TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2006年9月の掲載




9/29 昭和の記憶 昭和天皇が崩御され、今上天皇(明仁)即位のため平成と改元されてから18年である。平成と書かれた半紙を掲げた当時内閣官房長官であった故小渕恵三氏の姿を昨日のように思い出す。昭和とは、そんなに遠くなったのだろうか。
9/29 事件史探求 戦後から今日に至るまでの事件、事故を扱ったページである。戦後とは日本という国が国史上始めて他国に占領統治された正に激動の時代、その時代にいかなる事件・事故があったか、この歴史の変わり目に振り返ってみるのも悪くはあるまい。
9/29 のすたるじや探検隊(昭和の郷愁&レトロ) 続々と失われていく昭和の風景、これは現代に写された昭和の風景の写真である。もっとも昭和らしい商店街、飲み屋街がさびれ消えていく。そうさせたのは、誰あろう、我々中高年である。地元で買い物をし、食べ、呑む、商店街を残したいならまずはここからである。老いて、はるかかなたのショッピングセンターまで買い物に行く苦労はしたくないものである。
9/29 熟年探偵団 ここにあるスケッチをごらんありたい。故郷を出てから幾星霜、自分がもどるべきところを見つけたような思いがする、そんな方が多いのではないかと思う。みんなこうだった。現代にように豊富なものがあるわけではないが毎日が楽しかった。次の日を待つだけでも楽しかった。希望があった。いかにして生きる希望を老若男女ともに取り戻すか、これこそが必要であろう。
9/29 配置薬の昭和レトロ堂 いつからであろうか、富山の薬売りの姿を町内で見なくなったのは。少なくとも昭和30年代後半までくらいは家に置き薬の箱があったように思う。今や、町の薬局を通り過ぎてドラッグストアに行く時代になった。昔ながらの生薬、これこそ。今流行りのLOHASであろう。
9/28 東京国立博物館 歴史を研究するに、解説書、史書などを読むことがその入り口となるが、遺物そのものを見るというのもとても大事である。ある遺物を見て、有名な学者の解説との間に違和感があるなら、見たまま感じたままを信じるべきである。例えば「漢倭奴国王印」、漢の、倭の、奴の、国王と読むが、本当にそうか?歴史は未だに謎だらけである。
9/28 長野郷土史研究会 全国でも屈指の地方史愛好者の会である。過去の研究成果一覧を見れば、参加されている方々のご苦労が伺われる。一般に郷土史は通史に比べ低く見られがちだが、郷土史には遺物、遺跡に直接触れるリアルさがある。通史とは郷土史の積み重ねから出来上がる、そう思う。貴重な研究である。
9/28 松本清張記念館 戦後にあって推理小説の新しい地平を切り開いた松本清張、常に庶民の目から見渡した政治、経済、文化、歴史、事件とその題材は多岐にわたる。今、社会、歴史が変わりつつあるとき、彼の作品をじっくり読むべきであろうと思う。
9/28 財団法人 尾崎行雄記念財団 衆議院議員当選25回、議員として60年7カ月在職し、衆議院から憲政功労者として表彰され名誉議員の称号を持つ尾崎行雄、彼は言う「・・・今までは教育までが、軍閥や財閥のために、天皇のためにという名目のもとに、いろいろな偽りや迷信で歪められていた。だからそれは人間に仕上げる教育ではなくて、むしろ人間を奴隷にする教育、鳥や獣にする教育であったのだ。それでその結果、自分が何であるかを知らない、人間としての魂を持たぬものができあがったのだ。」、教育基本法が改定されるようである。この轍を踏まなければ良いと思う。安倍新総理は、はたして尾崎咢堂をご存知であろうか。
9/28 風邪・インフルエンザ -healthクリック 季節の変わり目である。最近はちょっと油断すると夜半などは涼しさを通り越して肌寒いくらいである。高齢者の風邪は、それだけで済まぬ場合もある。是非、ご自愛ありたい。
9/27 安倍新内閣:財務・尾身氏、文部科学・伊吹氏など決まる−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ 安倍新内閣の顔ぶれが決まった。各派閥、参議院、公明党から入閣のバランス人事であろう。どう評価するかはこれからの結果次第だが、役人にしっかり睨みが利く人材、留任の麻生氏くらいにも見える。まずは景気対策、年金・介護問題、しっかりとやってもらいたい。
9/27 丹波哲郎さん:享年84歳 霊界に帰る−芸能:MSN毎日インタラクティブ われらにとってみれば丹波哲郎氏、「三匹の侍」を思いだす。この時代劇、テレビ時代劇の革命だった。刀の風切り音や刃と刃のぶつかる音がリアルだった。芝左近を演じた丹波哲郎、彼の迫力ある演技は今も忘れられない。晩年霊界研究に邁進したが、今その霊界にいる。いごこちはいかがであろうか。
