TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2008年11月の掲載




11/27 社説:補正先送り まるで筋の通らぬ対応だ - 毎日jp(毎日新聞) この社説、いまの政治状況をわかりやすく言い表していると思う。政治は誰のためにあるのか、与党はこれを第一義に考えねばなるまい。麻生政権、世論も味方にできず、党内からの批判も続出、はたしてどこまで持つのか?人気で選んだ総理だが、国民はかの小泉政権でこりていることを忘れてしまったようである。
11/27 クロマグロ漁獲枠削減 : 宮城 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) どうも日本人はマグロを食べすぎるようである。もちろん小生もマグロは好きだが、資源が枯渇となれば我慢しなければなるまい。自然との共生、当たり前のことが今問われている。
11/27 NHK紅白歌合戦 NHK紅白の出場者が決まった。思えば数十年前に出場した多くの歌手の名前はない。北島、森、小林、和田、このあたりの名前があった。しっかりと歌を歌える歌手、今は少なくなった。
11/27 スポーツナビ|辞退受け、候補選手見直し=メジャー含め45人に−WBC日本代表 WBC候補選手の出場辞退が続いている。怪我や治療中の選手はしかたがないが、他の理由で辞退することには合点がゆかぬ。日の丸を背負って戦うことは、なんの意味もないのであろうか?
11/27 ルックJTB || 冬のバーゲン! 世は不況の真っ只中にある。円高もそれに追い討ちをかける。が、この円高、海外旅行をするには好機ともいえる。多少は余裕のある方、これを気に海外旅行にお出かけになってはいかが?
11/26 丹波「未来」新聞 - 特集 小泉構造改革以降、日本の社会保障制度が危機に瀕している。とりわけ地方における医療体制の崩壊が著しい。これは一つの地域で行われている医療体制に対する議論である。
11/26 日本医師会 現在の医療崩壊の原因は国のみにその責があるのではない。長年厚生官僚、自民党厚生族と馴れ合ってきた日本医師会にも問題はあろう。医療とは誰のものか、今一度考え直す時であろう。
11/26 年末ジャンボ宝くじ 公式キャンペーンサイト どうも今年の年末から来年春までかけて不景気の風が吹き荒れそうな気配。とうちゃんのボーナスもあまりあてにならぬようだし、こうなればやはり年末ジャンボにささやかな期待をするしかない。ところで有名販売所で買うのもいいが、通販や銀行のATMで購入する場合も意外と当たりくじが出ているのをご存知?今年最後の運だめしである。買わなければ絶対に当たらない、これだけは云える。
11/26 麻生首相:2次補正、先送り−−午後決定 - 毎日jp(毎日新聞) 景気対策の2次補正は先送りということである。まずは景気対策からと云ってきた麻生内閣、これからどうするつもりか。どうも裏で役人のいいなりになっているような気がしてならない。一方で、この状況、誰が総理になろうとも変わるまいと思うのは私だけではあるまい。日本の悲しい政治の現実である。
11/26 道内、今冬一番の冷え込み 下川や美瑛で氷点下20度以下−北海道新聞(社会) どうも今年の冬は寒そうである。冬は寒いのが当たり前だが、あまりに寒くても体にこたえる。いまから寒さに対抗するべく体を鍛えておきましょう。
11/25 小泉容疑者、読売新聞にメール…「今から自首する」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 厚労省官僚を震撼させたこの事件、容疑者から自主前に各報道機関に犯行を示唆するメールが届いていた。「無駄な殺生はするな!!! 無駄な殺生をすれば、それは自分に返ってくると思え!」とあるが、自らの行為は一体何であったのか。
11/25 東京新聞:<続>これからの入門ガイド 江戸に学ぶ(5) 『しぐさ』が生む 心地よい共生:シニア:プレシニア記者がゆく これからの入門ガイド:シニア(TOKYO Web) このシリーズ、たまに読ませていただいているが、内容がなかなか面白い。こういう視点で江戸を見る、世の中を見る、いいと思う。
11/25 asahi.com(朝日新聞社):民主、独自法案提出へ 2次補正提出先送りなら - 政治 まるで舵を失ったような麻生政権である。衆院解散をめぐって攻防が続いているようだが、年末に向かって今まさにしなければならないのは、雇用安定策とそのための中小企業融資促進などの救済策である。はたして与党はどう対応するか。
11/25 富士山NET 夏が過ぎ、味覚の秋を満喫し、気がついてみれば初冬を迎えている。富士のお山にも雪がかぶり吹く風も冷たくなってきた。これからの富士、ますます美しく冬空に映える。あなた家から富士は見えますか?
