TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2009年1月の掲載




1/31 時事ドットコム:失業率、約3年ぶりの4.4%=例のない急速な悪化−昨年12月 総務省よれば昨年12月の完全失業率は4.4%であったという。派遣労働者、期間労働者切りが悪化させた一つの理由だが、これから大企業の決算に向けてさらに失業率は増えよう。定額給付金、失業対策を含めほかに使い道はいくらでもあろうに。公明党の票なくして選挙は戦えぬということか。
1/31 asahi.com(朝日新聞社):規制改革会議の廃止、自民・尾辻氏が要求 参院代表質問 - 政治 尾辻氏、規制改革会議について、「会議のあり方に強い疑念を持っている。経営者の視点で規制改革が進められ、その結果、派遣の大量打ち切りとなり、多くの人を失業に追い込んだ」と指摘した。また経済財政諮問会議の廃止を求めた。さらに「野に下ることは恥ずかしいことではない。恥ずべきは政権にあらんとして、いたずらに迎合すること」と総理に呼びかけた。こういう人こそ、今の自民党に必要であろう。
1/31 社説:農政改革 成長産業にする意気込みで - 毎日jp(毎日新聞) 毎日の社説、いいと思う。農とは国の本義である。食なくしては国は成り立たない。思い切った農政改革によって農業の再生を図るべきであろう。安いからと云って輸入に頼り過ぎるのは亡国の始まりである。
1/31 節分・豆まき・恵方巻き2009 あと数日もすれば節分である。最近は豆まきに対して恵方巻きが人気のようである。食べ方は「(2009年は東北東)を向いて、願い事を思い浮かべながら途中でやめず、一気に食べ切る! 食べている間は終始無言で!黙々と!」だそうである。諸氏は豆まき派、それとも恵方巻き派、もちろん両方でもかまわぬと思うが、いかが?
1/31 カキの土手鍋 - レシピ情報 - Yahoo!グルメ 牡蠣が実にうまい季節である。ここで紹介されている土手鍋、ぐつぐつ煮立った味噌鍋に牡蠣を入れ程よく煮る。熱いのをほくほくと食う。体が温まり滋養もつく。ぜひお試しを。なお、牡蠣はできるだけ大粒を選びたい。
1/30 インフルエンザ:患者、前週比3倍増 「流行」警報水準に /石川 - 毎日jp(毎日新聞) 先日もお伝えしたがインフルエンザが全国各地で大流行である。感染危険度は警報レベルとなった。できるだけ人の多く集まる場所にはいかぬようにされたい。外出時にはマスク必携、帰宅時にはうがい、手洗いが必要である。
1/30 寒さに調和する暮らし−Yahoo! JAPAN アースプロジェクト - Yahoo! JAPAN 昔は暖房と云えばたどんを入れた炬燵か練炭火鉢であった。それも一家に一部屋がせいぜい、それでも人々は今よりはるかに寒い冬を暮らした。昔にもどることはできまいが寒さと調和する暮らしはできる。冬もまた楽しである。
1/30 柿の渋みエッセンスの力とは? 40歳以上の方に見られる特有の悪臭成分「ノネナール」が加齢臭の主な原因、高齢者特有の匂いもここからくる。オシャレなご婦人方、柿の渋みエッセンスを使った石鹸が消臭に効果があるらしい。お試しを。
1/30 住宅用火災警報器 | トップページ | 照明・電気設備のEbox | パナソニック電工 | Panasonic 住宅火災による犠牲者を減らすために、消防法が改正され全国一律に住宅用火災警報器の設置が義務づけられた。設置は平成20年5月31日まで遅くとも平成23年5月31日となっている。電池式なら簡単に設置できる。早めの対応を!
1/30 asahi.com(朝日新聞社):麻生首相の施政方針演説(全文) - 政治 麻生首相の施政方針演説、云いたいことはわかるが、具体的に何をしたいのか見えてこない。さて、彼はこれから何をするつもりなのであろうか?
