TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2006年1月の掲載




2/28 民主党 web-site 堀江E-Mail問題でつまづいた民主党、どうも態度がはっきりしない。今更、まやかしの弁解や小手先の処理をしないことである。少なくとこれまでの説明では誰も信用はしまい。素直に謝罪できないのであれば党首ともども議員を辞職すべきと思う。それが、選らばれた者の責任であろう。
2/28 トヨタ セルシオ専門サイト:クルマガイド 最高峰のラグジュアリィセダンとして君臨するセルシオ、走り、装備ともに高級外国車にひけをとらない。いつかはクラウンという時代からいつかはセルシオということなのであろうか。
2/28 もう一つの君が代 日本の国歌である「君が代」に2番があったようである。「君が代は 千尋(ちひろ)の底の さざれいしの 鵜のゐる磯と あらはるゝまで」とある、ご存知でしたか?
2/28 天恩山五百羅漢寺 「目黒のらかんさん」として親しまれている五百羅漢寺、元禄時代に松雲元慶禅師が、江戸の町を托鉢して集めた浄財をもとに、十数年をかけて作りあげた羅漢が安置されている。現存しているのは現存三百五体。お出かけになってはいかが。
2/28 ぐるなび - 魚四季(築地市場内) 勝どき橋たもとからすぐの築地市場内「魚四季」、久し振りに昼飯を食べに立ち寄った。カキフライを注文したが、味、量とともに満足であった。一般客も利用できるのでお近くへ出られたらぜひ立ち寄られたい。
2/27 円周率計算プログラム「スーパーπ」 たまにはパソコンを使ってちょっとしたお遊びをしてみてはいかが。これは円周率の計算を1.6万桁〜3355万桁まで計算することができるWindows用プログラム。やったからどうということはないが、自分のパソコンの性能を見る目安にも使える。100万桁あたりの計算から試されてみたい。
2/27 デジタルARENA / 実戦テクニック Excel (エクセル) WindowsパソコンならExcelがプリインストールされていると思う。この表計算ソフト、計算のみならず簡単なデータベースとして使える。最初は難しいが、慣れればかなりのことができるようになる。使わねば宝の持ち腐れである、ゆっくりと覚えていくと良いと思う。
2/27 Yahoo! demo-街しらべ< Yahoo!の検索によって町の関連画像を検索できるページ。なかなか便利な機能である。
2/27 forever Downtown 昭和の時代が感じられる町や人々の情景を随筆、写真、イラストで表現する試み。東京深川物語、写真 下町情景、絵本 人・町など。是非、ご覧ありたい。
2/27 永代供養墓ポータル 小子化時代である。我が子の時代はまだ大丈夫だが、何代か後にはあなたの墓を守る親族はいなくなるかもしれない。先のことはわからぬが永代供養の墓を準備しておく必要がある時代となったようだ。
2/25 荒川静香 Official Web Site 彼女の演技に会場がうっとり、そして感動、鳴り止まぬスタンディング・オベーション。氷上に咲いた大輪の花がいままさに開花したよう。涙が出るほど感動した。荒川静香さん、ありがとう。そして精一杯演技した村主さん、安藤さん、ありがとう。
2/25 「金芽米」のトーヨーライス 荒川静香さんの金メダル獲得で俄然注目を浴びている金芽米のトーヨーライスのページである。金メダルに金芽米、確かにゴロがいい。
2/25 宝くじコーナー・トピックス 「グリーンジャンボ宝くじ」(第502回全国自治宝くじ)が2月13日(月)から全国一斉発売中、★1等・前後賞合わせて2億円!、2等1,000万円は340本、まだ買っていない方、お急ぎあれ。発売は3月3日(金)まで。
2/25 台東区 台東区を紹介している個人の方のページである。消え行く町並みや文化を記録として残しておく、そしてインターネットと通じて紹介する、こうしたことは何よりも重要だと思う。いいページである。
2/25 長命寺 桜もち 梅は咲いたか、桜はまだかいな・・・。あと一月ほどで桜の季節である。隅田川堤の散歩ならぜひ、長命寺の桜もち、ご賞味ありたい。