11/25 全国学力テスト - 毎日jp(毎日新聞) 学力テストの結果を公表する、しないで文科省、各自治体の考え方がまちまちである。小生の中高時代には中間、期末試験など結果を、たぶん学年順位50番くらいまで名前入りで張り出していた記憶がある。今思えば、それも勉学の励みになったような気がする。この意味で学校内でその一部に限って成績発表をするのは意味があるかもしれないが、市町村別に発表し競争させるのは、生徒よりも学校機関のためとも思える。生徒不在の学力テストと思えてならない。
11/22 秋田八幡平スキー場 秋田八幡平スキー場が22日オープンする、積雪は50センチほど。スキーシーズンに突入、冬本番である。シルバースキファンの方、初滑りに出かけてみてはいかが。
11/22 清澄庭園|公園へ行こう 「名石と水がおりなす清澄庭園〜晩秋の夕べ〜」と題されたライトアップが11月22日(土)〜11月30日(日)、日没〜21時(入園は20時30分まで)まで行われる。ハゼの紅葉や園内に配された名石を中心にライトアップ、ぜひお出かけを。
11/22 年金改革、高所得者は負担増に…社保審中間報告 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 高所得者は負担増になる、これはこれでいいと思う。ギリギリのところで生活する人からはまさに鼻血も出まい。金は天下の回りモノである。
11/22 揺れる首相発言 閣僚から苦言続々 看板娘“ゆうこりん”まで (1/2ページ) - MSN産経ニュース 医師問題といい、郵政株売却といい、あれほど景気対策といいながら2次補正予算が出てこない。以前からの国語力不足、どうも党内からも麻生降ろしが始まったようである。
11/22 牡蠣 −料理レシピ載せるなら クックパッド 牡蠣がうまい時期になってきた。牡蠣鍋、牡蠣フライは定番料理であるが、これ以外にもちょとした工夫でおいしくいただけける。お試しを。
11/21 麻生首相ぶら下がり詳報】道路財源一般化「自由に使えるならなんでもいい」(20日昼) (1/2ページ) - MSN産経ニュース 麻生首相、以前から舌禍が少なくないが、そのクセは治っていないらしい。医療体制、郵政株式売却を含めてどうも人の誤解を招く。一国の総理である。そろそろ彼の不適切説が与党内からも出るかもしれない。
11/21 柿のレシピ 1063品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが40万品 先日、ことし始めて柿を食った。渋を焼酎で抜いたものだが、ほどよい甘さがとても旨かった。食い物はやはり、旬に限るということであろうか。
11/21 ソフトバンクモバイル、8メガカメラ搭載の「930SH」など冬商戦向け3機種 - デジタル - 日経トレンディネット 携帯電話に8メガのカメラが搭載される。ちょっとしたコンパクトデジカメの性能である。技術の進歩はどこまで進むのか。
11/21 冬到来 告げる白い群れ 阿賀野・新潟(あがの) : 日本の旅 : 国内 : 旅ゅーん : YOMIURI ONLINE(読売新聞 ここ2〜3日の寒気で新潟、阿賀野に白鳥が飛来したという。鳥もまた季節を知るのであろう。冬本番の到来である。
11/21 東京新聞:東京新聞号外(TOKYO&Web) 何度か号外を受け取ったことがある。インターネットやケイタイでも最新のニュースをみることができるが、やはり号外は読むときの緊張感がちがう。世を騒がした事件、出来事の号外、あらためて読んでみてはいかが?
11/20 asahi.com(朝日新聞社):胸・背中、刺し傷多数 元厚生次官宅連続襲撃 - 社会 事件として凶悪であり決して許すことはできない卑劣な犯行である。一方で今回の連続襲撃、犯人には年金政策に対する何か意趣があるようにも思える。犯人は一体何を考えているのであろうか。
11/20 16駅の駅メロディ採用曲が決定いたしました!−京浜急行 青物横丁−人生いろいろ、立会川 −草競馬、平和島−いい湯だな、京急川崎−上を向いて歩こう 、横浜−ブルーライトヨコハマ 、横須賀中央−横須賀ストーリーなど各駅にちなんだ曲、歌手からの選曲。乗車の際に耳を傾けてはいかが。
11/20 ミシュラン2009、日本料理店「石かわ」が3つ星昇格 : ワインニュース : ドリンク&ワイン : グルメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞) ミシュラン、確かにひとつの目安として使えるが、それにしても、日本の味を外国の書に決めてもらうのは少し情けない気もする。諸氏はいかが思われる?
