TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2005年6月の掲載




6/30 国土交通省 河川局情報ホームページ 太平洋岸側、関東、関西で空梅雨が続いているが、特に関西地方は渇水に注意が必要である。この状況が更に続けば、生活用水確保など何等かの対策をしなければなるまい。今後の情報を注視されたい。
6/30 新潟県-災害・緊急情報 渇水が心配される地方がある一方、豪雨による災害に見舞われている新潟県。地震に見舞われ、今度は豪雨である。多くのボランティアの参加を募集している。
6/30 「わたしの旅 〜日本の歴史と文化をたずねて〜」 募集の御案内 - 文化庁 文化庁が「日本人自身や日本を訪れる外国人が,日本の歴史や文化を学んだり,楽しんだり,発見したりすることなどにより,日本の歴史や文化の全体像を理解したり,日本文化の特色をより深く理解することができる旅のプラン」を募集している。あなたも応募されてはいかが。
6/30 ハーマンインターナショナル 若い頃、ジャズ喫茶に通っていた御仁であれば、JBLのブランドをご存知ない方はおられまい。かっての4343は今、4348になった。あのホーンから聞こえてくるシンバルの生々しい音やミッドから聞こえるずぶといサックスの音は健在である。贅沢だが、投資以上の満足がある一品である。
6/30 漬けるドットコム 天麩羅屋に入って、飯と一緒に運ばれてくる漬物が旨い時は、倍にも得したような気分となる。かってはどこの家でも作っていたぬか漬けであるが、匂いの為か最近は減っているようである。糟糠の妻という言葉があるが、最高の賛辞と解したい。旨い、ぬか漬け、食ってみたいものである。
6/29 宮内庁ホームページ サイパン島を訪問され、戦没者慰霊碑に参られた両陛下、その分け隔てのない切々たる戦没者への哀悼と平和への思いを今一度、政治家諸氏は考えてみる時であろう。
6/29 熱中症 28日、東京・大手町で36.2度、42年ぶりの最高気温更新だという。どうも今年の夏はから梅雨で暑くなりそうな気配である。外気温が35度を越えれば、部屋の中でも熱中症になる可能性が出てくる。かぜ通しをよくし、適度な水分をとる必要がある。特に高齢者のおられる家庭は要注意である。
6/29 読売巨人軍 療養中であった長嶋さんが7月3日の日曜日に東京ドームに行き、広島戦を観戦したいとのメッセージが27日、巨人軍の公式ページに掲載された。まずは、だいぶ回復の様子、喜ばしい限りである。熱烈なる長嶋ファンの方、お出かけありたい。
6/29 パノラマ写真で見る日本百名山 百名山を目指しておられる登山愛好家諸氏へ、百名山をパノラマ写真で見ることができるサイトである。槍ヶ岳山頂からのパノラマは圧巻である。是非、ご覧ありたい。
6/29 BEST CLASSICS 100 6枚組みでクラッシク100曲を収録したCDが3000円、売れているという。もちろん名指揮者、名演奏家揃いである。ジャズ愛好家にはBEST BLUENOTE 100もある。こちらは2500円、どちらもお買い得であろう。
6/28 味な山形 ビールが旨い季節であるが、風呂上りの一杯はたまらんという御仁へ、ここに究極の枝豆と呼ばれる山形「だだちゃ豆」がある。JA鶴岡では平成7年から、だだちゃ豆の宅配サービスを行っているとのこと、是非一度ご賞味ありたい。
6/28 深川神明宮 深川発祥の地と云われる深川神明宮で7月3日(日)、森下朝顔市が開かれる。夏の早朝、朝顔を愛でるという生活を始めるという江戸の風流、いつまでも残したいものである。お時間のある方、是非お出かけを。
6/28 西新井大師 西新井大師で7月1日から21日まで風鈴祭りが開催される。いつの間にかクーラーにたよる生活となってしまったが、打ち水と自然の風の涼、見直す時でもある。軒下の風鈴をお求めあれ。
6/28 水虫ちゃんねる 夏場になると動き出す水虫である。じくじく型、かさかさ型、どちらも痒いのは閉口であろう。最近は良い薬もあるという、早めの手当てが肝要である。
6/28 浴衣-源氏物語 今様の浴衣も悪くはないが、歳相応ということもある。落ち着いた渋め目が欲しいという御方には、こちらの通販サイトで販売されている浴衣はいかがであろうか。値段はそこそこであるが、しっとりと色柄がいいと思う。
6/27 国立西洋美術館 2005年6月28日(火)から9月19日(月・祝)までドレスデン国立美術館展−世界の鏡−が開催される。ドレスデン国立美術館が収蔵するレンブラント、カスパー・ダーヴィット・フリードリヒの絵画作品や18世紀の日本の陶磁器の名品など世界の至宝を見る良い機会である。折をみてお出かけあれ。
6/27 秋田各駅停車の旅 鉄道に魅された方は多いと思う。列車や駅舎そのものに対する愛着もあるが、同時に鉄道が運ぶ人々の暮らしがそこに見えるからであろう。こうしたサイトは歴史的記録として貴重である。