9/27 国内旅行 甲信越 関東発 光が丘・練馬・池袋発 横谷峡ハイキングと本格松茸御膳|阪急交通社 皇太子・雅子様も歩かれた横谷峡ハイキングに本格松茸御膳がついて¥8,980である。これはかなりの値打ちもののバス旅行かもしれない。平日出発なので、都合さへつけば混まずに楽しめよう。
9/27 七輪本舗 切り出し七輪販売店 さんまの旨い季節だが、さんまはやはり七輪で焼きたいと思う。炭火で焼いたさんまの味、昔はみんなこれだった。もちろん、単なる郷愁で言っているのではない。皮はかりっと焼け、中はふっくら、旨いさんまが食いたい方、お試しありたい。
9/27 医療法人社団一志会 西島脊椎クリニック 一月前、なんとなく腕や指先がしびれるので脳神経科でMRI検査をしてもらったがなんでもないという。頚椎の変形だろうと整形外科でレントゲンを撮ってみたら、頚椎の変形があるという。まあ、年齢でしょうと医者はいう。毎日首を伸ばすリハビリでかなりよくなってきた。しびれのある方、早めの治療が肝心ですぞ。
9/26 自民三役決まる…中川秀直幹事長、中川昭一政調会長ら : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 注目された自民党三役人事、幹事長に中川秀直政調会長(62)(森派)、政調会長に中川昭一農相(53)(伊吹派)、総務会長に丹羽雄哉・元厚相(62)(丹羽・古賀派)となった。バランスを考えた派閥政治復活の様相。さて閣僚人事はいかに?お手並み拝見である。
9/26 厚生労働省:高年齢者雇用安定法の改正のお知らせ 65歳までの定年の引き上げを盛り込んだ法律だが、実態はどうであろうか?法律であるから就業規則は変えねばならないが、問題はその運用である。せっかくの法律、企業が自主退職を促す措置を取らねばよいがと思う。
9/26 ERIC CLAPTON Japan Tour 2006 9月23日に開催された吉田拓郎&かぐや姫 Concert in つま恋 2006には多くの団塊の世代の方々が行ったという。かってのギター少年の憧れ、エリック・クラプトンのコンサートが11月に開催される。武道館のチケットはまだ間に合いそうである。あの「レイラ」「WONDERFUL TONIGHT」を今一度聞いてみるのも悪くないと思う。彼は今も憧れとして存在する。
9/26 稲取旅館協同組合公式サイト・稲取温泉こらっしぇ 伊豆の稲取といえば温泉だが、金目鯛もはずせない。あぶらの乗った金目の刺身、煮付けは言うに及ばず、これからの季節にはしゃぶしゃぶもまた一層旨くなる。稲取の金目鯛、ぜひご賞味ありたい。
9/26 駒苫の田中は楽天が交渉権獲得/ドラフト - ドラフト会議ニュース : nikkansports.com 今夏の甲子園を沸かせた駒大苫小牧の田中将大投手には楽天が交渉権を獲得した。本人も積極的な意向を示しており球界最弱といわれる楽天だが、入団すれば野村監督の下、いかに変わるか楽しみとなろう。
9/25 Web漢文大系 漢文があまり読まれなくなった。高校の授業でも履修時間はかなり少なくなっている。文部科学省の学習指導要領によるところであろうが、愛国心教育を云々する以前に漢文を始め和漢の素養を身につけさせたらいいと思う。西洋文化にはない漢文の持つ精神の奥深さと多様な美意識、それが子供の精神形成の何よりの滋養となる。
9/25 最先端のがん研究と診療の提供 財団法人癌研究会 - 癌研有明病院/癌研究所/癌化学療法センター 家族や友人をがんで失った方は少なくないと思う。がんは今も現代医療が征服できぬ病気の一つだが、早期発見であれば治癒する。すべては発見の時期次第である。特に、親族にがんにかかった方がいらっしゃる人は、ぜひ定期健診を受かられたい。自分の命をを救うのは自分である。
9/25 桂 歌丸 円楽師匠のあと、笑点の大喜利司会者となった歌丸師匠であるが、笑点の中の彼しか知らない方も少なくないのではないかと思う。彼の芸、古典にある。一度じっくり聞いてみてはいかが。
9/25 フリー&シェアウェアゲーム:&Windows & 麻雀・将棋・パチンコ・カードゲーム & マージャ サイト「ベクター」には多くのフリー(無料ソフトが登録されている。おすすめしたいのはマージャンや将棋、囲碁。錆付いた頭の体操にもなる。これはと思うソフトをダウンロード・解凍・インストールしてお楽しみありたい。
9/25 森田実 「森田実の時代を斬る」9月21日に「森田実の言わねばならぬ[366] マスコミを信用してはならない――日本のマスコミは政治権力と合体し国民を支配し圧迫する凶器と化した【1】 」とある。とりわけ昨年郵政民営化衆院選で平沼氏など自民党反対派の発言を封じたテレビ朝日、ニュースステーションの政府与党に対する擦り寄りはあまりにひどかった。ニュース解説もうっかり鵜呑みにするわけにはいかない時代となったようだ。
