TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2007年8月の掲載




8/31 伊豆の貸切温泉古民家で「田舎暮らし体験」 定年後は田舎暮らしと思っている方が少なくない。が、想像と現実にはかなりの落差があるだろう。はたして田舎暮らし、都会の便利に慣れたあなたにできるでろうか?まずは予行練習から。
8/31 おでん博物館へようこそ! この2〜3日、涼しい日が続いたが、人間とは現金なもの、涼しい日が続けば温かいものが欲しくなる。ぼちぼちおでんが食べたくなる初秋である。
8/31 asahi.com:厚労省前九州局長に車3台 補助金受給先が無償で提供 - 社会 改革とは、こういうお金のやりとりをまず無くすことと思う。この車の代金、元は国民の税金であろう。これは、おそらく氷山の一角、消費税値上げ云々を議論する前に、徹底した無駄使いの検証が必要と思う。
8/31 東京の携帯通話料、NYの3倍・奨励金制度が影響 -NIKKEI NET(日経ネット) 最近、公衆電話が少なくなった。携帯電話の普及がその理由だが、その携帯電話、使うのが難しい、基本料金も決して安くない、高齢者には住み難い世の中である。
8/31 ぶどう狩りをしよう! つい先日までは冷やしたスイカをうまいうまいと食べていたが、時ははもうぶどう狩りの季節。明日からは早や9月、季節は確実に巡っている。
8/30 朝青龍、成田からモンゴルへ出発 - 大相撲ニュース : nikkansports.com もともと怪我で夏季巡業を休んで帰国した彼だが、今や心の病となってしまった。以前にも書いたが、単純に謝ればよいと思うのだが・・・。どうも心の病、作られた病のような気がしてならない。どうだとすれば、いったい誰が作ったのか?
8/30 民主党 web-site 先の参議院選で当選した横峯議員、週刊誌で賭けゴルフ疑惑が報道されているが、会見は右往左往の状態である。この問題の処理の仕方では国民から大きな期待をもらった民主党としては大きな打撃にもなりかねない。小沢党首、さて、どうするか?
8/30 「美しい国」改造で復活? 首相、自粛が一転 質疑で「3連発」] / 政治 / 西日本新聞 またまた「美しい日本」が復活したようである。国民が求めたのは美しい政治、美しい行政、美しい生活である。どうも、この若き宰相、懲りないようである。
8/30 富士山検定 様々な検定があるが、富士山検定なるものもある。日本人なら誰でも知っている富士山だが、意外と知らぬことも多いようである。あなたも、この検定で富士山通になってみてはいかが。
8/30 御当地通 全国各地のご当地検定をお探しなら、このページが便利だと思う。御当地通となれば、やはりわが故郷に関することが最初であろうと思う。
8/29 すしなび どっと こむ 老舗の本格すしポータルサイト 寿司とは実によくできた食い物であると思う。旬の魚をネタにして酢飯とともに一口サイズに握る。めったに高級店には行けないが、老舗ならではの手のかかった味が堪能できる。
8/29 全国すし商生活衛生同業組合連合会 全国の寿司屋さんが検索できる。寿司屋それぞれの作り方があり味がある。これぞと思った店の常連になると、同じものを頼んでも一味違うものが出てくるのが嬉しい。客は店を選ぶが、客も店から選ばれているということもある。うまい寿司が食いたいなら一つの店に通うことである。
8/29 寿司ポータルサイト 寿司ニュース こちらも全国の寿司屋が検索できるが、有名店に関するランキングがある。あらたに寿司屋を探すときには参考となる。
8/29 寿司奉行のページ おもに東京の寿司屋が紹介されている。それぞれの店の特徴が書いてあるので、外出の折に寿司でもという時には参考となると思う。ご活用ありたい。
8/29 鮨士道 東京の寿司屋のなかでも食通が通うような高級店が紹介されている。料金はどこも決して安くはない、が料金に見合ったしっかりした寿司が食えるはずである。一度は行ってみたいと思う有名店である。
8/28 asahi.com:安倍改造内閣の顔ぶれ決まる 閣僚名簿を発表 - 政治 安倍改造内閣の顔ぶれが決まった。さてこの人事、新鮮味はないが党内実力者による布陣であるように見える。泥船として沈むか不沈の新鋭艦となるか、これからの手腕次第である。
8/28 自民党三役に麻生・二階・石原氏、冬柴国交相は留任 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 党三役が決まった。麻生、二階氏はそれなりの人事であろう。が、石原氏、彼の若さで党内をまとめ切れるか、危うさが見える。諸氏はどう思われるか?
8/28 「党立て直す」、無言…お騒がせ閣僚、最後の日|政局|政治|Sankei WEB 「ぶっ壊された自民党を立て直すのがわれわれの役目」と麻生新自民党幹事長は言う。ではぶっ壊したのは誰か?その反省なくば立て直しもできまい。失言も少なくない麻生氏、人気だけではもはや国民は納得しない。彼の真の手腕が問われている。
8/28 うんめえ宮崎始めました。 そのまんま宮崎フェア | FamilyMart そのまんま東、改めて東国原知事の快走が続いている。県行政内外にあまり大きな批判も聞こえてこない。庶民の感覚をもった行政のトップが好感を持たれているのであろう。では、安倍総理、反省の後、庶民の感覚が」持てるであろうか?