11/20 ガソリン価格比較サイト gogo.gs 一番安いガソリンスタンドはここ! 原油価格の暴落でガソリン価格が安いところで110円台まで下がってきた。軽油を使う運輸業界や漁業、農業の方々にとっても少しは微笑みが帰ってきそうである。これにつれて消費物価も下がればいいのだが。
11/20 インフルエンザ情報サービス:インフルエンザの最新流行状況から予防法、基礎知識等をご紹介 早くもインフルエンザがはやり始めたようである。18日は各地に積雪もあり、これから冬本番。インフルエンザ、じゅうぶん気をつけられたい。外出したら手洗い、うがいの励行が大事。
11/18 道頓堀劇場、激し過ぎ…ストリップ嬢ら逮捕  - MSN産経ニュース 実をいえば、小生、学生時代、2〜3度ここにお世話になったことがある。「激し過ぎ」とあるが、あの頃もかなり激しかったような記憶がある。諸氏は、いかが思われる?
11/18 中学校舎に耐震不足が発覚 : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 評判の良くない給付金、中国の地震の例もある、いっそのこと全国の学校の耐震補強に使ってはどうか。子供達の命を守る工事、こういう公共事業なら誰も文句を云うまい。
11/18 こんな趣味部屋が欲しかった 「大人の子供部屋」からこだわりの贅沢小物まで(1) BRIO - X BRAND 男としては、恐らくご婦人方も同じであろうが、時に独りの時間を持ちたいことがある。今の住宅事情では贅沢に入るのかもしれないが、自分の書斎、趣味の部屋、ぜひ持ちたいものである。
11/18 DMC-LX3|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic ライカ DC バリオ・ズミクロン。24-60mm(35mm判換算)を搭載したこのデジカメ、フルマニュアルというのがいい。絞り、シャッタースピード、フォーカス、ISO感度、これだけあれば写真は写る。こういうカメラがもっと安価で出ればなおいいと思う。
11/18 DMC-G1|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic もう一つパナソニックのカメラを紹介。女性向きというかたちで宣伝されているが、高齢の一眼ユーザーにはこういうカメラは使い勝手がいいと思う。本格の一眼2台では重くてしょうがないという方、検討してみてはいかが。
11/18 道頓堀劇場、激し過ぎ…ストリップ嬢ら逮捕  - MSN産経ニュース 実をいえば、小生、学生時代、2〜3度ここにお世話になったことがある。「激し過ぎ」とあるが、あの頃もかなり激しかったような記憶がある。諸氏は、いかが思われる?
11/18 中学校舎に耐震不足が発覚 : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 評判の良くない給付金、中国の地震の例もある、いっそのこと全国の学校の耐震補強に使ってはどうか。子供達の命を守る工事、こういう公共事業なら誰も文句を云うまい。
11/18 こんな趣味部屋が欲しかった 「大人の子供部屋」からこだわりの贅沢小物まで(1) BRIO - X BRAND 男としては、恐らくご婦人方も同じであろうが、時に独りの時間を持ちたいことがある。今の住宅事情では贅沢に入るのかもしれないが、自分の書斎、趣味の部屋、ぜひ持ちたいものである。
11/18 DMC-LX3|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic ライカ DC バリオ・ズミクロン。24-60mm(35mm判換算)を搭載したこのデジカメ、フルマニュアルというのがいい。絞り、シャッタースピード、フォーカス、ISO感度、これだけあれば写真は写る。こういうカメラがもっと安価で出ればなおいいと思う。
11/18 DMC-G1|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic もう一つパナソニックのカメラを紹介。女性向きというかたちで宣伝されているが、高齢の一眼ユーザーにはこういうカメラは使い勝手がいいと思う。本格の一眼2台では重くてしょうがないという方、検討してみてはいかが。
11/18 DMC-G1|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic もう一つパナソニックのカメラを紹介。女性向きというかたちで宣伝されているが、高齢の一眼ユーザーにはこういうカメラは使い勝手がいいと思う。本格の一眼2台では重くてしょうがないという方、検討してみてはいかが。