1/29 定額給付金:「雇用対策できたのに」「貯金、生活費助かる」 2兆円に賛否 - 毎日jp(毎日新聞) およそ国民の70%近くがその効果に疑問あるいは反対している定額給付金、何故麻生内閣はこうまでも固執するのか、実に不思議である。
1/29 asahi.com(朝日新聞社):景気「全国的に悪化」財務局長会議 全都道府県下方修正 - ビジネス 行政からも景気悪化の報告が出ている。百年に一度の不景気、それは言葉だけのことではない現実として目の前にある。はたして定額給付金で景気を刺激することが出来るのか。内閣諸氏は常識をもって考えたらいい。
1/29 定額給付金の給付をよそおった「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください−総務省(重要なお知らせ) 「市区町村や総務省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。市区町村や総務省などが、「定額給付金」の給付のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。」、ご高齢の方を家族に持つ方、よくよくの注意が必要である。
1/29 彼女と同じシャンプーの匂いについ欲情 : おとなの事件簿 法廷から : 暮らしの知恵 : 新おとな総研 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 読売のおとなの事件簿、何十年か前のウィークエンダーのようである。面白がっては被害者の方に申し訳ないが、犯罪とは時にあまりに滑稽である。小説ではない法廷ドラマ、およみありたい。
1/29 アイススケート場 明治神宮外苑|施設紹介 自分が中学生だったと思う。アイススケートが大流行だったと記憶している。両親にねだって決して安くはないスケート靴を買ってもらった。たまにはアイススケートで楽しむのも悪くはあるまい。ただし、昔のようにはす〜っとはすべることはできまい。最初はそろそろ〜である。
1/28 一筆啓上、時々お前の夢を見る。子供たちにも出てやってくれ : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)  財団法人丸岡町文化振興事業団による新一筆啓上賞の大賞となった「時々お前の夢を見る。子供たちにも出てやってくれ」、24年前の交通事故で逝った妻への思い、人の心のやさしさが伝わってくる。
1/28 ホンダ、オープンスポーツカー「S2000」の生産を終了 | ライフ | マイコミジャーナル ホンダのオープンスポーツカー「S2000」の生産が2009年6月末をもって終了する。楽しむ車として好評を博したスポーツカーが一つ消えてゆくのは寂しいが、これもまた時代の趨勢か。
1/28 インフルエンザ流行、去年のピーク超す 今月12日から18日までに全国の医療機関から報告された患者の数が、昨シーズンのピークを超えているとのこと。都道府県別では沖縄県、宮崎県、岡山県など西日本を中心に流行が広がっており、ピークは来週か再来週になる模様。ウィルス型はタミフルの効かないAソ連型が44.5%。A香港型40.8%、B型が14.6%の割合、Aソ連型が急激に増加してる。じゅうぶん気をつけられたい。
1/28 TBS「水戸黄門 第39部」 水戸黄門、今や国民的ドラマである。勧善懲悪、人の情け、日本人が持つ本性、これを見せられては喝采を送らぬわけにはいかない。それにしても、現実はこれにほど遠いと感ずるのは私だけではあるまい。
1/28 幻十郎必殺剣 : テレビ東京 もう一つ、時代劇の話題、ここにも勧善懲悪の姿がある。悪を働く者を死神幻十郎がバッサリと成敗する、今の政治行政のていたらくあるいは食品表示偽装、これを見て溜飲を下げるしかあるまい。
1/27 東京新聞:発がん物質公表の115倍 築地移転予定地 法規制対象外 都、隠ぺい否定:社会(TOKYO Web) 築地市場の移転が計画されている江東区豊洲の土壌から発がん性の有害化学物質が、都の公表値の百十五倍の高濃度で検出された。何故これほど移転にこだわるのか、計画の見直しが必要であろう。
1/27 asahi.com(朝日新聞社):朝青龍、存在感 闘争心に火、決定戦制す - スポーツ 鬼の目に涙、多くの批判を浴びて来た朝青龍が初場所で劇的な優勝を果たした。これほどまでの批判の中での優勝、恐るべき精神力といえよう。この現象、歓迎すべきかどうか・・・難しい判断である。
1/27 ネット署名にご協力ください(医薬品のインターネット販売継続希望のメッセージ) - Yahoo!ショッピング 2009年6月に施行予定薬事法の改正によってインターネット上での薬の販売規制が大幅に強化される。消費者の安全確保のための措置と思われるが、薬局が遠い地域もあろう。諸氏はいかがお考えか?