8/28 江戸文化歴史検定 何もかも競争原理の支配する世の中になってしまったが、かの江戸の時代の庶民暮らしに思いを馳せてみるのも面白いと思う。その時代、身分の上に立つも、清貧の暮らしをまもったのは士たる役人であった。歴史はおもしろい。
8/27 asahi.com:参院自・民当選者は「改革」修正派増加 朝日・東大調査 - 政治 参院選で当選した自民、民主両党の議員において構造改革より旧来の日本型システムを維持する考えの強いという。改革より生活ということであろうが、改革を望まぬ国民はいないはずだ。改革もし生活も向上させるかっての高度成長・所得倍増政策が必要となろう。
8/27 民主、独自法案提出で攻勢…「政治とカネ」に重点 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 内閣改造にとって新閣僚の「政治と金」が注目される。だが、叩いてホコリの出ぬ政治家はおるまい。これは与党、野党も同様である。要は国民の常識に合わせて如何?が問題である。さて、安倍総理、いかなる人材を登用するか。
8/27 小池防衛相、入閣しない意向を示唆 「党の一兵卒」|政局|政治|Sankei WEB 変わり身が早いというべきか、沈没必至の改造泥舟内閣には乗りたいないというのであろうか、あるいは袖にされるを知って体面をはかろうというのであろうか。国家の防衛に一言を持つなら、己の信念のもと泥船如何にかかわらず、志をまっとうするべきである。大臣以前の政治家としての品格が問われていると思う。
8/27 東京新聞:スコープ 背水の人事 政権岐路:今日の読み物(スコープなど) 今回の内閣改造、まさに背水の陣である。人をいかに登用するか以前に泥船を新鋭の不沈艦にかえる新たな政策理念が必要である。はたして改造後の所信表明いかにあるか、注視したい。
8/27 臨時国会:9月10日召集の背景に小沢氏の「口撃」あり−国会:MSN毎日インタラクティブ 既に国会は豪腕小沢を中心にまわりつあるようである。自民党諸氏に一言を呈したい。まずは民意をよくわきまえ、己の主義主張を国民にわかる形で伝えることである。改造内閣にとってその生死を左右するのは小沢氏ではない、ノーを突きつけた国民である。
8/25 熱中症搬送、過去最多  東京などで3000人−47NEWS ニュース詳細(共同通信) 熱中症によって救急車で搬送された方が過去最高だということである。処暑を過ぎたといえまだまだ油断はできまい。特に高齢者の方、注意が必要である。
8/25 気象庁|季節予報 今夏の酷暑をもたらした「ラニーニャ現象」が今後も続く見込みであるという。残暑もそうとう厳しいものが予想されよう。ご自愛ありたい。
8/25 扇風機をつけたまま寝ると? ここ数日夜はだいぶ涼しさを感じるようになったが、まだまだ扇風機のお世話になることも多いと思う。この扇風機、つけたまま寝ると、人によっては体調に深刻な影響をもたらすという。涼しさに気持ちよくなって、そのままあの世では、洒落にもならない。お気をつけありたい。
8/25 口に入れるのは食べ物だけじゃない危ない中国製「割り箸」 (世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」):NBonline(日経ビジネス オンライン) 中国の食品や商品について、その安全性が問題視されているが、「割り箸」はかなり影響が大きい問題である。外食すればほとんど「割り箸」を使うが、高級店以外ではほとんど中国製が多いと聞く。これからは自分の箸を携行したほうがよさそうである。
8/25 asahi.com:梨狩りシーズン始まる 今は幸水が旬 千葉  - 暮らし< 早や、梨狩りが始まったという。自然とはありがたいものである。人は暑い暑いと、この夏の天気を恨んできたが、梨の木はその暑さのなかでしっかりと実をつけ、我らの食を楽しませてくれる。感謝である。
8/24 「広報戦略で完敗」「危機管理能力欠如」…自民参院選総括 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) どうも自民党は脳死状態のようである。国民が何を怒っているのかがわかっていない。真に怒っているのは改革の名で行われてきた弱者切捨ての役人のための改革であり、衆院絶対多数による傲慢な国会運営にこそ、危機感をおぼえたのである。それがわからぬという、自民党諸氏の中には常識を持った人はいないのか?
8/24 真打ちが直接手ほどき 古典落語を習う(1/3) - 大人のお稽古 - 極める - [どらく] 落語ファンなら一度は古典落語を自分で演じてみたいと思ったことがあると思う。もちろんプロ並みとはいかないが、稽古次第ではその雰囲気のいくばくかぐらいには近づけよう。挑戦してみるのも楽しい。
8/24 ライカ、孤高のカメラ。 | エキサイトイズム デジカメ全盛の時代である。が、天候や被写体の様子で露出やシャッタースピードをきめ、ファインダーでピントをきめながら一枚一枚丁寧に写真を撮る、現像に出してプリントを見る、この流れを楽しめるのも昔ながらのフィルムカメラである。ライカ、これ以上、カメラになにをお望みか?
