは、誰が悪いというわけではない。我々の文明が原発を作り、そのうちのひとつで事故が起こり、それがたまたま日本にあっただけのことである。本来絶対に封じ込めておかなければいけない悪魔の炎が飛び出した、それだけのことである。これは、他の国でも原因は別としても当然起こりうること、文明は悪魔と、どこまで仲良くできるのだろう。
9/19 リニアが走るおらが街!86%トンネルでさびしい車窓…地元波及効果ちょっぴり? (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 2027年、今から14年後に超特急リニア中央新幹線が開業する。東京・品川―名古屋間の286キロを40分、予定されている運賃は、品川―名古屋で1万1480円。時速500キロのリニア新幹線、是非とも乗ってみたいもの。そのためには、まずはこれか14年、元気でいなければならない。
9/19 NEWSポストセブン|10月から段階的に2.5%減額の国民年金 更なる減額の可能性も 今年の12月の年金支給額が、1%引き下げられます。「老齢基礎年金、いわゆる国民年金の場合、1%引き下げられると、現行の6万5541円から666円減の6万4875円になります。年金は偶数月に2か月分まとめて支給されますので、適用となる12月は、以前よりも1332円少なくなっているはずです」とのこと。これからの時代、年金支給額は減ることはあっても増えることは、まずありませんな!
9/19 コンデジ業界、生き残りのための3つの戦略 | 日刊SPA! コンデジといわれる何のことだかわからないが、コンパクト・デジタル・カメラのこと。たしかに最近のスマートホンの写真性能は上がってきたが、スマホの最大の問題は電源であるバッテリーがすぐになくなりこまめに充電が必要なこと。旅行など、電池切れでシャッター・チャンスを逃がさないように、コンデジ一台は持って行くのが無難です。
9/18 香港の最大財閥が「中国離れ、欧州シフト」の動き加速 - 政治・社会 - ZAKZAK 中国国内の富豪層が中国離れをし始めたことを以前伝えたが、香港においてもその動きは加速している。香港経済界において中国は最大の投資先だったが、これがいま欧州にシフトしている。中国バブル経済の失速が見えはじめてきた
9/18 東京新聞:首相有識者懇が再開 憲法解釈見直しありき:政治(TOKYO Web) 自衛権や武力行使などにおいて、いつも取りざたされる憲法解釈、考えてみれば不思議である。法とは本来一意的でなければならない。それが解釈によって変わることは、あってはならないはずである。解釈で変えるなら、その改正を国民に問うべきであろうと思う。はっきりといっておきたい。いわゆる有識者、これほど愚かで胡散臭い連中は世にいない。
9/18 トヨタカローラが世界初、累計販売4000万台を突破 途上国で人気だが、国内ではユーザー高齢化に悩む (1/2) : J-CASTニュース トヨタ・カローラが1966年の発売以来、世界の累計販売が今年7月末に4000万台を突破したそうである。単一車種が4000万台を突破するのは世界で初めてとのこと。かってカローラは手頃な価格で若者の車であったが、最近では、そのときの若者がそのままスライドしたようにユーザーの高齢化が目立つという。一方で、カローラの販売は国内よりも海外が多く、国内の累計販売約1225万台、海外は約2777万台、まさに世界標準の車になっている。カローラ、たいしたものである。
9/18 NEWSポストセブン|定年制廃止のさつま揚げ会社72歳社員「頼りにされて嬉しい」 4月から改正高年齢者雇用安定法が施行されたが、実際は多くの企業で、その対策が遅れている。さらに高齢者の再雇用に対して消極的な会社は少なくない。何故だろう。若い人と高齢者との間に能力的に違いがどれほどあるのだろう。労働における費用対効果を単純に考えたとき、もちろん人にもよるが、技能、経験、やる気において高齢者は若い人たちより勝っていると思うが、どうだろう。
9/18 【憧れの田舎暮らし】スムーズに移住するための鉄則 | 日刊SPA! 老後を晴耕雨読の田舎暮らしで過ごしたいと思っている方は少なくないと思う。移住とはある単に住む地域や家を変えることではない。とりわけ都会では希薄であった地域の人間関係は田舎では濃厚になる。憧れの田舎暮らし、思わぬところに落とし穴がある。
9/17 NEWSポストセブン|汚染水問題に「安倍総理は今すぐ東電の破綻処理を」と元官僚 現実の問題ととして考えれば、東電は今回の福島原発事故によって実質的に破綻している。それに対して「国は、最初に『東電をつぶさない』と決めました。東電と東電に融資した銀行を守るためです。どちらも経産省の大事な天下り先です。その結果、東電はお金がかかる根本的な対策をとれなくなります。なぜなら、お金をかけると債務超過となって破綻、つまりつぶれてしまうからです。しかし、JALのように破綻させれば、東電は4兆円もの銀行への借金をほとんど払わずに済みます。その分、事故対策に使えますし、原発なしでも電気料金の値上げは必要ありません。福島事故収束のために『前面に立つ』と世界に約束した安倍総理は、今すぐ東電を破綻処理し、汚染水対策や廃炉に向けて、全力を挙げるべきです」、こうした考え方がある。これも正論とも思えるのだが・・・。