1/27 昭和30年代、日本中の誰もが憧れを抱いた“大人の街銀座”にタイムトリップ!『昭和銀座ジオラマ』 2009年4月10日(金)発売 「造型」、「光」、「音」、「動き」にこだわり抜いた本格派完成品ジオラマ登場! | バンダイ | プレスリリース 昭和「30年代、日本中の誰もが憧れを抱いた“大人の街銀座”にタイムトリップ!『昭和銀座ジオラマ』 2009年4月10日(金)発売 「造型」、「光」、「音」、「動き」にこだわり抜いた本格派完成品ジオラマ登場!」、決して安くはないが、これに若き頃へのノスタルジーを感じる方も少なくなかろう。
1/27 タミフル耐性ウイルス確認 : 千葉 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 千葉県内で流行しているインフルエンザウイルスの大半が、治療薬「タミフル」が効かない可能性があることが県の検査で分かという、一方、医療現場からは「それでもタミフルは効いている」と、疑問の声が上がっている。どちらにしても感染しないことが肝要。ご自愛ありたい。
1/26 放送大学 早いもので、年が改まってきょうで26日、ことしは何か勉強でもするかなとお考えの方、専門的知識をしっかりと学習するなら放送大学がいい。教養学部(全科履修生) 大学院文化科学研究科とも平成21年2月28日(土曜)が願書申請を受け付けている。
1/26 生涯学習のホームページ そこまで専門的ではなくとも、ちょっとした知識を趣味の延長として楽しく学びたいというなら、地元の自治体施設が行っている生涯学習コースもいいと思う。公民館、図書館、資料館などに案内があると思う、問い合わせてみてはいかが?
1/26 大学エクステンションセンター - Yahoo!カテゴリ 趣味としてではあるが、もう少し専門的知識を身につけたい方には各大学が行っている生涯学習コースがいいと思う。気軽に参加でき、望めば専門的な学術情報も得られる。
1/26 生涯学習指導者養成講座の通信教育|通信教育の財団法人実務教育研究所 生涯学習で身につけた知識を地域や社会に役立てたい、それにはいろんな方法があるが、ここでおこなっている生涯学習インストラクター資格取得もひとつの方法であるかもしれない。
1/26 生涯学習のユーキャン 資格ももちろんだが、広範囲な趣味・実用の通信講座が紹介されている。どれも通信講座なのでやる気さえあれば無理なく修得できると思う。
1/24 日本相撲協会 場所前は結果次第で引退もと言われた朝青龍復活で、相撲が面白くなった。観戦者の多くが彼に好意的。憎まれっ子世に・・・ではないが、不祥事続きで低調だった相撲に注目が集まるのはよいことと思う。
1/24 かんぽの宿 かんぽの宿、一括処分で政治的問題となっている。個人的に云えば、家族旅行など人数が増えれば宿泊費なども大変である。そんなとき、かんぽの宿は大変重宝する。これが民間に売却されればそうもいくまい。国民のレジャーとして残しておいて欲しい施設である。
1/24 公共の宿一覧-じゃらんnet 多くの公共の宿が不採算と聞く。が、本来国民のレジャーを目的とした施設、不採算でいいではないか。しっかりとした経営努力は必要だが、それでも足りない分を税金から出すことは誰も文句を云うまい。
1/24 四季倶楽部 ?オールシーズン1泊朝食付き 5,250円で安らぎをお届けします 最近は経営の考え方でこうした施設も増えている。これを手本として公共の宿経営を考えたらいいと思う。
1/24 社会人の漢検さんの作った検定一覧 - Yahoo!みんなの検定 テレビの雑学番組によく出る漢字問題、誰でも読める漢字を読めないふりをするやらせのようなところがあるが、それはそれで見ていて面白い。同様な問題がネットにもある。挑戦してみてはいかが?
1/23 asahi.com(朝日新聞社):オバマ大統領就任演説全文〈1〉 - 国際 オバマ政権がスタートした。曰く「私たちが危機のさなかにあるということは、いまやよくわかっている。我が国は暴力と憎悪の大規模なネットワークに対する戦争状態にある。経済はひどく疲弊している。それは一部の者の強欲と無責任の結果だが、私たちが全体として、困難な選択を行って新しい時代に備えることができなかった結果でもある。」、結果はこれからだが、こう云える指導者を持った国は幸福である。
1/23 消費税増税めぐる法案表記は「2段階方式」で決着 | ビジネスニュース | Reuters 対野党ではなく与党自ら内部で混乱していた消費税問題に一応の決着がついたようである。が、天下り渡り斡旋、二重行政、特別会計見直し、公務員削減など何等進展のないままでは国民は誰も納得しないだろう。
1/23 不正表示:ヤマキとマルトモ、カツオ節に 農水省、改善指示へ - 毎日jp(毎日新聞) 昨年、食品表示偽装が続いたが、こんどはカツオ節である。どうも日本の企業経営者は他山の石という言葉を知らぬらしい。バレなければ何をやってもいい、一体いつからこんな低級な考え方が日本の企業に蔓延したのだろうか?
1/23 お国自慢のお雑煮図鑑 年末年始特集2008〜2009:るるぶ.com どの家庭もお正月にはお雑煮をいただいと思いますが、このお雑煮、お正月でなくてもいただいていいわけで、最近はあの味がちょっと恋しくなった次第。諸氏も、日本の食、ぜひ召し上がれ!