8/24 夏バテに効く! 夏野菜とスパイス - goo ヘルスケア 夏バテ気味の方、スパイスの効いたカレーが効くようである。とくにゴウヤ、トマトなど夏野菜を使ったものがいいとのこと。旬のものとは旬に合わせて人の体にもよろしいとのことである。
8/24 「伊勢崎銘仙」復活の兆し 若い女性に人気|群馬|地方|Sankei WEB 地方ブランドが注目されている。伊勢崎銘仙もその一つである。最近、若い女性が求めるケースが多いとか。この意味では地方の名産品はまさに宝の山、地方の時代の到来である。
8/23 NHK 甲子園 2007 : 第89回 全国高等学校野球選手権大会 佐賀北(佐賀)が5対4で広陵(広島)を下し高校野球の頂点に立った。8回に逆転満塁本塁打で形勢を一気にひっくり返した佐賀北、おらが町の応援は感涙にむせんだであろう。高校球児諸君、感動をありがとう。
8/23 ITmedia ライフスタイル:今日から始めるデジカメ撮影術 デジカメを買ったがうまく写らない、理由は感度、ホワイトバランス、撮像素子のクセ、プリンターとの相性などあるが、取り扱い説明書をよ〜く読めば必ずしっかり写るようになると思う。何事も研究である。
8/23 NHK趣味悠々 | 中高年のための いまさら聞けない パソコンABC これはいい番組である。わかっているようでわかっていないことが多いパソコンの基本、用語、操作ともに今一度おさらいすることもためになるはずと思う。ぜひ、ご覧ありたい。
8/23 ヒヤロン−ロッテ健康/オーラルケア&おすすめの健康雑貨 暑くて頭がぼーっとする、そうなったら熱中症の危険度はかなり大である。家にいれば冷水などで冷やすこともできるが、外出中にはそうもいかない。そんなときは携帯できるこのヒヤロンはかなり便利である。即座に零下の温度を得られる。日中外出される方、一つはもっていると重宝すると思う。
8/23 つれづれ蕎麦 '07 暑い夏だからこそ、冷えた蕎麦がうまい。しっかりと冷水にさらされたもり、ざるをずずっといただく。わさびがツンと鼻をさす。食べ終わった後のそば湯がまたうまい。お近くの蕎麦屋にお出かけありたい。
8/22 NHK 甲子園 2007 : 第89回 全国高等学校野球選手権大会 いよいよ決勝戦、広陵(広島)-佐賀北(佐賀)である。ともに強豪を下してきた両校、立派な戦いとなろう。広島、佐賀、郷土を含めて両県ご出身の方、声を枯らして応援されたい。
8/22 日本の百選 −日本の滝百選− まだまだ猛暑日が続きそうな気配である。今年は長梅雨、明ければ記録的猛暑、これも地球温暖化の影響であろうか?異常気候、まさに今ある危機である。
8/22 テロ特措法は泥縄式、参院選は庶民の反乱…塾で小沢氏語る : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 民主党、小沢氏が動き出しているようだ。最近の米国追従外交の流れの中で始めて米国の戦略にノーと言ったその腹は、いったいどこにあるのであろうか?
8/22 なし崩し的な集団的自衛権の行使は、日米の国益を損なう - ビジネススタイル - nikkei BPnet 現憲法下でも集団的自衛権行使は可能と考える安倍内閣、集団的自衛権とは同盟を結んでいる国の軍隊が攻撃されたとき代わって反撃する軍事行動だが、要するに戦闘状態に入ることである。ところで戦争にはとんでもない金がかかることを安倍総理はご存知なのであろうか、借金だらけの国家財政下火中の栗をあえて拾うことはあるまいと思うが・・・諸氏はどう判断される?
8/22 読み方がわからなくてつい尋ねてしまいそうな名字ランキング - goo ランキング 人の名字にはなんとも読めぬ字を使ったものがある。このランキングに示された名字、諸氏はどれだけ読めるであろうか?
8/21 越後屋若狭 ちょっと涼しくなって、こりゃ楽だと思ったら、またまたこの暑さである。こんな時は熱い渋茶と水羊羹などはいかがであろうか?かの夏目漱石も好んで食した水羊羹、予約のみだが、予約しても食べたい逸品である。
8/21 揖保乃糸 庵 ほどほどに冷やした汁にしょうがをいれていただくそうめん、食がすすまぬときにはこれもいい。自宅でも作れるが、兵庫県手延素麺協同組合運営の店でそうめん本来の旨さを味合うのも捨てがたい。ぜひお出かけありたい。
8/21 船橋屋 我が家の近く亀戸の船橋屋である。ここのくず餅、夏場、しかりと冷やして食すとこれがまたうまい。黒蜜にきなこをしっかりかけてなんとも言えぬ甘さが口の中にひろがる。
8/21 トーキョーウジキントキ どうしても暑くてたまらぬというのであれば、かき氷がある。頭の芯までキーンとくる冷たさはかき氷ならではのもの。お近くの甘味屋に散歩がてらに行ってみてはいかが?