6/27 東宝ダンスホール 以前、「Shall we Dance?」という映画が流行ったが、昭和30〜40年代頃までは、ダンスと言えば社交ダンスであった。腕に、いや足に憶えのある御仁は名実共に日本一を誇るダンスホールでステップを踏んでみるのも一興であろう。青春の社交ダンスである。
6/27 生活習慣病を知ろう! 歳をとると血圧調整機能が劣ってくる。夏場、気をつけたいのがクーラーの聞いた部屋や店に入る時、出る時の急激な血圧の変動である。特に、コンビニやスーパーなどクーラーが効き過ぎているので要注意である。極端に血圧が上がる、下がる時がある。
6/27 無明舎出版 秋田市の出版社のサイトである。秋田の民俗を取り扱ったユニークな書籍を出版している。大手出版社にはない「あきた夜這い物語」「あきた民間療法の言い伝え」「「むら表現(ことば)」秋田考」などその土地に根ざした出版は重要であろう。
6/25 東京都選挙管理委員会トップページ 7月3日は東京都の都議会選挙である。この選挙は石原都政、自民党小泉政権に対する判断でもある。その是非は各人各様のものとして、都民ゆ有権者は必ず投票へお出かけありたい。我等中高年の意思を示すよい機会である。
6/25 北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会 北朝鮮拉致被害者のご家族の方々の忸怩たる思いはいかばかりであろうか。国による交渉は遅々として進まない。北朝鮮が特殊な国家であることは良くわかるが、それししても余りに無策に過ぎまいか。ご家族の方々の思いを無してはなるまい。
6/25 美空ひばり公式ウェブサイト 24日の命日に、多くの人が美空ひばりの墓に参ったという。17回忌とは早いものである。それにしても、彼女の歌、今も我々の心にしみいってくる。素晴らしい歌の遺産である。
6/25 ルービックキューブの部屋 二十何年か前にルービックキューブが流行ったことがあった。当時大人も子供もカチャカチャやっていた記憶がある。このルービックキューブ、ボケ防止に使えるかもしれない。それなりに頭を使い、手指を動かす。どなたか試してみてはいかがであろうか。
6/25 難問解決!ご近所の底力 三人寄れば文殊の知恵とも云うが、困ったことには近所の力が役立つと思う。向こう三軒、両隣、ご近所とのお付き合い、大事にされたい。それはそれとして、NHKのこの番組、かなり役立つ。ご覧ありたい。
6/25 鈴鹿8時間耐久ロードレース かってカミナリ族と云われ、今や不良おやじと呼ばれるライダー諸氏へ、今年も男たち熱い戦いが鈴鹿で始まる。人が操る最も過激な機械ゆえに、心が熱くなるのであろうか。決勝は7月31日、鈴鹿に繰り出すのも悪くない。
6/24 浅草観光.com 7月の9日、10日と浅草寺境内でほおづき市が立つが、10日は四万六千日。この日、観音様に詣ると四万六千日の功徳があるとされている。四万六千日の功徳、これは行かずばなるまい。ついでに久し振りの浅草観光もお楽しみあれ。
6/24 はぐれ刑事純情派 ファイナル 多くの中高年ファンを持つこのドラマ、6月29日が最終回とのことである。安さんの名で親しまれた藤田まことの刑事姿も見納めとなる。それにしても、藤田まこと、いい形に歳をとったと思う。てなもんや三度傘が懐かしい。安浦刑事ファンの方、必見である。
6/24 お茶漬け・わんだーらんど この蒸し暑さで食欲が出てこないという方、たまには水茶漬けというのも良いかもしれない。冷や飯に梅干や昆布の佃煮などのせ、水を注ぎ食う。あまり冷たくしないで食うのコツである。もちろん熱い湯でもそれなりの食欲はでるはず。お試しを。
6/24 尾瀬夢幻 朝靄の中に浮かぶ上がる尾瀬沼、陽光を浴びて輝くニッコウキスゲの群生、一度行かれたかたなら又行ってみたくなる尾瀬である。6月〜7月初旬はまだ入山者も比較的少なめかと思う。良い日を選び雷雨に注意して出かけられたい。
6/24 ロクロククラブ 写真やカメラを趣味としている方は多くおられようと思うが、6X6フォーマットに写された写真は新鮮に感じるとと思う。その正方形画面によって生み出される被写体への集中感は一般の35ミリフィルムにはないものである。もちろん、35ミリ画面にトリミングも可能であり、粒子性の美しさもまた格別である。ロクロクで撮ってごらんなさい。
6/23 群馬県立歴史博物館 7月10日(日)まで所蔵する江戸時代の伊勢型紙を用いて、藍田正雄氏が染め上げた江戸小紋の展覧会が開催されている。精緻と云うべきその技は、今時のコンピュータを使った型紙とは一線を画する。江戸時代の「粋」と職人の心意気をとくとご覧ありたい。
6/23 asahi.com: 橋梁談合15社「役員は宣誓を」 経団連会長;社会(朝日新聞) いったいどこまで官民一体の談合事件の泥沼は深いのか。天下り=談合情報の提供、この構図、正そうとするものは誰もいない。省庁側の現役役人、天下り役人とも厳罰を以って処すしか、その再発は防げまい。