11/17 asahi.com(朝日新聞社):衆院解散、来春以降を示唆 首相、予算の年度内成立優先 - 政治 衆院解散は来春以降という。福田氏辞職の後、タナボタで座った総理の座、負けるとわかっている選挙をする者はいまい。だが、潔しが肝心ということもある。小細工せず選挙に打って出るというのも妙手になるかもしれぬ。仮に一度野に下ったとしても民主の政権も長くは続くまい。新たな気持ちで政権につけるというもの。
11/17 NIKKEI NET:政治: 「給付金」装う振り込め詐欺に注意を 総務省 二転三転、右往左往、どこかの幹事長が七転八倒といった給付金であるが、実際実行となれば新手の「給付金」振り込め詐欺がでてくるかもしれない。とらぬ狸の皮算用ではないが、本当に給付が始まるなら、注意しておく必要がありそうです。
11/17 箱根町観光協会公式サイト 箱根が紅葉の見頃のようである。湯河原、強羅、芦ノ湖、乙女峠など、晩秋の箱根路、温泉をかねて出かけてみてはいかが。23、24日の連休あたりまで楽しめよう。
11/17 NHKカルチャーアワー 科学と自然|NHKラジオ第2 文化番組 昔はよくラジオを聞いたものだが、テレビ全盛時代、その機会も少なくなった。NHKの第2で放送されているカルチャーアワー、テレビのように映像はなくとも人間の耳はそれを補ってじゅうぶん楽しめる。音の世界にかえってみるのもいい。
11/17 柳家 小三治 志ん朝亡き後、落語界を背負って立つ噺家の一人となった小三治、飄々たる風貌とはかけ離れた熱演を見せる。一度彼の独演会に足を運んでみることをおすすめする。たっぷりと彼の至芸が味わえると思う。
11/15 asahi.com:定額給付金「不要な政策」63% 本社世論調査 - 政治 どこでどうなってしまったのか、給付方法は自治体に任せるという定額給付金、もちろん自治体はカンカンである。どうも麻生内閣、まともに機能していないようである。安倍−福田と続いた自民党内閣、今日の事態は小泉時代からの役人丸投げ政治にある。さて、どうする、麻生さん?
11/15 ババシャツ特集 通販のベルメゾンネット 高齢者のためのあったか下着として赤シャツや赤ズロースがあるが、最近は軽くて暖かい、汗を吸って乾きやすい、そうしたすぐれたものもかなり出回っている。ご婦人方、オシャレなババシャツは若い人だけのものではありません。
11/15 H&M 銀座に出店し大行列、原宿に出展すればまたまた大行列、それも主婦を含めてという。不況といわれている服飾業界であるが、売れるところは爆発的に売れている。いい物を安価で、それが理由だが、これこそ商売の本質である。シャッター通りとなってしまった多くの商店街諸氏、ここから学ぶことは少なくないはず。まずは自分が欲しいものは何かを考えてみてはいかが。それはきっとあなたの店の客も欲しがるはずである。
11/15 映画「その日のまえに」公式サイト 『余命=その日を宣告された妻と、その夫が、「その日」までを一所懸命生きる姿と、そこに関わる人びとの、切なくもけなげな物語』である。たまには夫婦で映画、それもいいと思う。
11/15 今すぐ行きたい 紅葉 絶景の旅 - L-Cruise - 日経トレンディネット 11月も半ば、そろそろ紅葉も見納めの季節である。遠出の旅行もよし、近場の紅葉散歩もよし、ぜひお出かけを。
11/14 昭和恐慌:その時、宰相・犬養は(4止) 翻って、麻生内閣は - 毎日jp(毎日新聞) 米国発の世界金融恐慌、かっての昭和恐慌に日本の政府は何をしたのか。歴史を振り返るとともに、麻生内閣の政策を見る。このシリーズ、なかなかおもしろい。ご一読ありたい。
11/14 染の里 二葉苑|江戸染色工房 二葉苑トップページ 和がブームであるといいながら、その伝統技術を受け継いでいるところは少ない。江戸小紋、江戸更紗を今も作る工房である。江戸の粋、ご覧あれ。
11/14 染絵てぬぐい ふじ屋 昔はどこの小間物やに行ってもよく見かけたが、最近はてぬぐいを売っている店がめっきりと減った。てぬぐいは汗を拭くにも、風呂で体を洗うにも都合が実にいい。使った後もきっちりと絞れ、すぐに乾く、これがいい。浅草で染絵てぬぐいを売っている店である。浅草寺詣でついでに立ち寄ってみてはいかが。
11/14 漆芸 中島 漆といえば輪島塗などが有名だが、江戸には江戸のこ洒落た漆物がある。こちらは中央区月島の江戸から300年続く老舗である。箸、箸置、櫛、小物など一度は使ってみたいものである。