1/23 東京都写真美術館 > 甦る中山岩太:モダニズムの光と影 「銀塩写真の危機が叫ばれている今日、歴史的遺産ともいうべき写真原板をいかに後世に伝えていくかという問いかけに対する一つの答えを示す場となるのではないでしょうか。」、なかな考えさせられるメッセージだと思う。ご興味の方、ぜひ足を運ばれたい。
1/22 Change!幕開け…ワシントンの一日をカメラが追う : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 海の向こうでは「Change!」が始まった。戦争に明け暮れたブッシュ政権の後、はたしていかなる政権となるのか。それにしてもわが日本国に「Change!」はあるのだろうか、たまには変えるのも悪くはない。
1/22 はとバス|日帰り・宿泊バスツアー 正月気分はとっくに抜けたが、ちょっとこのごろ暇を持て余しているという方、お気軽バス旅行はいかが?袖すり合うも多少の縁ともいう、同乗の方々とも楽しく旅げできよう。
1/22 日帰りバスツアー・宿泊バスツアー - H.I.S.国内旅行 今は格安なバスツアーもある。それほど欲張らなければこれもまた楽しい旅行になるに違いない。ぜひご夫婦でお出かけを。
1/22 インフルエンザ:阪神間で猛威、65学級が閉鎖 県「うがい徹底を」 /兵庫 - 毎日jp(毎日新聞) 今年のインフルエンザは、A香港型とAソ連型、B型が同時並行で流行しているのが特徴とのこと。高齢者にとってはインフルエンザは大敵、ご注意ありたい。外出時には必ずマスク着用、帰宅後はうがい、手洗いは必須である。
1/22 期待される「お茶の効能」 - 静岡赤十字病院ニュース うがい薬はどうも苦手という方、薄めたお茶でのうがいがいいそうです。インフルエンザウイルスに対するお茶の作用は特に顕著で、 大流行を起こすA型およびB型ウイルスの両方に効果を発揮するとのこと。ぜひ励行を。
1/20 バスツアー|温泉バスツアーや日帰りバス旅行なら【クラブツーリズム】 1月・2月はどちらかと云えば各観光地は閑散期、今のならではの格安にお旅が楽しめる。日帰りをはじめ宿の予約もいらない宿泊バスツアーがお手軽です。
1/20 西伊豆 雲見温泉 民宿 自涌泉 夫婦、家族だけでのんびりと生きたいという方なら各地の民宿がおすすめ。こちらは温泉ともに海の幸をたっぷりと楽しめる西伊豆雲見の宿。
1/20 南房総,岩井海岸,岩井湯元温泉の網元の宿ろくや。磯料理と温泉と海水浴の宿。 南房総にも海の幸、温泉ともに満足できる宿がある。平日宿泊ならかなりのお値打ち料金。ご夫婦で行ってみてはいかが?
1/20 2009年1月、宝登山頂の蝋梅(ロウバイ)情報 早や蝋梅の咲く季節となった。これから少しづつ春の花が顔を見せ始める。暖かい日を選んでの花散歩、おすすめです。
1/20 asahi.com(朝日新聞社):首相「11年に中福祉・中負担」 消費増税の決意強調 - 政治 昨年KY−空気が読めないなんて言葉がはやったが、麻生首相、まさにそのKY状態。この不景気で生きていくのがやっとの時に、消費税を上げるという話、いつかは上げるときがこようが、まずは省庁の無駄遣い削減、天下り、渡り斡旋根絶が先であろう。
1/19 新潟県 角屋旅館 五頭温泉郷 冬の季節ならではの温泉三昧、それも雪見の露天風呂となればほかに何を望みえよう。五頭山麓の山ふところの村杉温泉、築百年、古民家のような小さな温泉旅館への冬の旅である。
1/19 鶴の湯温泉 乳頭温泉郷 雪の露天風呂としてはここははずせまい。乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉、まさに名湯中の名湯。
1/19 黒部峡谷 宇奈月温泉 延対寺荘 夏の黒部もいいが、雪の中の冬の黒部はまた一興。雪景色一色の黒部を雪の露天風呂から眺める、こんな贅沢ができるは今の季節ならではのもの。
1/19 心に残るおもてなしの宿 佳松園 花巻温泉 岩手花巻の温泉宿。花巻温泉のやまふところにいだかれ、南部赤松林に囲まれ、台川のせせらぎやの中ですっぽりと湯に体を沈める、そして浴場からの雪景色の美しさに息を呑む。
1/19 信州(長野県)白骨温泉風情 泡の湯 こちらも名湯中の名湯、白骨温泉、夏は多くの登山客でにぎわうが、冬は雪見の露天風呂に誘われて多くの宿泊客が集う。こちらは白骨温泉街よりすこし離れた場所に位置し,にぎやかな温泉街の喧噪も届かない本当の秘湯情緒を味わえる宿である。
