TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2013年7月の掲載




8/1 九州は7月は歴史的猛暑に(2013年7月31日) - 日直予報士 - 日本気象協会 tenki.jp 今年の7月、九州は歴史的猛暑であったそうです。この先2週間程度は、この状態は続くようで、西日本、東海、関東の注意が必要です。
8/1 熱中症、脱水症状の最新情報を多数掲載 | かくれ脱水JOURNAL そうした暑さが続く中、気をつけたいのが高齢者の熱中症。「高齢者は脱水症になりやすいという特徴があります。高血圧や糖尿病、心臓あるいは腎臓の持病があると、腎臓の機能が低下して水分と電解質の再吸収が滞り、水分と電解質が失われて脱水症を起こしやすくなります。」と報告されています。手の指をつまんで皺がそのまま残るようなら、かくれ脱水状態、熱中症一歩手前です。十分な水分と涼しい環境が必要。
8/1 時事ドットコム:「ナチスの手口に学べば」=麻生氏、改憲めぐり発言 麻生太郎副総理兼財務相の憲法改正に関する発言、「いつの間にか騒がれるようになった。マスコミが騒いで、中国も韓国も。ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かなかった。あの手口に学んだらどうかね」、総理経験者であり、副総理兼財務相という政治家がこの発言とは。ものの譬えであろうが、世界の常識では、いかなる場合もナチスを肯定的意味に使うのは禁句である。この男の政治家としての常識を疑う。。
8/1 災害に手回し充電ラジオ威力 - 中国新聞 島根県津和野町で、災害に備えて今春、全世帯に配布した手回し式充電ラジオが、28日の集中豪雨で孤立した集落への情報発信に役立っているそうです。この町配布のラジオはハンドルを手で回せば充電でき、携帯電話の充電も可能というすぐれもの。今後も続く異常気象、万が一のときの情報受信として手回し式充電ラジオ、一家に一台です。
8/1 ゲンダイネット|富士登山で「高山病」続出、診療所には3日間で70人 先日もお知らせした富士登山での高山病、「29日までの3日間で78人が受診していますが、そのうち、高山病は10代と中高年を中心に9割に上る。例年は7割ほどですから、今年は多い。高山病は、体が高地の低酸素状態に対応できず生じるもので、頭痛や吐き気、食欲不振などが主な症状。下山しないと治らないので、酸素吸入後は下山をお勧めします。鎮痛剤は対症療法に過ぎません」と富士登山ブームによる初心者登山に高山病が出やすいようです。富士登山の基本は、富士宮ルートでは、「10時間ほどの登山計画を立てるのが一般的。シロウトが2時間も短縮するのは無謀だ」とのこと。
7/31 中央アルプス 3人の死亡確認 NHKニュース 韓国人登山者が長野県の中央アルプスで遭難し、男性4人が心肺停止の状態で見つかり、このうち3人の死亡が確認された。夏登山であっても3000メートル級の高山では雨や風に見舞われれば、低体温症など生命が危険にさらされる。これは外国人登山者に限らず日本の登山者も同様。十分な体力、装備、天候急変への対応能力が必要である。
7/31 尖閣の中国挑発行為、米上院がけん制決議採択 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 米上院が日本の尖閣諸島をめぐる中国の挑発行為などをけん制する「アジア太平洋における海洋問題の平和的解決を支持する決議」を全会一致で採択。日中間の領土問題は否定しないが、武力的解決はして欲しくない、そういうことである。この考えの裏側には中国に配慮しつつも、沖縄から周辺海域の軍事的脅威は米国にとってマイナスであるということがある。尖閣諸島問題は決して日本だけの問題ではない。
7/31 ゲンダイネット|「NISA(非課税制度)」導入、アベクロの魂胆 来年1月にスタートする「NISA」(ニーサ)がスタートしますが、ニーサとは少額投資非課税制度のこと。要するに「ニーサの専用口座を利用すると、株の配当金や売却益は非課税になります。1年間の購入上限が100万円とか、最大500万円までといった制約はあるものの、個人投資家には魅力でしょう」。ちょっとした小遣い稼ぎにはあるかもしれません。ただし、株式投資なので損をすることもあります。そこは要注意。
7/31 母乳と子どもの知能指数との関係、より明確に WSJ.com 「母乳を与える期間が長いほど、子どもがより賢くなるようだ」という研究結果が米医師会が発行する医学誌「JAMA Pediatrics(小児科学)」に掲載された。一方で「知力に最も関係があるのは母親の賢さだとの見方」もある。たしかに、子供時代、勉強が得意な子と得意ではない子がいることは事実。諸氏は、どちらでしょうか?もっとも、99%の人間が普通であることも事実。
7/31 江戸川花火大会2012 クライマックスの花火連発シーン 隅田川の花火大会は突然の雨と突風で、残念ながら中止となってしまいましたが、今週末からは最盛期、こちらは昨年の江戸川花火大会の様子、隅田川の仇を江戸川でというのも悪くはあるまい。
7/30 高齢者も応分の負担を 社保国民会議、総論了承 - 47NEWS(よんななニュース) 社会保障費について「高齢者も応分の負担を」、この考え方は正しいと思います。その方法としては、わずかな年金などの低所得者に対してはその負担を求めない、高所得者世帯、たとえば年金の他に年収が500万円程度であるなら、年金給付を辞退してもらう、医療費を3割負担してもらうなど若年層と同等の負担をしてもらうなどの考え方もあると思います。若者の負担を軽くしない限り、この国の未来はありません。
7/30 発火の恐れ シャープ洗濯機73万台 無料修理へ|MBSニュース-MBS毎日放送の動画ニュースサイト 1999年8月から2006年12月までに製造されたシャープの全自動洗濯機、42機種およそ73万台に対してシャープが、発火する恐れがあるとして、無料修理を行うと発表。シャープの発表では、2011年3月に洗濯機から火が出て床が燃えたケースがあり、先月まで同様の事故が3件あったとのこと。家の洗濯機、チェックしておきましょう。
7/30 【産経・FNN世論調査】強まる消費増税反対 首相の最終判断にも影響か+(1/2ページ) - MSN産経ニュース 消費税増税の判断時期がせまってきていますが、世論調査では「来年4月の消費税率8%への引き上げについて反対(55・8%)が賛成(39・5%)を上回り、1年前と比べて反対と賛成の差が広がった。」たそうである。アベノミクス効果は株価や消費者物価上昇に一定の効果がでているが、生活水準が上がったという実感には程遠い。増税による最悪の失速は税収全体の低下である。さて、安倍内閣の判断はどう出るか、注目したいと思う。
7/30 「伝えるべきことは、法を犯しても撮れ」92歳の写真家・福島菊次郎氏が語る | 日刊SPA! 定年退職の後、お手軽な趣味として人気の高いのが写真、いまどきのデジカメならかってのようにフィルムを用意する必要もなく、また写した結果がその場で確認できる。撮影対象は風景や花、旅の写真など様々である。それはそれでもちろん楽しい趣味である。一方、写真がジャーナリズムのひとつの方法と考えれば被写体は変わってくる。法を犯しても撮るには、それなりの覚悟がいる。もちろん法を犯さないまでも、人に伝えるべき問題意識をもった写真はとれる。そういう写真の楽しみ方もいいと思う。
7/30 NEWSポストセブン|飲尿療法が世界中で信じられている理由や効能を医師が解説 健康情報があふれている。そうした情報の中で突出しているが、「飲尿療法」である。かって有名大俳優が「尿を飲め」といっていた記憶があるが、はたして効果があるかどうか。専門家は、「体が不要とするものを飲むのですから、健康にいいという体験談はあっても科学的・統計学的な有効性は立証されていない」といい、一方で「インカ帝国の時代から世界中で効果が伝えられてきた」ことの意味もあるかもしれない。諸氏はいかが?