9/17 ゲンダイネット|大地震再来ならどうなる? 福島原発で液状化が始まっている! 福島原発、安倍総理の発言では、完全にコントロールされているとういことだが、その地下水問題、専門家の指摘では、汚染水対策として海側に遮水壁をつくることによってさらに地下水がたまりやすくなり、地盤が軟化してくることが指摘されている。ここにM8クラスの大地震がきたら「仮に原子炉建屋やタービン建屋が傾斜したところで、すでにメルトダウンしているし、これ自体は大きな影響を与えないでしょう。心配なのは4号機の使用済み燃料プールです。使用済み燃料が1500本も残っているし、これが傾いたらアウト。そうならなくても、取り出す計画が振り出しに戻ります」ということ。危機はまだそこにあります。
9/17 意外と知らない葬式マナー「戒名とお布施の相場は?」 | 日刊SPA! 一般的に仏式の葬儀の場合、 先祖代々付き合いのあるお寺(菩提寺)の檀家であれば、そこのお坊さんに戒名を依頼することが一般的である。そのときの相場は「戒名に信士・信女と付けてもらうと30万円、居士・大姉が50万円、院居士・院大姉が70万円、俗名なら20万円です」とのこと。
9/17 70〜74歳の医療費窓口負担の引き上げは長期的には国の財政を悪化させる可能性も!?|知らないと損する!医療費の裏ワザと落とし穴|ダイヤモンド・オンライン 70〜74歳の医療費窓口負担の引き上げが来年4月から行われるが、これによって計算上は医療費に対する歳出削減ができるように見える。が、実際には、こうした負担増により受診を控え、症状が悪化し、その治療のためにより多くの医療費がかかるという指摘も出ている。どちらが正しいかは別にして、少なくとも医療機関が医療に向き合う姿勢を根本的に変えなければ、この問題は解決しそうもないような気がする。医療機関は高品質低価格の医療を提供する、この市場原理が必要と思う。
9/17 子供手当てを増やす企業に法人税減税はいかが? 米国流経営はもう古い、新・日本的経営を目指す伊藤園 ここで取り上げられている「お〜いお茶」の伊藤園の社員待遇方式、「世の中の動きに逆行しているとの批判があるかもしれない。しかし、日本の大きな問題である少子高齢化に企業が少しでも協力することは、日本の企業として当然の責務と考えました」とある。従来、家族手当として第1子に3000円、第2子に1000円の合計4000円、第3子以上は支給ゼロだったのを、第1子に5000円、第2子には1万円、第3子には3万円、第4子には4万円、第5子には5万円を支給するようにした。これにより、仮に5人の子供がいれば手当て総額は13万5000円となる。新・日本的経営、考えてみるべきときかもしれない。
9/14 ゲンダイネット|小出裕章氏「汚染水は制御不能。安倍首相の発言は恥知らずだ」 「放射能は完全にブロックされている」「コントロール下にある」という安倍晋三首相のIOC総会での発言に関し専門家は、「ほとほと呆れました。一体何を根拠にコントロールできていると言っているのでしょうか。冗談ではありません。福島原発は今、人類が初めて遭遇する困難に直面していて、想像を絶する状況が進行しているのです。そもそも、原発政策を推し進めてきた自民党政権は、原発を安全だと説明してきたが、安全神話は事故で崩れた。それなのに『コントロール』なんて、よく言えたもので、本当に恥知らずです。そこまで言い切るなら、安倍首相自らが福島原発に行って収束作業に当たればいいと思います」、「これは予想できたことなのです。事故が起きた福島原発では溶けた炉心の核燃料を冷却する必要があります。水を入れれば核燃料に触れた水の汚染は避けられない。福島原発は水素爆発で原子炉建屋の屋根が吹き飛び、地震と津波で、施設のあちこちが壊れている。汚染水は必ず外部に漏れてくる。それが原子炉建屋やタービン建屋の地下、トレンチといった地下トンネルにたまり、あふれ出る。誰が見ても、当たり前のことが起こっているのです」。さらに、「漏れた汚染水が原発の敷地内にたまり続け、今のように周辺からあふれるのは明白でした。それなら一刻も早く汚染水を漏れない場所に移さないといけない。そこで数万トンの容量があるタンカー移送を提案したのです。新潟県にある世界最大の原発、東京電力柏崎刈羽原発には廃液処理装置があります。柏崎刈羽原発は稼働停止中ですから、そこに運んで廃液処理するべきだと考えたのです」という提案、あらためて検討してみてはどうだろう。
