TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2008年12月の掲載




12/27 日本道路交通情報センター:JARTIC 田舎で泊まろうではないが、年末年始、故郷に帰って普段できぬ墓参り、旧友との歓談などしてみるのもいい。幸いガソリン代もだいぶ安くなった。のんびりと行ってみてはいかが?
12/27 道の駅 車で帰省となれば気をつけねばならぬのが交通事故である。長距離運転や北国の雪道など、じゅうぶん注意してお出かけありたい。疲れたなとおもわなくても一定間隔での休息は絶対必要である。
12/27 消費者物価指数、1年2か月連続で上昇 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 収入は増えず物価ばかりが上がる、これを生活苦といわずなんというべきか。とりわけ年金暮らしの高齢者にはより厳しい現実である。選挙対策の給付金などより各社会保険料の軽減策が必要であろう。
12/27 J-CASTニュース : 働かない中高年リッチ解雇せよ 「正社員」保護しすぎ論が台頭 こういう意見もある。昨今、企業の業績悪化で非正規雇用者の解雇が後を絶たないが、働かぬ中高年管理職を積極的に賃下げ、時には解雇せよという。が、はたしてこれが正しいかどうか、すべてが能力、実績主義では立ち行かぬことも事実である。
12/27 便利なテレビ番組表【Gガイド.テレビ王国】 この不景気の下、年末年始はどこにも行かず、寝正月という方が増えそうである。年末年始番組はどれも同じようなものだが、中には見応えのあるいい番組もある。ぜひ、テレビ番組表を活用されたい。
12/26 渡辺元行革相:衆院選前に新たな政治勢力結集…TV発言 - 毎日jp(毎日新聞) 昨日に続いて渡辺元行革相の話題である。自民党、解散したくも、解散すればおそらくは半数の議席を失う、今や残るも地獄、出るも地獄の様相である。当面、彼の動きに注目したいと思う。
12/26 もみじマークは高齢者いじめ?罰則全廃、デザイン再検討へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) もみじマーク、どうも不評である。さもあろう、人生、老境に入り後は散るだけのもみじとは、いかにも人を馬鹿にした話。国家全体が高齢者いじめをしているに等しかろう。
12/26 川端康成「雪国」を歩く 何度もご紹介して恐縮だが、雪国、読むたびに鳥肌が立つ。冬の天の川がいい。東京の空には望みようがないが、再びどこかで見たいものである。
12/26 JRAホームページ|今週の注目レース−有馬記念 今年最後の運だめしをしてみるのも悪くはあるまい。が、寒風の中を駿馬が疾走する、当たろうが当たるまいがどちらでもいい、応援する馬が目の前を肌に汗をためて駆け抜ける快感・・・、そんな思いで見たいと思う。
12/26 オリエント時計 昔はみんな機械式時計だった。電池式は正確だが、風情がない。機械式はもちろん遅れるが1日一回時間を合わせる、それが楽しいのである。
12/25 asahi.com(朝日新聞社):渡辺元行革相、離党は否定 解散要求決議案で「造反」 - 政治 渡辺元行革相が解散決議案に賛成したという。衆院を解散して国民の信を問う、まさに正論である。
12/25 東京新聞:『闘志学ぶことあった』 ボクシング・内藤、防衛から一夜:スポーツ(TOKYO Web) 内藤大助の防衛戦、チャンピオンとして立派な戦いだったと思う。同時に死力を尽くした挑戦者にもエールを送りたいと思う。実にいい試合を見た。
12/25 年末年始特集2008-2009 - Yahoo! JAPAN あっと云う間の1年であった。毎年のことだが年末年始特集が出てくるたびに思う。今年もあと1週間。
12/25 年末年始天気傾向 - ウェザーニュース 年末年始として一番気になるのが天気である。恒例の初詣、できれば爽やかな日本晴れで行きたいものである。さて、お天気はどうか・・・?