7/29 CNN.co.jp : 「質素な発明」で生活改善 インドで花開くフルーガル・イノベーション - (1/3)  「必要は発明の母」とはゆくいわれる言葉である。インド西部のグジャラート州で2001年に起きた巨大な地震で2000人が命を失い、40万人が家を失い、数え切れない人たちが仕事を失ったが、そんな中、1人の若い起業家が低価格の陶器製の冷蔵庫を設計したという。これは電気を必要とせず、大規模な災害や停電といった出来事があっても稼働し続けることが可能だそうである。日本とインドではその国情はまったく違うが、戦前、戦後の日本では、こうした生活に密着した製品の発明によって成長した企業が多くあった。先端技術も重要だが、一見ローテクだが、電気を必要としない冷蔵庫を、ある意味では最先端のハイテクであると思う。人が幸せになれる商品、これが日本再生の道であり、世界への貢献にちがいない。
7/29 ゲンダイネット|TPP初会合 やっぱり日本は「交渉の余地」なし 何マレーシアで25日まで開催されていた「TPP」(環太平洋経済連携協定)会合、その会合の実態についての、鶴岡公二首席交渉官の言「重要で困難な案件にはまだ、各国に開きがある。実質的な議論に参加することは可能」だそうである。元外務省国際情報局長の孫崎享氏は「今回の協議は実質的な日数が2日間しかなく、当初から結果は予想された。国民の多くは、日本の大交渉団の姿を見て『交渉の余地あり』と思ったかも知れませんが、もはや交渉の余地は残されていません。今の日本政府ができることは、協定の原案文書をきちんと国民に公開し、議論を促すこと。国民生活に関わる重要な事柄が何ら明かされないまま、協議に突き進む。主権国家としてあり得ません」と指摘。はたしてどうなるんでしょうか?
7/29 日本の若者は、なぜ暴動を起こさないのか? 〜「平和」な日本社会の落とし穴  | 寺田悠馬「楽園を出よう!」 | 現代ビジネス [講談社] ロンドンの大手金融機関に勤めるドイツ人投資家の言、「最近、日本のニュースを読んで不思議に思うのだが、日本の若者は、なぜ暴動を起こさないのか?」。暴動を奨励しているわけではないが、たとえばフランスでは失業率上昇の中で若者の暴動が起きている。労働者の半数近くが非正規雇用となり、また低年収にあえいでいる。こうした下で、若者たちは声を上げない。暴動といわず、選挙にもいかない。何故だろうと思う。
7/29 NEWSポストセブン|民主党大物OB 党再生に菅、野田氏ら「悪霊」の「除霊式」提案 民主党OBで元参議院議員の平野貞夫氏の提案、「除霊式プラン」、「民主党が国民の信頼を取り戻せないのは、ひとえにマニフェストを反故にし、消費増税を決めた裏切り行為にある。主要政策のための予算16兆8000億円は“財源がない”ということになってしまったが、徹底した歳出見直しや埋蔵金探しをすれば必ず出たはず。それなのに民主党執行部が官僚に手玉にとられて、予算作りを放棄してしまった。消費増税にしても、財務官僚や自民党にコロッとされて決めてしまったこと。この党が新たな道を進むには、それらを推進した民主党内の“悪霊”たちを一気に追放する“除霊式”を大々的にやるしかない。菅直人、野田佳彦の両首相経験者は当然のこと、岡田克也、前原誠司、安住淳ら元執行部は全員“悪霊”だ」、まさにそのとおり。これが民主党に残された再生のための唯一の方法と思う。
7/29 東京新聞:標高日本一 富士山8合目の診療所 朝まで高山病患者続々:社会(TOKYO Web) 夏山シーズンを迎えた富士山、十分な休息を取らずに登る「弾丸登山」、徹夜で登り、御来光を眺めて、そのまま下山するという登山が多いようですが、この登山では高山病にかかる場合があります。高山病は「空気の薄い高所で、より多くの酸素を脳に送り込もうと血管が拡張して発症する。脳そのものが腫れ上がり、頭骨で圧迫されて頭痛やめまいを感じる」という症状、富士登山には高度に順応するゆっくりとした登り方が必要です。
7/27 すぐに穴が…イグサ産地“偽装”で畳職人の男ら逮捕 中国産などのイグサを使った畳を熊本県産と偽って高値で販売してい畳業者が逮捕された。「国産で一番良質な熊本県産の畳を値引きして張り替えます」などと言って販売したが、すぐに畳に穴が開いた粗悪品だった。畳の張替えは、やはり長年付き合っている町内の畳屋が安心できると思います。
7/27 ゲンダイネット|東大准教授はいかにして痴漢逆転無罪勝ち取ったのか 痴漢はご婦人方にとって憎むびき卑劣な犯罪であり、決して許されるものではない。が、ときとして、その衝撃のあまりに勘違いが起こる場合もある。これは身におぼえのない痴漢行為で起訴され、一審で有罪となったが2審で逆転無罪となった人の話。痴漢で逮捕、起訴され有罪となれば、その刑事罰以上に社会的制裁は思い。冤罪であるなら、その主張を最後まで押し通し、同時に家族の支えが大事になる。
7/27 鹿児島原発付近に大地震兆候 「数カ月以内にM6級」 GPSデータで予測  (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 7月に入ってから東日本を中心に広い範囲で震度3以上の不気味な揺れが頻発しているが、東日本とは遠く離れた鹿児島地方で大地震の兆候があるという。GPS(衛星利用測位システム)データによる地震予測だが、「鹿児島県の原子力発電所近くで異常な兆候が出ている」だそうである。注意が必要。
7/27 幕の内弁当は危険!? 要注意な中国産食品ワースト10 | 日刊SPA! 激安の幕の内弁当には国産の食材が多く使われており、「鶏肉はホルモン剤や抗生物質が乱用されており本当に危険です。病死した鶏を卸していた中国企業もありましたが、中国で加熱処理してから輸入されることもあるので、産地不明の焼き鳥も危ない。汚染した土壌で育ち、高濃度の薬液で洗われて輸入されるカット野菜も外食産業で多用されています。乾燥野菜もコーン等を除き大半が中国産です」という話。輸入の際には国の検査うぃ受けていると思うが、じっさいはどうだろう。気になる話である。
7/27 富士山入山料1000円 試験徴収 世界の宝守る 協力者続々 (1/4ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ) 富士山が世界遺産となったことを受けてその環境保存・整備のための入山料の徴収が試験的に始まった。登山者には概ね好評だとのこと。自分だけではなく、後から登る人のため、後世に伝え残すためには大事なことだと思います。これから登山する方、ぜひ協力を!
7/25 秘湯ロマン テレビ朝日「秘湯ロマン」の公式サイトです。深山の奥にひっそりと建つ鄙びた宿、木漏れ日を映す露天の湯、一流ホテル、旅館のような設備やサービスには及びませんが秘湯には、そこでしか味わえない風情と湯治の楽しみ方があります。この夏、秘湯で命の洗濯はいかが?
7/25 参院選:改憲賛成派、当選者の74%…民主、公明にも− 毎日jp(毎日新聞) 先の参院選の全候補者アンケートを基に当選者の回答を再集計した憲法改正に関する回答、「賛成」と回答した当選者は74%、「反対」は19%。また、非改選の参院議員では改憲に「賛成」は75%、、「反対」は18%。さらに、今回の参院選の当選者で、9条改正について「反対」と答えたのは26%、9条を改正し「自衛隊の役割や限界を明記すべきだ」の38%、「自衛隊を他国同様の『国防軍』にすべきだ」は26%。この考え方、今の国民の気持ちだろうか?