8/21 赤城乳業株式会社:赤城しぐれ 近くに甘味屋がないというお方、菓子屋やコンビニ、スーパーで買える赤城しぐれがある。個人的好みで言えば白が一番うまい。次にあずきも捨てがたい。100円で買える涼である。
8/20 衆議院議員加藤公一の公式ブログ: 消えた戸籍 このブログを読んで驚いた。現在自治体で戸籍が電子化されているが、電子化される時点で亡くなっている親族の戸籍はコンピュータに入力されないというのである。手書きの原簿は残っているのであろうが、電子化された戸籍謄本にはその記載がなくなるということである。役人というのは一体人の生きた証である戸籍をいかに考えているのであろうか。これを行政改革の一環というなら、こういう行政改革はいらない。
8/20 釣り船予約サイト『釣割(ちょうわり)』 釣船の予約がインターネットでできさらに乗船料の割引やポイントが貯まる。沖釣りファンの方、これはかなりお得だと思う。
8/20 マリンクラブ・シースタイル (レンタルボート) ボートを持ちたいが係留料などの年間経費を考えるとなかなか手が出せないという方、このレンタルボートサービスは魅力的である。月々の会費もかなり安く設定してある。
8/20 大人の音楽レッスン|ヤマハ音楽教室 もう一つヤマハのサービスを紹介したい。中高年の方で、楽器演奏をしてみたい方には最適の音楽教室である。ピアノ、ギターをはじめ管楽器などもある。音楽に興味のある方、お考えになってみてはいかが?
8/20 吉田拓郎 オフィシャルウェブサイト 先日、31年ぶりに行われた “吉田拓郎 & かぐや姫 Concert in つま恋 2006”の様子をNHK衛星放送でみた。ご覧になった団塊の諸氏もわが青春を思い出されたにちがいない。吉田拓郎、60の齢を過ぎて未だ青春真っ只中である。
8/18 朝青龍、本格治療延期の可能性も - 大相撲ニュース : nikkansports.com 解決の糸口さえ見出せない朝青龍問題。原因を考えれば病気・怪我を理由に夏巡業に行かず本国に帰りそこでサッカーをしたことがバレたという、まるで子供の悪さだが、相撲協会を始め問題を複雑化し過ぎたようである。単純についサッカーをしてしまったと素直に謝ればよい。誰か朝青龍を助ける人間はいないか?
8/18 熱帯夜でも、涼しく眠るコツ - goo ヘルスケア とにかく暑い、日中はもちろんだが夜も暑い。寝苦しい夜を涼しく眠るコツ、こちらを参考にしていただきたい。寝不足は万病の元である。
8/18 あなたの水分のとり方、大丈夫? - goo ヘルスケア 熱中症対策として水分補給は有効な手段の一つであるが、とり方によっては別の病気の原因となることもある。体の調子に合わせた水分の取り方が必要である。
8/18 熱中症、熱射病、日射病のホームページ 熱中症で亡くなる高齢者の方が少なくない。体温よりも外気が熱いとなれば熱は体に吸い込まれ、体温が上がり調子を崩す、これが熱中症である。ポイントは体を中から外から冷やすこと。ご自愛を。
8/18 「日本人の品格・道徳観」に関する調査結果[自主・共同調査結果] - gooリサーチ 品格という言葉、最早、死語となりつつある。政治家しかり、企業経営者しかり、教職員しかり、公務員しかりである。品格とは「仁義礼智信」、五常の徳を持つことである。されば、品格なき人に品格ある人は作れまい。かの国の総理大臣の品格やいかに?
8/17 NHK 甲子園 2007 : 第89回 全国高等学校野球選手権大会 いよいよ佳境となりつつある高校野球。勝者の屈託のない笑顔、敗者の悔しさにあふれた泣き顔、ともに清々しさがいっぱいである。勝ち組だ負け組みだと目くじらを立てる大人たちこそ、彼らの熱闘に学ぶべきものは多いはず。
8/17 asahi.com:千葉県東方沖で地震続く いすみ市など震度3 - 社会 千葉を震源として未明の首都圏がグラッと来た。震度がそれほどでもなかったのが幸いであったが、首都圏直下型地震、いつきてもおかしくはないと聞く。よくよくいざという時のための準備だけは怠るまい。
8/17 岐阜・多治見市で40・8度…74年ぶり国内タイ記録 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 実に暑い、日中暑いを通り越して熱いくらいである。陽を浴びた肌が痛い。猛暑の関東、熱中症で6人死亡…入院中の中学生も : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)とも報道されている。ご高齢の諸氏、ご自愛ありたい。 
8/17 「白い恋人」の賞味期限、改ざん96年から・社長も把握−NIKKEI NET(日経ネット) 又である。どうして経営者といいうものは利を求め理を忘れるのか。一時の利はやがて取り返しのつかぬ大きな損となる。大も小も世の企業経営者よ、世を欺くのは商売ではない、立派な詐欺である。
8/17 スズメバチに注意! アナフィラキシー対策 - 虫対策All About ハイキング、山登りを趣味とされているアウトドア派の諸氏、夏から秋口にかけて蜂が活動的になる季節、単なる虫刺されと侮ると命取りとなることもある。気を付けられよ。
8/16 Yahoo!ミュージック - バッキー白片とアロハ・ハワイアンズ - バッキー白片 ハワイアン全集 日本のハワイアン音楽といえばスチールギターの音色ははずせまい。これはこれぞハワイアンと呼ぶにふさわしいインストメンタル特集である。
8/16 Legend kw-musicsalon.com (山口軍一Webサイト) バッキー白片と並んで一世を風靡したルアナ・ハワイアンズの山口軍一氏のサイト。スチールギターの名手であり、ウクレレにおいても先駆け的存在。常磐ハワイアンセンター(スパリゾートハワイアンズ)にはなくてはならない存在である。
8/16 MSN-Mainichi INTERACTIVE 三枝の楽屋へいらっしゃ〜い-夏の思い出、スチールギター スチールギターの名手大橋節夫を語った三枝氏のコラム。昭和三十年年代のビヤーガーデンのことが語られている。「倖せはここに」を普及の名作。
8/16 エセル中田のオフィシャルブログ 元祖和製ハワイアン女性歌手として有名なエセル中田のブログ、彼女の歌った「南国の夜」「カイマナ・ヒラ 」「別れの磯千鳥」「珊瑚礁の彼方」を憶えておられる方は少なくないと思う。