6/23 税制調査会 財務省税制調査会から出された「個人所得税課税に関する論点整理」の驚くべき内容、結論からすればサラリーマンに対する大増税である。垂れ流しに等しい、国、地方自治体の借金予算の穴埋めを税で行うとするこの姿勢、一体、何が改革か。国民は金の成る木ではない。どうも、役人は取ることは一生懸命だが、使う段になると自分に甘い。ここらで国民は怒ったほうが良いと思う。
6/23 The Beach Boys 1960年代、ベンチャーズと人気を二分していたビーチボーイズが今年、14年振りに来日する。サーフィンという言葉をビーチボーイズで憶えた方は少なくないであろう。永遠のサーファー諸氏へ、彼らのコンサートへ息子、娘を連れて出かけてはいかが。
6/23 神田明神 夏越大祓式(茅の輪くぐり)が6月30日に行われる。私たちが日常生活のなかで、知らず知らずに犯した罪けがれを人形(ひとがた)に託し、身体を清め、心新たに生活を営むべく大きな力を得る大切な行事である。全国各地の神社でも行われるこの神事、是非お出かけあれ。
6/22 小田和正 1970年代に青春時代を謳歌された方にはオフコース、小田和正の名前は懐かしいであろう。その彼が出したアルバムがヒットチャートで1位を記録したという。五十代半ばを過ぎたおじさんの快挙である。本物には歳は関係ないと見える。
6/22 うなぎ栄養学 「こう暑くっちゃ、一丁うなぎでも食って精をつけるか」、精をつける目的は健康のためであるなどと特に今更言い訳するつもりもないが、精がつけば元気が出る、元気が出れば、それはそれと云うもの。きっと喜ばれる方がお近くにいるとご推察申し上げる。
6/22 東京農業webサイト 東京と言えば大都会であるが、その東京にも立派に農業が根付いている。少し郊外にも出れば、農協あり、産地直売所もある。東京の農業、がんばっていただきたいと思う。
6/22 沖縄料理まーさんレシピ 長寿であることはめでたいことである。滋養という言葉があるが、長寿のための滋養に富んだ料理の一つが沖縄料理である。とりあえず、ぽっくりいくまでは、元気で長寿をまっとうしたいものである。沖縄料理、召されよ。
6/22 伊東美咲 オフィシャルホームページ 今日はおまけを一つ、ご婦人方の視線が韓流スターに向いているのであれば、おじさん達の視線はこの方に釘づけのようである。登場するCMを無関心を装いながらも横目で眺めている御仁へ、こちらで心おきなくご覧ありたい。「俺もあと〜十年若ければなあ〜」と思うことしきりである。それにしても、歌丸がうらやましい。
6/21 第18回東京湾大華火祭 東京湾、夏の恒例花火大会が今年も開催される。特等席で見たいと思われる方は一口五千円とやや値が張るが、個人協賛と云う手もある。 ほっとプラザはるみ会場 1,700口、日の出会場 3,150口ともに先着順である。受付は7月1日(金)午前10時より。
6/21 金魚と鯉の郷 金魚を飼うと云う方が少なくなったように思う。水槽の中にそよそよと泳ぐ金魚の姿、夏の風物詩の一つであろう。これも又、私たちが失いつつある風情である。
6/21 日本職人名工会 職人でしかできない物がある。そこには伝統に支えられた卓越した技の姿が見える。機械には決してできないもの、人の手によってしかできないもの、そうしたものを大事に使いたいと思う。名工達の技をご覧ありたい。
6/21 竿よし工房 釣り好きな方であれば、一竿くらいは和竿を持ちたいと思うであろう。決して安いものではないが、その優美なる姿、そして釣り味、ともに一級である。ちょっと奮発して、本物を持つ楽しみもあっていい。
6/21 下駄屋.jp 下駄や草履を履く方がめっきり少なくなった。家のまわりのちょっとした散歩ならば、着物に下駄や草履というのも涼しげでよいと思うが、いかがであろうか。これこそがスローライフである。
6/20 赤堀花しょうぶ園 群馬県伊勢崎市、赤堀花しょうぶ園、500メートルに渡り、約24,000株の花しょうぶが、今、満開だと云う。未だご覧なっておられぬ方、是非ともお出かけありたい。決して派手ではないが、これだけの株数が揃えば壮観であろう。
6/20 わんぱく相撲 かってはどこの小学校にもあった土俵だが、最近はいかがであろうか。巨人、大鵬、玉子焼きが死語となりつつある今、国技である相撲の衰退は深刻である。子供達にもっと相撲に親しんでもらうことを真剣に考える時である。各地で開催される「わんぱく相撲」、楽しみな行事である。
6/20 西_田_敏_行_オフィシャルホームページ 渥美清が他界の後、これはと云った喜劇役者が見あたらないと思っていたが、西田敏行という役者、これから本物になる気配である。シリーズ作「釣りバカ日誌」は面白い作品だが、そこに人生の悲哀が表現されれば、「寅さん」に近づけるかもしれない。彼の新境地、見せて欲しいと思う。彼なら出来るはずである。