1/19 新潟県 角屋旅館 五頭温泉郷 冬の季節ならではの温泉三昧、それも雪見の露天風呂となればほかに何を望みえよう。五頭山麓の山ふところの村杉温泉、築百年、古民家のような小さな温泉旅館への冬の旅である。
1/19 鶴の湯温泉 乳頭温泉郷 雪の露天風呂としてはここははずせまい。乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉、まさに名湯中の名湯。
1/19 黒部峡谷 宇奈月温泉 延対寺荘 夏の黒部もいいが、雪の中の冬の黒部はまた一興。雪景色一色の黒部を雪の露天風呂から眺める、こんな贅沢ができるは今の季節ならではのもの。
1/19 心に残るおもてなしの宿 佳松園 花巻温泉 岩手花巻の温泉宿。花巻温泉のやまふところにいだかれ、南部赤松林に囲まれ、台川のせせらぎやの中ですっぽりと湯に体を沈める、そして浴場からの雪景色の美しさに息を呑む。
1/19 信州(長野県)白骨温泉風情 泡の湯 こちらも名湯中の名湯、白骨温泉、夏は多くの登山客でにぎわうが、冬は雪見の露天風呂に誘われて多くの宿泊客が集う。こちらは白骨温泉街よりすこし離れた場所に位置し,にぎやかな温泉街の喧噪も届かない本当の秘湯情緒を味わえる宿である。
1/17 米国:旅客機、鳥吸い込みハドソン川に不時着水 機長機転で155人無事に - 毎日jp(毎日新聞) まさに奇跡としか云いようがない。機長の落ち着いた操縦を賞賛したい。世にはこういうこともある。決して捨てたものではあるまい。
1/17 asahi.com : 朝日新聞社 - 国宝 阿修羅展 3月31日から3週間限定で阿修羅像を始め奈良・興福寺の八部衆・十大弟子像(同)14体が東京国立博物館で展覧会を開催。ぜひお出かけを。
1/17 渡りあっせん容認の政令「不可」 自民行革本部 - 47NEWS(よんななニュース) 役人の天下り渡り斡旋を容認する政令に対して自民党内部で批判が高まっている。麻生首相は政令撤廃を拒んでいるとのこと、この麻生氏、役人の云うことにはすべて「あ、そう」と云っているような・・・。諸氏はいかが思われる?
1/17 [泡瀬埋め立て] - 沖縄タイムス 那覇地裁が「経済的合理性が認められない」と判断を下したにもかかわらず、国は控訴中との理由で埋め立てを始めた。裁判所が行政に介入するのはいかがなものかと行政側は云うが、これは大馬鹿者である。法治国家である日本において法の判断を行政が軽んずならば、司法はいらない。法とは何のためにあるのか、それが分からぬらしい。
1/17 大沼のわかさぎ釣り このところの寒波で1月15日(木)から赤城大沼の氷上ワカサギ釣りが解禁。暖冬続きであったが冬の風物詩がもどってきたようである。冬はやはり寒くなければ冬ではない。
1/16 asahi.com(朝日新聞社):「生」を題に歌会始 皇居・宮殿 - 社会 新春恒例の「歌会始の儀」が15日午前、皇居・宮殿で開かれた。今年の題は「生」。天皇陛下御歌「生きものの織りなして生くる様見つつ皇居に住みて十五年経ぬ」、皇后さま御歌「生命あるもののかなしさ早春の光のなかに揺り蚊(ゆすりか)の舞ふ」。
1/16 スキー&スノボ特集 -割引リフト券- 国内旅行 JTB 昨日、全国のスキー場検索サイトをご紹介したが、最近、スキー場には中高年が多くなっているという。理由は定年で時間があるのでという。トニーザイラー、加山雄三の時代スキーブーム、今や中高年を中心にして再来の兆しである。
1/16 湯Love草津(草津温泉観光協会ホームページ) スキーに行く目的はもう一つある。多くのスキー場が近くに温泉場をかかえており、スキーで疲れた体を温泉で癒すというのも楽しみの一つである。
1/16 湯沢温泉総合案内所 こちらは全国有数のスキ場をかかえる越後湯沢。もちろん温泉にはことかかない。かの「雪国」の駒子に思いをはせながら、スキーを楽しみ、温泉に入るのもまた一興。湯沢で見上げる天の川は今も変わるまい。
1/16 Alpen | 株式会社 アルペン スキーに行くともなれば板、ブーツ、ストック、ウェアなど一式が必要となる。今は昔と違って中高年には曲がりやすい短めのスキーがいいとのこと。体に優しいスキーがオススメである。