12/25 松岡正剛の千夜千冊 『居酒屋』エミール・ゾラ 今年はかの蟹工船が話題になるなど暗い一年だった。国民総中流といった昭和の時代が懐かしい。貧困がどれほどまでに人を痛めつけるか、これはゾラの時代も今も変わるまい。貧乏という言葉、決して過去のものではない、今われらの目の前にある現実である。
12/24 税財政改革:中期プログラム 政府・与党、消費増税「11年度」合意 − 毎日jp(毎日新聞) 11年度に消費増税が予定として上がった。社会保障費の増大はじゅうぶん承知している。が、本当に無駄遣いはなくなったか、相変わらず見えてこない。役人主導の税財政改革、このままでは国は亡びよう。
12/24 天皇陛下75歳 経済悪化憂慮、英知結集願い (1/2ページ) - MSN産経ニュース 陛下のご病状が回復のご様子、まずはひと安心ということである。それにしても経済悪化をご憂慮されているとのこと、民の竈に煙が立たぬは国の貧しさそのものである。宰相たる者、このお言葉を真摯に受け止められよ。
12/24 トヨタ、1500億円の営業赤字に…09年3月期連結決算 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) あのトヨタにして、ついに営業赤字である。それほどのまでの世界同時不況ということであろう。大言壮語、美辞麗句、暗中模索と続いた総理大臣、今や曖昧模糊となったようである。
12/24 J-CASTニュース : アナログ波停波まで3年弱 地デジ完全移行なんてできるのか よくよく考えてみれば何故地デジなのかよくわからない。今までのアナログ放送で諸氏はご不満があったろうか?確かに難視聴地域はあるが、それも今までの技術の延長で解決可能である。ちょっと不思議な地デジではある。
12/24 2009年お正月特集『お正月大解剖2009』 | お正月遊び大解剖 | 縁結び祈願 京都地主神社 この不景気、年始はあまり遠出をせず家で過ごされる人が増えそうである。これもまた幸いとして、お孫さんとカルタ、福笑い、凧揚げ、羽根つきなど昔ながらの正月に戻ってみるのもいい。
12/22 asahi.com(朝日新聞社):裁判員候補3人、制度反対訴え実名会見「裁きたくない」 - 社会 裁判員制度、裁判に国民の視点をという発想だが、重大事件において果たして死刑判決を出せるのか。罪は何らかの罰をもって裁かねばならないが、それを拒否することも一つの見識であるかもしれない。依然、難しい問題を抱えている。
12/22 怒った!泣いた!喜んだ!!〜ニュース2008〜 NHKラジオで「あなたが選ぶ、今年一番のニュースは何ですか?」としてあなたの意見を募集しています。どうしても伝えたいこと、云いたいこと、応募してみてはいかが?
12/22 定額給付金の基準日は2月1日 総務省、配布方法を通知−NIKKEI NET(日経ネット) 何かと議論の多い定額給付金、給付資格判断の基準日が2月1日と決まった。景気浮揚効果はほとんんどなかろうが、もらえるものならもらっとく、誰も金を恵んでくれるものはいない。
12/22 クローズアップ2008:09年度予算・財務省原案 埋蔵金使い生活支援 - 毎日jp(毎日新聞) 来年度の財務省予算原案の内容が出た。確かに雇用・生活支援の方向性が見えるところは評価できる。が、相変わらずの各省庁の積み上げ予算、いったいどこに改革があるのか?国の借金は増えるばかりである。
12/22 日本HP、高い基本性能と低価格を実現したミニタワー型デスクトップPC−CNET Japan 10万円前後で19インチワイド液晶モニタ付の高性能パソコンが発売される。高齢者にはより画面の大きいデスクトップ型がいいと思う。買い替えをお考えの方、検討してみてはいかが?