6/20 タオの風水学教室 当るも八卦、当らぬも八卦と云うが、風水で云うところの方位、地勢、かなりの説得力を感じる。東西南北、山、川、平野、自然とともに生きる人の生活術、風水とはそういうものであるかも知れない。
6/20 日本全国こま犬ライブラリ 神社の参拝の際に狛犬をよく見る人は少ないであろう。だがよく見ると地方により、各神社によってもその形は違う。全国神社の狛犬の写真を見ることができるありがたいサイトである。これからは、狛犬に注目してみたいと思う。
6/18 東京都写真美術館 現在2つの写真展が開催されている。決定版!写真の歴史展 10周年記念特別コレクション展 [写真はものの見方をどのように変えてきたか 第2部 創造] 5月28日(土)〜7月18日(月/祝) とNew 世界報道写真展2005 6月18日(土)〜7月31日(日)である。写真愛好家ならずとも見逃せない内容である。足を運ばれたい。
6/18 隅田川ビアクルージング 夜風が気持ちいい季節となった。東京水辺ラインで6月17日(金)〜8月12日(金)の水曜日と金曜日、隅田川ビアクルージングが行われている。レインボーブリッジを川面から見上げながらのビールの味、格別であろう。
6/18 西新井大師 今年も西新井大師風鈴祭が開催される。以前は夏ともなれば多くの家の軒下で風鈴の音が聞こえたものだがエアコンの普及でとんと聞かなくなった。なんでも電化ではあるが、自然の風の涼に勝るものはない。風鈴の奏でる日本の涼、お楽しみあれ。
6/18 北アルプス山小屋友交会 高い山は、よう登れんというお方に、せめて高山の風景を楽しまれたい。北アルプスの各小屋ごとに周辺の風景の写真が掲載されている。今夏に登山の計画がある方には山小屋便りが役に立つと思う。
6/18 脳卒中インフォWEB 中高年の方に多くなる脳卒中、手当てが早ければ後遺症の軽減となる場合もある。前兆現象や、発病初期の症状を見逃さず病院に行くことが肝要。できれば年1回の脳ドッグが望ましい。油断大敵である。
6/18 悪徳商法連絡協議会 最近、やまびこ会なるNPO法人の役員が逮捕されたという報道があったが、調べてみれば、有名人の名前を利用し高配当をうたった金儲けのための巨大詐欺事件である。被害者には年金生活のお年寄り女性が多いという。世に甘い儲け話など決してないということをあらためて肝に命じたい。余談だが、真面目に活動している同じやまびこ会という名称を持つ諸団体は大いに迷惑であろう。
6/17 ふるさとの方言 方言とはそれ自体が文化である。その方言が標準語という作られた言葉の中で、失われようとしている。今、方言を残さなければ、その文化は失われてしまう。方言の復活、それは方言を話すことができるあなた次第である。
6/17 goo 亡国のイージス Offcial WebSite 福井晴敏原作の小説の映画化である。守るべき国家とは何か、いかにしてそれを守るか、現代日本が避けてきた問題を真正面に据えた秀作である。
6/17 警察庁 インターネット安全・安心相談 インターネットの世界の自由を悪用した犯罪が後を絶たない。架空請求、フィッシング、個人情報漏洩などその手口はあまりに巧妙であり、一介のユーザーが抗しきれない時がある。思わぬトラブルに巻き込まれた時は、自分で解決をしようとせず、警察に相談されたい。
6/17 “光”の危ない話 @niftyが提供する「光ブロードバンドに潜む陥し穴」をウェブドラマで解説している。便利になったブロードバンドであるが、そこには注意しなければならないことが多くあることを知っておきたい。
6/17 シニアドッグ〜老犬のためにできること〜 人は歳をとるが、犬もまた動物である以上、歳をとる。老犬といかに暮らすか、犬を飼っている方には是非とも見てもらいたいサイトである。
6/16 MSN-Mainichi INTERACTIVE 宝くじ ドリームジャンボ宝くじ 第490回全国自治宝くじの当選番号が発表された。さて、1等前後賞、3億円が当った幸福な方はおられようか。少なくとも、私を含めて回りには当選者はいなかった。もしおられたらご一報を。勿論、匿名で結構である。
6/16 吉田寺/観光-じゃらんnet 誰でも歳をとれば、長患いせずにぽっくりあの世にいきたいと思うのが人の常であろう。「恵心僧都が母の臨終の際に除魔の祈願をした衣服を着せたところ、苦しむことなく往生をとげられたいわれから、通称「ぽっくりの寺」の異名を持つ」斑鳩の名刹である。心静かに参られたい。
6/16 NHK健康ホームページ/病名検索/高齢者の病気 NHKの健康ホームページの中の高齢者の病気に関する記事を集めたページである。一病息災と云うが、高齢者にとってはその一病がつらいことが多い。体調の優れぬ方、参考にされたい。