8/16 三島敏夫の世界 2000年第42回日本レコード大賞功労賞を受賞した芸能生活56年の三島敏夫、ムード歌謡の雄であるが、バッキー白片とアロハ・ハワイアンズで歌った「俺はお前に弱いんだ」が大ヒット。戦前甲種飛行予科練習生であった。
8/13 YouTube - 敗戦の詔勅 (玉音放送) 〜完全版〜 「朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス」、昭和二十年、八月十五日正午、長く続いた太平洋戦争の終戦を宣言する詔勅が天皇自らの声によって全国民に知らされた。この玉音放送の意味を戦後六十ニ年の今、憲法改正、集団的自衛権の行使を進める安倍内閣のとき、あらためて問い直す時であろう。ぜひ、お聞きありたい。
8/13 あさかぜ 内地沖縄、中国、南方、北方編と旧日本軍が進出した各地での戦争体験記が紹介されている。前線、銃後における戦争の真実が語られている。
8/13 神風KAMIKAZE 特攻、その国を思う純粋な気持ちは今も多くの人々の心に残る。だが、若者の命は死ぬためにあるのではない、生きるためのものである。その純粋性だからこそ生きて戦後の日本に役立って欲しかったと思う。再び若者達が特攻として出ぬ未来を願う。
8/13 ンパール作戦体験記 著者の81歳の父が若き日にビルマ(現ミャンマー)にて戦ったインパール作戦を語る、生の太平洋戦争体験談。
8/13 軍隊生活全貌 旧日本軍、軍隊生活を語れる方は少なくなりつつある。これは「東北の片田舎の一青年が赤紙で召集されて中国に出兵し帰国するまでの個人的戦争体験を、50年後の70歳代に記憶を呼び起こしながら記録したもの」である。
8/11 富岡八幡宮へようこそ 地元の話題を一つご紹介。12日、富岡八幡宮夏の例祭は挙行される。今年は子供神輿連合渡御の年、各町内から37基の神輿と深川六中の手作り神輿が永代通りをねり歩く。かわいい掛け声をお楽しみください。渡御は10時〜11時、お見逃しなく。
8/11 答えてねっと パソコンを始めたが何がなんだかわからないという中高年の方が少なくない。本を読んでもわからない、教室に通ってもわからない、さあどうするか?一番いいのはパソコンに聞くことである。パソコンの各ソフトについている「ヘルプ」を活用することはいうまでもないが、。マイクロソフト社が運営しているQ&Aを活用するのもいい。。
8/11 パソコン修理のその前に パソコンの故障で一番多いのがハードディスクの不調、普通に使っていればそれ以外の故障はほとんどないと言ってよいと思う。ハードディスクにはOSを含めアプリケーションソフトなど大事なプログラムやデータがたくさん入っている。修理依頼の際には既にあるデータが救えるかどうか確認して依頼することをおすすめする。一般的には一度消えたデータは二度と返ってこないのでこれは大事。。
8/11 Windows.FAQ - ウィンドウズ処方箋 コントロールパネルはシステムなど、少しパソコンのことがわかりかけたらここが役に立つ。ほとんどの問題がここで解決できると思う。お役立を。
8/11 パソコンFAQ 〜 Windows のトラブル・疑問を解決! 比較的初心者向けのウィンドウズに関する操作説明がされているページ。慣れてかなりできる方でもあらためて読んでみると、ほう〜こんなやり方があったかと勉強になると思う。
8/11 エクセルの使い方 メーカー製のパソコンを買うとほとんどのものにワードとエクセルがついてくる。どちらを最初におぼえるべきかといえば間違いなくエクセルをすすめたい。文章も書けるし、計算もできる。エクセル=表計算ソフトと思わずに単なるワープロソフトのつもりでマスターするとワードと共通するところがかなりあるので後で楽だと思う。
8/10 内閣改造でも“ボロ出し”確実 解散必至!末期の自民安倍政権 - ビジネススタイル - nikkei BPnet 世論を含めて、どうも安倍内閣続投に大きな批判が集まっているようである。国民は内閣人事に否を言ったのではない。安倍政権の政治姿勢に否を出したのである。その方向転換をいかにするか、それによって来るべき衆院選の趨勢も決まる。果たして若き宰相はこのことを理解しているのであろうか。
8/10 行政改革推進本部事務局ホームページ 古くは土光臨調、自民党政権はある意味で行政改革の歴史でもあるが、その間、一体何が変わったのか?相変わらずの天下り、無駄遣いである。行政によって行政を改革する、本来無理な相談である。強大な調査権を持つ役人を含まない行政監査委員会を作ったらどうか。
8/10 東京新聞:民主が年金流用禁止法案 参院に提出、郵政見直しも:政治(TOKYO Web) 民主から郵政民営化見直し法案が参院に提出されるという。小泉時代、郵政民営化賛成ならずば抵抗派というレッテルを貼られたが、それが特別会計廃止などの本当の改革につながるかの議論は聞いていない。あらためて根底から問い直し、その是非を議論しても遅くはあるまい。
8/10 クラブA&A:ジャズ・ストリート:ジャズのイロハ ジャズをもう一度聴いてみようかという中高年の諸氏、一体何から聴こうかとお迷いかもしれない。そんな時は、耳に残っている思い出の曲から入り、その演奏者をたどってみるといいかもしれない。何にしても趣味をもつことはいいことだと思う。
8/10 年金詐欺:愛知で急増 高齢者らの不安つけ込む−事件:MSN毎日インタラクティブ 社会保険庁職員を装って「年金の払戻金がある」などと高齢者をだます年金詐欺が横行しているようである。そもそも申請主義の社会保険庁がそんな電話をするはずもない。万が一電話があったら家族や友人に相談することが肝要。
8/9 長崎平和宣言 The Nagasaki Peace Declaration 昭和20年、8月9日、一発の原爆が73000余の人々の命を奪い、74000余の人々に傷を負わせた。これが悪魔の兵器がもたらした事実である。「しかたがなかった」と言って辞任した大臣もいたが、亡くなった人々の魂、今なお原爆症で苦しむ人々に「しかたがなかった」は決して言えまい。平和博物館には広島と合わせて被爆の惨状の写真がある。あなたは戦争のできる「美しい日本」になりたいですか?