9/23 asahi.com:89歳夫に懲役5年求刑、被告「わびながら首を絞めた」-社会 介護される『妻が台所から包丁を持ち出し「これで私を殺して」』という。老夫は「許してくれ。おれもすぐにいくからな」と言って老妻の首を絞める。誰がこの老夫婦を追い詰めたのか?これからの高齢化社会、、決して他人事ではない。
9/23 国旗国歌:学校強制に違憲判決 教職員401人が全面勝訴−教育:MSN毎日インタラクティブ 卒業式や入学式などで、日の丸に向かって起立し、君が代を斉唱しなかった教職員に対して懲戒処分とした東京都教委の通達をめぐる裁判で東京地裁は、違憲違法だとして、原告である教職員側の勝訴の判決を言い渡した。そもそも、国旗掲揚、国歌斉唱の際、起立するのが当たり前と思う。こうした常識を裁判で争わなければならない日本という国、指示する方も、指示される方もどこかおかしい気がする。オリンピック金メダリストの国旗を掲揚するとき、国歌を歌わず、起立もしない人はいまい。
9/23 下関ふく連盟公式ホームページ 22日午前3時20分から、日本海の天然トラフグの初競り山口県下関市の南風泊市場で行われた。季節は早や、ふぐの旨い季節となった。日本は四季折々に旬の食べ物がある。こうした国に生まれてことを感謝せねばなるまい。
9/23 全国落花生協同組合連合会 落花生、最近いただくのはバターピーナツばかりであるが、殻付きのを食べると、これが実に旨い。落花生本来の香りと味が楽しめる。特に天日干しがのものがいい、工場で作られたバターピーナッツのような、硬さがない。また、殻には強力な消臭や不純物質吸収作用があると言われる。食べ終わった殻を半日くらい部屋に置いておくとかなり空気が清浄になるという。これもお試しありたい。
9/23 銭湯組合オリジナル商品 > 家庭用浴室背景画 これは是非にもおすすめしたい一品である。銭湯の背景画を家庭浴室用のポスターにしたものが販売されている。殺風景な内風呂になごみの一品である。販売者は東京都公衆浴場商業協同組合である。ご利用ありたい。
9/22 墨東歳時記・百花園 少しづつ秋の気配が深まる中、月が美しく見える季節となった。東京墨田区向島百花園では10月5日(木)〜10月7日(土)とお月見の会が開催される。「名月や 池をめぐりて 夜もすがら 」とは芭蕉の句、たまにはゆっくりと月を愛でる余裕もあっていい。
9/22 萩の花WEB/全国の萩の花情報 向島百花園は萩の花でもまた有名だが、全国各地にも萩の名所はある。秋の風に可憐に揺れる萩の花、決して派手ではないが、心に残る風情がある。お近くの萩の名所にお出かけありたい。
9/22 rubber power models KOTOBUKI 模型飛行機を飛ばす子供達をあまり見なくなってからどれほど経つのだろう。竹ヒゴを火であぶって曲げ、アルミ管につないで翼を作る。細木の胴体に糸止めし水溶き糊で紙を張る。出来上がればプロペラを指で回しながら動力ゴムを巻く。飛び方によっては重心の調整や翼の傾きを直す。あの日の少年の気持ちにもどるのも悪くはない。もちろん、お孫さんがいる方は共に製作し飛ばしてみる楽しみもあろう。
9/22 佐野市観光協会 [観光情報:観光スポット:松茸狩り] 恥ずかしながら、ここ7〜8年ほど本物の国産松茸を食ったことがない。八百屋では1万5千円〜3万程度で見かけるが、結局はカナダ物や中国、北朝鮮物を買って帰る。もちろん買えぬわけではないが、あまりに贅沢な気がして手が出ない。さて高価な本物を買う後悔、安物で我慢する後悔、どちらが正しいであろうか。今一度、国産本物松茸を食ってみたいと思うきょうこの頃である。
9/22 雲百科 友人からかなり高価なデジカメをいただいた。何を撮ろうかと思案しながら、ふと雲の形に興味をおぼえた。夏と秋では確かに雲の形、高さがちがう。それにしても路上で口を開けながら雲を見上げて写真と撮っている私は、他人にはどんなに思われているのであろうか、ちと心配である。
9/21 自民総裁選:安倍氏選出 麻生、谷垣両氏を大差で破る−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ 自民党総裁選で安倍氏が大差で選出された。51歳の総裁、総理大臣の誕生である。小泉政権が残した、年金、社会格差、アジア外交への舵取りが注目される。美しい日本もいいが、国民が安心して暮らせる国づくりが急務であろう。
9/21 対北金融制裁を発動、海外送金など禁止 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 政府は19日、自民党安倍総裁選出を前に対北朝鮮金融制裁を発動した。今後、北朝鮮側の様々な挑発行動が予想されるが、冷静に対処せねばなるまいと思う。小泉時代、郵政民営化賛成あらずば抵抗勢力とのレッテルがあったが、窮鼠猫を噛むという喩えもある、北朝鮮制裁はよほど慎重でなければならない。単純に北朝鮮憎しとはいかない。