1/15 東京新聞:渡辺氏、きょう自民離党 『国民運動起こしたい』 満場一致で地元了承:栃木(TOKYO Web) 自民党を離党した渡辺氏、地元は満場一致で了承だという。現閣僚は厳しい評であるが、どちらが民意を代表しているのか、冷静に考えたらいい。このまま行けば、自民党は間違いなく与党から滑り落ちる。
1/15 全国 スキー場検索サイト【SURF&SNOW】 昨年末は雪不足でオープンが遅れたスキー場もこのところの降雪で滑走可能となっている。若い頃スキーに親しんだ方、再びスキー場に立つのも楽しいと思う。もっとも昔のようにはいかないが・・・。
1/15 肺炎-気になる病気 e治験ドットコム- 風邪は万病の元と昔からよく云われるが、風邪をひきがねにして肺炎になる高齢者が少なくない。症状としては熱がないのにちょっと息苦しいということもある。ご自愛ありたい。
1/15 asahi.com(朝日新聞社):拉致事件ドキュメンタリー「めぐみ」に米放送賞 - 文化 このところのゴタゴタで拉致問題に真摯に言及する政治家が少なくなった。これは拉致された被害者家族の願いだけではなく、日本という国家の主権の問題である。米国頼みの交渉では何も進むまい。
1/15 USAモズライト総輸入発売元・国産モズライト総発売元 株式会社フィルモア ふとモズライトというギターを思い出した。かってはエレキは不良が持つものという時代が懐かしい。あこがれのエレキ、弾ける、弾けないは別にして飾っておくのも楽しいかもしれない。
1/14 渡辺元行革相、自民に離党届を提出 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 渡辺喜美・元行政改革相が13日午後、自民党へ離党届を出した。彼のように地盤がしっかりしている議員ならばこれもまた一つの生き方であろうが、他の議員にとってはこれからの残るも地獄、出るも地獄の事態が待っている。
1/14 JR東日本:駅からハイキング 寒いと家に閉じこもってばかりでは体がなまるというもの。リズムよく歩けば冬の冷気もまた気持ちいい。グループで行ける駅からハイキング、体調不良などのときでも安心できる。ご利用ありたい。
1/14 湯河原温泉 水仙の里 湯河原、温泉の町ではあるが、周辺に手頃なハイキングコースがある。ゆっくりとハイキングを楽しみ、できれば一泊して温泉を楽しむというのもいい。
1/14 上野東照宮ぼたん苑 上野東照宮の冬ぼたん見学にお出かけになっていかが?浅草散歩と合わせて行くのもおすすめである。冬の寒さに負けず咲くぼたんに元気をもらう散歩となる。
1/14 asahi.com(朝日新聞社):「米の威信落ちていない」 ブッシュ大統領が最後の会見 - 国際 かの小泉政権以降、いったいどれほどにブッシュ政権に日本は振り回されてきたのか。日本の政治はテロとの戦いの美名に隠れた米国軍需産業の連中の手の平あった気がしてならない。
1/13 内閣不支持7割超、給付金に反対78%…読売世論調査 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 麻生内閣。内閣不支持率がとうとう70%を超えた。給付金にいたっては反対が78%である。これほど民意と離れた内閣、政策も少なかろう。麻生氏はいったい何を考え何をしようとしているのか?進退を考えるべき時が来ている。
1/13 YouTube - 阪神大震災第1報 1995年1月17日、覚えておいでだろうか、このニュースを見ていったい何が起きたのかと思い、続報でその惨状に驚き心を痛めた。今や人々の努力で復興をはたしたが、やがて関東にも必ず同様のことが起きよう。心しておくべきである。
1/13 〜シニアの夢・趣味を応援〜 シニア・ドリーム・プロジェクト  自分の趣味やライフワークをなにかの形で残したい、そう思っている方は少なくないのではあるまいか?もちろん自分や仲間だけでもある程度のことはできると思うが、第一線で活躍しているプロの力を借りることもできる。金はかかるがそれなりの結果は期待できると思う。
1/13 大相撲初場所:朝青、ピンチしのぎ白星…勝機逃がさず前へ - 毎日jp(毎日新聞) 大相撲初場所、進退をかけた初日、朝青龍が白星。途中ヒヤッとさせられ最後は実に憎たらしい勝ち方だが、それこそ彼の相撲なのであろう。これはこれでまた大相撲も面白くなるかもしれない。
1/13 西穂山荘 さて、社会、政治と下界は暗い話題ばかりだが北アルプス、西穂高は一面の雪、雲上は無垢の世界である。厳寒の西穂高で一時を過ごすのも悪くはあるまい。