12/20 asahi.com(朝日新聞社):野党の雇用4法案、参院で可決 与党、衆院で否決方針 - 政治 野党の雇用4法案を与党は衆院で否決するという。メンツであろうか。今は、そんなときではあるまい。与野党協力して路頭に迷う人々の救済が先である。
12/20 社説:雇用崩壊 一体政治は何をしているんだ - 毎日jp(毎日新聞) 非正規社員の契約解除が急速に進んでいる。企業の業績悪化が主な理由だが、この非正規社員という考え方が釈然としない。日本の雇用形態を早急に見直したほうがいい。
12/20 カニ・エビ|北海道の海産物を産地直送−北海道ぎょれん カニがうまい季節である。カニといえば北海道、漁連による産地直送はいかが?まずはお試しを。
12/20 築地魚河岸 お正月料理の材料、年末が近づくほど価格が上がるのは例年のことだが、冷凍で置いておけるものなら早めに買って置くのが得。マグロ、ウニ、数の子など早めに買ってみてはいかが。
12/20 上野アメ横 おせちの中には日持ちの良いものが多い。たとえば金時、佃煮、黒豆など今から買っても味は落ちない。こちらも早めに買うか、大晦日ぎりぎりに買うのが安く買うコツ。
12/18 奥蓼科温泉、国民宿舎 渋御殿湯 寒い冬の時期だからこそ温泉のぬくもりがありがたい。そしてできれば雪の降る山奥の秘湯を目指したい。そんな方に今日は八ヶ岳の山の温泉を紹介。まずは伝統ある渋御殿湯から。
12/18 asahi.com:静けさ求め遠来中高年-マイタウン長野 稲子湯、実は硫黄岳直下の本沢温泉への入り口バス停前にある。本来は登山客向けの山小屋であるがもちろん一般旅行者でも宿泊にはじゅうぶんである。
12/18 八ヶ岳、秘湯 本沢温泉 およそ秘湯中の秘湯と呼ばれる温泉の一つである。雪道を登らねばならぬが、到着すれば感動の風呂が待っている。
12/18 八ヶ岳名湯 唐沢鉱泉 積雪のため1月中旬までの営業だが、茅野駅からの送迎車があるので鉱泉まで座ってたどりつける。山の旅館ではあるが設備もしっかりしており安心して逗留ができる。
12/18 八ヶ岳海尻温泉【灯明の湯】天然の源泉かけ流し温泉 山の秘湯には行きたいが自分には無理という方には小海線沿線の海尻温泉がある。晴れた日には絶景の八ヶ岳連峰が望める好立地。
12/17 うなぎミュージアム-全国の美味しいうなぎ屋さんをご紹介- 土用のうなぎというが、うなぎは冬こそ脂がのって一番旨い時期である。滋養豊富なうなぎ、体力増強、風邪予防になる。ぜひ、召し上がれ。
12/17 キムチ鍋 料理レシピ/ホームクッキング【キッコーマン】 寒い寒いと云うなかれ。冬は寒いのが当たり前。どうしても冷えてかなわぬというの方なら、体のなかからポカポカしてくるキムチ鍋はいかがであろうか?匂いが苦手という方でも、鍋にすると意外と匂わない。ぜひお試しを。
12/17 全国ラジオ体操連盟ホームページ 寒さを吹き飛ばすには昔から寒冷摩擦と云われているが、そこまでは・・・という方、朝のラジオ体操がおすすめ。終わる頃には体もポカポカ、あとの朝飯も旨くなる。ただし血圧が高めの方は医師に相談してから。
12/17 きまぐれハイキング:乙女口から金時山へ 冬晴れの箱根ハイキングはいかがであろうか?かなたには富士山、芦ノ湖が見える。まさに絶景ハイキング。
12/17 「ユニ・チャーム超立体マスク」マスクではじめるセルフケア、あなたの健康をサポート 風邪予防の基本はマスクである。ただしウイルス性のインフルエンザは通常の布マスクでは予防できない。しっかりとしたマスクを選ぶ必要がある。
12/16 三億円事件 - Wikipedia 中高年諸氏で三億円事件を知らぬ人はいまい。先日テレビ番組でこの事件に携わった老刑事の姿を見たが、法の時効は過ぎたものの、心の時効は終わらずである。それにしてもこの犯人の消息を知りたいものである。
12/16 【書評】『シニアの読書生活』鷲田小彌太著 - MSN産経ニュース 「自分で買わない本は身につかない。ただで本を読もうという人には本の有り難みが分からない−といった箴言が方々にちりばめられている。」とあった。なるほどその通りかもしれない。読み、考え、時に思い出しまた読む、そのときに本がなければその考えは消えてしまいがちとなる。良書は買うべしである。
12/16 asahi.com(朝日新聞社):「派遣切り」中高年がけっぷち 老親抱え、働き口なし - 社会 連日、企業による派遣切りがニュースとなっているが、この不景気、かってないほどの深刻さである。ホテルのバーで一杯やっている御仁にはこの寒空の下、崖っぷちに生きる庶民の苦労はわかるまい。
12/16 日本の酒 日本酒を飲んでおられるだろうか?多くの方が焼酎や発泡酒を飲んでいると聞く。確かにそれらに比べれば値は張るが、日本酒のもつ独特の味は何物にも変えられない。寒い夜に熱燗を一本、その甘露をぜひ味わっていただきたい。
12/16 おせち料理のレシピ/ホームクッキング【キッコーマン】 おせち料理を作るご家庭が少なくなったと聞く。スーパーやコンビニでも買えるが、やはり家で作ったおせちは一味も二味も違う。お雑煮、お煮しめ、お餅料理や七草粥のなど是非作ってみてはいかが?