9/21 北方領土の基礎知識のページ 1945年、8月6日の米軍による広島原爆投下の3日後、突如としてソ連が参戦、日本の敗戦とともにまさに火事場泥棒のように北方4島、択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島を占拠た。北方4島の返還、遠い道のりであろうが、果たさねば日本の戦後は終わらない。
9/21 クライミングクレーンの知識-JCA マンションやビル建設で見かけるクレーン、どうやってクレーンを上に揚げるのかと調べてみたら、ここにあった。クーレンが支柱であるマストをしゃくとり虫のように昇っていくのだという。技術者の考えというものには、実に頭が下がる。
9/21 ダムに沈んだ村写真展 かって工業発展のための電力供給として多くの水力発電所が建設された。その中にはやむなくダムの底に沈んだ村があった。沈んだ村に生活していた人々の無念さはいくばかりであったろう。こうした人々の思いの上に現代の日本があることを忘れてはなるまいと思う。
9/20 ペルー、アンデスへようこそ どうせ海外に行くなら秘境と言われる所に行ってみたい、そんな方が多いのではないだろうか?ペルー、アンデス、空中都市で知られるインカ帝国がある国、よくぞこれほどの高地に都市を築いたものである。人の創造の力の偉大さを見る思いである。
9/20 ガラパゴス Information エクアドル本土から太平洋をおよそ 1000km 隔てて点在するのがガラパゴス諸島である。ダーウィンの時代からまさに秘境中の秘境である。生育する動植物の多くはガラパゴスでしか見られない固有種であり、まさに現代の生きた化石と呼ぶにふさわしい。地球には、いまだこういうところもある。
9/20 Club Mil Besos - 旅の写真館 こちらにマヤ遺跡の多くの写真が掲載されている。人間とは不思議なものである。人が集まり村となり、やがて都市、国となる。そしてその存在を表すために巨大な建造物を作る。千年、時に数千年と時を越えて私達に語りかけてくるのは何か?マヤの遺跡がそれを教えてくれるのかもしれない。
9/20 イースター島目指して こちらも不思議と言えば不思議である。イースター島にあるモアイの石像はいったい何を意味するものなのか、今も謎である。南米チリより3800km離れた太平洋上の島、イースター島、一度は行ってみたいところである。
9/20 ネパール トレッキング 12日間 秘境とは言わないかもしれないが、世界最高峰エベレストを望むネパールトレッキング、山登り愛好家なら一度は訪れてみたいところであろうと思う。荘厳な山々の風景に息を呑み、やがて自然の持つ気高さに心洗われる、きっとそんな旅になろう。
9/19 人口推計月報−平成18年度4月確定値 65歳以上の高齢者の方が全人口の20.4%、60歳以上で計算すれば約27%となる。およそ世の中の3分の1は高齢者の時代である。少子高齢化と問題視されているが、逆に高齢者が若い者を面倒見る環境作りが必要である。60代、まだまだ現役で働ける。
9/19 総裁選2.0 面白い結果が出ている。今回の自民党総裁選、安倍氏独走と報道されているが、このブログ(会員127万人)では安倍氏、麻生氏ともに僅差で並んでいる。ユーザー評価では安倍氏は清新イメージ、麻生氏は政治手腕評価が高い。この結果からすれば今回の安倍氏独走の風潮、マスコミが勝手に作ったものかもしれない。
9/19 バス旅行|阪急旅行サイト|ツアー 秋の旅行、手軽なバスツアーはいかが?秋の旬のグルメ旅が日帰り、宿泊のコースで用意されている。ツアーによってはびっくりするほどのお土産付きもある。
9/19 さば寿司・鯖寿司【四季食彩 萩】 福井県福井市の懐石料理屋が作るさば寿司、インターネット通販でかなり売れているという。さば寿司はばってらを始め全国各地にあるが、ここはここなりの工夫をしたものと思う。よくネットでいい商売はないかと聞かれるが、基本は自らの商売を深く掘り下げることである。自分の商売がうまくいかない人間が他の商売をやって成功する確率はほとんどない。このさば寿司、一般のものと比べてみてはいかが?
9/19 結婚のお見合いマナー辞典 結婚しない、結婚できぬ若い人たちが増えているが、世の中男と女はほぼ同数、どうしてカップルが出来ぬかと不思議に思う。昔は結婚適齢期の男女がいれば、その結婚相手を見つけてくるという仲人好きの人が少なからずその町内にいた。昔ながらに再び中高年がお見合い、仲人の労をとるのが必要な時代なのかもしれない。
9/16 オウム問題 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) オウム真理教の麻原彰晃こと松本智津夫被告(51)の死刑が確定した。被告の口からは何も語られなかったが、オウムの起こした事件の被害者のご家族には一つのくぎりとなってもらいたいと思う。松本智津夫、彼は死の瞬間に何を思うであろうか?