6/16 三多軒日本書道資料 今、筆をもって書をしたためる方はどれほどおられようか。たまに毛筆の書状をいただく時があるが、書の美しさにあらためて感じ入る次第である。所詮、パソコン年賀状はそれだけのもの、自筆のものとは比べるもものもない。便利さの中で失われて行く美学、惜しいと思う次第である。今夏の暑中見舞いは毛筆で書かれてはいかがであろうか。
6/16 かえるの館 内田康夫の推理小説のファンは多いと思う。特に本格派というわけではないが、舞台となる各地方の描写は下手な旅行案内よりも高級である。又、浅見光彦なる主人公の清々しさも人気の秘密でもあろう。雨の夜にはミステリー紀行でお楽しみあれ。
6/15 NHK平和アーカイブス ヒロシマ・ナガサキの被爆以来、NHKが放送してきた被爆・平和関連、約400本の番組アーカイブ。平和の意味が再び問われようしている現在、この資料は貴重である。
6/15 神風 小泉首相による靖国神社参拝が内外ともに問題となっている。靖国は若くして散った多くの特攻隊員の方々の御霊が祀られていると聞く。御霊鎮めのための参拝ならば、現在のような賑々しさはあまりに茶番であり、清々しく死地へ赴いた稀有なる大和男児の魂への冒涜であろう。
6/15 マエストロ−日本の職人 職人という言葉が消えかかろうとしている。人の手によってしかできないものがある。それは時に精緻を極めたそれ故にぬくもりを持った製品であり、時に常人には知られぬ最先端技術でもある。職人の持つ匠の技を若き人たちに伝えること、それは現在の中高年の責務の一つである。
6/15 山寺観光協会 「閑さや 岩にしみ入 蝉の声」と芭蕉が作句した山形県山寺である。奥の院まで千十五段の石段があるという。芭蕉が聞いた静寂の音を聞きに行く旅もよい。近くには名湯天童温泉、作並温泉がある。初夏のみちのく、良い旅になるにちがいない。
6/15 西祖谷山村 徳島県西祖谷山村にはあの懐かしいボンネットバスが走っている。昭和三十年代にはどこの町にも走っていたボンネットバス、数十年の時を経て、再びその乗客になってみるのも一興である。
6/14 半田そうめんの倭麺工房 梅雨の季節は意外と温度の差が激しい季節でもある。日中30度近い日もあれば20度を切る日もある。食欲が出ないという方には、そうめんをおすすめしたい。清涼感のあるそうめんが食欲を増進し、薬味のネギとしょうが、これが体をあたためスタミナのもとになる。お試しあれ。
6/14 谷川岳ロープウェー 谷川岳が最も美しい季節である。ロープウェイで天神平に登り山々を眺めるのもよし、マチガ沢・一ノ倉沢・幽ノ沢などの雄大な岩壁眺める散策もいい。泊まりはもちろん水上温泉である。山と温泉、極楽の極みである。
6/14 ゴロー 知る人ぞ知る、東京巣鴨にある登山靴専門店である。今の靴はどうも自分の足に合わないという方、こちらに相談してみてはいかがであろうか。山登りにおいて、足に合わない靴は時に命取りになることもあるから注意が必要である。
6/14 THE NORTH FACE-STORE ハイキング、トレッキング、クライミング用品では定評のあるノースフェースのショッピングサイト。ヘビーデューティなものをお探しであれば、まずはこのブランドをおすすめしたい。
6/14 前原光榮商店 オンラインショップ 梅雨の季節、紳士たるもの傘にはこだわりたいと思う。傘も100円ショップでも買える時代だが、やはり本物は違う。使うたびに愛着が増し、やがて雨さえも恋しくなるかもしれない。本物の傘を売る店のサイトである。
6/13 地震情報 いつきてもおかしくないといわれ続けている首都直下型巨大地震。最近なんとなく地下でおかしな動きがあるような気がする。いざという時のための心構えと準備、常に必要である。
6/13 パソコンを愉しも! 現役インストラクターによるパソコン入門講座。本当の基礎の基礎、文字入力、印刷や初心者がよく陥るトラブルなど、WORD2003を中心にして解説。不慣れな方は、一度おさらいをしておくことを勧めたい。
6/13 楽天イーグルス.TV 首位とのゲーム差28ゲーム、チーム打率、本塁打数、得点、失点、防御率ともに最下位であるが、その戦力としてはむしろ善戦とも言える。陽が昇らぬ夜はない。現在の結果にくさらず奮闘を祈りたい。
6/13 高島礼子の世界 女優高島礼子のファンサイトである。いい女、粋な女という形容がぴったりの彼女である。とりわけ中高年の男性ファンが多いと聞く。そういえば、その姿、鬼平あたりに出てきそうな雰囲気を持っているように思う。彼女のプロフィール、画像、出演情報などがある。
6/13 筋肉マウス 世の中に面白いものは多々あるが、このマウス、使っている間に筋肉が増強されるというもの。その効果は分らぬが、色々と考える人がいるものである。ご興味の向きは、お試しを。
6/11 水戸黄門大学 TBSの長寿時代劇ドラマ、悪家老、悪奉行、悪代官が登場し、黄門様がその悪事を暴き懲らしめるという毎度の筋だが、これが飽きられないのは、現代に悪役人が蔓延るためであろう。どなたか「この紋所が目に入らぬか!」と一喝する奇特な御人はおられまいか?