2/24 素食讃歌 飽食の時代と呼ばれて久しい。美食とは決して飽食ではない。素食とは自然をありのまま感謝して頂くということであり、それこそが美食である。素食、これこそ人の人たるべき食であろう。
2/24 大学いも 千葉屋 たまには昔懐かしいものが食べたくなる。大学芋、菓子と言ってよいかわからぬが、この甘さは、おやつとしては子供にとってごちそうの一つだった。1950年創業の大学イモ専門店である。すべてが手作り、水飴と砂糖を中心に作る秘伝の蜜とおいもによる懐かしい素朴な味でる。
2/24 鈴木宗男 鈴木宗男、かって外務省のドン、あるいは疑惑のデパートとも言われ、一度は地獄を見、再び這い上がってきた男である。その政治姿勢には賛否両論はあるが、彼の七転び八起き人生は見習うべきところもある。中高年にとっては生き難い時代である。打たれ強い生き方をしなければならぬと思う。
2/24 2月はなぜ28日まで : もの知り百科 : 暮らし 社会 : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 小学生くらいのお孫さんがいる方、「2月はなぜ28日までなの」と聞かれたことはないだろうか。さて、どう答える?おじいちゃんの博識を披露する良いチャンスである。ご一読を。
2/24 知っておきたいお墓の知識 人間、誰もが死に墓所に到る。その墓が良いか悪いかどうかは死んで後では、どうすることもできない。自分が入るところである、せめて生きている間に納得できる墓を用意しておきたいと思うのも、人情と云うものである。
2/23 PENTAX 製品紹介:デジタルカメラ いよいよデジカメ一眼がレンズキットで7万円台(実勢価格)の製品が出てきた。コンパクトデジカメで物足らないと思っていた方には購入のチャンス到来であろう。ペンタックスの新製品、istDL2、かなりの評判のようである。
2/23 Nikon Imaging | 製品情報 | デジタルカメラ | デジタル一眼レフカメラ ボディの堅牢さでは定評のあるニコンの製品、D50もレンズキットで7万円前後である。今が買い時と思うか、しばらく新製品を待つか難しいところである。
2/23 キヤノン:EOS Kiss デジタル キャノンはEOS kissがレンズキットで7万円台後半、こちらも迷うところ。デジカメの良いとことは様々な交換レンズが使えるところ、また大型フラッシュが使えるのも魅力。マクロ撮影ではファインダーを見ながらピントを見れるので、絵作りができる。
2/23 OLYMPUS E-SYSTEM:E-300:概要 オリンパスをとり上げないのは不公平ではないかというオリンパスファンには、E-300がかなりのお買い得価格になってきた。レンズセットの通販価格が6万円ちょっと。800万画素、一眼でこの価格はかなりのお買い得感である。さて、どうする?
2/23 MATSUYA---松屋-- カメラはやはり銀塩でなければという方のための「世界の中古カメラ市」が銀座松屋で22日〜27日開催されている。クラッシクカメラファンなら一度は行っておきたい催事である。ただし、衝動買いには気をつけられたい。見るだけと思いながら、帰りにはカメラをぶら下げている人が多数いると聞く。中古カメラは男にとって魔物でもある。
2/22 初めての株式投資 マネー&マーケット 世の中、株流行りである。これを株バブルと言うべきかとうかは諸氏のご判断におまかせするとしても、儲かるならちょっと手を出してみようかというのも人の常。甘いも辛いもある株の世界、火傷などせぬようしっかりと勉強してから始めるのが肝要。
2/22 楽しい囲碁入門教室 囲碁は単純なルールながら非常に奥深い世界を持ったゲームである。盤面に置かれた白と黒の石、それがまるで生き物のように増幅し、時に生き死にし壮大なドラマとなる。脳の活性化、ボケ防止にも良いという囲碁、友人作りにもなる。
2/22 Touch-DS.jp - 脳を鍛える大人のDSトレーニング 最近、養老ホームなどでゲーム機を使って記憶力回復、感情回復、ボケ防止などをするケースが増えているようである。確かに歳ををとれば思考も定型化し錆付く。脳を鍛える、普段からの努力が必要と思う。