7/25 朝日新聞デジタル:菅氏が離党勧告を拒否 民主・海江田代表と会談 - 政治 参院選における民主党の惨敗、予想とおりであったが、その原因は民主党政権時代の各総理大臣にある。とりわけ菅直人元首相の罪は深い。鳩山内閣時に、民主党政権下、4年間は決して消費税増税をしないとした国民との約束をあっさり反故、福島原発事故では事態の隠蔽など、およそ嘘の連発であった。その彼が、いまさら脱原発と主張しようとも誰も信じまい。以前にもいったが、民主党が再生できる道は政権時代の党執行部の除名しかない。それができなければ、彼らを残して他の議員が新党をつくるしかない。
7/25 ゲンダイネット|いまごろ「汚染水流出」認める 東電の変わらぬ体質 事故直後から指摘されていた、原発地下を流れる地下水の海への流出、早期に対策をとれば防げたはずである。それをやらなかったことは、東京電力の怠慢であろうが、むしろ、そこまで対応できなかった事故の深刻さがみてとれるように思える。メルトダウンした状況は皆目わからず、ただただ水をかけるだけ。この事態は、恐らくはこれから数十年続くのであろう。
7/25 CNN.co.jp : 味はバッチリ コオロギでできた栄養食品が米で販売拡大中 米国でコオロギを原材料に使った栄養補助食品が売り出され、順調に生産を伸ばしているそうです。商品名は「チャプルバーズ」、ピーナツバター、チョコレート、タイの3種類の風味があり、すべてにコオロギの粉末が含まれているとのこと。これから何十年先、世界が食糧危機となったとき、コオロギに加えて同じ昆虫のゴキブリが主要なタンパク源になってるかもしれませんね。
7/24 24日から10%取水制限 利根川水系流域の6都県 - MSN産経ニュース 水不足が懸念されている関東地方のる利根川水系貯水量、同水系のダム8カ所の合計貯水率は51%で、最も容量が大きい矢木沢ダム(群馬県)は33%となっている。現状では10%の取水制限となっているが、貯水量がさらに低下すれば、取水制限も引き上げれることに。水源地への降雨、祈るのみ。
7/24 時事ドットコム:玄海3、4号機も審査入り=「従来の考え方」に注文も−規制委 九州電力が申請した玄海原発3、4号機(佐賀県)の安全審査について同社から概要の説明を受け、原子力規制委員会が実質的な審査に入ったったが、九州電力が規制基準を超えて「自主的に」整備した機器や設備などを申請書に記載しなかったことに関し、「申請書には基準をぎりぎり超えるものだけを記載し、要求を大きく超えるものは書かないのはなぜか」と、疑問を提出。これに対して 九電は「従来の考え方の延長で書いた」と釈明。電力会社の考え方はなにも変わっていないようである。
7/24 ゲンダイネット|山口県の小集落で連続殺人、「平成の八つ墓村」か!? 朝のワイドショーで報じられた山口県周南市金峰で連続放火・殺人事件、まさに異様である。21日夜から22日にかけておきた事件は、「集落に住む貞森誠さん(71)方と、約60メートル離れた山本ミヤ子さん(79)方から相次ぎ出火し、焼け跡から3人の遺体が発見された。さらに同じ集落の河村聡子さん(73)と、近くの石村文人さん(80)が、それぞれ自宅で遺体で見つかった。2人とも頭部に鈍器で殴られたような傷が残っていたという。」、それにしても被疑者と思われる男の家の窓ガラスにあった「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」の張り紙はどんな意味があるのか。被疑者の早急な逮捕が望まれる。
7/24 まだらに白くなる」被害者が2250人に カネボウの美白化粧品の被害拡大 - SankeiBiz(サンケイビズ) 先日、お知らせしたカネボウ化粧品の美白化粧品による「まだらに白くなる」症状、実際に顕著に出た利用者は19日までに2250人に上ったという。白斑症状の問い合わせをしてきた人は19日までで6808人、そのうち、3カ所以上の白斑、5センチ以上の白斑、顔に明らかな白斑のいずれかに該当すると申し出たのが2250人。症状が出ていないといっても、即刻使用中止が無難。
7/24 参院選大勝の安倍政権の落とし穴は 慢心と隠され続けてきた「不都合な真実」  | 町田徹「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] 予想とおりに自民党の大勝に終わった参院選、これで安倍政権は順風満帆、野党を当てにせず様々な政策を推進できると思われるが、よくよく考えてみれば、無気力野党よりも警戒すべきは、自民党内部の族議員である。今回の大勝の要因が業界団体の組織票であることは明らか、その影響下で、かってのように族議員政治を行うとすれば、国民はすぐに見抜いてしまう。敵は内部にある。
7/23 立山黒部アルペンルート オフィシャルガイド 避暑、ちょっと贅沢な旅に出てみるのもいいと思います。本来ならば、夏の暑い間、数週間にわたって涼しいところで過ごすのが避暑ですが、2〜3日、できれば4〜5日でも十分だと思います。黒部アルペンルート、標高差2,450mをケーブルカー、高原バス、トロリーバス、ロープウェイなどの乗り物も楽しみのひとつです。
7/23 上高地公式ウェブサイト 上高地は穂高連峰への登山出発点になっていますが、避暑としても最適なところです。梓川の水音を聞きながら、森の中を木漏れ日を浴び、ゆっくり散策、宿にもどって湯につか涼風を味わう。上高地ならではの贅沢です。
7/23 ホテル千畳敷 | 中央アルプス観光  中央アルプスの千畳敷カール、JR飯田線駒ヶ根駅および菅の台バスセンターから、路線バスとロープウェイで、標高2,612mの別天地に行くことができます。ホテル千畳敷からは、眼前には中央アルプスでもっとも美しい天空の大パノラマ、色とりどり高山植物を楽しむというのはいかが?朝夕の涼しさは格別。
7/23 八ヶ岳名湯 唐沢鉱泉 山奥の秘湯、唐沢鉱泉、標高1870m、八ヶ岳天狗岳の中腹にあります。昼の時間は天狗岳への登山客がに姿を見ますが、それもわずか、静かな避暑の時間を過ごすことができます。茅野駅から送迎バスが出ているので、足に自身がない方でも楽しめると思います。
7/23 蓼科高原ピラタスの丘ペンション村公式サイト 八ヶ岳は蓼科山と北横岳の中腹、標高1700メートル付近に広がる、まさに夏の避暑にぴったりの高原リゾート、ちょっとオシャレな洋風のペンションで過ごすのもいいと思います。ロープウェイに乗れば、絶景の2400mの山頂からの絶景も楽しめます。
7/22 参議院選挙2013 - Yahoo!みんなの政治 自民党の圧勝である。安倍政権に対する国民の判断である。衆参で過半数を持つに至った自公政権、これにより強大な権限を持つことになる。財政、外交、軍事、憲法改正など、これから安倍政権がどこへ向かい、何をしていくのか注視していきたいと思う。
7/22 ゲンダイネット|「死刑」「懲役300年」自民・石破幹事長の衝撃発言 自民党・石破幹事長の発言「『これは国家の独立を守るためだ、出動せよ』って言われた時、『いや、行くと死ぬかもしれないし、行きたくないな』と思う人がいないという保証はない。だから、その時に、従えと。従わなければ、その国における最高刑がある。死刑があれば死刑。無期懲役ならば無期懲役。懲役300年なら300年。そんな目に遭うくらいなら、命令に従おうっていう……」、世界の常識として、軍であるなら当然のことだろう。が、戦争をするかしないかは軍の問題ではない。国民の総意と、それによる政治家の判断である。
7/22 大手企業54社に聞いたM9南海トラフ大地震 どんな準備をしてますか 電力、ガス、交通機関、商社、メガバンクほか | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] 選挙のよる大勝で笑いが止まらない自民党ですが、実はこの政権に待っているのは、まさに国家存亡の危機なのかもしれません。仮に南海トラフ地震が起き、東海から四国まで太平洋沿岸が壊滅的打撃を受けた場合、その復興のための莫大な国家予算はそう簡単にはsつくれない。さらに、時に乗じて中国が尖閣諸島に軍事作戦を展開することも考えられる。これは、きょう、明日に起こりうる、目の前の危機である。
7/22 【テーマ11】エネルギー シェールガス革命で激変するエネルギー調達戦略 対米エネルギー外交を強化し、天然ガスシフトを急げ ――伊原賢・独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構 上席研究員|テーマで読み解く2013年の課題と展望|ダイヤモンド・オンライン 自民党の圧勝で、原発再稼動にドライブがかかると思われますが、世界は、少なくともこれから先100年程度はシェール・ガス、シェール・オイルの時代になると思われます。さらに新技術のよる石炭発電を考えれば、原子力発電一辺倒となっている日本の発電政策、考え直してみる必要があるはず。
7/22 「いなばのタイカレー缶レシピ」本といなばのタイカレー缶で実際にウマウマな料理を作ったらこうなりました - GIGAZINE 「いなばのタイカレー缶」、試しに買って食べてみたが、かなりうまい。小さな缶詰なので量が少ないと思っていたが、一食分にはじゅうぶんな量でした。カレーライスとして食べてみましたが、これ以外にもさまざまな食べ方があるようです。夏バテで食欲が落ちる頃、試してみてへいかが?