12/15 NHK大河ドラマ「篤姫」検定 - Yahoo!みんなの検定 江戸城開城の放送ではかなりの視聴率であった「篤姫」。年間を通して見て、良いドラマだったと思う。毎回ご覧になっていた方、こちらの検定で知識を試してみてはいかが?
12/15 大河ドラマ 天地人 さて来年は「天地人」である。今回は戦国の世が舞台、俳優界の重鎮による配役とも期待じゅうぶんである。それにしてもドラマのためのテーマ音楽、今回も実にすばらしい。1月4日よりスタート。
12/15 仕事人・藤田まこと、病魔退治し正月テレビ復帰!:芸能:芸能・社会:スポーツ報知大阪版 今年5月に食道がんの手術を受けた俳優の藤田まこと氏(75)がテレビ復帰である。ABCテレビ系時代劇「必殺仕事人2009」(新春スペシャル)が1月4日・後9時よりスタート。当たり役での再スター、これも期待大だが、できれば「剣客商売」シリーズが復活されないものか、そう思う時代劇ファンも少なくはあるまい。
12/15 七福神巡り ちょっと気が早いが、毎年人気が上がってきた七福神巡り、来年ははどこへ行こうかと、今から計画するのも楽しいと思う。まずは無理せず、行程時間も短いところを選ぶのが無難。
12/15 深川不動堂 どうもことしは災難続きであった、あるいは家族に大病が出たというご家庭、新年を迎えるに当たってお不動様の護摩修行に参加されてはいかが。気は心という、信心あるところには幸がある。
12/13 asahi.com(朝日新聞社):今年の漢字は「変」、清水寺で発表 - 社会 漢字能力検定協会が全国から公募した今年の漢字は「変」、清水寺、森清範貫主が大型の和紙に一気に書き上げた。因みに去年の漢字は「偽」、一昨年は「命」であった。まさに「変」続きの世相であった。詳細はきょうのトピックスから。
12/13 首相官邸 麻生内閣の支持率低下にともなって党内部での求心力が急激に落ち始め、退陣の議論も始まったようである。そもそも人気で選挙を戦おうとするその動機が不純である。政党は政策で戦わねばならない。饒舌だけの愚鈍な人物を担いだ党の責任は決して軽くはあるまい。
12/13 税制改正大綱:消費税を目的税化 社会保障、少子化対策に - 毎日jp(毎日新聞) これはいつか聞いた話である。かっては国民福祉税と云ったような・・・。なんども云ってきたが先ずは特別会計の見直しが先である。これでは誰が総理になろうとも選挙には勝てまい。
12/13 NHKドラマホームページ : NHKドラマニュース2008 NHKの年末時代劇スペシャル13日の第一弾は時代劇「母恋ひの記」。第二弾は「花の誇り」、そして正月は「陽炎の辻〜居眠り磐音江戸双紙〜スペシャル」である。時代劇ファンの方、お見逃しなく。
12/13 おでん博物館 2〜3日、小春日和の暖かい日が続いたが、冬本番となればやはり温かいものをいただきたいと思う。鍋料理もいいが、おでんというのもいい。惣菜屋、コンビニでも買えるが、出来れば家で作りたいものである。ほくほくと熱いおでんに辛子をたっぷりとつけていただく、これが旨い。
12/12下半身露出:巡査長が女性宅で下着に「ムラムラ」 道警、停職3月懲戒処分 /北海道 - 毎日jp(毎日新聞) 停職3月とある。ハッキリ云ってこれは甘い処分である。民間の会社なら間違いなく免職であろう。警察を含め、およそ役人は身内に甘い。これでは警察の信頼も維持できまい。
12/12郵政株凍結法案を否決 - MSN産経ニュース 何度も云ってきているが、あらためて郵政民営化の意味を問いたい。これを改革とするのは笑止千万である。郵政選挙以降、いったい何が変わったか?よく考えてみたらいい。
12/12カレイ釣り/ボート釣りの浜千鳥(東京湾三浦半島金田湾)神奈川県三浦市金田湾 小生、30年ほど前に千葉行徳のボート釣りで40cmを超えるカレイを釣ったことがある。ここではそれ以上の大物が釣れるという。一度行ってみたいものである。
12/12熱海網代の干物通販:菊貞商店<代々続く伝統のひもの> ひものは天日干しにすぐるものはない。海苔も同じである。要は昔ながらの製法で作ることである。伊豆にお出かけの際にはぜひとも立ち寄っていただきたい店の一つ。