2/22 臨済宗大本山 円覚寺 「子曰く、吾れ十有五にして学に志ざす。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳従う。七十にして心の欲する所に従って、矩をえず」とあるが、今や、これに二十年を足さねばなるまい。六十にして惑わずであるならば、禅の中に己を見定めるのも良いかもしれない。毎月第2・第4日曜日、法話 午前9:00〜10:00、座禅 午前10:00〜11:00(自由参加)とある。座禅会、参加されてはいかが。
2/22 松岡正剛の千夜千冊 『夜船閑話』白隠 このページに白隠禅師の「夜船閑話」の解説がある。稀有なる健康法を処世を書いたこの書、中高年齢者のバイブルとなろう。ぜひ、読んで欲しい一冊である。
2/21 鬼平遊歩道 先週、鬼平のドラマ放送を見た。やはり久し振りに見た中村吉右衛門の鬼平はいい。今のところ、「おやじ、ごくろう」と言える役者は彼しかいまいと思う。本業も忙しいだろうが、鬼平ファンとしてはせめて年2〜3本位は放送して欲しいと思う。できない相談だろうか。
2/21 簡易保険の加入者福祉施設ホームページ 旅の宿泊先としては低料金、充実した設備の簡保の宿。出発日間近でも意外と予約がとれることがある。皆の保険でできた施設である、利用しない手はない。
2/21 KKR ホテルズ&リゾーツ こちらは国家公務員共済組合が運営する公共の宿、一般の人も利用できる。ここも充実の設備である。利用者が少ないので、穴場となっている。
2/21 ようこそ厚生年金事業振興団 公共の宿紹介では、ここも落とせぬ宿である。こうした宿が年金の無駄遣いという指摘もあるが、せっかくできた施設、どんどん使おうではないか。どこも一流ホテル並みの設備を持っている。
2/21 相続・遺言情報ナビ 人間、年をとればいつ何があってもおかしくない。いざという時、残された家族への心使いを心がけるべきと思う。残すべきものが沢山ある方は、ぜひ実行されたい。
2/20 巨福山建長興国禅寺 鎌倉五山第一位「建長寺」。たまには凛とした座禅会に行くのもいいと思う。道すがら梅を花を愛で、座禅で心を洗う。これこそ贅沢というもの。
2/20 江の島アイランドスパ | えのすぱ 春の江ノ島散歩、ご婦人連れならここは喜ばれるに違いない。おいしいものを頂いて温泉三昧、命の洗濯におすすめのところです。
2/20 江島神社 江ノ島と言えば江島神社は忘れてはなるまい。八臂弁財天と日本三大弁財天のひとつとして有名な裸弁財天・妙音弁財天が祀られいるありがたい神社。
2/20 地魚料理池田丸 こちらは江ノ島近く腰越の漁師料理店。なんと言ってもここの名物料理はしらす。しらす定食が1260円でいただける。相模湾の地魚料理もまたおすすめである。立ち寄ってみる価値はあると思う。生しらすがお目当ての方はこれからの漁の状況を問い合わせて行かれたい。
2/20 鎌倉・あの店・この逸品 - 15− 「左可井(さかい)」 鎌倉駅から鶴岡八幡宮を回って朝比奈方面へ20分ほど歩けば名刹浄明寺近くにある一軒屋の「左可井」が右手に見える、ここのあなご丼、押し寿司は実に旨い。また、たまご焼きはご婦人方に人気の一品である。
2/18 週末は男のこだわりカレー -こだわりのレシピから雑学まで- どうも男の料理はご家庭では憎まれ役になっているようだ。あまり金をかけない、後片付けをしっかりする、誰にでも合う味付けするなど心がければ喜ばれる料理となる。男のこだわりカレー、作ってみせようではないか!
2/18 東京湾の漁師 東京湾海人の日記 海や釣りの好きな方なら第二の人生、漁師にでもなってみるかと軽く考えておられる方もいると思う。だが、漁師とは命がけの仕事、体力、気力の充実が要求される難しい仕事である。まずは漁師の日常、ここで研究してみてはいかが。
2/18 クロカン(歩くスキー)の世界 最近、中高年の間でクロスカントリースキーの人気が高まっているようです。ダウンヒルではスピードがつき過ぎ体が追いつかない。スキーを履いての散歩、そんな手軽さが受けているのかもしれないが、整備されたゲレンデとは違う自然のコース、危険もあるので十分気をつけて愉しむことが肝要。
