TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2012年6月の掲載




 
 6/29 八ヶ岳、赤岳頂上山荘 赤岳には二度登った。一度目は悪天候の中、地蔵尾根をを登り稜線に出たときは濃い霧に悩まされた。二度目は快晴の下文三郎尾根を登った。どちらも次の日は快晴で、まさに大パノラマの展望を満喫した。頂上付近の核心部は鎖場などあるが、ここさえ慎重に行けば絶景が待っている。
 6/29 麦草ヒュッテ:北八ヶ岳麦草峠(通年営業) 北八ヶ岳は5回登っている。最初は白駒池・高見石、二度目はピラタス・縞枯山・麦草峠、三度目は黒百合平・天狗岳、そのあとはどうだったか、清里側に降りて本沢温泉で一泊した記憶がある。南も北も、八ヶ岳は何度行っても飽きない山である。
  6/29 上高地公式ウェブサイト 上高地は一度だけ、奥穂高に登ったときである。河童橋から横尾までの林道歩き、真夏ながらも吹く風は涼しくすがすがしいものだった。それにしても涸沢の登り、ヒュッテが見えてからなかなかつかないのには閉口した。今ではいい思い出である。
 6/29 リニューアルオープン記念「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」 | 東京都美術館 6月30日(土)から 9月17日(月)まで リニューアルオープン記念「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」が開催されます。見所はヨハネス・フェルメール《真珠の耳飾りの少女》、最晩年の境地を描いた「自画像」、フランス・ハルス、ヴァン・ダイク、ルーベンス、ヤン・ブリューゲル(父)ら、17世紀オランダ・フランドル絵画を代表する作家による、世界の至宝、ぜひお出かけを!
 6/29 お前、「国民の生活は最後。」かよ ゲンダイネット 田中康氏のいうところ一理ありと思う。過去の消費税増税によって税収はむしろ減っている、この歴史の教訓、現財務省、民主党執行部は知っているのだろうか?野田首相をはじめ、現民主党執行部の諸君は、歴史から何も学んでいないようである。それにしても、マスコミがこの事実をとりあげないのは不思議である。
 6/28 6月から住民税がアップしていた 「もう、どうやって暮らせばいいのか」 (1/2) : J-CASTニュース 現民主党政権がやっていること、今回の消費税増税ばかりが目立つが実は住民税増税、医療・介護保険料の増額など、ほとんどが生活を圧迫することばかりである。言っていることと、やっていることが正反対の野田政権、「生活が第一」、あのスローガンはのぼり旗は捨てたらしい。
 6/28 「M7」巨大地震、実は近畿が危ない!地下水に異常確認 - 政治・社会 - ZAKZAK  東北大震災以降、日本中どこでも大地震が起きてもおかしくない状況にありますが、近畿で大地震が起きる可能性が指摘されている。東北の復興も進まない状況下、これで実際に近畿で再び大震災が起きたら、いったいどうするのか?消費税に不退転の覚悟などと云っている場合ではない。
 6/28 「忍び込み」の割合が増加、泥棒の3割は在宅時を狙ってくる。 自宅で過ごす家族をいかに守るか ──住宅の防犯(前篇) | SAFETY JAPAN [セーフティー・ジャパン] | 日経BP社 忍び込みの泥棒が増えているとい話。空き巣は人が家にいないときに盗みに入るが、忍び込みは、人がいるときに盗みに入る。恐ろしいのは忍び込みを家族が発見したときに、強盗に早変わりする可能性があることである。老夫婦二人住まいなどの家はとくに用心が必要である。
 6/28 「デジイチ初心者応援」最新記事一覧 - ITmedia Keywords デジイチ買ったが、どう写していいのかわからないとい方におすすめの「デジイチ初心者応援」に関連する最新記事。初めての三脚、その選び方を考える、デジタル一眼レフのブレない構え方、縁の下の力持ち 「ストラップ」付け方を確認するなど、基本がここでわかります。
 6/28 【肥田美佐子のNYリポート】米MIT原子力科学・工学学部長に聞く「国民の自信回復なしに再稼働すべきではない」 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com 野田政権による原発再稼動、これを世界はどうみているのか?これを読むと、日本の常識が世界の非常識であるようにしか思えない。日本ではどうして普通の考え方ができないのだろう。
 6/27 NEWSポストセブン|増税合意取り付けた民主党 解散で50〜60議席獲得の予測も 消費税増税法案が賛成多数で衆議院を通過した。これにより、民主党の解体が始まったといえる。次の選挙では、最悪の場合、小選挙区・比例合わせて50〜60議席程度という世論調査も出ている。自民党もさることながら、官僚の高笑いが聞こえる。官僚にとっては、民主党も野田も所詮駒のひとつに過ぎない。それにしても、野田という男、言っていることと、やっていることが正反対である、そしてそのことについて何も感じていないようである。どうも虚言癖があるようにしか思えない。彼が話すときの表情に違和感を感じる。
 6/27  橋下徹が殺される!民主と自民が手を組んで この男を必死に潰そうとしている 日本も世界も変わったのに、 変わらないのはこの国の中枢だけ(1) | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] さて、自民党にとっての次のターゲットは橋下大阪市長である。同時に、この橋下大阪市長を最も恐れるのは中央省庁の役人である。小沢氏については強制起訴に成功し動きを封じたが、橋下大阪市長に対してはどんなスキャンダルを用意するのか、これからが見ものである。
 6/27 全国花火大会 花火カレンダー2012 - Walkerplus そろそろ7月の声が聞こえてくる。今年の花火は各地ともほぼ例年通り。場所によっては有料席もあるので、よい席で、見たい人は今からチェックしておく必要があります。
 6/27 官邸前4万5000人の衝撃 野田首相にトドメ刺す市民デモ地獄 ゲンダイネット 先週末の22日夜、首相官邸前で行われた反原発デモに4万5000人の人が参加したという。参加した人々のほとんどが一般市民、この声を官邸はどう聞いているのだろうか?
 6/27 食道がんの検査 - goo ヘルスケア 食道がんの年代別の罹患率は、男性では40歳代後半から増え始め、50歳代で急増し、70歳代にピークを迎える。一方女性では、40歳代後半から徐々に増え始め、高齢になるほど緩やかに増加します。食道がんにかかるリスク(2005年データ)は、男性52人に1人、女性246人に1人、特に男性にリスクが高くなっています。ご注意を。
 6/26 西日本は暑い夏に、東日本やや高温…3か月予報 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 気象庁の3か月予報によると、太平洋高気圧が平年よりやや強く張り出すため、沖縄・奄美と西日本は高温傾向で、暑い夏になり、東日本もやや高温傾向で、北日本は平年並みの見通しだそうです。ただし、記録的な猛暑だった一昨年ほどになる可能性は低いとのこと。やはり、夏といえどもほどほどの暑さがいい。
 6/26 東京スカイツリーWebチケット 東京スカイツリー天望デッキ(350m) 個人入場券に関して、平日の午後であれば多少の余裕があるようです。狙い目は平日、お天気と相談しながら出かけてみてはいかが?