1/10 定額給付金:対応で閣内不一致 受領11、留保5、辞退1 - 毎日jp(毎日新聞) 党内どころか自分が任命した閣内においてさえ定額給付金の対応について不一致である。選挙用として担がれただけの御仁にはこれがせいぜいであるかもしれない。
1/10 浪花の華 〜緒方洪庵事件帳〜 | NHK土曜時代劇 時代劇ファンなら土曜時代劇はご覧になっていると思うが、今回あらたに始まるのが文政年間の大坂を舞台としたお話。蘭学生・緒方章(後の幕末の名医・緒方洪庵)と、謎の男装の麗人・左近の物語。娯楽物もまた楽しい。
1/10 日産:フェアレディ Z [ Z ] スポーツ&スペシャリティ/SUV Webカタログ ホーム 昭和の時代、若者達憧れの車があった。スカイラインGTR、ブルーバードSSS、トヨタ2000GT、そしてフェアレディZである。車は人や物を運ぶだけのものではない。運転することの楽しみ、それもある。
1/10 大阪でまたタクシー強盗 運転手軽傷、2人組逃走 - 47NEWS(よんななニュース) タクシー強盗が相次いでいる。いわば現代版追いはぎである。わずかな金額に強盗を働く、犯人はよほど困っているのか、それとも遊び半分なのか、不況の昨今、物騒な世の中になったものである。タクシードライバー諸氏、じゅうぶん気をつけられたい。
1/10 民主党 web-site 麻生内閣、解散といいながらもその気配さへない。解散こそ今のねじれ国会を正す唯一の方策だが、解散要求ばかりが政策ではあるまい。今何が必要か、正々堂々国会で論戦を張り世に問うたらいい。少なくとも参院では第一党である。国民は政権を任すことができる党かどうかを見ている。
1/9 asahi.com(朝日新聞社):ぴかぴかの顔で、新しい年 3学期スタート  - 社会 8日から小中学校の3学期がスタートした。自転車通勤途中に見る子供達の笑顔が楽しい。我が家の子供達も10数年前はこうして学校に通った。他家の子であっても我が子のように思えてくる。遠くから見守りたいと思う。
1/9 山梨・芦倉 ふるさと料理の宿 民宿・旅館「なとり屋」 この時期、鍋料理がうまい。施設は豪華ホテルや旅館とはいかないが、料理は地の味そのままが味わえる民宿がいい。まずは甲州といえばほうとう。
1/9 カニ料理・活魚料理 料理民宿きもと 冬の鍋にはカニはずせまい。日本海、丹後のカニである。カニ料理フルコースであっても民宿ならではの低料金がうれしい。大阪・京都・和歌山方面からは直行バスもあるという。ご利用ありたい。
1/9 はまや あんこう鍋・あんこう料理を楽しむ民宿はまや あんこうもまた冬にははずせない料理である。本場、茨城平潟港の民宿、肝を煎って作った味噌仕立てで食べる「どぶ汁」、あんこうファンとしてはたまらない。もちろん食べて泊まって低料金である。
1/9 地の料理 | 岩手県 雫石 鶯宿温泉 温泉民宿 あけぼの荘 こちらは岩手県の温泉民宿、お目当ては自家農場で育てた比内地鶏を使ったキリタンポ鍋。これもまた旨しである。
1/8 2遺体は4歳長男、6カ月の長女と判明 松戸の団地火災 - MSN産経ニュース 実に悲惨な火災である。このところ異常乾燥が続いており、日本列島では火事が相次いでいる。火災にはじゅうぶんな注意が必要である。
1/8 定額給付金:また迷走 細田幹事長「議員も受け取るべきだ」 野党対策の狙い裏目に - 毎日jp(毎日新聞) また迷走、またという言葉を使わねばならぬほど、この内閣はどうかしている。おそらくは総理大臣になんの権限もないのであろう。船頭多くして船、山に上るという。もはやこの内閣に期待するものは誰もいまい。
1/8 教えて!goo 8周年記念キャンペーン 暗い話ばかりだが、こうした心あたたまる「いい話」もある。このご時世だからこそ、ぜひご一読を。
1/8 Dr赤ひげ.COM : 家族の健康 金はない、それも苦しかろう。が、せめて健康でいたいものである。無理せず、ゆったりと生きる、元気であるならそれが一番の幸せであろう。
1/8 深川七福神巡り|深川七福神公式ホームページ 多くの方が深川の七福神巡りにお出でになっている。どの方も晴々とした顔である。15日まで開催。ぜひお出かけを。