2/18 民主党 web-site 民主党の議員が国会審議で自民党武部幹事長に対する疑義を唱えているが、自民党の言うように即刻証拠のE=MAILを見せるべきであろう。それができないならば、最初から他者を批判する言辞を使わないことである。「ガセネタ」と下卑な言葉を使う政治家の見識はさておいて、こんなことをやっている場合ではなかろう。改革はどこへ行ったのだ!民主党もどうにもなりませんな。
2/18 asahi.com :技あり - be on Sunday このページに紹介されている伸びない芝生、庭に芝生を敷いているご家庭には便利だろう。手入れが出来ずに荒れ放題にまかせている方、値段は高いが検討してみる価値はあるかもしれない。
2/17 厚生労働省:牛海綿状脳症(BSE)等に関するQ&A 最近ニュースを賑わせているBSEとは一体何なのだ?というお方へ、こちらのページが参考になります。BSEになった牛の肉を人が食べると歩行困難や言語不能などの症状が現われ死に至るということだが、今のところ効果的な治療法がないという。輸入前の徹底した検疫が必要と思う。
2/17 古銭 現行銭 記念貨の専門店 嵯峨野古銭 最近は五百円札や聖徳太子の千円札を見なくなった。東京オリンピックの時の記念硬貨は家の箪笥にまだあると思う。それにしても一時期出回っていた二千円札がとんと見なくなった。どこへ行ってしまったのだろうか?思い出の古銭、たまには出して見るのも楽しい。
2/17 日本図書館協会 昨今、インターネットで様々な情報が入手できるようになってきたが、やはり図書館蔵書の情報量にはかなわない。本に書かれた文字には、デジタルとは異なった安心感があるような気がする。本はいい。
2/17 全理連ホームページ 男性ならばほとんどの方が1〜2カ月に一度の程度で床屋に行くと思う。最近はカットだけというサービスの格安店ができているが、やはり何十年と通っている床屋に足が向く。椅子に座れば何も言わなくてもいつもの髪型に仕上がる。また散髪中の世間話も楽しい。これから引越しなどがなければ、恐らく、一生その床屋に通い続けると思う。
2/17 なんでも梅学 列島縦断!お花見マップ 空を隠すほどに咲き乱れる桜と違って梅には奥ゆかしさが感じられる。一輪の梅、青空の中に見ても、部屋の片隅に置いても絵になる。三寒四温、暖かい日に合わせて梅見にお出かけあれ。
2/16 64歳、病身、独学のトライアル・なめちゃん始めてのホームぺ−ジです。 高齢者の方で何等かの病気をお持ちの方は少なくないと思う。この方は51歳の時、脳幹の病気で脳を開いて手術し、その後遺症で右半身不随になり、今は人工透析も受けているいう。ホームページを作られるご苦労がしのばれる労作である。「何でもやってみたくなる」その旺盛な好奇心に脱帽!
2/16 桜庵へようこそ 桜のキーワードで検索していたら、たまたま出会った蕎麦屋のページ。お品書きを見るとせいろ、粗引き、10割蕎麦とある。値段も手頃、半盛りもあり小腹が空いたという時にも使えそうな店である。
2/16 季節の花 300 花を愛でる、花を育てるというのは実にいいものだと思う。健康のために早足で歩くのも良いが、たまにはゆっくりと花を探しながら道を歩くのも楽しいと思う。花の散歩、お出かけあれ。
2/16 The PHOTOGRAPHER フジフィルムのサイトの中にある写真家の紹介ページです。各写真家の代表作があり、その作風を伺い知ることができます。是非、ご覧いただきたいページ。
2/16 京都こだわりどっとこむ 京都への「こだわり」と「健康」をテーマにしたページです。名所紹介や健康に留意した料理の紹介も他、京都をイメージした素晴らしいカレンダー壁紙があります。ご婦人におすすめです。
2/15 あたみニュース(熱海市観光協会)厳冬で遅れがちであった熱海の梅も早咲きの梅が三分咲き、ろう梅は見頃だという。温泉につかり梅を愛でる小旅行、これからのおすすめ。
2/15 休暇村 館山 南房館山では、花摘み、いちご摘みが今、最盛期だという。日毎春めいてくるこれから、南房の海、お花畑、温泉、よい旅になるにちがいない。
2/15 東京湾の無人島「猿島」のホームページ 東京湾、横須賀沖にぽっかりと浮かぶ無人島「猿島」、春の散歩にはおもしろいところである。島中央部を貫くトンネル、丘の頂上からは房総半島が一望できる。子供連れでも楽しめる場所である。