6/11 気象庁 いよいよ入梅である。これからほぼ一月、じめじめとした日が続くが、体調には気を付けられたい。特に注意すべきは寝冷え、夏風邪、食中毒である。ご自愛されよ。
6/11 新シルクロード展 現在、江戸東京博物館で開催中のシルクロード展、世界初公開である新疆ウイグル自治区のダンダンウイリク遺跡で発見された「如来図」は、発見時に発掘隊が“西域のモナリザ”と叫んだという仏教壁画の名品。是非ともご覧ありたい。7月3日まで。
6/11 佐原市 文化観光情報 雨続きなればこそ時折訪れる晴れ間に映える町がある。水郷の里、佐原では、あやめ祭りを5月28日(土)〜6月26日(日)、はす祭りを7月9(土)〜8月7日(日)を開催。しっとりとした旅になろう。
6/11 個人向け国債のご案内 虎の子の貯蓄をいかに利殖するか、現在のゼロ金利時代では頭が痛いところだが、安全性という点では国債に勝るものはないであろう。1万円から購入できる。募集期間は6月28日まで。
6/10 あじさい屋敷 千葉県茂原市のあじさい屋敷、東京ドーム2.7個分の広大な敷地に50品種1万株以上のあじさいが植えられているという。満開ともなれば、壮観であろう。見頃は6月中旬ころからとのこと。開花状況をお問い合わせの上、お出かけありたい。
6/10 J's GOAL「日本代表」 北朝鮮戦勝利の余韻の中、日本代表チームは次の課題に向かおうとしている。アジア予選の1位突破であり、本大会での勝利である。栄光への道を歩もうとする彼らに拍手を送りたい。
6/10 C-Style 車選びにとって安全性、基本性能は最も重要なファクターだが、遊びと捉えるならデザイン、居住性、メーカーにもこだわりたいものである。大人としての「いい車」選びの参考にされたい。
6/10 蕎麦三昧 旨い蕎麦とはいったいどういうものか、人それぞれであろうが、とりあえずは蕎麦の名店を巡って自分の旨い蕎麦を探すしかあるまい。「江戸そば」をと云う方なれば、大江戸めん祭りに出かけられたい。はたして、その味は?
6/10 国立国会図書館 何か資料を調べたいと思った時、その膨大な蔵書数からして、国会図書館の右に出る図書館はあるまい。ウェブから資料検索ができるので、出かける前にチェックが可能である。知の宝庫へようこそ。
6/9 スポーツナビ|サッカー|FIFAワールドカップTM 6月8日、タイで開催された北朝鮮戦で日本は2対0で快勝。ワールドカップ出場を決める。なんと云うべきかこの快挙、日本男児ここにあり。監督、選手へ感謝である。
6/9 河野洋平WEB 現衆議院議長、河野洋平氏が小泉首相に靖国参拝への自重を要請したが、さて、その結果はいかに相成るか。今の国会には、中庸たる常識人がいかにいないかの証左であろう。その立場如何は別にして気骨を称えたいと思う。
6/9 ducatijapan 不良おやじバイカーに人気を博しているドゥカティである、真紅のボディにV型2気筒エンジン、決して軽い気持ちでは乗れない孤高のバイク、いつかはドゥカティを夢見る不良おやじへ。
6/9 まぐろ情報 寿司屋によってはまぐろの握りの、こうも値段が違うものかと思ったことはあるまいか。何が高くて、安いのか、素人には実にわかりにくい。せめてまぐろの産地や種類ぐらいは表示して欲しいものである。
6/9 禁煙スタイル 煙草を吸わない人にとっては喫煙者から流れ出る煙だけでも不快に思うことがある。あるいは僅かな受動喫煙だけでも体に異常を来たす方もいると思う。そうした場合は、先ずは、君子危うきに近寄らずである。全国の禁煙レストラン・カフェ等、受動喫煙を防げる情報が掲載されている。ご利用されたい。
6/9 セカンドステージ 日経BPからシニア向けサイトとしてスタートした、セカンドステージ。日経らしく、充実のマネー情報やゴルフ、旅の情報などがある。
6/8 asahi.com: 71歳斉藤さん、最高齢のヨット単独無寄港世界一周 6日に71歳にてヨット単独無寄港世界一周を果たした斉藤実さん、そして7日には66歳の堀江謙一さんがヨット単独無寄港世界一周を果たした。若者よ、おじさん達を見よ。海のの向こうには世界がある。
6/8 来たれ!中高年!不良中年育成計画 どうも、最近のおじさん、おばさんは物わかりが良すぎるきらいがあると思う。ラジオ体操のごとく右に倣えも生活の知恵として悪くはないが、たまには少しだけたがをはずすのも悪くはあるまい。ありゃ不良だという、中高年になってやろうではないか。嵐山光三郎公式サイトである。