 6/26 NEWSポストセブン|G20野田首相 オバマとは数分間の立ち話のみで相手にされず 情けないというべきだろう。日本の首相が外国の大統領、首相から相手にしてもらえない。いつやめるかわからない首相に話をしても無駄ということだろう。このままでは世界からおいてきぼりになる。
 6/26 こんなときに「東電柏崎原発」再稼働計画かよ 日本も世界も変わったのに、 変わらないのはこの国の中枢だけ(2) | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 東電が柏崎刈羽原子力発電所について、2013年4月から順次再起動がなされるものと仮定して原価を算定している。要するに原発がなければ経営が成り立たないということかもしれないが、そうだとすればこの経営者は失格であろう。最悪の事態を考えて経営をする、この姿勢が皆無である。
 6/26 用水路に転落 4歳男児死亡 岡山市南区 3歳男児も重体 - 山陽新聞ニュース 毎年、梅雨の時期かた夏場に、 幼い子供の水による事故が多発します。大人は、よくよくの注意が必要です。
 6/25 東京新聞:民主党マニフェスト 崩壊止まらず:政治(TOKYO Web) 消費税増税のためには政権交代のために行った国民との約束を反故にするという、さらにそれを自らの信念という、この野田政権は異常としかいいようがない。
 6/25 消費増税の大ウソ 3月時点で日本国債を買いまくっていた中国とハゲタカ 消費税増税の理由のひとつとして財務省がいってきたことに財政危機説がある。はたしてそうだろか。欧州危機の中で、日本国債に「世界一の安全資産」として人気が集中しているという。不思議なことである。
  6/25 官々愕々 バラマキ金権政治の復活  | 古賀茂明「日本再生に挑む」 | 現代ビジネス [講談社] 現在の民主党政権、実質は自公政権である。ここにある公共工事復活の動き、自公主導で始まっているが、要するに素人政権である民主党が官僚の思いのままに使われているという現実が見えてくる。 民主党に期待するのものは、もう何もない。
 6/25 消費税増税法案 民主の「造反」70人規模に 鳩山系に拡大+(1/2ページ) - MSN産経ニュース 民主党の実質的解体が始まった。民主党議員にとっては出るも地獄、残るも地獄である。恐らくは、次の総選挙で衆院の議員数は現在の3分の1になる。野田政権を支える執行部は、この現実をどこまで理解しているのだろうか。
 6/25  @TwitNoNukes ツイッター有志による反原発デモ  反原発の動きが国民の中から起きはじめている。組織された人々ではない。普通の人々がインターネットで情報を知っって集まってくるだけである。これが今の国民の声のような気がする。
 6/23 あじさいの名所 観光navi - iタウンページ そろそろあじさいも終わりかなという時期にさしかかってきました。今ならまだ各地であじさい鑑賞が楽しめると思います。ぜひお出かけを。
 6/23 原子力基本法改正に韓国が強く懸念「日本が原子力を軍事使用か」 2012/06/22(金) 09:17:36 [サーチナ] 20日成立した原子力規制委員会設置法の付則に曰く「わが国の安全保障に資する」とある。原発の使用済み核燃料処理で生まれるプルトニウム、これを「安全保障に資する」とはどういう意味かおわかりだろう。日本は大きな大一歩を踏み出し始めた。
 6/23 小沢“緊急会見”で新党宣言!輿石氏に採決反対を通告 - 政治・社会 - ZAKZAK 「私どもの大義の旗は『国民の生活が第一』。約束したことを守り、実行し実現するにはどうすればいいかだ。長期デフレや、ユーロの金融不安から世界経済の悪化が懸念されているときに、増税とは聞いたことがない。野田首相もあの選挙の時、『シロアリ退治を徹底的にやる』と言ったはず。われわれの主張は国民のための正義。曲げることはできない」、これが小沢氏の言。これにより、民主党内から54人以上が造反し離党した場合、与党は過半数(239)を割り込む。これで喜ぶのは誰だろう?
 6/23 NEWSポストセブン|季節の変わり目に風邪を引きやすいのは自律神経不安定だから ちょうど今の梅雨の時期、天候によって夏日になったり、雨の日には4月の陽気になったりで、気をつけたいのが気温の差。うっかり油断をしていると風邪をひくことがある。季節の変わり目、どうか健康にご注意を。
 6/23 指揮権発動を助言したのは滝法相との情報も!小川前法相が国会で追及した「陸山会事件でっちあげ捜査報告書」を書いたのは誰か  | 長谷川幸洋「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] 小沢一郎民主党元代表の陸山会裁判の本質が見えてきた。検察審査会での強制起訴はまさに、検察による調書捏造に佐久間達哉特捜部長が手を入れたのではないかという疑いが出てきた。これに対し小川前法相の指揮権発動jは野田首相によって封殺された。まさに検察、現民主党執行部による消費税増税のための小沢パージである。
 6/22 増税法案、あすにも採決=修正合意を確認―民自公幹事長 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com 消費税増税法案が採決される見通しとなってきた。国民の」半数以上が反対するこの法案、これでいいのだろうか?
 6/22 大飯原発の破砕帯、総点検を 渡辺教授(東洋大)が講演  原発再稼働問題 福井のニュース :福井新聞 以前、原子力安全委員会の班目春樹委員長によって「最新の知見が出たなら、原子力安全・保安院で評価をしっかりやり直すべきだ」と指摘されていた大飯原発の破砕帯、今回の国の審査体制について「委員会にいるのは活断層の専門外である地震・地質研究者のみで、変動地形学の研究者が加わってこなかった」といわれる。要するに、政府は経産省のいいなり、安全性はどうでもいいということか。
 6/22 民・自・公 原発再稼動でもデタラメ談合 ゲンダイネット 実質的に大連立の様相となった民・自・公による消費税増税採決の動き、一方では原発再稼動でも談合が始まっているようである。たしかに決められる政治ではある。が、本当にこの動きは正しいのだろうか?
 6/22 ダイナミックパッケージ(旅作・タビサク)|国内旅行(ツアー)|ANA SKY WEB TOUR 円高は悪いことばかりではない。輸入の物資が安くなるし、当然海外旅行の際の現地通貨との交換も有利になる。海外旅行、今が一番のチャンスかもしれません。
 6/22 大黒屋(栃木県 三斗小屋温泉) もう20年ほど前になるが、一度三斗小屋温泉に行ったことがある。まさに山の中の秘湯という趣があった。三斗小屋温泉 煙草屋旅館もある。一度行ってみてはいかが?