12/12湘南くいだおれ ー:波かぶり席で地魚ランチ♪【佐島 丸吉商店直営地魚料理 海辺】 何度も紹介して恐縮だが、ここのランチは旨い。刺身は当然ながら煮魚のキンメが実に甘露である。甘からず辛からず、脂のしっかり乗ったキンメを味わえる。また、ここの魚屋のシラスも絶品である。スーパーの解凍されたものとは一味も二味もちがう。
12/11 国民健康保険…「高齢」3割厳しい財政 : 社会保障 安心 : 共生 : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 高齢者社会、健康保険や年金の財源が大変なのは誰もが理解している。が、安易に保険料や消費税を上げることには賛成できない。昭和から続く行政改革、いったいどれだけ無駄遣いが無くなったのか?まずはここからは始め、もう鼻血も出ないということなら、誰もが納得しよう。
12/11 asahi.com(朝日新聞社):「派遣切り許せない」 広がる怒り、労組結成・加盟次々 - 社会 多くの企業で派遣社員の切捨てが始まっている。派遣社員とは要するに単なるアルバイトである。小泉時代に派遣可能な業界が製造業に拡大されたが、その結果がこれである。一体何のための、誰のための改革であったのか。
12/11 財団法人 日本漢字能力検定協会 たまにテレビでクイズ番組を見ると漢字検定の問題が出ている。これが実に難しい。漢字が読めて書けて何になると云う方もおられようが、漢字は人の素養である。決して無駄なものではない。少なくともどこかの国の総理大臣のように漢字を読み間違えて大恥をかくこともない。
12/11 都々逸はなまる道場トップ 「恋に焦がれて 鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が 身を焦がす」と人の心情、人生の機微をうたった都々逸、このページをみたら「好いて好かれる まことの愛は 共に白髪に なってから」というのもあった。名句である。どどいつ〜とうなってみるのも、これ一興
12/11 参議院インターネット審議中継 20%台まで下がった内閣支持率、それはさておき、この百年に一度の金融・経済危機、政治はいったい何をやっているのか?NHKの中継を見ると、与党、野党も含めてどうも議論のための議論をしているような気がしてならない。今必要なのは具体的な財政出動である。
12/10 浅草今半 たまには外食して、老舗の味を求めるのも悪くはない。まずは浅草今半のすきやきから。浅草寺詣での帰り、今半の前を通りながらいつかはここで・・・と思った方は少なくあるまい。ちょっとした贅沢、してみるのもいい。
12/10 土手の伊勢屋 どてのいせや - 天ぷら、天丼・天重、てんぷら、天プラ、天麩羅、天婦羅(三ノ輪)[食べログ] こちらはあいかわらずの大行列の吉原大門わきの天麩羅屋である。とにかく腹いっぱい天麩羅を食いたいという御仁におすすめ。冬の行列は冷えるので防寒対策をしっかりと。
12/10 どぜう 伊せ喜 深川、森下にあるどじょう屋。ぐつぐつ煮立った鍋にたっぷりのネギをかけていただく、昔ながらの味である。深川散歩の帰りに寄ってんみてはいかが。
12/10 ぼたん - すき焼き、鳥料理、鶏料理(淡路町)[食べログ] 昔はすきやきは豚だった、今はそれが牛となった。が、とりすきというのもある。考えてみれば何故に鳥ですきやきを思いつかなっかたか、一度ご賞味ありたい味である。
12/10 馬肉料理みの家 馬肉を使ったすきやきもいい。牛、豚とはちがって脂もさっぱりコレステロールを気にしている方におすすめしたい。まだ食べたことがない方、馬肉の旨さに驚かれよう。
12/9 支持率急落、首相「非常に厳しい数字」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 各新聞の世論調査で軒並み20%に近い支持率となった。選挙の顔として選ばれた麻生氏だが、そもそも選挙の顔として選ぶ党も情けない。さらに彼に代わる人材も見当たらないのも情けない。それにしても字がまともに読めない総理、これが最も情けない。
12/9 東金女児遺棄:勝木容疑者、アニメで気を引く? - 毎日jp(毎日新聞) 悲しい事件である。容疑者は「精神発達遅滞」という。遺族は一体どこへその怒りを向けるべきか。難しい問題である。
12/9 あさくさかんのん 浅草寺 納めの観音ご縁日が17日、また羽子板市が17・18・19日に行われる。いよいよ年の瀬である。あなたの1年はどんな1年でしたか?