6/8 “視点”を磨く厳選コラム ビジネススタイル 現代日本が抱える政治問題に鋭く切り込む『立花隆の「メディアソシオ・ポリティクス」に中国、韓国で問題とされている「靖国問題」を扱っている。彼の国立追悼施設の設立にも一理はあろう。
6/8 戦後60周年 小泉首相による靖国神社参拝問題をきっかけとして、今、新たに日本の戦争認識が問われようとしている。日本政府による各声明をいかように思われるか。政府のみならず日本国民の問題である。
6/8 「なつかし看板堂」 町が変われば看板も変わる。昭和の看板はどこへ行ってしまったのか?蚊取り線香やオロナミンCの看板、今見てみると、なかなか味わい深いものである。かっては「明治は」と云ったが、今は「昭和」は「遠くなりにけり」である。
6/7 スポーツナビ|サッカー|FIFAワールドカップTM 6月8日、タイで開催される北朝鮮戦、この試合に勝てばドイツワールドカップ出場である。主力選手が出場できないなか、いかに戦うか、楽観は許されない。必勝を願う。
6/7 鶴岡八幡宮 NHK大河ドラマ「義経」の放映のためか、多くの参拝者が訪れる鎌倉鶴岡八幡宮。聞けば、今が蛍の見頃だとか。歴史の境内の仄かに光る蛍、歴史ロマンである。
6/7 鬼平・梅安の世界 「鬼平」の舞台にとって切っても切り離せない舞台の一つである「橋」を各物語とともに紹介している。橋めぐり散歩のご参考にされたい。
6/7 味な老舗 老舗の味には老舗となった故の独特の味がある。何の特徴もなければ長く商売を続けることはできない。東京新聞が提供する老舗の味コラムページである。地味ながらしっかりとツボを押さえている。
6/7 断腸亭料理日記 このサイトに掲載されている池波正太郎関連レシピは出色の出来である。確かに、彼の鬼平、剣客商売を読みながら、いったいどんな味であろうと想像すること、いく度であったろうか。お試しあれ。
6/6 立山黒部アルペンルート 扇沢からトロリーバスに乗り黒部ダムへ、さらにケーブルカー、ロープウェイを乗り継ぎ、大観望、室堂へ、素晴らしい景観が待っている。行ってごらんなさい、きっと記憶に残る旅となると思う。
6/6 八ヶ岳たより 6月5日に開山祭を迎えた八ヶ岳、赤岳。夏山シーズン突入である。美濃戸口から登れば行者小屋を経由し頂上まで約5〜6時間で登れる。頂上からの眺望はまさに絶景そのものである。赤岳、目指されたい。
6/6 COOL BIZ−クール・ビズ− 先日の衆院予算委員会で小泉首相始め他の大臣がシャツ姿で答弁しているのを見た。昔もこんなことがあったような気がする。ネクタイの代わりに登場したあのループタイ、最近はとんと見ないが、どこへ行ってしまったのだろうか。このクールビズ、一時のはやりでないことを希望したい。
6/6 花火大会データベース あれよあれよという間に半年が過ぎる。来月はもう本格的な花火シーズン突入である。花火好きには、開催情報の収集にお忙しいであろう。気の早いところでは6月から開催される。ご参考にされよ。
6/6 6月11日は梅酒の日 CHOYA 最近は梅酒を作る家庭が少なくなったと聞く。作るのは梅と氷砂糖、ホワイトリカーを用意すれば簡単なのだが、その手間を惜しむのかもしれない。だが、作って数年たったものを飲めば自家製の価値がわかるだろう。その味は甘露そのものである。今年はぜひともお作りあれ。
6/4 社会 トピックス 金属片、全47都道府県で発見(gooトッピクス) ガードレールに取り付けられたと思われる金属片が全国規模に拡大。注意が必要である。
6/4 十和田湖 十和田湖、奥入瀬渓谷、新緑の樹々の間からこぼれる木漏れ日が渓流に輝く、自然がこれほどまでに美しいのかを実感する一瞬である。行ってごらんなさい、十和田湖へ。
6/4 光樹写真館 安曇野在住の写真家、友野洋一郎氏、中沢義直氏等の風景写真が紹介されている。風景写真とは光を撮ることであることがこの写真を見てわかる。それにしても、こんな写真を一度でも撮ってみたいものである。
6/4 日本地ビール協会 ビールの旨い季節である。風呂上りの最初の一杯、その爽快感、たまりませんな。全国の地ビールが紹介されている。たまには地ビールはいかがであろうか。
6/4 みつまめ・あんみつ・ところてん【てん屋】 酢醤油に練り辛子を入れ、海苔をかけずるずると食う。ところてん、昔からある食い物だが、今再び、健康食品として見直されている。考えてみれば、このところてんの食い方はまさに薬禅料理そのもの、昔からのものは体にいいのである。