 6/21 大飯3号機、発電機冷却系で警報=作業への影響なし―公表10時間遅れ・関西電 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com 小さな問題かもしれないが、たとえどんな問題でも異常があれば、すぐに公表する、これが原子力管理の鉄則である。こういうことを続けている限り、誰も電力会社や国を信用しない。
 6/21 今年は台風上陸当たり年!6月に室戸市直撃2個の04年は10個襲来 : J-CASTテレビウォッチ  統計的な話ですが、どうも今年は台風の当たり年になるようです。今の時期で一番警戒すべきは台風と梅雨前線の相乗作用による豪雨の発生。河川や急斜面地域は注意が必要です。
 6/21 腹くくった“剛腕”…これが小沢新党の全内幕だ! - 政治・社会 - ZAKZAK はっきりいって民主党は分裂したほうがいい。現政権の官僚主導は、あまりに目に余る。およそ政治家が官僚のいうなりになっている。小沢新党ができ、大阪維新の会が国政に出る、それにより政界は大きく変わる。まずはガラガラポンである。
 6/21 加圧水型軽水炉「大飯原発」の恐怖 なぜ出さない SPEEDIの被害想定シミュレーション ゲンダイネット 関西電力大飯原発3、4号機が万が一の事故を起こした場合の被害想定シミュレーションが国から出てこない。大飯原発は、加圧水型軽水炉であり、内部にたまった蒸気を排出するベント装置がないため、事故で圧力が高まった場合、爆発する危険性が指摘されている。言葉で安全だというのは勝手だが、万が一のためのシミュレーションを出して周辺自治体の避難体制を構築するのは最重要だろう。
 6/21 全国民必読 新聞,テレビはビビッて報じない どじょう野田を操る本当の総理、勝栄二郎の正体  | 永田町ディープスロート | 現代ビジネス [講談社] 「野田政権は、財務省に完全に支配されている。真の総理は野田佳彦ではなく、その背後にいる勝栄二郎事務次官である」、これがこの内閣の真実である。素人政権が官僚の手の平で踊る、それも仕方がないか。この原因は、鳩山内閣時の仙石官房長官と小沢幹事長との権力闘争にあったような、なんとなく、そんな気がする。
 6/20 八ヶ岳名湯 唐沢鉱泉 そろそろ山の温泉に出かけるよい季節になってきました。最近は、山奥の宿まで車で送迎してくれるので苦労しらず、のんびりと山の湯が楽しめます。今回は八ヶ岳周辺の宿のご紹介です。まずは、その昔、武田信玄がこの山奥深い地に将兵療養の秘湯としても使われたといわれる唐沢鉱泉から。
 6/20 八ヶ岳、秘湯 本沢温泉 八ヶ岳登山で硫黄岳から稲子湯側に降りてくる際に休憩場所としてつかわれるのが本沢温泉。こちらは稲子湯からなだらかな林道をゆっくり歩いておよそ1時間、登山初心者にもおすすめです。
 6/20 奥蓼科温泉、国民宿舎 渋御殿湯 山の温泉をゆったりと楽しみたい方におすすめなのが渋御殿湯。旅館施設なので山の中ながらも快適に過ごせると思います。湯治の宿としても最適です。
 6/20 奥蓼科 明治温泉旅館  ちょっと贅沢に山の湯を楽しむならこちら。茅野駅からバスでおよそ40分で秘湯へ到着、快適な設備で旅の疲れもとれると思います。
 6/20 夏沢鉱泉 こちらは本沢温泉とならんで200m級の標高に位置する鉱泉。茅野駅〜夏沢鉱泉まで送迎があるので安心。山小屋の雰囲気を味わいながら秘湯を楽しみたいかたにぴったりだと思います。
 6/19 台風4号:20日朝に上陸も 猛烈な風に警戒を− 毎日jp(毎日新聞) 台風といえば二百十日ですが、この強い台風4号、18日夜から19日未明にかけて沖縄地方と奄美地方に最接近、西日本から東日本では太平洋側を中心に、19日から20日にかけて暴風や高波、大雨に厳重に警戒が必要、さらに20日朝には上陸の可能性もあるとのこと。これもやはり異常気象なんでしょうか?
 6/19 ギリシャ総選挙、緊縮策支持政党が勝利 連立交渉焦点に - WSJ日本版 - jp.WSJ.com 17日に投開票されたギリシャの出直し総選挙で、財政緊縮策を支持する新民主主義党(ND)が勝利、楽観はできないがこれによって当面のEU離脱、欧州初の世界金融恐慌は回避できる模様。
 6/19 6歳未満脳死移植、心臓提供受けた両親コメント 脳死とは心臓は動いているが脳の活動が停止した状態であるが、先日報じられた脳死の6歳未満の男児からの臓器移植、心臓の提供を受けた女児の両親からのコメントです。−
 いま移植手術を無事に終え目の前にいる我が子を見つめながら、今回の決断をされたご家族のことを思っています。

 臓器提供を待ち続けた親として、大きな希望の光を与えて頂いたことへの感謝の気持ちはとめどなく溢(あふ)れてきますが、「ありがとう」以外にそれを表す適切な言葉が見つかりません。

 また、今回の決断が、どれほど辛(つら)く深い悲しみの中でなされたかを思うとき、子を持つ親としてその心中を深く察するとともに、この勇気ある決断に心の底から敬意を表したいと思います。このご両親の思いをしっかりと受けとめ、お子様の命が私達の子供の一部として長く生き続けられるよう、精一杯の愛情とともに我が子を大切に育みたいと思います。
 このほかにも多くの方の助けをいただきました。移植を待つ長い間、我が子を支えて下さった関係者の皆様、命のリレーをつなぐため動いて頂いた皆様に心より感謝いたします。どの一つが欠けても今日という日はございません。

 また、術後多くの方々から我が子への励ましのお言葉が届いていることを知らされました。こうした多くの方の思いと行動にも強く支えられたことを深く胸に刻みたいと思います。

 本当にありがとうございました。
 6/19 福島原発事故直後「米軍提供の汚染地図」握りつぶした役人たち―未だ公表せず (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 福島第一原発の事故の際、3月17〜19日に米軍は航空機を使って周辺地域の放射線を測定し、その「汚染地図」を外務省などに提供していたが、役所は首相官邸に報告せず政府は公表しなかった。役人にとっては子供たちや妊婦の被爆は他人事なのかもしれない。原発は、役人にまかせてはいけない。
 6/19 北星鉛筆 木製シャープペンが5万本近くの売り上げを達成したというお話。「北星鉛筆創業60周年記念で発売された『大人の鉛筆』。作家の山下柚実氏が、ありそうでなかった不思議な商品の誕生秘話を報告する。「鉛筆屋による、鉛筆好きの為の筆記具。鉛筆を使うことが少なくなった大人の方々に、幼いころから慣れ親しんだ鉛筆で書く楽しさを、書き心地を、素晴らしさを再び感じてもらいたい。そんな鉛筆屋が心込めて作った筆記具が『大人の鉛筆』です」、ちょっと使ってみたいと思います。
 6/18 政局シナリオは決まった!「民自合意」「小沢造反」「秋以降解散」 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 政局の行き先が見えてきたようである。衆院選挙で民主党が大勝、その後の参議院選挙では与野党逆転をさせた国民の意思が、この結果を生みつつあると考えることもできる。民自の大連立、あるいは第3極による政界再編なのか、この秋以降、国民はその選択に迫られる。