12/9 JAありだホームページ  みかんの名産地の一つ温州みかん。有田と書いて「ありだ」と読む。恥ずかしながら今まで「ありた」と読んでいた。小生の勉強不足はさておき、ビタミンCたっぷりのみかん、風邪の予防にもなる。ぜひ召し上がれ。
12/9 自然薯 岡山津山の自然薯 自然薯は精がつく。そのまま頂いてもいいし、麦飯と一緒に頂いてもいい。世のご婦人方、「自然薯を食わせて、今晩、俺に何をさせるつもりだ?」と言わせてみてはいかが。
12/8 asahi.com(朝日新聞社):阿蘇「古閑の滝」凍る 約100メートル、無数のつらら - 社会 この冬はどうも寒さが厳しくなりそうである。阿蘇、古閑の滝が凍ったという。これもまた冬の風物詩、寒さを嫌うばかりではなく、積極的に寒さを楽しむ旅もいい。
12/8 インフルエンザ情報サービス:インフルエンザの最新流行状況から予防法、基礎知識等をご紹介 この寒さですでにインフルエンザが流行り始めたようです。高齢の方は高熱にともなった体力の消耗から肺炎にすすむこともあります。まずは外出時のマスク、帰宅時のうがい、手洗い、予防接種など励行を。 
12/8 「歌は心」が信条の作曲家遠藤実さん死去 - 芸能ニュース : nikkansports.com 高校三年生、星影のワルツ、北国の春など多くの名曲で親しまれた作曲家、遠藤実氏が亡くなった。彼は貧しさからどん底から疎開先の新潟を家出同然に飛び出し歌手を目指し流しをしながら、作曲家に転進したという。彼の歌の明るさの根底にあった貧しさがあったからこそ、人々の共感を得たのかもしれない。また昭和がひとつ終わった。
12/8 すし銚子丸 千葉・東京・埼玉のお寿司屋さん 寒い、寒いと云うなかれ、寒い時期ならばこそ楽しめる食もある。これからは冬の魚が旨くなる。財布がちと寂しいという方なら、お手軽な回転寿司もある。これならご夫婦で行っても2000〜3000円でお釣りがくる。お近くのすし屋へ足をお運びあれ。
12/8 株券電子化:投資家に早め手続き呼びかけ タンスに百億株 − 毎日jp(毎日新聞) 来年1月5日、いままでの「紙」の株券から「電子情報」による電子株券に変わる。証券会社が指定した期限までに株券を証券会社に預けないと、株主としての権利を失う恐れがあるので要注意。そういえばタンスの中に株券があったかもしれないという方、至急手続きを。
12/6 気象庁|季節予報 5日、南風のような妙に暖かい強風が吹いた。夏もそうだったが冬もやはり異常気象なのであろうか。取り越し苦労であって欲しいが地球の気候はもう取り返しのつかぬところまで来てしまっているのかもしれない。今冬が注意が必要である。
12/6 首都大学東京オープンユニバーシティ 老いてますます学ぶというのも悪くはない。様々なカンルチャースクールもあるが、本格的に学ぶのであれば大学の生涯学習がいい。お近くの大学に問い合わせてみてはいかが。
12/6 和食歳時記ー神宮館 爽快倶楽部の毎月の運勢を担当していただいている井上象英先生、2009年度から神宮暦の執筆もされいます。今月は「和食歳時記」発刊されました。また、今年、来年と初孫のご家庭にはぜひとも「すこやかダイアリー」をご利用ありたいと思います。
12/6 asahi.com(朝日新聞社):首相また方針転換 年金国庫負担、来春引き上げ方針撤回 - 政治 それにしてもである、麻生という男、どうしてこうコロコロと云うことが変わってくるのか。当初は4月と云っていたが、来年度中ということになった。この原因、どうも後ろで糸を引いている役人の云うがままのような気がする。役人は上手に使えと云っていたが、上手に使われているのではないか。諸氏はいかが思われる?