9/16 公営国民宿舎公式ホームページ 旅にはちょうどよい気候となった。夫婦二人で旅に出れば交通費、宿泊費、お土産代などかなりの出費となるが、宿泊費については公共の宿を利用することによってかなり節約できる。
9/16 休暇村 −全国の国立公園・国定公園に36か村。やすらぎの公共の宿 休暇村 一般の公共の宿に比べるとちょと割り高くなるが、国立公園・国定公園にある立地を考えると決して高くはない。設備も立派であり、民営のホテルや旅館に比して遜色のない宿である。
9/16 民営国民宿舎協議会 国立公園協会が一定の基準を定めて民間の旅館や宿坊などを民営国民宿舎として指定しているのが民営国民宿舎である。割安に旅館に泊まれるので人気が出ているが、旅館本来の価格ではないので一般客とサービスが違う場合がある。
9/16 KKR ホテルズ&リゾーツ 国家公務員と家族のための厚生施設の一つだが、一般客も利用できる。所によってはホテルや旅館以上の設備もあり、宿泊料金もかなり割安である。元は言えば我等の税金で作られた施設である、使わぬのはもったいない。
9/16 簡易保険の加入者福祉施設ホームページ こちらは郵政公社「簡保の宿」、どこも立地条件よし、設備よしである。例えば、長野県上田市の鹿教湯、松茸づくしの料理がついて一泊二食で14000円程度。これはお値打。
9/15 New York Yankees : The Official Site ヤンキーススタジアムに松井が帰ってきた。バッターボックス登場とともに歓迎のスタンディングオベーション。彼もまたイチローとともに完全にアメリカ大リーグにこの選手ありとのかけがえのない存在となった。日本の誇りである。
9/15 アルコールが運転に及ぼす影響 飲酒運転による死傷事故が後を絶たない。酒を飲んで運転してはならないことは誰でも知っていることだが、酔っていないから、もう醒めたからと軽い気持ちでハンドルを握る、その結果人を傷つけ、時に命を奪う。飲んだら運転しない、運転するなら飲まない、飲ませない、悲惨な結果となるのは、被害者だけではなく運転者本人もである。ドライバー諸氏、心されよ。
9/15 サンマー麺! 横浜、横須賀あたりの中華料理屋で昔から出されているサンマー麺、醤油味の中華ソバに肉野菜のあんかけが乗っているそばである。店によっては薄くき切ったさつま揚げやなるとが入っていることもある。なんとも言えぬとろみがあって旨い。お試しありたい。
9/15 オトナの隠れ家と呼びたい下町のそば屋 ほそ川(両国)探訪記 - [そば]All About 恥ずかしながら、地元近くにありながらこのそば屋を知らなかった。埼玉県吉川市のそば通人気店「ほそ川」が平成15年に両国に移転してきた店である。江戸東京博物館の近く、墨田江東散歩や国技館での相撲観戦の折にでも寄られたい。
9/15 童謡・唱歌の世界 人には時にふと思い出す、一生忘れ得ぬ歌というものがある。小学校時代に習った「旅愁」、何故この歌なのかはわからないが、秋になるとふと思い出す。不思議なことである。唱歌、童謡を童心に帰って歌ってみるのも楽しいと思う。
9/14 話題の次世代Webサービス「Web2.0」っていったい何だ? / デジタルARENA 最近、Web2.0という言葉がニュースの中で話題になっているが、そのほとんどがビジネスモデルに関するもの。ブログやSNS、グーグル・アドセンスに見られるような個人の趣味・志向に合わせた情報発信としてとらええるなら、Webがその本来のかたちとして個人に戻ってきたということだろうと思う。
9/14 ソーシャル・ネットワーキング・サービス - Wikipedia 上記でSNSという言葉を使ったが、SNSとはSocial Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、基本的には参加者が互いに友人を紹介し新たな友人関係を広げることを目的に運営されるコミュニティ型のサイトである。要は一見様お断り、紹介型の会員制サイト、名前ほどむずかしいものではない。
9/14 「NHK趣味悠々-四国八十八ケ所 はじめてのお遍路」 いつかはお遍路の旅に出てみたいと思っている方は少なくないかもしれない。行かねばならない理由がある、特に理由はないが人生の節目としたい、動機と目的は人様々であろう。どちらにせよ心静かに一歩一歩踏みしめながら四国八十八ケ所を回られたい。必ず得るものがあると思う。 
9/14 気になることば もうひとつNHKの番組からのご紹介。総合テレビ 午後2時5分〜55分に放送されている「お元気ですか日本列島」のなかのコーナーの一つ「気になることば」、これが実に勉強になる。お時間のある方、是非ご覧下さい。
9/14 送電線の彼方には サイクリングでちょっと遠出をしてみようか、というのであれば送電線の旅はいかがだろうか。送電線の彼方へ自転車を走らせる、心おどるでないか。あなたの心に、きっと少年、少女の日が戻ってくるにちがいないう。
9/13 宮内庁ホームページ 文仁親王妃紀子殿下の親王のお名前が発表された。お名前は「悠仁(ひさひと)」、お印は「高野槙」。ゆったりとした気持ちでながく生きて欲しいとの「悠」、まっすぐに育って欲しいとの「槙」、秋篠宮様の命名。
9/13 早稲田大学 早稲田実業、斎藤佑樹投手が早稲田大学進学を決意。プロ入り待望論もあったが、多くの親達が多額の契約金に目が眩む世相にありながらも、子の将来を考え我が子に今一度自分の人生を考える時間として大学進学に導いたご両親は立派である。
9/13 日本相撲協会 一時、朝青龍独り天下が続いたが、白鵬、千代大海、魁皇、琴欧州、栃東の大関陣、関脇雅山のがんばり、 前頭筆頭の把瑠都、露鵬の台頭など、かなりおもしろくなりそうな気配である。優勝は誰か、今から楽しみである。
9/13 おいしいサンマを食べよう! -healthクリック さんまが旨い季節となった。塩焼きにして大根おろしとぽん酢でいただく、この旬の美味。焼きはやはり炭火の七厘にすぐるもはなかろう。お試しを。