7/20 NEWSポストセブン|元公明党長老 衆参過半数の安倍自民は大政翼賛会以上の権力 7月21日は参議院選挙の投票日である。大方の予想は、自民党の大勝により。衆参ともに安定多数を確保する情勢である。この選択を国民がするかどうかは、明日の夜にならなければわからないが、それによっていかなる政治状況が生まれるのか。「このままでは、日本の政治状況は「大政翼賛会」となってしまうのではないか……そんな危惧を抱く4人の政治家OB、村上正邦氏(元自民・80歳)、矢野絢也氏(元公明・81歳)、平野貞夫氏(元民主・77歳)、筆坂秀世氏(元共産・65歳)が立ち上がった。」、これもひとつの見識だと思います。ご一読を。
7/20 神保町へ行こう - 喫茶店 最近は、いわゆる喫茶店が少なくなった。ちょっとした時間つぶしのコーヒー屋は多数あるが、じっくりとくつろぐ、友と談笑する、静かに本を読む、そうしたところではない。昔ながらの「レトロな喫茶店で本と共に過ごす至福の時間」、こういう時間があってもいい。
7/20 「超大国、米から中国に」47% 40カ国・地域を民間調査 :日本経済新聞 米国の民間調査団体ピュー・リサーチ・センタによると、「世界約40カ国・地域での世論調査で、中国が米国に代わる超大国に「既になった」または「いずれなる」と考える人が47%に達したことが分かった。特に英仏などの欧州諸国では6〜7割に上った。ただ、好感度では米国が63%と中国の50%を上回った」、だそうである。中国がいつの間にか世界の中の超大国となった。もはや発展途上国ではない。さて、その中国、これからどんな方向に向かっていくのか。米ソ冷戦時代から米中冷戦、そんな時代がやってきている。
7/20 東京新聞:参院選つぶやき 「憲法」急増 原発、TPPでトップ3:政治(TOKYO Web) 今回の参院選期間中の十二〜十八日の一週間に、「ツイッター」に登場した選挙関連の政策テーマは、「憲法」が二十万五千七百八十四件で前の週の一・七倍に急増、トップは引き続き「原発」の五十一万一千二百四十一件、三位には「環太平洋連携協定(TPP)」が十六万一千二百六件となっている。利用者の年齢層はさだかではないが、「ツイッター」利用者であれば、20代〜30代が中心だと思われる有権者は、問題の本質を決して忘れていないような気がする。これらの問題意識に対して高齢者がいかに考えるか、それが日本の未来となろう。
7/20 首都圏「過去最悪の水不足」東京も給水制限のピンチ!利根川水系カラッカラ : J-CASTテレビウォッチ カラッ梅雨であった関東地方、「関東では深刻な水不足の可能性が指摘されています」だそうである。八木沢ダム貯水率44%、平年のおよそ半分となっている。今回の貯水率の推移は、東京で給水制限が行われた1994年のに似ているという。水不足にならなければいいと祈る次第。
7/19 2013年7月20日(土)の花火大会一覧|花火大会2013 花火カレンダー - Walkerplus 今週末から全国の大きな花火大会が続々と開催されます。土曜日は、足立の花火、港まつり 能代の花火、豊橋祇園祭、おのみち住吉花火まつりなど。ぜひお出かけを!
7/19 CNN.co.jp : 英国で同性婚認める法案が成立、来年夏にも施行 英国で同性同士の結婚を認める法案が英国議会を通過し成立したという。この同性婚を認める法律は、フランスを含め、欧州だけでこれまでに9カ国が制定、米国でも先月、連邦最高裁が同性婚の権利を認める判決を出ている。結婚という概念が変わりつつある。日本は、どうだろうか?
7/19 ゲンダイネット|米国人監督が見た改憲ニッポン 自民党の改憲草案によれば、9条を変更し自衛隊を「国防軍」にすることを目標に掲げている。現在の日本国憲法が戦後占領下においてGHQの影響の下に作られたことはまちがいない。その意味では「アメリカの押し付け」「1週間で作られた」という批判も間違いではない。現憲法下では、外国からの侵略に有効に対応できない。これも事実である。その意味で、憲法の改定は必要なのだと思う。が、問題は改定した憲法をいかにそのときの政権が運用するかだろう。少なくとも、自民党をはじめ他の政党にもその能力はないと思われる。憲法改定によって米国の最大の仮想敵国が日本になることを、誰も考えていない。
7/19 NHKテレビ・ラジオ体操 東京では、21日から小学生の夏休みに合わせて町内会のラジオ体操大会が開催されます。早朝の清々しい空気の下、ぜひともお孫さんといっしょにご参加を。
7/19 アベノミクスで高値掴みした株は損切りすべきか? | 日刊SPA! 今年の入っての株価の上昇、これにうまくのって、利益を出した人、乗り遅れて高値でつかんでしまった人、さまざまと思いますが、では、今、どうするべきなのか、あるいはこれから、さらに大きなチャンスがめぐってくるのか、そんなことをアドバイスしているページです。参考になるかもしれません。ただし、株式投資は自己責任です。
7/18 だだちゃ豆データブック|JA鶴岡 夏のビールに欠かせないのが枝豆。その枝豆の王様が。食べると甘みと旨みがどんどん口の中に広がり、食べ始めたらもうやめられなくなるほどだそうです。普通の枝豆とは一味もふた味も違う「だだちゃ豆」、ぜひお試しを。
7/18 みょうがのレシピ 11422品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが150万品 夏バテにみょうがが効果があるのをご存知でしたか?薬効効果としては、精油成分が、大脳皮質を軽く刺激して、ぼーっ!とした頭をハッキリさせる、熱を冷まし、解毒効果があるので夏バテに効果がきたいできます。意外と知られていないのが、患部にそのままはったり入浴剤として使う方法。発汗、呼吸、血液循環などの機能を促す作用があるので、腰痛、肩こり、リウマチ、神経痛にも効果が期待できます。
7/18 全国麦茶工業協同組合 昔は、夏の飲み物といえば麦茶でした。冷蔵庫がない時代には井戸で冷やして飲んだもの。夏に麦茶の取り合わせには、それなりの理由があります。それは体を冷やす飲み物であること、さらに、弱った胃の粘膜を守り食欲を増進させてくれること、、血液をサラサラにしてくれることなどがあります。また、ガン、脳卒中、心筋梗塞などの予防効果が期待されており、健康飲料として注目されています。パック入りが市販されていますが、香りや風味を楽しみたいなら家庭でつくるのがおすすめです。
7/18 夏が旬の魚料理のレシピ【ぐるなびレシピ】 夏の旬の魚、穴子、ハモ、鰯、鯵、石鯛、鮎などの料理が紹介されています。これに夏野菜などを合わせれば妙味も満点。ぜひお試しを!
7/18 東京で噂のうなぎ屋、天然鰻やブランドウナギの坂東太郎はうなぎ魚政(東京葛飾区四ツ木) 来週月曜日の7月22日と8月3日の土曜日が、いわゆる夏の土用の丑の日。ぜひ、お近くの鰻屋でいただいてほしいと思います。天然うなぎや、坂東太郎などのブランドうなぎをいただくなら、ちょっとだけ足をのばしてみるのもいいと思います。うなぎ(鰻)TOP100 [食べログ]もご参考に。
7/17 先月の熱中症 去年の2.3倍 NHKニュース 6月、1か月間に熱中症で病院に運ばれた人は全国で4200人を超え、去年の2.3倍と大幅に増えています。7月に入っても猛暑続き、関東地方の、この2〜3日は涼しく感じますが、それでも30度くらいはあります。うっかり油断すると熱中症に。
7/17 【スクープ最前線】韓国、末期症状 経済悪化で治安崩壊! 朴大統領の身辺に重大懸念 (1/3ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK 韓国の治安が悪化しているという。原因は経済の停滞、日本の円安によって輸出競争力の低下、それによる株価急落、失業率の急増など。さらに、最近の日韓関係悪化による日本人観光客の激減。当分の間は韓国への旅行は控えたほうがよさそうです。
7/17 水の事故を防げ!ここが危ない川と海の「水難多発箇所」元五輪水泳選手も流された : J-CASTテレビウォッチ そろそろ各地の学校で夏休みが始まります。お孫さんと海や川で水遊びをする機会ができると思いますが、気をつけたいのが水に事故。幼児はもちろんですが、小学生でも溺れて死亡する事故が毎年起きています。特に、川遊びでは流れがあり、また急に深くなっている場所があるので要注意です。
7/17 社長の給料はいくらが適当か なおゴーン氏の報酬9億8,800万円は高すぎない  | 山崎元「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] 上場企業の取締役で1億円上の役員報酬を得た者が、292人(167社)になるという。たとえば日産のゴーン氏、報酬は9億8,800万円である。一般のサラリーマンが一生かかって稼ぐ給料のおよそ5人分にあたる。能力のあるものは能力に応じて給料をもらう。決して悪いことではないが・・・。
7/17 NEWSポストセブン|安倍政権の最低賃金引き上げ 景気回復に直結しないと識者 少子高齢化時代、我々、60歳以上の人間が、かってに比べてより長生きしているのが、ひとつの原因であることは間違いない。だが、少子は別の問題である。若い男女が結婚したくても結婚できない、子供をつくりたくてもつくれない、育てる経済的余裕も環境もない。ここに本質的問題がある。若者たちの雇用を安定させる、子供を産み育てる環境を作る、これが重要である。
7/16 ダットサン、低価格車として復活 印で発表 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ) 日産自動車がインドで新興国向け低価格車として復活させた歴史的ブランド「ダットサン」の新型車を販売するという。価格は40万ルピー(約66万円)以下となる予定。この車、装備は低価格車相当のものだろうが、約66万円で販売できる車を、日本で販売できないのだろうか。
7/16 新生シャープ、中国企業へ「IGZO切り売り戦略」 優位性保てるのは2年 (1/2ページ) - 経済・マネー - ZAKZAK シャープが、高精細、省電力の液晶「IGZO(イグゾー)」に関する技術供与を中国の国有企業、中国電子信息産業集団(CEC)に行う。かって日本から多くの先進技術が韓国、中国に渡った。その結果、彼らの生産品が日本の生産を脅かすようになった。中国に対する技術供与、かって来た道の再来とならねばよいと願う。
7/16 東京新聞:東京新聞フォーラム 謎の五世紀 −雄略天皇と埼玉稲荷山古墳の国宝・金錯銘鉄剣:お知らせ(TOKYO Web) 東京都江戸東京博物館で8月24日(土)、埼玉県行田市の稲荷山古墳から出土した国宝鉄剣に関するフォーラムが開催されます。鉄剣に金で刻まれた「獲加多支鹵大王」とはいったい誰であるのか、大和の地とはいかなる関係があったのか、古代史に興味をお持ちの方、ぜひご応募を。
7/16 送りつけ商法そこまでやるか!「葬式の日に死んだ人の名前で数珠」 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ  最近、頼んだ覚えのないものが代金引き換えで届く、そんな新手の詐欺商法がはやっているようです。被害を受けた人の中では、「北海道のカニを送りつけられた、健康食品が届いた」などが多いようです」。代引き商品が届いた場合は要注意です。
7/16 最新「IMS治療」でひどい腰の痛みが消えた! 2800万人の日本人が悩む国民病に奇跡が起きた  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] IMS治療、と「カナダ人医師が西洋医学のリハビリテーションと東洋医学の鍼治療をもとに開発した治療法」で基本的には鍼により筋肉の凝りをとることによって腰痛を治療する方法である。東京慈恵会医科大学附属病院(本院)など多くの病院でも採用されているので、腰痛に悩んでいる方、専門医に相談してみてはいかが?