2/15 えきねっと|駅からハイキング&ウォーキング 2000〜3000m級の山はまだ厳寒の状態だが、低山のハイキングならポカポカ陽気の中ゆっくりと楽しめると思う。本格的シーズンのウォーミングアップとしては、3〜4時間位のコースから出かけてみるのもよいと思う。
2/15 検察庁 ライブドア事件で一躍脚光を浴びた東京地検特捜部。さて検察とはいかなる仕事をしているのか、ご興味の向きはここをご覧ありたい。巨悪を断つ、その仕事には喝采を送りたいと思う。
2/14 岩盤浴好きのための岩盤浴名鑑 最近若い女性の間で人気に岩盤浴だが、水圧がかからず体の負担が少ないのが特長、してみれば高齢者の方に良いかもしれない。かの玉川温泉は自然の岩盤浴である。お試しを。
2/14 しいたけ料理 冬の時期の鍋料理には欠かせない椎茸だが、料理はそれだけではない。しいたけどんぶり、干ししいたけの照焼き、しいたけのバター焼きなど様々な料理法がある。ビタミン豊富で風邪予防、コレステロール低下にも効果がある椎茸、大いに食されたい。
2/14 液晶が壊れたら修理代10万円!? パソコン修理料金の謎  / デジタルARENA パソコンは電気製品である。従って壊れることもある。多くの方が疑問に思うパソコン修理代金の高さや上手な修理の頼み方についての解説があるページ。参考にされたい。
2/14 青森市ホームページ・生涯現役 親子スキー人生 生涯現役を貫かれた三浦敬三氏、1月5日、惜しくも101歳で亡くなられたが、氏の残したスキーへの情熱は子、孫へと受け継がれている。人は最期まで現役として生きる、それを身を持って示された方であった。生涯現役、学ぶところ多である。
2/14 粋更 kisara 1818年(文政元年)創業の奈良の伝統工芸である「奈良晒」(麻生地)の老舗「中川政七商店」が、時代の求めるものを生み出してこそ真の伝統工芸であるという理念の下に展開する雑貨ブランド。麻生地を使用した服飾雑貨やインテリア雑貨などがあり、どれも心豊かな和の薫りがする逸品。
2/13 【ファン鍼灸院】お役立ち簡単療法 大阪の鍼灸院のページ。このページに紹介されている簡単療法、その名の通りどなたでも簡単にできる療法。是非お試しを。
2/13 おばあちゃんの知恵袋! 昔はどこの家庭のお年寄りでも知ってした生活の知恵。単なる迷信と切り捨てられた様々な知恵が今再び脚光を浴びようとしています。科学がようやく古人の知恵に追いついてきたのかもしれない。温故知新である。
2/13 滝のある風景 厳寒の季節でなければ見ることのできない風景の一つ、氷瀑。静寂の中にそそり立つ氷塔、一度見ておく価値がある。このページの中の氷瀑コーナーを参考にお出かけを。
2/13 団塊ジャーナル 「元気でなけりゃいじわるジイさん、バアさんにもなれん!というわけで、我ら団塊シニアのためのなるほど情報をドシドシ発信。゛元気で長生き゛をスローガンに、中高年の輝ける星(スター)になりましょう。」、この精神、見習うべきと思う。元気ないじわるジイさん、バアさんになろうではないか!
2/13 えきねっと|駅からハイキング&ウォーキング 来週あたりから少しづつ暖かくなりそうだということである。そうなれば山歩き愛好家の方はむずむず、うずうずであると思う。日を選んでお近くの山のお出かけを!
2/11 JOC - トリノ2006 10日からスタートしたトリノ五輪。スピードスケート、モーグル、フィギアスケート、ジャンプなどメダルの期待十分な選手が目白押し。我等が日の丸選手隊に応援を!感動が待っている。
2/11 NTT東日本 光TAXIを探せ!柳沢慎吾が光TAXIのドライバーに!-goo インターネットを始めた当時はダイアルアップ56K、ISDNを経てADSLへ、今や光、世の移り変わりは早いものである。やがてパソコンを意識しないでインターネットが使える時代がくる。
2/11 asahi.com:記事一覧 - マイタウン東京 このページの中に「「いのち」記事」というコーナーがある。命の尊さ、生きることの意味を問う取材記事である。どれも珠玉の記事である。こうした記事を読むとメディアの良心を感じる。すばらしいページである、是非ご一読ありたい。