8/9 asahi.com:高校野球 - 第89回全国高校野球選手権大会 高校野球が始まった。真夏の炎天下、グラウンドで白球を追うあなたの県の球児たちの晴れ姿をぜひ応援されたい。
8/9 心と身体の栄養ドリンク - goo ビジネスエグゼクティブ 麦芽を原料とするビールには、ビタミンB群を初めとして、豊富なミネラル類がバランス良く含まれている。疲労回復に効果的であり、また、ミネラル成分も、カルシウム、リン、ナトリウム、カリウムなど、同じアルコール量で他の種類よりも圧倒的に多く含まれているとのこと。夏はビールに限りる、ただし、ほどほどであることは言うまでもない。
8/9 ビール酒造組合 ビールといえば、キリン、アサヒ、サッポロ、サントリー、沖縄のオリオンがある。どれがうまいかは好みによる。どのビールでも体調の良いときは甘く感じる。また、缶より壜ビールんのほうが口当たりがよくかんじるのは気のせいであろうか。もちろん地ビールにもうまいビールはたくさんある。日本地ビール協会もご覧ありたい。
8/9 日本豆腐協会 ビールのつまみとしては枝豆があるが、冷奴というのはどうであろうか?原料はともに大豆、滋養もたっぷりである。もう少し手のこんだつまみとなれば美味健康! ビールのつまみを参考にされたい。旬のイカを使った「イカのさっぱりサラダ」など、かなりうまそうである。
8/8 NHK sengo62〜戦争を知る、平和を考える 62年目の8月15日がやってくる。遠い記憶となりつつある太平洋戦争、あの戦争は一体何であったのか?と問いかけることも少なくなりつつある。集団的自衛権の行使、即ち戦争のできる国への転換はあまりに危うく思えてならない。戦争とは何か、今こそその問いを発するべき時であるかもしれない。
8/8 お盆法要 都市部では7月、地方農村部では8月に行われるお盆、親族、ご先祖様の霊を迎え、お盆をともに過ごし、送るこの慣習、失ってはならない生活の根幹の一つである。
8/8 盆踊りの世界 夏の盆踊りの太鼓があちこちの町内から聞こえてくる。大人たちに混ざって子供たちの踊る姿が微笑ましい。諸氏のご町内ではいかがだろうか?恥ずかしがらずに輪に入って踊られたい。気分がすっきりする。
8/8 山寺観光協会Presents 山寺の歩き方 芭蕉は「閑かさや岩にしみいる蝉の声」と詠んだが、ようやく一日中蝉の声が鳴り響くようになった。芭蕉の道をたどる東北の旅もまた一興、お出かけになってはいかが。
8/8 山旅人の雑記帳インデックス 夏山本番である。林道を歩き、登山道を汗をかきながら登る、やがて稜線に出れば、そこは雲海の上である。ご夫婦で、友人達と、夏山を楽しまれたい。
8/7 asahi.com:小沢氏、米大使と会談へ テロ特措法反対は変えず - 政治 テロ特措法が議題になった場合、小沢民主党代表曰く「日米同盟は対等でなければならず、米国の戦争に我々が付き合うことはない」である反対を表明。戦後レジュームの転換、民主党から始まりそうである。
8/7 本社世論調査:内閣支持率急落22% 自民支持は17%−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ この内閣支持率、本来ならば内閣総辞職あるいは衆院解散である。だが、安倍総理、続投であるという。小泉以降の自民党、何かが狂っているように思えてならない。政権交代可能な2大政党制、このままでは自民党の政権担当能力に?がつく。自民党議員諸氏、早くなんとかする必要があろう。
8/7 奥多摩観光協会 東京にこれほど大自然があろうとはと思うほどの自然豊かな奥多摩。中高年に向くハイキングコースを始め温泉にも恵まれている。林道の木陰には真夏とは思えぬ涼しさがある。ぜひお出かけありたい。
8/7 鳥取すいか物語 夏の代表的果物であるすいか、味もうまいがカリウムを多く含むため利尿作用があり、体を中から冷やしてくれるという。真夏に冷やしたすいかと食べる習慣、クーラーのない昔の知恵である。井戸のあるお宅ならぜひ井戸で冷やして召し上がっていただきたい。冷蔵庫とは違ったやさしい冷え方である。
8/7 B級グルメ(土手の伊勢屋) 最近足が遠くなっているが、浅草、吉原大門の土手の伊勢屋、ここの天丼が食いたくなった。昔ながらの甘辛いタレが食欲をそそる。週末は混み、炎天下20〜30分も並ばねばならぬので平日がおすすめである。
8/6 広島平和記念資料館バーチャル・ミュージアム 8月6日の広島、そして8月9日の長崎、日本人である限りこの日を永遠に忘れてはならない。日本の市民が人類最初の核兵器の被爆者であることを、核兵器を人類最初に投下した国家が米国であることを心に刻む日である。