9/13 お彼岸 来週20日は彼岸の入り。普段、ご無沙汰しているご先祖様にご家族で会いに行っていただきたいと思う。お墓をきれいに掃除し、今自分のあることを感謝する、こうした気持ちこそ家族の幸せ、家運隆盛の原点である。
9/12 さとなおのさぬきうどんスペシャル!|さとなおのおいしいスペシャル こちらは蕎麦党だった作者が讃岐うどんに出会ってうどんに魅入られたしまったというお話。讃岐へのご旅行の計画がある方、参考にされてはいかが。
9/12 村山うどんの会 あまり知られていないようだが、東京、武蔵村山市はまたうどんの盛んな町である。ここでは昔から冠婚葬祭の度にうどんが食べ続けられてきたという。お試しありたい。
9/12 秋田県稲庭うどん協同組合 讃岐、村山と続いたが、秋田の稲庭うどんをわすれてはなるまい。細めながらしっかりと腰があり、透き通るほどの白さは、さながら秋田美人の肌のように滑らかである。
9/12 うどん どん どん 蕎麦と自分で打つ殿方へ、たまにはうどんと打ってみるというのはいかがだろうか。うどんはうどんでその打ち方に奥深いものがあろうと思う。ご家庭で、またお蕎麦と言われるなら、うどんで家族を喜ばせるのも悪くないと思う。
9/12 うどん道 こちらはうどんは駅の立ち食いを紹介している。立ち食いと軽んずなかれ、それぞれの店の工夫があるようである。およそ300〜400円の至福、お試しありたい。
9/11 宇宙の起源 〜Origin Of Space〜 秋の夜長、誰も到達しえぬ宇宙の不思議を思索の対象とするのはどうだろう?一般には星の赤方偏移の証左をもって宇宙はビッグバンから膨張し始め現在に至るという。諸氏はどう思う?
9/11 間違いだらけの宇宙論 こちらはそのビッグバン宇宙論とは逆の立場である定常宇宙論の立場をとるページである。内容かなり難しいがある程度の予備知識があれば理解できるかもしれない。一読しておくべきページの一つである。
9/11 「ブラックホール天文学の新展開」 のホームページへようこそ 宇宙の誕生や構造に大きく関与すると思われるブラックホールに関する研究のページある。「研究の背景」に一般にもわかるような解説がある。
9/11 宇宙・物理研究室 「宇宙」の項に非常にわかりやすいビッグバン宇宙の解説がある。現代宇宙論にとってのキーワードが豊富である。まずはここから読み始めることをおすすめしたい。
9/11 HubbleSite - Entire Collection: 理論もいいが、実際の宇宙はどうなっているのだという方のためには、ハッブル望遠鏡で撮影された宇宙の姿をご覧ありたい。宇宙は我々の想像以上の形をもっているのに驚かれるに違いない。
9/11 HubbleSite - Entire Collection: 理論もいいが、実際の宇宙はどうなっているのだという方のためには、ハッブル望遠鏡で撮影された宇宙の姿をご覧ありたい。宇宙は我々の想像以上の形をもっているのに驚かれるに違いない。
9/8 リール近代美術館所蔵 ピカソとモディリアーニの時代 -毎日新聞社 芸術の秋である。北フランスのリール近代美術館所蔵モダン・アートのコレクションの中からモディリアーニの作品12点やピカソの作品をはじめ、ビュッフェの大作、ブラック、レジェ、カンディンスキーやミロといった20世紀を代表する画家たちの作品約100点を紹介する展覧会。10月22日(日)まで東京渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで。
9/8 オルセー美術館展 19世紀 芸術家たちの楽園 マネ、ルノワール、ラトゥール、ゴーガン、ゴッホ、ミレー、ホイッスラーなどの絵画を一同に集めたオルセー美術館展。神戸市立博物館で2006年9月29日(金)〜2007年1月8日、東京都美術館では2007年1月27日(土)〜2007年4月8日(日)まで。
9/8 モダン・パラダイス展 大原美術館+東京国立近代美術館―東西名画の饗宴 こちらは10月15日(日)まで東京国立近代美術館で開催されている東西の名画を集めたおもしろい企画である。それぞれのテーマの中で対比される東西の作品群、絵画鑑賞にとどまらず研究としても価値ある企画。
9/8 プライスコレクション 若冲と江戸絵画展 日本画にご興味ある方ならこちらははずせまいと思う。最近何かと話題になっている若冲の作品を主軸においたこの展覧会、8月に終了した東京展ではなんと31万7千人の方が足を運んだという。関西では2006年9月23日から11月5日まで京都国立近代美術館で。お見逃しなく。
9/8 花鳥−愛でる心、彩る技 <若冲を中心に>-三の丸尚蔵館 皇居東御苑三の丸尚蔵館で開催されている展覧会。やはり若冲である。会期は9月10日まで。秋の一日東御苑散策を兼ねてお出かけになってはいかが。なお、東御苑は金曜日休園となっている。
9/7 宮内庁 文仁親王妃紀子殿下の男子誕生は正に慶事であろう。先の皇室典範改正法案は、なぜそんなに急ぐのかと非難され上程されなかったが、さもありなんである。今回の慶事、皇族ご自身がこの拙速を戒めたことにもなろう。歴史と伝統の重さを噛みしめねばなるまい。
9/7 石原プロモーション/俳優/石原裕次郎 今月の「昭和歌謡 あの時あの歌」で石原裕次郎をとり上げたが、彼の歌う「別れの磯千鳥」「波浮の港」「月がとっても青いから」を聞いていると、歌にとって歌詞がどれほど大事か分かってくるような気がする。これらの歌には希望があり、悲しみがあり、優しさがある。最近のの歌に、こうした歌詞を持つ歌が少なくなったのは残念である。
9/7 はとバス|バスツアーの検索&予約 至れり尽くせりのバスツアー、どこも秋の旅行特集である。秋の花、味覚、温泉、どれも魅力一杯の旅となる。小生の希望を言えば松茸料理三昧の旅、そんなコースがあれば行ってみたいと思う。上げ膳据え膳のバス旅行、ご夫婦でお出かけあれ。
9/7 夫婦のための終の棲家 | 戸建住宅 | 積水ハウス 余裕があれば終の棲家としてこうした家を持ちたいものである。子供達が巣立ち、夫婦水入らずとなった時、広い家や二階家はかえって負担となる。終の棲家の形、考えてみてはいかがだろうか?