2/11 銀塩写真同盟 銀塩写真関連のページを紹介したい。ここに写っている写真を見ると何かほっとする。写真にとげとげしさがない。光が柔らかい。デジタル時代だからこそ、銀塩写真をあらためて撮り始めるのも面白いと思う。
2/11 かとうひさとの健康定食 - 環境goo 養生という言葉がある。その基本は食べ物にある。昔ながらの食品を昔ながらの料理法で作り食べる、これが養生の始めである。ここに紹介されているけんちん汁、根菜と葱の薬味、しょうがを入れ、ごま油をたらす。寒い夜にはこたえられない一品となる。
2/10 自分史工房 このページにある昭和30年代の青森県三戸郡田子町の写真は貴重な記録である。一枚一枚に写っている人々の姿が実に生き生きとしている。人はこうして働き一生を過ごす。昨今のマネーゲームに奔走する青年達へ、どちらが人として生きているか一度立ち止まって考えてみることをすすめたい。
2/10 お城と温泉と文学の旅 「司馬遼太郎を歩く」の中に「管理人による単独取材・エッセイ」や「毎日新聞・取材レポート」などがある。よくできた紀行文となっている。ご一読ありたい。
2/10 水戸観光協会 厳しい寒さのため今年の梅の開花は各地で遅れているようである。例年開催されている水戸の梅祭りは2月20日(月)〜3月31日、今年で110回だという。
2/10 横浜 三渓園 こちらも梅の名所である。観梅会は平成18年2月5日(日)〜3月5日(日)の間、開催されている。各催しのある土・日には無料シャトルバスが運行されている。ぜひご利用ありたい。
2/10 リンクを張るのに許可は必要か? 自分のホームページを持たれている方やブログを書いておられる方から、たまに質問される場合がある。曰く「リンクは自由に張っていいのか?」。リンクについて悩まれている方、こちらのページが参考になると思う。云うまでもないが爽快倶楽部は完全にリンクフリーである。それがインターネットの精神だからである。
2/9 宮内庁ホームページ 文仁親王(秋篠宮)妃殿下、紀子様のご懐妊に関しての宮内庁長官記者会見が7日、行われた。拙速の観ありと批判された皇位継承に関する法案もとりあえずは一時引き下げとなろう。天は皇族方に意を示したようである。
2/9 第51回 全国有名 寿司展|日本橋三越本店 全国からより選りの寿司の名店による寿司展が7日〜12日、三越本店で開催されている。イートイン・コーナーでは名店の味が愉しめる。食いしん坊諸氏はお出かけありたい。
2/9 ブロードバンド動画はBIGLOBEストリーム ショッピング・新商品>ジャパネットたかた テレビではおなじみジャパネットたかたの商品紹介がここで見ることができる。こういうのをテレビとインターネットの融合と云うのであろうか。どちらにしても通販番組というのは買う買わないにかかわらず見ていて面白いものである。
2/9 高知新聞ニュース■山の知恵健在 たぬき油今も 高知市鏡■ がまの油は知っていたが、たぬきの油は知らなかった。「タヌキから取れる皮下脂肪を塩漬けにしたり、煮詰めて軟こう状にしたもので、民間療法としてやけどの際に塗ったり、熱冷ましにとごく少量を飲んだり」するという。一度使ってみたいものである。
2/9 東京都交通局>都電荒川線 三寒四温とはよく言ったものである。二月半ばくらいから季節は春に向かって動き出す。暖かい日を選んで都電荒川線の旅はいかが。およそ1時間弱の行程、途中下車としながら行けば半日楽しめる。都電一日乗車券が400円なのもうれしい。
2/8 東京国立博物館 1月11日から開催されている「書の至宝−日本と中国 」展、王羲之、欧陽詢、蘇軾、空海、小野道風、本阿弥光悦、良寛―などの名筆が時空を超えて一堂に展覧されている。会期は2月19日(日)まで。お見逃しなく。
2/8 語り継ぐ学童疎開 3月10日は戦中派の方にとっては忘れえぬ東京大空襲の日である。同時に空襲を逃れるために多くの学童が親元を離れ疎開した事実も忘れ得ぬことである。学童疎開の経験を持つ方、どうか子供に、お孫さんにその事実を語っていただきたい。
2/8 近江母の郷文学賞 「親孝行 したいときには 親はなし」という。どんなに歳をとろうとも母は母であり、子供lは子供である。佳作に入っている「シルクのパンツ」を読んでごらんなさい。哀しくも切ない娘の思いが伝わってきます。あなたはお母さんに優しくしてきたと言えますか?