9/14 画期的治療!がん細胞だけやっつける「ウイルス療法」臨床研究で顕著な効果 : J-CASTテレビウォッチ 腫瘍に注射で直接接種というがん細胞だけをやっつける「ウィルス療法」が注目を浴びている。脳腫瘍の場合、頭に穴を開けて腫瘍に直接ウイルス注射をする。手術時間は1時間。注射から50時間でほぼすべてのガン細胞が破壊される結果が出た。この「ウィルス療法」、脳腫瘍だけでなく、ほぼすべてのガンに効果であることががわかってきたそうである。「10年後にはウイルス治療はごく当たり前の治療法になっていると確信していますよ」とのこと。実現すれば画期的ながん治療法になる。
9/14 70代の6割が「今後も働く」と回答 日生が「何歳まで働くか」と調査 - SankeiBiz(サンケイビズ) 敬老の日に関する意識調査によると、「何歳まで働く予定か/何歳まで働く必要があるか」という質問に対して、70代以上の回答者の29・3%が「70〜74歳」、30・7%が「75歳以上(生涯現役を含む)」と回答。合計で引退世代の6割が、今後も働く意思を持っているとの結果が出た。少子高齢化の中で高齢者が金食い虫として悪者にされている風潮があるが、高齢者というレッテルを貼らず75歳まで働ける環境を社会が作るべきであろう。
9/14 緊急レポート 首都直下型地震で東京湾は大炎上する!  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 昨年5月に取り上げたこの記事、実際に首都直下型地震が起きれば沿岸のコンビナート地域が大火災となる可能性は否定できない。阪神神戸の大震災で起きた沿岸埋立地域の液状化現象、東北大震災の際にも浦安から姉ヶ崎までの地域で液状化が起きていた。これが大規模で起これば工場のなどの火災は避けられない。石油コンビナートでは火のついた油が海に流れ出し、まさに火の海となる。何事にも用心、防災が肝心。
9/14 大切なのは経済、成長が社会保障安定化・財政健全化に寄与=首相 | Reuters 安倍晋三首相による経済財政諮問会議での発言「大切なのは経済であり、成長戦略だ」、経済が上向けば、企業、個人ともに収入が増え、その結果税収が上がる。「経済を成長させることで税収を確保し、それが安定的な社会保障の給付態勢にもつながり、財政健全化にもつながる」、その通りである。増税しか頭にない財務省と成長戦略を掲げる安倍政権、その綱引きは、どちらに軍配が!?
9/12 強盗殺人73歳死刑囚の死刑執行 NHKニュース 73歳の死刑囚の死刑が執行された。平成16年に横浜市で中国料理店の経営者を殺害した強盗殺人の罪などで死刑が確定した死刑囚である。73歳といえば、後10年程度で平均寿命を迎える。法で決まっていることであり、また被害者遺族の心情を思うと当然のことだが、考えさせられる話題であった。
9/12 【スクープ最前線】中国“尖閣占領”極秘作戦が発覚! 米国のシリア軍事行動に紛れ… (1/3ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK さて、万が一尖閣諸島が中国の艦船によって封鎖され、さらに上陸占領され、その管理下となった場合、日本はどうすべきなのであろうか?自衛隊による武力行使によって奪還するか、安保条約にもとづいて米国に軍事的解決を求めるか、あるいは、そのまま認める、この3つが考えられる。そのまま認める以外は、戦争を覚悟せねばならないことになる。さて、どうしたものであろう。
9/12 やってもやっても終わらない原発除染…どこが「コントロールされてます」だ! (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 福島原発周辺の除染作業、庭や屋根、家の壁など高圧水洗浄をおこなっている姿をニュースで何度も見ているが、よくよく考えてみれば、洗浄の終わった家や施設に、他の手つかずの場所から汚染された土が舞い上がってきて、結局はもとにもどされてしまう。これが除染の現状であろうと思う。難しい問題である。
9/12 【7割が万年平社員という時代】年収500万円は夢のまた夢!? | 日刊SPA! 今の時代、7割が万年平社員だそうである。かっては年功序列として、ほとんどの社員が課長職までくらいは昇進した。それにともなって給与もそれなりに増えていった。およそ月給30万円、夏冬の賞与が、それぞれ2カ月程度で120万円で合計480万円ぐらいとなる。ここから税金、社会保険が天引きされるとかなり低い手取りとなる。少子高齢化の原因、ここに大きな理由のひとつがある。
9/12 次男逮捕…みのもんた「父親として申し訳ない」直筆の謝罪コメント発表+(1/2ページ) - MSN産経ニュース 他人のキャッシュカードを使って現金自動預払機から現金を引き出そうとしたとして、みのもんた(69)の次男で、日本テレビ社員の御法川雄斗容疑者(31)が警視庁に逮捕された。これに関して父親であるみのもんたが謝罪。成人した息子の不始末に親が詫びる、世間の常識として仕方がないことであろう。