 6/18 福井県民一定の理解、7月再稼働 原発の安全性には厳しい目 原発再稼働問題 福井のニュース :福井新聞 福井県おおい町の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働に関して、当の福井県民はどう考えているのだろうか?地元経済を考えれば賛成であり、安全性を考えれば反対である。が、再稼動を決めた以上、福井県民は万が一の事故の場合、現状ではどこにも逃げ場がないことを覚悟しておく必要がある。これが現実である。
 6/18 憤り、疑問投げ掛け 大飯原発再稼働で首長ら(福島民友ニュース) 実際に事故に遭い多くの県民が故郷を追われ避難し、今も放射能汚染に苦しむ福島県では、関西電力大飯原発3、4号機の再稼働について疑問視、憤りを感じている。テレビニュースで見た、 ある避難民の声「責任をとるというが、一体誰が福島の責任をとったのか」が耳に残る。
 6/18 【日本の解き方】消費税増税が抱える“10の問題”とは - 政治・社会 - ZAKZAK 与野党の合意でほぼきまりつつある消費税増税、これは本当に正しい政策なのであろうか。ここに、この問題の基本的な考え方がある。「まず、経済対策として、(1)デフレの解消が先(2)財政再建の必要性が乏しい(3)欧州危機時にやることでないこと、第二に税理論として、(4)不公平の是正が先(5)歳入庁の創設が先(6)消費税の社会保障目的税化の誤り(7)消費税は地方税とすべきこと、第三に政治姿勢として、(8)無駄の削減・行革が先(9)資産売却・埋蔵金が先(10)マニフェスト違反がある−とした。(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)」、今一度、国会議員諸君は冷静に考える必要があるだろう。
 6/18 緊急レポート 油断していませんか19万棟が炎上し、高さ100m、秒速50mの火災旋風が東京を焼き尽くす 警告!首都直下地震が必ず起きる恐怖  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 今、もっとも恐れ、その対策に万全を尽くさねばならないのが首都直下型地震の発生である。発生により首都の被害はもとより、国家行政が崩壊する可能性がある。国が、政府がまず最初にやらねばならないことは首都機能の危機管理である。馬鹿げた消費税増税議論などをしている場合ではない。
 6/16 鎌倉Today - 鎌倉紫陽花の名所ガイド 鎌倉のあじさいの名所が見頃を迎えているようです。梅雨の晴れ間に輝くあじさい、雨に濡れて咲くあじさい、どちらも風情が楽しめると思います。お近くのあじさいの名所へぜひお出かけを!
 6/16 「高橋克也か」「はい」、バッグは「隠した」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) オウム真理教事件で最後まで逃走を続けていた高橋克也容疑者が逮捕された。悪事を犯した者は必ずつかまる、きっと本人は、この言葉が身にしみているだろう。逮捕までがんばった警察官に敬意を表したいと思う。
 6/16 一体改革関連法案の修正協議、民自は大筋合意の方向| ビジネスニュース| Reuters 前の総選挙で民主党に投票した多くの有権者が、こんなはずではなかったと思っているだろう。かって掲げたマニフェストの旗は自民がいう通りに下げ、今やどちらが政権政党であるかわからない。それにしても、現民主党執行部は、今自分たちがしていることは自殺行為に等しいことをわかっているのだろうか?
 6/16 NEWSポストセブン|「父の日に肩たたき券あげると喜ばれる」ことが調査で裏付けられる 父の日に子供たちから一番欲しいプレゼント、きっと肩たたき券 だと思う。肩に子供の手のぬくもりを感じる、それ以上の至福のときはあるまい。父はきっとてれながら、テレながらこういうに違いない。「おお、そうか、じゃあ たのもうかな」。
 6/16 非常時の危険性は福島第一原発より高いのは明白。私が大飯原発再稼働に反対するこれだけの理由  | 馬淵澄夫レポート | 現代ビジネス [講談社] 野田総理による大飯原発の再稼働の方針、身内の民主党内からも異論が続出している。政府は、安全は確保されているといっているが、ほとんどの国民は信用していない。野田という男には、どんな安全基準があるのだろうか?今、国民は真剣に野田政権の存続の是非を考えるときに来ていると思う。人が住めなくなった町に電気があっても何にもならない
 6/15 CNN.co.jp:土星の衛星タイタンに「熱帯性」の湖、生命の可能性も ちょっと注目すべき記事です。土星の衛星タイタンに「熱帯性」の湖が存在するという研究結果が発表されました。地球以外に生命が存在する可能性が出てきたわけで、地球の生命の源は宇宙からやってきた、そんなことがわかるのかもしれません。
 6/15 時事ドットコム:オスプレイ墜落、5人負傷=普天間配備に影響−空軍所属、訓練中に・米 沖縄や他本土にも配備が予定されている米軍の新型輸送機CV22オスプレイがまた墜落事故を起こしている。人的ミスなのか、欠陥があるのか、政府はアメリカに問いただす必要があるだろう。いつ墜落するかわからぬものが日本の空を飛ぶ、恐ろしいことである。
 6/15 大飯原発再稼働「私が責任持って判断した」野田首相の責任ってなに? (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 地震・大津波は来ないのが前提、これが現在の政府の完全確認である。大飯原発の下には活断層については未調査、みのもんた、いわく「停電になったら生活に困る。その通りでしょう。しかし15%、20%節電もできる。どっちをとるかといったら、私は節電をとる」、これが多くの国民の気持ちだと思う。野田内閣、退場してもらわないと日本は本当につぶれてしまう。
 6/15 つなごう医療 中日メディカルサイト | お元気ですか(1201) 排便時の出血 排便の時に血が出た」というときは迷わず医師の診察を受けることが必要です。原因としてあるのが痔ですが、場合によっては、大腸がんなど命取りになる病気が潜んでいることがあります。排便時の出血、必ず医師の診察をうけましょう。
 6/15 セクハラ認定の仙谷 倫理委員会にかけたらどうだ ゲンダイネット 内閣記者会との懇談会で、女性記者の体を触り、「(アソコが)勃(た)つ」「勃たない」といった民主党の仙谷由人・政調会長代行、これを報じた「週刊文春」と「週刊新潮」に対し、名誉毀損として各1000万円の損害賠償求めた訴訟で、東京地裁は12日、仙谷側の請求を棄却。野田内閣を影であやつっている男の人品骨柄、この程度である。
 6/14 時事ドットコム:「実験授業」廃止判定=府省版事業仕分け−総務省 IT技術が様々な分野に応用されているが、小・中学校の授業にタブレット型多機能携帯端末などを取り入れる授業、少し冷静に考えればどこか不自然であるということがわかるはず。古い考え方かもしてないが、勉強は読んで書いておぼえる。それしかない。
 6/14 公約破り追及された岡田副総理 「次は投票するな」的回答する - 政治・社会 - ZAKZAK 民主党の岡田副総理−6月2日の中央大学での講演で学生から、「マニフェストで4年間は消費税の増税はしないといっていた」と批判されると、「『けしからん』というなら、次の選挙でそういう投票行動をしてもらえばいい」−だそうである。政治家としての矜持、自らの言葉の重みをわかっていない。どうにもなりませんな!