9/7 リバース・モーゲージの手引き リバース・モーゲージをご存知ですか?公的機関や民間企業に住宅や土地を担保として毎月定額融資を受け、本人死亡時に住宅・土地によって一括返済する制度のこと。持家、自分の土地を持っているが年金収入だけでは暮らしにくいという方、こうした制度を利用する手もある。
9/6 宮内庁 「文仁親王妃紀子殿下には,本日午前8時27分,愛育病院(港区)において御出産,親王が,無事御誕生になりました。 御体重 2,558グラム」(宮内庁)
9/6 黒酢WEB 黒酢には最近注目されているメタボリック・シンドロームの原因となる脂肪を燃焼させる働きや血糖値を下げる作用があると言われている。酢、昔からある食品だが、その良さがわかり始めたようだ。
9/6 壷造り黒酢の黒酢本舗 こちらは鹿児島県霧島市福山町にある黒酢のメーカーである。福山の黒酢はおよそ200年前の江戸後期までさかのぼり日本の黒酢生産の発祥の地と言われている。杜氏渾身の壷作りの黒酢、いかなる味であろうか。
9/6 黒酢お料理レシピお酢のソムリエ 黒酢がいくら飲みやすいといっても、人によってはそう飲めるものではない。ここに黒酢を使ったレシピ集がのっているので参考にされたい。思い起こせば、今から30数年前、国交回復以前の中国でいただいた黒酢を使った蟹料理があった。あれはうまかった。
9/6 男子厨房に入ろう会 - nikkeibp.jp - 厳選・男の料理教室 家でいかなる料理を出されようとも、なかなか「まずい」とは言えぬのが夫の優しさであるが、自分が思う真にうまいものとなれば自分で作るしかない。男子、厨房に入るべし。
9/6 シネマ歌舞伎│松竹 シネマ歌舞伎は、歌舞伎の舞台公演をHD高性能カメラで撮影しスクリーンで上映するという、松竹が開発した全く新しい映像作品。歌舞伎役者だけはそこにはいないが、まるで東京の歌舞伎座や京都の南座、大阪の松竹座で歌舞伎を観ているかのような「美」の感覚を再現するという。一度見てみたいものである。
9/5 こんな人は「一生独身−ゲンダイネット かっては「うちの娘は」と言っていたが、今はどうやら「うちの息子は」という時代らしい。結婚したくないのか、出来ないのか分からぬが三十過ぎた独身男、なんとかせねばなるまいと思う。諸氏のご子息はいかがであろうか?
9/5 亜鉛の多い食べ物 さて独身男が増えている原因の一つに亜鉛不足があるかもしれない。亜鉛は味覚障害に関係するミネラルといわれているが細胞の分裂や再生をスム−ズにする働きがあり、当然精子の生産する、すなわちオスとしての機能にかかわる重要なミネラルである。まずは若者の体にオスの本能を目覚めさせねばなるまいと思う。味がよくわかるグルメはは元来スケベであるというのは、それが亜鉛の作用であれば、一理あるような気がする。
9/5 ぐるなびトラベル―全国の紅葉・紅葉情報特集 暑いと言いながらも、いつのまにか朝夕の風は涼しくなってきた。早や、秋の到来間近である。10月、11月の紅葉鑑賞旅行、計画してみてはいかが。
9/5 奥入瀬渓流ガイドマップ 十和田の奥入瀬渓流、春、夏とも素晴らしい表情を見せるが、秋の奥入瀬もまた一見の価値ありである。およそ4〜5時間のハイキングコース、紅葉を愛で、時に思わぬ野生動物との出会いもあるかもしれぬ。お出かけありたい。
9/5 伊勢の神宮 初秋の旅、伊勢、鳥羽、志摩に出かけてみてはいかがだろうか。ありがたいお伊勢様参拝の後、鳥羽、志摩で海の幸をたっぷりといただく、身も心も洗われる、さながら命の洗濯の旅になろう。
9/4 下4ケタ「4181」も当たり!…宝くじ敗者復活戦 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 昨年8月1日から今年7月31日までの1年間に抽選が行われたロト6、ミニロト、ナンバーズとイベントくじは除く宝くじのはずれ券を対象とした「宝くじの日 お楽しみ抽選」が2日、行われた。そう、人生然り、宝くじの敗者復活戦がある。はずれ券、捨てずに持っていれば福が来る。
9/4 紀子さま:出産、6日午前に 宮内庁発表−皇室:MSN毎日インタラクティブ 宮内庁のよると秋篠宮妃紀子さまが、6日午前中にご出産予定とのこと。男子か女子かが関心の的となっているが、まずはお健やかなるお子様のご誕生を祈りたい。某週刊誌は、秋篠宮様がご友人との会話の中で「男子」とふともらした、と書いていたが、はたして・・・?