9/11 ゲンダイネット|「消費税先送りはない」 安倍首相が明言したオフレコ懇談の中身 〈「きょうは読売がいないので正直に言いますが、消費増税の先送りは100%ありません。いいですか、これは本当に完オフですよ」――安倍晋三首相は7月21日の参議院選挙直後の某日夜、少数のメディア関係者との夕食の際に「完全オフレコ」を繰り返したうえで、そう語ったという〉だそうである。
9/11 【日本の解き方】消費増税前提の青天井予算は財政再建を無視 過去最大に膨らんだ概算要求  - 政治・社会 - ZAKZAK 2014年度予算編成について各省庁からの概算要求、一般会計の要求総額は99兆2500億円程度で、要求額としては過去最大。いつものことであるが、各省庁からの概算要求、税収があろうとなかろうと関係がない。前年実績に基づき予算を立てる。極論すれば、日本はこれから永続的に国家予算の半分を借金でまかなうということであろう。
9/11 神戸新聞NEXT|社会|地震で配管落下 続く場当たり体質 福島第1元作業員の「遺言」 福島第1原発事故発生時に1号機で働いていた一人の原発の電気設備を専門にする技術者の証言、「地震発生時、老朽化が進んでいた無数の配管やトレーが天井からばさばさと落ちてきた。下敷きにならなかったのは奇跡。あれだけの破壊で『無事』なんてあり得ない」、東電が地震の揺れとの関連を否定してきた全電源喪失、これからまた別のところで起きるかもしれない。
9/11 フィンランドの「核廃棄物」最終処分場を見に行って 小泉元首相がいま思っていること  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 小泉元首相、フィンランドにある核廃棄物の最終処分場「オンカロ」を見学して得た結論、「いま、オレが現役に戻って、態度未定の国会議員を説得するとしてね、『原発は必要』という線でまとめる自信はない。今回いろいろ見て、『原発ゼロ』という方向なら説得できると思ったな。ますますその自信が深まったよ」とのこと。ひとつの常識だろう。
9/11 考古学界の重鎮が語る「古墳の魅力」 | 日刊SPA! 古墳がブームになっているようです。古墳といえば奈良、大阪の巨大古墳を思い浮かべますが、北海道を除き日本国内の至るところに古墳は存在する。東京都内では芝公園内の「芝丸山古墳」、上野公園内の「擂鉢山古墳」など。また、兵庫県、千葉県、鳥取県、福岡県、京都府などに多数の古墳があります。たとえば地元の変哲もない丘が古墳の可能性も。身近な古墳散策、楽しんでみるのもいいと思います。
9/10 東電幹部・菅元総理ら不起訴:ニュースモーニングサテライト:テレビ東京 東京電力福島第一原発の事故に関して、福島の住民らから業務上過失致死傷などの疑いで、告訴・告発を受けた東京電力の旧経営陣や菅元総理などの刑事責任について、それを問うことはできないとして東京地検は全員を不起訴処分とした。原発事故は予測不能であったというのが、不起訴の理由である。一般に企業が何らかの事故を起こし周辺住民に健康被害を与えたり。有害物質を排出し公害を発生させた場合には、その刑事並びに民事責任が問われる。諸氏はいかが思われる?
9/10 東京新聞:東海村長に山田氏が初当選 原発再稼働、中立示す:政治(TOKYO Web) 原発を受け入れている市町村の多くが、雇用、税収を支える産業を持っていない。その結果、過疎化が進み、また高齢化も進んでいる。そうした自治体にとって原発は、まさに救いの神であったし、今もそうだろうと思う。福島においても、事故の前はまさにそうだったに違いない。これは、世界の各地域でも同じであろう。難しい問題である。
9/10 NEWSポストセブン|国民年金の「任意加入」と「付加年金」で年金受給額アップ可 国民年金、厚生年金に比べれば、その受給額は少ないが、それでもプラスアルファと考えればありがたい制度である。その受給額をわずかだが増やす方法がある。「大卒のサラリーマンの場合、就職前に国民年金を支払っていない人が多く、22歳で働き始めて60歳で定年退職すれば、加入期間は38年となり、満額(年78万65000円)が支給される40年には2年足りなくなる。そこで、厚生年金に加入していない65歳未満の人は、国民年金に「任意加入」することで、満額を受給することができるのだ。たとえば、加入期間38年の人が、60歳定年後、国民年金に2年間加入したとする。支払う保険料の合計額は36万960円(月額1万5040円)になる。決して小さくない出費だが、老後の生活資金に余裕がある人は、それで年金を増やすことができる。60歳の日本人男性の平均余命である83歳まで生きれば、2年間の任意加入によって72万円の「上乗せ年金」が受け取れるのである。しかも、国民年金に任意加入した場合、毎月の保険料に追加して400円の保険料を支払えば、〈200円×加入月数〉が毎年、生涯もらえる「付加年金」の制度を利用できる」というもの参考にしてみては?