7/13 夏の就寝時、5割の人が実は熱中症!? 専門家「補給する水分の適温は5〜15度」 : J-CASTモノウォッチ  昨日、就寝時の熱中症の危険性についてお知らせしましたが、約50%の人が熱中症にかかった可能性があるそうです。横浜国立大学・教育人間科学部の田中英登教授によると、「夏の夜の暑さによる体調不良では、本人に自覚がない中で熱中症にかかっている場合があります。その場合、夏バテや他の病気と混同し、正しい対処が行えない場合があります」とのこと。適切な熱中症対策については「就寝時や起きた際に5〜15度の水分をとる」こと。励行されたし。
7/13 三ツ峠ホーム|開運の山 三ツ峠 夏の富士登山に多くの方が出かけますが、富士山は、眺めてもすばらしい山です。富士山眺望場所としておすすめなのが、三ツ峠、ここからの眺め、まさに霊峰富士に出会えます。山頂には宿泊ができる山小屋もあるので、一泊して満天の星空を眺め、朝日に輝く富士山を楽しめます。
7/13 花火大会2013 花火カレンダー - Walkerplus すでに各地で花火大会が始まっています。今月20日以降は、都内でも大会が目白押し。ぜひともお孫さんを連れて豪快な花火を楽しんでほしいと思います。
7/13 脳梗塞の「前兆」を見逃すな! 急激な失語症や半身の異常 - 政治・社会 - ZAKZAK 脳梗塞は冬場によく起きる病気と思いがちですが、夏場にも少なくない病気です。「疑うべきなのは、次のような状態です。まず、いずれも急激に起きる症状。次に、失語症のようにしゃべれなくなる、ろれつがまわらなくなるという症状。そして、半身に現れる症状。たとえば片側の手足に力が入らない、顔の半分がゆがむ、視野の半分が見えない、など」の症状が急にあらわれたら、すぐに病院で診察を。
7/13 東京新聞:非正規雇用初めて2千万人超 過去最高、4割に迫る :経済(TOKYO Web) 2012年の就業構造基本調査によれば、非正規労働者の総数(推計)は2042万人であり、雇用者全体に占める割合も38・2%ととなり、全体の4割近くにのぼっています。また、介護に関する調査では、介護をしている全国の557万人のうち、60歳以上が約5割を占めるとのこと、老老介護の問題が深刻になっていることがわかりました。この日本、すっかり変わってしまったようです。
7/12 原子力規制委、福島原発のセシウム汚染水の拡大を懸念 WSJ.com 以前から懸念されていたが、福島第1原子力発電所の観測用井戸から検出された放射性セシウム濃度の高い地下水が、隣接する海に流れ込んでいる可能性があると原子力規制委員会によって指摘された。メルトダウンした核燃料の冷却水と雨水と合わさって敷地地下を地下水として移動している可能性は指摘できない。事故を起こした福島原発による環境汚染は、これからも廃炉が完了するまで続く。汚染は始まったばかりである。
7/12 ゲンダイネット|また老人が溺死、ワタミの底なし暗部 「ワタミの介護」が経営する大阪市の介護付き老人ホーム「レストヴィラ弁天町」で入所していた73歳の女性が入浴中に溺死していた件、ワタミのホームでは昨年2月16日にも、「レストヴィラ赤塚」(東京都板橋区)で、当時74歳のA子さんが入浴中に溺死している。こうしたブラック企業と指摘されている会社に社会福祉施設を経営する資格があるのだろうか。
7/12 猛暑:2010年並みか 暑さ休みなく− 毎日jp(毎日新聞) この暑さは、まさに異常気象である。はやく落ち着いてくれればいいのだが、この調子でこれから2カ下月もこの暑さが続くのではたまらない。とりわけ高齢者、子供の体力の低下が心配である。とはいえ、暑さの元凶である太平洋高気圧に、文句をいっても、おさまるわけではない。
7/12 暑ち〜い!夜の熱中症急増…エアコン「時間差稼働」で寝苦しさ解消 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 昼のの外出、屋内は、もちろんだが、熱帯夜の熱中症にもじゅうぶん気をつける必要がある。対策として「タオルケットの掛け方。身体全体にすっぽり掛けるのではなく、腕と足を出す。手首や足首は熱を発散させる場所なので、足首から膝当たりぐらいまで出した方が熱さやほてりを感じなくて済む」というのがある。ご自愛ありたい。
7/12 ゼネコン資本主義の復活! 自民党政治団体が建設業界に4億円超を金額指定で"お願い"  | 伊藤博敏「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] やはりというべきだろう。高支持率に支えられている安倍内閣、自民党そのものは、まさに先祖がえりをはじめている。ゼネコンへの政官癒着の構造である。これに嫌気をさして政権交代となったが、その痛みもすでに忘れてしまったようである。本当に、自民党は変わったのだろうか?