12/6 捨てるのモッタイナイ!賞味期限切れ品、スーパーで格安販売 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 賞味期限が切れて2年が過ぎた食品を格安で売っていることについて保健所が苦りきっているというお話。考えてみれば昔は賞味期限などなかった、自分の舌、鼻、目で確かめた。そもそも賞味期限とは何なのだ?この素朴な疑問は私だけではあるまい。さて、どちらが正しいのであろうか。
12/5 YouTube - Beethoven Symphony No.9 - Bernstein 1989 (part 3) 外国では特にということではないがベートーヴェンの第九は最早日本の年の暮れの年中行事の一つになっているようである。まずはBernsteinの感動の演奏からお聞きありたい。
12/5 交響曲第9番『合唱付』 バーンスタイン&バイエルン放送響、他(ライブ盤)【DVD】-ベートーヴェン/音楽/HMV 1989年12月25日、ドイツの東西分離の象徴でもあったベルリンの壁が崩壊したことを記念した一大イヴェントの中の一つ、レナード・バーンスタインによる第九。上をご覧になって第一楽章からじっくりと聞きたいという方におすすめしたい。
12/5 交響曲第9番『合唱』、他 フルトヴェングラー&バイロイト(1951)、他【CD】-ベートーヴェン/音楽/HMV 演奏されてからおよそ半世紀以上経って、今もなお名演の誉れ高いフルトヴェングラーの第九である。音質は決してよいとは云えないが、その熱気に包まれた怒涛の演奏は、現在もなおそれをしのぐものはないといわれる。
12/5 不滅の楽聖・ベートーヴェン 第九交響曲はベートーヴェン以外にも少なくないが、やはり第九と云えばベートーヴェンである。そのベートーヴェン、いかなる作曲家であったか、その生涯はと、知るのも楽しい。第九の魅力がまた一段と増すものと思う。
12/5 ベートーヴェン「第9」演奏会  N協による演奏会、ほとんどの日程は売り切れだが、26日分が僅少だとある。すでに売り切れであれば申し訳ないが、今年はぜひホールで聞きたいという方、問い合わせてみてはいかが。
12/4 観光協会 天城湯ケ島温泉 小春日和とは秋の終わりや冬の初めに訪れる「春のような陽気の空模様」の事をいうようだが、3日はまさに小春日和。そんな小春日和を選んで天城路ハイキングはいかが?湯ヶ島を起点として下田まで、ゆっくりと初冬の天城を楽しまれたい。
12/4 東伊豆町観光協会 およそ伊東から下田まで東伊豆の海岸線には著名な温泉が続く。キンメをはじめ海の幸には事欠かない。旨い魚をいただいての温泉三昧、今の時期ならのんびりと滞在できると思う。
12/4 西伊豆町観光協会 西伊豆には鄙びた漁村に多くの温泉がある。土肥、松崎、雲見など、こちらも新鮮な海の魚が魅力である。また、家庭的雰囲気の低料金で利用できる民宿が多いのもいい。
12/4 南伊豆町観光協会 下田から先、石廊崎までの南伊豆、伊豆でもっとも早く春が訪れる地域である。冬本番のこれからでも他とはちがった暖かい小春日和に旅を楽しめるはずである。
12/4 『箱根全山』旅のテーマパーク箱根 - 箱根町観光情報ポータルサイト 伊豆半島の根元である箱根、紅葉の季節はほぼ過ぎつつあるが、これからは時に寒さの中にも小春日和の爽やかさが楽しめる季節になる。良い日を選んで旧東海道散歩もいい。
12/3 asahi.com(朝日新聞社):日銀、年末・年度末の企業資金繰り対策を正式決定 - ビジネス 日銀が企業資金繰り対策を発表した。金融機関から差し出しを求める担保を9日から「BBB格相当以上」に拡大、市中の資金を供給。 これによって大手の倒産はある程度防げるかもしれない。問題は零細、中小企業対策である。第二次補正予算、どうなるのであろうか。
12/3 京都の紅葉情報 2008:京都新聞 今年の紅葉も終盤を迎えつつある。京都もほとんどが見頃となっている。これからという方、お急ぎありたい。季節は急ぎ足で冬に向かっている。
12/3 新語・流行語大賞 今年の新語。流行語大賞が決まった。グ〜!、アラフォー 、上野の413球、居酒屋タクシー 、埋蔵金、蟹工船、後期高齢者、あなたとは違うんですなど世相を反映した言葉となった。それにしても蟹工船が流行するとは、ことしはまさにドン底の年。ホテルのバーで飲んでいる方にはわかるまい。