9/10 「空飛ぶ円盤」「空飛ぶ自転車」続々発表!キーワードは“垂直離着陸”、背景に軍需産業?|エコカー大戦争!|ダイヤモンド・オンライン 米国Terrafugia社による「TF-X」は4人乗り、最高出力300馬力の内燃機関と同600馬力の電気モーターのハイブリッド、これはただのハイブリッド・エコカーではない。最高巡航速度320km/h、最高航続距離800kmというう空飛ぶ車である。これが量産化され価格が安くなれば車の運転免許に飛行免許が当たり前になる時代がくるのかもしれない。
9/10 「特別警報」開始 8月30日から気象庁 列島各地で相次ぐ「経験のないような大雨」[気象]  | 毎日フォーラム〜毎日新聞社 | 現代ビジネス [講談社] 8月30日から始まった気象庁による特別警報、「これまでに経験のないような大雨」、「直ちに命を守る行動を取って」、正に過去の統計を覆すほどの異常気象の連続である。これは世界各地でも同じ状況である。異常気象は、地球的規模で起こっている。
9/9 JOC - 日本オリンピック委員会 2020年の第32回夏季オリンピック、パラリンピックの開催都市に東京が決まった。東京でのオリンピック開催は1964年以来56年ぶり。現在、60歳以上の方であれば、あのときの記憶が残っていると思う。オリンピック大会は20年7月24日から8月9日、パラリンピック大会は20年8月25日から9月6日まで。7年後、ちょっと先だが、それまで元気でいたいと思う。高齢者諸氏、せっかくの東京オリンピック、ご自愛を。
9/9 東京新聞:汚染水めぐる首相発言に批判の声 福島の漁業者ら「あきれた」:社会(TOKYO Web) 安倍晋三首相の国際オリンピック委員会(IOC)総会で福島原発に関するコメント「状況はコントロールされている」、そういわざるを得なかった事情はあるにしても、これからその言葉通りにやってもらいたいと思う。これから7年後も、福島原発は恐らくは、今とほとんど変わっていないように思える。それほど、実際の廃炉作業は困難である。
9/9 ゲンダイネット|馬淵澄夫氏が指摘 安倍政権の汚染水「抜本対策」に致命的欠陥 今回、福島第1原発の汚染水対策として取り上げている凍土方式だが、「凍土方式は完成まで2年間もかかるだけでなく、工法自体にも問題があります。首相補佐官時代の2011年5月、私は遮蔽プロジェクトチームの責任者として、4種類の工法を検討しました。その結果、『凍土方式』ではなく、チェルノブイリで実績がある『鉛直バリア方式』を選定しました。凍結管を入れて土を凍らせる『凍土方式』はそもそも永久構造物ではなく、地下水流出を抑えて工事をしやすくするために一時的に設置するものです。これによって、地下鉄工事でトンネルを掘削しやすくなるなどの効果はあります。しかし、大きな汚染区域を取り囲んで地下水を遮蔽できるかというと、そんな実績はなかった。しかも、真水を凍らせるわけではないのです。地中の水分量の分布はバラバラだし、不純物の混ざり具合など、ありとあらゆる自然界の条件の中で、大規模の凍土壁を造って、地下水を完璧に遮断できるのか。非常に怪しいと思います」との指摘がされている。これが、何故、復活したのだろうか?
9/9 CNN.co.jp : 「和牛が手本」、英国で上質肉の生産に挑む夫婦 昔から、日本は不思議な考え方をしてきた。商品にしろ、学術、芸術にしろ多くの分野で、外国から評価されて初めてその価値に気がつく。ここで取り上げられている和牛、そのおいしさはすでに知っているところだが、これを世界市場で大々的に売ろうとしない。あるいは、自動車などの工業品のように現地生産をしようとしない。日本の農畜産業、もっと世界に出ていいと思う。
9/9 NEWSポストセブン|曽野綾子「出産したら退職を」提言に「問題提起に意義あり」 「女性は赤ちゃんが生まれたら、いったん退職してもらう。そして、何年か子育てをし、子どもが大きくなったら、また再就職できる道を確保すればいいんです。(中略)それにしても、会社に迷惑をかけてまで、なぜ女性は会社を辞めたがらないのでしょうか」とは作家・曽野綾子氏の言。女性が働きながら育児をする、これが会社への迷惑だという。ちょっと不思議な気がする。諸氏はいかが思われる?
9/7 CNN.co.jp : 福島第一原発 米専門家が語る現状と対策 -   福島原発の事故問題、当初は海外のメカーや研究者の力を借りていたと思うが、最近はあまり聞かない。それで問題が解決できるならけっこうだが、そうなっていないのが現実である。今は、原発賛成、反対などといっているときではない。国内国外とも原発事故収束に向けて力を合わせるときであろう。その意味で、原発処理は、東電、経産省など国の機関をはずして、第3者による民間企業のJVによって進めるべきであろうと思う。優秀な人材は日本にも、世界にもいるはずである。
9/7 ゲンダイネット|元スイス大使が緊急提言「IOCは原発事故の真相を知っている」 オリンピック開催地決定の障害となっている福島原発事故、「世界中が危惧しているように、もはや民間の東電に汚染水問題を解決できないことはハッキリしています。残念ながら日本政府も解決できないでしょう。いま安倍政権がやるべきことは、国家を挙げても処理できない事実を国際社会に正直に公表することです。そのうえで、国際協力を仰ぐしかありません。」、その通りだと思います。仮に東京に決定したときには、それこそ、世界中の研究者、企業の力を借りて事故の収束をはかる、この政策が必要だと思います。
9/7 NEWSポストセブン|病院で混雑を避ける方法とTVで有名な名医の診察受ける方法 家族が病気で入院、病気によっては手術などが必要、そんなときに気になるのは、診察や執刀してくれる医師のこと。昔から、そうした、お世話になる医師に感謝の気持ちとしていくらか包む“心づけ”という習慣がありますが、今では「それはひと昔前の話。今はむしろしないほうがいいです。そもそも、患者さんが多すぎて誰がくれたかなんて覚えてませんから(笑い)。それに、菓子折程度のほうが受け取りやすいし、話のきっかけにもなると思いますよ」「感謝の気持ちを手紙で記すだけで充分ではないでしょうか。手紙をくださった患者さんのことは、よく覚えているといいます」ということのようです。また、慣習としている病院は少なくなっていて禁止している病院も増えているのとのこと。ご参考に!