11/14 江戸切子(切り子公式Site) 欧州のガラス製品ばかりもてはやされるが、江戸切子、まさに芸術の域に達するほどの工芸品である。見て楽しみ、そして何よりも使って楽しめるのが工芸品、職人の技をご堪能ありたい。
11/14 日本の伝統的工芸品館 日本全国、数は減ったが、今も脈々と伝え受け継がれている伝統工芸品がある。人の手によって作られ人の手によって使われる工芸品、プラスチックなどの工業品に比べて、使えば使うほど愛着が湧いてくる。これが世の片隅に追いやられているとは、今の時代はなんとも淋しい。
11/13 特集ワイド:がんと闘う筑紫哲也さんに聞く - 毎日jp(毎日新聞) 先日訃報が流れた筑紫哲也氏、ジャーナリズムの気骨を持ち緩和ケアを拒否し最後まで病魔と戦い抜いた壮絶な死だった。人の生き方、命の終わり方を見せてくれた気がする。
11/13 ザ・ゴールデン・カップス : [追悼]デイヴ平尾、ザ・ゴールデン・カップスが残した軌跡 / BARKS ニュース 訃報ばかり相次ぐが、かって一世を風靡したゴーリデンカップスのデイブ平尾さんが肺がんで亡くなった。いわゆる当時のGSとは一線を画し、独特な音楽を展開し、今も多くのファンを持っている。彼の若き日の姿はYouTube - ザ・ゴールデン・カップス 〜愛する君に〜で。追悼コンサートがTHE GOLDEN CUPS(ザ・ゴールデンカップス) × G.S.スーパーユニット LIVE Special 2008sで行われる。往年のファンの方、足を運ばれたい。
11/13 "NIKKEI NET:政治: 定額給付金、所得制限は市町村の裁量 辞退の目安1800万円" 定額給付金、本来国民の税金を給付という言葉がしっくりこないが、辞退の目安を1800万にするという。政治家や役人の諸氏は一般家庭の年収がいくらか知らぬらしい。こんな家庭はめったにあるものではない。
11/13 石原知事「浅知恵でバカ正直」 兵庫県知事発言問題で - MSN産経ニュース  兵庫県の井戸敏三知事の「関東大震災が起きればチャンスだ」と発言について石原都知事の談話である。「役人の浅知恵だな。よく言えばバカ正直」、その通りであろう。関東の震災をチャンスとする、まるで火事場泥棒に等しいではないか。
11/13 NHK紅白歌合戦 今年もそろそろ紅白が話題となる時期になった。若い人たちには紅白離れが進んでいるというが、われら中高年にはやはり大晦日は紅白であろう。年越しそばと食べながらゆっくりと行く年を感じ、新年を迎える。これもまた日本の年の越し方である。
11/12 太田記念美術館 たまには浮世絵を堪能するというのはいかがであろうか。大田記念美術館で『国貞・国芳・広重とその時代 −幕末歌川派の栄華−』と題して展覧会が開催されている。お近くの方、足を運んでみてはいかが。
11/12 平木浮世絵美術館 UKIYO-e TOKYO こちらは江東区豊洲ララポートにある美術館。「四季折々の隅田川の風景と風情」と題した展覧会が11月5日(水)〜11月24日(月・祝)開催されている。隅田川の名所やそこに遊ぶ人々の様子を描いた作品を展示、鳥居清長、喜多川歌麿、歌川広重、歌川国芳、歌川国貞など、江戸の人々が隅田川と係わって暮らした様子が生き生きと描かれた作品の数々がある。
11/12 オンラインストアトップページ −浮世絵・木版画のアダチ版画研究所− 浮世絵を買いたいのだが、どこへ行けばいいのかというご奇特な方にはこちらをご紹介したい。江戸時代の本物は数十万と値が張るが、こちらの製作物なら手に入りやすいと思う。もちろん手摺りである。
11/12 貴重書画像データベースシステム−国立国会図書館 ここで国立国会図書館の錦絵(浮世絵)の大部分、約12,000枚を見ることができる。全部みるにはかなりの時間がかかるが、のんびりと見ていくのも。、また楽しいと思う。
11/12 ボストン美術館 浮世絵名品展 ボストン美術館の浮世絵版画コレクションを日本で初めて一挙公開!厳選された第一級の浮世絵、貴重な版本も多数出品。
11/11 レオ総力戦で逆転!ナベQ監督 日本一舞い(野球) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース 今年の日本シリーズは面白かった。最後の最後まで気の抜けぬ展開、勝利への執念としては西武がやや勝っていたようである。それしても、この最終戦、西武逆転の際にはかなりの視聴率だったそうである。野球離れと云われているが、死力を尽くした試合ならファンも見捨てはしない。西武ファン諸氏、おめでとう!
