ITの向こう側にあるもの - 情報をいかに制するか
ITとはInformation Technology「情報技術」、デジタルテレビ放送、携帯電話、自動車GPSなど身近なサービス、製品に取り入られています。その根幹をなすインターネット技術によって世の中は急速に変化し続け、例えば、携帯電話の画面でホームページを見ることができ、全世界の街角をホームページ上でさながら人口衛星から見下ろすように見ることができます。また、Web2.0と呼ばれるインターネットの新しい仕組みが個人と個人の情報を密接に結びつけ、新たな情報源として注目され活用され始めています。こうしたIT、インターネット技術をいかに利用し、その膨大な情報を利用するかが企業経営者、商店経営者に問われています。爽快倶楽部のITコンサルティングは、このIT技術やインターネット技術を企業経営、商店軽経営に取り込むためのアドバイスをさせていただくものです。IT技術やインターネット技術に親しみののない方でも段階的に取り入れを可能にします。パソコン教室と合わせてご利用ください。
ITコンサルティング
企業経営、商店経営におけるIT技術の活用は様々な分野で可能です。問題はIT技術の導入によってどれだけの投資効果が生まれるかにあります。往々にして過大なシステムにより結果として経営を圧迫するケースが多く見られます。ITは人が使うものであり、使えるITでなければ何の役にも立たず、かえって経営効率低下を招きます。爽快倶楽部のITコンサルティングでは、お客様の業態分析、経営効果分析を行い、市販の管理ソフトウエア利用を含め低予算で最善のIT技術導入のお手伝いをさせていただきます。
導入課題例
・在庫管理システム
・営業管理システム
・人事管理システム
・財務・経理管理システム
・インターネット通販
ITセミナー
爽快倶楽部では、企業、商店街、各団体様向けのITセミナーを企画、提案、実施させていただいております。ご遠慮なくお問い合わせください。
テーマ例
・商店街の生き残りとITの利用 2時間 \40,000
・IT先端技術はどこへ向かおうとしているのか 2時間 \40,000
・地上デジタル放送によって何が変わるのか 2時間 \40,000
・商店経営へのインターネット通販導入とは 2時間 \40,000
・地の利、人の利を生かした商店経営 2時間 \40,000
↑Page Top
Copyright:(C) 2007 Sokai-Club.net. All Rights Reserved.