9/7 片品村観光協会公式サイト oze katashina 9月に入って、朝夕が急に涼しくなった感じです。8月の暑さに閉口していた小生のはありがたいことです。尾瀬も、これから日、一日と秋山の様相を示してくるとき。初秋の尾瀬ハイキング、出かけてみてはいかが?
9/7 白駒の池・苔と原生林 | 観光スポット | 八千穂高原 北八ヶ岳も、そろそろ夏の喧騒が去り、静かな森林ハイキングが楽しめるころ。交通は中央線茅野駅からと小海線八千穂駅からと2通り。便数が少ないので運行時間は事前にチェックしておいたほうが無難です。
9/6 "ゲンダイネット|老人を食い物にする新聞勧誘の悪質手口 新聞の訪問勧誘に関する苦情、とりわけ高齢者に多くでているようです。〈12年先までの契約をさせ、解約を希望すると高額な景品代を請求された〉(近畿・60代女性) 〈老人ホーム入居のため、9年間の契約の解約を申し出ると、景品を買って返せと言われた〉(近畿・80代男性) 〈購読期間1カ月のつもりで契約したが、購読契約書には3年と書かれていた〉(九州・80代女性)。こうした悪質な勧誘には注意が必要です。
9/6 東京新聞:「風立ちぬ」で脚光 レトロ菓子「シベリア」 横浜の老舗 注文、上映後5倍に:社会(TOKYO Web) 明治時代から作られている菓子パン「シベリア」、最近ブームになっているそうです。羊羹をカステラではさんだ菓子パン、今も、多くのパン屋さんで作っています。昔の味、食してみてはいかが?
9/6 ドコモ株上昇・競合株は下落、iPhone発売報道で明暗 | テクノロジーニュース | 特集 モバイル端末 | Reuters NTTドコモが、米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」を今秋から販売するという。アイフォーンを既に取り扱っているKDDI(au)、ソフトバンクモバイルとの競争で「一人負け」しているのが、その理由。米国アップル社を排除しようという気はさらさらないが、このスマートフォン(多機能携帯電話)という発想、何故、日本のメーカーが世界に先駆けて開発できなかったのだろうか。日本の技術力、それを生かせない何かが、国内電機メーカーにあるということだろう。
9/6 【運命の9・7 東京五輪で変わる日本】東京五輪と消費税増税 ともに決定なら支持率・株価で綱渡りに - 政治・社会 - ZAKZAK 共同通信が8月24、25日に行った世論調査の結果として、来年4月に消費税を8%に引き上げる方針に、予定通りに実施すべきとの回答は22・5%、現行の5%維持を求める回答が29・1%、引き上げ時期の先送りが22・7%、引き上げ幅の縮小が22%であり、国民の7割超が「予定通り4月に8%に引き上げる」形の増税に反対であった。大手の新聞の調査結果では半数以上が消費税増税やむなしという結果を伝えているが、この違いは何であろう。
9/6 東京新聞:G20、シリア介入に対立鮮明 国連「武力で解決できず」:国際(TOKYO Web) シリア政府が国内反政府勢力への攻撃として化学兵器を使ったとして、米国オバマ大統領がシリアに対する軍事攻撃を表明していることに対して、G20では、その賛否は半々とのことである。素朴な疑問がある。仮にシリア政府軍の化学兵器使用が事実だとしても、それを他国の軍隊が介入するという権利がどこにあるのかということ。その実行には、最低限、国連としての同意による国連軍としての介入が前提であると思う。
9/5 婚外子の相続差別規定は「違憲」…最高裁決定 結婚していない男女間の子(婚外子)の遺産相続分を結婚した夫婦の子の半分とした民法の規定について、最高裁大法廷は、「法の下の平等」を保障した憲法14条に違反し、違憲・無効とする初判断を示した。14人の裁判官全員一致の意見であったという。
9/5 ニュース - Samsungが腕時計型ウエアラブル端末「GALAXY Gear」を発表、9月25日発売:ITpro 昔、007などのスパイ映画に腕時計をつかったカメラや通信機があったような気がする。その頃では、まるで夢の技術であったが、今やそうしたことが現実となってきている。韓国Samsung Electronicsの腕時計型のウエアラブルデバイス「GALAXY Gear」、スマートフォンやタブレットと連携し、電話やメッセージの着信を確認するほか、音声命令による各種操作が行えるという。時代は変わったものである。
9/5 東電副社長「汚染水ダダ漏れ」苦しい弁明!「ついつい地下水問題後回しに…」 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 事故の発生以降、東電にしてみれば、メルトダウンした原子炉をいかに冷やし、その冷却水を還流させる、それしかなかったと思う。そもそも、破壊された原子炉をコントロールする技術も力も東電にはない。これは他の電力会社でも同様である。さらに今後前面に出てくる経産省もまったく同様である。海外からは、こうした日本の原発行政下では、事故収束は困難であるという指摘も出ている。原発問題、まだまだ先は長い。