11/11 定額給付金「市町村の混乱確実」…全国市長会長が苦言 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) まさに迷走の定額給付金である。一律全世帯と云ったり、高額所得者は辞退と云ったり、いったいこの政府はいったい何をしたいのかわからない。少し時間はかかるが、年末調整、確定申告の際の所得を見て一律還付をしてはどうか。これでは選挙対策の思いつきと云われてもしかたがあるまい。
11/11 麻生首相:消費税引き上げ訴え地方遊説 - 毎日jp(毎日新聞) 定額給付金のあとには、やはりしっかりと消費税の引き上げが待っている。国民はまず役所の無駄遣いをなくせ、税の配分を組み替えよと云っている。これでは順序が逆ではあるまいか。小泉政治以降の官僚主導政治に国民はNoを云っている、そのことに政府はまだ気がつかぬらしい。
11/11 銀座山形屋 定年の後、背広を着て外出する機会は少なくなるが、時に背広を着て出かけなければならぬこともある。仕事次第の背広でもよいが、かなうならパリっとした上質なもので出かけたいものである。それにはいい生地をを使い自分の体にあった注文服にまさるものはない。自分へのご褒美としての一流の注文服、けっして贅沢ではあるまい。
11/11 がんについての不安と悩み、疑問にお答えします 初期であれ、手術をして切除しても再発が心配となる「がん」である。最近多くの著名人が「がん」で亡くなっているが、「がん」はそれほどまでに一般的な病気になっている。「がん」を治療中の方、諸氏の気休めの一助となれば幸いである。
11/10 宮内庁参観案内:施設情報:京都御所 京都御所の秋の一般公開が12日から始まります。「内裏 いづれの御時にか……」をテーマに、千年紀を迎えた源氏物語ゆかりの障壁画やびょうぶ、人形などが展示。16日まで。15日は雅楽、16日は蹴鞠の催しなども。雅な世界、足を運んでみてはいかが?
11/10 asahi.com(朝日新聞社):老後の蓄え台無し 和牛商法被害者「貯金のつもりが」 - 社会 振込み詐欺もそうだが、高齢者を騙す詐欺事件が後を絶たない。こうした利殖話、世にはうまい儲け話はないものと心したい。
11/10 過去最高の1個2万5千円も、盛岡でリンゴ初競り : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 岩手県奥州市江刺産の高級リンゴ「サンふじ」の初競りが8日盛岡市の中央卸売市場で行われた。最高級品は過去最高の1箱(28個入り、10キロ)70万円で落札だという。季節は確実に晩秋、そして冬に向かう。
11/10 骨粗鬆症ってな〜に? : ココ・カラ・ライフ : ビューティー : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) ちょっところんだだけで骨にひびが入ったり、折れてしまう。骨粗鬆症の症状の一つである。とりわけ高齢のご婦人に多いという。しっかりとした予防、対策が必要である。
11/10 信濃屋 ダンディ、ちょっと古い言葉かもしれないが、オシャレな高齢の紳士にはぴったりな言葉と思う。ダンディの基本は色、デザインもあるがなによりも良質の素材、仕立てであろう。1866年創業の信濃屋、日本で初めての洋品店であり、今もダンディな紳士諸氏の服飾を扱っている。横浜散歩の折には寄ってみたい店の一つである。
11/8 公園へ行こう! 気がついてみれば地元、清澄公園の木々が少しづつ紅葉を始めている。7日に立冬を迎え、自然は冬支度に入ったようである。気軽な地元周辺での紅葉散歩、ぜひ楽しまれたい。
11/8 スポーツナビ|プロ野球|クライマックスシリーズ&日本シリーズ2008 5日、西武の岸投手による淡々としながらも終わってみれば5−0の見事な完投。6日の試合では巨人ラミレスによる怒涛の走塁、鈴木尚による勝利への執念ともいえるスクイズバント。今年の日本シリーズは実に面白い。王手をかけた巨人、第6戦が楽しみである。それにしても、原監督の勝利インタービュー、かっての長島さんに似てきたように思うのは私だけだろうか。
11/8 後期高齢者医療制度、減額措置で保険料7千円減に : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) この制度、あいかわらず右往左往している。天引きで不評を買い、保険料が高いといえば、今度は減額するという。要するに杜撰な設計によるものに他ならない。一度廃止して、誰もが納得できるしっかりしたものを作る、これしかなかろう。