7/11 時事ドットコム:尖閣念頭、海上監視に1万6000人=国家海洋局強化、武器配備も−中国 領土の主権を主張、もっとも戦争につながる行為のひとつでである。主張だけなら論争、あるいは国際司法によるか解決もありうるが、領域への実行支配に踏み出したときは極めて危険な状態になる。中国は、今、その危険な一歩に踏み出しつつある。
7/11 地震予測検証 / 防災情報 Hazard Lab【ハザードラボ】 地震は、静かになったときにとんでもない大地震となるときがある。地震列島、日本においては常にその備えをしておく必要がある。地震予測は難しいが、このサイトによる予測結果、 2012年10月17日〜2013年5月31日におきた一定規模の地震予測において、的中精度は39.64%となっている。ひとつの参考になるかもしれない。
7/11 アベノミクスは嘘?夏休みの旅行、8割が「しない」 ゲンダイネット アベノミクスによる株高によって景気は上向いているように見えますが、じっさいにそれがどこまで実感されているかは、まだまだにようです。たとえば、Q 夏休みの旅行は?に対して、●する………20% ●しない……80%であり、賃金、賞与など、実質的収入は増えていないようです。
7/11 日本3分割覚悟した福島原発所長・吉田昌郎「無事な北海道と西日本。アウトの東日本」 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 福島原発事故の際、当時の所長で事故現場の対応に当たった吉田所長が病気のために亡くなった。彼は、状況により「無事な北海道と西日本。アウトの東日本」として日本の3分割を覚悟したという。現実にはそれほどの状況であったことに、あらためて驚く。在留外国人がこぞって日本から脱出する騒ぎがあったが、じっさいにそれ相当の事故であった。実際はメルトダウンによる建屋の水素爆発だけで済んでいるが、格納容器が爆発した場合には東日本全域が放射能汚染され、居住不能となる。もちろん、現状でも、東日本は低線量汚染にさらされている。原発事故とは、こういうものである。
7/11 NEWSポストセブン|「田舎暮らし」で失敗する人の3つの特徴 頑固・無知・単身 セカンド・ライフに田舎田舎生活を計画する人が少なくないと思いますが、実際に生活をして失敗した事例が紹介されています。「田舎暮らしに失敗しやすい人」とは、「【その1】頑固なタイプ 【その2】知識と技術がない人 【その3】単身での移住」だそうです。
7/10 朝日新聞デジタル:熱中症で搬送、先週は2594人 9日も気温上昇 - 社会 連日の猛暑続き、高齢者の方は熱中症に気をつけてもらいたいと思います。熱帯夜の夜などは寝ている間にかなりの量の汗をかきます。夜中にトイレにおきたくないといって水分を控えるのはやめて積極的に水分をとりましょう。できれば体液に近いスポーツドリンクや、なければ麦茶なども有効です。
7/10 入山税:「トイレは登山者負担」 救助費は意見分かれ??県地方税制研 /長野− 毎日jp(毎日新聞) 高齢者の登山ブームで、毎年高齢者による遭難事故が起きています。その際のの救助費用をどうするか、概ね概ねの意見は「行政に生命を守る責務があり、登山者からの徴収はなじまないだが、行政の費用とは税金である。この面からすれば「費用は自己負担すべきもの」であろう。
7/10 山岳保険 登山保険 アウトドア保険 山の保険 ----- レスキュー費用保険(捜索・救助費用保険) 登山で遭難した場合、一定金額を補償する山岳保険があるのをご存知だろうか。捜索や救助要請する場合、警察から委嘱された遭対協の人たちの経費や、警察を通じて要請された民間ヘリコプターの搬送費用などに備える保険です。「滑落」「転倒」「転落」はもちろん、「道迷い」や「疲労」「病気」も、さらに「落石」「雪崩」「落雷」「悪天候」「鉄砲水」など、遭難の原因を問わず補償するのが、「レスキュー費用保険」。年間保険料5000円。登山をされる方、検討してみてはいかが?
7/10 富士山ナビ - 富士山に登る前にも、登ったあとにも、富士山頂を目指す人たちに贈るWebサイト - HOME - Yamakei Online / 山と溪谷社 富士山頂を目指す人の線、まさに線と呼ぶほど多くの人が富士山に登ります。富士山の山頂からの眺めはまさに絶景、登った人しかわからない爽快さだと思います。小生、富士山は登っていませんが、赤岳、甲斐駒ケ岳、奥穂高岳、剣岳の山頂から眺めた光景のすばらしさは今も忘れられません。安全で楽しい、そして感動の富士登山、まずは計画、準備から。
7/10 秘湯 本沢温泉 日本最高所野天風呂 雲上の湯 標高2150mの秘湯「本沢温泉 雲上の湯」、八ヶ岳硫黄岳爆裂火口の湯川に湧く日本最高所野天風呂です。一度は行っておきたい山奥の秘湯です。林道ルートなら、山歩き初心者でも行くことができます。また、もし山歩きの経験があるなら、ぜひとも稲子湯から、しらびそ小屋経由の森林ハイクを楽しんでほしいと思います。
7/9 「自民圧勝」で8月株価爆騰! 衆参ねじれ解消で政策に弾み 1万6000円台も (1/2ページ) - 経済・マネー - ZAKZAK 今回の参議院選、対立さる野党候補の力不足、低投票率の予想もあいまって自民党圧勝といわれている。その結果、8月に株価が大暴騰といわれています。その可能性は否定できないが、かりにそれが起こったとしても、後の大暴落のシナリオを誰もいっていない。上がったものはいつかは下がる、あのバブル時代に経験した鉄則、一般投資家は、慎重な対応が必要です。
7/9 落雷:雨宿りの木直撃、1人死亡 東京・荒川河川敷− 毎日jp(毎日新聞) 東京都北区の荒川河川敷で、突然の豪雨を避けようとして大きな木の下に入った人が、木への落雷のよって一人が死亡、二人がやけどなどを負ったとのこと。今年は、これからもゲリラ豪雨、落雷が多発しそうである、空がピカっと光ったら高い木下にはいかないこと。それ以前に急に雲が増え始めたら雨宿りもふくめて安全な場所に退避することが必要である。
7/9 東京新聞:自治体6割超、備えまだ 7原発62市町村:社会(TOKYO Web) 原発の新しい規制基準施行にあわせて続々と電力各社が続々と再稼働申請をおこない始めた。原子力規制委員会の本来の役割は原発の安全性基準の策定とその審査である。万が一の過酷事故による住民の安全性確保はまったく別の業務である。そんな中、申請のあった五原発のほか、早期の申請が確実な二原発を加えた七原発の周辺六十二市町村の六割超の市町村が、いまだ避難計画や具体的な避難先を固めていないという。要するに事故は絶対起きない、いまだにこれが国や自治体の考え方のようである。
7/9 いきなり猛暑!熱中症予防に汗かく練習…気温変化に身体を慣らせ (1/2) : J-CASTテレビウォッチ  梅雨明けで連日、熱中症のよる救急搬送が増えています。熱中症の予防には「水分、塩分、食事、汗で体温下げろ!」。とりわけ高齢者には、「高齢者はクーラーが嫌いだとか、少しぐらいの暑さはがまんできると、部屋を閉め切ったままにすることが多いんです。食事も暑いからと素麺のような炭水化物を摂りがちになってしまいます。これでは体力も落ちます。塩分や水分、それにちゃんとした食事をすることが必要です」が必要。
7/9 NEWSポストセブン|安倍首相 オバマ氏に米中会談の話聞くどころか会うのやっと 前野田政権から含め現安倍政権も米国オバマ政権から相手にされていない。米国は、日本を飛び越えて中国、韓国との関係を強くしようとしている。安倍政権によって始まったアベノミクスは単に米国の強いドルをとりもどす政策の恩恵でしかない。米国が輸出ドライブとしてドル高行きすぎを修正し始めたとたんにアベノミクスは崩壊する。慰安婦問題、戦争歴史観、そんな青臭い議論を続けているなら、日本は確実に環太平洋経済圏から置き去りにされる。日本経済を本気で再生させたいなら、外交を真剣に考えることである。
7/8 日本各地で猛暑日の予想 気象庁、熱中症への注意呼びかけ フジテレビ系列28局がお届けするニュースサイト 7日は東京で今年初めての猛暑日を記録、また全国各地で真夏日となり、熱中症の症状を訴え病院に搬送された人が続出。愛媛県では、50歳の男性が、外出中に気分が悪くなり、病院に搬送されたが死亡、熱中症とみられています。これからの時期、じゅうぶんな注意が必要です。
7/8 赤岳山荘|八ヶ岳の山小屋 登山ルートガイド 関東地方が、早々の梅雨明けで、いよいよ夏山登山シーズンです。低山登山やハイキングで、そろそろ3000mクラスの高山に挑戦してみようかという方におすすめしたいのが八ヶ岳連峰の赤岳。 ルートも赤岳地蔵尾根、赤岳文三郎尾根など登山道が整備されており、またルート上に山小屋もあるので安心して挑戦できると思います。なお、清里側の真教寺尾根、県界尾根やキレット縦走コースは中上級者向け、中高年の初心者は避けたほうが無難。