1/7 派遣村「本当に働こうとしている人か」発言撤回、謝罪…坂本総務政務官 - MSN産経ニュース いつも思うことだが、政治家とは何故にこうした一般常識に欠ける人間が多いのか、不思議である。どこかの総理大臣もそうだが、言葉の使い方を学校で学んでこなかったようである。これで政務官とは、実に情けない。
1/7 イスラエル軍:ガザ都市部で本格交戦、侵攻後最大規模に - 毎日jp(毎日新聞) イスラエル軍がまた侵攻を始めた。これを米国は容認するようである。テロとの戦いの原因はこのイスラエル対パレスチナにある。日本がおかれている状況、あらためて考えてみる必要があろう。日本はやがて世界で孤立する。
1/7 七草粥の豆知識/ホームクッキング【キッコーマン】 セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ、この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったとのこと。いつの時代もどんな土地でも、年頭にあたって豊年を祈願し、「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」と願いながらいただくお粥、ぜひ召し上がっていただきたい。
1/7 時事ドットコム:3野党、補正修正案を共同提出=給付金削除、与党揺さぶり 野党が補正修正案を出した。これもまた一つの政策にちがいない。参院で野党となった自民党、公明党、民意はどこにあるか真剣に考える必要があろう。おそらくこのままでは時期選挙で政権を逸するに違いない。
1/7 お餅!活用レシピ特集 お正月のお餅が余ったというご家庭、お餅を使った料理法はおぞうにだけではない。ぜひお試しを。
1/6 渡辺喜美氏:「麻生内閣に怒り」自民離党へ…近く最終判断 - 毎日jp(毎日新聞) 世は正月休みをのんびりと過ごしたところ、政界では少し動きが出たようである。もともと確固たる地盤支持を持つ渡辺氏、沈没間近の麻生ドロ船に乗る必要もあるまい。
1/6 雇用異変に学生真剣 県内企業合同説明会−福井新聞 大手企業の内定取り消しや大手製造業の派遣切りが話題となった昨年である、地方にはこのご時世にも元気で活躍する優良企業がたくさんある。寄らば大樹の陰の時代はもう終わった、地方の時代こそ始まらねばならぬ。
1/6 得意の漢字で「安心」アピール…首相が年頭会見で書き初め : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 得意の漢字で読売は書いたが、はたしてどこまで本気であろうか。安心、確かに国民はそれを求めているに違いないが、まずは己の政治を民意に問う、それこそ安心の始まりではないか。
1/6 大河ドラマ 天地人 天地人の初回を見た。歳をとるとどうも涙もろくなる。所詮ドラマと思いつつも、母ともに与六の泣くのを見てもらい泣きした。まずまずの出だし、今年1年の楽しみとなった。
1/6 朝日放送 | 必殺仕事人2009 久々に藤田まことの中村主水を見た。中に「年よりは邪魔ということか」とあったが、まさに今の世のことにちがいない。それにしてもまだまだ現役、中村主水を見習わねばなるまい。一昨日花びら餅を買いに和菓子屋に行ったところ、元気溌剌なる95歳の御仁に声をかけられた。元気が一番である。
1/5 富岡八幡宮 三が日も目出度い正月らしく日本晴れの晴れ続き。どなたも初詣に行かれたと思うが、有名神社に参るのも日頃の信心、そしてまた一興ともなる。まずはわが地元の富岡八幡宮のご紹介。
1/5 深川不動堂 今年厄年の方、あるいは前厄、後厄の方も含めて大護摩修行に参内されてはいかが?小生、ここで何度かお願いしたことがあるが、実に霊験あらたか、大太鼓がドンと鳴ったときには、すーっと厄が退散したような。
1/5 深川七福神巡り 深川にお出かけになるなら、ぜひとも深川七福神巡りされてはいかが?最近は若い方も含めて多くの善男善女をお見受けする。ぜひお出かけを。
1/5 あさくさかんのん 浅草寺 三が日は初詣客で混雑する浅草だが、そろそろ空いてくる頃、浅草の観音様参り、正月ならではの賑わいを見るのもまた楽しである。
1/5 川崎大師 こちらも初詣客の数では五本の指に入る川崎大師、厄落としには定評のある名刹。物見遊山で参るのも信心の便法。仏も許して下さるにちがいない。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2009年1月の掲載



Copyright 爽快倶楽部