9/5 NEWSポストセブン|1%の富裕層と99%の貧困層 米の格差社会を明らかにした本 自民党小泉政権時代に多くの分野で規制緩和が行われた。今回は、関税及び非関税障壁まで含めた規制緩和がTPPの名の下に議論されている。いわば、アメリカ型経済、社会構造を環太平洋諸国は求められている。このアメリカ型の社会は、本当に国民の幸福につながるのであろうか。アメリカ社会の現実が、我々に警告している。
9/5 日本の地熱発電技術、世界一から滑り落ちる危機 発電量が安定、コストも安いのになぜ二の足踏むのか 興味深い記事だと思います。世界の地熱資源量において最も多いのが米国の3000万キロワット、次いでインドネシアの2779万キロワット、そして日本の2347万キロワットである。その発電量はひとつの電力会社の発電量に匹敵する。原発はその安全管理、老朽化による廃炉、使用済み核燃料の処理に莫大なコストがかかってくる、火力発電はその原料たる石油、天然ガスを輸入しなければならない。その意味で地熱発電や水力発電をひとつの電力政策の軸のひとつとして再検討すべきであろうと思う。
9/4 ゲンダイネット|9月の値上げラッシュは家計の“地獄”の通過点に過ぎない 9月は物価の値上げラッシュになりそうである。物価にいおいてはインフレが進んできた。問題は国民の生活である。このまま物価が上がり、消費税も増税されるとすれば、国民の生活は苦しくなる一方である。特に収入が増えない年金生活者にとっては、より大きな打撃となる。さて、アベノミクスの行き先、この秋が志正念場となりそうである。
9/4 【日本の解き方】破綻した東電汚染水管理と「原発ゼロ」小泉発言の波紋 猛暑でも乗り切れた現実 - 政治・社会 - ZAKZAK ここにある−あの「原発なしでは電力不足になる」という話はどうなったのか−という発言、その通りだと思う。原発停止によって電力不足は基本的考えなくてもおお。問題は発電コストである。これをどう考え、改善していくか。国の電力行政のこれからの課題である。
9/4 間に合わなかった「竜巻注意報」埼玉・千葉県境直撃!きょう3日も要警戒 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 2日の午後2時すぎに埼玉県越谷市から千葉県野田市にかけて起きた竜巻とみられる突風、64人が重軽傷を負い、約600棟の建物が損壊、6万7000世帯が一時停電の被害が出た。この竜巻に対する注意については「注意といっても、急にやってきます。空が真っ黒になってきたら危険です。丈夫な建物の中にいること、家の中では2階よりも1階の真ん中あたり、窓から離れたところ。カーテンを閉めた方がいいです。車庫や物置はそれごと吹き飛ばされることがありますので、なるべく頑丈な建物に。外では水路や窪みに身を伏せることです」とうこと。
9/4 100件覆面調査!恐怖の老人ホームに入ってみた パンフレットはウソばかり入居してからでは手遅れです  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] 老後の生活の場所として老人ホームを選ぶ人は少なくない。そこで気をつけたいのが「公の特別養護老人ホームは42万人の入居待ち。私立の有料老人ホームは入居金が高すぎる。そんななか注目を集める新型老人ホーム。その内実は恐怖に満ちていた。調査結果を独占公開する。「従来の老人ホームは介護を行うために高齢者を集めた『施設』ですが、新型老人ホームは施設ではなく、高齢者用の『住宅』だという点が根本的に違います。」ということ。老人ホーム選びは慎重に。
9/4 時事ドットコム:東北、関東で震度4 鳥島近海を震源とする地震、宮城県岩沼市や神奈川県二宮町など、東北から関東地方の広い範囲で震度4の揺れを観測、太平洋沖での地震、なんとなくイヤにな気分である。これが他の場所での巨大地震を誘発しなければいいが・・・。
9/3 福島原発で高い放射線量を計測 先日報道された福島原発の汚染水を貯蔵しているタンク近くの5カ所で高線量を測定、うち1カ所は毎時約1800ミリシーベルトで、もう1カ所は1700ミリシーベルト、この線量は2011年3月11日に同原発が津波に襲われた直後からの測定値の中で最も高い数値であり、人間がこの線量を浴びると4時間以内に死亡するそうである。平常な原発でこれだけの放射能漏れがあれば、大事故の扱いになるが、東電も国民も、もう慣れっこになってしまったようである。
9/3 中国、フィリピンにも強硬、取り下げ要求 南シナ海対立激化 - 政治・社会 - ZAKZAK 中国が、アキノ大統領の訪中の条件としてフィリピンが国際司法機関に申し立てた中国との南シナ海の領有権争いをめぐる仲裁手続きの取り下げを求めていた。ここから見えるのは中国の大国主義と覇権主義である。この点からいえば、最早中国は決して発展途上国ではない。年々強大となっていく軍事力、やがて米国とはもちろん、ロシアとも国益がぶつかるときがくる。
9/3 CNN.co.jp : シリアでのサリン使用の証拠入手、米国務長官が発表 ケリー米国務長官が、CNNの番組で、シリアで神経ガスのサリンが使われた証拠が見つかったと言明。シリアへの攻撃の意図を、明確にした。一方、同盟国であるイギリス、フランスは慎重な姿勢、日本は米国の出方にたいしていかなる態度を取るのであろうか。難しい選択となろう。