 6/14 東京臨海部、東部で高濃度放射性セシウム検出の衝撃 ゲンダイネット 原発再稼動が国民生活を守るためというなら、福島の事故から1年3ヶ月も過ぎてはるか離れた葛飾区の「都立水元公園」の土壌から、1キロ当たり25万1000ベクレルの放射性セシウムを検出、国の放射性廃棄物処理のセシウム濃度基準(1キロ当たり8000ベクレル)の30倍以上となる。子供たちがこうした中で暮らしている。この現実をどう思うのであろうか?
 6/14 NEWSポストセブン|性生活投稿誌「防空壕でおばさんと」「母を抱きました」手記 熟年投稿雑誌『性生活報告』(サン出版)の読者投稿、全て実話、主な読者は70歳以上だそうである。人には時代時代に様々な性模様があったようです。
 6/14 増税すればすべて問題は解決するわけではない。選挙を「日本再生のシナリオ」競争にして、国民に選択の機会を!  | 塩崎恭久レポート | 現代ビジネス [講談社] 増税すればすべて問題は解決するわけではない、この意見、傾聴すべきと思う。少子高齢化、慢性的デフレによる低成長社会、国の形をいかに変えていくかが問われている。
 6/13 万能川柳 - 毎日jp(毎日新聞) このコーナーに「原発の横に建てない社長宅」というのがありました。まさに名言。東電の本社や経産省の庁舎をいっそのこと福島原発の敷地に引っ越すというのいかが?ついでに首相官邸も引っ越してみたら!?
 6/13 おおい町長、14日に再稼働同意表明 知事、週内にも決定へ - 中国新聞 関西電力大飯原発が立地する福井県おおい町、時岡忍町長が、大飯原発3、4号機の再稼働に同意の意向を表明する見通しだという。万が一の事故の際には町が壊滅する、その恐怖と一方で再稼動しなければ町の経済が崩壊する。苦渋の決断なのであろう。
 6/13 千葉・房総半島南方沖で大地震の恐れ M8級になるとの予測も - 政治・社会 - ZAKZAK 最近、関東地方に地震が続いているが、これにより首都直下型とは異なる巨大地震の可能性が高まってきているという。「3・11以降、日本中で発生した数え切れない地震のほとんどが、あの大震災を引き起こした震源地から近い場所か、内陸部で地震が活発化したものでした。しかし、あれから1年が過ぎ、震源地のデータをみると、千葉の銚子、茨城・福島の県境などに震源地が集中しているんです。つまり、東日本大震災から1年以上が経ち、多くの場所で地震の発生頻度が下がるなか、これらの地域ではそれとは真逆の異常な状態が続いているんです。」、この異常な事態、心しておくべし。
 6/13 「消費増税」に「原発再稼働」って残念ながら、何も変えられない人 もはやこれまで野田首相交代へ  | 永田町ディープスロート | 現代ビジネス [講談社] 野田という男は、本当に自分が置かれた立場がわかっているのだろうか。消費増税を強行するれば民主党は確実に壊滅する。相乗りする自民党、公明党はこれ以上減りようもないから相対的に浮上する。高笑いしているのは財務省だけだろう。
 6/13 ヒトのがん細胞だけを死滅させる特効薬の開発に大きなヒント - 愛知がん研 | エンタープライズ | マイナビニュース 学術的な内容は難しいのよくわからないが、新たに発見されたタンパク質「トリコプレイン」の機能を抑え場合、ヒトを含む哺乳類細胞ではアンテナ状の突起物「一次線毛」が形成され、細胞増殖を積極的に停止させることがわかった。これががん治療薬開発に応用されればまさに特効薬の誕生ということになるのかもしれません。
 6/12 不成立時の解散に含み=野田首相 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com 野田佳彦首相は11日午後の衆院社会保障と税の一体改革特別委員会で、消費増税関連法案が成立しない場合に衆院を解散するかどうかについて「国民のために決断しなければいけない時期は迫っている。そして私は政治生命を懸けている。もうそれ以上は言わなくても分かっていただける」と述べた。自民党の額賀福志郎氏への答弁。 
 6/12 時事ドットコム:大飯原発、安全性を確認=西川知事に報告書提出−福井県専門委 「福井県安全専門委員へ原発業界から寄付 まあ、あいかわらずですけどね。 - Yahoo!知恵袋」を見ると、この安全委員の方々、原発業界からかなり寄付を受けて」いるようです。こういう人たちが審査をすれば、当然安全ということになるんでしょう。
 6/12 野田首相「大飯原発再稼働」守るのは国民の安全?電力会社の経営? (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 「国民生活を守るため再稼働すべきだというのが私の判断だ」、この言葉にほとんどの国民が違和感を抱いたと思います。彼が守りたいのは、電力会社の経営、そして官僚政治なのでしょう。
 6/12 徹底調査「原発再稼働」を推進するこれが国会議員のリスト ああ、3・11に学ばず---これがこの国の現実 いまもって電力会社と労組がくれる「カネと票」 に群がる彼ら | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 野田佳彦首相と原発推進5人衆、仙谷由人政調会長代行、枝野幸男経済産業相、細野豪志原発事故担当相、古川元久国家戦略担当相、齋藤勁官房副長官、彼らのいう安全とは要するに御用学者と経産省の安全なんだろう。今時、誰が信じますか?