7/8 高見石小屋*ランプと星空の山小屋 本格的登山はまだまだという方なら、北八ヶ岳の高見石がおすすめです。標高2,300mなので高山の雰囲気を味わうにはじゅうぶんです。ルートもバス停の白駒池入り口からおよそ1時間ちょっとです。高見石からは、北・中央アルプスをはじめ浅間山が見渡せ眺望も抜群。日帰りもできますが、できれば小屋に宿泊して、夜の星空観察、朝のご来光を楽しむのもいいと思います。
7/8 これからクル!?スマートテレビ(Smart TV)について - NAVER まとめ スマートフォンはよく知られていますが、これから始まるん始まるのはスマートテレビ。「スマートテレビ (Smart TV)とは、インターネットと Web 2.0 の特徴を現代のテレビセットやセットトップボックスへの統合や、コンピュータとテレビセット・セットトップボックスの技術融合する現在のトレンドを表現するときに使われる用語」と難しそうですが、単純にいえばパソコンとテレビが一体化したもの。大画面のiPadだと思えばいいと思います。テレビやインターネットのありかたもこれからどんどん変わっていくと思います。
7/8 参議院選挙2013 - Yahoo!みんなの政治 インターネットを利用した選挙運動が解禁されて初めての国政選挙です。今回は、なんとなく低調といわれていますが、原発再稼動、外交問題、年金制度、景気回復など、実は日本の岐路となる大事な選挙です。各政党、候補者の主張がインターネットでわかるので、ぜひとも参考にしてほしいと思います。
7/6 エッ、もう梅雨明け?あすから日本列島は猛暑地獄! : J-CASTテレビウォッチ 今週末、関東地方は35度以上の夏日になると予想されています。急な猛暑の到来、うっかり油断すると家の中でも熱中症になることがあるので要注意です。
7/6 特別レポート40度も!最悪の猛暑に備えよ 超異常気象がやってきた  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] 気象予報士、森田正光氏によると「実は、もう日本は1000年に一度の『千年猛暑』の時代に入っているかもしれないのです」だそうです。理由は「'10年、東京では最高気温が30度を超える真夏日が71日もありました。過去に例のない現象だったのですが、調べてみると平安時代にも真夏日が突出して多い時期があったことが分かった。それで私は、これを『千年猛暑』と呼びました。しかしそれ以降、'11年、'12年も真夏日が60日を超える年が続いている。夏が非常に暑い時代に突入したのかもしれない」とのこと。地球温暖化によるものなのか、太陽活動によるものなのかは明確にわかりませんが、どちらにしても暑くなることは確かなようです。ご自愛を。
7/6 電力4社が原発安全審査申請へ 規制委に施行初日の8日 - 47NEWS(よんななニュース) 北海道、関西、四国、九州の4電力会社が、原発の新規制基準の施行初日の8日に、再稼働に向けた安全審査を原子力規制委員会に申請する。東京電力も施行後、早期に柏崎刈羽6、7号機(新潟県)の申請をする方針である。原発を再稼動させなければ火力による発電では採算がとれないということが背景にある。さて、原子力規制委員会は、いかなる判断をするのでしょうか。
7/6 警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識】「地震エネルギー」どこに消えた? プレートのゆがみと合わない計算 - 政治・社会 - ZAKZAK M8クラスの巨大地震による震源断層の移動は多くの場合、数メートル、それに対して太平洋プレートのゆがみは年に10センチずつたまり、数十年単位で数メートルとなりプレートのゆがみが「限界」に達するはず、これから推測できるのは、地震エネルギーは大地震として解消される、どこかに消えてしまうゆがみがあるということになる。これを考えると地震の原因は単純に一方向だけへの応力ではないといえる。建築の構造解析は構造体の応力の積算を行うが、地殻は、その構造が見えない。要するに地震予知はできないということである。恐らくは、過去の歴史的地震情報が一番科学的なのかもしれない。
7/6 サムスン電子、4〜6月決算は営業益が過去最高 新型スマホや半導体が好調で - SankeiBiz(サンケイビズ) 韓国の半導体・電子機器最大手サムスン電子の今年、4〜6月期の連結決算(暫定集計)によると、営業利益が前年同期比47%増の約9兆5千億ウォン(約8340億円)であり、四半期ベースで過去最高を更新したという。スマートフォンの売れ行き好調に加えて、DRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)価格の上昇で半導体部門も売り上げを伸ばしたことが、その要因だそうである。日本の電機電子産業の技術力が韓国に劣っているのであろうか。そうではないと思う。根本的な経営手腕の差があると思います。
7/5 参議院選挙(参院選)2013 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)  第23回参院選が4日公示、21日に投開票となりました。争点があまり見えないといわれていますが、現在進行中のアベノミクスが、はたして一部の企業だけではなく、国民生活全体を向上させてくれるのか、電力会社が相次いで申請を始めた原発再稼動を、すすめるべきか否か、復興税の使い道をめぐる問題、さらに軋轢が強くなっている中国との関係関係をどうしていくのか、日本の将来を左右する大きな問題が山積しています。参議院選挙、各党の主張をしっかりと見極め、投票を。
7/5 カネボウ:美白化粧水など54製品回収 「肌がまだらに」− 毎日jp(毎日新聞) 消費者庁がカネボウ化粧品、リサージ、エキップ3社による美白用の化粧水など薬用化粧品計54製品で、肌がまだらに白くなる被害が出ているとして、使用を中止するよう要請、これにより3社は自主回収を始めた。カネボウは「まだ症状が出ていない方も、使用を中止してください」と呼びかけています。あなたの化粧品をチェックしてみてください。
7/5 高速バス運転手が意識不明、乗客ブレーキも衝突 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) つい先日も、三重県亀山市川崎町の東名阪自動車道上り線で、走行中の観光バスの男性運転手が意識を失い、病院に運ばれ死亡が確認されことがあり、そのときは幸い重大事故とはならなかったが、今回は、宮城県蔵王町平沢の東北自動車道下り線で、東京発山形行きの高速バスがガードレールなどに衝突、運転手が死亡、交代要員の男性運転手も左足首骨折の重傷を負った。乗客の女性が右ひざ打撲などの軽傷ですんだが、状況によっては大事故となる可能性があった。高速バスや観光バスの運転手に対する健康管理の徹底が必要であろうと思う。
7/5 渡辺淳一氏、性的不能を告白 「そういう時が来たんだ」 - 芸能 - ZAKZAK 男女の情熱的恋を描き続けてきた作家、渡辺淳一氏(79)が3日、性的不能になったことを告白。3年前から前立腺がんによる抗がん剤治療以前に不能になったという。『当初は心理的なショックが大きく、「何とか大丈夫なはずだとあきらめ切れなかった、しばらくは…」。しかし「何度か試みてダメだとなったとき、そういう時が来たんだ」と、現状を受け入れた。』そうである。老いとともに男性機能が失われていく、これは避けがたいことである。同じ境遇の同世代に対しては、「性行為以外の愛の表現を。軽くなでてあげるとか、それでいいじゃないですか」とのこと。
7/5 Carlos Kleiber, 1974 - Beethoven, Symphony No. 5 in C minor, Op. 67 - YouTube ベートヴェンの第5交響曲「運命」、出だしのダダダダ〜ンがあまりに有名すぎて、それしかおぼえていないという方は少なくないと思います。が、最後までしっかり聞いてみると、第二楽章、第三楽章、第四楽章まで、すばらしい音楽が続いていることがわかると思います。あらためて鑑賞してみてはいかがですか?
7/4 防災地震Web 先月27日に、栃木県北部の深さ3kmでマグニチュード3.9の地震が発生したが、このところ首都圏でグラっと感じる地震がほとんどない。東北大震災の影響が収束に向かっているのか、あるいは新たな大地震のためにエネルギーをためているのか、どちらにしても静かになったときが一番危ない。災害は忘れたときにやってくる。用心されよ!