2/8 王子稲荷神社 関東稲荷総社の格式を持ち江戸時代より庶民に親しまれてきた王子稲荷神社の凧市が今年も2月10日、22日の両日開かれる。江戸から伝わる火防せ(ひぶせ)のご神徳に因んだ縁起の凧市、ぜひお出かけありたい。
2/8 花粉症に「つくしエキス」効果? 日大がアメ開発--食品ニュース--中国食品産業 つくしのエキスが花粉症に効くらしい。日大文理学部の学部長が趣味にしている山菜採りで採ってきたつくしを調理して食べたところ症状がピタリと止まったという。花粉症の方、お試しを。
2/7 上野東照宮ぼたん苑 都心で多くの人に親しまれている上野東照宮のぼたん園である。冬ぼたんは2月末まで。上野界隈を散歩しながら回ってみてはいかが。
2/7 和散歩 「日本が持つ宝を探しにいきませう」との呼びかけがうれしい。世の中どんなに変わろうと残すべきものは残す、これが大事である。日本の宝探しへいお出かけを。
2/7 交通博物館 東京、秋葉原駅近く、万世橋たもとにある交通博物館、戦後生まれの方の多くが小学校の遠足に訪れた所である。現在地での開館は5月14日(日)まで、その後はさいたま市へ「鉄道博物館」として移転の予定。幼き頃の思い出にお孫さんを連れて訪れてみるのも楽しいと思う。
2/7 第57回さっぽろ雪まつり 今年の「さっぽろ雪祭り」が2月6日から始まった。きびしい寒さも雪像にとってはありがたいことかもしれない。ぜひ、お出かけありたい。
2/7 すみだ郷土文化資料館 企画展「絵師たちの明治 浮世絵に見るすみだの風景」が1月21日(土曜日)から3月19日(日曜日)まで開催されている。浮世絵に描かれた江戸、明治の風景、いったいどんなであろうか?
2/6 山中湖村公式サイト 寒気の厳しい冬の季節ならではの美しい富士がお拝める山中湖のページ。かって江戸のいたるところから富士山が見えたという。ここに山中湖ならではの富士山絶景ライブカメラがある。ご覧ありたい。
2/6 目覚めの体操-スポーツコラム 早起きは三文の得というが、目覚めの良い朝は実にすがすがしい気持ちになれる。散歩の前にこの目覚めの体操をおすすめしたい。体もほぐれ、散歩の時の思わぬつまづきもなくなると思う。
2/6 NIKKEI NET:特集 北朝鮮拉致問題 北朝鮮拉致問題とは、北朝鮮という国家の犯罪であり、金正日の犯罪である。彼等にへつらうことなく、義を持って交渉すべしと思う。被害者家族の高齢化が進む現在、万難を排して急がねばなるまい。
2/6 皇室典範 皇室典範改正問題に当って、平沼氏の意見に聞くものがあった。「守るべきは守る」、これは決して保守反動ではない。千数百年続いてきた日本の伝統と国のかたちに関する問題である。皇位継承とは「改めまじき常の典」であり、今国会に上程するとは拙速のそしりを免れえない単なる一総理大臣の功名心でしかなかろう。識者諸氏は日本書紀を読んでおられるのであろうか。
2/6 大好き☆いちご狩り! 初心者向けイチゴ狩り情報満載! やはり摘み立てのいちごはうまいと思う。第一香りが違う、みずみずしさが違う。寒いと云って家にこもらず近くのいちご菜園に出かけてはいかが。
2/4 湯島天神公式ホームページ ここ数日の暖かさで東京の梅の蕾みほころびを見せたようである。湯島の梅祭りは2月8日〜3月8日である。湯島の白梅、ごらんありたい。
2/4 考古学のおやつ 若い一時期、考古学者に憧れたことがある方は少なくないと思う。だが、なにも学者にならずとも考古学はできる。我等が住むいたるところに考古学の材料は地中に眠っている。やってみませんか、考古学。
2/4 日本の伝統的工芸品館 伝統工芸を受け継ぐ人が少なくなっているという。残念なことである。工芸品と呼ばれるが、実用に耐えうる芸術品でもある。定年後どうするかとお考えの方、一朝一夕とはいかぬが伝統工芸に弟子入りするのも第二の人生の充実となろう。
2/4 マグロ・寿司なら和食料理 豊魚 鈴木水産 知る人ぞ知る三浦、地元の名店「豊魚」が東京銀座に寿司店を出した。ここの寿司はおすすめである。一度足を運ばれたい。
2/4 スポーツ文化史料情報館 スポーツに関する江戸時代から平成にわたる歴史を丹念に集めた労作サイトである。こうしたまとまったスポーツ史は珍しいと思う。今後の発展に更に期待したい。
2/3 気象庁 | 週間天気予報 今週末はとんでもない寒気がやってくるようである。予想では上空5000mがマイナス48度であるという。当然、東京でも氷点下となる。朝早い外出を避けるか、防寒をしっかりしてお出かけありたい。