 6/12 食中毒 | 厚生労働省 梅雨の時期に入って、今が食中毒が一番多い季節です。特に抵抗力の弱い高齢者、子供は注意が必要です。
 6/11 国民はバカじゃない 「小沢支持」拡大に野田首相は真っ青 ゲンダイネット その是非は別にしてマスコミによる大キャンペーンの結果、小沢嫌いは現実に国民の中にある。が、それでもなお、消費税増税問題を含め、改革への意思を見たときに、野田よりも小沢をとるという国民が増えてきている。実はこれこそ、財務省、検察が一番恐れていた結果である。
 6/11 沈みゆく野田…小沢“倒閣勢力”急拡大!消費増税と原発再稼動 - 政治・社会 - ZAKZAK 野田首相による原発再稼動の判断をめぐって民主党内での野田内閣倒閣の動きが活発になってきた。国民の半数以上は反対する原発再稼動と消費税増税、このままでは次の総選挙で民主党は壊滅することへの恐れだろう。
 6/11 「病院の実力」から…がん治療実績上位10病院 日本人の死の原因の上位にある「がん」であるが、実際に「がん」とわかったとき、その生死をわける要因としてあるのが意思と病院の選択。いざという時に役立つ情報です。
 6/11 大飯原発再稼働を警告する声も−安全性、二の次と懸念 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com 野田首相の大飯原発再稼働に対して与党民主党の国会議員117人が今週、野田佳彦首相に請願書を送った。これが常識というものだろう。野田首相は自らの責任でというが、万が一のときにいったいどんな責任をとるのだろうか?福島で今も避難生活を強いられている人たちの声を聞いてみたらいい。
 6/11 フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実 Part1/4- YouTube 日本のエネルギー政策は正しかったのか。地震と津波大国日本が原発にそのエネルギーをたよることの危うさが、海外から指摘されている。こうした指摘に対してなおも原発にたよるとするなら、国民はそれなりの覚悟が必要だろう。福島で起きたことはあなたの町でも起こる可能性は決して少なくない。
 6/9 特集ワイド:いかがなものか 「再稼働」判断− 毎日jp(毎日新聞) 野田内閣、この連中は実に役人のいいなりである。この夏の電力不足w2お声高にいう経産省の単なるスポークスマンに成り下がっている。企業の行う自家発電分ははどれだけか、それらを合計した総発電量はいくらか、明確な情報も発表されないままの原発再稼動、さらにいえば、福島原発事故以降、政府は発電のためにどんな手を打ってきたか、あまりに無策である。「国民の生活を守るために、3、4号機を再起動するべきだ」というが、国民の生活を守るとはいかなることか。消費税増税及び原発再稼動への民意を問うに総選挙を早急に行うべきであろう。
 6/9 八ヶ岳、赤岳頂上山荘 そろそろ夏山にシーズンを迎えますが、3000メートル級の山としてぜひ登っておきたいのが赤岳です。その頂上からはまさに360度の大パノラマ、眼前に南アルプスの山稜、さらに北アルプス、富士山を遠望することができます。アプローチも比較的短く、3000メートル級をめざす方には南アルプスの仙丈ケ岳とならんで最初の山としておすすめです。
 6/9 高橋克容疑者、タクシー利用か…横浜で下車? : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) オウム真理教の特別手配中の高橋克也容疑者が、タクシーで横浜市に移動した疑いが強いことがわかった。鉄道各駅では警察官が警戒にあたっており、それほど遠くに逃走したとは考えにくく、いまだに首都圏内にいる可能性が高いと思われます。高橋克也容疑者、 あなたの町に潜んでいる可能性があります。−高橋容疑者、誰かがお前を見ているぞ!
 6/9 18歳が一流誌に「量子もつれ」論文を掲載+(1/3ページ) - MSN産経ニュース 『空間的に離れていて、そして非常に違いの大きいふたつの粒子を、光を使ってもつれ状態にする方法についての理論的解析であり、解析の約90%はあらゆる可能性を試すための「力ずくの計算」からなる。』ということですが、何がなんだかわかりませんが、とにかく天才的な若者のようです。世界にはすごい若者がいるようです。
 6/9 あじさいまつり 名所 6月の花といえばあじさい、都内各所でもあじさい祭りが開催されています。あなたの町のあじさいの名所を訪ねてみてはいかがでしょうか?雨の日のあじさい散歩、趣があると思います。
 6/8 えきねっと(JR東日本)|磐越西線 (ローカル線の旅) 往時の栄華を今に伝える会津路、福島県郡山と新潟県新津を結ぶ磐越西線(郡山〜新津の旅、SLばんえつ物語号にのんびり揺られる旅もまた楽しいと思います。新緑の会津路にぜひ、お出かけを!
 6/8 東京新聞:「税収想定以下なら財政再建優先」 岡田氏発言に危惧:政治(TOKYO Web) 自民党執行部の本音が出てきた。岡田克也副総理の発言「消費税率引き上げに伴う税収増が想定を下回った場合、増収分を社会保障の充実策よりも財政再建に優先して充てる」とのこと。要するに社会保障一体改革とは単なる方便であり、省庁財源の確保、これが消費税増税の目標である。
 6/8 房総沖“大異変”は巨大地震の兆候か!イワシ大量死のナゾ - 政治・社会 - ZAKZAK 房総沖が揺れ始めている。過去、相模トラフ上部が揺れ始めると首都直下型地震が誘発するという研究結果がある。先日の房総半島沖でも約200トンにおよぶイワシの大量死、これは大地震の予兆なのであろうか?