7/4 東京都の70代、49.7%が「おじいさんおばあさんと呼ばれることに違和感」 | ライフ | マイナビニュース 首都圏の70代のおよそ半数近くが、「おじいさんおばあさんと呼ばれることに違和感」をもっているという。ひと昔前に比べて、それだけ体力的、精神的に若くなっているのだと思う。これはこれでいいことである。が、別の見方からすれば、70歳をこえれば、少なくとも男性はいつお迎えがきてもおかしくない年齢である。近い将来お迎えがくる、いわば、いつ死んでもいい覚悟が希薄になっているようにも思える。
7/4 【湯浅博の世界読解】孤立恐れているのは中国 ケリー国務長官が驚いた元高官の解説 (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK ケリー国務長官が「どうして日本はアジアで孤立しているのか」と米国のブッシュ共和党政権の元高官に問うたという。本当にそうだろうか。実際アジア諸国で、その膨張主義によって孤立を深めているのは中国である。その現実を米国の国務長官が知らないとは、日本の外交の怠慢であろう。
7/4 母から子へ「肺移植」岡山大チーム世界初!幼児の重い疾患に希望 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 母が自分の肺の一部を切り取り肺疾患のある子に移植手術をし、成功したと報道があった。母の子を思う心、胸打たれる思いである。さらに、この手術の成功によって、同様の疾患に苦しんでいる子供たちが救われる可能性を開いたという。母子ともに、無事を祈りたいと思います。
7/4 CNN.co.jp : エジプト軍、「血を流す覚悟」 カイロ大で16人死亡、200人負傷 エジプト軍が、ムルシ大統領が軍の最後通告を拒否したことを受け、「われわれはエジプト国家と国民のために自らの血を犠牲にする覚悟だ」と警告を発したという。世界では政治、あるいは政府に対する不満が暴動となることが少なくない。それに比べて、上げないと約束していた政権が消費税を上げる法案を通し、被災地復興のためといって行った復興税が被災地とはまったく関係のないところに使われている。外国であれば、暴動が起きていてもおかしくない。もちろん暴動を扇動しているわけではないが、それほどの罪深きことを行政がしていることを忘れてはなるまい。
7/3 時事ドットコム:米中「アジア新時代」加速=存在感低下の日本−ブルネイ会議〔潮流底流〕 外交とは常に虚々実々の世界です。米国が中国と接近する理由は、米国の安全保障の一環であり、大きくは国益に他なりません。これをもって、米国の日本離れとするには時期尚早の判断であり、ただ、その流れの中で、日本が蚊帳の外にならないためには何をなすべきなのか、よく考える必要があります。今、もっとも重要なのは、ともすれば現在の安倍政権がより軍事行使に傾いていくこと、これを誰よりも懸念しているのは中国や韓国ではなく、米国であること知ることであろうと思います。自民党の威勢のいい議員諸君が我先を争って靖国参拝に行くことは、総じて、米国の疑心暗鬼を生む可能性があることを肝に銘ずるべきであろうと思います。世界は諸君が考えるほど、単純ではありません。
7/3 米大統領が情報収集問題で弁護、「どの国もやっている」| Reuters 米国家安全保障局(NSA)による他外国機関への盗聴、たしかに「どの国もやっていることなのだろうと思われます。盗聴はテロ対策だけではなく、軍事、経済、外交など国益を左右する情報の収集のためにされているのが現状、それが適法あるいは違法にかかわらず必要なこととれるのが世界の現実です。情報を制するものは世界を制する、これは戦前でも現代でも同じ。あなたは、この盗聴問題、どう思います?
7/3 夜の屋台やうどん屋で飛ぶように売れる!! 福岡県・北九州のぼたもち事情 | 旅行 | マイナビニュース 北九州では、お彼岸に関係なく一年中ぼたもちがよく売れているそうです。関東では、お彼岸に仏様にお供えするものとされていますが、普段の月にぼたもちを食べてはいけないということはないはず。昭和世代にとってはぼたもちは、おいしい食べ物のひとつでした。昭和の時代、母が作ってくれたぼたもちを思い出しながら食べるのもいいと思います。
7/3 第35回足立の花火(東京都・足立区)|花火大会2013 花火カレンダー - Walkerplus 昨年、一昨年と10月に開催された足立の花火、秋の澄んだ空気の中の花火もよかったが、やはり花火は7月20日(土)、午後7時30分から開催。例年の木曜日ではなく土曜日であることをお忘れなく!
7/3 美ババの時代がやってきた!お肌磨き体整え「セックスで長生き」ウリは優しさ (1/5) : J-CASTテレビウォッチ 美熟女というのが何歳くらいからかはわかりませんが、女性は、その年齢に応じて美しさのかたちが変わってきます。70歳、80歳代のご婦人方、いつまでも若く美しくあってほしいと思います。もうこんな年齢だから、いまさらおしゃれなんてではなく、さまざまな人生を経験してきた女性だからこそ映える美しさがあります。恋せよ乙女、女性の美しさには年齢は関係ないはず。
7/2 米、日本大使館も盗聴 38の大使館、公館を対象に 英ガーディアン紙報道 - MSN産経ニュース やはりというべきであろう、英紙ガーディアン(電子版)が、米国家安全保障局(NSA)が日本やフランスなど同盟国を含む38の在米大使館や代表部を特殊な電子機器などを使って盗聴し、情報収集を行っていたと伝えている。テロに大して敏感な米国が、そのための情報収集を行うことは理解できるが、同盟国も含め盗聴スパイ活動を行うというのは、それとは別の目的であるように思う。おそらくは経済活動ための情報収集であろう。、
7/2 ゲンダイネット|共産党 参院選も「大金星」の仰天情勢 都議選の結果で共産党が議席を8から17に倍増させた。共産党に対する直接支持が増加したこともあろうが、支持を獲得できなくなった野党の停滞による面も少なくないだろうと思う。これと同じことが参院選でも起きるのかもしれない。民主党はもちろんだが、日本維新の会を含め、野党の存在意義が問われている。
7/2 富士登山 | 富士山エリアの総合ガイド - フジヤマNAVI このところ毎日テレビのバラエティ番組で富士登山のことが取り上げられています。富士山は、標高3,776m、決して安易に登れる山ではありません。人によりますが、高山になれていない人の場合、2000mを越えたあたりから頭痛が始まったりする場合があります。標高3,776mまで高度順応をせず、一気に登った場合、高山病となる確率はかなり高くなります。富士山は休み休み、ゆっくり登る、これが鉄則です。
7/2 水虫の原因|からだの症状|くすりと健康の情報局 夏場になると出てくる水虫、カビの一種である白癬菌によって起きる皮膚の病気、ヒトからヒトにうつるヒト好性菌のため、家族に水虫の人がいると家族全員にうつる可能性があります。水虫の方、皮膚科専門医の治療受けることをおすすめいたします。
7/2 夏のイベント列車運転のお知らせ 三陸鉄道株式会社の公式サイト 三陸鉄道では平成25年6月1日〜9月23日の土休日に夏のイベント列車として「お座敷列車北三陸号」を運行、 久慈発田野畑行きのご乗車の場合、前日13時までの予約でお座敷列車弁当の販売がされています。「ウニあわび弁当」「ほたて弁当」「ウニ丼」を販売。ぜひお出かけを!
7/1 登頂ラッシュ、世界遺産の富士、山開き 安全・環境対策が課題 - MSN産経ニュース 富士山の山開きが7月1日、行われました。今年は世界遺産登録もあって、例年の1.5倍くらいの登山者が予想されています。受け入れる山小屋はほぼ予約いっぱいの状態、それにより、十分な休息をとらずに夜通し登山する、「弾丸登山」が増えると思います。この登山方法は、高山病、夜の滑落など、きわめて危険です。登るときは、しっかりとした休息を。
7/1 「なぜ日本人は暑い季節にスーツで働いてるんだ!?」外国人が驚愕 | 日刊SPA! 日本人が、いつからスーツを着て働くようになったか、はっきりは知らないが、おそらくは幕末の海外留学組が輸入し、明治新政府以降、広まったのだと思う。それ以後、スーツは社会人の制服のようになり、真夏の時期でさえスーツにネクタイというサラリーマンが昼の暑い時間さえ歩いている。考えてみれば、これほどおかしなことはない。スーツと日本人、この慣習、考えなしてみてもよさそうである。
7/1 中高年退職者を食い物に!ハローワークが紹介する“辞められないブラック企業”|「引きこもり」するオトナたち|ダイヤモンド・オンライン ブラック企業、劣悪な労働条件の会社ですが、最近、ハラーワークで紹介された企業の中にもこうしたブラック企業が隠れてあるようです。中高年就職難の今、やっと就職できた会社を、多少の難があってもやめたくないという中高年の気持ちを、うまく利用しているブラック企業、注意が必要です。
7/1 ゲンダイネット|復興予算 デタラメ流用1兆円超 「大震災復興のためと称して増税された所得税、住民税が官僚とヤクザに山分けされている」、これが現実です。前民主党政権はもちろん、現自民党政権も、役人のやり放題を止めることができていません。国は国民に対して納税の義務といい、国はその使い道に、何のペナルティも負わない。税金は、その滞納には延滞加算や差し押さえがある、それほど厳しいものである。だとすれば、税の使い道をもっと厳しくする必要があろう。
7/1 米NSA、EUにもスパイ活動=独誌が報道 WSJ.com 米国家安全保障局(NSA)が欧州連合(EU)の各機関に対しても情報収集のためのスパイ活動を行っていたそうである。まるでスパイ映画のようだが、これが世界の現実なんだろうと思う。これは、もちろん米国だけではない、おそらくは世界中の多くの国が行っているんだと思う。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2013年7月の掲載



Copyright 爽快倶楽部