11/8 下仁田ネギ利用料理・加工コンクール ネギには本来、昔からの民間療法として様々な使い方がある。とりわけ風邪が流行るこれからの季節には、1日一食にはネギを使っておきたい。鍋、汁物の薬味として、あるいはここで紹介されているような様々な料理もいいと思う。お試しを。
11/8 「団塊の世代」の犯罪増加に警鐘 法務省が犯罪白書 (1/2ページ) - MSN産経ニュース 高齢に入った団塊の世代に犯罪が増えているという。理由は「生活困窮」「節約」などであるが、飯が食えなければ、寒さに凍える生活ならば、人様のものに手を出す、ここまで追い詰める今の社会、政治、何かが狂っているようである。
11/7 asahi.com(朝日新聞社):4年で違反4件、免許取り消し中 大阪・ひき逃げ容疑者 - 社会 テレビニュースでも見たが、この大阪のひき逃げ容疑者、いったい何を考えているのであろうか。人身事故を起こした場合、まずは負傷者の救助である。ひき逃げは100%捕まる。ハンドルを握る方、ひき逃げは事故ではなく犯罪である。心しておきたい。
11/7 さあ、冬の味! 府北部でズワイガニ漁解禁−京都新聞  日本海で冬の味覚・松葉ガニ漁が6日に解禁された。初物は庶民には高値の華であろうが、時期を待てば価格もこなれてくる。今少しの辛抱である。
11/7 帰ってきます「おふくろさん」、森進一さんが会見 : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 作詞者、川内康範氏から歌詞を勝手に変えたということで歌うことを禁止されていた「おふくろさん」、歌手森進一氏と川内康範氏のご遺族の間で和解されたようである。この曲を聴くたびに涙ぐむ人も少なくない名曲である。年末の歌番組では聞けるかもしれない。
11/7 米大統領選:オバマ氏勝利 民主「政権交代へ追い風」 与党の一部「解散できない」 - 毎日jp(毎日新聞) アメリカ大統領選でオバマ氏が圧勝したが、わが国の与党では、これをして逆風、当面は解散できまいとの意見が多くなっているようである。問題は他国の選挙結果ではない、いかなる政策を実行するかである。与党議員諸氏、議論の方向を間違えてはならぬ。もちろん野党も同様である。
11/7 2008年度全国キャンペーン|AC たまにテレビで流れる公共広告のコマーシャル。聞き流してしまうのがほとんどだが、あらためて見れば、なかなか為になる内容である。広告も一つの文化になっているのかもしれない。
11/6 Obama Makes History - washingtonpost.com オバマが歴史を作ったとある。初の黒人大統領の誕生である。変化を求めた米国国民、はたしてわが日本の国民は、次の総選挙で変化を求めるのであろうか。ダメなら変えればいい、それが主権在民であり、本来の民主主義であろう。
11/6 asahi.com:社会保障抑制路線の転換求める 国民会議が最終報告 - 政治 少子高齢化、社会保障費の拡大、税収の不足など確かにその財源に対する議論は必要であろう。2025年度に最大13%の消費税率引き上げが必要という。が、本当にそれだけの引き上げが必要なのであろうか。税の配分の工夫をする必要があろう。
11/6 東京新聞:スコープ ばらまき批判で急転換 定額給付『制限』協議へ:今日の読み物(スコープなど)(TOKYO Web) 今回の給付金、庶民にすればありがたいことには違いはないが、あとに消費税引き上げがしっかりと待っている。選挙対策のばらまきとの批判は免れまい。何度もいってきたがまずは特別会計を含めた税の無駄遣いを徹底的になくすことから始めなければならない。
11/6 クローズアップ2008:凍結死骸からクローン 絶滅種、復活近い? - 毎日jp(毎日新聞) 昨日のトピックスでご紹介したこの話題、絶滅種を再生できるかもしれぬという。一方で永遠の命ができるかもしれない。永遠の命、あなたは欲しいと思いますか。
11/6 45年前カレンダー − gooマスターズ 45年前といえば昭和38年である。あなたはいったいどこでどんな暮らしをしていましたか。懐かしさをこめてのご紹介です。
11/6 長門・南田夫妻追ったドキュメンタリー新番組が22.9%の高視聴率 ニュース-ORICON STYLE-  長門・南田夫妻の老々介護を扱ったドキュメンタリー番組が高視聴率であったという。同様の老々介護の方々が見ていたことも少なくないと思う。一体いつからであろうか老々介護が増えたのは。老いた両親と暮らし介護するのが当たり前だった昭和は、もう夢か。