 6/8 これは何の前兆なのか「異常気象」壊れ始めた日本列島  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] もうひとつ、今年に入ってからの異常気象について。地球は温暖化どころか寒冷化に向かっているとの研究発表が国立天文台などの国際研究チームによって発表されているが、原因は太陽活動の沈静化によるものともいわれる。地球は氷河期に入りつつあるのかもしれない。
 6/8 重要指名手配 高橋克也 :警視庁 オウム特別手配被疑者、高橋克也の写真がこれ。先日の菊池容疑者逮捕を知ってすぐに逃走を図ったとされています。今は、あなたのすぐ隣にいるのかもしれません。なお、逮捕に結びつく情報を寄せた場合、懸賞金として1,000万円がもらえるようです。あなたもぜひ、被疑者逮捕にご協力を。
 6/7 香川マンU移籍が決定! - プレミアニュース : nikkansports.com 日本のサッカーが世界の頂点にとどく、そんな思いにさせてくれるのが香川真司選手(23=ドルトムント)のマンチェスターUへの移籍である。合意するのは、移籍市場の目玉選手である証しだ。 移籍金は推定で1700万ユーロ(約17億円)+出来高で最高2200万ユーロ(約22億円)だそうである。報酬も世界一流である。
 6/7 東京新聞:美浜2号10年延長案 保安院が提出へ:社会(TOKYO Web) 懲りない連中である。福島原発事故のA級戦犯である経済産業省原子力安全・保安院が、運転開始から四十年を迎える関西電力美浜原発2号機の十年間の運転延長を認める報告書案を専門家会合に提出するという。これからの原子力政策、規制をどうするかは新しくできる規制組織によるべきであろう。もっとも現原子力安全・保安院の横滑りではなんの意味もないが。
 6/7 東電値上げ「燃料高の大ウソ」「潜り込ませた原発再稼働準備金」 (1/3) : J-CASTテレビウォッチ 「政府も東電も被災者を救済する気がない」と福島・双葉町町長はいう。そうだろう。現野田内閣、すべてが財務省、経産省のいいなりである。政府にとっては消費税増税が第一であり、復興や原子力政策はどうでもよいことである。
 6/7 何もできないから、運を天に任せるで、いいのか 福島第一原発4号機が「爆発する危険性」をどう考えるべきか 3000万人に避難勧告、そして日本は終わる | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 毎日、ニュースは政局のことでにぎわっているが、民主党も自民党も福島第一原発4号機の危機的状況については何もいわない。その使用済み燃料プールが崩壊した場合、最悪の結果として日本は国家として崩壊する。これは、SF映画のシナリオでは決してない。目の前にある危機である。
 6/7 デジタル一眼 - デジカメ - デジタル - 日経トレンディネット かってのフイルムでもデジタルでも写真を写す基本は同じである。ピント、シャッタースピード、絞り、露出である。この機能が機械的にできるのがいい。単純にいえば、便利な?機能はいらない、フィルムの代わりに記録をデジタルにしただけでいい。そろそろこういうカメラが出ていいころである。
 6/6 「増税反対派」増やした改造人事 ゲンダイ  消費税増税のためには野党の主張を丸呑みして政権交代時のマニフェストを打ち捨ててしまうかのような野田政権である。この事態、冷静に考えれば狂気の沙汰のようにしか思えない。選挙で約束したことをやらず、約束しなかったことの実現に血道を上げる。それをマスコミはなんとも思わない。日本は不思議な国である。
 6/6 それはある朝、突然やってくる 銀行「取り付け騒ぎ→預金封鎖」に備えよこれは悪夢でなく、現実だ ギリシャ→スペイン→イタリア、そして日本へ 世界金融恐慌が始まった | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] この間、じりじりと株価が下がっている。不気味である。ギリシャが仮に債務不履行に追い込まれたとき、世界経済は世界金融恐慌に陥る可能性が否定できない。これからユーロ圏で何が起きるか注視する必要があると思う。
 6/6 NEWSポストセブン|電力足りぬというが自家発電の震災後増強分は原発6基分相当 ここに書かれている「自家発電全体の過去1年の増強分は、ガスタービンなどの設備が国産(90万kW)と輸入(260万kW)で計350万kW、その他で少なくとも259万kW(昨年9月まで)で、計600万kW以上になる。これは原発6基分に相当する莫大な発電能力である。」、仮にこれだけの発電能力があるとすれば、原発を再稼動させる必要はない、真実はどこにあるのだろう?
 6/6 世界の雑記帳:「金星の太陽面通過」を宇宙飛行士も心待ち、次回は105年後− 毎日jp(毎日新聞) 太陽の前を横切る金星の影が見られる「金星の太陽面通過」が日本で6日の午前7時9分ごろから、およそ約6時間40分にわたって観察することができます。次回は105年後です。お見逃しなく。
 6/6 東京新聞:内閣支持率32%へ上昇 共同通信世論調査:政治(TOKYO Web) 今回の内閣改造後の野田内閣支持率は32・0%、前回5月の調査より4ポイント上昇したが、消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案に関わる与野党修正協議については、政権公約は「選挙を経て変更すべきだ」が67・4%、関連法案が成立しなかった場合は、衆院解散・総選挙を求める声は60・6%。これが国民の声でしょう。
 6/5 東京新聞:オウム菊地容疑者「もう逃げなくていい」 捕まり「ホッとした」:社会(TOKYO Web) 悪夢の事件として今も記憶に残るオーム真理教による地下鉄サリン事件、その逃亡中容疑者が逮捕された。逃げるとは、恐らくはとてもつらいことであったと思う。まだ、あと一人指名手配犯が残っている。まだ、社会の監視の目はゆるめてはならない。
 6/5 野田、展望なき人事刷新の先にあるもの…くすぶり続ける波乱の火ダネ - 政治・社会 - ZAKZAK 常識で誰が考えても増税のときではないと思うが、どこでどう吹き込まれたか、この方は増税まっしぐらである。財政健全化なら、増税以前に、単純に公務員を20%削減する、それだけで達することができるはず。民間会社ならとっくにやっていることです。
 6/5 尾瀬の環境守ろう 登山者にごみ持ち帰り呼び掛け(福島民友トピックス) これからの夏山シーズン、万全の計画、体力、装備はもちろんですが、忘れてはいけないのがゴミ持ち帰り。ぜひ、励行してください。
 6/5 花火大会 花火カレンダー【2012年開催速報更新5/28】 - Walkerplus 昨年は、東北代震災による自粛ムードの下、多くの地域で夏の花火大会が中止になりましたが、今年は例年通りに開催されます。日本の夏は、やはり花火である。
 6/5 What the Dickens! 東京にいわゆる英国風パブは数あるが、いわゆる英語を話す外国人が集まるパブは意外と限られている。ここはそうした外国人が集まるパブ、ほぼ毎日生バンド演奏もあるので飲んで話して聞いて楽しめる。英会話の実力を試してみたい方にオススメです。
 6/4 自公は「不信任」提出のハラ 7月総選挙が急浮上 ゲンダイネット 月刊誌「選択」による総選挙情勢調査では、自民党220議席前後、民主党120議席前後という結果が出ている。改革、復興、景気回復を置き去りにした野田政権では当然の結果だろう。その野田政権、消費税増税で自民党に譲歩すれば、さらに結果は悪くなろう。どちらにしても自公は民主党を解体に追い込む腹である。
 6/4 民主・輿石幹事長ドッカーン!俺をクビにすればいいじゃねえか - 政治・社会 - ZAKZAK 民主党輿石幹事長の言、「俺が邪魔なら、クビにすればいいじゃねえか。『小沢切り』の前に『輿石切り』をすればいい」、今の政治状況を一番冷静に見ているのかもしれない。
 6/4 布団たたく音でトラブル、包丁で刺す 殺人未遂の現行犯で男を逮捕 - MSN産経ニュース それにしても
とんでもない事件である。布団をたたいていたら、うるさいといって包丁で刺される。うっかり布団もたたけない変な世の中である。この包丁だ刺した男、自分の布団はたたかないのだろうか?