2/3 彼岸寺[higan.net] 超宗派仏教僧侶によるインターネット寺院だそうである。世はお寺さんもインターネットの時代である。お坊さんがインターネットで情報交換する、これはいいことだと思う。独身の娘さんをお持ちの方、「お寺に嫁ぐということ」は熟読されたい。嫁入り先としてはとてもありがたいところである・・と思う。
2/3 追儺 今年は2月3日が節分。節分は古くは「追儺」は呼ばれ6月や12月の大晦日に行われる行事だったのがいつしか立春の前の日なったとのこと。豆まきは、鬼門(北東)、裏鬼門(南西)の窓を開けて「鬼は外」を三回、鬼封じをした後、今度は吉方位である東南、西北の窓を開け「福は内」と豆をまく。特に鬼門に玄関、窓がある家は是非試されたい。風水の基本である。
2/3 即席麺家頁 インスタントラーメンポータルページ 昼時など、これといったおかずが何もないときはインスタントラーメンが重宝する。とりあえずは腹の足しになる。できれば野菜をたっぷり入れて調理して欲しい。昔、三、四十年前、都一というところからインスタント中華そばが出ていたと記憶するが、あれは旨かった。最近はどこを探してもない。復活して欲しいインスタントラーメンである。
2/3 新・大岡政談傑作選 名奉行、大岡越前守忠相のさまざまな「名裁き」を集めた「大岡政談」の現代語訳傑作選。立派な仕事である。多くは言わない、是非ご一読を。
2/2 日本百名山と山岳温泉 山歩き愛好家の方にとっては冬の季節は骨休みの時期かと思うが、頂上を目指さずとも山麓散歩も楽しい思う。奥深く入らなければ危険も少ない。宿の近くを散策することも雪に慣れるよい訓練ともなる。もちろん温泉があれば、楽しさは倍増することと思う。
2/2 Gyao 無料のパソコンテレビである。ニュースから始まり映画、ドラマ、スポーツ、音楽、ライフ&カルチャーなど充実した内容である。好きなときに好きな番組を選んで見る、そういう時代が始まったようである。
2/2 なんでも梅学 列島縦断!お花見マップ 花見と云えば桜だが、梅の花見もまた格別な風情がある。晴れ上がった冬の青空に生える梅の花、様子も香りも楽しまれたい。今年は少し開花が遅れているので各地へは確認してお出かけを。
2/2 観象学 株式会社象英企画 象英会 爽快倶楽部に毎月の運勢を寄稿されている井上象英先生のページがリニューアルした。トップページの動画からその人となりが伺われる、是非ご一覧を。
2/2 ネットでお祓い どうも最近ツキがない、小さなケガが続くなど運気が落ちているかも知れないと思われ方、こちらでお祓いをされてはいかが?ありがたいお祓いをしていただける。
2/1 巣鴨いんふぉ 毎日多くの高齢者で賑わう巣鴨とげぬき地蔵、こちらはその東京巣鴨の飲食店紹介ページ。現地であれやこれやと探すのも楽しいが事前に調べて行けば迷うこともない。お役立てを。
2/1 禁煙生活研究所 愛煙家諸氏のほとんどが出来れば禁煙したいと願っているようだが、出来そうで出来ないのが禁煙である。タパコを吸い続けてある日ポックリと死ねればそれはそれで良いが、人生なかなかそうもいかない。「デキル禁煙術 - 禁煙成功へ」とある、参考にされたい。
2/1 レッツエンジョイ魚肉ソーセージ 今時は100%豚肉や牛豚のソーセージは当たり前になっているが、我々の子供のころは贅沢品の一つだった。代わりに食べていたのが魚肉ソーセージある。たまに昔ながらのマルハのソーセージを見かけるとほぼ必ず買う。生でもうまいし焼いても旨い。
2/1 シベリアデータベース 餡をカステラでサンドイッチにしたのがシベリアである。和菓子であるか洋菓子であるかわからぬが、これはこれでうまい。買うにはパン屋を本命とするが和菓子屋でもよい。名前からしても、また素朴であればあるほど味わい深い不思議な菓子である。
2/1 キヤノン:デジタル一眼レフカメラ 35ミリフルサイズのCCDを持ったデジカメがようやく手ごろ価格となった。それでも実勢価格では30万ちょっと上となるが、一般の一眼レフデジカメの画質とは一線を画す。EF24〜105ミリのズーム一本あればほとんどの被写体に間に合うと思う。本気で写真を趣味にしたいという方にはおすすめのデジカメである。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2006年1月の掲載



Copyright 爽快倶楽部