11/5 高尾山公式ページへようこそ! 高尾登山電鉄株式会社 公式サイト そろそろ高尾山も紅葉の期時に入ってきたようである。ケーブルカーを覆い尽くすような見事な紅葉、楽しまれたい。
11/5 叡山電車のページへようこそ! 京都、鞍馬もまた紅葉の名所のひとつである。ライトアップされた紅葉のトンネル、この季節ならではの旅となろう。
11/5 箱根登山電車ホームページ 箱根もそろそろ紅葉の時期に入ってくる。登山鉄道、ケーブルカーと箱根を覆う紅葉の趣き、車窓から、露天の風呂から楽しめよう。
11/5 秩父鉄道 秩父、長瀞もまた紅葉の名所のひとつ。川下りで船から見上げる紅葉も楽しみの一つとなる。SLの旅もまた一興。ぜひお出かけを。
11/5 会津鉄道-会津鉄道で行く、会津の列車たび 野岩鉄道から乗り継ぎ、会津へ。龍王峡、川治温泉近辺は11月中旬まで楽しめるという。お座トロ展望列車もある。
11/4 辞職?懲戒?定年?…前空幕長の処遇巡り防衛省大揺れ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 自衛官という軍人であるからそうした考えなるのか知らぬが、およそ正しい戦争などあるわけもない。国民の財産たる税金を莫大に使い、さらに国民の命さえ奪う、それが戦争の紛れもない姿である。諸氏はいかが思われるか。
11/4 asahi.com(朝日新聞社):バナナと日本人―フィリピン農園と食卓のあいだ [著]鶴見良行 - ニュースな本 - BOOK あるテレビ番組をきっかけとしてご婦人方に大流行の朝バナナダイエット。それはそれとして、そのバナナが誰によってどのように作られているのか−そう考えるのも世界のカタチを知るのにむだではあるまい。読んで為になる本であると思う。
11/4 日本シリーズ 第1戦、このまま西武が勝ち進むかと思いしや第2戦、巨人が勝って1勝1敗となった。まずは上々の日本シリーズである。どちらが勝ってもよし、正々堂々、死力を尽くした戦いをみせて欲しいと思う。ただ、原監督が日本一を落とすとなればせっかく決まったWBC監督、雑音が入りかねないのが心配といえば心配。
11/4 フランク永井さん死去…自殺未遂から23年、魅惑の低音戻らず:芸能:スポーツ報知 「有楽町で逢いましょう」「君恋し」、あのフランク永井さんが亡くなった。今でも白黒テレビで見た彼の歌う姿を思い出す。これもまた人の命の限りであろうか。ご冥福をお祈りしたい。
11/4 激変業界から生まれるヒット(4)次世代薄型テレビの“本命”- 個人生活を刺激する流行情報誌 - 日経TRENDY - 特集 2011年7月に停止する予定のアナログテレビ放送、ぼちぼち薄型テレビに買い換えるか、と思っているお方、急ぐことはない、これからまだまだいろんな新製品が出てくるし、お買い得商品の出てくる。じっくりと品定めをして買うのが得策。
11/1 鷲神社の公式ホームページ 十一月である。今年の酉の市は11月5日(水)一の酉、11月17日(月)二の酉、11月29日(土)三の酉。さんざんな今年、ともあれ命があったことはめっけものと思い感謝しながら来年に期待を。
11/1 首相官邸ホームページ 第2次補正予算、衆院解散は先になる見通し、3年後には消費税見直し、納得できるような、できないような不思議な会見であった。戦前戦後の官僚政治の澱、戦後の自民党政治の総決算であるのかもしれない。麻生総理、彼が自由民主党の最後の総理となるかもしれない・・・そんな気がする。
11/1 asahi.com(朝日新聞社):この株価ならチャンス? 証券各社に口座申し込み殺到 - ビジネス 株の乱高下、見方を変えれば国際経済による仕手株相場とも見える。波にうまく乗れれば大儲けも夢ではあるまい。が、そうは問屋はおろさぬもの、これが株の世界である。
11/1 郵便年賀.jp|年賀状は、贈り物だと思う。 今年の年賀状が発売された。元日に郵便箱を明け、そこに友の筆を見る、「アイツ、元気だったか」と思う。こういう正月は実に爽やかであろう。諸君、年賀状を出そうではないか。
11/1 オバマ候補の大型CM、全米で2640万人が視聴 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 海の向こうでは時代が変わるようである。強きアメリカをめざしたブッシュの時代が終わる。そして史上初の黒人大統領が誕生するかもしれない。それにしても日本は変わるのか。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2008年11月の掲載



Copyright 爽快倶楽部