 6/4 NEWSポストセブン|スカイツリーで気をつけたいトイレ、一方通行、ネズミ撃退音 東京スカイツリーに行かれる方、天望回廊(第二展望台・450m)にはトイレが少ないので、とくに女性トイレでは、おばあちゃんたちが20人以上も並んでいたそうです。上に上がる方、先に用はすましておいたほうが無難。
 6/4 太陽の活動、過去20年で低下 地球寒冷化への影響は不明 - MSN産経ニュース 太陽の活動が過去20年間で次第に低下しているそうです。今後10〜20年は低下傾向が続く様子、地球の寒冷化や温暖化抑制への影響は不明だそうですが、太陽活動が低下した場合、「地球を包む太陽の磁場が弱まり、地球に届く宇宙線が増加。大気中の水蒸気と反応して雲ができやすくなり、日射量の減少などで地球が寒冷化するとの」説も。
 6/2 【ハウツー】ゼロからはじめるWindows 8 Release Preview - セットアップ/ISO形式ファイルをダウンロードする (1) Windows 8 Release Preview登場 | パソコン | マイナビニュース  小生、つい先日、XPからWindows 7に変えた。XPになれた頭は、7の世界にとまどうばかりである。それが今度は8だという。概要を見るとアイコンで操作するようである。人間歳をとるとアイコンは実におぼえにくい。操作は文字で示してもらうのがわかりやすい。このあたり開発者はどう考えているのだろうか。
 6/2 男と偽り女性と交際…女刑務官を暴行の現行犯逮捕 ちょっと説明しにくい事件である。要は暴行事件なのだが、その被疑者が実は女で、それを男と偽り女性と交際、交際相手の女性が、相手が女だとわかって別れ話がでると、交際相手の家に押しかけ同居している兄に暴行を働いたという話。逮捕された被疑者は女刑務官だという。まあ、何がなんだかわかりません。
 6/2 橋下市長「原発再稼働容認」関西広域連合会に政府の圧力 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 関西広域連合会の原発再稼動問題で会合中、政府筋から、「再稼働についてもう決める時期」と通告がきたそうな。再稼動するかしないかは、その是非は別にして野田首相が自分の責任で決めるといっていたはず。その発表の前に再稼動をいってくる政府のあり方、ちょっと不思議です。端的にいえば、再稼動の支持は政府は関係ないということなのでしょうか。橋下市長を心変わりと責めるマスコミ諸君、再稼動を決めているのは実際誰なのか調べるのが先でしょう。
 6/2 まんまと大飯原発再稼動にこぎつけた「原子力ムラ」。原子力行政健全化のため批判派は霞ヶ関、業界との「戦い方」を覚えろ!  | 長谷川幸洋「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] さて、大飯原発3、4号機再稼働問題、原子力村の諸君は本当に懲りないようである。昨年の東北大震災以降、日本のあらゆるところで大地震が起きてもおかしくないと地震学者が指摘しているが、 こうした大地震、大津波に本当に耐えられるのだろうか。それにしても野田政権の「経済産業省の副大臣や政務官を現地に常駐させる」という言い分、この連中、頭がおかしいのじゃないだろうか。政治家が現地に常駐しても、およそ屁のつっぱりにもなるまい。万が一の事故の場合、政治家が原子炉に飛び込んで各燃料がメルトダウンしないように水でもかけるんでしょうか。ほとんどビョーキですな。
 6/2 NEWSポストセブン|ぎんさんの98才長女に五女「あんた少ーしにゃあ太ってきた」 注目すべき話がのっていました。ありし日のぎんさん(満100才のとき)の食事の献立、「【朝食】:焼きのり、ほうれん草のごま和え、わかめとねぎのみそ汁、緑茶 【昼食】:あじのひらき(干もの)、たいの刺身、きゅうりのみそ漬、緑茶 【夕食】:甘っ辛く煮つけたかれい、ひらめの刺身、ポテトサラダを添えたハンバーグ、わかめのみそ汁、緑茶」だそうです。ご参考に。
 6/1 修正協議呼び掛けへ、民主が方針確認=自民「来月15日までに採決を」 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com 小沢一郎元代表との会談決裂を受けて民主党執行部は、自民党との協議を急ぐことになった。自民党など野党との修正協議が始まれば、低所得者対策や最低保障年金などの民主党の基本方針をすべて撤回することになろう。民主党という政党、マニフェストの魂を売り渡してまでの消費税増税、もはや政党としての存在理由はどこにもない。
 6/1 小沢反撃開始 「増税の前にやることある」 小沢元代表の主張、「税負担をさせる前に政権としてやることがあるというのが国民の偽らざる気持ちだ」、具体的には、(1)地域主権など国の形を変えること(2)一体改革に民主党が描いてきた社会保障ビジョンを反映させること(3)デフレ克服に全力を挙げること3点だが、増税はまったなしと財務省のレールに乗った野田首相のどちらが正論なのだろうか。
 6/1 大飯原発6月下旬再稼働―野田首相「私の責任でやる」 (1/2) : J-CASTテレビウォッチ 野田という男、どこまでも愚かとしかいいようがない。関西電力の大飯原発の再稼動について、「私の責任でやる」というが、ベントや免震棟などの大地震の際の基本的な対応がないままの再稼動、福島と同様な事故が発生した場合、およそ対処はできまい。その際、「私の責任」とは何か。首相をやまればすむ問題ではない。多くの国民が被害を受け、その対策には当方もない税金が使われる。この男にはそれがわかっていない。国民は、野田という男の本質を知るべきである。
 6/1 週現スペシャル「生活保護大国」ニッポンの真実 働くより、もらったほうがラクで、トク!?おかしくない?そのカネは国民の血税です | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] 昭和25年にスタートした生活保護制度、当時の受給者は205万人、現在は209万7401人、生活保護費になんと3兆7000億円以上もの税金が使われている。現代の貧困は戦後復興期以上だということになる。生活保護をはじめ、年金、医療などこのままではいくら増税しても追いつくまい。何故、こんな国になってしまったのか考えるべきだと思う。
 6/1 房総沖で「M8級」巨大地震の可能性!専門機関調査で判明 - 政治・社会 - ZAKZAK 先日の首都圏での震度4の地震、ドキッとしたが、房総沖でM8級に地震の可能性があるという。多くの専門家が指摘するところだが、房総沖で起きた場合、首都直下型地震が誘発される可能性がさらに高まる。国は今、防災に最大の行政努力をそそぐべきである。それによって防災特需も生まれる。何十万人もの国民の命を落としてからでは、時は遅い。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2012年6月の掲載



Copyright 爽快倶楽部