9/4 J.POSH2 日本乳がん ピンクリボン運動を推進しているNPO法人である。女性は40歳半ば過ぎくらいから乳がんにかかる危険性が増すといわれる。初期、早期発見であれば完治するし、仮に手術をしても乳房を残すことができる。ご婦人方、定期的に自分で触診し、マンモグラフィー検診を受けられたい。
9/4 生活舎の万年筆 例えば大学入試の願書、講義の際のノート、就職試験のための履歴書など万年筆で書いたように思う。最近はなんでもパソコンによる印刷が多くなった。せめて季節の挨拶、手紙には万年筆を使いたいものである。手書きの文字にこそ、人の心がこもると思う。
9/4 トワイライトエクスプレス 12時に大阪駅を発ち、翌日9時に札幌に到着する21時間の列車の旅である。京都を経て琵琶湖わきを通り、北陸に向かい、右にに立山連峰を仰ぎ見ると、やがて夕日の日本海となる。朝もやに洞爺を経て札幌に至る。ちょっと贅沢だが一生の思い出となる旅となろう。お出かけありたい。
9/2 防災特集2006〜災害対策の大切さと普段からの心構え〜 - 環境goo 1日の防災の日、全国各地の自治体で防災訓練を行った。いざ大地震という時、家庭で一番困るのは、重量のある家具や家電製品の倒れであろう。災害は忘れた頃にやってくるという言葉通り、日頃の家庭防災が重要である。命があればなんとかなる。すぐに安全対策、実行されたい。
9/2 永江楽器 テナーサックス販売  セルマー ヤマハ カイルベルト ヤナギサワ クランポン ジャズのバラードを聴くと、テナーサックスという楽器は実に表現豊かで繊細な鳴り方をする。コールマン・ホーキンス、デクスター・ゴードン、ソニー・ロリンズ、ジョン・ジョルトレーンなど素人には及ぶべくもないが、一度は学んでみたい楽器の一つである。
9/2 ジャズギタースタイルマスター エレキ・ギターを趣味にされている方、このジャズギター教則本ページはかなり役に立つと思う。音楽は耳で覚えることが一番大事だが、そこからの発展となるとある程度の理論が必要となる。プロが書いた初心者向け教則本ページ、ぜひご活用ありたい。
9/2 2u WEBデザイン.com 定型のブログは別にして、中高年の方が作るホームページには一つの形があるように思う。学んだ技術を何でも詰め込み過ぎる、結果として見にくくなる。見やすく誰にでも普通に見えるホームページの作り方のヒント、参考にされてはいかが?
9/2 土浦全国花火競技大会 各地の夏の花火大会はほぼ終了であるが、10月の第1土曜日(今年は7日)に開催される土浦全国花火競技大会は大曲の競技会とともに全国の花火師が競い合う有名な大会である。秋の澄んだ空気のもとでの行われる花火、写真撮影には絶好と思う。
9/1 歌舞伎座ホームページ 9月の歌舞伎座公演は、松王丸-幸四郎、武部源蔵-吉右衛門という豪華配役の菅原伝授手習鑑 寺子屋など見どころたっぷりの内容、歌舞伎ファンなら見逃せない内容である。ぜひ、お出かけを。
9/1 神楽坂まちの手帖ニュース 浴衣に下駄、からんころんと音をたてながら打ち水の裏通りの石畳をぶらりとする、そんな散歩が似合う町である。夕暮れ時を狙って出かけてみてはいかが。
9/1 飲食店 神楽坂 伊勢藤 喜色満面セレクト 神楽坂でお目当ての店がなければ、一度は覗いて欲しい居酒屋である。静かに飲まないと客を怒た前の店主は引退したというが、その潔い雰囲気は今も変わりあるまい。静かに酒の味を楽しむ店である。
9/1 赤城神社 小生、かって独身時代にこの赤城神社の境内に3年程住んだことがある。見れば立派なホームページであり、神社となった。なんと、神社脇の赤城会館2階にカフェができたという。時代は変わったものである。
9/1 ぐるなび - 紀の善 飯田橋外堀通りから神楽坂を入ってすぐ右にある甘味屋である。夏には、白玉ぜんざい、氷宇治金時などがあるが、ここの釜飯はかなりうまい。時間は待たされるが、待つ価値は十分ある。散歩で小腹が空いた時、試されたい。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2006年9月の掲載



Copyright 爽快倶楽部