9/3 NEWSポストセブン|コーヒーを1日4杯以上飲む人は死亡率上昇するとの仰天データ コーヒーは健康にもいいとされ、「国立がん研究センターの調査で、コーヒーに含まれるポリフェノールにがん抑制効果があることがわかっています。同様にコーヒーの成分のひとつであるクロロゲン酸は糖尿病の予防にも効果的です」、また「アルツハイマー病や胆石の発生リスクを減らすという研究結果もあり、病気予防のためにも飲んだほうがいい」ともいわれてきたが、米・サウスカロライナ大学の心臓専門医らの研究結果によると、「55才未満でコーヒーを1週間に28杯(コップ1杯240mlの計算。1日平均4杯)以上飲む人は、飲まない人と比べて死亡率が男性で1.5倍、女性で2.1倍まで上る」ことが判明。コーヒー愛好家の諸氏には、さて、どうしたものであろうか。
9/3 「ボケない、寝たきりにならない」小さな習慣 40歳以降は自己責任 (1/9ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ) これから高齢をむかえる世代で「自分自身が老後に認知症や寝たきりになる不安を抱える人が75.1%」だそうである。介護で子供に負担をかけたくない、そう思う親心であろう。そこで認知症についていえば、「物忘れを主症状としたアルツハイマー病は、脳の中に老人斑というシミのようなものが増殖して、認知機能が低下していくもので、これまでは治らない病気だとされてきました。しかし、最近の研究で発症のリスクを下げられることが確実になってきたのです」だそうである。およそ50歳前の老人斑が少ない時期に予防を始めれば、成果は格段に上がるとのこと。
9/2 南海トラフ地震:30、45階建て高層大損壊か− 毎日jp(毎日新聞) 「南海トラフで地震が起きた場合、最大想定ではないマグニチュード(M)8級の規模でも東京都内や大阪湾周辺で、30階や45階建てなど特定の高さの高層ビルが大きく損壊する可能性があるとの試算を、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)が2日までにまとめた。」、この報告、商業ビルはもちろんであるが、居住用の高層マンションも多くある。ちょっと心配な内容である。
9/2 大飯3号機 停止へ 15日に4号機も : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 関西電力の稼働中の大飯原子力発電所3号機を定期検査のため停止する。4号機も15日に停止する予定で、これにより、昨年7月以来、約1年2か月ぶりに国内の原発稼働はゼロとなる。一方、関電管内の2〜6日の電力需給見通は、最大需要は2260万キロ・ワットで、供給力に占める割合(使用率)は最大82%となる見通し。これで関西が停電になることはなさそうである。
9/2 ゲンダイネット|出席の有識者が暴露 「消費税ヒヤリング」のフザけた実態 この秋に結論が出されるであろう消費税増税、「いま増税すれば、経済成長の腰折れを招くのは自明の理。私は経済学者として当然の意見を言っただけで、今回の有識者たちの意見が『増税賛成』に傾いているのは信じられません。結局、政府が都合の良いメンバーを選んだに過ぎず、専門家の総意は反映されていないのです。政府は私を『反増税の代表格』のように扱っていますが、私以上に激しく増税に反対している専門家は大勢います。なぜ、経済評論家の三橋貴明氏やエコノミストの菊池英博氏、産経新聞編集委員の田村秀男氏などは選ばれなかったのか。政府は『バランスを重視した』と言うなら、彼らの意見も聞くべきです」、こうした反論も少数だがある。増税によって本当に税収が上がるのかどうか、難しい選択である。
9/2 【誇れる国、日本】経済復興成し遂げ国力を高めよ 事故を早期処理し原発再稼働を (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 事故を早期処理し原発を再稼動させることが日本の経済を復興させる、原発再稼動反対の考えがあるのと同様、こうした考え方もある。問題は、原発再稼動のリスクであり、いまだに決まらない使用済み核燃料の処理である。これらを考えたとき、原発にたいしてどう考えるべきなのか。必ず起きるとはいえないが、万が一福島のような過酷事故が起きた場合、東電の例があるがごとく、一企業では処理は不可能である。
9/2 零戦購入!?富裕層に持ち込まれるトンデモ投資案件 | 日刊SPA! 世の中には相変わらずのトンデモ投資話が横行しているようである。例えば、競合はジブリ!? 零戦購入話、リクルート株上場を謳った未公開株の譲渡話、大使館系カジノへの出資話、一口300万、月利8%の自称FXの達人に出資話、王室コネクションを使ったタイ鉱山への出資話などなど。冷静に考えればどれも根拠のない詐欺話だが、こうした話を持ってくるのは、どれも凄腕の詐欺師連中、投資の素人がコロっとだまされることも。うまい話は世の中にはない。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2013年9月の掲載



Copyright 爽快倶楽部