6/3 熱闘!ワールドカップアジア最終予選 - ウォーカープラス いよいよ本日、バーレーン戦が行われる。放送は、深夜1:22〜3:40 テレビ朝日系列(生中継)、深夜1:25〜3:30 NHK BS−1(生中継)。高温下、アウェーでのこの試合、勝ちを決めるのはゴールへの執念であろう。サムライイレブンの奮闘を期待したい。
6/3 えきねっと|駅からハイキング&ウォーキング たまにはchっと遠出をしてハイキングやウォーキングでも行こうかとお考えの方、思い立ったら吉日ですぞ、先ずは天気予報を見て、良ければその日でもお出かけありたい。電車に揺られるだけでも楽しい旅となる。
6/3 家相で家造りを考える家相入門 易、占い、風水など単なる迷信というお方もおられようが、今時の科学なんぞは所詮、ここ数百年の上っ面だけの知識である。古代中国から発する暦法、易学、気学は正に数千年の歴史に基づいた統計学と解されよ。されば運とは不思議でも何でもないことがわかろう。
6/3 学ぼう!交通ルール&マナー 道を歩いていると、中高年の女性の自転車の運転にヒヤっとすることがある。先ずは足の着かない自転車での立ちごけや、横道からの急な飛び出しである。自転車も車両の一つであり交通ルールがある。他者を怪我させることは勿論、自分が怪我することもつまらぬものである。交通ルールとマナーを守られたい。
6/3 悪徳商法完全マニュアル 相変わらず高齢者を狙った悪徳商法の被害が報告されている。何故なくならないかを嘆くより先ずは自己防衛である。最近目立つのが点検と称したリフォーム工事詐欺である。気を付けられたい。
6/3 MONSTERS 歴史上存在する様々な猟奇的事件、人は何故に犯罪を犯すのか、人の心の闇を犯罪心理学的に考察するサイトである。明日はあなたがその被害者に、あるいは犯罪者そのものになる可能性はゼロではない。
6/2 山の温泉ガイド、秘湯の温泉宿 秘湯の秘湯たる所以とは知られざる山里の奥にひっそりと湧き出す湯であり、それ故にこそ、その場所でしか味わえない至福の温泉を楽しむことができる。リュックを背負い山道をとぼとぼと行かれよ。そこには掛け値なしの源泉かけ流し湯が待っている。
6/2 漢方のお医者さん探し 漢方を処方してくれる診療所が増えてはいるが、いざ探すとなると見つけるのに骨が折れる。このサイトでは全国の漢方を扱う診療所、医院、病院が紹介されている。ご利用されたい。
6/2 食中毒のお話―食中毒の症状、予防法、かかったときの対処法をご紹介 入梅真近を迎え食中毒が発生しやすい季節である。生ものに対する注意はもちろんだが、よく手を洗う、調理器やふきんなどを清潔に保つなど、よくよく注意する必要がある。とりわけ食べ残しはよく匂いや味を確かめ食されたい。もったいないはよくわかるが、もったいないで食中毒になっては意味がない。健康ももったいないのである。
6/2 男のきもの大全 初夏ともなれば和服に手を通して、行きつけの小料理屋に通うのもおつなものである。履物は下駄か雪駄であろう。着物姿にこそ円熟した男のダンディズムがある。
6/2 銀座 鰤門-しもん-(Seamon)- 寿司が旨い季節である。ここの土日祝限定ディーナーフルコースは酒の肴に寿司、お椀、デザートまでついて、かなりのお値打ち価格。家族で出かけてみるのも良いと思う。旦那の株がかなり上がるに違いない。
6/1 二子山親方が死去、一時代築いた「角界のプリンス」 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 昭和の名大関、貴の花、二子山親方が30日、口腔(こうくう)底がんのため、東京都内の病院で亡くなった。彼の雄姿を憶えておられる方は多いであろう。常に正々堂々とした取り口は多くの人の喝采を浴びた。ご冥福を祈りたい。
6/1 下田観光協会 伊豆の下田で6月1日から30日まであじさい祭りが開催される。海の幸に舌鼓を打ち、温泉につかり、あじさいを愛でる。旅にはよい季節である。
6/1 第24回 横浜開港祭 6月1日、2日、横浜開港祭が開催される。見所は1000人による市民コーラスやこの夏先陣を切っての花火、是非とも出かけられたい。
6/1 STORE100 - ローソン コンビニエンスショップ、ローソンが新たに展開を始める100円ショップのサイト、生鮮食品や惣菜も扱うという。食べられる分だけ少量で買えるところが便利だと思う。
6/1 駅弁資料館 旅の楽しみの一つに駅弁がある。「べんとー、べんとー」という声は聞かれなくなったが、多くの駅で駅弁は売られている。その土地でしか味わえない駅弁、旅にお出かけの際にはぜひともご賞味あれ。



TOPきょうのホームページ 過去の掲載>2005年6月の掲載



Copyright 爽快倶楽部