12/3 未熟児死亡:自宅で早産、7病院に断られ 札幌 - 毎日jp(毎日新聞) またしても患者たらい回しである。医療崩壊は行き着くところまで行ってしまったようだ。役人は身内への金は削らず、国民がもっとも必要とするところへの金を削る、これがこの間の改革の本質である。明治以降続く官僚政治を正さねばなるまい。
12/3 東京タワー * TOKYO TOWER * 最新情報 12月23日に開業50周年を迎える東京タワー。小学校の遠足で昇った記憶がある。日本の経済発展の希望としてあった東京タワー、これを機会にあらためて昇ってみてはいかが。記念新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール」がスタート、夜の姿もまた美しい。
12/2 【FNN合同世論調査】内閣支持率急落、27・5% 「首相にふさわしい」も小沢氏に軍配 (1/2ページ) - MSN産経ニュース 驚くべき結果である、産経でこの数字が出るということは。麻生内閣への党内外退陣の大合唱が始まりそうでである。年末に向けて政局が急展開するかもしれない。
12/2 内閣支持率急落「首相発言の影響も」 官房長官-NIKKEI NET(日経ネット) 内閣女房役の官房長官からこの発言が出るとは、最早、この内閣は本来の機能を失っている。では誰がこの政権を引き継ぐのか。選挙をする、しないにしろ、この不況下、真に指導力のある人が望まれよう。
12/2 ラストラン「0系」疾走44年 : 旅得NEWSBOX : 旅ゅーん : YOMIURI ONLINE(読売新聞) O系新幹線、現在の高齢者の方々が在職時代に数多く利用したと思う。何よりも食堂車で食事をするのが楽しみだった。昭和の栄光が歴史の一頁になった。
12/2 Yahoo!セカンドライフ - グルメ - 全国大学OBたちの懐かしの味 学生時代、実に金がなかった。昼飯といえばカレーライスとうどんである。これでたしか100円だっと思う。いまどきのグルメなどもってのほか、腹がいぱいになればそれで良かった。今の学生諸君はどうであろうか。
12/2 基本の和食レシピ特集/【味の素KK】レシピ大百科 昔はみんな和食だった。めざし、切干大根、おから、いわしのつみれ、おしんこ、ひじき、そして飯と味噌汁、それがいつに間にか洋風となった。諸君、和食をもっと食べよう。
12/1 神田明神 年中行事 師走大祓(しわすおおはらへ) いよいよ師走である。これから年賀状、大掃除、正月準備などいろいろと忙しくなるが、大祓に行かれる方は少ないのではあるまいか。大祓とは「人が知らず知らずのうちに犯した罪や穢れを取り除き清めて災厄を逃れようとする神事。」、身を清めて新年を迎える、大晦日にはぜひお近くの神社にお出かけありたい。
12/1 asahi.com(朝日新聞社):裁判員候補 どうしよう、通知きちゃった - 社会 裁判所制度候補者に対して通知が始まった。裁判は裁判官が行うもの、他人事であったことが自分の問題となる。人を裁く、この責任の重さ、あなたに通知はきましたか?詳細は最高裁判所による裁判員制度で。
12/1 オバマ政権始動 金融経済再生、待ったなし / 西日本新聞 米国の次期大統領、若さもあろうがやることが早い。方針もかなり明確である。また、彼の演説には聞くものに希望を持たせ感動させる。失言続きのどこかの国の総理は見習ってもよかろう。政治家は国民に信頼されてこその政治家である。
12/1 真央今季自己ベストで優勝/フィギュア - スポーツニュース : nikkansports.com 29日のフィギュアスケート・GPシリーズ第6戦:NHK杯をテレビで見た。その演技のなんと美しいことか、さらに日本勢の表彰台独占である。久々の明るく楽しい話題となった。
12/1 かき料理レシピ/ホームクッキング【キッコーマン】 牡蠣がうまい季節になった。牡蠣鍋はもちろん、雑炊、牡蠣ご飯、炒めものなど様々な料理法がある。ぜひ召し上がれ。ただし生牡蠣は、とくに高齢者の方には注意が必要、体力が弱っているときなどあたる事がある。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2008年12月の掲載



Copyright 爽快倶楽部