8/6 仙台七夕まつり公式サイト 長い歴史と伝統ある仙台七夕まつり、全国に誇る真夏の祭典として今年も盛大に開催される。 豪華絢爛な笹飾り、仙台七夕本来の笹飾りの美しさをお楽しみありたい。6日〜8日開催。
8/6 徳島市:阿波おどり 「踊る阿呆に見る阿呆」、あの熱狂の踊りが今年も始まる。400年の歴史を持つ徳島の夏祭り、一度は見ておきたい祭りである。
8/6 NPO法人 東京高円寺阿波おどり振興協会 東京でも本格的な阿波踊りが楽しめる。東京の夏祭りして定着したこの祭り、毎年多くの人出となる。25日〜25日、開催。
8/6 信州 諏訪湖の花火 毎年、8月15日に諏訪湖の湖上から4万1千発の花火が打ち上げられる全国有数の花火大会、温泉を楽しみ一夜の夢を楽しむ素晴らしい旅となる。今からでは宿の予約は難しいが、周辺の温泉地なら宿泊できるこもしれない。
8/6 区制施行60周年記念 第20回東京湾大華火祭 4日の市川花火大会に行ってきた。夜空を染め上げる火の粉、大地を轟かせる爆音、まさに夏の夜の夢である。8月11日開催、夜の海風に吹かれる花火見物、お出かけになってはいかが。
8/4 次期リーダーまでぶっ壊した参院選大敗の戦犯小泉前首相 - ビジネススタイル - nikkei BPnet 立花隆氏によるこのコラム、今回の自民党大敗の本質を突いているといえる。この大敗は既に先の衆院選で約束されていたのかもしれない。小泉政治とはいったい何だったのか?あの郵政民営化というお祭り騒ぎは一体何だったのか?その意味を噛みしみているのは自民党議員、彼ら自身であろう。
8/4 福岡政行:首相続投宣言で自民党は史上最大の危機を迎える - ビジネススタイル - nikkei BPnet もう一つ日経BPの記事から紹介したい。誰もが参院選大敗の状況の中、まさか安倍続投とは思わなかったはずだ。本当に自民党に人材はないのか?政治とは人気取りではあるまい。しっかりとした政治理念、道徳観、政策を持った人はあると思う。少なくとも総理を始め現在の幼稚園児のような内閣よりは期待できよう。このままでは戦後政治を支えてきた自民党が壊滅する。
8/4 高齢者の健康づくり総合対策のページ 高齢になると骨がもろくなり、また筋力もおどろくほど衰えてくる。が、鍛え方次第では、柔軟性とともに筋力をある程度維持できる。ぜひとも筋力トレーニングを励行されたい。
8/4 打ち水 - 環境goo 庭やベランダをお持ちの方、打ち水をされているだろうか?陽射しに熱せられた土やコンクリートが打ち水によってぐんと温度が下がり、風の温度も下がる。前日の風呂の水でも使えば十分である。打ち水、江戸から続く日本の知恵である。昭和の時代を思い出しながら水を打つのもまた一興。
8/4 第32回江戸川区花火大会 いよいよ8月4日(土)午後7時15分〜午後8時30分、江戸川花火大会が開催される。市川市と共催のこの花火大会、毎年130万人の人出を誇る都内屈指の大会である。まさに爆音とともに始まるこの大会、一度は見る価値はある。ぜひお出かけありたい。
8/4 仏画の世界へようこそ! 仏画、仏教にまつわる絵画を描かれたいるかたのページである。描き方は染色によるもの、非常に珍しい技法である。染物にあるにもかかわらず繊細なタッチ、精妙な色使いに驚かされる。8月11日(土)まで墨田区吾妻橋近くのギャラリー ア・ビアント - A Bientot -で個展が開催されている。浅草にお出かけの折、是非お立ち寄りありたい。
8/3 語り継ぐ 戦争の記憶、昭和の声 戦後レジュームの転換として世に立った安倍総理だが、彼への信任選挙結果はご存知の通り。戦後60年世を経て今なお多くの人々の心の傷として残る太平洋戦争。忘れてはなるまい。風化させてはなるまい。再び戦争ができる国になってはなるまい。
8/3 祖父の硫黄島戦闘体験記 昭和61年に他界したこの方の祖父殿の戦争体験記である。まさに九死に一生を得たと思われる硫黄島での戦闘記である。硫黄島の真実を読まれたい。
8/3 戦後60年−20歳で戦死した眞市の記録 ミンダナオ島で20歳で戦死された方の記録である。『彼は亡くなったとき母、キクの前に霊となって現れました。亡くなった時のままであったろうボロボロの軍服を着ていました。「母さん、僕死んでいないからね。」「母さん長生きするように守っていくからね、及川の家を守っていくからね。」と言いのこして消えたそうです。』とある。これをお読みになって胸打たれぬ人はいまい。
8/3 硝煙の海 陸・海軍徴用船乗組員の記録である。民間人にとっても戦争は決して無関係ではなかった。望むと望まざると引き込まれていく戦争の嵐、ここにももう一つの戦争の記録がある。
8/3 東京空襲犠牲者遺族会 一夜にして10万人の市民が死んだ東京大空襲。これが非人道的と言わずなんと言えようか。戦争は勝者、敗者どちらにも大きな責任がある。ましてや戦争を開始した政府要人は、いかなる理由があろうとも万死に価する。
8/3 戦争を知らない若者たちへ 昭和20年、敗戦を前にして日本の多くの都市に対して米軍の無差別爆撃があった。これは神戸大空襲の記録である。明石市の方の戦争体験記に『今の平和憲法ができて、「日本がもう戦争しない国になった」と聞いた時、どんなにうれしかったか忘れられない。』とある。この言葉の意味を再び噛みしめる時が来ているのかもしれない。
8/2 民主、天下り根絶法案提出へ…政府・与党に揺さぶり : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) ザル法といわれた自民党の公務員法改正法案、参院選大勝の余勢をかって天下り根絶法案を提出するという。さて、自民はこれをどう受けるか、自民の改革の真偽が問われよう。今後の国会、おもしろくなりそうである。
8/2 「年内に衆院解散を」44%、内閣不支持63%・日経世論調査-NIKKEI NET(日経ネット):政治ニュース−政策、国会など政治関連から行政ニュースまで これが民意とすれば、自民党、いかにするか。安倍内閣でいる限り解散しても大敗、解散しなくてもジリ貧。自民党の熱い夏がこれから始まる。
8/2 歴代首相が安倍首相を激励 自民党総務会は紛糾|政局|政治|Sankei WEB 総務会では安倍退陣の声高く、官邸もたじたじとのこと。自民党内部で自浄作用が働かなければ、国民は自民党を見放すかもしれない。まさに出直し的挙党体制が必要となろう。小泉、安倍と続いた人気取りだけの内閣では、国民は最早納得しまい。自民の再生を期待したい。
8/2 民主党:小沢氏が首相退陣と政権奪取へ決意表明 選挙後初−政党:MSN毎日インタラクティブ 秋の臨時国会で米国のイラク戦争支援のためのテロ対策特別措置法の延長が大きな焦点となりそうである。米国国民も見放したこの戦争、日本がどこまでブッシュ政権についていくか、その是非が問われる。大いに議論するべしと思う。
8/2 東京新聞:首相進退 辞任論が続投上回る 全国世論調査 支持率低下29%:政治(TOKYO Web) 世論調査では安倍辞任が続投を上回る結果に。政権交代はまた別の次元の問題だが、安倍内閣に対する是非については結論が出ているようである。進むも地獄、退くのも地獄である。この事態、戦後最低の内閣といわれぬよう、男の出処進退のけじめはつけねばなるまい。墓の下で父君も泣いておられよう。
8/1 小沢一郎ウェブサイト 天はこの男の最後の賭けに味方したようである。全国津々浦々、地方過疎地まで行脚した努力のたまものであろうか。小沢一郎、やはりただの男ではなかった。あえて安倍と真っ向から戦わなかったこの男の選挙戦略、その政治経歴からして、安倍は所詮この男の敵ではなかった。自民党も小沢に伍する政治家を立てねばなるまい。はたして人材はあるか。
8/1 自由民主党 参院選大敗の後、安倍総理の続投であるという。衆議院選ではないから政権選択ではないという主張は理解できるが、この結果は現内閣への否の審判である。早速の党三役人事、内閣総辞職または人事改造、あるいは衆院解散が筋であろう。このままでは自民党政治、壊滅する。
8/1 衆議院議員 綿貫民輔 Official-WEB 亀井氏と並んでかっての自民党重鎮の一人である。小泉郵政民営化を巡って脱党したが、ますます元気に気炎を吐いているところ、高齢者がおざなりとされる時代にあってエールを送りたいと思う。シニア政治家まだまだやれよう。
8/1 参議院自民党幹事長|片山虎之助 誰もがまさかと思った落選である。参院自民党幹事長であり、安倍内閣を支えてきたこの男の落選の影響はあまりに大きいと思う。恐らくご本人はなんでおれが貧乏くじを引かねばならぬと思っておられるかもしれない。
8/1 安倍晋三 安倍という男を恐らく戦後最大の鈍感力を持った総理であろう。その存在があまりに軽い。あいつぐ閣僚不祥事、真実味のない答弁、選挙に勝てる顔のはずが大敗の顔となってしまった。考えてみれば、小泉政治の負の部分をすべて背負ったこの内閣の船出、この男にはちと荷が重すぎたようである。今笑っているのは、うまく勝ち逃げした小泉一人かもしれない。神輿は担がれて始めて動けるというもの、続投するなら担ぐ人選を本気でやらねばなるまい。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2007年8月の掲載



Copyright 爽快倶楽部